おすすめの耳毛カッター人気ランキング!【パナソニックやフィリップスも】

耳毛が伸びてきてしまい、どのようにカットしたら良いか悩んでいるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。耳毛は、男性ホルモンの影響や毛周期が長くなることなどが原因で伸びるのではないかと言われています。一般的には年配の男性が伸びやすいイメージがありますが、女性でも耳毛が伸びるケースがあるため油断は禁物です。耳は鏡を使っても自分では見づらい部位ですし、はさみでカットして万が一傷つけてしまったら大変。耳毛のカットは、専用の耳毛カッターを使用して行うのが安全です。こちらで、耳毛カッターの特徴や種類、おすすめの耳毛カッターなどについてお話していきます。

耳毛カッターの特徴

耳毛を安全にカットできる

耳は自分では見づらい部位であるため、耳毛を安全にカットするのは至難の業です。しかし、脱毛サロンなどでカットしてもらうと費用がかかってしまいますし、誰かにお願いしてカットしてもらうのも少し恥ずかしいと感じる方が多いでしょう。耳毛カッターを使用すれば、鏡を使っても自分では見づらい耳の毛を、安全にスピーディーにカットすることができます。

耳毛だけではなく鼻毛や眉毛などのケアに使えるものも

耳毛カッターは自分で安全に耳毛をカットできるけれど、それだけのために買うのは少しもったいないと感じている方もいらっしゃるかもしれません。実は耳毛カッターの中には、耳毛のほかに鼻毛のカットができたり、眉毛やヒゲを整えたりすることができるものも。グルーミングケアに幅広く使えるものも多いため、持っていて損はないでしょう。

耳毛カッターの種類

電動タイプ

耳毛をスピーディーに処理しやすい

耳毛カッターは、一般的に販売されているものとしては電動タイプが主流です。スリットの入った外刃の中で内刃が回転して耳毛をカットする回転式のものが主流で、円筒形のヘッドが特徴。ヘッドをカットしたい部分に近づけることで、自分で耳毛を楽にカットすることができます。

さらに、電動タイプの中にはトリマータイプのものもあります。回転式のものに比べて細い形状で細部まで届きやすく、一度で比較的広い範囲の耳毛をカットすることが可能。耳毛をスピーディーにカットしたい方は、トリマータイプを選ぶのがおすすめです。

手動タイプ

電動はなんとなく怖いという方におすすめ

充電や乾電池などを必要としない手動タイプの耳毛カッターも、種類は少ないものの電動に負けない人気があります。電動のカッターで耳毛をカットするのは少し怖い、耳毛が挟まって痛い思いをするのではないかなどという不安がある方は、手動を選ぶと良いかもしれません。

手動タイプの耳毛カッターは、材質によって水洗いできるものとできないものがあります。ステンレス製のものは水洗いができるものが多いため、購入の際にはよくチェックしましょう。ブラシが付属しているもの、簡単に分解できるものなどさまざまありますから、手入れのしやすさを重視して選ぶのがおすすめです。

耳毛カッターの選び方

安全性を重視して選ぶ

刃が直接肌に当たらない設計のものが安全

カット力に優れた耳毛カッターも魅力ですが、耳はデリケートな部位なため、やはり安全性の高いものを選ぶのが大前提だと言えます。円筒型のヘッドなら、先端が丸く刃の鋭い部分が直接肌に触れない安全設計のものがおすすめ。トリマータイプなら、耳毛が引っ掛かりにくく、刃が直接肌に当たらない工夫がされているものが良いでしょう。

刃の交換が可能なものなら切れ味を保てる

耳毛カッターの刃の切れ味が悪くなってくると、耳毛が引っかかってしまったり、思わぬけがをしてしまったりする可能性もあります。安全性の面からも、常に切れ味の良い状態を保つことが大事です。刃の交換ができるタイプなら、切れ味を保つことができて安全。あらかじめ替え刃が付属している耳毛カッターもあります。刃の交換目安も知っておき、常に切れ味の良い状態で使用しましょう。

サイズ感で選ぶ

カッター部分のサイズが耳に合ったものを

耳の穴に対して耳毛カッターのサイズが大きすぎると、耳に強く当たって肌を傷つけてしまうなどの可能性があります。特にヘッドが円筒形の耳毛カッターの場合、大きすぎるものは危険。ご自分の耳に合ったサイズのものを選びましょう。耳の穴が小さい方は、先端が細め、小さめなどと明記されている耳毛カッターを選ぶのがおすすめです。

楽にカットしたいなら50g前後までの軽量タイプ

耳毛をカットする時には腕を耳の位置まで上げるため、長時間行っていると意外と疲れるものです。重い耳毛カッターを使うとさらに腕が疲れるため、軽量のものを選ぶのがおすすめ。50g前後のものを選ぶと、楽に耳毛をカットできるでしょう。手が疲れるのが嫌だという方、持ち運んで使いたいという方は、軽量でスリムなものを選ぶと快適です。

手入れのしやすさで選ぶ

本体を丸洗いできるタイプなら常に清潔

耳毛カッターには、水洗いができるものとできないものがあります。水洗いできると書かれているものも、刃の部分だけを水洗いできるもの、本体が丸洗いできるものなどさまざま。後悔しないために、どこまで水洗いが可能なのか購入前にしっかり確認しておきましょう。使用後は刃や本体などに毛が付いた状態になってしまうため、やはり清潔に使える本体が丸洗いできるタイプを選ぶのがおすすめです。

毛クズ吸引タイプなら飛び散りにくく後始末も楽

カットした耳毛が周りに飛び散ってしまったり、耳の中に残ってしまったりするのは煩わしいものです。そのうえ、耳毛が飛び散ってしまうと耳毛カッターの手入れが大変に。カット後の毛クズを吸引してくれるタイプのものを選べば、耳毛が飛び散るのを防ぐことができ、カットした毛が周囲に残ってしまうこともなくなります。耳毛カッターの手入れが簡単にできる点も魅力です。

耳毛カッターのおすすめブランド・メーカー

フィリップス

トリマータイプや便利なセットが豊富

耳毛、鼻毛がカットしやすいトリマータイプの耳毛カッターが複数ラインナップされています。なかには、眉毛やヒゲなどがカットしやすいパーツが付いたセットも。安全性やカットのしやすさに配慮した作りも特徴です。

パナソニック

マルチに使えるタイプが揃う

耳毛のみならず鼻毛、ひげ、眉毛などにマルチに使える耳毛カッターが豊富です。電動でヘッドが円筒形の回転式のものが中心のラインナップ。毛くず吸引機能の付いたモデルもあります。スタイリッシュなデザインが多いのも特徴です。

ブラウン

メンテナンスのしやすさが魅力

ブラウンの耳毛カッターは、本体を丸洗いできるため清潔に使用できるのが特徴です。また、耳毛、鼻毛用のアタッチメントのほか、さまざまなアタッチメントが付いて6役をこなすことができるマルチグルーマーなどもラインナップされています。

KAI(貝印株式会社)

女性向けのスリムなヘッドなものも

電動で回転式の耳毛カッターが複数ラインナップされています。なかには、スタイリッシュなデザインのものや、ヘッドがスリムな女性向けのモデルも。耳毛カッターのほかにも手動式の鼻毛カッターやセーフティはさみなど、グルーミンググッズが豊富です。

おすすめ&人気の耳毛カッターランキング

電動でおすすめの耳毛カッター

パナソニック-耳毛カッターER402PP-K(2,651円)

耳周りを優しくカットできるデザイン

シリカコーディングが施された、丸い刃先が特徴の耳毛カッターです。肌に優しい仕様で、顔にある産毛や、襟足、首筋などのカットにも使うことが可能。スリムでスタイリッシュなデザインなので、持ち運びしやすい点も嬉しいポイントです。

別売りの替え刃が販売されているため、刃を交換すれば常に切れ味の良い状態を保つことができます。単4のアルカリ乾電池1個で、約40分間の連続使用が可能です。29gと軽量な点も魅力。長時間使用しても疲れにくいでしょう。

NOVAKO-BM1鼻毛カッター(1,525円)

USBケーブルで充電が可能

約12.5cmという手のひらサイズの耳毛カッターです。USB充電タイプの省エネ仕様も魅力。電池を購入するのが煩わしいという方にもおすすめです。デュアルエッジ刃で高速回転モニターを搭載しており、耳毛、鼻毛をパワフルにカットすることができます。

掃除ブラシが付いているため、使用後のお手入れも楽にできます。さらに、ヘッド部分は取り外しが可能で水洗いもできるため、清潔に使える点もポイント。ヘッド部分にはカバーが付いており、持ち運びにも便利です。

パナソニック-エチケットカッターER-GN21(1,900円)

スリムさと軽さが魅力

一見耳毛カッターには見えないスタイリッシュでスリムなデザインが特徴です。持ち運んで外出先でも使いたい方、おしゃれなデザインの耳毛カッターをさがしているという方におすすめ。女性にもぴったりのデザインでしょう。

これ一つあれば、耳毛だけでなく鼻毛、眉毛、ヒゲのケアもマルチにこなしてくれます。日本製のデュアルエッジ刃は天面にも刃のある仕様になっており、届きにくい部分の毛もしっかりカット。刃の部分のみ外して水洗いをすることもでき、清潔に使えます。

フィリップス-鼻毛/耳毛/眉毛トリマーNT3162/10(2,020円)

眉毛コーム付きの多機能タイプ

直接肌に当たらない仕様のチューブトリマーが特徴の耳毛カッターです。カッターの刃は独立して動きますが、耳毛が引っ掛かってしまうことがないため安心して使用することが可能。チューブトリマーの角度が使いやすいように考えられている点も魅力です。

精密なカッティングスロットによって、シャープな切れ味を実現し、耳毛をスピーディーにカットすることができます。眉毛用のコームが2種類ついているため、耳毛や鼻毛以外に眉毛にも使用したいという方にもおすすめのモデルです。

日立-鼻毛カッターBM-03(880円)

リーズナブルなのに本体丸洗い可能

手ごろな価格で手に入る耳毛カッターです。掃除用のブラシが付属しており、本体を水で丸洗いすることができて清潔。高さ約13cm、乾電池を含めた重さが約60gなので、コンパクトな耳毛カッターをさがしているという方にもおすすめです。

電源方式は乾電池式で、単3乾電池を1個使用します。週1回約90秒間の耳毛カットを行った場合、1個の電池で約5か月間も使用することができて経済的。ランニングコストが安い耳毛カッターをさがしている方にぴったりでしょう。

SALEPLAZA-ウォッシャブルトリマーHRN-250(598円)

眉毛やヒゲにも使えて便利

水洗いをすることができ、常に清潔を保つことができる耳毛カッターです。専用の掃除用ブラシが付いており、細かい部分に残った毛を取り除くことが可能。お手ごろな価格でで清潔に使える耳毛カッターをさがしている方もぜひチェックしてみてください。

耳毛だけではなく、鼻毛、眉毛、ヒゲのお手入れにも使えて便利です。サイズが3cm×13cm、重さが約60gなので、日常的に耳毛カッターを持ち歩きたい方にも便利。さまざまな部位に使えるので、持っていると重宝するでしょう。

パナソニック-エチケットカッターER-GN51(3,380円)

毛クズ吸引機能が便利

広い範囲の耳毛を効率よくカットしてくれる、デュアルエッジ刃を搭載した耳毛カッターです。天面と横の2枚の刃で、奥、側面をカット。必要以上に切りすぎず、程よい長さになるように設計されている点も魅力です。

ファンが毛クズを吸引してくれるため、耳の中などに毛が入ってしまう心配もありません。周囲に毛が飛び散ることもなく、簡単に後始末ができる点もポイント。さらに、IPX7基準の防水性能を備えており、本体を水で丸洗いできて清潔です。

手動でおすすめの耳毛カッター

Perfk-鼻毛 耳毛トリマー(678円)

高品質のステンレス製が嬉しい

電源を必要としない手動式の耳毛カッターです。内側に切断刃がある安全設計。電動の耳毛カッターを使うのは怖い、自分の手でカットできる方が安心だという方におすすめです。リーズナブルな価格で手に入る点も魅力でしょう。

素材にはステンレススチールが使用されており、水洗いをすることもできます。専用のブラシも付いており、細部に入った毛を掃除しやすい点もポイント。サイズは約5.3cm×3センチとコンパクトなので、持ち運びにも便利です。

グルームメイト-ステンレス鼻毛カッター プラチナムXL(3,036円)

ステンレス製で見た目もおしゃれ

アメリカのグルームメイト社の耳毛カッターです。ステンレス製で耐久性が高く衛生的。目詰まりなどで回転しにくくなった場合には、分解して手入れをすることができます。アルコールや水などを使用して洗浄することも可能です。

手のひらサイズなので、持ち運びやすい点も魅力です。スリムな形状でポケットなどにも収納しやすいでしょう。質感が高くシンプルなデザインなので、おしゃれな耳毛カッターをさがしているという方にもおすすめです。

安全でおすすめの耳毛カッター

KAI-Groom!耳毛カッターHC-1144(2,035円)

ヘッド部分が細くて使いやすい

外刃がドーム型で先端が細く、安全性が高い耳毛カッターです。先端部分は約6mmなので、耳が小さい方、細部までしっかりカットしたい方にぴったり。キャップはなくさないように、本体の後ろに付けておける工夫がされています。

刃の部分を外して水洗いをすることができるため、常に清潔に使用できます。本体のサイズは約14cm×2.7cm。手のひらサイズなので、もち運びにも便利です。66gと比較的軽量ですから、使っていて疲れない耳毛カッターをさがしている方にもおすすめです。

ブラウン-エチケットカッターEN10(1,380円)

安全性の高さが魅力

回転刃の設計が精密で、安全性が高い耳毛カッターです。肌が切れてしまったり、毛が引っ掛かって抜けてしまったりするのが嫌な方にも。外刃、内刃を外してそれぞれ洗浄することができるため、清潔に使える耳毛カッターをさがしている方にもおすすめです。

乾電池式で、アルカリ単3乾電池1個で約60分の使用が可能です。長さは約13cmとコンパクトなので、ポケットやバッグに収まりやすい点も魅力。安全で清潔に使え、持ち運びしやすい耳毛カッターをさがしている方にぴったりでしょう。

KAI-スティックシェーバースリムCA KQ1820(2,750円)

スタイリッシュなダイヤカットデザイン

一見耳毛カッターに見えないスタイリッシュなデザインが魅力です。耳毛や鼻毛のみならず、顔の細かい部分のムダ毛処理にも対応しているため女性にもおすすめ。メイクポーチの中に収納しておいても違和感がありません。

ヘッド部分は直径6mmとスリムな仕様になっており、耳の穴が小さめの方でも安心して使用できます。水洗いも可能なので、手入れが簡単な点も魅力です。デザイン性と安全性を兼ね備えた耳毛カッターをさがしている方はぜひ注目してみてください。

フィリップス-鼻毛/耳毛トリマーNT1140/15(945円)

リーズナブルなトリマータイプ

ガードシステムで肌に傷がつかず、毛が巻き込まれにくい耳毛カッターです。先端に丸みがある超薄型の刃なので、直接肌に当たることなく安全。毛が引っ掛かるのが怖い、安全性を重視したいという方にもおすすめです。

角度が付いたチューブトリマーは、耳や鼻の奥までしっかり届くため、毛をカットしやすい点もポイントです。超精密なカッティングスリットで、切れ味の良いカットを実現。本体が丸洗いできるため、シャワー時に使用したいという方にもぴったりです。

パナソニック-エチケットカッターER-GN70(3,765円)

安全性が高く手入れも簡単

刃の鋭い部分が直接肌に当たらないため、安心して使用できる耳毛カッターです。従来品に比べてトルク約1.2倍のモーターで、パワフルなカットを実現。太い毛、硬い毛にも対応します。天面エッジ、横エッジを備えた切れ味の良いデュアルエッジ刃で、刃が届きにくい部分までしっかりカットします。

従来品と比べて吸引力が約10%アップした毛クズ吸引機能を備えているため、毛が飛び散らずに楽に手入れができます。刃を取り外すことなく水洗いできるスマート洗浄仕様も便利。耳毛カッターの手入れに手間をかけたくない方にもおすすめです。

SMART COLLECTION-エチケットカッター(1,018円)

フェイストリマー付きが嬉しい

耳毛、鼻毛のカットはもちろんのこと、付属のトリマーで眉毛や顔のうぶ毛などの手入れもできる耳毛カッターです。腕や足などのムダ毛にも対応できるため、女性のムダ毛対策にぴったり。スリムな形状なので、ポーチに入れていつでも持ち運び可能です。

耳毛カッターの先端部分は肌に直接当たらない設計になっており、安心して使用することができます。フェイストリマーも刃先が丸くなっており、肌を傷つけにくく安全です。外刃から内刃を取り外し、水洗いも可能。専用ブラシが付いているため、簡単に掃除をすることができます。

まとめ

耳毛カッターは形状や手入れのしやすさで選ぶのがおすすめ

耳毛カッターは、電動タイプ手動タイプか、回転式かトリマータイプかなど、ご自分の使いやすい形状を選ぶのがおすすめです。本体が丸洗い可能なものや毛クズ吸引機能付きのものもありますから、手入れのしやすさにまでこだわって選びたいですね。デザイン性、持ち運びしやすいコンパクトさなどのポイントもチェックし、後悔のない一品を選びましょう。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。