【生活の木も】車内で使えるおすすめのアロマディフューザーまとめ

雨の季節やエアコンの使い始めなど、車内の匂いが気になるタイミングってありますよね。ファブリーズや芳香剤など、カーフレグランス用品はたくさん売られていますが、その人工的な匂いが苦手な人もいるのではないでしょうか?もしそう感じるのなら、天然の精油を利用したアロマディフューザーを使ってみることをおすすめします。自然で強すぎない芳香と精油の持つリフレッシュや空気清浄の効果が、車用アロマディフューザーの魅力です。カーディフューザーには、フィルターに染み込ませて香らせるものや、シガーソケット・エアコンの吹き出し口に取り付けるもの、USBから電源を取って精油を噴霧させるタイプなどバラエティもたくさん。加湿機能を備えたものもあります。それぞれの種類の特徴や使い方を解説し、「生活の木」などのアロマ専門ブランドからトヨタなど自動車メーカーの純正品まで、おすすめの製品をご紹介。車種や使用シーンに合わせて、ぴったりのカーディフューザーを見つけてくださいね。

車用アロマとは?

車で使うアロマディフューザー

カーフレグランス用品は様々ありますが、その中でも、天然の精油を使って芳香や消臭を行うものが、車用のアロマディフューザー「カーディフューザー」です。
人工の香料を使う多くのカーフレグランスと違った天然精油の程よい自然な芳香が、アロマを使ったカーディフューザーの一番の特長。
リフレッシュや空気清浄、眠気や乗り物酔い防止などの効果も得られます。

車種や使用シーンからさまざま選べる

カーディフューザーで最も多く使われるのは、シガーソケットやエアコンの吹き出し口に取り付けて電気の力やエアコンの風と共に精油を拡散させるタイプ。
手軽に取り入れたいなら、精油を染み込ませたペーパーやストーンを車内に置くだけでも丁度よく香ります。
また室内で使うようなアロマ加湿器やネブライザーの小型タイプも、高機能な車載用ディフューザーとして人気があります。
自分の車の車種に適合する、自動車メーカーの純正品も。
予算や使用シーン、車に対するこだわりなどに合わせて選べるのも、カーディフューザーの嬉しいところです。

車用アロマの種類

自然揮発のフィルター式

ペーパーや不織布のフィルター、石膏素材のストーンなどに精油を染み込ませて、車内に吊り下げたり置いたりして香らせるタイプです。
オイルの自然の揮発にまかせて匂いが広がるので、ほのかでさりげないフレグランスが楽しめます。
取り入れるのが簡単で特別の器具もいらないので、すでにオイルを持っていて室内で使っている人なら、まずはフィルターだけ購入して車に取り入れてみてはいかがでしょうか。

シガーソケット取り付け型・クリップ型

スティック状の小型のディフューザーをシガーソケットに差し込むものと、エアコンの吹き出し口にクリップで取り付けるもの。
この2つがカーディフューザーの代表的なタイプです。
大抵は精油を染み込ませたフィルターがセットになっていて、香りが弱まるのに応じて取り替えます。
家でアロマを焚くことはしていないけれども車のフレグランスとして使いたいという人は、このタイプを購入するのが簡単でしょう。
また、シガーソケット取り付け型は各自動車メーカーが純正品を販売しているので、カーアクセサリーにこだわりのある人なら、こちらもおすすめ。

超音波式・ネブライザー

室内で使うような、水蒸気とともに精油を拡散させる超音波式、精油を直接微粒子にして噴霧するネブライザーにも、車載用に向く小型タイプがあります。
USBで給電するもの、充電式でコードレスに使えるものがあるので、使い勝手や使用時間を考えて選びましょう。
精油の効果を最大限に利用したい人、車内の加湿にも使いたい人は、こちらがおすすめです。

車用アロマの選び方

手軽さで選ぶ

アロマを持っているならフィルター式から

既にいくつかアロマオイルを持っているという人なら、まずフィルター式を試してみるのが一番簡単です。
フィルターの内蔵された吊り下げタイプやパッドを取り替えるクリップタイプ、ダッシュボードやドリンクホルダーに置くタイプなどがあります。
手持ちのオイルを好みに合わせて染み込ませ、使ってみましょう。

すぐ使いたいならソケット取り付け型かクリップ型

取り付けるだけですぐ使えるのが、シガーソケット取り付け型やクリップ型のカーディフューザーです。
スターターセットとして大抵オイルと替えのフィルターがセットになっているので、好きな香りを選んでみてください。
フィルターを取り替えれば違う香りにチェンジすることも可能です。
フィルターではなくボトルを直接セットするタイプなら、フィルター交換の手間がなくさらに簡単です。

香りの拡散力で選ぶ

エアコンで拡散できるクリップ型

天然アロマを使うカーディフューザーは、基本的に匂いはほのかでさりげなく香ります。
それが物足りないと感じる場合は、エアコンの風で気化し車内に広がるクリップ型を使ってみては。
後部座席やミニバンの天井ルーバーに取り付けることもできるので、車内が広く匂いが隅々まで届かないという悩みも解決できます。

拡散力が抜群なのはネブライザー

ネブライザーは精油を直接空気微粒子に変換して噴霧するので、拡散力に優れる器具です。
室内用のネブライザーなら100平米ほどの広い空間にも対応可能。
車で使える小型のものも、車内程度の狭い空間なら1分もせずに香りを行き届かせることができます。
拡散力優先なら、ネブライザーがベスト。

機能性で選ぶ

精油の効果重視ならクリップ式かネブライザーを

カーディフューザーに期待するものは、車内の消臭効果やドライブ中のリフレッシュ、眠気や車酔いの防止などでしょう。
車の嫌な臭いはエアコンフィルターからの場合が多いので、その防止をメインにしたいなら、エアコンの吹き出し口に取り付けるクリップ式を。
消臭に留まらず精油の効果を最大限に発揮してくれるのは、なんといっても精油を薄めることなく噴霧してくれるネブライザーです。
アロマの効果にこだわるならネブライザーがおすすめ。

加湿効果が欲しいならミストプラスの超音波式を

細かいミストと共に精油を拡散させるのが超音波式。
乾燥しがちな季節に車内を潤すこともできますし、風邪や花粉症が心配な時にも空気の湿度を保つのに役立ちます。
車載にも向く小型のものは水の容量が少ないので香りも薄まり過ぎませんし、ドリンクのタンブラーのような形状で持ち運びも簡単です。

車用アロマの人気ブランド

アットアロマ

アロマで空間をプロデュースする専門企業

天然精油の機能を最大限に発揮させることから空間のイメージやインテリアにマッチした香りの演出まで、トータルでプロデュースしてくれる企業がアットアロマです。
アットアロマの香りのプロデュースを導入している施設は、ホテルや商業施設など世界で3,000箇所以上。
その中には自動車の高級ブランド・レクサスのショールームもあります。

車内空間の香りも演出

アットアロマは、オリジナルの精油やミスト、ディフューザーなども開発、販売。
車載用のディフューザーでは「ドライブタイム」などの優れたラインナップを持っています。
自動車メーカーの純正アクセサリーとして、コラボレーションアイテムも。
カーアクセサリーとしての洗練とアロマディフューザーの機能性、両方を兼ね備えたブランドとして、アットアロマはおすすめです。

ミッレフィオーリ

ミラノ発・フレグランス界のトレンドメイカー

1994年、多彩なカラーのキャンドルを製造するメーカーとしてスタートしたミッレフィオーリ。
その5年後に香りつきのキャンドルを発表し、以来フレグランスの世界に新しいアイディアやトレンドをもたらしてきました。
ミッレフィオーリの持つフレグランスのラインナップは、5つのグループに分類される39種類。
ルームフレグランスからランドリー製品、カーフレグランスと、様々なシーンにその香りを広げています。

香りと見た目で車内空間をスタイリッシュに演出

ミッレフィオーリの提供するカーフレグランスは、デザインを選べるディフーザー本体と香りを選べるリフィルの組み合わせ。
多彩な香りのオリジナルラインナップと、スタイリッシュでエレガントなデザインが楽しめます。
鮮やかで美しい豊富なカラーバリエーションとシンプルなフォルムは、どんな車の人にもおすすめできます。

生活の木

アロマとハーブの専門ブランド

1955年の創業以来、日本におけるハーブとアロマテラピーの分野をリードしてきた企業です。
現在でも、生活の木のエッセンシャルオイルは日本の市場で主要なシェアを占めます。
その他希釈用のキャリアオイルやディフューザーなど、高い信頼のおける製品を包括的に取り扱うブランドです。

エッセンシャルオイルは生活の木で

生活の木はアロマに関する様々な製品を販売していますが、そのラインナップの中には車用のディフューザーも。
また、フィルター式のカーディフューザーを使用する場合や香りをチェンジしたい時、アロマオイルを単体で購入するなら生活の木のエッセンシャルオイルが最も手に入りやすいです。

ENERG

プロ仕様のハイクオリティネブライザーを製造

ENERGは、中国のシリコンバレーとも呼ばれる深センに拠点を置く電子機器メーカー。
日本のマーケット向けに、実用的でハイクオリティな製品を届けています。
アロマディフューザーの分野では、ヨガ教室や整体院などでよく使われるプロフェッショナル仕様のネブライザーでラインナップが充実。

機能充実の車載用ネブライザー

ENERGの車載用ネブライザーは、アロマの効果を最大限に発揮するネブライザーの機能をそのまま小型化・携帯化したもの。
車のドリンクホルダーに納まるサイズでコードレス、簡素な操作方法など、車の中で使用しやすいように製品化しています。
車載でもディフューザーの機能を追求したい人におすすめ。

トヨタ

日本の自動車のトップメーカー

各自動車メーカーから純正品のカーディフューザーが販売されていますが、それらを代表してトヨタをご紹介します。
日本の自動車産業を牽引するトップメーカーがトヨタ自動車株式会社。
その目指すところは国内に留まらず全世界を向いており、「Made by TOYOTA」の理念のもと、均一なグローバル規模の高品質を提供し続けています。

オリジナルなブレンドオイルの純正アクセサリー

トヨタから販売されているカーディフューザーは、シガーソケット取り付けタイプ。
スターターキットとして車種に合わせたディフューザー本体とオイル、パッドがセットになっており、オイル単体や替えのバッドが追加購入できます。
オイルはトヨタオリジナルの香り。
カーアクセサリーも純正品で統一したい人や、トヨタ車オーナーへのプレゼントにもおすすめの品です。

手軽さでおすすめの車用アロマ

レイヤードフレグランス-ファブリックスプレー(2,610円)

最も手軽に即効性を求めたいのなら、ファブリックスプレーはいかがでしょうか。
布製品に染み込んだ臭いを取り除き除菌もしてくれるこのファブリックスプレーは、車のシートなどが吸収してしまった煙草や食べ物の臭いなども、さっと消してくれます。

消臭・除菌の効果にプラスして芳香の効果も。
自然な匂いがさりげなく香ります。
3種類の香りはどれも爽やかな香りでリフレッシュにも最適。
車にこもる臭いが気になった時やゲストを乗せる前などにおすすめです。

world Wide Wardrobe-アロマペンダントディフューザー(1,393円)

ペンダントケースにアロマオイルを染み込ませたコットンなどを納めておく、フィルター式のアロマディフューザー。
本来アクセサリーとして身に着けるものですが、車載用のアロマディフューザーとして車内に吊り下げておくと、程よく香りますよ。

中に納めるコットンやティッシュは特別なものを用意する必要がなく、普段づかいのものを流用すればOKなのでとても簡単。
アンティーク調のおしゃれな見た目は、女性のマイカーの車内アクセサリーとしても素敵です。

ガネーシャ-フェルトアロマボール(540円)

柔らかく可愛らしい見た目のフェルトボールにアロマオイルを染み込ませて使う、匂い袋のようなアロマディフューザーです。
天然ウールのころんとしたボールとオーガンジーの透ける巾着袋が、女性らしいリラックスした雰囲気を演出します。

こちらも他のフィルター式と同様、オイルを染み込ませるだけの手軽さ。
付属のアロマオイルはエスニックな香りの5種類ですが、手持ちの好きなオイルを使ってもいいですね。

ファンタジーキューブ-バタフライディフューザー(4,320円)

バタフライ型のクリップ式ディフューザー、クリップの付け根についているスポンジにアロマオイルを染み込ませ、エアコンの送風口に取り付けて使います。
アロマオイルはセットではないので、手持ちの好きなオイルで。

ダッシュボードに蝶がとまっているような見た目がおしゃれです。
蝶のデザインがエレガントで大人っぽいので、渋めのカラーを選んで車のインテリアに合わせれば、男性の車にも似合いますよ。

デュランス-カーエアーフレッシュナー(1,944円)

フランス・プロヴァンス地方の厳選された香りを提供するフレグランスのトップブランド、デュランス社による、エレガントなカーディフューザーです。
バラの形をした本体にフレグランスシートをセットし、エアコンの吹き出し口に取り付けて使用。

落ち着いた上品なローズモチーフに世界的な香りの都グラースで調香された6種類の香りが、まるで自分の部屋にいるようなくつろいだ空間を作ってくれます。
ドライブ中の安心とリラックスを求める女性に。

アットアロマ-アロマカプセル(2,160円)

香りの空間を演出するアットアロマから発売されている、簡単シンプルなカーディフューザーです。
カプセル型のディフューザー本体にアロマオイルのボトルを入れ、エアコンの吹き出し口にセットします。
アロマが欲しい時にカプセルを下向きに回すと、車内に香りが広がります。

シンプルで滑らかなフォルムのデザインは、どんな車にも似合います。
4種類のオイルもみな爽やかですっきりとした香りで、万人に向く香り。
どなたにもおすすめできるディフューザーです。

スタイリッシュな見た目でおすすめの車用アロマ

ミッレフィオーリ-カーエアーフレッシュナーGO(1,080円)

香りの新しいトレンドに意欲的に取り組むミッレフィオーリの、シンプルでミニマムなカーディフューザーです。
フレグランスカプセルを本体にセットし、エアコンの吹き出し口に取り付けます。

香りのカプセルは7種類、約45日間香りが継続するので、使い終わったら別売りの新しい香りを楽しみましょう。
コンパクトで凹凸のないフォルムに鮮やかなカラーは6色展開。
どんな車にもスタイリッシュになじみます。

ミッレフィオーリ-カーエアーフレッシュナーICON(1,620円)

同じくミッレフィオーリ社から、さらにスタイリッシュでシャープな印象のカーディフューザーがこちらのICONです。
コンパクトな長方形の本体に香りのリフィルをセットし、エアコンの吹き出し口にセットします。

エアコンの吹き出し口にすっとなじむフォルム、カラーは鮮やかで光沢のある単色からポップな柄、型押しレザー調の高級ラインまでバラエティ豊富。
どんな人でも、自分の車にぴったりのひとつが見つかるのではないでしょうか。
香りのリフィルはミッレフィオーリ独自のラインナップで15種類。

アットアロマ-ドライブタイム(2,690円)

アットアロマから発売されているカーディフューザーで、シガーソケットに取り付けるタイプがこちらのドライブタイムです。
シンプルですっきりとした硬質なデザインは、大人っぽく洗練されたカーインテリアによく似合います。

本体に格納されたオイルパッドにアロマオイルを数滴垂らし、シガーソケットに差し込みます。
スライドスイッチで、香りの拡散量を2段階に調節可能。
香りのバリエーションは10種類。
オイルパッドを取り替えて、好きな香りを楽しみましょう。

アットアロマ-ドライブタイムレザー(3,888円)

先にご紹介したドライブタイム、本革仕様のワングレード洗練さを増したバージョンが、こちらのドライブタイムレザーです。
使い方はノーマルタイプのドライブタイムと同じ。

革張り内装などグレードの高いインテリアの車にも違和感なくなじみ、上質で洗練されたアクセサリーとなってくれます。
香りは都会的なライフスタイルをほうふつとさせる、「アブソリュートブルー」「アーバンスカイ」の2種類。

機能性でおすすめの車用アロマ

PAPRIKA-超音波式アロマディフューザー カワイイパンダ(3,877円)

アロマと加湿の両方の機能が欲しい人は、ミストによって拡散させる超音波式を選びましょう。
卓上サイズの小型のディフューザーで水の容量は150ml、3段階のタイマーで最長5時間の連続使用が可能です。

こちらの製品の特長は、なんといってもその可愛らしいデザイン。
丸みを帯びたフォルムと、両の耳から立ち昇るミストがキュートです。
お子さんを日常的に乗せる車なら、喜んでもらえそうですね。

ワールドインフォメーション-超音波車載アロマディフーザー(3,980円)

こちらも加湿機能を備えた超音波式のディフューザーです。
シンプルなタンブラー型で、車のドリンクホルダーにすっぽりと納まる形状。
ホワイトとブラックのカラーもシックです。
車内をすっきり片付けておきたい人には、おすすめのデザイン。

水の容量は180mlと小型ですが、連続モードと間欠モードの2つの運転モードを備え水が切れれば自動停止するので、長時間の運転も問題ありません。
ミストも繊細な粒子できめ細かく静音設計なので、ドライブ中も快適です。

cado-アロマ加湿器携帯式(19,980円)

すっきりとした円筒形のフォルムとアルミのボディがスタイリッシュです。
サイズは500mlのペットボトルと同じくらいのコンパクトさ。
USBケーブルで車から電源を取ることもできますし、充電の後コードレスで使用しても10時間の連続運転に耐えます。

付属の除菌消臭剤「ピースガード」を使用することで、ウィルスや臭いを分解する除菌消臭効果もプラス。
専用の蒸留法香水「フォレストウォーター」も、森林浴のような深いリラックスが得られますよ。
多彩な機能をまとめて手に入れたい人におすすめの製品です。

decos-ポータブルアロマディフーザー(3,980円)

水を使わない、純粋なアロマの効果を追求したい人におすすめのネブライザー。
本体に市販のオイルのボトルを直接取り付けて、または付属のボトルに好きなオイルを入れて、電源をオンにします。

片手で持ち運べる小型サイズで、充電後のコードレス使用で2~3時間の連続運転が可能です。
曲線的なフォルムに白と木目調の2つのカラー。
母の日や誕生日のプレゼントにもおすすめですよ。

ENERG-ネブライザー式アロマディフューザー車載用(4,380円)

プロの現場でよく使われているENERGの、車載に向く小型のネブライザーです。スタイリッシュですっきりとしたボトル型。
車のドリンクホルダーにすっぽりと納まるサイズ、黒とシルバー2色でマットに仕上げた金属のボディは、大人の洗練されたカーインテリアも邪魔しません。

バッテリー内蔵の充電式で、コードレスの使用が可能。
連続可動はデフォルトで2時間に設定されています。
ワンタッチでオンオフが切り替えられるシンプル設計で、ドライブ中の使用もスムーズ。
車載のネブライザーを考える人には、人を選ばずおすすめです。

車へのこだわりでおすすめの車用アロマ

BMW-MINI純正アロマディフューザー(3,952円)

女性も好むコンパクトな外車、BMWのMINIに、純正カーアクセサリーのカーディフューザーです。
本革を使用した本体にMINIのロゴがキュート。
カーアクセサリーも統一したいMINIオーナーは是非こちらをどうぞ。

電源ソケットに差し込むコンパクトなタイプです。
香りは、爽やかでフレッシュな柑橘系・ミント系・グリーンフローラル系の5種類。
ディフューザー本体に装着されているオイルパッドにオイルを染み込ませて使用します。

GM-シボレー純正ドライビングフレグランス(4,536円)

世界最大の自動車メーカー、アメリカのゼネラルモーターズからは、こちらのシボレーの純正品をご紹介します。
レザーと金属のスタイリッシュなボディに、シボレーのエンブレム「ボウタイ」がデザイン。
カーインテリアにこだわるシボレーオーナーにおすすめです。

シガーソケットに差し込んで使用するタイプ。
香りのバリエーションは、洗練された大人のカーオーナーをイメージさせる「シトラスライム」「クールフィール」「リラックスビューティー」の3種類です。

VW-VW純正オートアロマセット(3,456円)

フォルクスワーゲンも日本人に好まれる外車ですよね。
ワーゲンのオーナーには、こちらの純正アクセサリーをおすすめします。
すべての車種に適合する造り、黒とシルバーのボディとさりげないロゴも、どのカーインテリアにもなじむデザインですね。

シガーソケットに差し込んで使用します。
本体内蔵のオイルパッドにオイルを数滴染み込ませてセットし、香り持続時間は2~3時間程度。
香りは柑橘系の「リフレッシュ」、ミント系の「クリーン」、ローズの「ハッピー」の3種類です。

SUZUKI-スイフト ドライブタイムスターターキット(3,111円)

国産車からは、多くの人に親しまれているSUZUKIのスイフトに対応した純正品をご紹介します。
アットアロマのドライブタイム、スイフトのための専用品です。
2017/01以降の年式に対応、それ以降に新車を購入した人は合わせてこちらを使ってみてはいかがでしょうか。

アクセサリーソケットに差し込んで使用するタイプで、スターターキットはディフューザー本体とアロマオイル、オイルパッドのセットです。
香りはオレンジ、ミント、ラベンダーの3種類。

まとめ

車で使用できるアロマディフューザー、カーディフューザーの数々をご紹介してきました。
フィルターに染み込ませるだけの手軽なものからエアコンやソケットに装着するタイプ、ミストや微粒子として噴霧するタイプまで。
そのバリエーションは多彩ですが、車での使用に求められるものはやはり、コンパクトさと使い勝手の良い機能。
その上で、自分の好みやカーインテリアの雰囲気に合わせて、ぴったりくるものを選びたいですね。
車は自分のもうひとつの部屋、ドライブ中はもうひとつのリフレッシュタイムです。
お気に入りの香りと素敵なデザインのディフューザーで、ドライビングタイムを満喫してくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。