おすすめのダイニングチェアランキング!【おしゃれな北欧デザインも】

一人暮らしでも家族と一緒でも、家の中で一番落ち着いて長く過ごす場所はダイニング(リビング)ではないでしょうか?食事をしたり勉強をしたり寛いだり。いつでも、座り心地の良い椅子は大切なアイテムです。いろいろな用途として使われることもあるダイニングチェアなので、機能性も重要です。お客様などの目にも触れる場所でもあるので、デザイン性も外せませんね。キッチンのそばなので、汚れに強いこと、掃除しやすいことなどもポイントになってきます。統一感も出るダイニングテーブルとのセットで選んだり、反対にバラバラのデザインで個性的に揃えるなど、選び方もいろいろあります。様々なリクエストを叶える素敵なダイニングチェアを、機能や価格、ブランド別などでご紹介します。きっと、お好みのダイニングチェアがみつかりますよ。




ダイニングチェアに使われている素材

汚れが目立たないスチール製やプラスチック

普段食事をとるダイニングルームで使うチェアは、素材の選び方にも工夫が必要です。スチール製やプラスチックのダイニングチェアなら汚れやキズもあまり目立ちません。座面がファブリック素材でも、取り外し可能なカバーなど、汚れに強くメンテナンスしやすいタイプもいくつかあります。

ウォールナット材も人気

最近ではダイニングテーブルで宿題や家事をする場合も増えています。食事をするとき以外の用途も考えて、座りやすく、デザイン性にも富んだチェアも増えてきました。中でもウォールナットは木肌が美しい、高級感のあるクルミ科の植物素材です。使い込む毎に味が出るので、使用頻度の高いダイニングには打って付けですね。

ダイニングチェアの種類

椅子から立ちやすい一人掛けタイプ

ダイニングチェアとして一番オーソドックスなのは、一人掛けでひじ掛けのないタイプです。シンプルで、飽きのこないデザインは、長く使うことができます。取り替えのきくカバーを使って、時々イメージを変えたりして、長く大切に使いましょう。

ひじ掛けがないと、ゆったりと長く座るには不向きかもしれません。立ったり座ったりがしやすいので、動きやすさを重視する方にはちょうど良い椅子です。ひじ掛けなしで、ゆっくりと座っていただきたい方用にはひじ掛け付きを選ぶのも良いでしょう。

数人が並んで座れるベンチタイプ

ベンチ式の椅子は、2人から3人が並んで座れます。座面下が収納になっていることも多いベンチチェアは、予備のクッションなどをしまっておけるのも便利ですね。子どもさんが集まる機会の多い場合などは、3〜4人が詰めて座ることもできます。

クッションを使えば、眠くなったお子さんを寝かせるベットがわりにもなりますよ。使わないときはテーブルから外して、観葉植物などをディスプレーしてもおしゃれです。場所を取りそうな形ですが、お部屋のコーナーなどに置けば意外とハマるので、落ち着くスペースになることでしょう。

床を傷つけるリスクを軽減する回転式

座面が回転するタイプは、椅子を引かずに動けるので立ち上がりやすく、狭いスペースに置く場合などにも便利です。また、椅子を前後に動かすことも少なくて済むので、床やカーペットをを傷つけることが少なくなります。

カウンター式のテーブルなど、椅子に高さが必要な場合にも、回転式の方が立ったり座ったりがしやすいです。キッチン横などにバースペースがある場合など、回転式のハイチェアがあるとちょっとおしゃれなひと時も過ごせますよ。

ダイニングチェアの選び方

ひじ掛けの有無で選ぶ

ダイニングのスペースに合わせて

ひじ掛けが無いものは、比較的場所を取らずに設置できます。少し場所は取りますが、ひじ掛けが有るとよりゆったりと座ることができます。ひじ掛け付とひじ掛け無しとを組み合わせて、好みの椅子を選んで座るのも良いでしょう。

座る人数も考慮

ひじ掛けがある椅子は、どっしりと落ち着いて座ることができるので、年配のご家族の指定席としても喜ばれるでしょう。落ち着いて座れるので、ゆっくり座っていたい方におすすめです。また、小さなお子さんが座るときにも、ひじ掛けがあると包み込まれるように安定するので、安心ですね。

カバーリングできるダイニングチェアを選ぶ

取り替えるだけでイメージチェンジ

最近は、楽に着脱できるチェアカバーもたくさん作られています。カバーリングでちょっとした模様替えにもなるので、使ってみるのも良いですね。椅子の形はシンプルな方が座り心地も良く、より着脱しやすいです。

さっと外して洗濯も可能

小さなお子さんがいるときは、汚れ対策はマストですね。そんな時に便利なのが、着脱できるカバーリングのチェアです。さっと外して洗えるのは、何かと便利ですよ。取り替え用のチェアカバーは、暑い季節はサラッとひんやりした素材を、寒い冬場は毛足の長いふわふわ素材を選ぶのも良いでしょう。

ダイニングテーブルとセットで選ぶ

セットはトータルコーディネートしやすい

初めからダイニングテーブルとセットのものもあります。全体の統一感も取りやすく、すっきりまとめることができます。シンプルなので、椅子カバーやクッションなどを使ってアクセントをつけると良いでしょう。

選ぶ面倒も軽減

コーディネートを色々考えるのが苦手な方も、最初からセットになっているものなら選ぶ面倒も減りますよ。セットの場合、お値段もお得になる場合があるのも嬉しいですね。オーソドックスなデザインが多いので、安定を求める方に向いています。

ダイニングチェアを撥水性で選ぶ

汚れ対策にもぴったり

キッチンの近くだったり、つい食べ物をこぼしたりということもあるダイニングなので、ダイニングチェアの素材にも気を配りましょう。特に座面は、拭き取りしやすい撥水性の良いものが合うでしょう。

拭き取れるので長期使用にも耐える

座面は何かと汚れやすいものです。撥水性のある座面なら、汚れてもサッと拭き取ることで椅子全体の劣化も食い止められて、長く使えるので経済的です。こまめなお掃除もしやすいですね。

ダイニングチェアの人気ブランド

ニトリ

リーズナブルでシンプルなデザインの商品が多い

「お、ねだん以上。ニトリ」のコピー通り、値段以上にクオリティーの高い商品が揃います。シンプルで、日本の住宅事情にあった製品作りをしているので、選びやすいです。

使いやすく組み合わせやすい商品が揃う

家具はシンプルなものほど組み合わせなどもしやすいので、迷ったときは凝ったデザインよりシンプルなものを選んでみましょう。そこに、差し色になるものを加えることで、個性を出すことも可能になりますよ。

IKEA

カラフルなデザインもアクセントになる北欧デザイン

北欧らしい、シンプルでもインパクトのある色とデザインの商品が、たくさん取り揃えられています。IKEAで揃えても、個性的なデザインのものを差し色に使ってもお部屋はグレードアップしますよ。

組み立ては自分で

IKEAは、組み立てを自分でするのがポイントなので、苦手な方は組み立てのいらない商品を選びましょう。その分、お値段はリーズナブルな設定ですので、組み立てにトライしてみるのも楽しいですよ。

イームズ

カラフルなデザインのシェルチェアが有名なブランド

イームズは、ミッドセンチュリー期と呼ばれる、1950年代に広まったインテリアデザイナーの名前です。イームズの椅子といえば「シェルチェア」というくらい、おしゃれな空間作りにはもってこいの伝説的なデザインの椅子です。

シンプルでもアクセントになる色使い

カラフルな色が揃っているので、落ち着いた雰囲気にしたければ一色で統一して、一脚だけビビットな色を差し色に使っても良いでしょう。ひじ掛けの有り無しでも違ったイメージが楽しめます。

NOCE

カフェ風部屋づくりにピッタリなブランド

カジュアルモダンを中心に、おうちカフェのような雰囲気を出すにはピッタリな家具が揃うブランドです。全体のイメージに統一感があるので、一つずつバラバラのデザインで選んでもおしゃれに仕上がります。

リーズナブルでおしゃれな商品がたくさん

人気の北欧デザインのものや、アメリカンヴィンテージのような雰囲気のものなど、豊富なデザインの中からイメージにピッタリな商品がみつけられますよ。比較的リーズナブルな価格設定も人気です。

IDC大塚家具

高価でも質の高い製品が揃う老舗の家具ブランド

日本の老舗ブランドです。年配の方には特に安定した人気のある大塚家具は、安心して選ぶことができるブランドです。ショールームでは、丁寧な接客とアドバイスが受けられ、アフターサービスも充実しています。

幅広い価格設定

比較的リーズナブルなものから高級な輸入家具まで、幅広い価格設定で取り揃えられています。好みに合った商品がきっとみつかります。ショールームに行ってアドバイスを受けると、家具の知識も深まりますよ。

北欧テイストのダイニングチェア

Lewis〔ルイス〕 - 2脚セット(17,980円)

スチールのフレームと天然木の座面の組み合わせが斬新でおしゃれなチェアは、カフェ風部屋作りにはぴったりです。座面は木目が浮き出るように、濃いめの炭化加工がされています。

フレーム部分はつや消しのマットな仕上げで塗装されているので、カラフルでも落ち着いた感じに仕上がっています。同じシリーズのダイニングテーブルと組み合わせることもできます。

IKEA-EKEDALEN エーケダーレン(6,990円)

耐久性に優れた天然素材で作られた背もたれ部分には適度なカーブが施され、座り心地よく作られています。同シリーズのテーブルやベンチもあるので、コーディネートすることも可能です。

数種類のカラーから選べる布製の座面カバーは、取り外して洗濯機で洗えます。色違いのカラーを用意して、気軽なプチ模様替えもできますよ。組み立てが必要な製品です。

マイホーム-折りたたみ式ダイニングチェア(5,980円)

天然木ならではの模様も楽しめるフレームは、折りたたむと12cmの厚さに。予備の椅子として収納するときにもとても便利です。シンプルな中に温かみを感じる北欧テイストのデザインです。

背もたれと座面のカバーリングは取り外し可能なので、汚れても安心です。簡単な仕様なので、自分好みのファブリックでDIYしても良いでしょう。この価格で座り心地も良く、コスパも良い商品です。

Beronia-レトロチェア(11,325円)

短い毛足のベロア調の座面と背もたれは、フカフカのクッション性もあって座り心地は抜群。チェアには珍しいオリーブグリーンやパープルなど、アクセントにもなる色使いが揃います。

同シリーズの肘掛付きの商品と組み合わせても、快適なダイニング周りの演出ができます。丁寧な縫製と、木のぬくもりを感じられる天然木の脚など、使うごとに愛着のわく商品です。組み立て不要なのも嬉しいですね。

HAY-J104(29,160円)

made in denmarkの名作チェアの復刻版です。昔懐かしいシンプルなデザインですが、背もたれの丸みはちょうどよく体を包み込む、秀逸の仕上がりです。いつまでも座っていたくなるようなチェアです。

背の形が違うJ77と共に、白やベージュ、差し色にもちょうど良い赤やグレーのカラーが揃うので、色と形を組み合わせても素敵です。一脚だけアクセントにしても、リビングはかなりグレードアップするでしょう。

ひじ掛け付きのダイニングチェア

大塚家具-ミンクス(14,000円)

ポリプロピレン製のチェアですが、スッキリとした中に丸みもあるスタイリッシュなデザインは、一際目を引くイタリア製です。水にも強いので、テラスで利用しても素敵です。20脚限定で50%オフの商品です。

ひじ掛け付きのデザインですが、すっきりとスタッキングできるので、片付けるときにも何かと便利です。落ち着いたブラウンとクリームの2タイプがあるので、組み合わせて使っても素敵ですね。。

ノーチェ-DM3891チェア(15,800円)

すっぽりと腰を包み込むようなデザインで、落ち着いた時間を過ごすことができます。肘や背に当たる部分は丸みを帯びた作りなので、肘を置いたときにも柔らかく馴染みます。

オーク天然木を使用したナチュラルな仕上がりの脚と、3色展開の座面とのコントラストも美しく、お部屋のアクセントにもなります。同じ風合いの3色なので、揃えて使っても喧嘩しなく、おしゃれなお部屋が作れます。

アイリスプラザ-イームズチェア(8,196円)

世界的にも大人気のイームズチェアをベースに、リプロダクトされた商品です。少し飛び出たひじ掛けのフォルムが、後ろから見たときにとても可愛らしいデザインです。ひじ掛けなしのタイプと組み合わせても素敵です。

深いデニム色の他に、カラフルなパッチワーク柄や英字新聞生地のものなどがあるので、お部屋の洒落たアクセントとしても映えます。丸みをおびた木の脚が、優しい雰囲気に仕上げます。簡単な組み立てが必要です。

ottostyle.jp -ダイニングチェア介護椅子(6,200円)

介護椅子と表記されていますが、もちろん普通のダイニングチェアとして使えます。座面の高さが3段階に調節が効いたり、重ねて収納できるタイプなので、座り心地も良く便利に使えるチェアです。

脚と一体で作られた肘掛は安定性に富み、立ち上がるときなどにもしっかりと体を支えます。軽くカーブした背もたれもからだにフィットし、年配の方とご一緒のご家庭にはちょうど良い商品です。

ランドマークオリジナル-WEB限定 ラタンチェア(9,999円)

昭和の頃に流行ったラタン(藤)を編んだ、昔懐かしいチェアです。しなやかで軽く、耐久性もあるので、一生物として大切に長く使える商品です。使い込むごとに色合いも変化して、風合いも増していきます。

少し低めのダイニングテーブルと合わせて、くつろぎの空間作りができます。アンティークな雰囲気もありますが、リゾート感も楽しめるので、お部屋のイメージチェンジをしたいときなどにはちょうど良いでしょう。

デザイナーズブランドのダイニングチェア

イームズ-サイドシェルチェア (45,360円)

インテリア好きなら知らない人はいない、イームズのシェルチェアは、不朽の名作とまで言われるような一つの作品です。お部屋の隅に一つだけ置いておいたとしてもグレードが上がる、オリジナルのシェルチェアです。

コピー商品も数多く作られていますが、細部までこだわったハーマンミラー社製のオリジナルならではの良さを感じてみませんか?座面の材質はもちろん、ベース(脚)のタイプでもデザインが選べます。

イームズ-マラリウス(9,980円)

イームズチェアをベースに、英国老舗高級生地ブランド「マラリウス」の100%ウールツイードのタータンチェック生地を使用したチェアです。座面には3cm厚のウレタンを敷いたので、座り心地も抜群です。

オリジナル開発されたこだわりの生地は、一般の洋服用の生地よりも目を詰めて織ってあるので耐久性もあります。伝統のタータンチェックの色合いは、お部屋のアクセントとして温かみを添えてくれます。

ヤコブセン-ドロップチェア(10,093円)

デンマーク生まれの建築家「ヤコブセン」のデザインによるチェアです。ドロップチェアという名前の通り、涙型の可愛いフォルムと座り心地で、世界中の人から50年以上変わらず、愛され続けている名作です。

脚は華奢に見えるスチール製ですが、バランスよく配しているので、約80kgの重さまで耐えられます。モノトーンですっきりとしたデザインは、モダンなリビングに存在感を与えてくれるでしょう。

Artek-CHAIR 66(52,920円)

創業80年、北欧フィンランドの家具ブランドArtekの、日本初上陸は2006年の事でした。このCHAIR 66もデザインされたのは1935年、時代を超えて世界で愛され続けているベストセラー商品です。

コンパクトなデザインなのに、ゆったりとした座面と高さのある背もたれで、座り心地の良いチェアです。オリジナルの商品は耐久性にも富んでいるので、長く愛着を持って使いたい人にはぴったりの商品です。

ジャン・プルーヴェ-スタンダードチェア(9,980円)

一見、小学校の教室にありそうな椅子は、長く世界で愛されているフランスの建築家ジャン・プルーヴェの作品です。脚の部分はスチールで、独特の形状とカラフルな色合いで、さりげなくインパクトのあるチェアです。

うしろ脚から背もたれに伸びる部分の形が独特で、特に、横から見たときにとてもお洒落です。4色を揃えても、一脚だけを差し色にしても、素敵なコーディネートになる事間違いなしです。

回転式のダイニングチェア

Marco-360度回転式ダイニングチェア(8,980 円)

事務椅子でよく見る回転式の椅子ですが、テーブルから離れるときにも椅子を引くことなく立てるので、回転式のダイニングチェアは意外と便利です。椅子を引くことが減るので、絨毯などの床材も傷みにくくなります。

丸く可愛いフォルムで腰を包み込み、安定した座り心地です。脚はラバーウッドの天然木で、温かみのある仕上がりです。機能的なのに可愛らしく、お部屋のアクセントにもなります。誰でも簡単にできる組み立て式です。

村内ファニチャーアクセス-ハッセルト3 ラウンドアームチェア(15,000円)

モダンでスッキリとしたデザインの上、360度回転するという機能も備えています。狭い空間でも椅子を回転させることで、立つ座るが楽にできます。背もたれから続くサイド部分は、肘掛としても使えます。

事務的イメージの強い回転式ですが、とてもスタイリッシュなデザインは、お部屋の中でもインパクトある存在になるでしょう。完成品が届くので、組み立ての必要もない人気商品です。

IKIKAGU-パブロ(11,900円)

モダンなデザインで、どの角度から見ても絵になるチェアです。座面は合成皮革(PVC)なので、汚れてもサッと拭けてお手入れも楽です。ラバーウッドの脚のブラウンの色合いと、座面のコントラストがおしゃれです。

ひじ掛けが一体になっているので、ゆったりと座る時などに心地よさを感じます。スタイリッシュなのに座面が回転することで、年配の方が使うときにも動きが楽に使えます。簡単な組み立てが必要な商品です。

BENSON-k回転式ダイニングチェア(8,850円)

しっかりとした高さのある背もたれとひじ掛けがついた、重厚なイメージの回転式椅子です。どっしりと重さもありますが、回転式なので椅子自体を動かすことなく、楽に立ち座りができます。

座面は汚れにも強く、お手入れしやすい合成皮革製です。星も4.5を獲得している、コスパも良いと人気の商品です。落ち着いた、オーソドックスなリビングにぴったりです。簡単な組み立てが必要な商品です。

Vanilla -パソコンチェア(12,960円)

丸い円盤の脚がおしゃれで安定感もあるチェアです。ガス昇降式なので、ダイニングテーブルに合わせたり、パソコン作業をするときなどにも高さをジャストフィットできる便利なチェアです。

背もたれの曲線は腰をソフトにホールドして、座り心地も快適です。座面には程よい弾力のクッションがついているので、長時間座っても疲れにくいでしょう。お部屋のイメージをすっきりとまとめるデザインです。

まとめ

ダイニングチェアにもいろいろな種類があるのですね。お部屋に合わせて馴染みやすいものから、一脚でもアクセントになるもの、使い勝手の良さ重視で選ぶなど、参考になる商品をピックアップしました。快適でおしゃれなお部屋作りに、小さなチェアでも存在感は大きいです。イメージを膨らませて、素敵なダイニングを演出しましょう。家の中で一番長く居るダイニングが、座り心地の良い椅子でより居心地の良い場所になりますように。




このエントリーをはてなブックマークに追加