おすすめのコンベクションオーブン人気ランキング!【揚げ物も】

このエントリーをはてなブックマークに追加

コンベクションオーブンと聞いただけで、使い方が複雑そうと思ってしまうこともあるのではないでしょうか。少し専門的な調理器具ではありますが、特徴を押さえればいつもの家電と同じように使えるんですよ。使用中のトースターやオーブンの仕上がりが少し物足りないと感じる方には、機能豊富なコンベクションオーブンがおすすめです。今回は、熱風を利用して加熱するコンベクションオーブンの特徴や選び方、おすすめブランド、人気商品などをご紹介します。揚げ物をヘルシーに作りたいときや、いつでも焼き立てのパンが食べたい方、これからトースターやオーブンを買おうか迷っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。




コンベクションオーブンの特徴

熱を対流させて焼き上げるオーブン機器

コンベクションオーブンとは、ヒーターの熱で焼くオーブンにさらにファンを回して対流を起こすことが特徴の機器です。対流によって庫内全体を一定の温度に保ちやすいため、焼きムラなどを防いで焼き上げることができます。素材の表面と中身をそれぞれベストの状態で仕上げられることもメリット。

様々なレシピに使える

コンベクションオーブンはオーブントースターやグリルなどの機能を併せ持つことも特徴。トーストからローストチキンまで様々な料理に活用することができます。シンプルなトーストでも、外側はカリッと内側はしっとりふんわりなどのように、ワンランク上の仕上がりが期待できるでしょう。

コンベクションオーブンの種類

トースタータイプ(トーストなどを手軽に美味しく焼き上げる)

いわゆるオーブンタイプではなく、トースターにコンベクション機能が付いたスタイルのコンベクションオーブンもあります。トースターを使い慣れていて、仕上がりのスペックをレベルアップしたい時などにおすすめ。シンプルなトースターと比べると、作れる料理の幅が広がるのも特徴です。

2段で焼けるオーブンサイズと比べると高さも1段分低くなるため、置き場所のスペースに限りがある時にも良いでしょう。庫内のスペースもオーブンサイズのものと比べると限られてしまう時がありますが、一度に多くを焼く必要がない場合には効率良く使うことができます。1人分または2人分の食事を主に作る、という時にもおすすめ。

スチームタイプ(蒸気でふっくら仕上がるスチーム機能付き)

コンベクションオーブンにも商品によって様々な機能の違いがあります。コンベクションオーブンは表面はカリッと中はしっとりのように仕上げることができますが、さらに蒸気の働きで蒸し器で作るような仕上がりにできるのがスチーム機能。スチーム機能があると、調理方法の幅も広がるでしょう。

スチーム機能を使うと、素材の持つ水分の働きをサポートしてさらに上質に仕上がることも期待できます。ヘルシー料理をよく作る方にもおすすめ。ジューシーさがアップすることもありますので、料理の仕上がりで乾燥が気になる時には参考にしてみましょう。場合によって、調理時間が短縮できることもありますよ。

ガスタイプ(電気の代わりにガスを使用して加熱する)

コンベクションオーブンの商品では、電気を使うタイプがよく見られますが、動力にガスを使うタイプのコンベクションオーブンもあります。ガスのパワフルな力で調理できるところが特徴。あわせて電子レンジ機能が使えるタイプもありますので、必ずしもガスのみの利用というわけではありません。

電子レンジとガスオーブンを併用することで、よりコンベクションオーブン機能のメリットをパワーアップできることも。電子の働きで素材の中央までしっかりと火を通し、ガスのパワーによって表面はこんがり焼き上げる、というような使い方ができます。選ぶ際にはガスの種類もチェックして選びましょう。

コンベクションオーブンの選び方

作りたい料理の規模に合わせてサイズを選ぶ

丸ごとお肉を焼きたいなら余裕のあるサイズを

コンベクションオーブンには、家庭用サイズだけでなく業務用サイズのものもあります。キッチンスペースに問題なく入るもので、普段作る料理に合ったサイズを選びましょう。お肉を丸ごと焼きたい時など、ダイナミックな料理を作る時には幅と高さがしっかりとあるものを選ぶと良いですよ。

小さな物を焼くときにはコンパクトなサイズを

1人分の料理や小型サイズの料理を作ることが多い時には、コンパクトなサイズのコンベクションオーブンだとスペースを有効活用することができます。小型サイズの料理をたくさん作りたい時には、トレイを複数入れられるものだと同時に焼けるので便利ですよ。

必要な機能をシンプルに扱えるものを選ぶ

作りたいレシピに設定温度とタイマー時間が合うもの

個々のコンベクションオーブンによって、設定温度の範囲やタイマーの設定時間などが変わってきます。最高温度やタイマー設定の最高時間の値もチェックして選びましょう。作りたいレシピに必要な温度環境にできるかどうかと、一度のタイマー設定で焼き上げられるものを選ぶことがコツです。

お好みの料理をより手軽に作れる機能があるもの

コンベクションオーブンは、お肉を焼いたり、パンやピザを焼いたりするほか、ケーキなどのお菓子作りにも活用できます。作ってみたい料理をイメージして選ぶのも良いでしょう。ワンタッチで設定できるオートメニューのラインナップもチェックしてみて下さいね。

コンベクションオーブンのおすすめブランド&メーカー

デロンギ(DeLonghi)

豊富なサイズ展開とニーズに合った商品が魅力

デロンギはコンベクションオーブン商品でよく登場するブランドです。スタイリッシュなキッチン家電を様々に扱っているところも特徴。コンベクションオーブンは、世界最小と言われるサイズからファミリー用サイズまで取り揃えています。シンプルな操作と高い機能性も使いやすさにつながるポイント。

日立(HITACHI)

生活に役立つ家電や電子機器を幅広く展開

日立はキッチン家電から暖房器具、美容機器など様々な商品を展開し、生活で活躍する豊富なアイテムを取り揃えているメーカー。コンベクションオーブン自体の商品は多くはありませんが、マルチに使えるため幅広い需要に応えています。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

オーブン関連機器に強いブランド

アイリスオーヤマは生活者の視点から商品開発に力を入れ、家電のほか園芸用品やペット用品なども扱っているブランド。コンベクションオーブンのほかにも、熱風を生かした専門的なオーブンを展開しています。電子レンジやトースターの豊富な種類も魅力です。

シロカ(siroca)

美しさも意識したこだわりのアイテム

シロカの商品は、スタイリッシュで丁寧な暮らしをサポートするラインナップが特徴です。ホームベーカリーやジューサーなど手作りを楽しみたい方におすすめのアイテムが揃っています。コンベクションオーブンはノンフライオーブンなどの名称で展開。

おすすめ&人気のコンベクションオーブンランキング

トーストにおすすめのコンベクションオーブン

山善(YAMAZEN)‐ノンフライ&トースター コンベクションオーブン カリッとネット付(6,991円)

揚げ物などのお惣菜温めにも最適

奥行は30㎝ありますが、取り出しやすいように焼き網部分が前にせり出すようになっています。料理を乗せてから調味料を振り忘れた時にも便利。温度は80度から230度まで調節でき、30分のタイマー付きです。

揚げ物の温めに活躍するカリッとネットが付いていて、唐揚げなどを焼き直すと余分な油を落とすことができます。おいしさを保ちつつヘルシーに仕上がるところがメリット。手作りのノンフライ調理にも使えますよ。

日立‐コンベクションオーブントースター(23,787円)

オーブントースターの活躍の場が広がる

オーブントースターをもっと多くの調理に使いたい方におすすめのアイテムです。落ち着いた色合いの赤が印象的なデザイン。キッチンインテリアにも映えるでしょう。ボタンの表示がシンプルで見やすいことも特徴です。

トースターのサイズを維持しながら調理メニューのレパートリーが豊富に揃っています。温度調節は40度から250度まで9段階で調節可能。一番低い40度にすれば、パンの発酵にも使うことができますよ。

タイガー‐コンベクションオーブン&トースター「やきたて」(10,292円)

スタイリッシュなシルバーカラーでハイパワー

シルバーが基調で、インテリアの邪魔をしない洗練されたデザインです。遠赤外線ヒーターを1300Wのハイパワーで活用可能。コンベクションオーブンの特徴である、外側はカリッと内側はふんわり、またはジューシーに仕上がりやすいメリットがあります。 

奥行は約39㎝と広々サイズで、グラタン皿やピザなども入れやすく、食パンを同時に3枚焼くこともできます。冷凍パンなどパンの温めに対応したメニューがあり、焼き色調節など微妙な調整ができることも魅力。手作りパンでは発酵から活用できますので、パン好きな方には特におすすめです。

IZUMI‐コンベクションオーブントースター(6,735円)

コンパクトサイズで満足の容量

奥行30㎝のコンパクトサイズながら、食パンを2枚同時に焼くことができ、約23㎝のピザも入ります。温度調節とタイマーのみの設定機能でシンプルに活用可能。オートメニューは必要なく、キッチンスペースにスリムに収めたい時などにおすすめです。

温度調節は100度から230度まで無段階で調節できるので、より繊細な調節も可能。熱風が循環するつくりで、食材に均一に熱を通せます。また油がなくても揚げ物ができるノンフライ調理ができヘルシー志向の方にもぴったり。トースターにより近いものが欲しい時に最適ですよ。

siroca‐ミニノンフライオーブン(11,480円)

トースター感覚で使えるミニサイズ

狭い場所にも気軽に置けるコンパクトサイズのコンベクションオーブンです。1人または2人暮らしなどの家庭におすすめ。ちょっとしたイベントの記念品などにもおすすめです。全体が鮮やかな赤色のデザインでキッチンの彩りにもなります。

ミニサイズながら、熱風対流式でノンフライで揚げ物ができるコンベクション調理が可能。トーストもカリカリふわふわの絶妙な加減に仕上がります。スイーツをはじめとした様々な調理で大活躍する一品です。

コンパクトでおすすめのコンベクションオーブン

ROOMMATE‐ミニコンベクションオーブン(7,344円)

小スペースでも楽々の業界最小クラス

庫内容量約9Lで使える、とってもコンパクトなコンベクションオーブンです。オーブンだと大き過ぎるという時にもおすすめ。トースターと兼用の使い方ができます。少サイズ設計のため調理時間が短く、スムーズに仕上げられることも特徴。

温度調節は3段階の切り替えでわかりやすく、60分までタイマー設定できます。トレイなどの付属品があり、多彩な料理に活用できることもポイント。トーストや焼きおにぎりなどのトースター調理はもちろん、油を使わない揚げ物料理やオムレツも可能です。

アイリスオーヤマ‐コンベクションオーブン ピザプレート付き(9,590円)

使いやすいサイズでマルチに使える

庫内容量は約15Lとゆとりがありますが、大き過ぎないところも使いやすい特徴です。食パン4枚が同時に焼けるため、ファミリーサイズとしてもおすすめ。温度調節は60度から250度まで可能で、ヒーターもダイヤルで簡単に切り替えできますよ。

こちらは付属品で素焼きのピザプレートがセットになっています。本格的で大きなピザを焼くこともできますよ。ピザプレートのほかに、トレイや焼き網なども丸洗いできるため清潔に使えることもメリットです。

大容量でおすすめのコンベクションオーブン

ツインバード‐コンベクションオーブン(12,610円)

背の高い素材も安心のスペース

庫内の高さが20㎝とゆとりがあるため、食パン一斤を丸ごと焼くことができます。ハニートーストやシフォンケーキなどカフェメニューのようなおしゃれなレシピも可能。ローストチキンも高さを気にせず入れられます。

余分な水分や油を吸い取ってくれるピザプレート付きで、香ばしくカリッとした本格ピザにも挑戦できます。上下のヒーター切り替えによって、微妙な焼き加減も調節可能。庫内はクリーニングコートが施されているため、油汚れなども手軽に落とすことができるでしょう。

ハミルトンビーチ‐Countertop Oven with Convectionと焼肉料理(25,999円)

庫内を自由自在に活用できるアイテム付き

アメリカ製のコンベクションオーブンのため英語表記ですが、見やすい表示で覚えてしまえば簡単です。オーブンよりも早く焼けることが期待できるアイテム。ピザは2段で焼くこともでき、ゆとりのあるスペースです。

タイマーは2時間まで設定可能で、長時間調理にも対応してくれます。複数のトレイや網に、ブロイラーラック、ロティサリーなど付属品も充実。ローストチキンはロティサリーを使えば、よりまんべんなく焼き上げることができるでしょう。

リンナイ‐ガスオーブン(卓上タイプ)プロパンガス用(LPG)電子レンジ機能付(139,978円)

大人数の食事作りにもぴったりの大容量

卓上タイプの使いやすいガスオーブンで、さらに電子レンジも使える便利なアイテムです。庫内容量はなんと33Lで、1段にロールパンが約9個入ります。パンは2段で焼くこともできるため、手作りパンをまとめて作りたい時にもおすすめ。

電子レンジ機能を活用すれば、素早く火を通してからオーブンでこんがり焼き上げるなど調理方法も工夫できます。2段のトレイが入るスペースを生かして、調理温度が同じ別の料理を同時に作ることも可能です。

揚げ物などにおすすめのコンベクションオーブン

デロンギ‐スフォルナトゥット・パングルメ コンベクションオーブン(91,800円)

本格的なプロ並みの仕上がりをお手軽に

メーカー最上級といわれるアイテムで、お店のような本格調理が可能になる機能が揃っています。オイルプレートやパンボウル、ピザストーンなど、付属品も多数セットになっていてすぐに始めることができますよ。

ヨーロッパのパンが手軽に楽しめる優れた自動機能が搭載されています。21種類のオートメニューでは、パンをこねるところから焼くところまでを自動でできる驚きの設計。11種類のセミオートメニューもあり、焼き菓子やジャムなども作ることができますよ。

コイズミ‐コンベクショングリラー ザ・グリル・シェフ(グルメナ)(8,100円)

和風魚料理にも活躍するオートメニュー

コンベクションのほかに、オーブン、グリル、スロークッキングの4つのモードを切り替えて調理できるアイテムです。オートメニューは20種類あり、塩さば焼きやぶりの照焼きなどの和食のおかずにぴったりのメニューも揃っています。

オートメニューにはもうひとつ庫内クリーニングメニューがあり、魚料理の後の気になる臭いもケアできるので安心。付属品には、熱伝導の良い深皿グリルパンがあります。深皿で水分の多いものでもこぼさず調理できるため、様々な料理に活用できるでしょう。

シャープ‐過熱水蒸気オーブンレンジ 31L 2段調理タイプ(36,158円)

スチーム機能も使えるアイテム

コンベクションオーブンの機能に、さらにスチーム機能を活用して調理することができます。乾燥が気になるスポンジケーキなどもふっくら仕上がることが特徴。2段使って調理できるため、お菓子やパン、ピザ作りなどに最適です。

付属のレシピ本では、83種類のオートメニューを使ったレシピを紹介しています。忙しい時に便利なスピードメニューの項目には、3分で作れる丼料理や5分で作れるおかずなどがラインナップ。電子レンジ機能もあり、お弁当の温めや冷凍食品の解凍などにも使えます。

アイリスオーヤマ‐リクック熱風オーブン(19,800円)

温めなおしで揚げ物が出来立ての味わいに

庫内上部にある渦巻き状のヒーターの上にファンを設置し、素早く熱風を送ることで加熱するリクック熱風が特徴の機器です。高速の熱風によって調理時間が短縮できるのも魅力。スチーム機能も搭載されていて、トーストなどもふんわり仕上がります。

7種類のオートメニューがあり、唐揚げやコロッケ、エビフライなどの揚げ物をノンフライで作ることができます。ハンバーグやステーキなどの人気グルメもオートで調理可能。8種類のリクックメニューは、お惣菜の揚げ物を出来立てのように仕上げる機能です。

象印‐マルチコンベクションオーブン(24,417円)

ヒーターで直接加熱できるオーブン

5本のグリルヒーターと2本のコンベクションヒーターを効率良く使って加熱していきます。ヒーターで直接加熱するため、オーブンでも予熱が必要ありません。スムーズに焼きのステップに進めます。オートメニューが12種類と豊富なのも特徴。

コースの選択はシンプルにダイヤルで可能。手動のコースメニューもあり、パンの発酵などもできますよ。一次発酵と二次発酵それぞれに最適な温度設定をしてくれるので便利。外せる焼き網や受け皿は丸洗いでき、扉も外してお手入れ可能です。

まとめ

デロンギのコンベンションオーブンがおすすめ

コンベクションオーブンには様々な種類があるため、悩んでしまうこともありますよね。これから使いこなしていきたい方には先も見通したチョイスが役立ちますよ。コンベクションオーブンでメジャーなデロンギのこちらのアイテムは、初めての方でも使いやすいオートメニューを備えています。なお専門的な調理ができおすすめ。メニューが豊富で飽きずに楽しめるでしょう。




このエントリーをはてなブックマークに追加