おすすめのすきバサミ人気ランキング!【すき率15パーセントも】

自分で散髪をしてカットラインが一直線に揃ってしまったときや、毛量が多く髪をすきたいけれど美容院や理容院に行く程でもないというとき、すきバサミを持っていると便利です。またペット用のすきバサミがあれば、トリミングサロンに行かなくてもペットの被毛をすくことができます。しかしすきバサミにはたくさんの種類があるので、よくわからないという人も多いですよね。今回は、すきバサミの選び方やおすすめのブランドを種類や目的別にご紹介します。

すきバサミの特徴

ボリュームを調節し扱いやすくする

すきバサミは髪の長さをカットして短くするカットシザーとは違い、髪の毛の量を減らす目的で作られています。サロンでヘアカットをしても、時間がたつとボリュームが出て扱いづらくなることがありますよね。すきバサミを使用すると毛量を調整できるので、ヘアセットがしやすくなります。また量が減ることによって、ドライヤーで髪を乾かす時間も短縮できます。使い方によってはボリュームを出すことも可能です。

カットラインをぼかし馴染みを良くする

シザーでカットをしてぱっつんになってしまった場合、すきバサミを使えばラインがわかりにくくなり、直線をぼかすことができます。また刈り上げに使用すると自然な仕上がりにすることが可能です。刈り上げは髪の長さが全て揃っていると固い印象になるので、仕上げにすきバサミでカットし、ソフトな印象にしましょう。

すきバサミの種類

正刃

動きのあるスタイルには表面の髪を切る割合の高い正刃がおすすめ

はさみに指を入れて親指を動かした時に動く刃が凹凸なく真っ直ぐになっているものを、正刃といいます。正刃のすきバサミは美容師に多く使われており、表面を切るという特徴があります。正刃ですくことにより表面に短い毛ができ、髪の毛に動きを出すことができます。

表面に短い毛ができると髪の毛は外にはねやすくなります。ですので正刃のすきバサミは、外はねや外巻きのヘアスタイルの人におすすめです。また表面をすくことにより、束感のあるセットがしやすくなります。パーマがかかった髪の場合、さらに動きを出すことが可能です。

逆刃

刈り上げのぼかしや馴染みやすくするなら内側からカットする逆刃を

逆刃とは、親指を動かした時に動く刃に溝があるすきバサミのことで、毛束の内側を切るという特徴があります。内側に短い髪の毛ができることで、まとまりを保ったまま量を減らすことが可能です。溝がある側の刃を櫛刃といい、逆刃のすきバサミは櫛刃で下から髪の毛をすくいながらカットすることができるので、刈り上げの仕上げに最適です。

逆刃のすきバサミは、刈り上げや内巻きのヘアスタイルの人におすすめです。また髪の毛の根元から中間にかけて使用すると、内側の短い毛が表面の髪の毛を持ち上げるので、ふわっとしたボリュームを出すこともできます。ショートヘアで立ち上げたセットをする人にもおすすめです。

すきバサミの選び方

一度の開閉でカットできるすき率で選ぶ

自然な仕上がりを目指すなら少しずつすける15パーセント

すき率が高いと、髪に穴が開いたような仕上がりになります。一度切ってしまうとやり直しがきかないので、まずはすき率が低いすきバサミを選びましょう。すき率15%のすきバサミは、少しずつ様子を見ながらカットしたい人や、全体の毛量が少ない人におすすめです。またすき率が15%程度の場合、全体の長さを変えずに、ボリュームを抑えることができます。

ショートヘアでしっかりした毛束感を出すなら30パーセント

整髪料を使って束感のあるヘアセットをする人には、すき率30%程度のすきバサミが良いでしょう。一度にすく量が多いことによって、毛先にかけて細いシルエットが作りやすくなります。パーマを生かしたい場合には、すきすぎるとカールがきれいに出にくくなるので注意が必要です。すき率30%程度のすきバサミは、特にショートヘアで毛量が多く、毛質がストレートな人におすすめです。

指掛けから刃先までの長さで選ぶ

赤ちゃんのカットや耳周りなどの細かい部位なら6インチ以下の小さめサイズ

はさみの大きさは、指掛けから先端までの長さをインチで表します。美容師や理容師が使用しているすきバサミの多くは6インチ、約15㎝です。プロ用のすきバサミではない場合にはインチの表記がないものもあります。ショートヘアで耳周りなどの曲線が多く細かいカットが必要な部分には、小回りが利く6インチ以下の小さいサイズが良いでしょう。また赤ちゃんは頭が小さいので、併せてすきバサミも小さいサイズを使うことをおすすめします。

広い範囲の刈り上げなら7インチの大きめサイズ

7インチ、約18cm以上の大きいサイズは広い範囲を一度にすくことができるので、襟足の刈り上げや大型のペットのカットに最適です。また刃が長いことで面をきれいに出すことができます。7インチ以上のすきバサミは生産されている数が少ないですが、トリミング用すきバサミには9インチのものもあり、大型犬のカットをよりスピーディーに行うことができますよ。

手入れの方法で選ぶ

セルフメンテナンスならクリーニングクロスがついたセット

はさみの手入れにはクリーニングクロスが必須です。水分や切った髪の毛が残ったままにしておくとはさみに錆びが出やすくなり、寿命が短くなることはもちろん髪の毛へのダメージも大きくなります。また錆びたはさみは髪が引っ掛かりやすく、切られている人やペットが痛みを感じます。使用した後ははさみが重なっている部分もクロスで拭き掃除をしましょう。クロスがセットで付属しているすきバサミもありますので、長く使っていきたい人におすすめです。

専門店へ研ぎに出すなら切れ味が良いプロ仕様

プロが使うために向けて作られたはさみは、刃が鋭く切れ味が良いです。刃物職人が1本1本手仕事で作ったすきバサミもあります。はさみは構造が細かく、またプロ仕様のはさみは価格も高めなので自宅でメンテナンスをするのは難しいこともありますよね。はさみメーカーでメンテナンスができる場合や刃物を研ぐ専門店もあるので、すきバサミを研磨に出す人はプロ仕様がおすすめです。

すきバサミのおすすめブランド・メーカー

富士山シザー

自宅用からプロ仕様までオールマイティーに揃う

富士山シザーは、手軽に購入しやすい5,000円代から販売しています。ケースやオイル、セーム皮製クリーニングクロスがついたセットは初めてすきバサミを買う人に最適です。ペット用では7インチ、すき率70%のすきバサミも用意されているので、色々な目的に合わせて選ぶことができますよ。

GATSBY(ギャツビー)

メンズショートヘアのセルフカットを手軽に

セルフカットを目的に、小さめサイズのカットバサミとすきバサミのセットを販売しています。1種類のみですが、ひとつ持っているといざという時に便利です。ギャツビーは男性用のヘアケアやスキンケア用品のメーカーですが、もちろん女性も使用できますよ。

シゲル工業

人間工学に基づき手への負担を軽減したサイズと軽さ

形状やサイズ、軽さにこだわって製造しているブランドです。一般の人でも使いやすい家庭用髪はさみブランド「SHIGERU(シゲル)」を展開しています。手首への疲労感を軽減していることから、使用頻度が高い人におすすめです。

ハサミハウス

プロ仕様で多種のすき率をリーズナブルに

すき率15%から、サイズは小さめの5.5インチからと種類が多いことが特徴です。左利き用やトリミング用も揃っていて商品数が多く、すき率やサイズだけでなく価格にもこだわりたい人におすすめです。逆刃のすきバサミに選べる種類があることも特筆すべきポイントですね。

おすすめ&人気のすきバサミランキング

すき率15%前後でおすすめのすきバサミ

シゲル工業-compass35107 (9,780円)

すき率10%で失敗を防ぐ

シゲル工業のcompass35107は、すき率10%、全体の大きさは6インチでありながら刃は短めに作られています。細かい作業をしたい人におすすめです。すき率10%の家庭用すきバサミはあまり売っていないので貴重ですね。

はさみの先端が丸いので耳周りなどの刃先を使った緻密なカットにも安全に使用することができます。また片方の刃がUの字に加工されていることで摩擦を軽減しています。刃当たりが良く、刃にも髪にも負担がかかりにくい設計です。

ハサミハウス-GJ-642I (11,880円)

抜けが良い溝なしのI刃

凹凸のある櫛刃の先端に、V字やU字型の溝があるすきバサミが多い中、ハサミハウスのGJ-642Iは溝がないI字型の刃を採用しています。V字、U字型に比べフラットなI字型は抜けが良く髪を挟みにくいため、仕上げに向いています。刈り上げの仕上げに使用すると、ソフトな印象になるのでおすすめです。

また髪の毛を逃がしながらカットすることができるのでプロの技術への再現度が高く、家庭でも微妙な毛量調節ができますよ。I字型をファジー型ともいい、すきバサミの中でもカットラインが出にくいので自然な仕上がりを求めている人におすすめです。厚さもしっかりあるので、刃が皮膚に当たりにくく安心ですね。

 ギャツビー-セルフカット セット (1,290円)

カットバサミとセットで使いやすい小さめサイズ

大手メーカーギャツビーが販売しているカットバサミとすきバサミのセットです。サイズが小さいのでサイドや前髪のカットに向いています。ヘアカットマニュアルも付いているので、初めてのセルフカットでも安心ですね。

家庭に置いておくのはもちろん、持ち歩きにも便利なサイズ感です。出張で通っているサロンに行けない場合などに持っているとかさばることもなく役立ちます。カットバサミとセットにも関わらず値段も安いのでコストパフォーマンスは良いと言えるでしょう。

inoce-INC-SCS-15 (5,830円)

コームもセットでお得なすき率15%

ハンドルの流線形が美しいinoceのINC-SCS-15は、見た目が良いだけでなく手指へのフィット感も高い立体構造です。すき率15%で少しずつ梳くことができます。持ちやすいことで疲れにくく、じっくり時間をかけてカットしたい人におすすめです。

レザー調のケース、カットバサミに加えコームとクリーニングクロスもセットで付属しています。色がモノトーンで揃えられているところに高級感があります。またI字型の刃で髪の引っ掛かりを抑え、スムーズにカットできますよ。

富士山シザー-V-60-S (5,680円)

裏返しても使えるメガネハンドルタイプ

指を掛ける穴が同じ形で横に並んでいるはさみを、メガネハンドルといいます。メガネハンドルのメリットは、裏返しても使えるので正刃としても逆刃としても自由度が高いことです。髪の長さや使用する部分を選ばないので、家族で使いたい人におすすめです。

持ち手側の飛び出ている棒状の部分を小指掛けといいます。富士山シザーのV-60-Sは、小指掛けが両方の穴に付いているので裏返してカットする際にも安定感があります。ベーシックなタイプなので、持っていて損はないすきバサミですね。

赤ちゃん用でおすすめのすきバサミ

コンビベビーレーベル スキバサミ レーベルアクア (2,200円)

赤ちゃんの柔らかい毛も逃さずカット

櫛刃にV字型の細かい溝があるので、新生児の細く柔らかい髪の毛をしっかりキャッチします。すき率は約40%と高めなので、毛量が多い赤ちゃんのボリューム調整におすすめです。0か月から使用月齢に上限なく使用できますよ。

刃の長さは約5cmあり小さすぎないので、赤ちゃんだけでなく大人の前髪や耳周りのカットにも使いやすいサイズ感です。丸いフォルムのハンドルが手に優しくフィットしますよ。日本製で安心して赤ちゃんの髪をカットすることができます。

貝印-ベビー用 スキハサミ キリン KQ896 (1,490円)

見た目が可愛いキャップ付き

キャップが付いていることにより、刃の保護をしながら保管することができます。見た目の可愛さだけでなく、刃部がステンレス特殊鋼という錆びにくい材質で作られています。また表も裏も研削されていることから、切れ味の良さも兼ね揃えていますよ。

散髪されることを嫌がるお子さんも多いですよね。キャップのキリンをおもちゃ代わりに持たせて、気を逸らせるという声もありました。切れ味が良いことから、対象年齢は10か月以上となっています。柄とキャップに抗菌剤が入っていて、清潔に使うことができますよ。

グリーンベルステンレス製シャギーはさみ G-5012 (1,620円)

手首に優しい絶妙な角度

子供用には珍しいすき率15~20%です。自宅カットでありがちな、ぱっつんになってしまうといった失敗を防ぐことができます。またハンドルと刃に絶妙な角度が付いているので、親御さんの手首にも優しい作りですね。

全長約14cmで小回りの利くサイズ感と低いすき率ため、時間をかけて少しずつ調整しながらカットしたい人におすすめです。刃は錆びにくいステンレス鋼製で、収納用ケースが付属しています。二度刃付けという特殊な研磨技術で、切れ味の良さも特徴です。

貝印-ベビー用すきはさみ(ショート刃) ピンク (1,344円)

チャイルドロックが付いた安心の機能性

全体的に丸いデザインで、他のベビー用すきバサミに比べ特に刃先が丸く、肌に当たっても安全な形状です。またチャイルドロックを使用すると刃が開きません。万が一お子さんが触ってしまっても怪我をしにくく、安心ですね。

実際のママの声から生まれた刃渡りの短いすきバサミで、少しずつカットすることができます。失敗を防ぎ、安全面にもこだわりたい人におすすめです。またサイズが小さいので比較的毛量の少ない赤ちゃんのカットに向いています。

グリーンベル-ダイアルヘアカッター BA-111 (1,670円)

櫛で梳かすようにカット

両側に刃が付いた、櫛型のヘアカッターです。片方は普通刃なので、剃刀のように髪を切ることができます。普通刃、スキ刃共に5段階のダイヤルで切る髪の長さを調節でき、切りすぎ防止になりますね。櫛の部分が刃をガードし、皮膚に触れにくい安全な作りです。

ハンドルの角度が左右切り替えられ、右利き左利きに関係なく使用することができるのも大きなポイントです。はさみの多くは右利き用に作られていますよね。特にすきバサミとなると、左利き用は数も少なく値段も高めになります。例にもれず赤ちゃん用に関しても数が少ないので、左利きの人には良いのではないしょうか。

ペットのトリミング用でおすすめのすきバサミ

東光舎-ジョーウェル JGT-X13G (68,530円)

すき率80%でカットはさみとしても使える

飛行機にも使われる特殊合金、スーパーアロイ製です。切れ味の持続性が高く、ペットに負担がかかりにくいすきバサミです。逆刃タイプで、トイプードルやポメラニアンなどの丸いラインを出すスタイルを自然な仕上がりにカットすることができます。

すき率が80%と高めの設定になっているので、カットバサミとしても使用することが可能です。刃全体が笹型で滑らせながらカットすることも、また引きながらカットしても引っ掛かりにくい設計です。毛量の多いペットのカット向けで、スピード重視の方におすすめですよ。

LYREBIRD-スキバサミ プロ仕様6.5インチ(右利き用) (4,131円)

ジルコニアがお洒落なデザイン

ライラバードは美容・理容シザー、ペット用トリミングシザーのメーカーです。プロ仕様ですが比較的安価で、初めてペット用すきバサミを買う人にも手に取りやすいのではないでしょうか。収納ケース、シープスキン製のクリーニングクロスに加え調整用のねじも付いているのでお手入れもしやすいですね。

サイズは6.5インチ、すき率20~30%とベーシックなすきバサミです。手指にフィットしやすい流線形のハンドルです。中央に施されたライトブルーのジルコニアストーンが、見た目のお洒落さにもこだわりたい人におすすめです。

ドギーマン-NHS スキバサミ (1,180円)

ラバーコーティングのハンドルで持ちやすい

ペットフードやペット用品で有名なドギーマンのすきバサミです。小さく細めのサイズ感なので小型犬や猫、また顔周りのカットに向いています。刃の先端が丸く、ペットの鼻や耳周り、足裏など皮膚に近い部位のカットにも安全ですね。

ハンドルがラバーでコーティングされているので滑りにくく、自宅でのカットが初めての人や慣れていない人におすすめです。また櫛刃にカーブ加工が施されています。被毛が逃げやすく引っ掛かりにくい設計なので、ペットが痛みを感じることも軽減されます。

ヤマヒサ-プレシャンテ スキバサミ (2,840円)

表裏で使える左右対称タイプ

指を入れる穴が左右で同じ高さにあるメガネハンドルタイプのため、裏返して使うこともできます。全長が17cmの約7インチあるので、大型犬や毛量が多いペットのトリミングにもおすすめです。またプレシャンテシリーズは、ペットケア用品を全てピンクで揃えることができますよ。

切れ味の鋭さと錆びに強いステンレス製の刃で、櫛刃は溝のないI 字型です。長さを変えずに被毛をボリュームダウンしながらぼかすことで、自然な仕上がりをホームトリミングで実現します。サロンへトリミングに行くまでの補助にも役立ちますね。

ドリームシザー-業務用トリミングシザー セニングシザー スキバサミ CDO-40 16.6cm/54g (44,000円)

硬度の高いコバルト製

業務用ペット用品のメーカーであるドリーム産業のCDO-40は、ステンレスよりも更に錆びにくく摩擦にも強いコバルト製です。すき率30~35%のため、ペットの被毛を素早くすきたい人におすすめです。1年間有効のシザー研ぎ券が付いているのも嬉しいポイントですね。

切れ味や耐久性だけでなく、カシメがゴールドで高級感のあるデザインも評価すべき点でしょう。お値段は高めですが、永く使えることを考えればプロ仕様のすきバサミを求める人には好適です。約6.5インチと少し大きめサイズですので大型犬のトリミングも効率が上がりますよ。

まとめ

すき率20%以下で6インチのすきバサミがおすすめ

自宅用にすきバサミを購入するならば、すき率20%以下で大きさは6インチ程度のすきバサミがおすすめです。髪は一度切ってしまうと元には戻せないので、プロでない限り少しずつ切って調節していきましょう。毛先がすかすかになってしまうと、髪が傷んで見えてしまうだけでなく絡まりやすくなります。また日本人の手の大きさが平均約16.5cmなので、6インチ約15cmのすきバサミがフィットしやすく、使いやすいですよ。目的に合わせて、すきバサミを選んでくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*