おすすめのパスタ鍋人気ランキング!【ステンレスやホーローも】

茹でものをするときに、パスタだけは普通の鍋だとうまくいきませんよね。マカロニやペンネなどの小粒のものならどの鍋でも良いのですが、細長いスパゲッティ類は深さがあると調理しやすくなります。また、茹でた後の湯きりのことも考えると、中かご付きのものなど、パスタ専用鍋を使うのが手早く調理できます。最近は水をあまり使わないエコなものや、三層構造など便利で効率の良い商品が見つかります。ここではパスタ鍋の素材に着目して便利な品をランキングでご紹介しています。簡単においしいパスタを茹でられると、時間がないときも満足できる一品が出来上がりますよ。




使いやすいパスタ鍋の特徴

中カゴの網目が細かいとパスタが穴から落ちない

パスタ鍋の多くは、湯切りが簡単に出来る中カゴ付きタイプです。この網目が出来るだけ細かいと、パスタが穴から落ちません。最近は1.6ミリ以下の細いスパゲッティを好む人も多いので、網目の大きさを確認して使いやすい一品を選ぶことが手早く茹で上げるコツです。

寝かせて茹でられる横型はパスタを折らずに済む

長いパスタを鍋に収めるのが面倒だと感じる人もいるでしょう。そんな人は、パスタを折り曲げることなく平置きで茹でられるタイプが便利です。横長の形で蓋にパンチ穴が開いており、蓋をしたまま湯きりが可能。横長の鍋は魚を丸ごと煮られるなど、ほかの料理でも活躍します。

パスタ鍋の種類

ステンレス製

錆びにくく洗うときに楽

丈夫で長持ちする素材のステンレスは、錆びにくく汚れもとれやすいのが特徴です。耐久性では一番の素材で、重さもあり安定感があります。パスタをソースであえる際にも便利で、水分や野菜など料理全体が重さを持っても、安心して調理可能です。焦げやすいという弱点もありますが、重曹で漬け置きしたり沸騰させたりすることで簡単にきれいになります。

シンプルなデザインで、出来るだけ長く使えるものをお探しの方へおすすめの素材です。パスタはもちろん、カレーやシチューなどの煮込み料理にも最適。ほかの素材に比べてお湯が沸騰するまでに少し時間がかかりますが、一旦鍋が温まると保温性も高く、弱火で長時間煮込みたい料理にも活躍します。

ホーロー製

保温性に優れスープが冷めにくい

ステンレス同様に頑丈で保温性の高い素材のホーロー製。ホーローは銅製や鉄の鍋に、ガラスを吹き付けて仕上げる製法です。鋳物と鋼板がありますが、お湯がすぐ沸くのは熱伝導率が良い鋼板。11分程度と短時間で茹で上げたいパスタには、鋼素材が最適です。鋼板の鍋は鋳物よりも軽めで、毎日の料理でも使いやすい鍋です。

見た目がカラフルでおしゃれなものが多く、ガラスの透明感もあるホーロー鍋はキッチンのインテリアになります。また、煮込み料理などにも使いたい場合は、鋳物を選ぶと保温性がよくなります。アルミより重さもあり、長時間の調理にも安定感があります。また、強度がほかの素材に比べてやや弱いので、扱いを慎重にする必要があります。

アルミ製

素材自体が軽く女性でも持ち運びしやすい

軽さでは一番で、お湯もすぐ沸くのがアルミ製です。熱伝導率がよく、パスタのように短時間で茹でたり、さっと炒めたりするのには最適。味噌汁やスープなど、パスタ以外の様々な料理にも使えます。鍋自体が軽いため、鍋を揺らしながらパスタをソースとあえたりする動作も楽に行えます。

帰宅して、時短でスパゲッティを食べたいという人へおすすめの素材です。リーズナブルなものもあるため、煮込み用とは別に一つ購入しておいてもいいでしょう。パスタは栄養が豊富で簡単に調理可能なので、忙しい人にこそ積極的に取り入れたい食材です。

パスタ鍋の選び方

茹でる量に合わせてサイズを選ぶ

1人分のパスタ100gに対して容量2Lが目安

パスタは、たっぷりお湯で茹でることがおいしく仕上げるコツです。1人分のパスタ100gに対しての容量は、1.5~2Lが目安。お湯が少ないと、パスタがお湯の中で泳げず、湯きりをしてみるとくっつき合っていることも。また、始終かき回していないとちゃんと茹でられないので大変です。分量どおりの水なら、たっぷり水分を含んだ弾力のある歯ごたえのあるパスタが簡単に仕上がります。

軽量かつハンドルが持ちやすいかも重要

2リットルの水の入る鍋を、コンロやシンクへ移動させなくてはいけないのでパスタを茹でるのは大変です。このため、出来るだけ軽量の鍋を選ぶことも日々の料理を楽にするポイント。また、取っ手が持ちやすいものであれば扱いやすく、調理をスムーズにします。アルミやステンレス素材でも、多層構造になっているなど見かけより重いものもあるので、実際に持ってみて確かめるのがおすすめです。

よこ茹でタイプなら水の量が少なくて済む

高さの低いパスタ鍋なら、よこ茹でタイプがおすすめです。少ない水でしっかり長いパスタが茹でられるので、節水にもつながります。パスタ以外でも魚を丸ごと調理したり、アスパラガスを切らずに茹でたりと長い食材をそのまま入れられるのが便利です。フライパンのように浅いので、普通の鍋よりも速くお湯が沸きやすく、おなかがすいているときにも時短でおいしいスパゲッティを食べられます。

使い方に合わせて選ぶ

オール熱源対応だとIH調理器でも使える

直火のコンロだけではなくIH対応ならば、火加減や茹で時間などを指定できるので、忙しいときも鍋におまかせできます。パスタは沸騰してからも中火から強火でお湯がふきこぼれない程度に沸騰させ続けることが必要。このため、直火ではずっと見張っていなければいけません。卓上タイプのリーズナブルなIHもあるので、茹で用や煮物用に使うと便利です。

蒸し器やカレー鍋として使えるものも

湯切り鍋のほかに小型のカゴが付いているものもあり、蒸し器として使える便利な鍋もあります。パスタを茹でながら、付け合せのとうもろこしやアスパラガスを蒸せば、時短で栄養のある食事の出来上がり。仕事から帰って手早く素材からの調理を行いたい人にも便利です。夏場など、ご飯ではなく喉ごしの良い麺類が食べたい季節も重宝し、片寄りがちな栄養バランスを簡単に良くしてくれます。ほかにもカレーやシチューなどの煮込み料理にも活躍し、大容量を一度に作るとおいしさもアップします。

パスタ鍋のおすすめブランド・メーカー

貝印

ミニパスタ鍋の種類が豊富

日々の生活を便利に楽しくするキッチン用品や製菓用品、美容用品などを販売する世界的な企業、貝印。一人暮らしから家族用まで様々な用途の鍋が揃います。一人暮らしにぴったりのミニパスタ鍋は、小さくても作りがしっかりしたステンレスで、一人分のパスタをしっかり茹でられます。

ヨシカワ

IH対応のパスタ鍋が豊富

株式会社ヨシカワは、ステンレス素材のシンプルデザインで機能性の高いキッチン用品を提供している企業です。パスタ鍋は熱伝導の良い三層鋼で、IHにも対応している商品が揃います。パスタ以外にも様々な煮込み料理にも使える便利な品です。

パール金属

中カゴ付きのパスタ鍋が充実している

パール金属株式会社は、調理器具やキッチン用品、キャプテンスタッグなどのアウトドア用品を中心に、企画開発、製造を行う企業。鍋はアルミやステンレス素材を中心に、無水調理や三層鋼など効率良く料理が出来る品が見つかります。パスタ鍋は手早く湯切りできる、機能的な中カゴ付きのものが充実しています。

ワンダーシェフ

比較的大型のパスタ鍋が多い

ワンダーシェフは機能的な圧力鍋を製造する、日本の調理器具メーカーです。マイコン電気圧力鍋や、初めてでも簡単操作で出来る安心の圧力鍋など、日々の使いやすさが考慮された品を提供しています。3~5リットルサイズの大型パスタ鍋もあり、家族のスパゲティも一度に茹でられる商品も見つかります。

おすすめ&人気のパスタ鍋ランキング

ステンレス製でおすすめのパスタ鍋

貝印-ミニパスタ鍋14cm(3,000円)

少量のパスタを茹でるのに便利

貝印の少量用のステンレスパスタ鍋です。直火だけでなくIHにも対応しているので、オール電化の家庭にもおすすめです。持ち手もしっかりしており取り回しも楽。ステンレスは汚れにくく、片付けの際も汚れがさっと落ちるので忙しい人にも重宝します。

一人暮らしでもおいしいパスタを作りたい人に最適です。幅が15センチと小型ですが、細部までしっかり作られており、頑丈です。パスタ以外にもカレーやポトフなど、じっくり煮込む料理に活用できるのでいろいろ活用できる便利な片手鍋です。

ヨシカワ-クックルックII (6,340円)

熱効率のよい日本製の3層鋼鍋

ステンレス3層鋼で熱伝導率が良いパスタ鍋です。耐久性に優れたステンレスの間に熱の伝わりの良い特殊軟鋼を挟んだ構造。素早くムラなく熱を伝えます。ガス火はもちろん、200V、IH調理器にも使えるので、どんなキッチンにも対応します。

出来るだけ速くおいしいパスタをゆでたい人へおすすめです。ステンレスは熱伝導がほかの素材より落ちるのですが、3層鋼によりその問題をクリアしています。いったん温まると蓄熱性もよく、じっくり長く煮込む料理にも向いているパスタ鍋です。

パール金属-だんらん(3,558円)

パンチ穴の頑丈な湯切りザルが付いたパスタ鍋

パール金属の、ステンレスの湯切り鍋が付いた頑丈なパスタ鍋です。メッシュの湯切りは軽くて便利ですが、変形しやすいこともあります。頑丈なステンレスの湯切りなら長期に安心してパスタや野菜を調理可能。湯切りを取れば、煮込み料理もじっくりできるマルチに使えるパスタ鍋です。

湯切りがステンレスの、しっかりしたパスタ鍋をお求めの方へ。また、直火はもちろん、IHクッキングヒーターやハロゲンヒーターなど、すべての熱源に対応しています。調理中に中の様子が見えるガラス蓋付きで、煮込み料理の様子を確認できる使いやすい一品です。

ワンダーシェフ-パスタポット(4,968円)

低三層構造で焦げ付きにくい鍋

蓋をしたまま鍋を傾けるだけで、簡単に湯切りが出来る低三層構造のパスタ鍋です。三層構造は鍋底全体にムラなく熱を伝える効果があるので、お湯も速く沸き、焦げ付きも防いでくれる優秀な構造。毎日料理をする人には、調理を失敗なく時短で仕上げる大切なポイントです。

便利な付随機能が多くあるパスタ鍋をお探しの方へ良い品です。蓋の上の持ち手は、箸やお玉をちょっと載せられる新形状や、別売りの二段調理用三脚で煮物と蒸し物が一度に出来るなど、パスタを茹でる以外にも便利な機能が多くあります。

燕人の匠-パスタポット(3,960円)

機能本位のシンプルデザイン

金属加工や洋食器の生産が古くから盛んな新潟県燕市産の、機能的なステンレスパスタ鍋。燕市の職人が丁寧に作り上げた、機能本位の品です。パンチ穴の付いたザル付きで、パスタや野菜をお手軽に茹で上げられます。取っ手も大きく、持ち運びやすさも考慮されています。

長期に渡ってパスタ鍋を使い続けたい人へおすすめです。ステンレス加工のプロが作る精巧な作りは、長く使ってもフォルムが崩れることがなく頑丈。リーズナブルな値段で、新生活を上質な食生活で過ごしたい人にも良い鍋です。

オブジェ-パスタポット(8,640円)

トングが付いた丸いパスタ鍋

メッシュの湯切りカゴが付いた、丸型のおしゃれな両手パスタ鍋です。天然木のトングが付いて、パスタを移す際も楽。様々な味のパスタを作るのにも便利です。大量にパスタを茹でて、トマトソース、バジル、クリームソースなど多くの味を楽しみましょう。

手早く何通りものパスタを作りたい人へおすすめです。湯きりカゴでさっとお湯から出し、オリーブオイルを振りかけながら万遍なくあえることも可能。4.6リットルの大容量で、家族分のパスタ料理を効率よく作ることが出来ます。

ホーロー製でおすすめのパスタ鍋

Kaico-パスタパン(14,580円)

大容量で湯切りのしやすいパスタ鍋

5.7リットルの容量で、パスタ以外に家族分のスープや煮込み料理など便利に使えるホーロー鍋です。中網の持ち手は立てた状態でストップ。穴は多種類の大きさで、効率よく湯を切ります。中網は18-8ステンレスが使用され、電解研磨仕上げで洗いやすい素材です。

大容量で機能的なパスタ鍋をお求めの方へ最適です。ステンレスやアルミに比べて扱いを慎重にする必要があるホーロー製ですが、中網もしっかりしており、思いきって調理出来ます。カラーもホワイトでキッチンを清潔に演出してくれます。

月兎印-シチューポット(6,480円)

野田琺瑯の職人による確かな手作り

大正時代に作られたブランド、月兎印(つきうさぎじるし)。日本における琺瑯(ほうろう)の文化を作り上げた野田琺瑯の職人による確かな手作りの商品です。デザイン性も優れ、日本を代表するプロダクトデザイナー、山田耕民氏による洗練されたデザインで、1980年より人々に支持され続けています。

デザインがよく、熱伝導率が優れたパスタ鍋をお探しの方へ最適です。美しいガラスの光沢を持つ表面はキッチンに高級感を出します。においや汚れも付きにくく、酸やアルカリにも強いため、煮物料理をそのまま保存しておくことも可能です。

ベストプライスショップ-両手鍋 深型(1,970円)

18センチの深鍋でカレーやシチューも作れる

リーズナブルで高品質な、清潔感のあるおしゃれなホーロー両手鍋です。カレーやシチューにもちょうど良い大きさで、料理の幅が広がります。ホーローはにおい移りもなく、汚れも落ちやすいため、こびりついたカレーも楽にお掃除可能。

鍋本体の表面がガラス製で、清潔感や高級感もあります。4リットルと、たっぷりのお湯でパスタを茹でられるため、くっつく心配もありません。頑丈だけど、重さは一キロ程度と女性も楽に運びやすい重さが魅力です。

和平フレイズ-よこ茹でパスタ (6,980円)

少量のお湯で仕上がるよこ茹でパスタ鍋

和平ブレイズのよこ茹でパスタ鍋です。パスタを折り曲げることなく平置きにして、少量のお湯で茹でられる効率の良い鍋。蓋にパンチ穴が開いており、そのまま湯切りができるため、別にザルを用意する必要がありません。

節水して調理を行いたい人へおすすめです。一人分の少量ならこの大きさで十分。パスタだけでなく、煮魚や茶碗蒸しなど横長の平たい鍋としても活躍します。ガスコンロでもIHでも調理可能。節水にもなるエコな一品です。

アルミ製でおすすめのパスタ鍋

QOLショップ-超厚底アルミ鍋(7,902円)

超厚底鍋で長時間の煮込みもおいしく仕上がる

超厚底構造になっており、高火力で長時間の煮込み料理にも適するパスタ鍋です。カレーやシチューはもちろん、スープ類やぜんざいなど長時間じっくり煮込む用途にも最適。6.8リットルと大容量にもかかわらず、重さは1.2キロ程度と軽いのもアルミ素材ならではです。

じっくり煮込み料理を作りたい人におすすめのアルミ鍋です。アルミは短時間にさっと茹でたり炒めたりする用途が多いのですが、こちらの鍋は煮込みも出来て汎用性があります。便利なメモリが付いており、取っ手も大きいなど、日々の使いやすさも考慮された鍋です。

EBMビストロ-三層 クラッド鍋(70,654円)

ステンレスの耐久性とアルミの熱伝導が備わる鍋

ステンレスの間にアルミを挟んだ三層構造で、耐久性と熱伝導の良さが合わさるパスタ鍋です。2つの材質が用いられることで、ムラなく熱がとおり蓄熱性もアップ。パスタだけではなく、煮込み料理に重宝する高級鍋です。

熱伝導と蓄熱性が考慮された鍋をお探しの方へ。この鍋で煮込むと、火を消しても長時間弱火で熱を与え続けることになるため、寝ている間においしいカレーなどの煮込み料理が仕上がります。朝軽く煮込んで、夕方食べるというやり方もおすすめです。

EBM-アルミ フッ素バリックス(42,622円)

フッ素加工でお手入れ簡単

見た目も滑らかなきめ細かい光沢のある、フッ素加工のパスタ鍋です。表面研磨加工がされており、プロも使用する軽くて扱いやすい品。カレーやシチューのこびりつきも簡単に落とせて、洗いやすくお手入れも簡単です。

軽くてシンプルなデザインのプロ仕様をお求めの方へ。蓋の持ち手が平たいため、収納もかさばらずに積み重ねられます。蓋のツマミはシリコン製のカバーが付いており、熱くなっても熱が持ち手に伝わらないようになっています。

EBM-アルミ プロキング(59,600円)

少ない熱量で煮炊きできる国産のプロ仕様

厚板で蓄熱性が高く、長時間の煮炊きに最適です。少ない熱量で調理可能で、火を消しても蓄熱性が保てます。コゲつきにくく火加減をコントロールしやすい品で、思いどおりの味が作れる鍋です。国内製造にこだわるnakanoブランドによる、こだわりのパスタ鍋です。

信用できる国内定番ブランドの、確かなパスタ鍋をお求めの方へおすすめです。業務用として多くの飲食店でも使われるプロ仕様。4ミリの厚底は、アルミながらムラなく均一に素材へ火を通します。煮込み料理にこだわりのある人は、購入して後悔しない一品です。

まとめ

少量の水で茹でられる横茹でパスタ鍋がおすすめ

パスタは、欲しいときにさっと茹でられて湯切りしやすい鍋が便利です。和平フレイズの横茹でパスタ鍋なら、水自体も少量で済むため、お湯もすぐに沸き湯切りも簡単。外出から帰宅しておなかが減っているときにも、さっとパスタを茹でられれば外食しないで済みます。ありそうでない、魚を切らずに煮込める鍋としても重宝します。