リラックスに最適!おすすめのリクライニングソファまとめ!

仕事や家事で疲れた後には、自宅でゆっくりくつろぎたいですね。また団欒のひとときは、家族で並んでじっくり映画を見て思いを共有するのもいいですね。そんな方におすすめなのが、リクライニングソファです。背もたれが倒れて、映画を見たり本を読んだりと、とにかくリラックスできるのがこのソファ。リラックスしすぎて生産性があがらず、人をダメにするソファと言われてしまうこともあるぐらい、あなたを徹底的、快適に休ませてくれます。いざ選ぼうとすると、大きさや、電動などの機能、リクライニングの仕方、カバーの種類、デザイン、そして気になるお値段など様々な要素があって迷いますね。そんなバラエティ豊かなリクライニングソファから、おすすめ20選をご紹介いたします。

リクライニングソファとは?

リクライニングソファとは、背もたれを倒し位置を調整することができるソファのことです。普段はふつうのソファとして、くつろぎたい時は背もたれを倒してと、状況に応じて完全に形を変えることができます。倒れてフラットになるソファーベッドや、寝転がることができるカウチソファと比較すると、大きさがコンパクトなのがメリット。ただし倒すのが面倒くさかったり、結局倒すためのスペースを取って置かないといけないので空間が必要なのがデメリットです。機能が増えるので壊れやすい面も。

リクライニングソファの使い方

リクライニングソファの使い方は、リビングルームや書斎に置いてくつろぎタイムに使うのが通常です。大画面のテレビの前に置いて、リクライニングさせてリラックスした姿勢で、映画やドラマを楽しんだり、読書をしたりするといいですね。飲み物などを置ける小さなテーブルを近くに置いて、お酒やコーヒーなどを一緒に楽しむと更にGOOD!

リクライニングソファの種類

一人掛け・複数

リクライニングソファは、1人掛け用と2人掛け用や3人掛け用の長いタイプのものがあります。1人掛け用は、リクライニンチェアやパーソナルチェアと呼ばれ、一人でくつろぐソファ。スペースは複数人用よりも少なくて済みますし、価格も抑えられるので上質の物を選ぶことができます。1人掛け用を2つ買って、一緒に使ってみてもいいかもしれません。2人掛けや3人掛け用はリクライニングする部分もいれるとかなり広いスペースが必要です。ソファテーブル付きのものもあり、2人で並んでくつろぐことができます。

電動リクライニングソファ

だんだんリクライニングが面倒で使わなくなってしまうことを防いでくれるのが電動式のリクライニングソファ。ボタン一つで倒すことができて、面倒で力がいるリクライニングを非常に楽にしてくれます。価格がその分高くなりますが、女性やお年寄りでも使いやすいと評判。デメリットは、電動なだけに部品が精密で壊れやすいことです。子どもさんが小さい場合は、どうしてもソファの上ではねたりするので壊しがち。そして、手足などを挟んだりして危険ですね。

リクライニングソファベッド

リクライニングするついでに、完全にフラットになってソファベッドになってしまうタイプのソファです。座面が低く、座椅子的な感覚で使えるものもあります。部屋が大きくない場合はソファとして、寝る時はベッドとして兼用的に使えたり、お客様が来た時の臨時のベッドに変身。1人掛けソファが伸びるタイプや、3人掛けソファーが広がるものなどの種類があります。

リクライニングソファの選び方

生活スタイルを考えて選ぶ

リクライニングソファは快適なので、お店に行って倒してみるとつい欲しくなってしまいがち。特に男性は機能が多いものが好きなので、こんなソファがあったらくつろげるのにと惹かれてしまいます。しかし冷静に生活スタイルに合っているかどうか考えてみましょう。リビングでリクライニングソファに座ってくつろぐ時間があるでしょうか。リクライニングよりもごろんと横になる方が多かったり、床に座ってテレビを見る方がくつろげるという場合は、そもそも選択肢に加えない方がいいでしょう。

部屋の大きさを考えて選ぶ

リクライニングソファは、倒すスペースも必要で本体以上に広い場所が必要です。また、足を投げ出すためオットマン付きかオットマンを後で買い足す必要があります。横幅だけでなく前後にかなりのゆとりが必要です。たいていテレビの前に置くことになると思うので、テレビからの距離や位置を考えてスペースをきちんと把握して合致したものを選びましょう。

リクライニングの仕方で選ぶ

やり方が面倒だと、リクライニング機能を使わなくなるので注意が必要です。電動リクライニングソファをご紹介しましたが、電動がいいのか手動がいいのか、リクライニングが何段階あるのかなど、リクライニング機能が様々です。使い勝手と値段を見て、納得できる選択した方がいいでしょう。また使う人によって、リクライニング機能が安全かどうかをチェックするのもポイントです。リクライニングの仕方や座り心地がどうなのか、実物を見て決めた方が良いのは言うまでもありません。

リクライニングソファで人気のブランド

無印良品

シンプルでお値段も良心的な無印良品はリクライニングソファも出しています。実は無印の「ハイバックリクライニングソファ」という1人用のリクライニングソファが、お値段もそこそこでとてもリラックスできると人気でした。しかし、残念ながら廃盤に。現在は「ラウンジソファ」という別の商品がでています。本体と別に好きな色のカバーを選ぶのが無印流。また別売りのオットマンを揃えるとさらにくつろげます。

ニトリ

ニトリはリーズナブルな家具や生活雑貨をたくさん取り揃えているお店。そしてニトリの電動リクライニングソファが人気です。革張り、布張り、1人用、3人用、テーブル付きタイプなど様々な種類の電動リクライニングソファが並びます。全国展開している実店舗があるので、座り心地やリクライニングの仕方を気軽に確かめることができるのがいいですね。

大塚家具

大塚家具はショールームを全国展開している家具店です。高級品から比較的リーズナブルなものまで多種多様のリクライニングソファを扱っています。どんなインテリアのお部屋にも似合うものを見つけることができるでしょう。ネットショップもありますが、掲載品は多くないので、大塚家具はぜひ実店舗に足を運んで納得いくまで座ってみて選ぶことをおすめします。

カリモク

カリモクソファは「カリモク60」などで有名な日本の家具ブランド。お洒落でどんなインテリアにもしっくりくる家具をつくっています。そんなカリモクのリクライニングソファは、1人掛け用の「ザ・ファースト」。日本人の体や身体にしっくりくるプレミアムチェアというコンセプトでつくられています。1脚ずつオーダーする形で注文できます。

LOWYA

LOWYAは家具・インテリアの通販サイトです。こだわりを持った商品づくりで自社デザイナーによって商品開発をしています。実店舗を持っていないので、大変リーズナブルな価格で品質の良い家具類を提供しているブランドです。通販なのでソファの座り心地を試すことができないのが難点ですが、コスパの良さはおすすめ。東京恵比寿にショールームがあるのでお近くの方は、足を運ぶと商品を試したり、生地サンプルを見たりすることができます。

おしゃれでおすすめのリクライニングソファ20選

2~3人掛けリクライニングソファ

リーン・ロゼーCALIN(カラン)2人がけスチールレッグギャッジ付記事ランクL  378,000円

リーン・ロゼ(ligne roset)はフランスの家具ブランド。モダンでおシャレ、カラフルな家具が揃います。リーロゼのカラン(CALIN)は、座面と背面にふんわりしたフェザーピローを敷いた形のデザインのソファです。カランとはフランス語で抱き合うという意味で、二人でリラックスできるのがコンセプト。背もたれは3段階のリクライニング。2人掛け以外に1人用もあります。カバーリングもカラーや生地が豊富。フレームもスチールか木かなど選択でき、インテリアにピタリとマッチするものを選ぶことができます。

ニトリ-テーブル付き3人用本皮革リクライニングソファ(ビリーバー2Ⅳホンガワ) 109,000円

リクライニングソファとして人気なのがニトリの電動リクライニングソファです。ニトリのソファコーナーにいくと、布張りや革張り、色、1人掛けから3人掛けまでいろいろな種類の電動ソファが並んでいて、ニトリが力をいれていることが伺えます。買うつもりでなくてもニトリの店舗で面白がって使ってみて、あまりの気持ちの良さに購入してしまうという人が続出するのがこのソファ。人をダメにするソファともいわれ、リクライニングしたとたんにうたた寝してしまいます。

アルモニア-ANTE 179,990円

アルモニアは日本の家具ブランド。スタイリッシュな家具が人気です。お値段も高級家具と比べると比較的リーズナブルで庶民にも手が届くのがいいですね。特に人気なのがソファ。ANTEは、リクライニング式のヘッドレストの仕様で、首の部分が倒れます。素材は、座面には高密度のウレタン、フェザーとシリコンフィルを使っていて、柔らかに程よく沈み込みますクッションは快適。こちらは、2人掛けソファと長いカウチソファのセット。色はホワイトとグレーから選べます。

大塚家具-電動リクライニングソファ(L/S Comfort-38) 449,280円

大塚家具もいろいろな種類の電動リクライニングソファを出していますが、こちらは大塚家具オリジナルブランドL/Sコンフォートの10週年記念モデルです。なんといっても素材がよく、高級感があります。首元まで支えるハイバックソファ仕様で、体全体をしっかりと包み込んでくれる座り心地。電動式で、ちょうどいい位置にリクライニングすることができます。真ん中はテーブルユニット。ご紹介したものの他に、真ん中がない2.5人掛けと2人掛けがあります。生地は本革で、カラーはベージュと茶色から選択。

LOSMRE-3人掛けリクライニングソファ 46,287円

LESMORE(レスモア)は福岡発の家具インテリアブランド。比較的リーズナブルで、お洒落な家具を扱っています。こちらのリクライニングソファは、3段階のギア式のリクライニング機能、完全にフラットにすることもでき、ソファベットにもなります。2人掛けのソファとオットマンのセットになっていて並べ方で4種類の使い方ができます。ソファの中とオットマンの中は収納付きソファになっているのもすごい!また、ソファーの片側には木目調の飾り棚テーブルもついていて、ちょっとした飲み物をおいたり、飾り棚としてつかったりすることもできます。

1人掛けリクライニングソファ

無印良品-ラウンジソファ本体 45,000円

無印の1人掛け用のリクライニングソファは、自動車のシートを参考につくったというクッションでしっかりとした造りになっています。レバーで9段階ものリクライニングができて、お好みの角度を選ぶことができるのがGood!背もたれは首の後ろまで覆うハイタイプですが、前面に180度折りたためて、浅く腰掛ける時にも座りやすく調整できます。カバーは別売りで、好きな色や生地を選べ、茶色やナチュラル系のカラーがならびます。別売りのオットマンも買うとさらにくつろぎタイムが充実するでしょう。

カリモク-ザ・ファーストRU72モデルLサイズ革張 278,000円

カリモクの1人用リクライニングソファ「ザ・ファースト」。レバーやボタンなどはなく、操作のいらないリクライニングというところが画期的!体重をかけるたけで、無段階にリクライニングします。起き上がる時も体に連動して起き上がるという、体にフィットしたリクライニングが実現!人間工学にもとづいた新素材「3Dネット」が体を包み込むように受け止めます。張地やカラー、デザインなど選べるカスタム・オーダーシステムで自分だけのリクライニングソファが実現します。

LOWYA-1人掛けリクライニングソファ 29,990円

楽天の1人掛けソファ部門でナンバー1をとったLOWYAのリクライニングソファ。ボリューム感のあるゴージャスな見た目なのに、お値段は比較的リーズナブルなのがポイントです。またボリューミーなのに、以外に省スペースにもできていて、後ろ側はわずか9センチしか必要ありません。クッションが30cmの厚みがあり、オットマン一体型。色は4色から選べます。

Genufine-コルビジェLC4「シェーズロング」 140,832円

20世紀を代表する建築家ル・コルビジェの作品の「LC4シェーズロング」です。1人用リクライニングソファで、ニューヨーク近代美術館にも所蔵されていて歴史的な作品といえるでしょう。弓形のパイプフレームの曲線で、ずらす角度で自由に寝る角度を変えることができます。購入できるのは、リプロダクト製品、ジェネリックと言われるもので同じデザインを安価に手に入れることができるのです。存在感のあるソファで置くだけでお部屋がランクアップしますね。

ニトリ-一人用電動本革リクライニングソファ(ビリーバー2Ⅳホンガワ) 49,900円

ニトリの1人用の電動リクライニングソファー。ボリュミーですが、1人用はスペースをそれほど取らないので自分の好みの場所に置くことができます。このソファでリラックスするのは至福のひととき。リクライニングの角度は、最大140度で、体がくぼみにしっかりフィットします。ちょっと贅沢な本皮タイプは、高級感があり、使い込むと独特の風合いを楽しめますね。目立たない場所には、合成皮革を使用してるのでお値段もリーズナブルでまさに「お値段以上」。色は4色から選択。

ベッドになるリクライニングソファ

ニトリ-リクライニングソファベッド リズムGR 16,575円

座面を引き出してマットレスとしてソファベッドにもなるタイプのリクライニングソファ。2人掛け用です。色はオレンジとグリーンから選ぶことができます。14段階のものリクライニングがあるので、背もたれを調整して好みの角度にしてくつろげます。座面を引き出して長くして、足を伸ばして、映画鑑賞するのもGood!一人暮らし向けソファで、ベッドとソファーを兼ねて使えるので、ソファー欲しいけどスペースの関係で置けないという方にもお勧めです。

インテリア家具のララスタイル-ソファベッド リクライニングソファ 15,732円

楽天ランキングの布地部分で1位をとったソファー。3段階リクライニングで完全にフラットにすることができ、ベッド代わりに使うことができます。ギア式で操作は簡単。フラットにすると幅が180cm になるので、男性でも余裕で寝ることができるのが特徴。こだわりのあるしっかりした造りで、マットレスにはシリコンフィルを座面の上部にたくさん使用しています。高級ソファ並みのクッション材で、細かいとこまでていねいにつくられているのにお買い得価格!色は6色から選ぶことができます。

LOWYA-北欧ソファベッド天然木フレーム[セミダブル] 59,990円

2人掛け用のソファですが、リクライニングする部分がアームいうのが特徴です。足を伸ばしてくつろぎたいときは、アームを伸ばすと、カウチソファのようにして利用することができます。また、両側のアームを延ばして、シングルベッドとしても使える優れもの。デンマークのデザイナーがデザインをしていてさりげなく北欧風。明るくてシンプルな北欧風インテリアのお部屋にマッチするのではないでしょうか。カラーリングも座面の色とフレームの色をそれぞれ選ぶことができます。

cyberlife-ソファベッドリクライニングソファ 「ソフィア」 9,980円

背もたれは14段階ものリクライニングがあるソファ。しかし1万円を切る価格のコストパフォーマンスを実現しています。本来は2人掛け用ですが、ソファクッションを横に置いて肘掛けにして1人用のソファとして使ったり、座面を伸ばしカウチソファとしても使えます。また、背面を完全に伸ばして、シングルベッドに変身!背の高い人でも余裕で寝られる215cmの長さがあります。色は5色の選ぶことができ、高級ファブリックの表地は安っぽく見えません。一人暮らしの部屋にあってもとても便利なソファですね。

タマリビング-リクライニングソファベッド 「ビータ ミニ」 16,900円

1人用のリクライニングのミニソファーとして人気のある商品。省スペース設計で、座面を伸ばしてカウチとして使用することができます。背面は6段階のリクライニング。横幅は広くないので、ベッドとしてガッチリ使うにはちょっと狭いですがお昼寝ぐらいには十分。またフラットにして、ベンチソファのように使え、一人暮らしでお客様が多い時には重宝します。カラーは、ビビッドなオレンジもいいですね。グリーン、ネイビーの3色から選べます。

コスパの良いリクライニングソファ

サカベーOPERA MINI コンパクトソファ 10,599円

3段階のリクライニングでフラットにもなるコンパクトソファです。合皮で造りは精密ではありませんが、デザインがお洒落。レトロなインテリアや、コンクリート打ちっぱなしなどやこだわりのあるインテリアにもマッチします。これで10,000円程度とはとにかく安いですね!スチール製の足は取り外して床に直置きもできます。ベッドにもなるので来客用の臨時のベッドに使えますね。色は黒、茶、白の3色があります。

DORIS-ソファ2人掛けロータイプ 背もたれ5段階リクライニング(KIC) 7,990円

2人がけのソファで、背もたれは5段階のリクライニングが使えます。足を取り付けたり外したりすることができ、足を外すと直置きでロータイプのソファに早変わり。気分に合わせて模様替えすることができます。お値段が7,990円と1万円を切る価格ですので、とにかく安いソファが欲しい方にはおすすめ。コンパクトな作りで軽いので小さな部屋の女性の一人暮らしにおすすめです。

エムール-日本製3人掛けマルチリクリアリングソファ 19,990円

床に直置きタイプのローソファー。5段階のリクライニングができて、いろいろな使い方ができます。3人掛けソファーとしてもつかえますし、フラットにして来客用のベッドとしても利用できます。直置きなので、リクライニングさせて足をのばしてテレビなど見るのにピッタリ!色も豊富で11種類。お部屋にあうものを選ぶことができます。軽いので1人で動かすことができ、気分にあわせて模様替えするのもいいですね。クッションも良くて低反発ウレタンがゆっくりと沈み込むのを支えます。

LOWYA-ソファリクライニング 2人掛け 13,990円

背面に14段階のリクライニングがあるソファ。また肘掛けの部分も6段階のギア付き。細かな変形で調節をしていろいろな使い方ができます。しっかりしていて2人掛けでも寛いですわることも可能。足をはずしてロータイプの使用もできると迷ってしまうぐらいいろんな使い方ができるのに、お値段は1万円台。コストパフォーマンスがとても良いソファです。カバーはPUレザーと布張りがあり、スタイリッシュなお部屋にはPUレザーがナチュラル系には布張りなどシーンに合わせて選ぶことができます。

OSJ-レトロ風ソファー 2人掛け  21,857円

個性的な色がとってもかわいいのが特徴の2人掛けソファ。おそろいの抱きまくらが2個ついてきます。ソファが主役のインテリアになりますね。ちょっとレトロな60’sカフェ風のお部屋に合いそうです。高密度ウレタンと高弾力スプリングで、クッションはふかふかで座り心地もGood!背もたれと肘掛けの3ヶ所で5段階のリクライニング。足は取り外しできて直置きでも使えます。

まとめ

いかがでしたか?快適さを追求したリクライニングソファ。高級なものからリーズナブルなものまでいろいろあります。1人の時間を快適に過ごすためのパーソナルチェアとしての1人用のリクライニングチェアは、高額でも自分が納得できるつくりと機能のものを揃えた方がいいですね。人生の幸福感が増すことでしょう。また、リクライニングするついでに、フラットになるタイプはソファベッドとして、お客様の簡易ベッドやお昼寝用として使用できます。2人掛け、3人掛けのリクライニングソファは機能とデザインそして価格の面で折り合いをつけるのがなかなか大変だと思います。紹介したようなリーズナブルなものは、リクライニングもできるソファとして使用すればいいですが、電動のものをはじめ高級なものは、リクライニング機能を使いこなせるかどうかがポイントになります。ライフスタイルにピッタリのリクライングソファを検討してみてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。