2021おすすめの一人暮らし用テレビ人気ランキング!【サイズの選び方も】

1人暮らしをする際、娯楽の1つにテレビを買いたくなることはありませんか?テレビにもフルハイビジョンや4K対応、画面サイズなどもさまざまな種類があります。ここではその中でも1人暮らしに向いているテレビを、その選び方や人気商品について紹介していきます。一人暮らし用のテレビと言っても、画面サイズがどれぐらいが良いかなど、自分に合ったテレビはどんなものが良いか分からない方もいるかもしれません。そんな方もぜひこの記事を読んで、テレビ購入時の参考にしてみてくださいね。

一人暮らし用テレビの必要性

テレビでしか見られないコンテンツがある

1人暮らしすると、退屈な時間ができるので娯楽が必要になりますよね。インターネットが普及している昨今、スマートフォンやパソコンに目が向いてテレビ離れする方も増えてはいますが、やはりテレビは娯楽の1つに数えられます。ネットの動画などもありますが、テレビにしかない良さもあります。例えば有名タレントが出演するバラエティ番組やクイズ番組、ドラマなど、話題になるのはテレビ番組からですよね。地上波だけでなくケーブルテレビなどをつなげれば番組も豊富で、楽しめるコンテンツもたくさんあります。

大きな画面で迫力ある映像が楽しめる

1人暮らしならテレビを見る際は番組の取り合いもなく、好きなタイミングで好きな番組を見るのも自由です。最近はテレビも大型化していて、かつ価格も下がってきているので、入手しやすくなっています。ワンルームの部屋に40インチのような大型テレビを設置すれば、映画なども迫力ある映像を楽しめますよ。

一人暮らし用テレビの選び方

画質で選ぶ

テレビの画質には、解像度別に主に4種類のタイプがあります。まず標準のハイビジョンは、横1366ピクセル×縦768ピクセルの画素で、ワイドXGAとも呼ばれます。次にフルハイビジョンは、横1920ピクセル×縦1080ピクセルの画素で、別名はフルHD。この画質ではじめて、ハイビジョン本来の画質を再現できます。そしてその4倍となる横3840ピクセル×縦2160ピクセルの画素が4K。4Kでも高精細な画質を楽しめますが、現在はさらにその上を行く、横7680ピクセル×縦4320ピクセルの画素を持つ8Kがあります。

安価なものを選ぶならハイビジョンやフルハイビジョンを

フルハイビジョンはハイビジョン放送を見るのには十分な画質で、現在、この画質が多く出回っています。そのため、比較的お求めやすい金額になってきています。さらにその下のランクのハイビジョンならもっと安くできますよ。ただ、ハイビジョンやフルハイビジョンでは、その上の画質となる4K放送は見ることができないため、それでも構わない場合に限ります。

ブルーレイや高画質のものを見るなら4Kや8Kがおすすめ

ハイビジョン放送だけでなく、4K放送を視聴するには4K対応のテレビ、それに加えて8K放送も視聴するには8K対応のテレビが必要です。解像度で比較してみても、4Kでもフルハイビジョンの4倍の画質で見ることができるので、画面の綺麗さも格段に違うことがお解りでしょう。また、ブルーレイを見るにはより高解像度のテレビの方が、そのポテンシャルを活かすことができます。最近では4K対応のブルーレイも発売されており、より高精細な画質を楽しめますよ。

視聴距離に合わせたサイズを選ぶ

テレビは間取りに合わせて画面サイズを変える必要があります。例えば狭い部屋に大きなサイズのテレビは不釣り合いで視聴するのにも不都合が生じますよね。視聴距離の説明の前に、まずは部屋の大きさに合ったテレビの適正サイズを紹介しましょう。例えば32インチのサイズに合った部屋の大きさは8畳です。そしてそれより小さい24インチ以下になると6畳以下ということになります。一人暮らしではワンルームで8畳以下が多いでしょうから、テレビのサイズは32インチ以下の大きさがおすすめですよ。

フルハイビジョンの画質なら画面の高さ×3倍の視聴距離に合ったサイズを

テレビを視聴するには最適の視聴距離があります。最適の距離は解像度によって異なり、フルハイビジョンの場合は、画面の高さ×3倍です。例えば画面の高さを40cm×3とした場合、適している画面サイズは32インチ。それ以下のサイズの場合は、例えばサイズが26インチ以下なら高さ33cm以下の3倍で99cm以下と、距離も短くなります。

4Kの画質なら画面の高さ×1.5倍の視聴距離に合ったサイズを

4Kの画質の場合は、フルハイビジョンよりも高精細で画像が細かいため、距離をより近づけた方が視聴しやすくなります。最適距離の目安はフルハイビジョンの半分となる、画面の高さ×1.5倍となります。例えば40インチの場合は画面の高さ50cm×1.5倍で75cmが良いでしょう。また50インチなら高さ60cm×1.5倍で90cm程度が最適距離になります。

機能で選ぶ

リアルタイム以外にも見たい番組があるなら録画機能付きを

見たいテレビ番組はいろいろあるけれど、仕事や用事などにより、見たいテレビ番組を放映する時間に帰宅できないことがあるかもしれません。また、見たいテレビ番組が同じ時間に複数あり、片方しか視聴できないこともあるでしょう。そんな場合に、録画機能付きのあるテレビがあると安心です。特に2チューナー以上搭載しているテレビは、裏番組録画が可能なので便利ですよ。

動画サイトも見るならインターネット機能付きがおすすめ

テレビ番組だけでは視聴できる数も限られています。そのため、別で動画サイトなども視聴するなら、インターネット機能が付いた機種がおすすめです。YouTubeやNetflixなどのビデオオンデマンドに対応していれば、楽しみも広がりますよ。インターネット機能付きはこの他にも、クイズ番組など視聴者が参加できる双方向データ放送に対応した機種などもあり、多彩な楽しみ方が可能になります。

一人暮らし用テレビのおすすめブランド・メーカー

シャープ(SHARP)

テレビやレコーダーなどのアクオスブランド

シャープは空調家電やキッチン家電など数多くの家電製品を造り出しています。映像に関しても、アクオスのブランド名による液晶テレビを製造。4K-Master アップコンバート機能による画像の向上機能など、独自の映像技術をいかんなく発揮しています。一人暮らし用には、大画面の迫力ある映像を提供します。

パナソニック(Panasonic)

個性的なビエラブランド

パナソニックは冷蔵庫やエアコンなどの家電をはじめとしてオーディオ機器といったデジタル機器など、あらゆる電気製品を製造します。液晶テレビにおいては、独自のブランドであるビエラシリーズを製造。立体的な音を楽しめる「Dolby Atmos」の機能を搭載するなど、個性的な機種を提供しています。一人暮らし用のテレビでは、スタイリッシュでインテリアともマッチさせる機種を作るなどの工夫がなされています。

東芝(TOSHIBA)

液晶テレビやブルーレイなどのレグザブランド

東芝の液晶テレビについては、東芝映像ソリューション株式会社が東芝よりレグザブランドを継承して開発しています。液晶テレビには、高画質化および快適な操作性を可能にする、東芝独自の映像処理技術であるレグザエンジンファインを搭載。液晶テレビの他、ブルーレイなどもレグザブランドです。一人暮らし用には、壁掛けなに対応させるなど、スペースに余裕を持たせるよう工夫しています。

ソニー(SONY)

テレビのブラビアの他にも多種多様な電気製品を製造

ソニーはテレビゲーム機やウォークマン、パソコンなど数々の家電製品を製造しています。液晶テレビの部門においても、ブラビアのブランドにてさまざまな製品を製造。操作性に優れたAndroid TVの他、超解像エンジンによる映像のアップコンバート機能など、工夫を凝らしています。また、忙しい1人暮らしの方のために裏番組録画できたり早見再生などの機能を備えた機種を提供します。

ハイセンス(HISENSE)

白物家電や液晶テレビを取り扱う

冷蔵庫やエアコンなどの白物家電の他、4K対応の液晶テレビや有機ELテレビも製造するなど、映像面にも力を入れているハイセンス。東芝と共同開発した高画質化エンジンであるレグザエンジンNEO plusを搭載した機種もあります。1人暮らしの方用のテレビには、ビデオオンデマンドサービスにも対応させるなど娯楽性を重視しています。

LGエレクトロニクス

テレビやスマートフォンから生活家電まで取り扱う

洗濯機や掃除機などの家電製品や、スマートフォンやパソコンなどのデジタル機器も取り扱うLGエレクトロニクス。テレビについては、小型から大型まで幅広く取り扱い、また美しいIPSパネルを使った液晶テレビの他、有機ELテレビも手掛けています。機能的にも、裏番組録画も可能な機種など、ユーザーの利便性も考慮した機種を提供します。

おすすめ&人気の一人暮らし用テレビランキング

24~32型でおすすめの一人暮らし用テレビ

パナソニック(Panasonic)-TH-24G300(48,000円)

便利な機能が豊富なビエラ

パナソニックのブランドである、ビエラの24インチ液晶テレビです。スリムな狭額縁デザインによりフレームが細くすっきり見え、他のインテリアともマッチします。リモコンにはラクラクボタンがあり、ジャンル検索などの便利な機能のアイコンが表示されてすぐに使えますよ。

2チューナーを搭載しており、裏番組録画もできます。そのため、見たいテレビ番組の時間が重なりがちな方におすすめです。番組を見る際や録画する際は、番組のテレビガイドを新聞のテレビ欄のように一覧表示できて、見たい番組を探しやすくなっていますよ。

東芝(TOSHIBA)-MAL-FWTV32(21,500円)

スタイリッシュな壁掛けタイプ

本製品は32インチありますが、壁掛けに対応しており、ワンルームなど場所的に余裕が少ない部屋にもすっきり設置できます。またシンプルでスタイリッシュなデザインは、すっきりした見た目でインテリアとも調和させやすいですよ。製品の持つ独自のフィルター効果によりノイズを抑制し、クリアな映像を映し出します。

USB接続により録画できるハードディスクの容量は最大12TBあります。そのため、留守がちで見たい番組を録画に頼り、録画番組が溜まりやすい方、大切な録画番組を保存しておきたい方に向いています。一人暮らしなら全て自分のための番組なので、贅沢な使い方ができますよ。

ソニー(SONY)-KJ-32W500E(49,280円)

多機能なブラビア

本製品はソニーのテレビブランドであるブラビアの32インチです。自然な色合いでノイズの少ない映像を再現する技術である、クリアレゾリューションエンハンサーを搭載しています。これによりクリアな映像を見られますよ。また、外付けハードディスクを接続すれば、テレビ番組を見ながら裏番組録画も可能です。

録画した映像を、CMの前後などで自動で区切るオートチャプターや、短時間で視聴できる1.3倍早見再生などの再生に便利な機能を搭載しています。そのため、テレビ番組を録画してもあまり時間がない方などにはおすすめです。また声が聞きづらい時、声の音量を大きくして聞きやすくするクリアボイス機能も搭載していますよ。

ハイセンス(HISENSE)-32BK1(32,184円)

ビデオ・オン・デマンドサービスに対応

本製品にはHisense SMART機能が搭載されています。YouTubeをはじめとする5つのビデオオンデマンドに対応し、リモコンにもこのサービス専用のボタンが装備されており便利です。その他、スマートフォンのミラーリング機能により、スマートフォンの画像や映像をテレビ画面に映し出すこともできますよ。

テレビに搭載された番組表は見やすくて分かりやすく、視聴や録画の予約もリモコンで簡単にできます。そのため、テレビなどの機械操作に慣れない1人暮らしの高齢者に向いています。録画の機能は予約録画だけでなく、テレビ番組を見ながら別の裏番組録画もできて便利ですよ。

アズマ-LE-24HDG300(26,290円)

データ放送に対応

本製品はフルハイビジョンの24インチサイズテレビです。フルハイビジョンのため、地上波デジタル放送も綺麗な画質で見ることができます。チューナーは地上波の他、BSやCS放送にも対応しており、見られる番組の幅も広がりますよ。

録画機能を搭載しており、別売りの外付けハードディスクを接続すると、テレビに搭載された番組表から簡単に録画ができますよ。そのため、1人暮らしの高齢者に向いています。電子番組表は最大7日分あります。またデータ放送にも対応していて便利ですよ。

32型以上でおすすめの一人暮らし用テレビ

ヒロコーポレーション-FT-C4020B(44,799円)

ON/OFFタイマー付き

本製品は40インチサイズのフルハイビジョンテレビです。一人暮らし用には大きめのサイズで、フルハイビジョンの綺麗な映像を迫力の大画面で視聴することができますよ。また低反射スクリーンでフレームが細く、スリムに見えてすっきりした見た目です。

2チューナーを搭載しており、テレビ番組を見ながら別の番組を録画できる裏番組録画機能を搭載しています。そのため、見たい番組が多く重なりやすい方に向いています。また本製品は、設定した時刻に電源を切るオフタイマーと、設定した時刻とチャンネルで電源を入れるオンタイマー機能も搭載していますよ。

LUCA-LT-43A620(49,800円)

色鮮やかで目に優しい

発色性能に優れたIPSパネルを搭載し、わずかな色の違いまでもはっきりと表現できます。また直下型LEDの採用により、画面を均一な明るさに保ちます。応答速度も速く、スポーツやレースなどの素早い動きも、はっきりきれいに映し出せますよ。

電子番組表搭載により、番組の確認や録画予約も簡単にできます。そのため、1人暮らしの高齢者に向いています。USB接続端子が2つあるため、ハードディスクは2台まで接続できますよ。そして2チューナー搭載により、テレビ番組を見ながら別の裏番組録画も可能です。

アイリスオーヤマ-43UB10P(39,800円)

自然な色合いを再現

本製品は地上波デジタルとBS、CS放送に対応し、番組の選択の幅が広いです。またUSB端子が2つあるため、外付けハードディスクを2台まで接続可能。Wチューナー搭載により、通常の録画に加え、テレビ番組を見ながら裏番組録画もできます。そして双方向データ放送に対応しているので、クイズの参加やリクエストなどもできますよ。

フルハイビジョンの4倍の解像度である4K対応テレビのため、高精細で美しい映像を楽しめます。また画面サイズは43インチと、1人暮らし用のテレビとしては大きめのサイズ。そして豊かな色彩のIPSパネルは、見たままの自然な色合いを表現します。これらにより、画質にこだわり、また大きな画面を独り占めしたい方に向いています。

シャープ(SHARP)-4T-C50AH2(68,800円)

ワイドで高精細なアクオス

本製品は、アクオスの大画面50インチサイズ液晶テレビです。一人暮らし用には大きなサイズで、自宅を大迫力シアターにも変えることができますよ。また高精細な4K対応のため、綺麗な映像も楽しめます。さらに、アクオス独自の「AQUOS 4 K-Master Engine PRO II」により、地上デジタル放送の臨場感を高めるなど、さまざまな機能を搭載しています。

3チューナー搭載のため、テレビ番組を視聴しながらさらに最大2つの裏番組を録画することもできます。そのため、多くの番組を視聴するために同時刻に見たい番組が重なりやすかったり、留守がちで2番組同時録画することがある方にも向いています。さらに2画面機能にも対応しており、別々の番組を同時に見ることもできますよ。

LGエレクトロニクス-43UK6300PJF(67,800円)

裏録画できる

LGエレクトロニクスの技術力により、IPSパネルによるリアリティさを極限まで引き出しています。緻密さや鮮やかさ、みずみずしさなどのあらゆる画面の表現力を高めています。さらにActive HDR機能により、シーンごとに最適な明暗や色彩へ調整し、見やすい映像も確保できますよ。

USB端子があるため、外付けハードディスクを接続して録画ができます。そして2チューナー搭載によりテレビ番組を視聴しながら裏番組録画も可能。そのため、見たい番組が重なりがちであったり、留守中に見たい番組が2つある場合もある方に向いています。

低価格でおすすめの一人暮らし用テレビ

快適エレキング-7119961(11,800円)

パソコンモニターとしても使える

本製品は16インチのコンパクトなサイズで価格も手頃なので、1人暮らし用に良いタイプです。テレビ台などに設置しても良いですが、サイズ的に普段作業などをする机の上に直接置いて見ることもできますよ。LEDバックライトを搭載しているため、コントラストやグラデーションなどを綺麗に映し出すことができます。

テレビだけでなく、HDMI端子にケーブルをつなげればパソコンのモニターとしても使えます。そのため、テレビの以外にも、高画質で綺麗な画面をパソコンのモニターに使いたい人におすすめです。またUSB端子にはデジタルカメラやビデオカメラなどをつないで写真や映像などを楽しむこともできますよ。

ワイルドカード-WS-TV1951Bx(12,980円)

電子番組表を搭載

本製品は19インチサイズで価格も手頃な1人暮らし向きの液晶テレビです。サイズ的に大画面ではないので、寝室でベッドの上から見るためのテレビにしても良いでしょう。またパソコン用の入力端子も付いているので、机の上でパソコンのモニターとしても使えます。

見やすい電子番組表が7日分搭載されています。そのため、新聞を取っていないなどのためにテレビ番組をすぐに把握できない人に向いています。HDMI端子が付いているので、デジカメやビデオカメラなどの画像や映像を見ることも可能ですよ。

ゆにでのこづち-GL-19L01(13,800円)

USBメモリ接続で楽しみ増加

本製品はコンパクトな19インチサイズの液晶テレビです。価格も手頃なので、他にも購入するものがあって、低価格で抑えたい場合でもお求めやすいですよ。パネルには光沢のあるグレアパネルを採用し、コントラスト表現が優れています。

HDMI端子にケーブルをつなげれば、パソコンのモニターとしても使えます。またUSB端子にデジタルカメラやUSBメモリーなどを接続して写真や音楽などを楽しむこともできますよ。そのため、テレビ以外にもマルチな用途で使いたい方に向いています。

EAST-LE-20HD100(13,980円)

USB接続ハードディスクにより録画可能

1人で視聴するにもちょうどよい20インチサイズの液晶テレビです。HDMI入力端子を搭載しているので、パソコンにつなげてモニターに使えます。さらに、デジカメやビデオカメラなどにも接続でき、画像や映像を映し出すこともできますよ。

USB端子があり、別売りのハードディスクを接続すれば、番組表から簡単に録画予約ができます。そのため、テレビ番組をリアルタイムで見られないことがある方に向いています。またデータ放送にも対応しており、天気予報や災害情報なども見ることができますよ。

GRANPLE-GR-19TV(14,100円)

壁掛け対応

本製品は一人暮らしでも大きすぎない19インチサイズの液晶テレビです。また壁掛けにも対応しているので場所を取らず、スペースを有効に使えますよ。HDMI端は2つあり、ゲーム機やパソコンのモニター用にも使えます。

取扱説明書の他、「買って観るまでガイド」も付属しており、初心者でも理解できるよう簡易な説明になっています。そのため、機械が苦手な女性や高齢者などに向いています。またデータ放送に対応しており、天気予報などを見ることができる他、双方向通信にも対応しているので、クイズやアンケートの参加などもでき、楽しみが増えますよ。

まとめ

録画機能がある一人暮らし用テレビがおすすめ

1人暮らしするうえで娯楽の1つとなるテレビ。スマートフォンが普及している現在、特に若い世代はテレビ離れしがちです。それでもテレビでしか見られないコンテンツがあったり双方向データ放送などによる視聴者参加対応の機種もあり、1台あると楽しみの幅が広がりますよ。そして、見たいテレビ番組をリアルタイムで視聴できないこともある場合に、録画機能があると便利です。今回は1人暮らし用テレビについて、おすすめのランキングなどを紹介しながら詳しく説明しました。ぜひお気に入りの自分用テレビを見つけてみてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。