2021おすすめの液晶テレビ人気ランキング!【壁掛けも】

テレビを買いたいけれど、どの種類が良いか迷うことはありませんか?そんな方におすすめしたいのが液晶テレビです。現在、テレビには大まかに液晶テレビと有機ELテレビの2種類がありますが、主流となっているのは液晶テレビです。液晶テレビは、有機ELテレビに比べて安価で消費電力も節約できますよ。今回はそんな液晶テレビについて、その選び方や人気商品について詳しく解説していきます。画質や機能、画面サイズなどさまざまな種類があり、自分に合ったテレビはどんなものが良いか分からないという方も、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

テレビの種類

液晶テレビ

薄型テレビの主流タイプ

薄型テレビには、大きくは液晶テレビと有機ELテレビに分かれますが、技術が確立されていて安価な液晶テレビが主流です。年間の消費電力量が少なく、電気代を節約できる点が特徴。解像度別では、ハイビジョン、フルハイビジョン、4Kなどに分かれます。他にも4Kの倍の解像度を持つ8Kも出現するようになりました。

有機ELテレビ

薄型かつ軽量なので壁掛けで設置しやすい

有機ELテレビは液晶テレビよりも少数派ですが、近年、注目を集め始めています。液晶テレビより薄く軽量化できるため、壁掛けの設置もしやすい点が特徴。また、高画質で美しい映像を映し出すことが可能です。その代わり、液晶テレビに比べて消費電力が高く寿命が短いというデメリットも持っています。

液晶テレビの選び方

画面サイズで選ぶ

ワンルームなど1人暮らしなら32インチ以下のものを

液晶テレビを見る際、最適な視聴距離の目安を知っておくと快適に視聴できます。フルハイビジョンテレビの場合は画面の高さ×3倍、4Kの場合は画面の高さ×1.5倍が目安です。ワンルームの場合、ソファでフルハイビジョンを見るとして、高さ40cm×3で視聴距離1.2mを取る程度で十分でしょう。1.2mの距離であれば、32インチサイズのテレビでも十分なサイズです。逆にこれ以上のサイズでは画面が大きすぎてスペース的にも難しくなるでしょう。

一戸建てや家族では40~50インチがおすすめ

一戸建てなど家族で見る場合では、部屋やリビングなども広いでしょうから、ワンルームより大きい画面サイズが欲しいところですね。視聴距離の取り方としては、高さ50cm程度であれば視聴距離は約1.5m、そして画面サイズは40インチ程度が適当です。50インチであれば、75cmで視聴距離2.25mは確保したいところです。

画質で選ぶ

安価なものを選ぶならハイビジョンやフルハイビジョンを

液晶テレビは、画質(解像度)によってその呼び方が異なります。ハイビジョンが、日本での高精細テレビジョン放送の愛称であり、テレビ放送の標準画質です。フルハイビジョンではじめて、ハイビジョン本来の画質を再現できますよ。そのため、ハイビジョンよりフルハイビジョンの方がやや高めとなりますが、さらに高画質の4Kなどに比べるとかなり安価です。

ブルーレイや高画質のものを見るなら4Kや8Kがおすすめ

フルハイビジョンよりもさらに高画質なものには4Kや8Kがあります。4Kはフルハイビジョンの4倍、8Kは8倍とさらに高精細です。そして、少なくとも4Kテレビを見るなら4Kテレビを買わないと見ることができません。また、ブルーレイなどの高画質な映像を見るにも、4K以上の高解像度のテレビなら鮮明でクリアな映像を見ることができるのでおすすめです。

LEDバックライトの配置方法で選ぶ

明るく鮮やかな映像を見るなら直下型がおすすめ

主に液晶テレビに採用されているLEDバックライトのうち、直下型は、液晶の裏にLEDが隙間なく敷き詰められています。このタイプは液晶に近い分、輝度が高く、明るくて鮮やかな映像を映し出すことができます。そしてバックライトの重要な機能である部分駆動に対しても相性が良い点が特徴的。部分駆動は、画面の一部だけ明るくしたり暗くする機能で、まんべんなくLEDが配置されている直下型に向いているのです。

消費電力を削減するならエッジ型がおすすめ

エッジ型は、液晶の後ろに配置するLEDが上下または左右のみに配置されています。そのため、直下型に比べて使われるLEDの数を少なくできて消費電力を抑えることができます。そしてLEDの配置を少なくしている分、テレビ本体を薄型に、また軽量化できる点も特徴的。これらの理由から、消費電力のみならず、直下型LEDタイプよりも低価格で販売されていることが多いです。

視聴スタイルに合わせて機能を選ぶ

リアルタイムで見られない時もあるなら録画機能付きを

見たいテレビ番組はいろいろあるけれど、仕事で帰りが遅くなったり、同じ時間帯に見たい番組が複数あるなどの理由により、見逃してしまう場合もあるかもしれません。そのような場合には、録画機能付きのある液晶テレビがおすすめです。録画できる液晶テレビの多くは、外付けのハードディスクがあれば良く、別でレコーダーを買う必要はありません。

複数の映像を同時に見るなら画面分割機能付きのものを

液晶テレビの中には、画面分割機能付きの種類もあります。別々の番組を左右2画面に映し出して同時に見たりすることができます。中には4分割機能のある機種もあり、テレビだけでなく、ゲームやブルーレイ、パソコン画面などを同時に映し出すことができますよ。なお、画面分割するということは、1つずつの画面が半分や4分の1に縮小することになるので、40インチ以上のサイズがおすすめです。

液晶テレビのおすすめブランド・メーカー

ORION(オリオン電機株式会社)

液晶テレビを中心にスピーカーシステムも製造

オリオン電機株式会社は、液晶テレビを中心にスピーカーシステムも製造しています。製造する液晶テレビは、16インチから40インチまでのサイズがあります。ブルーライトガード機能や和紙の素材を使用したスピーカーを搭載するなど、独自に開発した機能を搭載している点が特徴的。

三菱電機

オーロラビジョンから液晶テレビまで手がける

エアコンなどの空調機器をはじめさまざまな電気製品を手掛ける三菱電機。映像の面では、オーロラビジョンなどの超特大映像から家庭用の液晶テレビまで取り扱います。独自の技術を結集したDIAMOND Engineなどにより、高められた映像を提供します。

シャープ

テレビやレコーダーなどのアクオスブランド

空調家電やキッチン家電など数多くの家電製品を造り出しているシャープ。映像に関しても、アクオスのブランド名による液晶テレビを提供します。4K-Master アップコンバート機能による画像の向上機能など、独自の映像技術をいかんなく発揮しています。

ソニー

テレビのブラビアの他にも多種多様な家電製品を製造

テレビゲーム機やウォークマン、パソコンなど数々の家電製品を製造しているソニー。液晶テレビの部門においても、ブラビアのブランドにてさまざまな製品を製造しています。操作性に優れたAndroid TVの他、超解像エンジンによる映像のアップコンバート機能など、工夫を凝らした製品を提供します。

パナソニック

個性的なビエラブランド

パナソニックは冷蔵庫やエアコン、洗濯機などの家電をはじめとしてオーディオ機器やカーナビなどのデジタル機器など、あらゆる電気製品を製造します。液晶テレビにおいては、独自のブランドであるビエラシリーズを製造。立体的な音を楽しめる「Dolby Atmos」の機能を搭載するなど、個性的な機種を提供しています。

東芝

液晶テレビやブルーレイなどのレグザブランド

東芝の液晶テレビについては、東芝映像ソリューション株式会社が東芝よりレグザブランドを継承して開発しています。液晶テレビには、高画質化および快適な操作性を可能にする、東芝独自の映像処理技術であるレグザエンジンファインを搭載。液晶テレビの他、ブルーレイなどもレグザブランドです。

おすすめ&人気の液晶テレビランキング

壁掛けでおすすめの液晶テレビ

三菱電機-LCD-40ML8H(92,880円)

独自の高画質回路搭載

本製品は三菱電機独自の技術を結集した「DIAMOND Engine」を搭載しています。この機能により、目立ちやすいノイズを軽減し、滑らかで鮮明な映像を映し出します。また、超解像技術「DIAMOND HD」により、DVDなどの標準画質の映像でもくっきりした映像を見られますよ。

高画質映像処理を施されており、目に優しい明るさ制御機能を搭載しているため、高齢者に向いています。そしてフルハイビジョンの大画面40インチのため、家族で一緒に見ることができますよ。壁掛けに対応しているため、部屋をすっきりさせることもできます。

東芝-REGZA 40S21(41,800円)

高画質なレグザエンジンファイン搭載

本製品はレグザの40インチフルハイビジョン液晶テレビです。東芝の映像処理技術であるレグザエンジンファインにより、高画質化や快適な操作を実現。この機能により、番組を高速起動するなどの快適な操作性を可能にしています。

壁掛け設置時にも、音質のバランスを整える壁掛けモードの搭載により自然な音を再現できます。そのため、テレビを壁に掛けて視聴したい方におすすめですよ。また音源分離技術により、人の声を聞き取りやすくすることができます。離れた壁掛けでもセリフを明瞭に聞き取れたり、深夜の小音量でもはっきり聞き取れます。

三菱電機-LCD-32LB8-SL(63,800円)

多彩な機能を搭載

三菱電機独自の映像技術と画面の明るさを自動制御することにより、高画質な映像を楽しめます。サウンド面でも、厚みを持たせる豊かな低音で、ステレオ音声が映像をより盛り上げます。また、しゃべるテレビやデカ文字機能など、視聴を快適にする機能も多彩ですよ。

本製品は32インチサイズのハイビジョンテレビです。サイズ的に、家族よりは1人暮らしに向いています。一人暮らし向きといえど、ワンルームの部屋には大きめなサイズのため、映画などの迫力の映像も十分楽しめますよ。

ネクシオン-FT-C4020B(40,800円)

録画可能なフルハイビジョン

外付けHDD対応のため、ハードディスクを別売りで購入すれば、予約録画することができます。追っかけ再生機能があるため、録画しながら録画中のテレビ番組を再生することもできます。壁掛けにも対応しているので、部屋をすっきりさせることもできますよ。

本製品は40インチの地上波フルハイビジョン液晶テレビです。40インチのサイズがあるので、1人暮らしよりは家族向きです。フルハイビジョンで解像度も高いため、高画質な映像を家族で楽しむことができますよ。

TEES-LE-5042TS(51,840円)

Wチューナー搭載の50インチ

本製品は50インチの大サイズながら壁掛けにも対応しており、部屋を広く取ることができます。そしてフルハイビジョンのため、大画面で高画質を楽しむことができますよ。LED液晶パネルを採用しているため、消費電力を低く抑えられ、寿命も長いです。

Wチューナーを搭載しており、裏番組録画ができます。そのため、テレビ番組をリアルタイムで視聴しながら、別の番組も録画したいことがある方に向いています。また大画面の50インチサイズなので、一戸建てのご家庭など、広い部屋を持つ家族にも向いていますよ。

低価格でおすすめの液晶テレビ

ORION-ol40wd100(39,800円)

ブルーライトガード機能搭載

本製品は、地上デジタルとBS、CSとそれぞれ2チューナーを搭載しています。また別売りのハードディスクをUSB接続することにより録画が可能です。これにより、テレビを視聴しながら別の番組を録画できる裏番組録画ができますよ。

ORIONが独自に開発したブルーライトガード機能を搭載。LEDバックライトからの可視光線による目の疲れを軽減させる効果があります。このため、テレビだけでなく、長時間パソコンやスマートフォンなどを見ることが多く目を酷使する方に向いています。

パナソニック-TH-24G300(32,605円)

24型の液晶テレビ

本製品は手頃な24インチサイズのデジタルハイビジョン液晶テレビです。地上デジタルとBS、CSを2チューナーずつ搭載しています。別売りのハードディスクをUSB接続することにより、視聴中のテレビ番組の他に別の番組を録画することができますよ。

別室にあるビエラやディーガなどに録画した番組を見ることができるお部屋ジャンプリンクの機能があります。この機能に対応したビエラやディーガがあればこの機能を使うことができます。例えばリビングで録画した番組を寝室でも視聴したい方などに向いていますよ。

アカート-AFTV141K(12,590円)

地デジとワンセグを自動で切り替え

本製品は画面サイズが14.1型と手軽なノートパソコンサイズで、価格もお得です。デスクに置いて近くで視聴することもできますよ。またUSB接続により、フラッシュメモリーに録画することも可能です。市販の壁掛け金具を使えば、壁に掛けることもできます。

電源方式はACアダプターとカーアダプターの2通りから選べます。ACアダプターで家で視聴する際は地上デジタル放送、カーアダプターで車載する場合はワンセグ放送に自動で切り替えできます。どちらでも使えるので、テレビを持ち運んで車内でも視聴したい方におすすめですよ。

ORION-BTX24-31HB(20,023円)

クリアな音質

本製品はハイビジョンの24型液晶テレビです。このテレビはスピーカーに特徴があり、和紙の素材を使用しています。これによって、セリフやボーカルなどが聞き取りやすく、クリアな音質を実現。また外付けハードディスクをUSB接続することにより、テレビ番組を録画することもできます。

画面サイズは24インチで、ワンルームの1人暮らしや子供の部屋用など、1人で見るのに向いています。ORION独自の技術であるブルーライトカード機能により、リモコンのボタン1つでブルーライトを低減できます。これにより目の疲れを軽減できますよ。

LUCA-LT-32A320(25,800円)

目に優しく色も鮮やか

本製品はアイリスオーヤマ独自の技術により、自然の色彩や美しさを引き出すことを可能にしており、見たままの色合いを再現します。また自然な美しさが目にも優しい映像表現を実現。パネルはコントラストに優れたAVパネルを採用することにより、自然の濃淡や明暗もくっきりあらわします。さらに直下型LEDの採用により、ムラがなく明るい映像を実現します。

Wチューナーを内蔵しているため、テレビ視聴中に別の番組を録画できます。そのため、テレビを視聴することが多く、見たい番組が重なりやすい方におすすめですよ。録画には別売りの外付けハードディスクをUSB接続します。USB端子は2つあり、2台同時に設置することもできます。

4K対応でおすすめの液晶テレビ

シャープ-100007189006(95,256円)

50インチサイズの4Kテレビ

本製品は4Kに対応したフルハイビジョン液晶テレビです。4K-Master アップコンバート機能により、地上デジタル放送やフルハイビジョンの映像なども、4K液晶パネルに最適な高精細映像に変換が可能です。またエッジ型LEDバックライトの採用により、消費電力は少なめで済みますよ。

50インチサイズの大画面液晶テレビのため、一戸建てや家族向きです。リビングなどに設置すると、大迫力の画面を楽しめますよ。また3チューナーを搭載しており、別売りのUSBハードディスクを接続すれば、2番組を同時録画しながら別の番組を楽しむこともできます。

ソニー-4548736094949(86,836円)

2Kの映像を4K画質に

本製品は超解像エンジンを搭載しております。この機能により、地デジやネット動画などの2Kの映像を高精細な4K画質にアップコンバートすることができます。またUSB接続による録画が可能で、2チューナーを搭載しているため、裏番組録画もできますよ。

ボタンを押してリモコンに話しかけるだけで見たいコンテンツを検索できるAndroid TVを搭載しています。そのため、高齢者にもおすすめの製品です。また、4K配信サービスに多数対応おり、さまざまな4Kコンテンツを楽しめますよ。

ソニー-t4548736094833(198,800円)

外付けHDD録画の49インチ

ソニー独自の高画質技術の連携により、あたかもその世界に入りこむような映像美と臨場感を作り出します。音響技術でも音の定位置感を確保し、リアリティのある音質と音の広がりを可能にしています。これにより臨場感を味わうことができますよ。

テレビに話しかけることでネット動画アプリを高速起動できます。また、ハンズフリーでコンテンツの検索もできるなど、高い操作性を誇ります。そのため、リモコン操作の苦手な高齢者におすすめですよ。チューナーはBS4K/110度CS4Kチューナーを内蔵しており、高精細な4K放送を楽しめます。

パナソニック-TH-43GX850(139,516円)

AI搭載のVIERA

本製品はAI技術による「AI HDRリマスター」を搭載しています。この機能により、地上デジタル放送など通常の映像も高コントラストに変換できます。音響面では、上下左右から音に包まれる「Dolby Atmos」を採用し、立体的な音を味わえますよ。

チューナーを3つずつ搭載しているため、USB接続による2番組ハードディスク録画が可能です。そのため、家族間で同じ時間にそれぞれ見たい番組が異なる場合などにおすすめですよ。また、地震に強く倒れにくい転倒防止スタンドも搭載しています。

シャープ-4974019112671(103,300円)

新4K衛星放送チューナーを2基搭載

新4K衛星放送ダブルチューナーと新エンジン「AQUOS 4K Smart Engine PRO Ⅱ」を搭載しています。これにより地上デジタル放送から新4K衛星放送まで高画質を楽しめます。また新4K衛星放送チューナーを2基搭載しており、外付けハードディスクを接続することにより裏番組録画もできますよ。

リモコンマイクに話しかける音声検索と、豊富なアプリを追加できる最新の「Android TV9.0 (Pie.)」を採用し、操作性が向上しています。そのため、リモコン操作が苦手な高齢者におすすめです。またAIが視聴履歴を学習して好みの番組や知りたい情報を知らせてくれる「COCORO VISION」を搭載。

まとめ

録画機能がある液晶テレビがおすすめ

液晶テレビを購入するうえで、録画機能はやはり外せません。家族で視聴する場合はどうしても見たい番組が異なることもありますし、1人暮らしでも、見たい番組が同時に複数ある場合は裏番組録画できる機種が必要であるからです。今回は液晶テレビについて、おすすめのランキングなどを紹介しながら詳しく説明しました。ぜひ、あなたに合った液晶テレビを見つけてみてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。