【人気のカウチも】アルモニア(armonia)のおすすめソファーと口コミまとめ!

臨時収入ができたから憧れのソファを購入したい、新築に引っ越したからインテリアにも凝ってみたい。
理由は人それぞれでしょうが、いざソファを新しく購入しようと考えた際に気になるのが、どんなソファがあるのか?といったところではないでしょうか。座り心地や耐久性はもちろん、価格やデザインなど、気にするポイントはたくさんありますよね。
また、国内産から海外の有名ブランドまで、ソファと一言で言ってもさまざまな種類があるので、余計に迷ってしまう方も多いと感じます。
特にこれといって好きなブランドがあるわけではなく、ソファは初めて購入するので何を基準にすればいいのかわからない、そんな方でも納得できるソファを選ぶにはどうすればいいのでしょうか?
今回はそんなソファ選びの際におすすめしたい、モダンなデザインがたまらないと大人気になっている「アルモニア」のソファについて詳しくご紹介していきます。
1人掛けソファから多人数用、リクライニング機能付きソファまで揃っている上に、アルモニアとはどういうブランドなのかについても軽く触れていきます。
ソファのみならず、アルモニアのファンになってしまうかもしれませんよ。

アルモニアとは

完全自社工場生産で品質へのこだわりが高い

「アルモニア」という名前から海外ブランドのように考えがちですが、こちらは日本、広島に本拠を構える家具ブランドになります。
完全自社工場生産、しかも国産の家具ともなればその安全性の高さがよくわかるのではないでしょうか。

全商品が専任デザイナー監修でおしゃれ

アルモニアで手掛けられているソファのみならず、すべての家具はアルモニアの選任デザイナーが1つ1つデザインの監修をされています。
良質な物を、時代に合ったデザインでという考え方は、購入する側からすればとてもうれしいことですよね。

アルモニアのソファーのこだわり・特徴

フレームなど見えない場所にもこだわりが

徹底したこだわりは、デザインや座り心地のみならず、その耐久性や安全性にも発揮されています。
メインフレームの多くは耐久性の高い「ユーカリ」を採用。長く生活を共にできるソファがそろっています。

既成の概念にとらわれない斬新なスタイル

アルモニアでは専任のデザイナーが監修している、と紹介したように、発表している製品は斬新なデザインのものも多くなっています。
遊び心が感じられるものから、オーソドックスなものまで、満足できるデザインを見つけることができるのではないでしょうか。

アルモニアソファー人気のシリーズ

bella curva

柔らかな曲線が魅力的

ソファとしてリラックスするための計算された曲線が、デザイン上でも美しく仕上げられたシリーズ。
座り心地はもちろん、インテリアとしても一級品のソファです。

豊富なサイズ展開

1人掛けから3人掛け、座面が大きなカウチソファまで豊富なサイズ展開を誇ります。
シンプルに1脚だけから組み合わせて使うなど、ご家族の人数や望むインテリアに合わせることも可能。
スタイリッシュなお部屋を演出します。

Miulu

コンパクトながらゆったりとくつろげる

コンパクトサイズでありながら広い座面、高い背面を持ち、お部屋にすっきりと収まるのにリラックスできるソファとなっています。
リビングを広々と使いたいと考えている方にも、おすすめのソファといえますね。

豊富なカラー展開がうれしい

また、こちらのシリーズはその豊富なカラー展開も大きな魅力。
温かみを感じさせるキャメル、スタイリッシュな部屋にはリッチグレイなど、お部屋の印象に合わせたチョイスが可能となっています。

Salno

カバーは丸洗い可能

ごくシンプルなロースタイルのソファ。
極力装飾を廃し、フラットな印象を持たせるソファなので、お部屋のインテリアを気にせずに選ぶことができるのではないでしょうか。
カバーは丸洗いも可能なので、衛生面からも優秀なソファといえます。

高級「グースフェザー」を背面に採用

背面クッションには空気を含み柔らかなスモールグースフェザーを採用。
少し固めの座面と合わさって、包み込まれるような柔らかな座り心地を実現しています。
ソファではゆったりとリラックスしたい、という方にもおすすめのシリーズですね。

Fresto

長く使うほど味わい深く

高品質な本革だけが持つ、抜群の質感と柔らかな座り心地が特徴。
全面に贅沢に本革を使っているので、使い込むほどに味わいがまし、自分だけのソファへと成長してくれます。

計算されつくした座り心地

座面に使われているウレタンは、4層にもわたっています。それぞれのウレタンが最適な柔らかさを保つことで、計算されつくした極上の座り心地を実現できるのです。
本物志向の方にこそ選んでほしいソファといえるでしょう。

Cielo

足元のデザインまでこだわりを

ソファ本体の座り心地やファブリックにこだわることはもちろん、足元も忘れずに拘りを。
素材を変え、デザインを少し変えるだけでぐっとおしゃれなソファへと変わるので、なかなかお部屋のテイストに合うソファが見つからないという方にもおすすめですね。

アーバンテイストなインテリアに

特にお部屋のインテリアに対してコンセプトがない、などという方の場合、逆にソファを軸にインテリアを決めるのもおすすめです。
インパクトの強い家具を置くことで、お部屋の印象を簡単に決めることもできますね。

アルモニアのソファはインテリアの主役にも

サイズ展開が豊富でお部屋に合わせやすい

1Pからカウチソファまで、アルモニアのソファはサイズ展開が豊富なので、どんなお部屋にでも合わせやすいというメリットがあります。
1人暮らしの贅沢スペース、家族皆がくつろぐスペースなど、暮らしに合わせて選ぶことが可能です。

本格志向から変わり種まで

座り心地がいいことはもちろん、本革を贅沢に使った本格志向から、なかなか見ない変わったデザインのソファまで、お部屋の印象に合わせたソファを見つけられます。
理想のインテリを実現することもできますよ。

アルモニアソファーの口コミ

据え置き価格で座り心地がいい

ソファはお手頃価格の#アルモニアソファ です。それでも座り心地は大満足!
少々汚されても、トランポリンにされても、まあまあ広い心でいられます。
これから植物やクッションなんかを置いて楽しみたいと思っています。
(寝ているのは末っ子。こんなときしか撮れない)

色がインテリアのアクセントに

新婚の頃から使っていたソファのレザー部分が破れてしまったので、思い切って新しいのに買い替えました
夫婦揃って一目惚れした #アルモニア の #ソファ
L字のソファにずっと憧れてました
ブルーがお部屋のアクセントになっていい感じです
サッカーから帰って来て息子も早速くつろいでました

動きたくなくなるほどの座り心地!

我が家に、新しくソファーが届きました。
悩みに悩んで
結果、ホワイトに冒険してみました
間違いなく、我が家の三姉妹に汚されるのは覚悟のうえ
.
座り心地が良過ぎて
動きたくありません

少し固めの作りでヘタりにくいソファ

このソファ、割と固めです(^^)体がすっぽり沈むようなふわふわソファが好みの方にはイマイチなのかな。うちは子どもがゴロゴロしたりジャンプ← もしちゃうので固めの方がヘタりにくくて良いかなと思って。ちなみに主人はソファでよく寝てしまうのですが身体が痛くなることなくスヤスヤと眠れています(笑)

子供もくつろげるソファ

待ちに待ったソファーがきたよ
娘さん
登れないだろ〜と思ってたけど、登った
そしてめっちゃ寛いでる

おすすめ&人気のアルモニアソファーランキング

斬新なデザインでおすすめのアルモニアソファー

アルモニア_Love Sofa 129,990円

「座るだけで仲良くなれる」をコンセプトに作られたハート形のキュートなソファ。
ぱっと見はコンパクトに見えますが、しっかり2人座れるだけの大きさを持っているので存在感も抜群です。

インテリアとしてはもちろん、お部屋以外にイベントなどでも活躍してくれそうですね。
座り心地もしっかりと計算されているので、1人で座るために購入してみるのもおすすめです。
お部屋やイベントでの主役になってくれるでしょう。
受注生産になっているので、その点だけは気を付けてくださいね。

アルモニア_Rigno 269,990円

なかなか見つけることのない、本革を使用した広々カウチ。
体全てを預けられる広々とした座面に、本革特有の極上の質感を楽しめます。
本革だからこそ表すことができる上品なデザインと、カウチソファならではのゆったりとした時間が見えるようですね。

もちろん座り心地も極上品です。
カウチソファなのでごろりと寝転ぶことも可能、高品質な素材を体全体で楽しむことができます。
大きな面積には本物でしか表せられないツヤがあるので、インテリアとしてのインパクトも絶大です。

アルモニア_Modena 69,990円

ごくシンプルなシルエットながらも、なかなか見ないデザイン、シートの本革が抜群の存在感を誇ります。
1人掛けのソファになりますが、十分な広さもあるのでゆっくりとくつろぐことができますよ。

シートは本革、フレームはステンレスとなっているので、対照的な素材でありながら、お互いを引き立てあっているような見事なコントラストです。
インテリアの主役になってくれることはもちろん、自分一人の贅沢な空間を味わえますよ。

アルモニア_Cannolo 149,990円

アシンメトリーなデザインについつい目を奪われる、斬新なデザインのソファです。
無造作に置かれたような背面や肘置きは、実は計算されつくしたからこそ。
絶妙な間の取り方で、思いもつかないようなくつろぎ方を実現することができますよ。

ビビッドな色使いから落ち着いた雰囲気まで、カラー展開も豊富になっているので、実は落ち着いたインテリアにもピッタリマッチ。
押しが強いように見えながらも、どんなお部屋でも馴染んでくれる1台です。

アルモニア_Loro 159,990円

コロンとした、どことなく柔らかいように見えるフォルムが魅力的に映るこちらのソファ。
連想したのは「お団子」からというのも頷けるような、シンプルながらキュートなシルエットが特徴的です。

背面のある3つのソファ以外はオットマンとなり、どこに置くにもご自身のセンスや使い勝手で選ぶことができます。
ただ思う場所に置くだけ、という簡単な面も人気の理由の一つといえるでしょう。

シンプルなデザインでおすすめのアルモニアソファー

アルモニア_SONO 89,990円

ソファ単体ならば150mmとごくコンパクトなソファなので、1人暮らしの方や少しリビングが狭い、と感じている方でも購入しやすいのではないでしょうか。
デザインもごくシンプルとなっているので、どんなお部屋にでも簡単になじんでくれるでしょう。

また、オットマンを付ければコンパクトソファでありながら、十分な座面スペースを確保することも可能。
お部屋の広さや、自身のスタイルによってカスタマイズしやすいコンパクトソファだといえますね。

アルモニア_bellacurva 3P 54,990円

アルモニアでも大人気となっているシリーズの、3人掛けソファになります。
サイズが豊富に選べるので、120mmのごくコンパクトなソファから、170mmのラージサイズまで選択可能。

自社工場生産品だからこその、細部まで行き届いたこだわりがもたらす、優美な曲線は3人掛けとなっても健在。
猫足のようにも見える、ソファを支える脚部にも注目です。

アルモニア_Ivery 229,990円

柔らかなファブリックはもちろんのこと、座面にフェザーを採用していることから、驚くほど柔らかな座り心地を実現しています。
座り始めの柔らかさに驚いた後は、思いがけないしっかりと支えてくれる座面にもびっくりすることでしょう。

背面にはお好みの角度にできる「リクライニング機能」も搭載。
抜群の座り心地に、リクライニング機能で思うままにゆったりとした時間を過ごすことができますよ。

アルモニア_BONITA 69,980円

ごくオーソドックスなデザインであるからこそ、どんなお部屋にでもマッチしてくれるであろうソファ。
最高級グースフェザーを座面、背面どちらにも贅沢に採用。
体全体を包み込まれるような、極上の座り心地を実現しています。

高級羽毛布団や質のいいダウンジャケットに使われているような、まさに高品質なフェザーのみを使っています。
作る際にも職人が1g単位で、座り心地を追求しながら作られているので、まさにくつろぐためのソファともいえますね。

アルモニア_Nelf 84,990円

デザインはシンプルに、カラーも落ち着いた色をチョイス。
まさに大人のインテリアを実現するために生まれたような、シックなコンパクトソファです。
見た目はごくおとなし気なソファなだけに、腰を下ろした際には誰もが驚くのではないでしょうか。

グースフェザーを1.5kgも使用しているので、雲の上に座ったような極上の柔らかさを体感できます。
座面を大きく取っていることもあり、座るだけではなく寝転んでの使用にも最適。
本当にいいものはごくシンプル、そんな言葉を思い浮かばせるソファだといえるでしょう。
良いものを知っている大人の方にこそおすすめしたいソファです。

広々デザインでおすすめのアルモニアソファー

アルモニア_Vento2 99,980円

アルモニアで販売当初から圧倒的な人気を誇った、Ventoのリニューアル版です。
隙のないデザイン、広く取られた座面、ちょうどいいクッション性など、多くの方に愛されてきた実力をいかんなく発揮します。

特に座面の大きさは、旧Ventoより100mmも大きく取られているので、更にゆったりとくつろぐことが可能に。
忙しい毎日の中で、リラックスするために最適なソファだといえるでしょう。

アルモニア_Liberta 119,990円

本格的なデザインでありながら、PUレザーを採用しているのでお手入れも簡単に済ませられるソファ。
難しいメンテナンスをしなくても、いつでも皮特有の高級感あふれる姿を楽しむことができます。

皮素材特有のどっしりとした存在感は、インテリアの要にピッタリ。
カフェスタイルからモダンスタイルまで、幅広くお部屋のインテリアを彩ってくれるでしょう。
遊び心を忘れない、大人の部屋におすすめになるソファです。

アルモニア_Rigno 269,990円

こちらは珍しい本革を採用したカウチソファ。
座面が床に近く、お部屋を広々と見せることが叶うカウチソファですが、本革を使用していることで存在感も抜群です。

丁寧になめされた本革だけがもつ、濡れたような質感は見る人の目を簡単に奪ってしまいますよ。
適度な柔らかさを持ちながら、しっかりと体を支えてくれるので、柔らかなソファでは腰が痛くなるという方にもおすすめです。

アルモニア_Ante 199,980円

丸いフォルムが愛らしく、お部屋に圧迫感を与えないシンプルなソファです。
座面の広さは言わずもがな、ゆったりとくつろぐことができるので、簡易的なベッド代わりにもなってくれるでしょう。

特筆すべきは、ヘッドレストがリクライニングできるという点。
一つ一つのヘッドレストを個別に動かすことができるので、複数人で座っていても自分の好みピッタリの角度に調整が可能です。
家族みんなでソファに、なんてご家庭にもおすすめですね。

アルモニア_Ramel 299,980円

驚きの座面の広さに思わず驚いてしまうようなソファ。
座面幅は720~960mmまであるので、言ってしまえばセミシングルのベッドと同じ程度の広さ。
お昼寝くらいならば簡単にできてしまいますね。

普段目にすることもない、内部へのこだわりも細部まで凝らされています。
へたりにくいウレタン素材、堅牢でありながらしなやかさを持ったフレームなど。
長年にわたって使い続けるものだからこそ、基礎へのこだわりもうれしいものではないでしょうか。

本格志向でおすすめのアルモニアソファー

アルモニア_LUNA 69,980円

ウレタン素材もいいけれど、もっとしっかりと体を支えてくれる素材がいいと考えるのならば、こちらのソファがおすすめです。
座面にポケットコイルを採用、柔らかく沈み込みながらもしっかりと体を支えてくれるので、ストレスなくくつろぐことが可能となっています。

ソファ生地に採用されているファブリックは、ビロードのように光の反射でさまざまな顔を見せてくれるでしょう。
インテリアはもちろん、ソファは座ってくつろいでこそという方に、ぜひおすすめしたいソファです。

アルモニア_QUALITA 149,980円

床と座面が近いカウチソファでありながら、オットマンもついているので、ソファというよりも部屋の中にちょっとしたくつろぎスペースがあるようにも感じられます。
座面には高品質なグースフェザーと硬めの綿を採用されているので、程よい沈み込みを実現。

角面も柔らかなフォルムをしているので、温かみのあるインテリアを目指している方はもちろん、小さなお子様がいる家庭にもおすすめしたいソファです。
ゆったりとくつろぐためのスペースを作り上げてくれますよ。

アルモニア_Emo 149,990円

高品質なグースフェザーを惜しげもなく使用しているので、座面は見るからに柔らかそうなふっくらとしたシルエットを持っています。
沈み込むような、包み込まれるような座り心地も、フェザー採用のソファであるからこそ。

もちろん柔らかすぎて座りづらいなどということもありません。
最適な座り心地を追求するために、職人自ら試行錯誤を繰り返したからこその座り心地を堪能してみてください。

アルモニア_Mikuri 139,990円

シンプルながらも、どこかスタイリッシュさを感じさせるデザインは「誰が座っても快適」そんなソファを目指して作られたソファです。
高級フェザーと高品質なウレタンを2重に使うことによって、極上の座り心地を実現。

少し柔らかめに作られた座面は、沈み込むような感覚が病みつきになってしまう方も多いのだとか。
ソファとしてくつろぐことはもちろん、簡易ベッドのように寝転んで使うこともできる、オールマイティなソファといえるでしょう。
離れたくなくなってしまう、そんな声が聞こえてきそうですね。

アルモニア_Olga 189,980円

目をひきつけてやまない、丁寧になめされた本革だけが持つ抜群の存在感を誇るカウチソファです。
濡れたような革の質感、しっかりと体重を支えてくれる座面には高品質ウレタンを採用。

へたりにくく、固すぎないちょうどいい座面の固さは、長時間座っていても疲れないことも特徴。
本物を知る大人のインテリアに、主役としてぜひ選んでほしい本格ソファです。

まとめ

今回はソファを選ぶ際の参考として、大人気のアルモニアのソファを紹介してきました。
個性的なデザインからごくオーソドックスな物、機能性を考えたものから、座り心地をとことんまで追求したものまで、好みに合うソファは見つかりましたでしょうか。
アルモニアのソファは、完全自社工場生産であることもあり、安全面でもとても安心できるソファばかり。
インテリアの要になってくれ、くつろぎのためのスペースにもなるので、妥協せずに納得できるソファを選んでいきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。