おしゃれでおすすめのガーメントバッグ人気ランキング!【機内持ち込みも】

急な出張や冠婚葬祭などでスーツやワンピースを持参したときに、衣類がシワシワになっていた経験はありませんか。人前に出たときに服がシワだらけになっていたら、とても恥ずかしいものですよね。そこで衣類を持ち運ぶ際、ぜひおすすめしたいのがガーメントバッグです。衣類をシワのないきれいな状態のまま収納でき、電車や飛行機などで移動するときにも持ち運びがラクですよ。スーツやワイシャツを収納するだけでなく、革靴や小物類に書類などを入れられるタイプもあります。いかにも「背広入れ」といった古くさいものではなく、一見ビジネスバッグのようなお洒落なデザインのものも数多く登場しています。今回はそんなガーメントバッグの種類や選び方、人気のあるブランドなどについて詳しくご紹介していきます。これから購入する予定のある方は、ぜひ参考にしてくださいね。

ガーメントバッグの特徴

スーツなどをシワなしで簡単に持ち運びができる

ガーメントバッグの特徴は、スーツなどの衣類をハンガーに掛けた状態で持ち運びができる点です。素材は耐久性があるナイロンやポリエステルに、お洒落なレザーなど様々なバリエーションがあり、形もショルダータイプのものからリュックタイプのものまで色々とありますよ。最近では超軽量タイプが登場していますので、女性や年配の方でも持ち運びがラクなものが多いです。デザインもスタイリッシュで、一見するとガーメントバッグとはわからない商品も多岐にわたってあります。

コンパクトサイズなら機内持ち込みも可能

殆どの航空会社で飛行機内への持ち込みが可能となっています。例えばANAやJALのジェット機の場合は3辺の合計が115センチ以内の手荷物なら、ハンドバック以外に1個持ち込むことが可能です。機内にガーメントバッグを持ち込みしたいときは、飛行機会社のルールに合わせて3辺の合計が115センチ以内の物を選ぶようにしましょう。コンパクトタイプのガーメントバッグをおすすめします。

ガーメントバッグの種類

半円形

オーソドックスで価格もリーズナブル

半円形のガーメントバッグは、最もオーソドックスで価格も手頃な物が多いのが特徴。上の部分がスーツの肩部分と同じ緩やかな曲線なので、無駄のないシンプルなデザインになっています。ただ、見た目がいかにも「スーツを入れたバッグ」というものなのでお洒落とは言い難いです。若い人はスタイリッシュなデザインを求める傾向がありますが、年配の方には親しみがあり使い方も慣れているのでぴったりな形状ですよ。

価格も比較的安いのが、半円形の種類の特徴です。A4書類など小物も多少は入れられますが、基本的にはスーツなどの衣類のみを入れる造りになっています。出張の多い方や結婚式等で礼服を持ち歩く方に最適ですよ。収納ポケットがありビジネス向けのブリーフケース型のものや、ショルダーベルトが付いて持ち運びしやすいものなど多数あります。

スクエア型

シンプルなデザインが若い人にも人気

スクエア型は半円型に比べると一見ビジネスバッグのように見え、お洒落感があると若い人の間で人気。見た感じが直線的ですっきりしているので、スタイリッシュなデザインです。高価格の厚みがあるガーメントバッグの場合、形をスクエアにすることでバッグの間にスペースが出来、靴を収納できるタイプもあります。

収納力が高く、色々な小物や書類などを入れるポケットがあり機能的な物が多数。長期出張が多いビジネスマンなどに最適ですよ。手提げ、肩掛け、リュックの3WAYで使用できる物もあり、Tシャツや短パンなど私服も入れられるタイプもあります。スマートに移動がしやすいのが嬉しいですね。価格は半円型より高価格帯が多いですが、素材もしっかりとしたものが多く耐久性があります。

円筒型

スタイリッシュで機能的

円筒型は最新型のガーメントバッグで、大きく分けて2種類あります。1つは専用のカバーに入れてスーツを丸めて収納するタイプ。防水機能付きで、リュックやメッセンジャーバッグのようにして持ち運びが出来ます。背負うタイプは両手が自由になるので、自転車通勤をする人におすすめです。靴を入れるスペースもありますよ。2つ目はウレタン製のケースに入れて巻き寿司のようにスーツを丸めて収納するタイプ。スーツとクッション材の間に仕切りがあり、スーツに圧力をかけないのでシワになりにくいのが良い点です。

半円型やスクエア型に比べると軽量タイプが多いので、女性にもおすすめします。ワンピースや着物など、縦に長くてシワにしたくない衣類にも利用できますよ。背負うタイプなので両手がふさがらず、スーツケースで移動する際にも便利です。荷物が多いときにはとても助かりますね。出張や旅行など、どんなシーンでも活躍してくれます。

ガーメントバッグの選び方

使い方やシーンに合わせて選ぶ

車移動なら手提げタイプ

車で移動することが多い場合は、容量たっぷりの手提げタイプがおすすめ。短時間の移動の時は後部座席などに吊るしやすい半円型タイプが便利。長時間の移動の際は平らな状態で運ぶと中身が一方に寄らず、シワになりにくいですよ。自分で持ち運びしないので、多少重くても気になりませんね。2着同時に収納できるタイプもありますので、夫婦揃っての冠婚葬祭やビジネスマンの長期の出張などに便利ですよ。

電車移動が多いときはショルダータイプ

電車移動が多いならショルダータイプがおすすめ。肩にかけるので両手が空き、手で持つより重さも軽減するので便利ですよ。雨の日は駅での乗り換えなどの移動の際に、湿気があるとスーツの生地が重くなってしまうので撥水性の高いバッグを選ぶのが良いでしょう。新幹線などで泊りがけや遠方への出張の時に便利です。

飛行機に乗るならリュックタイプ

飛行機に乗るならリュックタイプがおすすめ。手荷物扱いになり、手元に置いて中身の出し入れが簡単に出来ますよ。機内に持ち込むには3辺の合計が115センチ以内というルールがあり、コンパクトなタイプを選ぶ必要があります。海外旅行や長期出張などでスーツケースを持ち運びする際に、両手がふさがらないリュックタイプだと移動がスムーズです。

荷物が多いときはキャリーオンタイプ

荷物が多いときはキャリーオンタイプをおすすめします。スーツケースと一緒にガーメントバッグを持ち運ぶ機会が多い海外旅行の時などは、キャリーオンタイプを選ぶと良いでしょう。スーツケースのキャリーバーに固定して持ち運ぶので、移動時の負担がかなり緩和されますよ。荷物が多い小さい子供連れのファミリーの方にぜひ、おすすめのタイプです。

素材の特性から選ぶ

耐久性や持ち運びやすさ重視ならポリエステルやナイロン製

耐久性や持ち運びやすさを重視なら、ポリエステルやナイロン製を選ぶと良いでしょう。ポリエステルやナイロンは雨や汚れに強い素材で、撥水加工が施してあると雨の日にもスーツが湿気を吸いません。手入れがしやすく、汚れたらさっと綺麗に拭くことが出来ます。通常の生地の何倍もの強度を持つポリエステルやナイロンを使用しており、耐久性も格別です。

ファッション性を重視するならレザー製

ファッション性にもこだわるなら、レザー製のガーメントバッグがおすすめ。ワンランク上のスタイリッシュなビジネスマンをイメージさせますよ。お洒落度は高いのですが雨に弱く、お手入れがやや面倒くさいというデメリットもあります。普段使いはお手入れが簡単なナイロン製を使用して、レザー製は特別なシーンで使うのも良いかもしれませんね。

ガーメントバッグのおすすめブランド・メーカー

GLEVIO(グレヴィオ)

機能的でリーズナブルな価格

GLEVIO(グレヴィオ)のガーメントバッグは、軽さだけでなくコスパの良さも最高です。軽量ですがしっかりと作られています。また、安価なのに底部にマチを設ける「R加工」が施されており、スーツがシワになりにくい設計になっていますよ。とにかく軽くて安いガーメントバッグを探している人にはぜひおすすめです。クールでシックな商品が多く、どんな世代の方にもぴったりなデザインでしょう。

VORQIT (ボルチット)

持ち歩きやすく収納機能も抜群

VORQIT (ボルチット)のガーメントバッグは、黒をベースにしたシンプルなデザインが人気。背面にはキャリーケースに取り付けられるよう設計がされ、ショルダーストラップ付きなので手に持たなくても持ち運びが出来ます。バッグの内部だけでなく前面や後面にも収納ポケットがあり、モノを分類して収納しやすいです。持ち運びの際にスーツがズレてシワにならないような設計になっています。従来タイプのガーメントバックに比べて大きめなので、体格の良い男性のスーツでもしっかり収納が可能。価格帯も手頃なので、手が伸ばしやすい商品がたくさんありますよ。

Samsonite(サムソナイト)

スーツケースへのセットも可能

Samsonite(サムソナイト)と言えば、旅行用バッグの有名ブランド。スーツケースでは世界最軽量の商品を開発し、センスの良い製品を販売している一流のバッグメーカーです。ガーメントバッグでもお洒落で機能的な製品が多数あります。若い世代の男性をターゲットにしたコスパの良い製品が人気ですよ。取り外し可能なショルダーベルトや靴袋も付いていて、価格も1万円程度のものが多いです。さすが世界トップメーカーのバッグですね。

吉田カバン PORTER

ガーメントケースとボストンバッグを一体化

吉田カバン PORTERは日本の職人の高い技術で定評があり、手を抜かないモノ作りがモットーのメーカーです。素材選びからデザインまで全て自社で手掛け、根強いファンが固定しています。「一針入魂」という社訓の通り、丁寧に作られたクオリティの高い製品は物持ちの良さも抜群です。価格は少し高めですが、その品質の良さに見合ったものと納得できることでしょう。とにかく縫製がしっかりしているので、長い期間にわたって使用できますよ。

おすすめ&人気のガーメントバッグランキング

おしゃれでおすすめのガーメントバッグ

カナナプロジェクト コレクション-ガーメントバッグ (6,930円)

お洒落な女性にぴったりなガーメントバッグ

シンプルでありながら女性らしいデティールが魅力的なカナナプロジェクト コレクション。開閉ジッパーのモチーフがゴールドのカギで、可愛らしさが備わったガーメントバッグです。ナイロン製で重さが430グラムと超軽量なので女性が持ち運びしやすいですよ。ジップ開閉で大きく開くので、中の衣類がスムーズに取り出せます。裏地がピンクでチャーミングです。内部にはポケットがあり、小物類の収納も抜群ですよ。

軽量かつ可愛いデザインのガーメントバッグなので、若い女性が抵抗感なしに持ち運ぶことが出来ます。泊りがけの出張や冠婚葬祭などでワンピースやスーツを持ち運ぶときに、おすすめのガーメントバッグです。

COOWOO-ガーメントバッグ (3,776円)

大容量なのにスタイリッシュなデザイン

高密度のファブリックを使用したガーメントバッグ。高い撥水性を持ち、雨や雪の日でも大切な衣類を守ります。ガーメントバッグは一般的に黒色が多いですが、こちらの商品は薄いブラウン色でお洒落感があります。軽量かつコンパクトで、デザイン性が高いガーメントバッグですよ。

女性が持っても似合いますが、収納力があり大き目のスーツも入りますので男性にもおすすめです。バッグひとつにスーツ、ワイシャツ、靴下、ネクタイなど靴以外の衣類をすべて一括で収納できます。多忙なビジネスマンやキャリアウーマンにぴったりのガーメントバッグですよ。

GOLDMEN -ガーメントバッグ(13,750円)

スタイリッシュなガーメントバッグ

ブリーフケースのようにスッキリとしたガーメントバッグ。スタイリッシュでコンパクトなのが魅力です。収納力もあり、Lサイズのスーツの他にズボンやワイシャツなど一式入りますよ。カラーバリエーションは黒、紺、茶色と3種類ありますので、好みのカラーを選べます。

背面はキャリーケースに取り付けられるように設計がされていますので、手に持たなくても持ち運びが可能。長期出張や海外出張が多いビジネスマンにおすすめするガーメントバッグです。ラクに移動が出来ますよ。

Kroeus -ガーメントバッグ(2,350円)

光沢のある生地がハイセンス

光沢のある生地がお洒落なガーメントバッグです。色は黒と青の2種類があり、ストライプが入っています。撥水加工されているので少々の雨は防ぐことが出来ますよ。通気性も良く、耐久性にも優れています。大変リーズナブルで、使い勝手の良いバッグです。

外部にあるファスナーポケットにワイシャツや雑誌などが入ります。1泊2日の短期出張など短い期間で使用する方におすすめするガーメントバッグです。ファスナーを開けるとすぐに中のものが取り出せますので、便利ですよ。

Henty-ガーメントバッグ(30,250円)

スーツを巻いて収納

スーツを折り畳むのではなく、巻いて収納する画期的な仕様。持ち運びの際はリュックのように背負い、両手を使う必要がありません。耐水性が強化され、急な雨などにも対応できます。一見、スーツが入っているとはわからない新しいタイプのガーメントバッグです。スーツや靴、その他の身の回りのものが収納できます。

筒形のリュックタイプで、ウエストベルトやチェストストライプも装備されています。体にしっかり固定され、ずれにくい設計です。自転車通勤をする人やカジュアルなスタイルで旅行をする人に、おすすめするガーメントバッグです。

コンパクトでおすすめのガーメントバッグ

VORQIT-ガーメントバッグ(6,980円)

キャリーオン機能付き

コンパクトなのにスーツやワイシャツなど一式収納が可能。収納ポケットが随所にあり、A4書類や携帯などビジネスツールも分けて収納できるので使い勝手も抜群です。キャリーオン機能がありスーツケースにセットアップができますよ。ショルダーベルト付きで、肩にかけて持ち運びが出来ます。

撥水加工されているので、急な雨でも心配ありません。内部ポケットにトラベルグッズも収納できるので、短期出張が多いビジネスマンにぴったりのガーメントバッグです。カラーバリエーションも黒、青、グレーの3種類があり、好みの色を選べますよ。

GLEVIO- ガーメントバッグ( 2,980円)

撥水性が高いガーメントバッグ

高密度ファブリックを使用しており、撥水性が極めて高いガーメントバッグ。重さも450グラムと超軽量なので、女性でも簡単に持ち運びが出来ます。デザインはオーソドックスな半円形で、靴以外の全てをコンパクトに収納が可能。価格はリーズナブルですが品質は値段以上のものがあると評判の商品です。

大容量ですがコンパクトな造り。出張が多いビジネスマンや冠婚葬祭で電車などを利用する女性におすすめするガーメントバッグです。飛行機の中にも持ち込めますよ。ベーシックなデザインなので、性別や年代に関係なく使用することができます。

日本製SU-PACK1/6-ガーメントバッグ(8,580円)

特許ホルダーでスーツを6分の1に折りたたむ

世界最小級の超コンパクトなガーメントバッグ。スーツケースやキャリーバッグにそのまま入れることが可能です。特許ホルダーでスーツを6分の1にたたむことができ、シワになりにくい仕様になっています。抗菌消臭機能バッグにパウチインナーケースなど、スーツの収納に必要な5点セットが付いていますよ。

従来のガーメントバッグの約半分の大きさなので、ビジネスバッグにも入れることが可能。出張や冠婚葬祭だけでなく、クールビズにも使用してはいかがでしょう。暑いときに、脱いだ上着を腕にかけると荷物になってしまいますが、このSU-PACKならビジネスバッグにしまうことができるので手軽に持ち運びが出来ます。抗菌消臭機能もあるので男性にぜひ、おすすめするガーメントバッグです。

A.O.T -ガーメントバッグ(4,202円)

収納機能が抜群のガーメントバッグ

前面にポケットがたくさん付いている収納性が抜群のガーメントバッグ。内部にもポケットがいくつかあり、小物類を種類別に入れられるので便利です。ポケットには一目でわかる違う色のテープが貼られているので、モノの出し入れ時に見やすいですよ。

ショルダーストラップには滑り止めのパッドが付いているので、電車などの移動時に肩からずり落ちにく仕様。コンパクトなので飛行機内にも持ち込み可能です。カラーは黒のスクエア型。スタイリッシュな見た目なので若い人にはぴったりですよ。冠婚葬祭や短期出張には、このバッグ一つで対応可能でしょう。

Samsonite-ガーメントバッグ(9,900円)

高い技術力と品質を持つ

高い技術力と品質を持ち、独創的なデザインで知られている有名ブランドのSamsonite(サムソナイト)。旅行用のバッグをメインに生産しているメーカーなので、ガーメントバッグも移動時に便利な機能が満載です。収納機能はもちろんのこと、ショルダーストラップ付きなのでショルダーバッグとして使うこともできます。キャリーオン機能もあり、スーツケースに簡単にセットアップも可能ですよ。

スーツだけなく書類やワイシャツに小物も収納できるコンパートメントがあるので、多忙なビジネスマンの出張や冠婚葬祭に便利。付属のシューズバッグに靴も収納できます。スーツケースにセットアップできるので、海外旅行に行く人にもぜひおすすめのガーメントバッグですよ。

HIBARI-ガーメントバッグ (4,500円)

ボストンバッグ風のお洒落なガーメントバッグ

一見するとボストンバッグのようなガーメントバッグです。スーツを収納後、丸めてセット完了。空いたスペースにiPadや雑誌などが入ります。内部ポケットがたくさんあり、小物の収納にとても便利です。サイドに靴を別に収納できるポケットがあり、靴の持ち運びもラクですよ。

優れた撥水性も持ち、雨の日の移動でも大事な衣類を守ります。キャリーオン機能付きでキャリーバッグのハンドルに固定が可能。2in1USBケーブル付きなので、出張で泊りがけの多いビジネスマンには重宝できますね。カラーバリエーションは黒とグレーの2種類があり、シンプルなデザインなので使う場面を選びません。

大容量でおすすめのガーメントバッグ

吉田かばん-ガーメントバッグ(30,800円)

大容量でスーツがシワになりにくい

使いやすい便利な機能が備わった大容量のガーメントケース。耐久性も高く、ミリタリー用品でも使われている丈夫な生地で作られています。厚手ですがとても軽量なのが特徴です。バッグの前後にはポケットがたくさんあり、収納機能が抜群。ビジネスシーンだけでなく、普段使いにも活躍しますよ。

大き目のガーメントバッグなので、スーツがシワなく入ります。直線的でシンプルなデザインがお洒落です。カラーバリエーションは黒、紺、グレーの3種類あり、どれもビジネスの場面にはぴったりです。キャリーオン機能が付いているので、スーツケースを利用する海外出張が多いビジネスマンにおすすめするガーメントバッグです。

BLAZER CLUB-ガーメントバッグ(10,450円)

収納機能が抜群なデザイン

大容量で厚みもあるお洒落なガーメントバッグ。スーツは勿論、私服のズボンやシャツも余裕で入りますよ。前面ポケットが2つあり、携帯やお財布などをすぐに取り出すことが可能です。シューズカバーが2セット付いているのが嬉しいですね。ショルダーストラップ付きなので、移動の時も負荷がかかりにくいです。

たくさん収納できるうえに機能性も高いので、ビジネスシーンだけでなく旅行や冠婚葬祭にも最適です。質実剛健なイメージなので男性におすすめするガーメントバッグです。年代に関係なく幅広く使用できますよ。

BERMAS-ガーメントバッグ(14,300円)

スタイリッシュで機能的

ドイツ生まれのバッグメーカーであるBERMASのガーメントバッグ。ドイツ人ならではの品質と耐久性を探求する堅実なメーカーです。スーツスタイルを引き立てるスタイリッシュで機能的なバッグですよ。撥水性と防汚性に優れた高強度のポリエステル生地で作られているので、雨の日でも安心して使えますよ。収納ポケットも多く、小物や下着などを仕分けして収納可能です。

大容量なのでスーツ全体をすっぽりと包みます。シンプルでマニッシュなデザインなので、長期出張が多いビジネスマンにおすすめするガーメントバッグです。キャリーオン機能が付いており、スーツケースにセットアップが可能。移動時の持ち運びがラクですよ。

まとめ

持ち運びしやすく機能性が高いガーメントバッグがおすすめ

ガーメントバッグを購入する際に重要なポイントは「持ち運びやすさ」と「機能性が高い」ということです。衣類を持ち運ぶ移動時に、なるべく負荷が少ない工夫がされているものを選ぶと良いでしょう。軽量タイプやショルダーベルト付きの物、リュックタイプなど色々なタイプがあります。大切な衣類を守るという点では撥水加工が施してある物がおすすめです。収納面ではポケットが細部にわたってあると、モノがごちゃ混ぜになりませんね。最近では一見ガーメントバッグとはわからない程お洒落な物が多く、若い人でも抵抗感なしに気軽に持てるタイプが数多く登場しています。今回は、ガーメントバッグについて、人気のあるブランドを詳しくご紹介しました。ぜひ、皆さんも自分にぴったり合った素敵なガーメントバッグを見つけてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。