シンプルで上品なボールペンならシェーファーのインテンシティが人気!

このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカの老舗文具ブランドメーカーとして、100年の歴史を持つ名高いシェーファーのボールペンプレリュードタラニスなど、どのモデルも格式高く気品があるので、プレゼントやギフトに最適です。でも実際、どんなモデルを選べばいいか迷えるもの。今日は、そんなシェーファーの中でも、インテンシティについてご紹介していきます。
全体的にシンプルで爽やかなインセンシティ。性別や世代を問わず一番使いやすいモデルと言えるので、どんな方に贈っても喜ばれるでしょう。カラーバリエーションもブラックやホワイとシンプルでユニセックス。さらに細身なので女性も握りやすく、快適に使えます。
今日は、エレガントなインテンシティの魅力や、おすすめボールペンランキングについてご紹介していきます。



シェーファー インテンシティとは

インテンシティは、スタイリッシュでエレガントなボールペンです。
無駄がなく細身で、軽量なところがインテンシティのポイントです。長時間ボールペンを持っていると疲れることもありますが、インテンシティなら握りやすく書き心地が良いので安心です。

さらに持ち手の柄の部分が、ツイスト柄やストライプ柄に施されているので、美しさが一際目立ちます。ユニセックスなので女性にもうってつけです。インテンシティが「強度、強さ」を表すように、ボディは真鍮やクロム素材でできており、長年愛用できそうです。

シェーファー ボールペン インテンシティのサイズ

気になるインテンシティの軸の直径は、8.8mmと華奢です。その他のモデルに比べて細めに作られているので、コンパクトで場所をとりません。ノートや手帳にもフィットし、長時間の筆記もOK。またサイズも136mmなので握りやすく、幅広い用途に使えて便利です。

カラーは、ブラックとブルーの2色展開。ブルーといっても重たい色ではなく爽やかな色なので、ちょっとしたメモ書きや年賀状などにも清々しく映えそうです。ツイスト式で中字のMと、細字のFが選べます。

シェーファー ボールペン インテンシティの特徴

インテンシティの最大の特徴は、その無駄のない細身で軽量なボディにあります。さらに、軽量さに加えて見た目もとてもエレガント。オフィスや外出先でのメモ書きや走り書きはもちろん、会議などにも堂々と使えます。

また、全種類のキャップ部分にホワイトドットが光り、シェーファーが100年の伝統と品質保証の意味を込めて施されているので、知る人ぞ知るボールペンと言えます。また白黒ボディのため、ユニセックスで使用可能。種類も、ウルトラマリンストライプ、カーボンファイバーブラック、ラインクロームと豊富です。

シェーファー ボールペン インテンシティの価格帯

インテンシティのシリーズは、概ね手が出しやすい価格と言えます。
参考価格としては5,000円前後、高価すぎると躊躇してしまいますが、これなら安心。手を伸ばしやすいので、プレゼントやギフトとしても贈りやすいですね。

インターネットであれば、さらに格安で購入することもできます。ただしインターネットで購入する場合は、利用の際に注意が必要です。万が一発送途中に壊れていれば、相手方に失礼です。ギフトやプレゼントといったものを贈る場合は、実際に店舗へ出向いた方が無難でしょう。

シェーファー ボールペン インテンシティの書き味

気になるインテンシティの書き味ですが、概ね良好のようです。
なかでも、細いけれども書きやすいといった意見が多く、書きやすさの秘訣は、細いけれども適度な重みがあるところのようです。

また細字でも書き心地は良いのですが、中字にすることにさらに書き味がアップするとのこと。これから購入する方は、替え芯も同時にチェックしておくと良いかもしれません。書き心地もよく、細身で頑強に作られているので、インテンシティが支持を獲得していることにも納得できます。

シェーファー インテンシティのおすすめボールペンランキング

シェーファー ボールペン インテンシティ ジェットブラックストライプ

重量:約33g
サイズ:136mm
参考価格:10,800円(税込)

インテンシティのシリーズは、ストライプ柄が比較的人気です。中でもこちらのジェットブラックストライプは、光沢が入ったストライプ柄に仕上がっているので、よりオシャレな雰囲気を演出すことができます。また、スタイリッシュな見た目に加えて細身なサイズなので、男女兼用で使うことができます。シェーファーらしい洗練されたデザインこそ、インテンシティのジェットブラックストライプなのです。

シェーファー ボールペン インテンシティ オニックスブラック

重量:約37g
サイズ:136mm
参考価格:10,800円(税込)

インテンシティのモデルの中でも、一番クールなものがこちらのオニックスブラック。ボディやリング、口金などは真鍮でできているので強度に優れています。さらに口金、リング、キャップ部分はクローム仕上げで、全体的に光沢があるため気品が漂います。
また、ブラック単一色ですが、ボディがラッカー仕上げなので奥深い色になっており、男女ともに品よく持てるでしょう。細身でシャープなので、胸ポケットに入れても決まります。

シェーファー ボールペン インテンシティ カーボンファイバーブラック

重量:約33g
サイズ:136mm
参考価格:10,800円(税込)

カーボンファイバーブラックの最大の特徴は、軽量なところです。カーボンは鉄よりも軽く、また重量比強度は鉄の10倍にもあたると言われています。さすがインテンシティシリーズだけあって、強度に関しては徹底的です。そして注目すべきは、ボディに光る縄状の柄。実はこれ、カーボンファイバーを織り込んだシートを巻くことで、強度をより高めているのです。
営業などもっぱら外出することが多い方に、オススメです。

シェーファーインテンシティ ボールペン ホワイト&クローム

重量:約38g
サイズ:136mm
参考価格:10,800円(税込)

こちらはインテンシティの中では、最も都会的でスタイリッシュなモデルです。サイズも136mmとちょうどよく、握りやすくて滑らかな書き心地のため、男女問わず魅了されます。
またホワイトカラーは手元を美しく魅せてくれる効果もあるので、女性はもちろん、美しく見せたい方にオススメです。ただし、38gと他のモデルと比べて少々重みがあります。気になる方は、店頭などで試し書きなどしてみると良いでしょう。

おわりに

シェーファーのインテンシティについてご紹介してきましたが、どんな方に贈っても喜んでもらえそうですね。細身で軽量、シンプルな白黒カラーのため、年代や性別問わずに使えるところが魅力的です。
最近では、ギフトやプレゼントとして取り扱われていることも多いようです。相手の好みを気にせず選べるので、あれこれ悩んだりする必要もなさそうです。

また女性も握りやすいため、可愛いボールペンが苦手な方、その他キャリアウーマンにとっても心強い味方になってくれるでしょう。さらにプライベートでも使いやすく、家庭に一つあればメモ書きや宅配便のサイン、書類を書くときなどにも重宝しますよ。
プライベート、ビジネス関係なく幅広いシーンで活躍してくれるのがインテンシティなのです。



このエントリーをはてなブックマークに追加