おすすめの洗濯ネット人気ランキング!効果は?【靴下やワイシャツにも】

大切な洋服を洗濯したら、生地が傷んでしまったという経験はありませんか。洗濯機を使うと、生地が伸びてしまったり毛玉ができてしまったりなど、衣類のトラブルに悩まれている方が多いのではないでしょうか。そんな方におすすめなのが、洗濯ネットです。洗濯ネットを使用することにより、洋服の傷みを最小限に抑えるだけでなく、タイツやストッキングのような小物も洗濯ができるようになりますよ。そこで今回は、洗濯ネットの種類や選び方、おすすめ商品について解説していきます。洋服の傷みに悩んでいる方は、こちらを是非参考にしてみてくださいね。

洗濯ネットの効果

洗濯時の摩擦によるダメージを抑え型崩れを防ぐ

洗濯槽の中で、他の衣類と擦り合うことなく洗濯できるようになるのが洗濯ネットの特徴です。ボタンなどの装飾パーツが付いている洋服や、レースやシフォンのような薄手の生地は、すぐに傷んでしまいますよね。しかし洗濯ネットを使えば、洗濯時に起きるダメージから衣類を守ってくれますよ。またクッション素材が使われており、外部からの衝撃を吸収し、形崩れを防いでくれる洗濯ネットもあります。




濃色の衣類を入れて他の衣類への色移りを防ぐ

色移りの一番の原因は、衣類同士が擦り合ってしまうことです。濃色の衣類の繊維が他の衣類へ付着し、そこから色移りが始まってしまいます。しかし濃色の衣類を洗濯ネットへ入れて洗濯すれば、繊維が洗濯ネットの外に出る可能性は低くなるため、色移りを最小限に抑えることができますよ。

それぞれの衣類に合った形のネットを選ぶことでシワ予防にも

衣類にシワができる原因は、水を含んだ状態で外部からのダメージを受けてしまうと、綺麗に揃っていた生地の繊維が崩れてしまうからです。洗濯ネットのサイズが衣類に合っていないと、水を多く含んでしまい、シワになりやすくなってしまいます。しかしパッケージに記載されている量を守れば、シワ予防にもなるだけでなく、型崩れも抑えてくれますよ。

洗濯ネットの種類

角型

サイズが豊富で衣類の大きさに合わせて選べる

角型の洗濯ネットは、衣類を畳んで入れることにより、シワや毛羽立ちを防いでくれる特徴があります。折り畳んだ状態の衣類を洗濯ネットのサイズに合わせることで、ネットの中で衣類が動かなくなり、摩擦によるダメージを減らしてくれます。また何種類ものサイズがあり、衣類の大きさや生地の厚さに合わせて好きなサイズを選ぶことも可能です。

厚手のアウターからデリケートなブラウスまで、さまざまな種類の洋服に合わせて選べるため、丸型や筒型の洗濯ネットに比べ、とても使いやすいメリットもあります。家族の衣類のサイズに合わせて、数種類の角型ネットを購入するのもおすすめ。クッション素材や網目の細かい素材を使用すれば、さらに衣類へのダメージを減らすことができます。

丸型

ランジェリーの型崩れを防ぐ

丸形の洗濯ネットの魅力は、何といっても型崩れに強いこと。立体的な形が衣類のねじれを防ぎ、型崩れを防止してくれます。また角型に比べコンパクトなサイズの商品が多く、洗濯機の中をしっかり動いて汚れを落としてくれる特徴もあります。ランジェリーに付いた皮脂や汗もしっかり落としてくれるため、常に清潔感を保つことができますよ。

しかし、丸型ネットにシャツやニットのような衣類を入れてしまうと、シワや形崩れが起きてしまうデメリットもあります。折り畳んで洗濯ネットの中に入れても、動きすぎてぐちゃぐちゃになってしまいます。そんな時は、角型の洗濯ネットを使うのが良いでしょう。

筒型

掛布団やタオルケットなどかさばる寝具もコンパクトにまとめてくれる

筒型の洗濯ネットは、一辺が50cm以上の特大サイズもあり、タオルケットや掛け布団などの大物寝具も丸めて洗濯できる特徴があります。コンパクトに畳んでネットの中に収めることができるため、家庭用の小さな洗濯機でも洗濯ができるようになりますよ。

動物やキャラクターのデザインをした筒型の洗濯ネットもあります。ポップなデザインが多く、ドラム式洗濯機ならガラスドアから可愛らしいお顔を見ることができます。ぬいぐるみのような洗濯ネットで愛着が湧きますよ。また厚手のメッシュ素材の商品が多いため、耐久性も抜群です。

洗濯ネットの選び方

衣類の大きさから選ぶ

厚手のセーターやニットに縦30横50cm程度の大サイズを

厚手の衣類を洗濯したとき、毛玉ができてしまい困ったことはありませんか。そんな方におすすめなのが、大サイズの洗濯ネットです。大人が着用する厚手の衣類に合わせて作られており、洗濯ネットの中で衣類が動くことで起きるダメージがほとんどありません。そのため、デリケートなセーターやニットもダメージによる毛玉を防ぎ、安心して使用することができます。

タイツや靴下などの小物には縦15横20cm程度の小サイズを

破れやすいタイツやストッキングなど、紛失しやすい細かな小物には、小サイズの洗濯ネットを使うことで改善することができます。小サイズの洗濯ネットは、タイツやストッキングを折り畳んだサイズにぴったりで、洗濯による伝線や破れを防いでくれますよ。また赤ちゃん用の服もぴったり入るため、出産予定の方にもおすすめ。

網目の粗さから選ぶ

型崩れや色移りを防ぐには網目の細かいものを

洗濯により生地の中に入っているパットやワイヤーが形崩れしまった経験はありませんか。ジャケットの肩パッドがよれてしまったり、ブラジャーのワイヤーが曲がってしまい悩んでいる方も多いでしょう。そんな形崩れに悩んでいる方には、網目の細かい洗濯ネットがおすすめです。網目の細かい洗濯ネットは、洗濯時に起きる水流から衣類を守り、形崩れを防ぐだけでなく色移りも防いでくれます。デニムや染色してあるTシャツなど、色落ちしやすい衣類も網目の細かい洗濯ネットに入れると良いですよ。

汚れをしっかり落とすなら丈夫な粗目メッシュ

泥まみれになった子供服や何かをこぼしてしまった洋服など、汚れが目立つ衣類は粗目メッシュの洗濯ネットがおすすめです。粗目の洗濯ネットを使うことで、水が通りやすくなり、洗浄力が高まります。ホコリや糸くずを外に流してくれるため、しっかり汚れを落とすことができますよ。また他の衣類との絡まりも防いでくれるため、摩擦によるダメージも少ないです。

専用のネットで選ぶ

ワイシャツにはシワや型崩れを防ぐロールシート付きがおすすめ

ワイシャツをネットに入れて洗濯したのに、シワが気になってしまう経験はありませんか。ネットの中でぐちゃぐちゃになってしまったり、形崩れが起きてしまったという方もいるでしょう。そんな時には、ロールシート付きの洗濯ネットがおすすめです。衣類を2枚のロールシートで挟み、クルクルと巻けば、衣類が伸びた状態で洗濯ができるため、シワや形崩れを防ぐことができますよ。

ドラム式専用なら洗濯から乾燥まで対応できる

台風の時期や梅雨の季節は、外に干しても洗濯物が乾かないため、乾燥機を使いたくなりますよね。そんな時にはドラム式専用の洗濯ネットが便利です。洗濯ネットは乾燥機に対応していない商品が多いのですが、ドラム式専用なら乾燥機能も使用することができます。耐熱性があり丈夫に作られているため、中に入れた衣類をしっかり守ってくれますよ。

洗濯ネットのおすすめブランド・メーカー

ベルメゾン

女性が好むおしゃれなデザインが豊富

コスメやベビー用品など、主婦向けの豊富なアイテムを取り扱うベルメゾン。ベルメゾンの洗濯ネットは商品の数は少ないものの、女性が好むデザイン性の高い商品が揃っています。取っ手の付いたトートバッグ型や、キャラクターの絵が施された商品まで、可愛いさの中に機能性もあるとても評判の良い商品ばかりです。

ワコール

機能性抜群のランジェリー専用ブランド

女性用のランジェリーをオンラインショップで展開されているワコール。ランジェリー専門店なだけあり、形崩れをしないブラジャー専用の洗濯ネットを多く販売されています。また人気ファッションブランドのツモリチサトともコラボしており、ネコドット柄をメインとした可愛いらしいデザインの商品が豊富です。ポップなカラーとコンパクトな商品を探している方におすすめですよ。

宝商株式会社

マグネシウムを使った洗濯マグちゃんが人気

宝商株式会社では、シンプルだけど洗浄や除菌に強い洗濯ネットを多く販売しています。マグネシウムが含まれており、カビや汚れをしっかり落としてくれるため、部屋干しした衣類でも臭いがほとんど気になりません。界面活性剤を使用しないため、肌に優しく子どもの衣類にもおすすめ。

ダイヤコーポレーション

幅広い種類の商品が揃っているメーカー

ダイヤコーポレーションの洗濯ネットは、幅広い種類の衣類に合うのが特徴。枕やアームウォーマーなど細かいアイテムにも対応した洗濯ネットがあります。衣類の種類によって網目の粗さやクッション性も細かく設計されており、使い勝手の良い商品が揃っています。

おすすめ&人気の洗濯ネットランキング

網目が細かいおすすめの洗濯ネット

ショップワールド-プレミアムブラジャーネット(3,218円)

弾力がありダメージを吸収してくれる

まるで手洗いで洗ったかのような優しい仕上がりになるブラジャー用の洗濯ネット。丁度良い硬さと弾力さを持つEVA素材で、中に入れたブラジャーも他の衣類にもダメージを与えず洗濯することができます。

ネット部分には、ドッド柄のような無数の小さい穴があいており、洗濯ネットの中にしっかり水を取り込むことができます。汚れを落とすだけでなく、洗剤を衣類に残すことなくしっかり洗い流してくれるため、洗浄力も欲しい人におすすめですよ。

ベルメゾン-ディズニーポーチのような洗濯ネット(1,590円)

ツムツムのキャラクターが毎日の洗濯を楽しくしてくれる

洗濯ネットとしては珍しいツムツムのキャラクターをイメージして作られた洗濯ネット。11種類のキャラクターがあり、どの商品もとても可愛く、洗濯が楽しくなります。小さすぎないサイズのため、出張や旅行のトラベルグッズとして使うことも可能。使用後はそのまま洗濯機に入れるだけで洗濯ができますよ。

ネット部分の生地は、ダブルメッシュ素材になっており、中に入れた衣類をしっかり守ってくれる力もあります。ファスナー部分もカバーが付いており、洗濯機に当たったときのカラカラという騒音もありません。見た目も機能性も抜群で、プレゼント用に購入するのもおすすめ。

ワコール-ランジェリー専用洗濯ネット(1,123円)

清潔感と高級感のあり女性が好むシンプルなデザイン

ワコールのランジェリー専用洗濯ネットは、シンプルなのに高級感のある見た目がとても魅力の洗濯ネットです。内側と外側それぞれ異なる素材が使われており、デリケートな下着に合うよう細かく設計して作られています。

内側はダブル立体網で糸くずの侵入を防ぎ、外側は厚手のクッション素材で形崩れを防いでくれるのが特徴。立てて置くと自立するほどしっかりしたネットになっているため、形の崩れやすいカップ入りのキャミソールやタンクトップにもおすすめです。

ダイヤ-ふくらむ洗濯ネット(989円)

寝具をコンパクトにまとめてくれる

内径が70cmにもなる特大サイズの洗濯ネットは、めずらしい円柱型のタイプ。両サイドのマチ部分が蛇腹式になっており、衣類の大きさに合わせてサイズを調節することができます。使い終わったら14cm幅程度のコンパクトなサイズにまとめることもできるため、簡単に収納ができるようになりますよ。

ファスナーはロングタイプになっており、衣類の出し入れが簡単にできるようになっています。手間のかかる大きな布団や大量のタオルも、らくらく洗濯ができますよ。また網目の細かい洗濯ネットのため、生地が破れて布団の綿が出てしまうなんてことも防いでくれます。

宮本製作所-洗濯マグちゃん(1,380円)

アルカリイオン水が界面活性剤に近い洗浄力を発揮してくれる

高純度のマグネシウムが含まれた洗濯ネット。水道水とマグネシウムを混ぜることでアルカリイオン水が生成し、汗や皮脂などの油脂成分を衣類から取り除いてくれます。洗濯洗剤に近い洗浄力を持っているため、運動後の汗まみれのジャージや寝汗をたくさん吸収したパジャマにもおすすめです。

衣類に付着した菌を抑制する力もあり、嫌な臭いをなくしてくれるのも魅力の一つ。菌の繁殖を防いでくれるため、部屋干しをする方も、安心して使用できます。全て天然成分で作られているので、小さなお子さんのいる家庭でも安心して使用できますよ。

粗目でおすすめの洗濯ネット

ウインドバード-洗濯ネットWB021-L(1,980円)

ドーナツ形でにまとめ洗浄力アップ

ウインドバードの洗濯ネットは、長方型のネットに寝具を入れ、丸めてファスナーを使って固定することで、ドーナツ型にして洗濯するタイプの商品です。ドーナツ型にすることで中央に空洞ができ、空気と水を上手く巡回することができます。

洗濯ネットのサイズは幅150cm高さ60cmになっており、シングルの肌掛け布団や毛布まで洗濯が可能。メッシュ生地が寝具についたホコリやゴミもしっかり取り除いてくれるため、室内でペットを飼っている方にもおすすめ。抜け毛も全て取り除いてくれます。

Izumi-Japan-スニーカー用洗濯ネット(2,780円)

ネットに入れたまま干すことができる

8ヶ所に円の形をしたクッションが付いている粗目の洗濯ネット。スニーカーだけでなく、スリッパや他の衣類にも使用することができます。荒目なので靴の細かな溝に入った砂や泥もしっかり洗浄ができ、汚れを逃しません。

洗濯ネットの上部にはストラップが付いているため、洗濯後はネットに入れたまま物干し竿に干すことが可能。スニーカーの手洗いが面倒な方にぴったりの商品です。しかし、28cm以上の靴になるとネットに入らな場合があるため注意。

ラグリー-カーペット用洗濯ネット(850円)

ラグもカーペットもらくらくお洗濯

3畳まで対応している特大サイズのカーペット用洗濯ネット。円柱タイプになっており、汚れの気になる物を丸めてネットの中に入れ、そのまま洗濯することができます。カーペットだけでなくカーテンや寝具、5枚程度の衣類も入れることができ、コインランドリーでも使用可能です。

ポリエステル素材でとても薄手になっており、コンパクトにまとめて収納できるのも嬉しいポイント。亀甲形のメッシュが脱水機に入れても破けることはほとんどないため、とても丈夫な作りになっています。カーペットやラグなどの大きい敷物を洗濯したい方向けの商品です。

シャツにおすすめの洗濯ネット

ダイヤコーポレーション-APEX角型ガードネット大物用(679円)

丈夫で長く使用できる

衣類の毛羽立ちやすり切れを抑えてくれる角形の洗濯ネット。細かい網目かつ厚手の素材を使っているため、耐久性が高くとても丈夫です。また毛玉や糸くずが洗濯ネットの中に入らず、シャツに付着することもほとんどありません。

ファスナー部分は、大手非鉄金属メーカーのYKKとダイヤコーポレーションが共同開発したパーツです。洗濯機の中でファスナーが開いてしまい、洗濯物が外へ出てしまうことがなくなります。乾燥機にも対応しているため、これ一つあれば重宝しますよ。

ランドリーラボ-メッシュバッグLサイズ(1,512円)

バッグのようなデザイン

持ち手の付いたトートバッグ型を複数販売しているランドリーラボの洗濯ネット。カラーはホワイトとネイビーがありますが、どちらもほとんど中身が透けないため、そのまま持ち運びができます。また洗濯ネットの中には仕切りが付いており、2つに分けて収納も可能。

着用した衣類とこれから着る衣類を分けたり、タオルと着替えを分けていれたりすることもできます。洗濯後は衣類と一緒に引っ掛けて干すこともできるため、お手入れもラクラク。旅行や出張など宿泊時に活躍しますよ。

ネットdeきれい-シャツ用・パンツ用 型崩れ防止ネット(1,296円)

クルクル巻いて型崩れしない

2枚の独立したネットの先に、袋状のネットが付いている変わった形をした洗濯ネット。衣類を2枚の独立したネットで挟み、クルクルと巻きます。次に袋状の部分に入れ、ファスナーを閉めます。あとはそのまま洗濯機へ入れるだけ。丸めることにより、衣類がネットの中で動かなくなるため、形崩れすることなく洗濯ができます。

その他にも2枚の独立したネットを挟むことで、衣類をしっかり伸ばしたまま洗濯が可能。シワになるのを防いでくれるため、アイロンをかけなくてもシワのない状態で着ることができます。着物や浴衣などの和服や、スーツにもおすすめ。

ドラム式におすすめの洗濯ネット

YKK-乾燥機対応角型洗濯ネット(712円)

耐熱性が高い洗濯ネット

乾燥機でも使用したい方におすすめなのが、YKKの角形洗濯ネット。ファスナー部分は樹脂アーレン素材が使われており、耐熱性に強くなっています。乾燥機能を使っても、変形したり破損してしまうことはほとんどありません。

ネット部分は、4種類のメッシュ素材があり、衣類の種類によってお好みの素材を選ぶことができます。洗濯に弱い衣類ほど、硬くて厚みのある素材がおすすめ。デリケートな衣類も、抗菌防臭をしながら優しく洗い上げてくれますよ。

KEYUCA(ケユカ)-ランドリーネット(270円)

清潔感のある見た目が魅力のケユカシリーズの一つ

ケユカシリーズの細かい網目をした洗濯ネット。小サイズですが、キャミソールは4枚も入れることが可能です。メッシュ素材が使われており、ホコリや糸くずなどの細かいゴミもしっかり取り除いてくれます。衣類を優しく守ってくれるため、デリケートな洋服も安心して洗濯することができますね。

さらに清潔感のあるオフホワイトカラーが上品な印象を与えてくれます。吊り紐として使える織りネームは、衣類を保管する際の目印にすることも可能。S字フックに引っ掛けたりなど、収納として使用するのもおすすめ。

まとめ

衣類の素材や大きさに合った丈夫な洗濯ネットがおすすめ

どの洗濯ネットを選ぶかで汚れをしっかり落とすことはもちろん、衣類の色落ちを防ぎ、ダメージの少ない滑らかな仕上がりにしてくれます。衣類の種類や大きさによって洗濯ネットの形やサイズを選び、どんな仕上がりにしたいかで目の荒さを決めるのがおすすめですよ。毎日使うからこそ洗濯ネットにこだわり、家族みんなの大切な洋服をより長く使用できるよう洗濯していきましょう。