おしゃれでおすすめのマグカップ人気ランキング!【北欧ブランドも】

マグカップとは、日常使いのためのコップのことです。ティーカップやコーヒーカップなど、来客用や使う用途が決まっているものと違い万能的な使い方が可能。いろいろな用途で使える万能カップだからこそ、毎日使って飽きないお気に入りのデザインのものを選ぶことは大切です。マグカップには、北欧風のおしゃれな絵柄が描かれたものや、夫婦で使えるペアカップなど種類は豊富。保温も出来る機能的なマグカップもおすすめです。今回は、そんなマグカップの種類や選び方、人気商品について詳しく解説します。買って後悔しないお気に入りのマグカップ選びの参考にしてみてくださいね。




おしゃれなマグカップの特徴

北欧ブランドなどデザイン性の高いマグカップ

毎日の生活に密着したマグカップは、デザイン選びがとっても大事。見た目を重視してお気に入りのデザインマグカップを選ぶなら、使うたびに気分よく飲むことが出来ます。北欧ブランドのマリメッコやアラビアなど高級食器を買うには値段が高価なものでも、マグカップなら取り入れやすいかもしれません。デザインもブランド特徴を取り入れたおしゃれなデザインが多いので、飽きずに活用できます。

ペアマグカップはプレゼント用にもおすすめ

ティファニーやウエッジウッドなど、世界有数の高級食器ブランドから出ているペアマグカップを使用するのもおすすめです。夫婦で使えるおそろいのマグカップは、特別感があって優雅な気分にさせてくれるでしょう。憧れブランドでもマグカップなら比較的手ごろな価格で購入できるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

マグカップの種類

磁器製

丈夫で扱いやすく日常使いしやすい

マグカップの中でも、一般的に使われているタイプの素材です。粘土に石粉を混ぜて作られる陶磁器は、豊富なデザインと耐久性が特徴。北欧風のおしゃれなデザインから、男性でもつかえるシックなデザインまで豊富に選択肢があります。サイズも種類が豊富なので、お気に入りのマグカップが見つかりやすいでしょう。

また、耐熱性にも優れているので電子レンジやオーブンレンジで加熱が出来るのもメリット。冷めてしまった飲み物を再び温めたい時に、小鍋に移し替える必要がないので便利に使えます。ただし落としてしまうとガラス製同様、割れやすいので取り扱いには注意が必要です。

ステンレス製

熱が外に伝わりにくく保温性のある軽量タイプ

熱伝導率が高く、陶器製に比べて保温性に優れているステンレス素材のマグカップもおすすめです。落としても割れないことと錆に強い特性から、普段使いはもちろん、アウトドアや屋外での使用もしやすいでしょう。特に二重構造になっているものや、断熱処理が施されているマグカップは、より熱が外に逃げにくく保温性が高くなっています。

中の飲み物が熱くても、容器自体が熱くならないので使い勝手に優れているのもステンレス素材の特徴です。また、男性でも使いやすいシンプルでメンズライクなデザインが豊富。モンベルやスタンレーなど、アウトドア用品ブランドからも多くのステンレス製マグカップが販売されており、機能性とデザイン性に優れたタイプが多くなっています。

ガラス製

透明ガラスは飲み物の色や層を目で楽しめる

透明ガラスカップの特徴は、カフェラテや工芸茶などを味だけでなく目でも楽しめることです。また、ドリップコーヒーを淹れる際には、コーヒーがどこまで入っているかを目で確認することも出来るのも便利。見た目的にもおしゃれなガラスのマグカップは、ドリンク以外にもスイーツや冷製スープなどバリエーション豊かな使い方が叶うでしょう。

ガラス製マグカップを選ぶ際には、耐熱性かどうかを確認しておきましょう。中でも二重構造で熱を逃がしにくいタイプのマグカップは、保温性がアップするのでおすすめです。夏には冷たい飲み物を入れて、冬場にはホットな飲み物を入れるなど一年を通して活用できます。

マグカップの選び方

容量で選ぶ

ドリンクがメインなら300mlほどで充分

マグカップには、250mlから400mlほどの容量が一般的に販売されています。その中でもガラス製や二重構造のサーモマグなどは、形状や厚みから200mlから250mlほどの少量サイズのマグカップが多くなっています。来客用や、一回にドリンクの量をあまり飲まない女性は250mlから300mlほどの小ぶりのマグカップでも充分活用できるでしょう。

スープにも使う場合には350mlから400ml以上の大サイズがおすすめ

職場でのマグカップや持ち運び用に使うマグカップは、頻繁にドリンクを入れる必要がないよう350mlから400mlの大サイズのマグカップもおすすめ。スープを入れたり、時間をかけてゆっくりドリンクを楽しみたい人にもおすすめです。保温性のマグカップなら、たとえ飲むのに時間がかかってもいつでも適温で飲むことが出来るでしょう。

機能性で選ぶ

指が2~3本入る取っ手の形状が持ちやすい

マグカップのサイズが大きければ大きいほど、ドリンクが入ることでカップの重量は重くなっていきます。その点、取っ手が指でつかみやすくしっかりマグカップを持てるものであれば、落としにくくなり安心です。持ちやすい取っ手の特徴は、取っ手の幅は広くカップ本体に近い丸みを持っていること。また取っ手の輪には、指が2本しっかり入るものかどうか事前にチェックしておきましょう。

埃が舞うオフィスでは蓋付きがおすすめ

仕事をしながら、おしゃべりを楽しみながらマグカップでドリンクを飲む際には蓋つきのものもおすすめです。密閉性を高め保温できるうえに、こぼれたり埃の侵入を防ぐことが出来ます。しかし、蓋を開ける際に開閉がしづらいものは、使い勝手が悪く中身がこぼれる原因にもなるので注意しましょう。片手で簡単に開けられるものは、使い勝手が良いのでおすすめです。

アウトドア用には保温性の高い真空断熱構造のマグカップ

保温を高めるために、マグカップの底面または側面が二重になったものは保温力が高く、中のドリンクが冷めにくいのでおすすめ。特に二重壁の間が真空になっている真空二重構造のマグカップは、どのマグカップよりも保温力が高くなっています。屋外での使用や、冬場のホットドリンク使用には特に快適にドリンクを楽しむことが出来るでしょう。

マグカップのおすすめブランド・メーカー

マリメッコ

手書き風ドットパターンが人気の王道の北欧ブランド

1951年に誕生した北欧ブランドは、食器やキッチンアイテムを始め世界中で愛用者が多い人気のブランドです。マリメッコの代表的なデザインであるウニッコは、鮮やかな配色とホワイトのコントラストが印象的。見るたびにハッピーになる、飽きの来ないブランド特有のおしゃれさが魅力です。

イッタラ

男性でも使いやすいシンプルで使いやすいデザインが特徴

1881年にフィンランドで誕生したガラス製品メーカーのイッタラ。日本国内でも、おしゃれな北欧アイテムとしてプレゼントに多く選ばれています。シンプルかつ使いやすいフォルムと、10色以上の豊富なカラー展開でお気に入りのカラーが見つかるでしょう。ペアで色違いで揃えたり、お祝い事のプレゼントにも最適です。

サーモス

ステンレス製魔法瓶の最大シェアを誇る国内メーカー

1978年に世界初でステンレス製真空断熱魔法瓶を開発、販売。2015年には世界最大の販売量を記録したパイオニアブランドです。魔法瓶よりもさらに保温性に優れた形状なので、冷たい飲み物を入れても結露しにくく熱い飲み物でも外側が熱くなりません。ドリンクの温度を何時間もキープできるので、ドリンクの適温にこだわる人に愛用されています。

HARIO

電子レンジ使用にも適した高機能のガラス製マグカップ

1921年創業のハリオは、日本で唯一耐熱ガラス工場を所有し温度変化に強いガラス製マグカップを製作しています。ハリオのマグカップの特徴は、電子レンジや食洗器にも使用できる高機能耐熱ガラスを使用していること。また丸みのあるデザインでカップ内の空気を循環し、飲み物の香りをしっかり楽しむことが出来ます。

ティファニー

世界的に有名な装飾ブランドのマグカップは贈り物に人気

ティファニーのカラーであるティファ二ーブルーは誰もが憧れる爽やかなカラー。ティファニーの宝石は高くて手が出ないけど、マグカップならと自分へのご褒美に購入する人も多いのではないでしょうか。気品あふれる上品なフォルムとデザインで、優雅なティータイムを楽しむことが出来るでしょう。

アラビア

ムーミン柄でおなじみの手書きイラストが可愛い北欧ブランド

1873年にフィンランドで生まれた北欧食器ブランドのアラビア。世界中で愛されるキャラクターを手書きイラスト風に描いたマグカップが有名です。またフィンランドの灯台をモチーフにした灯台シリーズは、カラフルな色使いと独特の世界観がおしゃれと愛用者も多い人気シリーズです。

ノリタケ

女性らしい優美なマグカップならこのブランドがおすすめ

1904年創業の、日本を代表する陶磁器メーカーのノリタケ。果実や花、レースなど清楚かつ可憐で女性らしいデザインが多く描かれています。エレガントな華やかさがありながらも上品なので、年齢を問わず多くの女性に愛用されています。来客用としても使えるおしゃれなデザインなのも魅力です。

おすすめ&人気のマグカップランキング

北欧ブランドでおすすめのマグカップ

ARABIA-パラティッシ ブラパラ(1,699円)

北欧モダンスタイルにもピッタリの名品マグカップ

黄味のかかったホワイトに、ブラックの植物が繊細なタッチで描かれたデザイン。モダンな中にも温かさを感じられるスタイルは、1度廃盤しながらも多くのリクエストから復活した人気シリーズです。

280mlのマグカップのサイズは決して大きくはありませんが、上品に飲むにはちょうどよいサイズ。電子レンジや食洗器にも使用が可能なのも便利で使いやすいですね。同デザインが施されたソーサーもあるので、普段使いはもちろん、来客時のカップにも活用できます。

マリメッコ-ウニッコマグカップ250ml(1,699円)

独創的なプリントと色使いのマグカップがライフスタイルに寄り添う

全16種類の個性あふれるデザインが魅力のマリメッコの中でも、ウニッコシリーズは定番商品。創立当時からのデザイナーであるマイヤ・イソラが手掛けたカラフルなグラフィカルパターンは、世界中で使う人を魅了するおすすめのデザインです。

ケシの花をモチーフにした手書き風の花柄を始め、ブラックとホワイトのシックな装いのシイルトラプータルハなど個性あふれるデザインが揃っています。独創的で遊びこころ溢れるデザインは、身体も心も温かくしてくれることでしょう。

イッタラ-マグカップティーマ(1,226円)

男女ともに使いやすい飽きの来ないシンプルデザインが魅力的

全10色のシンプルな単色カラーはユニセックスで使えるおすすめのマグカップ。さりげなく質の良いものを使いたいというミニマリストにもおすすめです。カラーも北欧らしい優しく温かみのあるデザインなので、長く愛用していただけます。

容量はたっぷり飲める300ml、サイズも直径約8cmとしっくりと手に馴染むサイズ感なのも魅力です。片手で持つのはもちろん、両手でもしっかり握りやすいカップは、小さなお子さんにも飲みやすい仕様。電子レンジ、オーブン、食洗器にも使用していただけます。

アラビア-ムーミンマグカップ(1,726円)

北欧誕生の人気キャラクターのムーミンを描いたデザイン

フィンランド発の人気キャラクターのムーミンを彩った可愛らしいマグカップ。それぞれの登場人物が描かれた生き生きとしたタッチは、子どもたちはもちろん、大人も楽しめるおしゃれなマグカップになっています。

カラーや絵のタッチもどこかレトロで、おしゃれな雰囲気なので子どもっぽくならないのもポイント。キャラクターごと、柄違いで家族で揃えても可愛いですね。可愛いだけでなく、丈夫で使いやすく品質も高いので長く愛用していただけます。

高級ブランドでおすすめのマグカップ

TIFFANY&CO.-ブルーボックス マグカップ(11,280円)

ティファニーのシンボルであるブルーリボンが描かれた定番マグカップ

爽やかなティファニーブルーと、大きなホワイトのリボンが可愛らしいティファニーを代表するデザインのマグカップ。贈り物で受け取ったら、必ず喜ばれる定番のブランドです。素材にはイギリス発祥のボーンチャイナ磁器を使い、透光性に優れて美しい色合いを表現しています。

耐久性も高いので、長く愛用できます。高級感があってラグジュアリーのブランドマグカップを検討中なら、ぜひ選択肢に加えたい逸品です。ティファニーのブランドカラーが目を引く優美なデザインは結婚式の引き出物や、お祝いのプレゼントにも最適です。

ル・クルーゼ-名入れマグカップペアセット(10,980円)

北フランスから届くグラデーションが美しいペアマグカップ

世界各国で愛されている鍋ブランドのル・クルーゼから出ている、おしゃれで可愛いマグカップ。全6色のカラー展開は、自分好みのカラーを選ぶのにも最適。名入れも、英語、ひらがな、漢字とお好みの文字を入れることが出来るのもポイントです。

フラスコのようなくびれのある個性的なフォルムは、おしゃれさと手のひらでつかみやすい機能性を兼ね備えています。外側は可愛らしいカラーですが、中は黄味のかかったホワイトなのでドリンクの色味も確認しやすいのも便利。ル・クルーゼの根強いファンならぜひとも揃えたくなる、おすすめブランドマグカップです。

リチャードジノリ-イタリアンフルーツマグカップ(7,700円)

イタリア発のホワイト磁器を完成させたブランドの名作マグカップ

1770年ごろに誕生した、ジノリを代表するシリーズの250mlタイプのマグカップ。ホワイトとゴールド、ブルーの色の配色が大人っぽく、気品あふれるデザインになっています。このデザインは、イタリアのトスカーナの芳しいフルーツと、豊かな自然が融合した風景をイメージして製作されました。

紫のプラムを中心に、小花が散りばめられており可憐で繊細な雰囲気を感じられます。同シリーズの洋食器と共に、セットで揃えるのもいいですね。持っているだけで優雅な気持ちにしてくれる、イタリアの高級マグカップです。

WEDGWOOD-ティーガーデンマグカップ ラズベリー 250ml(4,070円)

英国王室からも長く愛される世界を代表する陶磁器ブランドマグカップ

ウエッジウッドでは珍しい、高発色のラズベリー柄のマグカップ。色とりどりでアシンメトリーな大花柄は、気持ちを優美で開放的なものにしてくれることでしょう。ラズベリーとカラフルなカラーの配色はどこかレトロでクラシックな雰囲気をも感じられます。

取っ手部分のリング型のデザインも、他のマグカップとは一線を画すデザインでおしゃれさを表現。このティーガーデンシリーズのリーフレットと、専用ギフトボックス付きでプレゼントにも最適です。誰ともかぶらないウエッジウッドが欲しい人におすすめ。

日本製でおすすめのマグカップ

SAKUZAN-Saraマグカップ(1,540円)

土そのものの自然な風合いを大切にした手造り感あふれるマグカップ

艶を抑えたマットな仕上がりとシンプルなフォルムが魅力的なマグカップ。美濃焼きの伝統を生かしつつも、現代風なデザインで作られたマグカップは、細部までこだわった使いやすさを実現しています。このマグカップのカラーシリーズDAYSは、カラフルに食べましょうというメッセージが込もったシリーズ。

同色で揃えるのもいいけれど、あえて色違いで家族で揃えるのもいいかもしれません。どのカラーも落ち着いたパステルカラーやマットなトーンなので普段遣いしやすいのもポイント。190mlのちょっとしたブレイクタイムにちょうど良いサイズ感も魅力です。

ハリオ-香りマグカップ(862円)

丸みのあるデザインと高機能に使えるガラス製マグカップ

香りマグカップと呼ばれる、紅茶やコーヒーなどの香りを存分に楽しめるマグカップです。丸みのあるデザインは、カップの中の空気の対流を促し、ドリンクの香りを鼻いっぱいに感じられます。フレーバーティーが好きな人に特におすすめです。

ハリオの耐熱マグカップは、食洗器や電子レンジ対応なのも魅力。別の容器に移し替えることなくドリンクを温められます。価格も1000円以内とリーズナブル。高機能で、見た目も美しいガラス製マグカップが欲しいという人におすすめです。

ノリタケ-マグカップ アルファベットマグ コレクション(3,300円)

日本の高級陶器ブランドが誇るイニシャルマグカップ

柔らかな乳白色のボーンチャイナ磁器に、カリグラフィー風にアルファベットを大胆に表現したマグカップ。少しクールなインディゴブルーが、オリーブのデザインと合わさることで上品さも合わさって表現されています。

オリーブは幸せをもたらす木としても知られ、大切な方へのギフトにも最適。1つ1つイニシャルとオリーブの作画のタッチも違うのも魅力です。大切な人のことのことを思いながら選んでもよし、自分用のマグカップにも最適です。イニシャルで自分用とすぐにわかるのもいいですね。容量は約285mlとちょうどいいサイズ。

機能性でおすすめのマグカップ

サーモス-真空断熱フタ付マグカップ(5,940円)

ホッと一息がいつも美味しく飲みごろ温度がずっと続くマグカップ

自宅でもオフィスでも快適に使えるサーモスのマグカップ。ステンレス魔法瓶の本体と、取っ手付きのマグカップホルダーが付いた二重構造になっています。ホットを入れれば、外側が熱くならず温かさ長持ち。冷たい氷入りのドリンクは、結露せず冷たさが長持ちしていつでも美味しく飲めます。

ドリンクの容量はそれぞれの好みに合わせて2種類から選べるのも魅力。スティックドリンク1本分の240mlと、たっぷり飲める350mlから選べます。蓋つきなので、屋外はもちろん埃っぽいオフィスでも不純物が入らず美味しくキープできるのも嬉しいですね。

stojo-BIGGIE折りたたみ式マグカップ(4,620円)

自宅でも職場でも飲みなれたマグカップを使いたい時に

カップの側面がじゃばらになっているので、押しつぶすように収納すれば直径10cm、縦5cmのコンパクトサイズに折りたたみが可能。家では、自分専用のコーヒーカップに、外出先ではお気に入りのコーヒーショップのコーヒーをマイカップに入れることが出来ます。

飲み終わったら収納することで、鞄の中でかさばらなくて済むのが魅力的。カラー展開は男性でも女性でも使いやすい6つのカラーを用意しています。サイズは470mlと、スターバックスのグランデサイズと同量のサイズ。家でも外でもお気に入りのカップで飲みたい人に最適です。

まとめ

毎日使っても飽きない自分好みの形とデザインを選ぶ

毎日使うものだからこそ、お気に入りのデザインのマグカップを選ぶことが大切です。単色カラーでシンプルなマグカップなら、長く使い続けても飽きがこないのでおすすめですよ。また、持った時の使い心地や重量感、保温機能などの自分にとって使いやすいマグカップを選ぶことも出来ます。プレゼントとして贈る場合は、相手の好みに応じて選んだり、定番ブランドのものを選ぶと失敗しません。今回はおしゃれなマグカップについて、人気ブランドを挙げながら詳しく解説しました。ぜひ皆さんも、毎日のドリンクタイプを楽しくするお気に入りのマグカップを選んでくださいね。