【保存版】おすすめのソファ30選!価格帯別・人気のメーカー&ブランドから選ぶ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ソファは安らぎを与えてくれる最高の家具です。リビングの主役と言っても過言ではありません。しかし、いざソファを買おうと思ってもどこで何を買えば良いのかわからないと感じる方も多いのではないでしょうか。せっかくなら自分にとって最高のソファが欲しいですよね。そこで本記事では、人気のメーカーとブランドからおすすめのソファを価格帯ごとに紹介します。これを読めばきっとあなたにもお気に入りのソファが見つかるはずですよ。



メーカー直送!安さだけじゃないおすすめのソファメーカーTOP3

佐藤産業

大手家具ブランドにも卸す人気メーカー

佐藤産業は広島県尾道市にある家具メーカーです。大正時代から続いている家具メーカーで100年以上もの歴史を持ちます。ニトリ等大手家具ブランドにも卸しているメーカーで高い品質ながら手頃な価格帯で人気があります。根強いファンから多く支持されています。

佐藤産業でおすすめのソファTOP2

アシュビーソファシリーズ(1万円台~)

特におすすめなのがアシュビーシリーズのソファ。かわいい外観でコンパクトな形が特徴的です。一人暮らしの女性に人気があります。カラーも原色に近く、部屋の主役になってくれるようなソファです。価格は一人掛けで1万円台~と手頃なのも魅力ですね。

セレノソファシリーズ(1万円台~)

北欧風のデザインで人気のセレノソファはステッチとストライプ柄の二つから選べます。ナチュラルな木脚がかわいい雰囲気を演出しています。座面にはウレタンが入っているので座り心地も抜群です。おしゃれなカフェスタイルなのもポイント。北欧風デザインの中でも、洒落ているソファが欲しい人におすすめです。

東谷

100年以上の歴史がある家具メーカー

東谷は名古屋に本社を持つ家具メーカーです。100年以上家具の製造を行っており、モダンなデザインが特徴的なソファは人気があります。特にレザー製ソファは東谷の長い歴史で培われてきたノウハウが惜しみなく注がれており、モダンなのに重厚感がある魅力的なデザインと製品の質の高さには、一目であなたもメロメロになるはず。

東谷でおすすめのソファTOP2

ボイドシリーズ(3万円台〜)

ボイドシリーズは肌さわりの良いソフトレザーを使用したソファ。柔らかいレザーのおかげでいつまでも座っていたくなる心地よさを実現しています。見た目もヴィンテージ感を醸し出しており、インダストリアル風の雰囲気を纏っています。安価で格好の良いレザーソファを探している方におすすめです。

ラングルシリーズ(6万円台〜)

ラングルシリーズは2色のトーンが異なるカーキ生地を使用し、シックでモノトーンな雰囲気を漂わせているパッチワークソファ。このシリーズではアーム部分の幅が20cmもあるため、ちょっとした雑誌や小物を置くことが可能です。ソファで読み物をする方におすすめです。座面と比べて背もたれは柔らかく作られています。

東馬

1921年創業の老舗インテリア家具メーカー

東馬は1921年に創業され、九州・佐賀県を拠点としている老舗インテリア家具メーカー。ソファやテレビボードなどリビングに配置する家具を得意としています。品質が良いのはもちろん、価格もリーズナブルで手に取りやすいため、多くの愛好家が存在します。

東馬でおすすめのソファTOP2

コルトシリーズ(2万円台~)

コルトシリーズは丸みの帯びたクラシックなフォルムがかわいらしいソファです。42段階のリクライニングつき。沈みすぎず浅すぎずちょうどよいクッション性能は座っていて体が痛くなりません。ひじ掛けが低めに設計されているため、お昼寝にも最適です。ソファを座るだけのものではなく、仮眠にも利用する方にはぴったり。

マイルシリーズ(3万円台~)

マイルシリーズのソファは立体感のあるフォルムにボリュームのある触り心地がポイント。背もたれのクッションも気持ちいい。2.5人掛けのタイプは幅170cmあるため、2人で座ってもゆったりできるスペースが魅力的です。非常にボリューミーなソファのため、ゆっくりくつろぎたい方におすすめですよ。

1万円~3万円でおすすめのソファブランド

モダンデコ

徹底した自社工場生産をモットーとする家具メーカー

モダンデコはインテリアや家具、家電の総合商社です。販売のみではなく、自社ブランド「Armonia-あるもにあ-」を運営しており、自社工場でおしゃれで高品質なソファをはじめとしたインテリアを製作しています。見るだけでも楽しめるメーカーです。

モダンデコでおすすめのソファTOP2

Corteシリーズ(1万円台~)

Corteシリーズは多段階リクライニング機能が搭載されているソファ。背面と両ひじ置きを倒してフルフラットにすることによって、ソファベットとしても使えます。そのため、ゆったり寝る事もできますよ。ソファをベッド代わりにしたい方におすすめです。ギアパーツも日本製のものを使用しているため、安心。

sanctumシリーズ(2万円台~)

sanctumシリーズは西海岸スタイルで年代物の素材を使った武骨さが特徴となるシリーズです。コンパクトな設計でありながら、座面奥行きは51cmあるため、深く座ることができます。生地はレザーの他にもデニムを使用しているタイプもあります。ソファに渋さを求める方におすすめです。

ガルト

自社スタッフの手で家具を作ることを大事にしているメーカー

ガルトは佐賀県にある家具メーカー。自社工場で家具パーツから組み立てまで自社スタッフのみで製作しています。ソファやリビングテーブルなど高価になりがちな家具も手に取りやすい価格で販売しています。そのため固定ファンも付いています。

ガルトでおすすめのソファTOP2

リタシリーズ(1万円台~)

リタは細身の木脚が印象的な1Pソファシリーズです。背面が大きく作られているため、背中が痛くなりません。奥行が65㎝あるため、ゆったりと贅沢に座ることができます。そのため、ソファとしてだけではなくダイニングチェアとしても使用することができます。お部屋におしゃれなものを置きたいならこれ。

Puriシリーズ(1万円台~)

Puriは北欧デザインで作られた家具のシリーズ。Puriのソファは1人掛け用で同じシリーズのソファを横に並べていくことで2人、3人掛けとどんどん広げる事が出来るのが特徴です。組立式ですが、脚部を取付けるだけなので簡単に組み立てることができます。リビングやダイニングにおすすめ。

タマリビング

トータルコーディネートも行えるメーカー

タマリビングは建築から設計まで取り扱う不動産会社タマホームのグループ企業です。そのため、タマリビングではタマホームの家造りに関する知識をフルに生かした親和性の高い家具を取り揃えています。また、卸業者を通さず直接商品仕入れを大量に行っているため、価格も抑えられているのもポイント。保証やアフターサービスにも力を入れています。

タマリビングでおすすめのソファTOP2

ビータ2シリーズ(2万円台〜)

ビータ2シリーズの特徴は6段階リクライニング。リクライニング機能によって通常のソファモードだけではなく、カウチソファモードや簡易ベッドモードにして使用することができます。コンパクトサイズのソファのため、限られたスペースでも使うことが可能ですよ。

ビータアクティブシリーズ(3万円台〜)

ビータアクティブシリーズはシングルサイズの布団がきれいに収まる広いサイズのソファです。ビータ2シリーズと同じく背もたれは6段階リクライニングのため、機能性は抜群。ソファ、カウチソファ、簡易ベッドと変形するため、コストパフォーマンスに優れています。コスパ重視の方にはぴったりでしょう。

IKEA(イケア)

多種多様の家具を扱う世界最大のメーカー

IKEA(イケア)はスウェーデン発祥とする世界最大の家具量販店メーカー。家具にスウェーデン語の名前をつけるという特徴を持っています。デザイン性の高い見た目と実用性のある品質のソファをはじめ、多種多様の家具を取り扱っています。

IKEA(イケア)でおすすめのソファTOP2

KARLSTADシリーズ(2万円台〜)

KARLSTADシリーズは日本の住環境を考慮して小さめにデザインされたソファ。イケアでは特に高い人気を誇るシリーズです。シートクッションには高反発フォームとポリエステル繊維が使用されているため、硬すぎず柔らかすぎず快適な座り心地を実現しています。比較的狭いお部屋におすすめです。

KLIPPANシリーズ(3万円台〜)

KLIPPANシリーズもKARLSTADシリーズ同様日本の住環境を考慮して小さめにデザインされたソファです。KLIPPANシリーズの特徴はカバーを取り外して洗濯機で洗う事ができるところ。いつでも清潔な状態を維持することが可能です。そのため、小さなお子さんがいる家におすすめ。

無印良品

実用性抜群のシンプルデザインが特徴なメーカー

無印良品は株式会社良品計画のブランド。無印良品の家具は汎用性の高いシンプルなデザインが特徴的。そのため、どんな部屋にも無難に合わせることができて使い勝手が良いという強みを持っています。価格も抑えめなところも嬉しいですね。

無印良品でおすすめのソファTOP2

体にフィットするソファシリーズ(1万円台〜)

体にフィットするソファシリーズは伸びにくい改良型ニット地を使用している微粒子ビーズ入りのソファ。ビーズ入りソファのため、縦置きも横置きも出来て変幻自在。体を預けると円状にひろがって深く沈み込む感覚に夢中になる人が続出しています。とにかく気持ちよさを重視する方にはぴったり。

ハイバックリクライニングソファシリーズ(2万円台〜)

ハイバックリクライニングソファシリーズはリクライニング式で好みの角度に曲げることができるハイバック仕様のパーソナルソファ。リクライニングは腰部6段階、ヘッドレスト部14段階で調整することが可能。ソファを自分好みに調整したい方におすすめできますね。

ニトリ

使い勝手の良い家具を取り揃えている

ニトリは北海道札幌市に本社を置く大手のインテリア小売業者です。シンプルなデザインのものが多く、どの家具も色や大きさなどを複数から選べる作りになっているため、選択の幅が広いのが特徴。低価格なところもポイント。店舗には多くの人が訪れています。

ニトリでおすすめのソファTOP2

ローエン2シリーズ(2万円台〜)

ローエン2シリーズはシンプルなデザインでどんな部屋にも合わせやすく、汎用性の高いファブリックソファです。背面のクッションにはチップウレタンとシリコンファイバーを使用。背中をしっかりとサポートします。そのため、長時間座っていても背中が痛くなりません。腰背中を痛めやすい方にもおすすめできます。

キャッツ3シリーズ(3万円台〜)

キャッツ3シリーズはコンパクトなので圧迫感が少なく、ゆったりできる定番ソファ。背もたれがふっくらしており、肘部分が低い位置についており平らなため、横になっても快適な使い心地です。柔らかい布の肌触りもポイント。お部屋になじみやすいデザインのため、コーディネートを重視する方にもおすすめ。

unico(ウニコ)

日本人のことを考えて作られた家具ブランド

unico(ウニコ)は株式会社ミサワの家具ブランドであり、北欧デザインの家具を中心に揃えています。日本人の家に合うサイズや手頃な価格のものを多く扱っているため、非常に利用しやすいブランドです。多くの根強いファンが付いています。

unico(ウニコ)でおすすめのソファTOP2

LUNDシリーズ(2万円台〜)

LUNDシリーズのソファは1シーターを横につなげることができるため、1列に並べたりボックス状にしたり好きなようにレイアウトできる点が特徴です。ステッチがシャープさを強調しているシンプルかつクールなデザインです。変わり種が好きな方にはぴったり。クッションも付属しているため、ゆったりすることができます。

MANOAシリーズ(2万円台〜)

MANOAシリーズのソファは、リラックスした雰囲気を漂わせているカジュアルな雰囲気が印象的。クッションと座面にはたっぷりのフェザーを使用しているため、座り心地はまるで体が包み込まれているよう。色違いの小クッション腰や首あてとして便利です。やわらかいソファが欲しい方におすすめ。

3万円~5万円でおすすめのソファブランド

Francfranc(フランフラン)

20~30代向けの家具を多く扱っている販売店

Francfranc(フランフラン)は多くの雑貨やインテリアを取り扱っており、全国80か所以上で営業しています。若い世代をターゲットにしており、暖色を多く使ったクラシック過ぎないデザインが特徴。多くのファンを抱えています。

Francfranc(フランフラン)でおすすめのソファTOP2

ボルケシリーズ(4万円台〜)

ボルケシリーズは肌着に用いられるレーヨン生地を使用しているため、他のソファと比べて一味違う肌触りを楽しむことができる個性的なソファ。触感にこだわる方におすすめです。座面と背もたれはとても柔らかく、身体にフィットします。低い位置についており、丸い肘掛は横になった時の枕に最適です。

ヌボラシリーズ(4万円台〜)

ヌボラシリーズは座り心地にこだわって作られたウレタン4層構造の二人掛けソファ。全体的にボリューム感があり、ファブリックの肌触りだけではなく見た目のデザインからも落ち着いたイメージを演出しています。生地は複数の色の糸で織られているため、見ていて飽きない独特の色合い。お部屋に独自の世界を構築したい方におすすめです。

FLANNEL SOFA(フランネルソファ)

職人が手で製作するオリジナルソファの数々

フランネルソファはオリジナルソファの専門店です。オーダーされてから自社工場で機械を使用せずに職人が手で製作するのが特徴。良デザインで高品質なソファをラインナップしています。ショールームを運営していることもフランネルソファの特徴です。

FLANNEL SOFA(フランネルソファ)でおすすめのソファTOP2

PENTAシリーズ(5万円台〜)

PENTAシリーズは日本人の生活スタイルを考慮し、薄く低く設計された座椅子スタイルのソファ。身長の高低差があっても座った誰もが快適な姿勢を保てる背もたれが特徴。背角度は正五角形の内角108°を採用しています。コンパクトなため場所を選ばず、自由に配置できるところも魅力的です。お部屋の模様替えを頻繁に行う方におすすめ。

BRICKシリーズ(5万円台〜)

BRICKシリーズはソファ全体を低く設計し、重厚感を演出したスタイリッシュなフォルムが特徴的なソファ。座面は広いのに高さがないのでソファ特有の圧迫感を感じません。230mmある背もたれ幅と肘幅によりゆったりと座れます。お部屋を広く見せたい方におすすめです。

IDEE(イデー)

世界各地で活躍するデザイナーが手掛ける家具を扱う

IDEE(イデー)は東京自由が丘に本店を構えるブランドショップ。家具はすべてオリジナルであり、デザインは社員のデザイナーと世界各地のデザイナーがコラボレーションして行っているのが特徴。そのため、商品バリエーションが豊富です。

IDEE(イデー)でおすすめのソファTOP2

PUUFシリーズ(3万円台〜)

PUUFシリーズは丸くなった動物や大きなマシュマロを連想させる形のソファ。側面・底面には伸びない帆布生地を使用し、上面だけストレッチ素材を使うことによって、座ると包み込むように背中と両脇を支え、まるで小さなアームチェアのように便利です。可愛いものが好きな方はきっと気に入りますよ。

MINI PUUF by mikmaxsシリーズ(3万円台〜)

IDEE(イデー)の人気の商品であるPUUF。そのmikmax (ミクマックス)とのコラボレーションモデルが本シリーズです。高品質な素材を使うことによって繊細なタッチを実現。ざっくりとした網目のデザインからは強い自己主張を感じますね。個性的なものが好きな方におすすめ。

KEYUCA(ケユカ)

上品でシンプルな家具をそろえるインテリアショップ

KEYUCA(ケユカ)は関東圏を中心に店舗を展開しているインテリアショップ。シンプルで自然体なデザインを特徴としています。落ち着いており上品な品物が多く、価格も低めに抑えられています。そのため、お財布に優しいインテリアショップです。

KEYUCA(ケユカ)でおすすめのソファTOP2

レムソファ(5万円台~)

レムソファシリーズは形崩れをおこさない柔らかな座り心地を実現したスマートなハイバックソファ。ウレタン単層で仕上げることで復元力を向上させ、へたりづらい構造です。背面・座面の縫製を4つ角縫製にすることによりマチをなくして、カバーのズレが見えにくいことも特徴。ずっと使い続けたい人にぴったりなソファです。

マルム(5万円台~)

マルムシリーズは高い耐久性を持つモールドウレタンでソファ形状を作り、生地を張り込んだ1人用パーソナルソファ。型で作ることを活かした3D形状により、とても美しいフォルムを実現しています。お部屋をおしゃれにしたい時にワンポイントになりますよ。脚部は頑丈なブナ材を使用。そのため安定して座ることができます。

Armonia(アルモニア)

幅広いデザインを揃えているブランド

Armonia(アルモニア)は株式会社エイチ・ケイ・ワイが経営しているインテリア専門店です。自社工場で生産を行っており、品質の高い家具で評判があります。普遍的なデザインから前衛的なデザインまで幅広い家具を揃えていますよ。

Armonia(アルモニア)でおすすめのソファTOP2

Bella Curva 1Pシリーズ(3万円台〜)

Bella Curva 1Pシリーズは特徴的な脚の持つ曲線美が印象的なソファ。脚は強化ステンレスを使っており、とても頑丈。PUレザーが使われているボディは伸縮性があり、傷や汚れにも強いため長く使うことができます。ソファに耐久性を求める方にはぴったりでしょう。

Bella Curvaシリーズ(5万円台〜)

Bella Curvaシリーズはリラックスすることを念頭に置いて設計され、美しい曲線美を持つソファ。最高級のウレタンと木綿を使用しているため長時間座っていても疲れにくく、いつまでも座っていられます。床接地面には強化樹脂が使われているため、大事なお部屋の床を傷つけません。部屋を大事にしている方におすすめ。

NOYES(ノイエス)

素材に対して強いこだわりを持っているソファ専門店

NOYES(ノイエス)は愛知県名古屋市に本拠地を置くソファ専門店です。バネ職人とソファごとに最適なバネを選定するなど素材に強いこだわりがあり、情熱的なアプローチにより製品を作ります。また、最大10年のアフターフォローも魅力的です。

NOYES(ノイエス)でおすすめのソファTOP2

Benchシリーズ(5万円台〜)

Benchシリーズはシンプルがテーマのコンパクトサイズなソファ。ひじがないため、座面部が広くゆったりくつろぐことができます。また、真正面から後ろにかけて角度をもたせてあり、脚元は150mmとスッキリしていることから圧迫感を感じることはありません。よくソファに横になる方はきっと気に入りますよ。

Growシリーズ(5万円台〜)

Growシリーズはコンパクトなサイズでありながら曲線的なフォルムをしているため、しっかりとくつろぎを提供してくれるソファ。背面から前にかけて開くような形状のため窮屈さを感じません。脚の高さが15cmあるため、ソファ下の掃除がしやすいのもポイント。ルンバを使って掃除している方ならこれ!

5万円~10万円でおすすめのソファブランド

コンフォートスタイル

シンプルでナチュラルなテイストを大事にするインテリアショップ

コンフォートスタイルは家具工場が営むインテリアオンラインショップ。デザインのテイストはシンプルで自然体です。素材の良さを表現するために無駄な装飾などは施していないところが特徴です。高品質で低価格のため、求めやすいのもポイントです。

コンフォートスタイルでおすすめのソファTOP2

マーニシリーズ(7万円台〜)

マーニシリーズは丸みを帯びた可愛らしいフォルムが特徴的なソファ。コンパクトなボディをしているので、スペースにゆとりのない場所でも問題なく配置することができます。日本人に合わせて座面も低く設計してあり、床に座る感じに近い作りになっています。これならソファの高さに違和感を感じる方でも座れますね。

ピローシリーズ(10万円台〜)

ピローシリーズはデザイナー原久雄と日田の腕利き職人が試行錯誤を繰り返して作り上げたソファ。背もたれが腰に優しいS字型のフィットピロー設計を採用しているため、長時間座っていても苦痛になりません。腰を痛めやすい方でも問題なく座れるでしょう。

Tischlerei(ティシュラー)

無垢の木を大切に使うナチュラルテイストな家具工房

Tischlerei(ティシュラー)は愛知県岡崎市にある家具メーカーです。天然素材にこだわり、無垢材と自然塗料を用いたナチュラルテイストのデザインを得意としています。アフターサポートがしっかりしているところも特徴であり、安心です。

Tischlerei(ティシュラー)でおすすめのソファTOP2

RUNDシリーズ(6万円台〜)

RUNDシリーズは丸く柔らかいデザインでシンプルなコンパクトソファ。座面はアーチ形のカーブがついており、Sバネを使用しているため適度な反発力があり心地よい座り心地を実現しています。ウォールナットの高級感のある味わい深い色味と木目もポイント。木製が好きな方にはぴったりのソファです。

WALDシリーズ(11万円台〜)

WALDシリーズは上質なブナの無垢材を使用して自然塗料で塗装しているソファ。クッションはボリュームがあるため、やさしく体を支えてくれます。座面も柔らかすぎず硬すぎずちょうど良い塩梅で、体が沈みこまず長時間座っていても疲れにくい作りになっていますよ。素材の良さを味わいたい方におすすめです。

まとめ

今回はメーカーやブランドごとに価格帯でおすすめソファを紹介しました。お気に入りのソファは見つかったでしょうか?ソファは意外と低価格帯のものも多く存在しています。ソファは欲しいけど、どれが良いか迷うようなら試しに安いものを買ってみるのをおすすめします。ソファのある生活は驚くほど癒しを与えてくれますよ。



このエントリーをはてなブックマークに追加