【ビーズクッションも】オシャレでおすすめのソファクッションまとめ

リビングのソファでゆっくりと落ち着いた雰囲気を楽しむのが好きという方は結構いるのではないでしょうか。ソファだけでもくつろぐには十分ですが、合わせてソファクッションもセットにすると、より自分が楽な体勢になれたり、リラックスする効果が期待できます。ソファクッションというとそこまで種類もないし適当に選んでいいかなと思ってしまう人もいるかもしれません。しかし、現在は同じソファクッションでも素材やカラー、メンテナンスの容易さなどの特徴が多様化されています。そのため、自分の使い方にマッチしたソファクッションは快適な空間にするためには欠かせないアイテムとなっています。今回の記事はオススメのブランド・選び方をはじめ、おすすめのソファクッション20選をご紹介していきます。

ソファクッションとは?

クッションの中にはクッション単独でソファのような機能があるものや、抱きまくらのように就寝時に使うことを想定しているものがあります。その中でソファクッションというのはソファと組み合わせて使うことを前提として設計されているクッションの種類です。サイズやクッション性などが一番多様なジャンルであるので、機能的な部分だけではなくインテリアとして使用する人も多くいます。

ソファクッションの使い方

ソファクッションはその名前の通りソファと合わせて使用するのが王道の使い方です。ソファクッションはソファと体の間に挟んだり、もたれかかりやすいクッション性の素材で作られています。その際にクッションのサイズがあまりにもソファと合っていないと、座れるスペースも小さくなってしまうので気をつけましょう。また、それ以外の使い方だと、寝転ぶ際の簡易枕のように使ったりすることもできるので、ソファクッションは非常に汎用性の高いクッションと言えるでしょう。

ソファクッションの種類

クッションの形

ソファクッションの形は正方形・丸型が主流となっています。オーソドックスな真四角・丸型クッションだと機能性や程よいサイズ感のため比較的扱いやすく、ソファやリビングの雰囲気とマッチしやすい商品が多いことが特徴です。また、その他にも縦長のタイプやキャラクターの形をしているものなどユニークな形状のソファクションが数多く販売れています。

着せ替え可能なクッション

クッションには中のクッション部分とカバーが分離されていて、自分の好きな柄に着せ替えが可能なクッションが多くあります。そのようなタイプのクッションだと気分やソファのデザイン、もしくは来客時などシチュエーションに分けて簡単に雰囲気を変えることができるので非常に運用がしやすくなるというメリットがあります。

クッションの素材

クッションは構成されている素材によって感触や見た目がかなり変わります。例えばビーズを使っているタイプなら触った時に独特の「サクサク」という音がします。また羽毛で作られているタイプはとにかくふかふかで包み込まれるような感触になるのが特徴です。自分がどのタイプのクッションが好きなのか、ソファに合っているのはどのタイプなのかを考慮して購入すると失敗はないでしょう。

ソファクッションの選び方

クッションのカラーで選ぶ

ソファクッションはソファと合わせて使用するため、クッションがソファのカラーや柄とマッチしていないと違和感が生じてしまいます。ソファと同じ色で揃えて統一感を出すという方法が一番無難ですが、クッションをアクセントとしてあえてソファと違う目立つ色にしてしまうというコーディネート方法がいいでしょう。もし違う色のクッションを購入する場合はソファの色と照らし合わせることをおすすめします。

メンテナンスのしやすさで選ぶ

ソファクッションはソファのあるリビングで使われることがほとんどのため、人の手に触る頻度はかなり多いです。そのため、思っている以上にソファクッションは汚れやすく、定期的にメンテナンスをする必要がありますよ。その際に簡単に洗濯することが可能であればメンテナンスのしやすさから結果的に長期間使用することができるソファクッションとなります。

インテリアデザインとして選ぶ

ソファクッションはソファありきのアイテムですが、あくまでもクッションとしての機能を使いたいという場合と、インテリアとしての要素を強めして使いたいという場合では、ソファクッションの選びかたが変わってきます。もしもインテリアとしてソファを使いたい場合は、控えめなタイプではなく主張をさせるようなサイズや柄のクッションを選んでコーディネートするといいでしょう。

ソファクッションで人気のブランド

ニトリ

生活雑貨全般の商品開発と販売を行っているニトリ。非常にお買い求めしやすい価格に設定されていることもあり、普段からよく利用をしているという人も多いのではないでしょうか。商品全体として柄やカラーはシンプルな物が多いので、アイテムがお互いに主張をし合うということは少なく、コーディネートしやすいのが特徴です。

ikea

Ikeaはスウェーデン発祥の家具量販店で、ヨーロッパ・北米・アジア・オセアニアなどに展開をしており、その規模は世界最大です。Ikea特徴としては北欧家具としてスタイリッシュなデザインの家具がリーズナブルな価格で購入できるということ。日本の家具量販店では買えないようなおしゃれなアイテムが沢山あるブランドです。

ハリスツイード

ハリスツイードとはイギリスの歴史あるブランドで、ウールを使ったふわふわとした素材が特徴です。元々はあまり日本に出回っていなかったハリスツイードですが、数年前にコラボ商品が多く販売されたことでブームとなりました。デザインはイギリスを思わせるようなおしゃれなデザインの商品が多いので、使っていると一目置かれるかもしれません。

Francfranc

Francfrancはおしゃれな生活雑貨や寝具、家具を総合的に製造と販売を行っているブランドですが、実は運営会社は海外の企業でなく日本企業です。取り扱っている商品は北欧を意識したようなおしゃれなデザインからコーディネートしやすいシンプルなものまで幅広く扱っているので、非常に選択肢が多いブランドを言えるでしょう。

Laura Ashley

Laura Ashleyはロンドンで生まれたブランドで、特徴としては少しクラシカルなデザインでインテリアとしての要素が強いアイテムが多いことです。特に花柄の商品はLaura Ashleyの代名詞とも言えるでしょう。価格は少し高いですが、お洒落かつエレガントなデザインのためリビングに置くと一気に雰囲気を変える事が出来ます。

おしゃれでおすすめのソファクッション20選

肌触りの良いクッション

エアウィーヴ-クッション 9,072円

エアウィーヴというと寝具のイメージが強いかもしれませんが、実はクッションも販売しています。エアウィーヴの特徴はとにかく体にフィットするそのクッション性です。体の形に合わせてちゃんとフィットするので使っていても長時間使用していても疲れることなく体への負担がかなり減りますよ。メッシュ素材のため通気性にも優れているので夏場でも安心して使える仕様となっています。

Nunubee-ソファクッション 1,569円

このソファクッションは中身の綿がかなり多く入っているため、ものすごくふかふかなクッションとなっています。デザインはオーソドックスな四角の形になっているので、主張をしすぎずにコーディネートしやすいでしょう。クッションの生地は肌触りもよく、心地よい生地を採用しています。ソファと背中の間に挟んで寄りかかるもよし、前に抱きかかえるもよしと、とても優等生な働きをしてくれるクッションです。

イナダ商事-低反発シートクッション 猫ブラック 2,038円

このイナダ商事のクッションはまずそのデザインに目が引かれます。クロネコを模した形となっているので猫好きの人からするとたまらないのではないでしょうか。このソファクッションはデザインが良いだけということではなくクッション性にも優れています。低反発素材で設計されているので、体にフィットし、使い心地にも考慮されています。

MOGU-フィットチェア 6,480円

このソファクッションは中身がビーズで構成されているので、一般的なソファクッションとは違いクッション性がかなり高い作りとなっています。通常このビーズタイプのクッションはサイズが大きく、ソファと合わせて使うには大きすぎるという商品が多め。しかしこのMOGUのフィットチェアは小さすぎず、大きすぎというサイズ感のため、ソファでも問題なく使用することができます。

ライフエフ-フロアクッション 2,980円

このクッションは中身の綿にポリエステル綿を大量に使用しているため、クッション全体がボリューム感のある仕上がりとなっています。ほどよい反発性で体を受け止めてくれるのでクッションの底に体が沈むことはなく、しっかりと体を包み込んでくれますよ。生地はマイクロファイバーを採用しているのでサラサラとした触り心地となっています。

エレガントなクッション

Francfranc-クッション 2点セット グリーン  3,400円

Francfrancのこのソファクッションはサラサラとした一般的なクッションとは違い、生地に刺繍が施されているおしゃれなクッションに仕上がっています。カラーがグリーンでデザインされているため、暖色系で合わせるとコーディネートした時にしっくりくるかもしれません。そしてソファ2点セットで販売されているのでコストパフォーマンスも高いと言えるでしょう。

Laura Ashley-エズミー ダックエッグ 9,200円

ローラアシュレイのクッションは全世界で愛用者がいる人気商品です。ローラアシュレイの代名詞とも言える花柄のデザインで、部屋全体を明るくする効果が期待できます。クッションの中身に使われている素材は綿100%でほどよい反発性となっていますよ。

デザイナーズギルド-クッション 27,000円

イギリス発のデザイナーズギルドがデザインをしたこのクッションは、光沢感のある黒とシルバーのストライプで構成されたシックなデザインとなっています。雰囲気を引き締めたり、大人っぽい雰囲気を出したいという時に力を発揮するソファクッションでしょう。手入れの方法はドライクリーニングということなので、水洗いはしないようにしてください。

北米風フェザークッション 5,000円

カラーはシンプルですが、ソファクッションの生地を編んでいる糸が太めに縫われているので、見た目が麻布のようになっています。そのため、ちょっと普通のクッションとは違うということを主張しすぎません。カラーは単色でダークブラウンやグレーといった落ち着いた色が採用されていることもあり、ソファのカラーも同じ系統の色で合わせると全体が綺麗に収まるでしょう。

almedahls-クッション 8,208円

アルメダールスとは北欧雑貨のブランドです。どの商品もおしゃれで人気のあるブランドですが、そのアルメダールスから販売されているソファクッションも他の商品に負けないくらいおしゃれなデザインとなっています。幾何学的な模様を組み合わせて、現代美術を彷彿とさせるようなそのデザインはインテリア的な要素が非常に高いクッションとも言えますね。

洗いやすいクッション

QUARTER REPORT クッション中材 968円

QUARTER REPORTのこのクッションは、いわゆるヌードクッションと呼ばれるクッションの中身だけで販売している商品です。サイズが一般的に多いクッションサイズなため、きせかえのできるカバーの選択肢が豊富というです。手洗いでカバーを綺麗にした後はしばらく干せばまたすぐに使えるようになるため、メンテナンスのしやすいことも特徴です。1,000円を切る価格設定なども考えると、コストパフォーマンスは非常に高い商品となっていますよ。

ニトリ-フェザーヌード 740円

ニトリから販売されているヌードクッションです。クッションの中身はスモールフェザーを採用しており、適度な反発性を常に保つ事のできるクッションとなっていますよ。ニトリがこのクッション用に作っているカバーが豊富なので、着せ替えがしやすいというメリットもこのソファクッションにはあります。クッションそのものは洗濯不可ですが、カバーだけ洗うことが出来るので、結果的に綺麗な状態を保つことができます。

TEIJIN-洗えるヌードクッション 1,580円

TEIJINは様々な繊維や部品を製造・開発している企業ですが、そのTEIJINはソファクッションも販売しています。この商品はクッションそのまま丸洗いすることができるので、メンテンナンスが非常に楽です。他の洗えるクッションには洗濯機での洗いには対応してないことも多いので、このTEIJINのクッションはその中でも頭一つ抜けている存在。

ikea-FUFFLAクッション 1,999円

Ikeaから販売されているソファクッションです。このソファクッションぬるま湯に設定された洗濯機で洗うことができるタイプで、アイロンも低音なら使うことが可能。また、このクッションはデザイン性も手を抜いていないので、おしゃれなソファクッションが欲しい人にもおすすめの一品です。シックなソファにマッチするデザインとなっています。

Betten Hofmann-マザーグースクッション 3,289円

Betten Hofmanとはドイツのメーカーです。高級天然のダウンフェザーをクッション素材に採用しているので、非常にふかふかとしており、お尻の下に敷くというよりは寄りかかるような形で使用するのがいいでしょう。カバーは簡単にきせかえができるので、外が汚れたらカバーのみを洗い、クッション自体は定期的に洗うという運用をすれば常に清潔な状態となるでしょう。

オシャレで可愛いクッション

MOGU もぐっち み~たん ブラック 2,636円

このもぐっちみーたんクッションとは猫のデザインをしたシリーズです。ただ猫の絵が描かれているだけではなく、感触ももちもちにしているので抱き心地も抜群です。クッションの中身はビーズを中心に構成されているので、あまり乱暴に扱うと中身が出てしまうこともあるので注意しましょう。まるで猫を抱いているかのような感覚になれるので、猫好きにはオススメの一品です。

YYgoods-やすらぎクッション 1,580円

このっクッションはまるで切り株のようなデザインがされており、ソファに置くと他のクッションとは違う雰囲気になるでしょう。また、カバー自体をクッションから外してあらうこともできるので、もし汚れてしまったとしても簡単に綺麗にすることができます。サイズは比較的小さめなので、前に抱きかかえるというよりは背中やお尻に敷く利用方法がおすすめです。

Harris Tweed-ミニピロー コン 4,104円

ハリスツイードはロンドンで発症したブランドで、日本でも人気のあるブランドです。デザインは大人めなチェック柄となっており、どの色のソファとも合わせやすい凡庸性があります。また、生地はウール100%で構成されているので手触りも良く、非常に上品なクッションに仕上がっていますよ。横長という形のため、ピロークッションとしての使い方も可能です。

almedahls-クッション 8,208円

北欧雑貨を取り扱うアルメダールスから販売されているソファクッションです。オレンジ色をベースとして、カバー全体に花柄が散りばめられているので可愛らしく華やかなデザインとなっています。形・サイズともにスタンダードなタイプのため、ソファとのコーディネートが容易。クッションが華やかなので暖色系のソファと合わせると良いかもしれません。

丸眞-となりのトトロ大トトロ ダイカットクッション 2,100円

となりのトトロといえばジブリ作品の中でも人気のある作品ですが、このクッションは作品に出てくるトトロをそのままクッションにした商品。原作同様に愛らしい顔のトトロがデザインされています。ジブリ好きの方にはもちろん、お子様などにも、とても心惹かれるクッションなのではないでしょうか。柔らかい肌触りも魅力的です。

まとめ

おしゃれでおすすめのソファクッションはいかがでしたでしょうか?クッションにはシンプルな柄でメンテナンスしやすいタイプにするのか、それともデザイン性を重視するのかなど選択肢は多くあります。そのため、ソファと合わせるクッションをどのような色・柄・サイズにしようかという悩みは多くの人が抱えています。今回の記事は、おすすめの商品だけご紹介するのではなく、ソファクッションの種類や選び方も解説しましたので、そちらも参考にしていただけると自分に合っているソファクッションが見つかるはず。クッションが違うだけでソファの雰囲気だけでなく、部屋全体の雰囲気もガラッと変わります。ぜひ自分の好きな空間づくりに役立てて下さいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。