おすすめのクレンジングバーム人気比較ランキング!【ルルルンも】

メイクや毛穴汚れをしっかりと洗い流しつつ、お肌の保湿もしてくれるクレンジングバーム。毎日メイクをする方は、毎日のメイク落としによる肌ダメージが気になりますよね。今回は、お肌に優しいクレンジングバームの選び方や配合成分もお伝えすると共に、おすすめのクレンジングバームをランキング形式でご紹介していきます。

クレンジングバームの特徴

オイルを固形化したクレンジング剤

クレンジングバームは、オイルを固形化した滑らかなテクスチャでお肌を優しく包み込み、クレンジング時の乾燥を防いでくれるクレンジング剤です。お肌の上でゆっくりと溶けていくので、お顔のマッサージをしながらメイクを落とせるところがポイント。ダブル洗顔が不要なタイプも多く、摩擦による肌ダメージも軽減できるのでおすすめですよ。

洗浄力が強いので毛穴まですっきり

クレンジングバームは洗浄力がしっかりしているため、毛穴ケアや角質ケアまでしてくれるのがポイント。保湿をしながら毛穴ケアまでできるなんて素敵ですよね。さらに角質ケア効果のあるクレンジングバームも販売されており、くすみにお悩みの方にもクレンジングバームはおすすめです。

クレンジングバームの種類

ダブル洗顔が必要なタイプ

バームのオイルを洗顔料で洗い流す必要がある

クレンジングバームは、基本的にダブル洗顔が不要なタイプであることが多いです。ですが、メーカーによってはダブル洗顔が推奨されていることも。その場合は、クレンジングバームのオイルを洗い流すことを前提に成分が配合されているので、しっかり指示に従い、洗い流すことが必要です。

ダブル洗顔が推奨されているタイプのクレンジングバームにも関わらず、クレンジングバームのみで終わらせるのはお肌に悪影響を与えてしまいます。オイルの洗い残しがニキビや乾燥の原因になることも。正しく使用することで美しい素肌に導いてくれるので、ダブル洗顔が必要か不必要か、注意して選んでくださいね。

ダブル洗顔が不要なタイプ

ダブル洗顔による洗いすぎを防ぐ

ダブル洗顔が不要なクレンジングバームは、ダブル洗顔による必要な皮脂の落としすぎを防いでくれます。同時に乾燥対策にもなるので、乾燥肌や敏感肌の方にもおすすめです。優しく、くるくるとお肌に馴染ませてあげると、洗い上がりがとてもしっとりしますよ。

ダブル洗顔が不要なクレンジングバームは時短にも繋がります。忙しい朝でも簡単に使用できるのがポイント。クレンジングバームを使用することでメイクのりが良くなるので、気合を入れたい日に使用すると気分良く一日を過ごせそうですね。

クレンジングバームの選び方

洗い流し方で選ぶ

敏感肌や乾燥肌の方にはお肌に優しく水で洗い流すタイプがおすすめ

クレンジングバームは洗浄力が強いため、擦りすぎたり肌に乗せる時間が長すぎたりすると、乾燥を促進させてしまうことがあります。乾燥肌や敏感肌の方には水で流せるタイプがおすすめ。しっとり感を残し保湿もされつつ、すっきりとメイクや汚れを落とせます。優しく洗い流してあげることで、クレンジング後ももちもちな素肌が続きます。

脂性肌の方にはしっとり感が持続しやすいコットンやタオルで拭き取るタイプがおすすめ

オイリー肌や皮脂によるテカリが気になる方には、拭き取りタイプのクレンジングバームがおすすめ。クレンジングバームでメイクを乳化させた後、温かいコットンやタオルを乗せて優しく拭き取ります。温めながらケアできるので、リラックス効果も抜群。落としにくいウォータープルーフのアイメイクもすっきり落とせるので、洗い残しによる色素沈着の心配もありません。

配合成分で選ぶ

ニキビや肌荒れが気になる方には天然由来成分が配合されているタイプがおすすめ

クレンジングバームはスキンケアで一番最初に使用するので、出来るだけ、お肌に優しい成分が配合されているタイプを選ぶのがポイント。肌になるべく負担をかけずに毛穴の汚れを落とすことで、ニキビや肌荒れを予防します。ニキビや肌荒れが気になっている方には、グリチルレチン酸ステアリルが配合されているタイプがおすすめです。

乾燥が気になる方には保湿成分が豊富に含まれているタイプがおすすめ

クレンジングバームは洗浄力が高いため、乾燥が気になる方は美容成分に注目するのがポイント。保湿成分であるセラミドやグリセリン、ヒアルロン酸などが含まれているタイプだと乾燥肌や敏感肌の方にぴったりです。乾燥肌や敏感肌の方は刺激に弱いので、クレンジングバームを使用するときは優しく洗い流すのがおすすめです。

テクスチャで選ぶ

手の温度で溶かして使用する硬めのテクスチャはマッサージ効果も

クレンジングバームには、手の温度で数秒溶かしてから使用するタイプがあります。最初はしっかりとした硬めのテクスチャですが、肌に乗せるとだんだん溶けて柔らかくなります。クレンジングバーム が柔らかくなったら、優しく頬や額をマッサージしたり首筋をケアしたりするのがおすすめ。好みの香りのクレンジングバームを使用するとリラックス効果も得られますよ。

最初からとろける柔らかさのテクスチャはお肌が敏感な方におすすめ

テクスチャが柔らかいタイプのクレンジングバームは、肌への刺激が最低限に抑えられるので、敏感肌の方や乾燥肌の方におすすめです。肌がなるべく動かないように乳化するまで馴染ませます。擦りすぎると乾燥しやすくなってしまうので気をつけてくださいね。なるべく指と顔の皮膚が触れないようにケアしてあげると、余計な汚れだけを落とせるので肌へのダメージも与えずにメイクを落とせます。

香りで選ぶ

香りが苦手な方は無香タイプを

クレンジングバームには香り成分が配合されているタイプもあります。そのため、香りが苦手な方には無香タイプがおすすめです。クレンジングバームは鼻の周りもケアする必要があるので、香りに酔いやすい方は選ぶ際に香り成分に注意してくださいね。無香タイプのクレンジングバームも多く販売されているので、ご自身の肌や好みに合うクレンジングバームがきっと見つかりますよ。

癒し効果を求めるなら香り付きのタイプを

クレンジングバームには様々な香りの種類があるので、優雅なひと時を過ごしたい方には香り付きのタイプがおすすめです。香りにはリラックス効果があるので、特別な時や疲れた時に使用するのも素敵ですね。シトラスのような爽快感のある香りや、桜のような甘い香りなど様々なタイプがあるので、気分で使い分けるのもおすすめですよ。

クレンジングバームのおすすめブランド・メーカー

CLINIQUE(クリニーク)

オールスキンタイプのクレンジングバームを取扱う

クリニークのクレンジングバームは使う肌タイプを選ばないので、どんな方にもおすすめです。また、肌タイプを問わないため、季節の移り変わりによる肌荒れにも対応できます。さらにご家族でのシェアもできるのが嬉しいポイントですね。

RMK(アールエムケー)

清涼感溢れるクレンジングバームを取扱う

RMKのクレンジングバームは清涼感溢れる香りで、一日の終わりにリフレッシュさせてくれます。スパチュラがついているので、衛生的にも心配にならないのがポイント。アセロラエキスなどの美容成分が配合されているので、乾燥肌の方にもおすすめです。

OZIO(オージオ)

余計な合成成分やアルコール不使用の肌に優しいクレンジングバームを取扱う

オージオのクレンジングバームは敏感肌の方におすすめです。また、合成香料も使用されていないため、香り付きのタイプが苦手な方も安心して使用できるのがポイント。とても柔らかいテクスチャで、肌への摩擦によるダメージを与えません。

LuLuLun(ルルルン)

ブルーライトによる肌ダメージを軽減するクレンジングバーム を取扱う

ルルルンのクレンジングバームは、人参由来のオイル成分がブルーライトによる肌の乾燥を防いでくれます。そのため、PCやスマホによる肌ダメージの蓄積を予防してくれるがポイント。また、保湿成分も配合されているので、洗い上がりがしっとりします。

おすすめ&人気のクレンジングバーム

温感タイプでおすすめのクレンジングバーム

ラフラ-バームオレンジ (3,300円)

角質ケアやパックの役割も果たす万能クレンジングバーム

ラフラのクレンジングバームは、コラーゲンやヒアルロン酸、ハチミツなどの保湿成分がたっぷりと配合されています。そのため、化粧水を塗ったかの様なしっとりとした洗い上がりに。だんだん温かくなるので、リラックス効果も抜群です。

ラフラのクレンジングバームは、オレンジミントのさっぱりとした香りも楽しめるのも特徴です。一分間程くるくるとマッサージをしながら香りを楽しめるのもポイント。素肌ケアをしながら、一日の疲れを癒してあげてくださいね。

クラシエ-ホットクレンジングバーム (983円)

引き締め成分配合でさっぱりとした洗い上がりに

クラシエのクレンジングバームは、希少価値の高いオリーブスクワランなどの成分を厳選し、潤い成分として配合。肌に乗せるととろりと溶け出します。毛穴のつまりやメイクとよく馴染み、洗顔後はすっきりとした素肌へと導いてくれます。

クラシエのクレンジングバームはダブル洗顔不要で、手間がかからないのも嬉しいですね。引き締め成分が配合されていて、洗顔後は毛穴を引き締め整えてくれます。100%天然精油で作られたオリーブフォレストの香りが、心地の良いバスタイムにしてくれますよ。

WAKU-ホットクレンジングバーム (3,980円)

30種類の美容成分が配合されたクレンジングバーム

WAKUのホットクレンジングバームは、1つで角質ケアから整肌ケアまで行ってくれる、多機能なクレンジングバームです。また、ダブル洗顔が不要なので、肌への負担も少なくメイクを落とすことができるのがポイント。30種類の美容成分が、お肌をしっとり柔らかく仕上げてくれます。

遠赤外線効果があると言われている、マテラパウダーという成分も配合されているのがポイント。遠赤外線効果により顔全体を芯から温め、血行の促進にもつながります。そのため、毛穴が開いて汚れが落ちやすくなるのが特徴です。

保湿成分が豊富でおすすめのクレンジングバーム

DUO-ザ クレンジングバーム(3,960円)

毛穴クリアカプセルが配合されたクレンジングバーム

DUOのクレンジングバームは、毛穴クリアカプセルと呼ばれる、ナノマトリクスと言う成分が配合されているのがポイント。毛穴の奥まですっきりと洗浄してくれる効果があるので、洗顔後のお肌が生まれ変わったかのようにさっぱりします。ダブル洗顔も不要で、肌ダメージが軽減されるのも素敵ですね。

ローズ精油の香りが漂うので、マッサージをしながらリラックス効果も得られます。また、毛穴のつまりやメイク汚れもすっきり洗い流してくれて、保湿効果も抜群です。クレンジング後の乾燥に悩まされている方におすすめですよ。

ルルルン-クレンジングバーム (3,960円)

エイジングケアができるクレンジングバーム

ルルルンのクレンジングバームは、エモリエントヴェール処方で肌にうるおいの膜を張り、保湿します。人参のイエローと呼ばれる成分が、ブルーライトによる肌へのダメージをケアしてくれるのがポイント。乾燥を防ぎ、ハリと弾力のある素肌に。

グレープフルーツとグリーンティのさわやかな香りが特徴的です。爽やかな香りで、お顔のマッサージをしながら一日の疲れをリフレッシュ。古い角質を落としてくれる効果もあるので、明るくなめらかな素肌へと導いてくれますよ。

クリニーク-テイク ザ デイ オフ クレンジング バーム (1,320円)

全てのスキンタイプに使用できるクレンジングバーム

クリニークのクレンジングバームは、使用できるスキンタイプを選ばないので、乾燥肌の方にも脂性肌の方にもおすすめです。香料や着色料も使用していないため、匂いが気になる方も安心して使用できるのがポイント。しっかりアイメイクもすっきり洗い流してくれます。

クリニークのクレンジングバームは、肌に乗せた瞬間に溶け出します。溶けるまでの時間が掛からないので、肌への摩擦刺激もありません。ダブル洗顔も要らないため、クレンジングによる乾燥や、肌荒れが気になる方にもおすすめ。

バニラコ-クリーンイットゼロ クレンジングバーム (2,860円)

ウォータープルーフにも対応できる洗浄力

バニラコのクレンジングバームは強い洗浄力が特徴です。ウォータープルーフのメイクもすっきり落としてくれるため、普段のメイクが濃い目の方におすすめ。かなりしっかりめにメイクを落としてくれるので、クレンジングバームの使用後はしっかり保湿してあげると良いですよ。

バニラコのクレンジングバームのテクスチャは、最初はシャーベット状ですが肌に乗せるとオイル状になるため、メイクとの馴染みが抜群です。また、敏感肌の方も使用できるようにアレルギーフリー香料を使用。敏感肌の方も使用できるクレンジングバームは嬉しいですね。

サンタマルシェ-バームクレンジング (1,980円)

研磨作用のある重曹が配合されたクレンジングバーム

サンタマルシェのクレンジングバームは重曹が配合されているのが特徴的。重曹が配合されることにより皮脂や汚れを中和し、しっかりと洗い流してくれます。そのため、毛穴のつまりやメイク汚れをきれいに洗い流し、同時に保湿もしてくれるという優れものです。

さらに美容成分が12種類も配合されているのがポイント。保湿ケアはもちろん、ハリと弾力ケアや肌荒れケアまでしてくれます。サンタマルシェのクレンジングバーム一つで、様々な素肌ケアをしてくれるのは嬉しいですね。

天然由来成分配合でおすすめのクレンジングバーム

オージオ-ビューティークレンジングバーム(3,960円)

美容成分が約78%配合されたクレンジングバーム

オージオのクレンジングバームは、美容成分が約78%と高濃度で配合されているため、クレンジング後の肌をしっかりと保湿してくれます。バームが溶けた瞬間からメイクや汚れを落としてくれますよ。擦りすぎないクレンジングで、肌への摩擦ダメージを防いでくれます。

また、徹底的に無添加にこだわって作られているので、着色料もアルコールも一切入っていないのが特徴。敏感肌の方にもおすすめです。また、ラベンダーとカモミールの香りが配合されており、リラックス効果もあるのがポイント。

メディステ-クレンジングバーム (2,080円)

ニキビケアにもおすすめのクレンジングバーム

メディステのクレンジングバームは、グリチルリチン酸ステアリルと呼ばれる薬用有効成分が配合されているため、ニキビや肌荒れ対策におすすめです。さらに植物由来の美容成分も配合。肌に優しく、メイクをしっかり落としてくれます。

抗炎症作用を持っているので、毎日使用することでニキビを予防してくれますよ。メディステのクレンジングバームはダブル洗顔が推奨されています。クレンジングバームを洗い流した後に、お手持ちの洗顔料で洗い流しましょう。

THREE-エミング クレンジングバーム (10,890円)

天然由来成分が92%配合されたクレンジングバーム

スリーのクレンジングバームは、植物油や植物ロウから作られています。肌をほぐしながら毛穴汚れやメイクを落とし、透明感のある素肌に。香りはキツすぎない爽やかな柑橘系の香りなので、リラックスしながらクレンジングタイムを楽しめますよ。

天然由来成分が92%配合されており、洗い上がりがもっちりしっとり。お肌にもとっても優しいので、敏感肌の方も安心して使用できますよ。保湿効果はかなりある上にメイクも洗い残すことなく落としてくれるので、毛穴のつまりも心配ありません。

トルル-クレンジングバーム (1,650円)

初めてクレンジングバームを使用する方におすすめ

トルルのクレンジングバームは、オーガニック認証成分のアルガンオイルが配合されているため高保湿であることがポイント。洗った後にしっとり感が持続します。また、ひまわりオイル成分によりエイジングケアもできるので、肌トラブルを防いでくれますよ。

香料や着色料を使用せず作られているので、敏感肌の方も安心して使用できます。メイクや毛穴汚れをしっかり落としてくれる上に、ダブル洗顔は不要で潤いをキープ。たくさんの美容成分により、若々しい肌作りができるのでおすすめですよ。

shiro-タマヌ クレンジングバーム (7,900円)

使えば使うほど美肌へ導いてくれるクレンジングバーム

シロのクレンジングバームは、肌を柔らかくして毛穴のつまりや開きを目立ちにくくしてくれる効果があります。朝の洗顔として使用するのもおすすめ。保湿し肌を整えてくれる効果があるので、一日のメイクノリがよくなり、乾燥知らずの肌へと導いてくれます。

シロのクレンジングバームに配合されているタマヌと言われる成分は、美容効果が高く、肌の潤いをキープしてくれます。また、ウラルカンゾウ根エキスは健やかな肌作りをする役割を持っています。毛穴の奥までクレンジングバームが届き、メイク汚れの洗浄もばっちりです。

まとめ

肌タイプに合ったクレンジングバームがおすすめ

クレンジングバームはたくさんのブランドから販売されているので悩みますよね。クレンジングバームなら毛穴のつまりやメイク汚れをすっきり落とし、保湿効果もある上、顔のマッサージをしながらのリラックス効果もあります。 クレンジング後の乾燥が気になる、毛穴の黒ずみや開きをなんとかしたい。そんな方にはクレンジングバームがおすすめです。ぜひ参考にしてみてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*