おしゃれでおすすめのスマートウォッチ人気ランキング!【スポーツにも】

最近巷で普及されつつあるスマートウォッチ。スマートウォッチと一言で言っても現在では多くの種類があり、形状から機能と一つ一つに違いや特徴があります。例えば従来のアナログ腕時計の形を保持したまま、様々なデータを収集するタイプから、スマートフォンのように画面にタッチして操作できるタイプもあります。今回は各デザインや搭載されている機能、OSを中心に、多種多様なスマートウォッチを紹介していきます。購入を検討している方はぜひ一読してみてください。




スマートウォッチの特徴

各種データの計測ができる

スマートウォッチとは通常の時計の機能に加えスマートフォンと連携して電話の着信や、電子メールやツイッターなどのメッセージを表示したりという事ができます。また脈拍や歩数などの運動情報を収集してスマートフォンに送信し、スマートフォンで送信された情報を元にその日の運動量や消費カロリー等を計算する事ができます。これら以外にもGPS機能やジャイロセンサー機能と言ったものが搭載されているタイプもあります。それぞれのスマートウォッチに搭載されている機能によって、使用できる機能が変わってくるという特徴を持っています。

スマホのアプリと連携できるのもメリット

スマートウォッチはスマホを取り出すことなく目的地までの道のりを表示したり、その日の気温や天候、またニュース等の出来事がすぐ確認できるようになっています。Googleマップとも連携することができるので、スマートウォッチのディスプレイから案内してもらえますよ。腕に取り付けるだけで必要な時に必要な情報だけをさっと確認できるのはとても便利ですね。

スマートウォッチの種類

従来の時計と同じように使えるアナログタイプ

従来のアナログの腕時計のように、板面に長針と短針を用いて時間を表示しているタイプです。一見普通の腕時計に見えますが、上記で述べたような通知のお知らせや歩数計、運動情報などを測定できる機能が搭載されているモデルが多いです。

アナログタイプのもう一つの特徴は、仕事時等のスーツのスタイルに合わせやすいというものがあります。仕事中でもアラーム機能や電話やメールのみを通知するフィルタリング通知機能が搭載されているものもある為、人目を気にしてスマートフォンが中々使用できない職業でも使いやすいのでおすすめです。

シンプルな外見のネオンサインタイプ

こちらは基本的に細長いディスプレイとバンドのみという、一見細めのリストバンドのような外見が特徴です。シンプルでスマートなデザインの物が多いため、普段時計を付けるのに慣れていない人でも使いやすく、邪魔になりにくいというメリットがありますよ。

またスマートウォッチには様々な機能が搭載されている事が多いですが、こちらのタイプは外見同様、機能もシンプルな物が多いです。なのでスマートウォッチを使いたいけど、メールや電話などの着信通知をしてくれるだけで十分という方はこちらのタイプがおすすめですよ。

直感で操作できるタッチディスプレイタイプ

まるでスマートフォンを操作するようにディスプレイをタッチして操作するタイプです。一番大きな特徴としては、板面がディスプレイの為表示できる幅が広く、マップ表示といった様々な表示が可能です。タッチで直感的に操作もできるため、使いやすいというのもメリットの一つです。

ディスプレイの形も四角型や丸形と言ったものがあり、板面のデザインを変更できるタイプもあります。時間の表示方法もアナログ時計のような長針と短針で表示するタイプや、数字で分かりやすく表示できるタイプがある為、様々なデザインを試してみたい方にもおすすめです。

スマートウォッチの選び方

使用している携帯端末で選ぶ

IOS端末ならOSがWatch OSの物を

普段iPhoneを使用している人は、スマートウォッチのOSがWatch OSの物を選ぶようにしましょう。Watch OSが搭載されている代表的なスマートウォッチはApple Watchがあります。スマートウォッチのOSによってはandroidとIOS両方に対応しているOSもありますが、利便性や不具合の可能性を考慮するとWatch OSが搭載されている物を選ぶのをおすすめします。またAppleでしか使用できないアプリも種類によってはある為、iPhoneでそういったアプリを使用している方はWatch OSを使用している物を選んだ方がアプリ同士で連携しやすいですよ。

android端末ならOSがWear OS by Googleの物を

android端末を使用している人はOSがWear OS by Google(旧Android Wear)を搭載されているスマートウォッチを使用しましょう。OSの名前通り、android OSを開発してるgoogleが開発しているため接続などの相性が良いのもポイントです。googleカレンダーやgoogleマップとの連携もでき、音声認識機能もあるので話しかけるだけで気軽に予定が確認しやすいのも特徴です。またAndroid WearからWear OS by Googleへと名称を変更したことにより、これからどんどん機能の追加や向上性が期待されているOSでもあります。

スマートウォッチのオプション機能で選ぶ

外でインターネットを使用したいならSIMフリータイプ

ちょっとしたお出かけの時に、スマホを持ち歩きたくないという方にはSIMフリータイプがおすすめです。月々の通信料はかかってしまいますが、スマホと連動させなくてもメールや電話の着信の通知を受け取ることができるため、運動する時だけスマートウォッチを付けるといった限定的な使い方をする人におすすめですよ。

デザインにこだわるなら着脱式ベルトタイプ

ベルト部分が着脱可能で他のデザインに変更する事ができるため、その日の気分や色々なデザインを試したいという方におすすめです。市販品のデザインの他、自分のオリジナルデザインを使用できるタイプもある為、オリジナリティあふれるスマートウォッチを使用する事も出来ますよ。

スマートウォッチのおすすめブランド・メーカー

Apple(アップル)

時代を先取る先進技術

iPhoneやmacと言った常に時代の最先端になるものを作り続けているApple。スマートウォッチも漏れることもなく、iPhoneと相性抜群のApple Watchも販売しています。自社独自の洗礼されたデザインと、各端末とのデザインの協調性もよいため、1つのブランドで統一したい方にはおすすめです。

CASIO(カシオ)

信頼できる老舗メーカー

様々な時計を生み出し、G-SHOCKを始めとする根強い人気層を確保しているCASIO。通常の腕時計だけでなく、もちろんスマートウォッチも販売しています。CASIO独特の幅広いデザイン性を基に、スマートウォッチならではの新デザインも作られています。腕時計として使うなら、ブランドにこだわりたい方におすすめです。

EPSON(エプソン)

研ぎ澄まされたデザイン

EPSONと言えばプリンターのイメージが強いですが、実は腕時計も販売しています。一見固いデザインの腕時計が多いですが、板面やベルト部分にどこか遊び心やチャームポイントが加えられています。日常的に使うので、どこかワンポイント欲しいという方におすすめのブランドですよ。

GARMIN(ガーミン)

運動に適したウェアラブルタイプが豊富

アウトドアを中心に活用できる製品を販売しているGARMIN。激しい運動や衝撃に強い製品を幅広くそろえているのが特徴です。歩数計や運動量を測定して、日ごろの体調・体重管理をしたい方におすすめです。

おすすめ&人気のスマートウォッチ人気ランキング!

健康管理やスポーツにおすすめのスマートウォッチ

CASAFE-スマートウォッチ(13,993円)

10の機能で健康サポート

カロリー測定や心拍測定をはじめ、10個の機能でスポーツや普段の生活でデータを収集し健康管理を手軽に行えることができます。またデータを解析するアプリも簡単に操作できるため、初めてスマートウォッチを使って健康管理をしてみたいという方におすすめです。

板面はアナログ時計がモデルになっており、色も黒のレザー調のバンドを使用しているため仕事等の服装にマッチさせてることができます。バッテリーのコスパもよく、ワイヤレス充電で1時間充電するだけで約1ヶ月間使用する事ができるため、毎日充電しなくても問題ないのがいいですね。

KUSOII-スマートブレスレット(3,666円)

見た目もお洒落な局面カラー

ネオンサインタイプのスマートウォッチです。IP68防水・防塵機能が備わっているため、水没に強くプールなどの水中での運動にでも装着したまま運動量を計測する事ができます。カメラ機能の搭載されているため、外でランニングをしている時に景色を撮影したりすることもできますよ。

運動面のサポートのみではなく、睡眠面のサポートも行えることがこの商品の特徴です。普段の睡眠をアプリと連動して記録する事により、睡眠時間や睡眠の質を記録し、よりよい睡眠生活を行えるようにサポートしてくれます。

TuKnon-スマートウォッチ スマートブレスレット(4,599円)

便利な紛失防止装置付き

メールや着信といった通知以外にもFacebook、Twitter、Skype、line、Skypeといった主要なSNSの通知も行ってくれるのが特徴です。普段SNSをよく利用する人や、運動中も通知の確認をしたいという方におすすめですよ。

もう一つ嬉しい点は画面の明るさを調整できるところです。日差しが強い時や周りが明るい時などに、自分の見やすいようにディスプレイの明るさを調整することでストレスを感じることなく使用する事ができますよ。

GARMIN(ガーミン)-fenix 5X Plus Sapphire Black(105,754円)

アウトドアに最適なスマートウォッチ

この商品の大きな特徴は本格的なアウトドアにも適応できる頑丈さを兼ね備えている所です。その頑丈さはスポーツだけでなく、スキーや登山などにの本格的なアウトドアにも対応できるため、アウトドアで活発に動く人におすすめですよ。

アウトドアやスポーツ以外の普段の日常生活でも便利な機能として、お財布携帯のような感覚で使えるGarmin Payという機能も搭載されています。使用できるカードに制限はありますが、ランニング時などに一々財布を持たなくても酔いうという利点がありますよ。

Fitbgoo-スマートウォッチ(3,898円)

板面がカスタム可能

こちらは一見通常のスマートウォッチと見た目は変わりませんが、スマフォのように画面を好きな画像やテキストに設定する事ができます。スポーツの時や日常の生活の中でふと画面を見たとき、お気に入りの画像だったらやる気がわいてきますよ。

もう一つの特徴として24時間持続して心拍測定を行うことができます。普段の生活では30分毎に測定をし、運動時には連続して測定できます。測定のタイミングも自動で切り替わってくれるため、切り替える手間が省けるのも便利ですね。

Androidユーザーにおすすめのスマートウォッチ

Samsung-Galaxy Gear S3(38,296円)

確かな耐久性と美しいデザイン

板面をはじめベルト部分もアナログ時計を基調としたデザインが特徴のスマートウォッチです。防水性もさることながら、米国国防省の軍用規格に準拠した高い耐久性も兼ね備えています。本体には4GBまでの音楽が保存可能で、スマフォを持たなくても音楽を聴きながら運動する事ができますよ。

ベルト部分は市販されている22mmのベルトと交換可能で自分の気に入ったデザインを使用する事ができます。操作方法も回転式ベゼルとボタン二つで操作できるため、慣れたらすぐ直感的に操作する事ができます。

Nokia-スマートウォッチ Steel HR(22,952円)

北欧のスタイリッシュなデザイン

黒と白を基調としたスタイリッシュなデザインが特量のスマートウォッチです。板面にはアナログ時計で時間を表示しつつ、心拍値が大きく表示されているためすぐに知ることができますよ。一度の充電で最長25日間使用できるという長寿命なバッテリーも特徴です。

Nokia Health Mateという専用の健康アプリを使用する事により普段の運動量や睡眠時間、睡眠の質をしっかりと測定する事ができます。スマートウォッチ以外にもNokiaから販売されている体重計などを組み合わせて使用することで、より詳細に自分のデータを取得でき、健康へ近づくことができますよ。

GARMIN(ガーミン)-ランニングウォッチ GPS ForeAthlete 235J(30,420円)

多種多様な15の機能

こちらのスマートウォッチの目を引く点は何と言っても板面のグラフです。24時間常に心拍測定を行い、過去4時間分をグラフに算出できるため、どの時間帯にどれだけ多く体を動かしたのかが分かりますよ。

バンド部分のカラーバリエーションも3種類あり、お気に入りの色を付けることができます。またバンド部分はリバーシブルバンドとなっているため、その日のファッションに合わせてコーディネイトの色合いを調整する事ができますよ。

CASIO(カシオ)-スマートアウトドアウォッチ プロトレックスマートWSD-F20-BK(48,800円)

電池持ち抜群の低消費電力GPS搭載

こちらの商品の特徴は地図がフルカラーで表示されるところです。フルカラーで表示されることにより地形や場所がより分かりやすく把握する事ができますよ。またオフライン状態でも地図が表示出来たり、低消費電力GPSが搭載されているため、仕事等で電波の繋がりにくい場所に行っても安心して使えますよ。

使用できるアプリにはgoogleマップやGoogle Play Musicと言ったgoogleが提供する各サービスが豊富に使用する事ができます。ですのでandroid端末との相性がよく、使い勝手が良いのも特徴の一つですよ。

wena(ウェナ)-wena wrist pro Silver WB-11A/S(36,570円)

本体がバンドの斬新な設計

こちらはバンド部分が本体というスマートウォッチの固定概念を壊すような設計が特徴です。バンド部分が本体の為、今使っている腕時計の板面が気に入っている場合は付け替えるだけでそのまま使用する事ができますよ。

iDやQUICPayをはじめとする主流として使われている電子マネーを使用できるため、コンビニで買い物等をする際に腕をかざすだけで支払いができるのも魅力的ですね。もちろん電子マネーの残高の表示もできるため、軽く外出する時はスマフォをいちいち持ち歩く必要もなくなります。

iPhoneユーザーにおすすめのスマートウォッチ

Apple-Apple Watch Series3(68,938円)

Appleといったらやはりこれ

iPhoneでスマートウォッチと言ったら誰もが思い浮かべるApple Watchです。着信やメールの通知はもちろん、そのまま通話をしたりメッセージを送信する事も出来るため機能を最大限に活用する事ができますよ。

siriをつかってiPhoneを操作する事なくカレンダー等のスケジュールの設定をする事ができます。またApple Music上の曲をストリーミング再生出来ます。板面のデザインやバンドも付け替え可能なため、自分だけのお気に入りが作れますよ。

Withings-スマートウォッチ Activité Pop Shark Grey(11,300円)

シンプルなデザインで多彩な機能

板面とバンド部分のみで構成させているのが特徴的なスマートウォッチです。時間合わせ自体は端末と接続すると自動的に設定してくれるため、途中から時間がずれるという事がなくなりますよ。時間合わせ等に使用するリューズもないため、時計に詳しい人とちょっとした話題を作ることもできます。電源もボタン電池を採用しているため、頻繁に充電するという手間も省けるのもいいですね。

板面に様々なデータを表示することはできませんが、板面のガラス部分をタップすることでアラームをONにしたり、歩数や運動量はアプリの方で確認する事ができます。運動量は測定したいけど、時計は時計として使用したいという方におすすめです。

Fitbit(フィットビット)-Ionic(29,797円)

業界トップクラスのGPS性能を搭載

この商品の特徴は豊富なアプリをダウンロードすることで自分好みに機能を拡張し、自分に合った性能を引き出すことができます。また300曲以上もの音楽データを保存し、プレイが楽しめるストレージ機能を搭載しているため、自分の好みのアプリとお気に入りの音楽を入れることで自分だけのスマートウォッチを作ることができますよ。

PurePulseという機能を搭載している事で心拍数計で自動で継続的に計測し、正確な消費カロリーを計測する事ができます。血中酸素濃度を予測する相対SpO2センサーを導入していることもあり新しい機能を使いたい人におすすめのスマートウォッチです。

ASUSTek-VIVO Watch Black(15,212円)

1.28インチという大きな液晶

このスマートウォッチの大きな特徴はなんといっても1.28インチという大きな液晶です。液晶が大きいため情報が見やすいと共に、画面に複数のデータを表示しても見やすいため、切り替えをせずに様々なデータを見たい方におすすめですよ。

もう一つの特徴としてエクササイズモードで有酸素運動を行うとLEDの明かりが変化します。LEDの明かりが緑に点灯していると、脂肪が効率よく燃焼していることを示しているため、ダイエットが目的で運動をしている人におすすめです。

FOSSIL(フォッシル)-スマートウォッチ FTW2106(28,895円)

モダンなデザインでおしゃれを演出

メタリックな青色の板面にブラウンのレザー生地のバックルが特徴的なスマートウォッチです。独特な色合いの組み合わせは高級感を漂わせ、大人の雰囲気をまとうことができます。普段フォーマルタイプのファッションをしている人におすすめですよ。

運動面のサポートも搭載されており、アクティビティトラッキング機能で、歩数、距離、消費カロリーなどの毎日の運動量を記録する事ができます。 ボタンにアプリへのショートカット機能を持たせられる点も、見た目だけではなく機能も充実しているこの商品の特徴ですね。

まとめ

スマートウォッチではSamsungの「Galaxy Gear S3」がおすすめ

様々なスマートウォッチを紹介してきましたが、SamsungのGalaxy Gear S3が私のおすすめです。スマートウォッチの操作と言えば板面部分のスクリーン部をタッチして操作するのが主ですが、Galaxy Gear S3ではベゼルで操作するため小さい板面での誤タップがなくなります。見た目もアナログ時計を基調としてデザインされているため、私生活だけでなく仕事面でも使用できるのがポイントです。様々な場面でスマートウォッチを使用したい方は、是非この商品を選んでみてください。




このエントリーをはてなブックマークに追加