おすすめ草刈り機人気比較ランキング!【充電式も】

自宅の庭や畑を持っている方は、春から夏にかけて生えてくる雑草に手を焼きますよね。少しの面積なら手鎌で雑草を取ることが出来ますが、広い場所になると対応できません。そんな時におすすめしたいのが、草刈り機です。夏の暑い時期でも短時間で雑草を処理することができますよ。そこで、今回はおすすめの人気草刈り機をランキング形式でご紹介します。また、草刈り機にはさまざまな種類があり、自分に合うものを選ぶのにも迷ってしまいます。草刈り機の選び方についても詳しく解説します。どんな草刈り機が合うのか迷っている方はぜひ参考にしてみて下さいね。

草刈り機の特徴

広い土地の雑草を素早くきれいにすることができる

自宅の庭でも小さな手鎌で雑草を処理していると、かなりの時間がかかってしまいます。特に夏の雑草の成長は早く、あっという間に大きくなってしまいます。そんな時、草刈り機があると広い庭や畑などでも短時間できれいに刈ることができますよ。

立ったまま草の手入れが出来るので腰への負担が少ない

草刈りも手で長時間刈っていると、中腰の体勢が辛いですね。それに対して、草刈り機なら立ったまま雑草をきれいに刈ることが出来るので、腰への負担も少ないですよ。多少草刈り機の重さはありますが、負担を少なくする背負い式などの種類を選ぶと楽に持つことが出来ます。

草刈り機の種類

電動式

静かで軽いので音を気にせず家庭用として使いやすい

電気で動くタイプの電動式の草刈り機です。比較的扱いやすいタイプで、家庭用として持っておく方にはおすすめですよ。エンジン式のものに比べて馬力は劣ってしまいますが、それでも庭やちょっとした畑の雑草を刈るのには十分な働きをしてくれます。また、音が静かなのもポイント。周りに住宅がある場所で刈る場合などは騒音を気にせずに使うことができますよ。

動力となる電気はコードでコンセントとつなぐタイプか、充電式のタイプかの2種類あります。コードでコンセントとつなぐタイプはコードの長さしか動ける範囲がないのがデメリットです。しかし、重いバッテリーが付いていないので持った時の重量が軽くて動かしやすいのがいいですね。家の周りをちょっと手入れするのに使いたい場合などは電動のコード式が手軽に使えておすすめですよ。

エンジン式

強い馬力で効率よく作業ができるので広い土地や山林部に向いている

エンジン式の草刈り機はガソリンなどの燃料によって動くので、非常にパワフルなのが特徴。多くの雑草を短時間で処理することに長けています。30坪以上の田畑や山林部に使う場合はこのタイプがおすすめです。

エンジン式は2サイクルと4サイクルの二つの種類があります。2サイクル式は、重量が軽いので手軽に使いたい方におすすめ。4サイクル式はパワーがより強く、燃費がいいので荒れた土地の手入れに使う方におすすめです。

充電式

コードを気にせずに使えるので場所を選ばずに済む

電動式の中でもより便利に使えるのが充電式の草刈り機。コード式と違って、使う場所を選ぶことなく使うことができます。自宅から離れた場所や、近くにコンセントが無い場所での使用も可能です。

コード式より重量が少し重くなりますが、スイッチを押すだけですぐに起動でき、年配の方や女性でも操作が簡単。広い場所を刈る場合はバッテリーが切れてしまう場合があるので、狭い範囲を手軽にお手入れしたい方におすすめです。パワーの出力は控えめなので、小さくて柔らかい雑草の手入れに向いていますよ。

草刈り機の選び方

刃の種類で選ぶ

柵や小石の多い庭の手入れや細かく小さい草を刈るならナイロンコード

ナイロンコードを高速で回転させることにより、雑草を刈るタイプの刃です。柔らかくて短い雑草の手入れをしたい場合に向いています。柵や石にあたって刃が欠ける心配もありません。また、欠けた破片が飛んでくることがないので、金属刃のよりも安全性が高いのもメリット。細かい場所の手入れを定期的に手軽に行いたい場合におすすめですよ。

どこでも使えてオールマイティーな刃先なら金属刃

かなり伸びて硬くなった雑草でも簡単に処理することが出来るのが、金属刃。素材は、アルミや鋼、ステンレスが使われており非常に頑丈に出来ています。また、切れ味が落ちてきたと思ったら研ぎ直すこともできるので、長く使うことが可能。金属に付いた刃数が少ないものほど柔らかい雑草に対応し、広い面積を刈る時に効果的です。刃数が多いものほど、硬い雑草を刈る時に向いていますので、刃先を選ぶときの基準にしてみましょう。

ハンドルの型で選ぶ

軽くて安定した姿勢を保ちたいなら両手ハンドル

草刈り機の中で、最も定番のタイプとなるのが両手ハンドル。持ち手がU字型になっており、両手で持つことで安定感が増し、長い時間作業をしても負担が少ないのが特徴となります。左右に動かして操作するのに向いており、広い平地で効率よく草を刈るのに最適。逆に、上下の操作性がしにくい為、傾斜地のでは不向きのタイプとなります。

傾斜地での使用が可能で上下の操作性を円滑にしたいなら片手ハンドル

片手で持つ丸いループが付いていて、掃除機と同じような感覚で持てるタイプ。上下左右の操作性に優れ、土手や山間地などでの作業に向いています。両手ハンドルに比べると安定感はやや劣ります。しかし、姿勢を固定せずに使えるため体への負担は少ないですよ。傾斜地での作業が多い方にはおすすめのタイプです。

本体の持ち方で選ぶ

操作時の体勢を固定して安定感を求めるなら肩掛け式

モーターやエンジンが入った本体は重量があるものが多いです。その本体をショルダーバッグのように肩にかけて固定して持つ方法を肩掛け式と言います。操作時の体勢が固定されて、安定感があるので使いやすいタイプ。しかし、長時間での作業では重量が掛かる肩への負担が大きくなりやすいです。手軽で安全に作業したい方には肩掛け式がおすすめですよ。

長時間の操作や本体の重さの負担を分散させたいなら背負い式

草刈り機本体の部分をリュックのように背負うタイプを背負い式と言います。背負い式では、本体の重量が背中全体に分散されるので、長時間の作業をするときにおすすめのタイプ。また、エンジン式などのようにパワーが強いタイプの草刈り機は本体が重いものが多く、肩掛け式だと肩部分の負担が大きくなりがちです。馬力の強い草刈り機で広い面積の草刈りをしたい方は背負い式の方が疲れにくくおすすめですよ。

草刈り機のおすすめブランド・メーカー

マキタ

信頼の大手工具メーカーでバッテリー式のモデルに定評がある

少し前までの草刈り機はほとんどがエンジン式のものが主流。そのような中、マキタは充電タイプの草刈り機に注力し、高い評価を得ています。バッテリーの性能を高め、エンジン式と同じくらいのパワーが出せるものなどを開発し販売しています。充電タイプの電動草刈り機を探している方にはおすすめのメーカーとなりますよ。

リョービ

家庭用として使いやすいシンプルな構造のモデルが多い

リョービの草刈り機は、本体の部品を出来るだけ少なくしてシンプルしたものが多いことが特徴。そのため本体が軽くて扱いやすいと初心者の方などからの高い評価を得ています。また、軽いことで燃費も良く、手軽に使いやすいです。初めて草刈り機を購入する方や、家庭用に手軽に使いたい方などはリョービの草刈り機がおすすめですよ。

ホンダ

自動車メーカーとしての高機能性モデルが特徴

バイクや自動車で有名なメーカーですが、そこでの技術を生かした草刈り機も人気。独自の技術によって、高性能な草刈り機の種類が多いのが特徴です。特にエンジン式でありながらも、静音性に優れているので騒音が気になる場所でも使用しやすくなっています。強いパワーと静かさを求めるならホンダの草刈り機がおすすめですよ。

ゼノア

エンジンが得意な工具メーカーならではのハイパワー

本格的な業務用としても定評のある草刈り機メーカーのゼノア。エンジン式の草刈り機をメインに販売しています。始動性、加速性、安定性に力を入れており、最先端のエンジンを搭載したモデルが多いのが特徴。排ガス機能と低燃費性で環境にも優しい作りになっています。広くて荒れた場所などでハードに使う予定のある方はゼノアで探すのがおすすめですよ。

共立

農業機械の老舗メーカーならではの馬力の強い機種が多い

農業機械メーカーならではの、豊富なラインナップが魅力の共立。軽量タイプからプロ向け、自走式草刈り機など様々な種類が販売されています。エンジン式ながらも簡単に始動できるiスタートの機能などを備え、使いやすさにも定評があります。エンジン式の馬力と簡単に使える手軽さを求める方は共立で探してみるのもおすすめですよ。

おすすめ&人気の草刈り機ランキング

電動式でおすすめの草刈り機

アイリスオーヤマ-充電式グラストリマー (11,400円)

切れ味抜群のナイロンコードで安全に雑草処理ができる

樹脂製のナイロンブレードで、雑草をザクザクカット。壁や庭木などには傷をつけずに気軽にお手入れをすることができます。また、フロントガードと安全ガードの二つが付いていて、草刈り機にあまり慣れていない方でも安心して使えます。

約2キロの軽量タイプで年配の方や女性でも楽々操作できるのも魅力です。自宅周りのお手入れ用に、気軽に使えるタイプのものをお探しの方におすすめです。60分の高速充電が出来るのも便利です。

マキタ-充電式草刈り機 18v MUR181DRF (30,052円)

ナイロンコードながらもパワーを重視した高速回転で作業性を高めます

庭木や縁石が多い庭でも気兼ねなく使用できるナイロンコードタイプ。どんなタイプの雑草にも対応できる高速回転でパワーに見劣りしません。ヘッドの角度が調整できるので、ベンチの下や奥の場所の手入れも可能となります。

充電バッテリーをハンドル下に取り付けることで、安定した操作性となっています。年配の方や女性でも安心して使用できるのがいいですね。パワーがありつつも安全に作業したい方にはおすすめです。

リョービ-電動草刈り機 AK 3000 (16,800円)

住宅地で使いたいなら静音性の高いこのタイプ

コード式の電動草刈り機なので、充電や燃料切れを気にせず使うことが出来ます。刃先はナイロンコードと金属刃の両方が使用できるので、場所によって使い分けられます。運転音が非常に静かで騒音も気にせず作業できるのが魅力。

砂や土埃を防護する飛散防止カバーがついているので、安全性も高く安心して使うことが出来ます。トリガースイッチを握るだけでオンオフの操作も可能で、使いやすいタイプ。自宅周りが住宅地で草刈り機の騒音が気になる方にはおすすめの機種ですよ。

エンジン式でおすすめの草刈り機

リョービ-エンジン刈払機 EKK 2660L (33,000円)

手元のレバーで回転数を操作できる高機能型エンジン式草刈り機

機動性が魅力のエンジン式草刈り機。簡単にエンジンがかけられるKスタートを搭載し、初心者でも使いやすい操作性の良さが特徴です。手元のレバーの握り具合で回転数も切り替えられるなどの機能も充実しています。

排ガス自主規制に適合したエンジンを搭載し、環境にも優しいタイプ。2サイクル式を採用した本体は軽量で動かしやすいです。初心者の方でも長く本格的に使いたい方におすすめのモデルですよ。

共立-刈払機SRE2326UGT (39,600円)

野外仕事をもっと楽しくをコンセプトにしたプロまで使える仕様

安定感のある両手ハンドルで、長時間の作業も楽々行えるタイプ。簡単にエンジンが掛けられるiスタートを搭載した使いやすい機種です。気軽に使えるものながら、2サイクルエンジンでしっかりとしたパワーを持っています。

家庭用から広い場所でのハードな使用までをこなす幅広い使用用途に対応。共立の中では機能性が高いものの、値段を抑えた機種となっています。家の周りだけでなく、田畑などの野外仕事のある方にはおすすめですよ。

ホンダ-UMK425K1 UWJT (42,800円)

ホンダならではの本格的なエンジンを搭載した強いパワーが魅力の草刈り機

4ストロークエンジンを搭載した強いパワーが魅力の草刈り機。荒れた土地などの密集した雑草を効率よく借り倒すことが出来ます。長時間、広範囲での作業を想定した両手ハンドルと背負い式を採用。

レギュラーガソリンで動くので、混合燃料を作る手間がかかりません。また、大量の雑草の処理をしても草詰まりしにくい位置に安全カバーを設置。本格的な荒れ地の整備に力を発揮するタイプの機種です。

マキタ-エンジン刈払機 MEM2300W (28,600円)

低振動と棹揺れ防止の機能で年配の方や女性でも扱いやすいエンジン式草刈り機

充電式に力を入れているマキタですが、エンジン式も使い勝手良く人気があります。2サイクロンエンジンを搭載し、回転時のねじれや振動を吸収。その為、強い力で踏ん張らなくても作業性、操作性が向上します。

手元のテンションレバーによってアイドリング状態へと切り替えが可能。エンジンの始動時も楽らくスタートを採用し、使いやすさにこだわっています。年配の方や女性などでもエンジン式が使いたい場合におすすめの機種となりますよ。

ゼノア-エンジン刈払機 BCZ275GW L DC (63,000円)

軽快で頑丈なジェラルミンパイプを使用した高耐久性を持つ草刈り機

軽量で頑丈なジェラルミン素材を使った耐久性と軽さを追求したモデル。山林での草刈り作業で求められる耐久性を備えています。さらに通常のものより20cm長いロングパイプを採用し、効率よく作業することが出来ます。

エンジンは高出力設定にチューニングしてある為、ナイロンコードでの使用にも対応可能。両手ハンドルタイプで長時間の使用も楽に行えます。荒廃した山林での作業などハードな場所での使用をメインに考えるならおすすめのモデルとなりますよ。

コスパでおすすめの草刈り機

山善-電気草刈機 YBC 160A (6,999円)

10mコード付きで自宅の家周りを手軽にきれいにできる

金属8枚刃採用で、大きく成長した秋の雑草などもしっかりと刈りこめるところが特徴。コード式ながらも10mの延長コードもセットで付いています。自宅周りのお手入れ用なら十分な範囲の雑草を刈ることができます。

また、女性でも軽々と操作できるくらい軽量なところが魅力ですね。金属刃の取り付けも簡単に出来るタイプ。自宅の周りの範囲を刈るだけの方や女性が使用する場合もあるならおすすめの機種ですよ。

ミナト-電動草刈り機GTE 230 (4,980円)

コード式だからこその安定したパワーと値段の安さでコスパ抜群の草刈り機

10mの延長コードが付属で付いてきます。それによって、コード式ながら広い範囲のお手入れが可能。充電切れ等を心配することなく、最後まで安定したパワーで使うことができます。

軽量かつコンパクトな本体で片手式でも操作性は抜群です。手元のトリガーでスイッチのオンオフが可能。簡単にちょっとしたお手入れがしたい時などにすぐに使えて便利な機種となります。

スリーアップ-草刈り職人 (6,980円)

刈り取り部分に補助輪がついていて掃除機感覚で気軽に使える

場所を気にせずどこにでも持ち運びできる充電式。ナイロンコードを採用した刃先で安全面にも考慮しているタイプです。補助輪付で無理に浮かせたりすることなく、掃除機感覚で作業することが出来ます。

パイプの長さも95cmから115cmの間で調節出来ます。身長に合わせて長さを変えることで長時間の作業も快適。年配の方や女性の方でとにかく楽に作業を行いたいと思っているならおすすめですよ。

マキタ-草刈機 250ミリ MUR2500 (8,916円)

コード式ながらもマキタ製のパワーをしっかりと感じられるコスパ抜群の草刈り機

刃先はナイロンコードを採用し、低振動のタイプなので安心なタイプ。庭木や小石に当たっても反発が少なく、傷つきにくいのが特徴です。パイプの長さもワンタッチで変えることができ、長時間の作業も苦になりません。

コンセントにコードを繋ぐ必要はありますが、10mの延長コード付きで広い範囲をカバー。マキタ製ならではのパワフルなパワーを最後までしっかりと維持できます。ナイロンコードのタイプでしっかりとしたパワーを求める方にはこのモデルがおすすめですよ。

リョービ- AK 3710 (7,312円)

大手メーカーの安心感を持った家庭用として使いやすい軽量モデル

ナイロンコードの刃先を採用した安全性の高いタイプの草刈り機。ヘッド部分が180度回転することで縁の雑草もきれいに刈り取ることができます。10mの延長コード付きで、ちょっとした庭先のお手入れ用には十分な威力を発揮します。

持ち手の長さもワンタッチで変えることができ、背の低い女性でも快適な長さで作業が可能。肩ベルトは付いていませんが、軽量タイプで疲れにくいです。大手メーカーの安心感と手軽に使いたいものをお探しの方にはおすすめの草刈り機ですよ。

まとめ

家庭用にしたいのか業務用で使うのかなどの環境にあう草刈り機がおすすめ

庭先や田畑などに生えた雑草を効率よく短時間に処理するなら草刈り機での処理がおすすめです。電動式の草刈り機なら手軽に使えますし、エンジン式ならどんな雑草でもキレイに刈り倒すことが出来ますよ。使用する場所や広さなどによってそれぞれに合う機種が沢山販売されています。もし、予算などに余裕がある方は本格的なパワーのあるものを選ぶと場所を問わず使えて便利ですよ。今回はおすすめの草刈り機をランキング形式でご紹介しました。ぜひ自分に合った草刈り機を手に入れて、苦になりがちな雑草処理を少しでも楽な作業にして下さいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*