2018おすすめ&おしゃれな加湿器ランキング!人気のアロマも!

空気が乾燥してくる時期になると、のどがイガイガしたり、肌がカサカサしたりしてくるもの。そんな乾燥する時期に大活躍するのが加湿器です。一口に加湿器と言っても、いろいろなタイプが販売されていますよね。卓上型のコンパクトサイズや、デザインもおしゃれなものが販売され、もはや家電の域を超えたインテリアの一部にもなりつつあります。空気の乾燥対策に大活躍しますが、夏の高温多湿な時期になると押し入れの片隅で出番を待つのがほとんど。しっかり掃除をしておかないと次のシーズンに押し入れから出してみた機能が低下してしまう事もあるかもしれません。今回は、様々な加湿器タイプから選りすぐりの商品を筆者がご紹介します。是非、購入時の参考にしてみてくださいね。


加湿器とは?

湿度を上げ乾燥を防ぐ機械

湿度が低下すると人に様々な悪影響を与えます。例えば、肌のかさつき。また、インフルエンザウイルスは乾燥している場所を好みます。適度な湿度を保つことで、肌のうるおいを保ちインフルエンザ予防にも役立ちます。

今や家庭やオフィスの必需品

加湿器は空気が乾燥する時期には、必需品となってきました。今やご家庭では、一部屋に1台づつ設置している場合もあると思います。オフィスでは、乾燥の影響によるインフルエンザの蔓延防止にも一役買っています。

加湿器の種類

スチーム式

水を熱した蒸気で加湿します。蒸気の吹出し口が熱くなるので、小さなお子様やご高齢者様がいらっしゃるご家庭は、安全性を考慮した方が良いですね。立ち上がりが早く、パワーがありますが、加熱時の消費電力が大きいです。

スチーム式加湿器は、何と言ってもメンテナンスしやすさが特徴です。水を熱した蒸気だけのシンプルな仕組みなので、クエン酸洗浄をする以外は、フィルター掃除等の手間がありません。一人暮らしでメンテナンスは苦手な方にはお勧めですね。

気化式

水を吸い上げたフィルターに風を当て気化させるタイプです。非加熱式で、消費電力も少なく、経済的です。風を送るファンの動作音が発生しますが、比較的音は静かです。安全性も高いので小さなお子様やご高齢者様がいらっしゃる場所でのご使用には重宝しそうですね。

非加熱で水を吸い上げる為、フィルターをこまめに掃除をしないと、雑菌やカビの発生する恐れもありますので、定期的なメンテナンスが必要になります。また、加湿の立ち上がりに時間がかかる為、加湿能力にはゆとりを持ったサイズをお勧めします。

超音波式

超音波の微細振動で水を細かい霧状に変えて加湿します。小型化も簡単な為、デザイン性も豊富です。雑菌が溜まりやすく、こまめに掃除をする必要はありますが、加湿のスピードも速いので、大きなリビングや大空間には加湿能力を発揮することができます。

細かい霧状で加湿する為、周辺が濡れやすいので設置個所には注意が必要です。床に直接置くよりは、テーブルに設置した方が良いでしょう。また、音も発生しにくい加湿方式ですので、音に敏感な方や乳児がいらっしゃるご家庭でもお勧めです。

ハイブリット式

様々な加湿方式を持ち合わせた良いとこ取りの加湿器です。例えば、最初はパワフルなスチームで加湿し、安定したら気化式に切り替わるといった便利なタイプですが、構造が複雑な場合もあるので、機種によってはメンテナンス等、確認する必要があります。

能力的にバランスが取れている加湿方式ですが、加湿器本体の金額が高価なものが多いです。小さな部屋での加湿よりもリビングやオフィス向けですね。あらゆる面で能力を高めにしたい場合には、ハイブリット式はお勧めです。

加湿器の選び方

加湿の能力から選ぶ

加湿能力は数字化されています

能力は、数値によって表記されており、室温20℃、湿度30%とした場合に、1時間あたり何リットルの水蒸気を出すかを「ml/h」で表しています。この数値が大きいとより広い部屋に対応が可能となります。また「適応床面積」とは、室温20℃において湿度60%を維持できる部屋の大きさの目安を表示していますので、選び方の基準にしてみると良いと思います。

加湿能力と部屋の大きさの目安は?

加湿能力300ml/hが洋室8帖、500ml/hが洋室14帖、700ml/hが洋室19帖、900ml/hが洋室25帖まで対応しています。ただし、木造、プレハブといった使用する建物の構造や、洋室、和室によって目安が変わりますので必ず確認して下さい。一般的なワンルームアパートや子供部屋であれば300ml/hで十分ですし、ご家庭のリビングであれば、500ml/h~700ml/hを目安にして選ぶとよいでしょう。

タンクの容量から選ぶ

給水の手間を考慮しましょう

加湿器は水で加湿をするのが基本です。タンク容量が小さいと、給水を繁雑にしなければならず、日々の負担が増えてしまいます。加湿運転する時間と加湿能力に見合ったタンク容量があるかどうか確認しましょう。

部屋の広さからのタンク容量の目安は?

一般的なタンク容量目安は、洋室8帖までが2L~2.5L、洋室14帖までが4L~4.5L、洋室19帖までが4.5L~5L、洋室25帖までが5L~6Lです。標準運転で、一般的には8時間から10時間連続運転が可能な対応が多いですが、タンク容量以外に、連続加湿時間も確認したほうがよいでしょう。

プラスアルファの機能で選ぶ

空気を綺麗する空気清浄機付きタイプ

空気清浄も同時にできるタイプやイオン効果で消臭できるものも販売されています。空気清浄機能だけを使うことも出来るタイプもありますので、オフシーズンに片付ける事無く使用できるのも便利ですね。

女性に人気な癒し効果のアロマ付き加湿器

アロマは、疲労回復や安眠効果がありストレス軽減にも繋がります。コンパクトな卓上タイプからお部屋のインテリアに溶け込むデザイン性の高い物まで種類豊富です。安眠効果を上げたい場合は、静音性に優れた超音波タイプがお勧めです。

加湿器の人気ブランド

パナソニック

除菌消臭イオン「ナノイー」でおなじみ

「ナノイー」とは、自社開発した除菌・抗ウイルスイオンです。除菌効果でいつも清潔で快適な加湿を実現しています。また、効率良くパワーに変換できるDCモーター搭載モデルもあり、静音性に優れています。

加湿能力が高めの商品が多い

加湿能力500ml/h~700ml/hの商品が多く、14畳~19畳位の比較的大きな部屋対応の商品が多く、一般なご家庭のリビングにベストマッチですね。加熱をしない気化式で除菌をするので小さなお子様がいても安心の加湿器です。

アイリスオーヤマ

常に新商品を自社生産で発表

商品の約半数は、その年に発売される自社開発新商品。流行やニーズにも対応し幅広い商品バリエーションが用意されています。超音波加湿器が主力ですが、広い空間でも対応可能な強力ハイブリッド加湿器もラインナップされています。

楽天ランキングの常連

アイリスオーヤマの製品は常に楽天ランキングに掲載され、様々なニーズに対応しています。人の暮らしに対応したアイテムを世の中にリリースし続けている企業ではないでしょうか。

阪和

驚きという真心で新しい価値を創造する企業

加湿器以外も自社マーケティングにて開発したインテリア小物も発売。約12ブランドから様々な家電を発表し続けるジャパンブランドです。発想豊かで、インテリアに溶け込むデザインの加湿器も多いですね。

珍しい素材の加湿器も

加湿器といえば、プラスティック製が殆んどですが、なんと陶器製の壷型の加湿器もラインナップ。壷型の加湿器で、どことなく懐かしさの中にも新しさのあるモダンな雰囲気を醸し出します。

ドウシシャ

「より良い商品をより安くより専門的に」を使命に自社ブランドを発表

自社ブランドD-designとしてデザイン性豊かな加湿器をラインナップ。コストパフォーマンス・機能・デザインを兼ね備えた商品開発を行い、お客様目線での商品を生み出しています。

給水手間の少ない商品をリリース

デザイン性を損なわない上部給水型加湿器を数多くラインナップしています。何かと面倒な給水手間要らずの加湿器は、女性にも優しいですね。どことなくPOPなデザインで、家電ではなくもはや雑貨の域。女性層に人気なメーカーです。

ダイニチ工業

加湿器はすべて日本生産 メンテナンス用品も自社HPから販売

消耗品等あった際は、自社HPから24時間購入可能です。また、定期的にお買い得セールを実施しているので、消耗品のフィルター等まとめ買いすると維持費もお得になりますね。

加湿器メーカーシェア4年連続NO1

ハイブリット式加湿器を豊富にラインアップ。3年保証でアフターサービスも安心です。しかも、運転音の静かさは業界トップクラス。寝室や音に敏感な乳児が居る部屋には重宝します。メーカーシェアNO1と自社発表しているのも納得です。

デザイン性の優れた加湿器

ドウシシャ-SHKD-3521  (15,064円)

トールタイプのハイブリッド型加湿器です。SIAA(抗菌製品技術協議会)から抗菌加工製品として評価されており、抗菌についてお墨付きなので安心ですね。リモコンも付属しているので使い勝手が便利です。

ナチュラルな木目調は和風との相性も良いですね。一見インテリアと間違ってしまうくらい高いデザイン性を兼ね備えています。加湿器を和室に置きたいけど、デザイン性を気にする方は、この加湿器はお勧めです。

イデア -ブルーノ ウッドアロマミストBOE035 (6,480円)

インテリアにも溶け込む天然木使用のデザイン性高い超音波加湿器です。卓上のタイプなので、ベットの枕元やオフィスのテーブル等に活躍しそう。タッチパネル式なので凹凸感がなくすっきりした形も良いですね。

本体下部にはLEDライトが埋め込まれており、寝室等の間接照明にも使えそうですね。アロマ使用も対応しているので、寝室の加湿器と間接照明を探している方には、一石二鳥の加湿器です。

アイリスオーヤマ-IRIS PH-U28-W  (3,020円)

丸みを帯びた形が特徴的な超音波式加湿器。コンパクトなサイズなので場所を選ばず設置が可能です。加熱しないタイプなので、お子様がいるご家庭でも安心ですね。抗菌カートリッジ付きで清潔に使えます。

給水タンクが球状なので、給水する時はしっかり持つなどして転がらないように注意が必要かもしれません。オフィスのデスクで、ご家庭のダイニングテーブル等、省スペースで加湿をしたい方に便利な加湿器ですね。

阪和-PRISMATE PR-HF003W-PN (12,800円)

高さが約80センチのトールタイプの超音波加湿器。抗菌カチオンAg+カートリッジを装着して清潔な水での加湿は魅力です。リモコンが付属されており、簡単に操作が可能。しかも、本体に埋め込み収納できるリモコンなので、なくす心配もありません。

無駄のないフォルムで部屋の雰囲気を損なうことなく設置可能です。樹木を並べても違和感のないくらいインテリア性の高い加湿器です。木目柄を活かしてナチュラルモダンテイストのお部屋の方にはピッタリのアイテムかもしれませんね。

Anypro -アロマディフューザー 超音波式卓上加湿器 (1,980円)

まるで玉ねぎのような超音波加湿器。木目調の落ち着いたデザインで、部屋を選ばず設置ができるのが魅力です。コンパクトサイズですが、タイマー機能、消し忘れ防止等機能は充実しています。

別売りのアロマオイルを入れれば癒し効果もあります。大容量の加湿器のような部屋全体を潤すという機能はありませんが、就寝中の枕元に置けば、加湿と安眠効果も期待できそうです。オフタイムも癒しの時間として充実させたい方には魅力的な加湿器ですね。

広いお部屋にも対応可能なパワフル加湿器

日本ゼネラル・アプラィアンス株式会社-気化式加湿器 KCM6013A (21,000円)

広さ42帖まで対応のパワフル気化型加湿器です。気化型は、熱を発生させないので、小さなお子様が居ても安心。また、移動の際もキャスターが付いていますので、持ち上げることなく移動が可能です。

湿度調整は、35%~55%と連続加湿の6段階で可能です。力の弱い女性やご高齢の方が給水を行うには、12Lは非常に大きいのですが、6Lタンクを2つ分割しているので給水の負担は少なく済みます。大容量でも、女性やご高齢の方にお勧めできる楽々給水の加湿器です。

ボルネード 気化式加湿器 Evap3-JP (15,750円)

加湿能力は6帖~39帖まで幅広い、サーキュレーター付き気化式加湿器です。6.7Lのタンクで最大24時間連続稼働を実現。湿度を自動的にコントロールしてしてくれますので、加湿のし過ぎになることもない安心機能付きです。

サーキュレーターで空気の循環と加湿をする仕組みで、部屋の空気がよどまないようにします。医療施設や吹き抜け等天井の高いリビングにお住まいの方にはサーキュレーター機能を最大限に生かすことができますね。

三菱重工- roomist スチームファン蒸発式加湿器 SHE35PDA-W (11,000円)

立ち上がりの早さが魅力のスチームファン式加湿器です。送風ファンにより空気とスチームが混合され、やけどのリスク低減をしています。給水タンクも5Lタンクを二つ装備で給水も手間がかかりません。洋室6帖までの加湿が可能です。

部屋の湿度と室温もチェックするWセンサーを搭載されており、湿度を自動コントロールする事ができます。また、除菌フィルターとプラズマイオンも発生するので、清潔な加湿が可能です。広めのリビングや小規模オフィスにはお勧めの加湿器ですね。

ダイニチ-ハイブリッド加湿器 HD-182(39,960円)

業界トップの静かさのハイブリッド加湿器です。30帖まで加湿可能です。こだわりの技術で、静かに加湿します。6Lのタンクを2つ搭載。給水手間の軽減も実現しています。

ダイニチでは、オプションでキャスターをご用意。掃除や部屋への移動は楽々可能です。日頃のメンテナンスも引き出し式なのでお手入れも簡単にすることが出来ます。静音性が高いので、就寝時に物音に敏感な方や赤ちゃんがいらっしゃる方には便利ですよね。

アイリスオーヤマ-ハイブリッド加湿器 SPK-1000-U (21,500円)

加熱式と超音波式のハイブリッド型の加湿器です。加湿の吹出し口にあるサーキュレーターによって、部屋の隅々まで加湿し、洋室28帖まで加湿可能です。タンク容量は、4Lタンクが二つで給水負担も軽減しています。

加熱と抗菌銀ユニットでのダブル除菌で、清潔さも安心。さらに、ウィルスが活動しやすい環境や、日本気象協会の「素肌乾燥指数」に基づく、お肌に良い環境を表示ができるスマートな機能を持っています。乾燥肌の方には魅力的ではないでしょうか。

面倒な給水も楽々な加湿器

カドー -STEM 620-WH  (45,900円)

スタイリッシュさも兼ね備えた超音波加湿器です。給水は上部から給水可能で、タンクの取り外しもなく、給水口の高さも適度にあるため、しゃがむ事無く簡単に給水可能です。

電源コードが外せたり、構造もシンプルで高いメンテナンス性能も持っています。光で加湿状況をお知らせし、結露防止や電気代低減ができる機能は経済的ですね。デザイン性も給水の便利さも妥協したくない人にはとてもお勧めです。

Oittm-超音波式加湿器 (5,800円)

上部給水型の超音波加湿器です。加湿器自体に取手もついており、給水や移動に重宝しますね。また、蓋が取れるので掃除も楽に行うことができます。3Lの貯水量で23時間の長時間運転が可能です。

iOSかAndroid端末専用アプリでスマートフォンと連携ができて、電源・明るさ・出力調整など全ての機能が操作可能です。早朝にお布団から出ること無く操作できるのは魅力。一人暮らしの方には、うってつけの加湿器ですね。

象印 -EE-RM35-WA スチーム式加湿器 (15,800円)

象印と言えば、電気ポットを想像しますが、電気ポットに似たスチーム式加湿器です。スチーム式は湯沸かし音が気になりがちですが、セーブ機能付なので、音の配慮が万全です。

給水タンク一体型なので、上部のふたを開閉して水を補充します。また、チャイルドロックや、ふた開閉ロック、転倒湯もれ防止構造等安全対策もなされていますので、小さなお子様やご高齢者様がいらっしゃるご家庭での一台にはお勧めです。

スリーアップ-超音波加湿器 レイニー ホワイト- HFT-1720WH(5,378円)

タンクレスタイプの超音波加湿器です。上部給水型なので、水の補充も手間いらず。抗菌カートリッジが付属されており、抗菌作用プラス水の中に含まれるカルキ成分も中和しますので、使用後のカルキの汚れも軽減されますね。

加湿量最大時でも約12時間もの連続運転も魅力。 ミストが熱くならない超音波式なので、やけどの心配もなく安心です。また、アロマ対応ですので、癒し効果も期待できます。スリムなデザインなので一人暮らし方のワンルームにはお勧めですね。

Pureplove-超音波式加湿器 CF-2936 (7,380円)

珍しいタンク機能を持った超音波加湿器です。タンクが本体上部にあるのは当たり前ですが、給水口式ではないので、開閉式の蓋を取り外すと注ぎ口が広く開放的で水の補充は楽ちん。しかも、洗いやすく衛生的です。

さらに、銀イオンフィルターが付属されており、雑菌の繁殖を抑え安心です。商品自体コンパクトですが、加湿範囲は和室16畳、洋室25-35㎡くらいまでとパワフルです。上部給水だから楽ですし、丸洗いで清潔にしておきたい方にはお勧めです。

便利な付加機能が付いた加湿器

BALMUDA-Rain ERN-1100UA-WK 気化式加湿器(49,680円)

おしゃれな花瓶のような加湿器はその優れたデザイン性で、各国のグッドデザイン賞も受賞しています。除菌できる酸素フィルターを採用し、清潔な空気が気化した水と一緒に放出される形になっており、デザイン以外の機能性も良いですね。

wifiが整った環境では、遠隔操作で、電源のオン、オフ、湿度設定も可能です。長期不在で外出した時に、万が一電源を切り忘れでも安心です。お出かけ先からもお部屋を快適にしておきたい方には便利な加湿器ですね。

ドウシシャ-mood ハイブリッド式 加湿器- DHBK-217CL (35,510円)

二酸化塩素で除菌・消臭をする「クレベリンLED」搭載のハイブリッド加湿器です。クレベリンは空気中のウイルスや菌の除去・カビ抑制・消臭等の効果があります。インフルエンザ予防にも役に立ちそうですね。

人にやさしい抗菌素材で、SIAA(抗菌製品技術協議会)から抗菌加工製品として評価されており、安心して使えます。加湿以外に、ウィルス対策も万全にしておきたい方にはうってつけのアイテムですね。

阪和-VINTAGE Collection 超音波加湿器-ONL-HF009V (8,100円)

まるで、インテリアのような超音波加湿器です。加湿器は、プラスチック製がほとんどですが、この加湿器は陶器製です。プラスチックでは出せない深みのある色合いや質感が魅力です。

立ち上がりの超音波タイプ。3段階の加湿調節が可能です。大きさが160 × 160 × 290 mmなので卓上型として活躍しそうですね。一風変わったデザインの加湿器が欲しい方には良いアイテムかもしれません。

ダイソン-超音波式加湿器 MF01 WS (47,000円)

掃除機、扇風機で確かな技術と品質を提供しているダイソンの加湿器。加湿機能はもちろんの事、オフシーズンには、扇風機やサーキュレーターとしても使用できるタイプです。

独自の除菌技術で、給水タンク内に紫外線を照射させ、99.9%の除菌に成功しています。小さなお子様やご高齢者様がいらっしゃるご家庭にも安心です。最も衛生的な加湿器というのもうなづけます。より清潔な加湿をしたい方にはお勧めです。

cado-加湿器 MH-C11U(19,980円)

いつでもどこでも使用できる携帯型の加湿器です。直径65ミリ、高さ依211ミリのコンパクトサイズなので、持ち運びに便利。衝撃を吸収するキャリングケースもついていますので、万が一落としてしまっても安心ですね。

1回の充電で10時間コードレスでも使用が可能です。除菌消臭剤が付属されておりますので、清潔に使用することができます。肌荒れやのどのコンディションに敏感な方、いつでもどこでも潤いが欲しい方にはお勧めですね。

まとめ

今回は、暮らしの乾燥対策として使用頻度の高い加湿器をご紹介させて頂きました。今は、家電の域を超えた、様々なデザインや機能を持った加湿器が販売され、今後もリリースされていくと思います。ただし、一番大切なのは、部屋をしっかり加湿してあげる事。清潔に使うことができて安全に使用できるもの。そして、人の豊かな暮らしを演出するデザイン性。これらのバランスを考慮して選ぶのが加湿器をを購入するときのポイントではないでしょうか?


このエントリーをはてなブックマークに追加