2021最強おすすめの無線LANルーター人気ランキング!【一人暮らしにも】

スマートフォンやパソコンなどの機器を接続することで、無線で高速なインターネットが楽しめるのが無線LANです。ワイファイと呼ばれることもあります。高速に接続できる環境を実現するにあたって必要なのが、無線LANルーターと呼ばれる機器です。機能面を含め、様々な種類があるので、快適にインターネットを楽しむためには用途に合わせて選ぶことがとても大切ですよ。今回は、無線LANルーターについて様々な面からご紹介していきます。

無線LANルーターとは?

ケーブル不要のインターネット環境を整える通信機器

手持ちのパソコンやスマートフォンと、直接ケーブルを接続しなくともインターネットが楽しめるのが無線LANです。一度環境を整えてしまえば、新たな機器を接続するのも簡単です。そのため、家族はもちろんのこと、友人などの来客にも十分対応できるというのが特徴ですよ。

インターネット回線が必要

無線LANルーター単体で、インターネットが利用できるというわけではありません。別途契約した、インターネット回線が必要です。お住いの状況によっては新たに工事が必要な場合もありますが、簡単な手続きで行えるので、心配はいりませんよ。

無線LANルーターの選び方

アンテナの本数で選ぶ

2階建てや3階建てなど家の間取りに合わせて

一軒家にお住まいの方は、特に間取りを考慮して無線LANルーターを選ぶべきでしょう。2階建てや3階建ての家で広範囲に電波を行き渡らせたい場合には、複数のアンテナがあるモデルが適しています。一方、マンションやアパートのワンルームといったコンパクトな部屋での使用を考えているのなら、アンテナが一本のモデルでも十分に活用できます。

利用人数や接続できる台数もチェック

同時に接続できる機器の台数も確認しておきましょう。ゲーム機やスマートフォンをはじめ、最近はスマート家電も無線LANを使用するようになってきました。予想以上に無線LANルーターに接続する機器は多く、今後も増えていくと考えられています。また、来客にも対応することを考えると、一度に接続できる台数も多めの方が安心と言えますね。

対応している規格で選ぶ

無線LANで用いられている通信規格は、周波数帯によって二つに区分されています。一つ目は5GHz帯の電波を利用した規格です。電波干渉が少なく、安定した高速なインターネット通信が特徴です。ただ、障害物に弱いという特徴があるので、家具や壁の配置によっては繋がりにくいという時もあります。この規格に含まれるのは、11acや11aなどがありますよ。もう一つは、2.4GHz帯の電波帯を利用したものです。対応している機器の種類が多く、障害物に強いというのが特徴ですね。しかし、5GHz帯と比べて、やや速度が遅いと言われています。11gや11bがこの規格に含まれています。また、11nは5GHz帯と2.4GHz帯の両方に対応していますよ。

通信速度にこだわるなら11ac対応モデルがおすすめ

5GHz帯の規格の一つである11acは、通信速度の速さが大きなポイントです。11acはアメリカ電気電子学会で策定された、ハイスピード通信のための規格です。一般的に無線LANの規格として広く用いられている11nと比べて、およそ11倍の速度を実現しています。そのため、動画やゲームなど、ダウンロードに時間がかかりそうなコンテンツでも、ストレスなく楽しむことができますよ。

価格を抑えたいなら11nモデル

5GHz帯と2.5GHz帯の両方に対応しているのが、11nです。無線LANルーターによって、どちらの周波数が使えるのかは異なります。ネットサーフィンやチャットなどを含め、日常的なことは難なくこなせるスピードです。YouTubeやニコニコ動画といったサイトの動画でも、ストレスなく見ることができますよ。費用を抑えたいと考えているなら、11nのモデルも選択肢の一つとするべきでしょう。

通信機器に合わせて選ぶ

ゲームをするなら高性能なCPU搭載モデル

CPUと聞くと、コンピュータを思い浮かべる方も多いかもしれません。実は、無線LANルーターにも搭載されています。もちろん、性能には差があり、用途によって選ぶべきと言えます。ゲームを頻繁にプレイされる方には、高性能CPUを搭載したモデルが良いでしょう。高性能CPUの恩恵として、高速通信が可能なので、オンライン対戦などもスムーズに行えますよ。

映像配信サービスを利用するならIPv6パススルー機能

IPv6パススルー機能というのは、ルーターを介さずに回線から機器へデータを直接送信する機能です。この機能がないと、視聴できない映像配信サービスも数多くあります。そのため、日常的にひかりTVなどの映像配信サービスを利用しているという方は、IPv6パススルー機能のある無線LANルーターがおすすめですよ。高性能な無線LANルーターには、標準で搭載されていることが多いです。

通信環境に合わせて選ぶ

Wi-Fiが届きにくい環境ではビームフォーミング対応モデル

ビームフォーミングというのは、電波を細く絞るということであり、ある特定の方向に向けて集中的に発射する技術を指します。この機能に対応した無線LANルーターであれば、接続したい機器が電波の届きにくい場所にあっても、安定したインターネット接続が可能です。無線LANルーターと接続機器の位置や距離を判別することにより、実現されています。

複数の端末を繋ぐ環境では「MIMO・MU-MIMO」機能

MIMOとは、Multiple Input Multiple Outputの略語です。複数本のアンテナを使用してデータを同時に転送することによって、無線LANを高速化するものです。また、MU-MIMOは、Multi User Multiple Input Multiple Outputの頭文字を取ったもので、複数の端末にデータを転送できる技術のことです。端的には、MIMOの恩恵を同時に複数人受けられるというものと言え、快適さを共有できますよ。

安心で使いやすいものを選ぶ

接続設定が簡単なモデルなら初めての方でも安心

通信関連の機器と聞くと、設定が難しそうと感じる方も多いかもしれません。しかし、近年は接続設定が非常に簡単にできるモデルが多く存在します。スマートフォンのアプリを使って手軽に設定できる無線LANルーターもあるので、初めて設定をするという方でも心配ありませんよ。また、各社サポート体制が充実しているので、困った時も安心です。

フィルタリング機能があればお子さんも安心してインターネットを利用できる

インターネットは様々な情報が得られる反面、有害な情報もあるというのが事実ではあります。お子さんが安心してインターネットを使用する上で重要なのが、フィルタリング機能です。有害なサイトをブロックしてくれるので、安心して使わせることができますよ。また、意図しない情報の漏洩も防いでくれるので、大人が使う場合でも頼れる機能と言えます。

無線LANルーターのおすすめブランド・メーカー

バッファロー

幅広いラインナップ

パソコン関連の周辺機器を数多く取り扱っているメーカーです。無線LANルーターは初心者向けのものから詳しい方向けのものまで、幅広いラインナップが特徴です。機能的なモデルが多いというのもポイントですよ。

NEC(エヌイーシー)

人工衛星技術を応用

近年何かと話題になることが多い、人工衛星をも手がけているメーカーです。人工衛星で培ってきた技術が、家庭用の無線LANルーターにも応用されています。また、高速通信と安定性に定評があると言われていますよ。

IODATA(アイオーデータ)

接続の簡単さが特徴

スマートフォンやパソコンなどの周辺機器をメインに扱っています。創業は1976年と古く、歴史のあるメーカーです。その歴史の中で培われたノウハウが、無線LANルーターの技術はもちろんのこと、細部にも生かされています。接続の簡単さも例外ではなく、シンプルなステップを踏むことにより、短い時間で設定が完了しますよ。

エレコム

高速通信対応モデル多数

多くのジャンルのパソコンの周辺機器を取り扱っていますが、無線LANルーターを含む、ネットワーク関連の製品に特に強いと言われているメーカーです。11acを始め、高速通信に対応しているモデルを多数取り揃えています。また、サポート体制が充実しているという点も嬉しいですね。

おすすめ&人気の無線LANルーターランキング

一人暮らしにおすすめの無線LANルーター

バッファロー-WCR-1166DS(3,580円)

手に乗るほどのコンパクトサイズ

高速な通信が可能な、11acに対応した無線LANルーターです。安定した通信を実現する、ビームフォーミング機能も備えています。そのため、オンラインで対戦するゲームを頻繁にプレイされる方に特におすすめと言えるモデルですよ。

通信面での機能が豊富なのにも関わらず、本体サイズは非常にコンパクトに収まっています。一人暮らしのワンルームだと置き場所に困りがちな無線LANルーターではありますが、そんな悩みとは無縁となることでしょう。本棚の片隅に置くのも良いかもしれませんね。

IODATA(アイオーデータ)-WN-SX300GR/E(3,312円)

楽々簡単セットアップ

モデムに接続してあるLANケーブルを、本体に繋いで電源を入れるだけで設定が完了します。手間も時間もかからず、すぐインターネットを使いたいというときでも安心です。そのため、新たに一人暮らしを始めるという方にもおすすめですよ。

本体に接続状況を表すLEDライトが内蔵されているので、一目で現在の状況がわかります。LEDライトは奥に配置されており、暗所で目立たないように工夫されています。こうした点からも、置き場所の選択肢が広がる無線LANルーターと言えますね。

バッファロー-WSR-1166DHP3(6,721円)

ゲストポート機能搭載で来客にも対応できる

アンテナのレイアウトを工夫することによって、安定した無線LAN環境を実現しているモデルです。また、パワーアンプを内蔵することで、電波の飛距離を延長しています。そのため、快適なインターネット環境を整えたいと考えている方におすすめですよ。

友人や家族など、来客が来た際でも安心して無線LANを使ってもらえるよう、ゲストポート機能を搭載しています。この機能により、普段利用しているパスワードなどを教えることなく、一時的に利用してもらうことが可能になります。無線LANを提供する側とされる側の双方が、気を使わずにインターネットを楽しめますね。

NEC(エヌイーシー)-PA-WG1200HP3(5,348円)

11ac対応の高速モデル

圧倒的な高速通信が可能な無線LANルーターです。高速通信に対応した11acのほか、ビームフォーミングやMU-MIMOにも対応しています。そのため、複数台の機器を使う場合でも、ハイスピードを体感することができますね。

NECが人工衛星の製造で培った技術も応用されています。電波のノイズをカットすることにより、快適かつ高速なインターネット環境を実現することができますよ。快適さを特に重視したいという方におすすめのモデルと言えます。

エレコム-WRC-1167GST2(7,830円)

業界トップクラスのセキュリティ

ウイルスバスターで有名な、トレンドマイクロ社によるスマートホームネットワーク機能を搭載しています。これにより、悪意のあるウェブサイトのブロックや情報漏洩を防ぐことができ、安全にインターネットを使用することができます。安心して様々なコンテンツを楽しみたいという方におすすめの無線LANルーターですよ。

また、高性能なデュアルコアCPUを本体に内蔵しています。そのため、複数の処理を同時に行うことが可能になっており、通信速度がアップしています。本体にLANケーブルを接続すると、自動的に使用している回線の種類を判断してくれるという機能もあり、セットアップが手軽に行えると言えますね。

プラネックスコミュニケーションズ-MZK-DP150N(2,760円)

置き場所に困らないコンセント直挿しタイプ

一見するとスマートフォンの充電機のような、無線LANルーターです。電源を内蔵しているので、本体をコンセントに直接挿すということが可能になっています。置き場所に困らないのはもちろんのこと、持ち運びの際にも安心なので、出先で快適なワイヤレスインターネットを楽しみたいという方にもおすすめですよ。

また、Google HomeやAmazon Echoといったスマートスピーカーにも対応しています。そのため、手軽にスマートホーム化するという用途にも活躍しそうです。無線LANルーターそのものの機能にフォーカスを当てているので、各種操作がシンプルというのもポイントです。

2階建てにおすすめの無線LANルーター

バッファロー-WHR-1166DHP4(7,980円)

デュアルバンド対応で複数機器の同時接続時も安定

2.4GHz帯と5GHz帯の電波を同時に利用できる、デュアルバンドに対応しています。そのため、複数の機器を接続している際でも、電波が干渉することなくスムーズな通信が実現されますよ。家族で無線LANを使用することを考えているという方におすすめのモデルと言えますね。

また、セットアップの簡単さも特徴です。専用アプリをスマートフォンにダウンロードして、本体付属のQRコードを読み取るだけで初期設定が完了します。あまりネットワーク関連に詳しくない方や、機械の操作に不安を感じるという方でも心配は必要ありませんよ。

エレコム-WMC-M1267GST2(8,618円)

インテリアに馴染むデザイン

無線LANルーターを含め、通信関連の機器というのは存在感のある製品が多く、主張が強めとよく言われます。しかし、このモデルはスタイリッシュなデザインなので、違和感なくインテリアに馴染むことでしょう。本体色が清潔感のある白色というのも特筆すべき点です。

優れているのはデザインだけではありません。MU-MIMOやビームフォーミングといった高速通信に対応した機能に対応しているほか、電話などによるサポート体制も充実しています。そのため、機能とデザインの両方にこだわりたいという方に特におすすめしたい無線LANルーターですね。

IODATA(アイオーデータ)-WN-AC1167R(5,294円)

二階建て対応の高コスパモデル

パソコンやスマートフォンはもちろんのこと、ゲーム機などを接続しても高速通信が可能です。11acをはじめとする全ての無線LAN企画に対応しており、接続機器を選びません。セットアップも簡単なので、様々なシーンに対応したモデルと言えますね。

無線LANルーターとしては珍しい、節電機能も備えています。自動で供給電力を調整するなど、ハイパフォーマンスとエコを両立しています。そのため、環境にも配慮して無線LANを楽しみたいと考えている方におすすめですよ。

NEC(エヌイーシー)-PA-WF800HP(4,850円)

世界初の技術により安定感抜群

本体内部から放射される電磁波ノイズを遮断することで、アンテナへノイズの影響が及ばないように工夫されています。安定した接続状態が持続され、ストレスなくインターネットを楽しめます。この技術は世界初のものであり、家庭用のモデルながら最先端のテクノロジーを日常的に利用することができますよ。

11acにも対応しており、スピードについても折り紙付きです。また、技術面で優れている上、壁掛けにも対応しており、場所を取らないよう設計されています。安定した通信環境を整えたいと考えている方におすすめの無線LANルーターですよ。

3階建てにおすすめの無線LANルーター

バッファロー-WXR-5950AX12(43,780円)

パフォーマンス重視のモデル

見た目からもわかるように、大きなアンテナが特徴の無線LANルーターです。アンテナの向きを変えることで、特定の方向にある端末に強力な電波を届けることが可能です。容量の大きいアプリやゲームをダウンロードしている際に重宝しますよ。

高速通信に対応できるよう、ハイスペックなクアッドコアCPUが搭載されています。ネットフリックスなどの動画配信サービスを利用しているときでも、高速かつ安定したパフォーマンスが発揮されます。無線LAN環境を整えるにあたって、スピードと安定感だけは譲りたくない方に特におすすめの一台ですよ。

ASUS(エイスース)-RT-AC67U(12,697円)

スタイリッシュなデザイン

一見すると無線LANルーターとは思わないようなデザインが特徴の無線LANルーターです。本体上部のアンテナから飛ばされる電波は広範囲に届きます。3階建ての一軒家に対応しているほか、広めのマンションや平屋でも活躍できそうですね。

セキュリティ面も充実しています。ASUS社独自のAiProtection機能が搭載されており、家庭内のインターネット環境を外部の脅威から守ることができます。電波を広く行き渡らせつつも、セキュリティを万全にしたいと考えている方におすすめですよ。

TP-Link(ティーピーリンク)-Archer C4000(19,700円)

全方位に対応する高性能アンテナ

本体に取り付けられた6本のアンテナは、電波が広範囲に届くように最適に配置されています。最大で52台の端末を接続することが可能なので、複数人での使用時も安心です。レンジブーストという、受信感度の低い機器を検出して電波の届く範囲を拡大する機能も搭載されており、本体から離れた場所でも快適にインターネットが楽しめますよ。

Amazonの音声アシスタントである、Alexaによるコントロールにも対応しています。荷物を持っていて手が空かないときなどに重宝しそうですね。トレンドマイクロ社によるセキュリティ機能も備えており、誰もが快適に使える無線LAN環境を整えたいと考えている方におすすめしたいモデルです。

バッファロー-WXR-1751DHP2(8,700円)

IPv6対応で将来的にも安心

通信機器に割り振られているIPアドレスは、IPv4という規格のものは将来的に枯渇すると言われており、新しい規格であるIPv6へと移行されてきています。そのため、今後新たに発売される機器はいずれもIPv6に対応したものになると考えられます。今後発売される機器にも接続できるよう、この無線LANルーターはIPv6に対応しています。長く使い続けていくことができる一台をお探しの方におすすめです。

ビームフォーミング機能や11acなど、ハイスピードな通信にも対応しています。また、電波の混雑状況を自動で判断し、適切な速度になるよう調整してくれるバンドステアリング機能も搭載しています。混み具合を気にすることなく使用できるのは嬉しいですね。

まとめ

高速通信対応だと毎日が楽しくなる

高画質な映像やゲームが増えた昨今、ダウンロードにかかる時間は短いほど嬉しいものです。こうした状況は今後も続いていくと思われるので、やはり高速通信に対応したモデルがおすすめです。ストレスなく様々なコンテンツを楽しむことができますよ。今回は、無線LANルーターについてご紹介しました。お住いの家や用途にあった一台を是非見つけてみてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。