2018ふるさと納税で貰えるノートパソコン高還元率ランキング!

寄附をすることで所得税の還付や翌年度の住民税が控除されるだけでなく、お得な返礼品がもらえることで注目を集めている「ふるさと納税」。今では誰もが知っている納税制度になりつつありますよね。
今回はそんなふるさと納税のなかでも常に注目が高いノートパソコンを取り扱っている自治体をまとめました。軽くて小さいノートパソコンは、使い勝手が良く持ち運びにも便利ですよね。lenovo、マウスコンピューターなど優良メーカーの返礼品もラインナップしています。寄付金額は高めですが、あれこれ目移りして迷ってしまう人には、一点集中型で生活の利便性をよくする家電はおすすめです。寄附先を検討する際の参考になれば嬉しいです。ぜひご覧ください。

2018年もふるさと納税でノートパソコンの返礼品が貰える!

総務省から出た還元率の引き下げや返礼品の見直しなどの通達により、一時期に比べ、家電など換金価値が高いものは返礼品から少なくなりつつあります。しかし、それでもパソコン周辺機器の返礼品を取り扱う自治体はまだありますのでご安心くださいね。

ノートパソコンに限らず家電製品全般に言えることですが、お野菜やスイーツなどの食品と比べ、定価が高いため、どうしても高額寄付になってしまいますよね。しかし、5年、20年と中長期的に考えるとメリットは大きい返礼品にはなります。各ご家庭にとって最適な使い道を模索する良い機会になるでしょう。

ふるさと納税で貰えるノートパソコン返礼品の人気の種類

デジノス(Diginnos)ノートパソコン(寄付金額60,000円〜)

仕事やプライベートともに快適なノートパソコン

より使いやすく進化したOS Windows10を搭載したマルチタスクに使えるノートパソコン。インターネット、ネット動画の再生からExcel、Wordといった作業まで。プライベートでも仕事でもサクサクと快適な動作を実現した4コア4スレッドのメモリ。処理速度の遅さによるストレスから解放されることでしょう。

ワンランク上の使いやすさを実現

白を基調としたデザインのスタイリッシュモデル。スリム&軽量なので持ち運びにも便利。また、約7.9時間の長時間バッテリー、Intel製の無線LANを搭載しているので、Wi-Fi環境さえあれば、室内外どこでもネットにアクセス可能。外出先での作業にも最適です。

マウスコンピューター(MouseComputer)ノートパソコン(寄附金額90,000円~)

カスタマイズ注文ができる

マウスコンピューターのノートパソコンシリーズは、液晶のサイズはもちろん、個人の用途に合わせたCPUやメモリ、ハードディスク等、BTOカスタマイズ注文が可能です。ストレスレスな高速処理、ノングレア液晶による高画質の解像度を採用しており、目が疲れにくいく、文字が見やすい設計です。

小さなボディに秘められた幅広い用途が魅力

ふるさと納税においても、数多くのパソコンがラインナップされていますが、大きさや重さ以外にこれほどまでにさまざまなカスタマイズに対応した品ものは類をみません。ノートパソコンでありながら、仕事にプライベートに大きな可能性を秘めた最先端のシリーズです。

ふるさと納税でノートパソコンの返礼品が貰える自治体

神奈川県綾瀬市(寄附金額60,000円~)

神奈川県の中心にある何処へ行くにも便利な町

神奈川県綾瀬市は神奈川県の中央部にある都市です。西隣の海老名市にはバラエティ豊かなサービスエリアとして有名な「海老名インターチェンジ」を擁し、綾瀬市内から東名高速道路とさがみ縦貫道路にアクセスしやすく、どこに行くにも便利。この利便性も功を奏し、綾瀬市には大手メーカーの製造地としても知られ、沢山の工場が並びます。

ふるさと納税では幅広い家電を取り扱う

綾瀬市には、今回の返礼品であるノートパソコンの製造元のサードウェーブデジノスという会社の事業所があることから提供されているようです。綾瀬市は、ふるさと納税において家電を提供している市町村としていつも注目されています。ノートパソコン以外にも、さまざまな家電製品ががランナップされているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

長野県飯山市(寄附金額90,000円~)

多くの歴史文化や伝統工芸が息づく自然豊かな町

飯山市は、長野県に位置する夏は湿度が少なく、冬は雪に覆われる信州ならではの気候の町。この気候を活かした米作りや酒造りも有名です。平成27年3月14日には、長年の悲願であった北陸新幹線飯山駅が開業しました。

飯山市はマウスコンピューターの工場所在地

現在はマウスコンピューターと合併しましたが、液晶ディスプレイ「iiyama」由来の町としても有名です。マウスコンピューターの工場所在地として、地域住民の雇用拡大、市内教育ICT促進のためのタブレットの寄贈、組立ワークショップや工場見学、ふるさと納税返礼品として製品提供を行っています。

なぜふるさと納税の返礼品でノートパソコンの返礼品が貰えるのか?

綾瀬市、飯山市には工場所在地や事業所がある

綾瀬市、飯山市ともに大手メーカーの工場がたくさんあります。そのなかでも、今回ご紹介する返礼品であるノートパソコンの製造元のサードウェーブデジノス、マウスコンピューターの事業所や工場があることから、提供されているようです。

開発、製造工業が人件費の安い海外へ流出している昨今。寄付をすることにより、家電ももらえ、地域の会社が潤う仕組みは素晴らしいですね。地域活性化のみならず、MADE IN JAPANのますますの発展に寄与できることでしょう。

ふるさと納税でノートパソコンの返礼品分の寄附が全額控除できる年収目安

全額控除できる年収目安は約500万円~

ふるさと納税でもらえるノートパソコンは、寄附金額が6万円からとなっています。おおよそ年収500万円以上であれば寄付できる金額です。やや敷居は高くなるものの、独身など単独世帯でも手が届く家電のひとつではないでしょうか。

画面の大きさやメモリ容量によっては、10万円台もズラリ。手が出しづらい高めの寄付金にはなっていますが、頻繁に買い換えることのないパソコン製品ですよね。長く愛用できる返礼品として検討対象に考えてみてはいかがでしょうか。

ふるさと納税でノートパソコンの返礼品に寄附申込できるサイト

ノートパソコンの返礼品はふるなびでもらえる!

2018年4月現在、ノートパソコンの返礼品ラインナップが豊富なふるさと納税サイトは「ふるなび」のようです。新しい返礼品の追加、突如削除など動きが早いでこまめにチェックしてみましょう。

家電の返礼品は品薄になり現象傾向にある

冒頭で少しご説明したように、総務省発行の通達によりノートパソコンの返礼品は現象傾向にあります。また、転売防止策をとっている市町村もあり、各自治体の努力が見受けられます。

ふるさと納税で貰えるデジノス(Diginnos)ノートパソコンで人気の返礼品

デジノスDiginnos Altair 寄附金額100000円 (神奈川県綾瀬市)

Intel製最新CPUの安定したパワー!

CPUはインテル製のデュアルコア、Windows10インストール済み。メモリは4コア4スレッドという、仕事にもプライベートにも使えるスタンダードなノートパソコン。マルチタスクが可能で、オフィスソフトはもちろん画像編集など、CPUパワーが必要な用途でもサクサク快適に使用でき、作業パフォーマンスを落としません!

スリム&軽量、長時間バッテリーなので持ち運びにも便利!出張先やカフェなど外出先で作業をする人にはおすすめです。また、明るい白を基調としたデザインのスタイリッシュモデルなので部屋のインテリアとしても邪魔をしません。ノングレア液晶を採用しており目が疲れにくい、文字が見やすい解像度です。

還元率は38%

還元率は38%と家電製品にしては高めの水準です。Windows10搭載モデルは仕事とプライベートのどちらにも使用できるので使い勝手は良いでしょう。決して安い返礼金額ではありませんが、5年〜使用することを考えると許容範囲ではないでしょうか。

デジノスDiginnos Stick 寄附金額60000円 (神奈川県綾瀬市)

超小型のスティックPCモデル

これが本当にパソコン?と疑いたくなるほど、小さなボディに最新機能を凝縮したポケットサイズのスティック型PC。ディスプレイモニターやテレビのHDMI入力端子に接続するだけであっという間にWindowsPCに早変わり。マルチタッチ対応ディスプレイと組み合わせれば、超大画面のタブレットのような使い方も可能です。

Windows 10インストール済み、データを並行処理できる4コアでストレスレスで快適な動作環境を実現。持ち運びに便利なサイズなので、会議室のプロジェクターに接続しプレゼンに活用したり、旅行や出張先のホテルの部屋のテレビでメールをチェックする、ネット動画を観るといったワンランク上の使い方を実現できます。

還元率は45%

還元率は45%と返礼品のなかでも上位を争う高めの水準。これ以上ないコンパクトサイズのPC。仕事、プライベートと幅広い用途を考えると、ノートパソコンとは別に予備としてもっておいても損はないですよね。

ふるさと納税で貰えるマウスコンピューター(MouseComputer)ノートパソコンで人気の返礼品

マウスコンピューター 14型ノートパソコン(組立体験付) 寄附金額230000円 (長野県飯山市)

手軽で使いやすいスタンダードモデル

パソコン初心者からコアユーザーまで幅広い世代に人気のマウスコンピューター「LuvBook B シリーズ」。14型ノングレア液晶搭載のスタンダードモデルは、誰にとっても使いやすいちょうどいいサイズ。もちろん、Windows10インストール済みです。

もう一つの人気の理由は、CPUやメモリ、ハードディスク等、BTOカスタマイズ注文が可能なこと。初心者にとってはハードが高いかもしれませんが、使い方に合わせたセミオーダーできるのは魅力ですよね。

還元率は24%

還元率は24%と今回ご紹介する返礼品のなかではまずまずのところですね。人気のシリーズということと、組立ワークショップや工場見学など普段では体験できないオプションは魅力ではないでしょうか。

マウスコンピューター15.6型ノート 寄附金額230000円 (長野県飯山市)

15.6型のフルHDグレアパネル採用!

限定台数の「m-Book B502S」は、高速SSDを搭載しているのでインターネットとオフィスソフトの快適な使い心地を実現したノートパソコン。14型よりもひと回り大きいサイズですが、薄さ約22mm(折りたたみ時)、重さ2.2kgの軽量モデル。同時作業が多くて画面の大きさは保ちつつも、持ち運びたい人には最適な大きさと仕様です。

扱いやすい15.6型に写真や動画を綺麗に見せてくれるフルHDグレアパネルを採用。解像度は1,920×1,080(フルHD)の高画質。動画、写真の画質にこだわりがある人にとっても堪能できる画質ではないでしょうか。

還元率は43%

還元率は43%と高めです。全額控除する場合、控除目安は所得1000万円〜のため、ハードルも高めです。パソコンを狙っている人は、このモデルに限らず、今年は一点集中型!と狙いを定めて寄付をして見るのも手かもしれませんよ。

マウスコンピューター11.6型ノート 寄附金額140000円 (長野県飯山市)

大きな可能性を秘めたモバイルノート!

LuvBook Cシリーズは、今回ご紹介するマウスコンピューターのラインナップでは、一番小さくて軽いモデルです。持ち運びに優れたA4コンパクトサイズ、約1.3kgの超軽量サイズ。それでいて、Windows 10も搭載され、プライベートはもちろん仕事での作業にも活躍してくれます。

こちらのシリーズも、CPUやメモリ、ハードディスク等、BTOカスタマイズ注文が可能。チャットで相談できたりと、カスタマイズに対する不安にもしっかり対応してくれます。それぞれ大きさ、特性、用途に合わせ選んで見てはいかがでしょうか。

還元率は41%

還元率は41%とこちらもお高めです。仕事から遊びまで、さまざまなシーンで幅広く活用できる充実した機能を備えていることを考えると、寄付金額も高めですが、それにふさわしい価値ある製品ではないでしょうか。

ノートパソコンの返礼品ならDiginnosがおすすめ

寄付によりノートパソコンがもらえる自治体を紹介しました。いかがでしたか?還元率は全体的に高めではありますが、返礼金もお高くなかなか全額控除へのハードルを感じた人もいらっしゃるのではないでしょうか。

進化の激しいIT業界。壊れないから使い続けるだけでは、とてももったいないです。情報処理の早いパソコンは、仕事の効率アップ以上に日々の暮らしを快適にしてくれます。パソコンはそうそう買い換える品物ではありませんが、時代に乗り遅れないためにも、これを機に買い替えをも検討してみてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。