カビにくいおすすめの畳ベッド人気ランキング!【国産も】

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本人なら畳で寝たい。でも、ベッドの利便性も捨てがたい。そんな葛藤を解決してくれるベッドがあります。その名も、畳ベッド。通常のベッドに畳が組み込まれているため、ベッドでありながら、畳の上に布団を敷いて寝る感覚を味わうことができます。ただ、ここで気になるのが畳ベッドのメリットや、おすすめ製品。今回は、畳ベッドの種類や特徴、取り扱っているブランドをご紹介していきます。畳ベッドが気になっている方はぜひ参考にしてみてくださいね。



畳ベッドとは

ベッドのマットレス部分に畳が使われているベッド

畳ベッドとはその名の通り、通常のベッドではスノコや板になっている部分を畳にしたものです。畳の上に布団を敷くような感覚で使用することができるため、畳特有のやや硬めの寝心地やい草の香りを楽しむことができます。ベッドの起き上がりやすさと畳の寝心地の良さという、ベッドと畳の両方のいいとこ取りですね。

畳ベッドの特徴

畳が持つさまざまな効果によって生活が快適になる

畳は、弾力性、断熱性、保湿性、吸音効果、吸放湿効果、給水効果、空気の浄化など、多くの優れた効果を持っています。また、い草の香りや畳自体が持つ落ち着いた雰囲気によって、清々しく静かな空間を演出してくれます。こうしたメリットのおかげで、畳があれば日々の暮らしを快適に過ごすことができるのです。

畳ベッドの種類

収納付きタイプ(大容量で使い勝手が良い)

ベッド下のスペースに収納トレイなどが付いているタイプです。部屋の広さにあまり余裕が無い方や、収納スペースを節約し部屋を大きく見せたい方におすすめです。収納スペースがあるタイプには、横から収納トレイを引き出す引き出し式と、畳部分を持ち上げて、その下のスペースに収納する跳ね上げ式とがあります。

畳ベッドが気になっている方の中には、押し入れやクローゼットなどの布団の収納場所が限られている方もいるでしょう。収納スペース付きの畳ベッドを選べば、そんな問題も解決してくれますよ。ベッドの置き場所や方角によっても、引き出し式か跳ね上げ式どちらが良いのか検討してみましょう。

折りたたみタイプ(使わないときはコンパクトに収納できる)

ベッドの真ん中あたりから二つに折りたたむことができるタイプです。使用しないときは、布団をすべて下げて折りたたみ、コンパクトにすることができます。ベッドのスペースが半減するので、その分空いた空間を有効活用することができますね。

どうしても、折りたたみ部分の分け目の凹凸が気になってしまったり、可動部品が多いため歪みや部品の故障が起こりやすかったりするというデメリットがあります。布団の上げ下げが面倒、という方はあまりベッドを折りたたむ機会が無いと思われますので、メリットが少ないと言えるでしょう。

シンプルなベッドフレームタイプ(種類が豊富)

ベッド下に収納機能が付いておらず、折りたたむこともできないタイプです。畳ベッドのタイプの中では、一番シンプルなタイプです。収納場所に余裕があり、ベッドの折りたたみ機能も必要無いという方におすすめします。ベッド下の通気性が良いので、部屋の空気が上手に循環しますよ。

じつは、畳ベッドはまだまだ家具メーカーなどの実店舗などでは種類が少なく、ラインナップも少ない状況です。そうした中で、一番多いタイプがこの収納が無く、折りたたみができないタイプの畳ベッドです。たくさんの選択肢の中から選びたいという方は、ぜひ検討してみてください。

畳ベッドの選び方

サイズを考えて選ぶ

ゆったり寝ることができるベッドサイズから選ぶ

基本的に畳ベッドのベッドサイズは通常のベッドと同規格です。サイズの種類は、シングル、セミダブル、ダブル、クイーン、キングの5種類です。一人用のベッドでしたら幅120cmのセミダブル、二人用でしたら幅160cmのクイーンサイズとややゆとりを持ったサイズを選ぶと、ゆったりと休むことができますよ。

部屋の広さとベッドのサイズのバランスから選ぶ

自分の理想のベッドサイズを選んだら、部屋の広さとのバランスを考えてみましょう。たとえば、ベッド下部に収納機能が付いている畳ベッドを選んだ場合は、収納トレイを引き出す分のスペースも考える必要がありますね。また、ベッドをどの向きで置くかによって、適したベッドサイズが変わってくることもあります。

色やデザインを重視して選ぶ

畳ベッドには様々なバリエーションがある

一口に畳ベッドと言っても、ベッドフレームの色やヘッドボードなどカラーやデザインが様々です。ベッド脇に手すりが付いたデザインもあり、年配の方でも楽に起き上がることができます。フレームの材質も、パイン材やヒノキ、ウォールナットなど幅広い材質から選べますので、部屋の雰囲気に合わせて吟味してみてください。

いくつか畳ベッドを並べて小上がりを作ることも

ヘッドボードが無い畳ベッドをいくつか並べて置くと、お座敷風の小上がりとして設置することもできます。最近のマンションなどでは和室が無いところも多いのですが、洋室に和の空間を取り入れたいという方にはうってつけです。まさに畳ベッドならではの、レイアウトの自由度が広がりますね。

畳ベッドのおすすめブランド・メーカー

ニトリ

収納に便利な引き出し式が豊富な品揃え

ニトリの畳ベッドは引き出し付きのタイプが豊富にそろっています。お値段もシングルで39,900円~とお手頃価格。お値段以上のニトリで快適な畳ベッドを購入されていてはいかがでしょうか。配送や設置もお任せできます。

neruco(ネルコ)

日本製にこだわった畳ベッドが多数

ネルコの畳ベッドは国産の畳ベッド中心のラインナップです。国産い草は質が良く、香りにリラックス効果も含まれます。少々お値段はニトリの畳ベッドに比べ高くなりますが、質を求めるならネルコのカビにくい畳ベッドを選んでみてはいかがでしょうか。

おすすめ&人気の畳ベッドランキング

国産でおすすめの畳ベッド

家具のミナトモダンデザイン畳収納ベッド花梨(47,300円)

小上がりとしても使用可能なレイアウトの幅が広がる畳ベッド

ヘッドボードや手すりが付いていないタイプのため、布団を片付ければ小上がりとしても使用することができます。また、ベッド下にスライド引き出し式の収納が付いているため、スペースを有効活用することができますね。畳を取り外すことができるため、湿気対策も万全です。

家具のニシムラ照明・棚付き畳収納ベッド月下(42,670円)

照明や引き戸式の棚が付いたヘッドボードがあり和の雰囲気満点

穏やかな灯りの照明や、和のムードたっぷりの引き戸式の棚が付いたヘッドボードが付いています。本やスマホ、充電器などこまごまとした物を手元に置くことができて便利ですね。また、畳を取り外して干すことが手軽にできるため、湿気がこもらないか不安な方におすすめです。

モダンデコ畳ベッド風雅(37,990円)

跳ね上げ式収納と選べる畳のカラーバリエーションでレイアウト自由自在

左右が仕切りで分けられた、跳ね上げ式の収納ボックスが付いています。また、フレームの色もナチュラルな薄香(うすこう)かダークブラウンの黒鳶(くろとび)を、畳の色は若草色か黒かの2種類から選ぶこともできるため、部屋の雰囲気に合わせて組み合わせてみてください。

モダンデコ畳ベッド伊吹(42,990円)

コンセントやミニライト搭載のヘッドボード付きでシンプルながら便利な作り

引き出し式の収納スペースとヘッドボードが付いているタイプです。ヘッドボードには蓋付きの収納スペースがあるため、ベッド周りがスッキリして見えますよ。
小物を置きたいけれど、ゴチャゴチャさせたくないという方におすすめです。こちらも、上記の「風雅」と同様に畳やフレームの色を2色から選ぶことができます。

ルームクリエイト風香(ヘッドレス)(24,990円)

圧倒的なコストパフォーマンスを誇る畳ベッド

お手頃なお値段が人気の畳ベッドです。予算を抑えたい方は検討してみてはいかがでしょうか。畳部分は、別売りの交換用畳ユニットを注文すると、10,560円(シングルサイズ)から交換してもらうことができます。畳は、やはり長く使っていると傷みが気になるもの。新品と交換してもらえるのは、嬉しいですね。

カビ対策でおすすめの畳ベッド

エムール 折りたたみベッド 日本製 炭入り畳 消臭 空気洗浄 シングル(39,990円)

炭を練りこんだ新素材の畳で消臭効果に期待大

軽く力を入れるだけで折りたたむことができ、足付いているキャスターのおかげで移動も楽々です。優美(ゆうび)という、ポリプロピレン樹脂に炭を練りこんだ新素材から作られている畳のため、特に優れた消臭効果を発揮します。部屋の風通しが悪く匂いがこもりやすいとお悩みの方は、注目のアイテムです。

広島府中家具 天然木製 折り畳み炭入り黒畳ベッド シングル ハイタイプ(50,540円)

床面が高いハイタイプで起き上がり楽々

ロータイプの27cmに比べて、高さが40cmと高いハイタイプです。高さがあるベッドの方が、立ち上がったり寝たりする時に腰へかかる負荷が少ないため、腰痛持ちの方におすすめです。特に折りたたみベッドの場合、腰の部分に真ん中の折りたたみ部分が当たりへこんでしまい、腰周辺に負荷がかかるため注意が必要です。

シングルでおすすめの畳ベッド

中居木工らくらく折りたたみ式 キャスター付き畳ベッド(67,200円)

コンパクトでシンプルな作り

無駄な装飾が無く、シンプルなデザインに仕上げられている畳ベッドです。フレームの色がナチュラルな色合いなので、畳ベッドといえども洋室にも意外と馴染みます。部屋のテイストを和、洋どちらの雰囲気にするか迷っている方は一度検討してみてはいかがでしょうか。

家具の里国産折りたたみ畳ベッド(62,800円)

家具職人が1つ1つ手作業で作り上げた逸品

職人の手によって1つ1つ丁寧に仕上げられています。人体に有害な物質を含まない国内最高基準の塗料や接着剤が使用されているため、安心です。つややかで滑らかな風合いを持つベッドフレームと畳とがマッチしており、部屋の中で存在感を醸し出してくれそうですね。

山善(YAMAZEN) 畳ベッド 畳 折りたたみベッド(22,990円)

究極にコンパクトなサイズと値段

ここまでご紹介してきた折りたたみ式の畳ベッドの中でも、最もコンパクトでお手頃価格です。シングルサイズの場合、他の製品は横幅が大体94.5cmですが、山善(YAMAZEN)の折りたたみ式畳ベッドの場合は91.5cmとなっています。最小限にスペースを抑え、畳ベッドを体感したいという方におすすめです。

大川家具シルキー3畳ベッド(44,600円)

4段階の高さ調節機能とベッドの両脇の手すり付きで年配の方も安心

32cmから50cmまで高さを調節することができるため、自分の身長にあった高さを調節することができます。足腰が弱くなってきた年配の方や介護を念頭に入れている方にぴったりのアイテムです。ベッドの両脇についている手すりも移動させたり、取り外したりできるため、用途に応じた使い分けが可能です。

ドリームベッドスタイロフォーム畳ベッド ムゲン120(100,100円)

確かな品質と寝心地のゴージャスな畳ベッド

日本の寝具メーカである「ドリームベッド」も、畳ベッドを展開しています。「スタイロフォーム畳」という、異素材を組み合わせた畳を使用しているため従来の畳の半分ほどの重さでありながら、優れた断熱性や保湿性を発揮します。フレームの色もダークウォールナットを採用しており、高級感あふれる畳ベッドです。

国産 ひのき 畳ベッド(73,400円)

ひのきのヘッドボードとフレームで防虫・殺菌効果ばっちり

ヘッドボードとベッドフレームに国産ひのきが使用されています。何よりもひのきのすべすべとした手触りと香りが魅力的な畳ベッドです。ひのきと畳のい草の香りに包まれながら、心地よく眠ることができますね。高さ調節機能(32cm、37cm、42cmの3種類)が付いている点もポイントです。

こうひん畳ベッド パーチェ(30,900円)

おしゃれで洗練されたデザインと豊富なバリエーションからカスタマイズ可能

細めのフレームや足のデザインがおしゃれな畳ベッド。畳表は色や機能が異なる19種類から、フレーム色は2種類から好みに合わせて選ぶことができます。35cm、40cm、45cmと、調節できる高さが平均的なベッドよりも高く、ベッドとしてもソファとしても自由自在。モダンという言葉がふさわしい畳ベッドですね。

こうひん畳ローベッド バッソ(35,300円)

高さをわずか8.5cm。和室気分を一層満喫できる畳ベッド

もはや、ベッドというよりも畳の床に近い感覚で使用できる畳ベッドです。高さを抑えているため、圧迫感が無く広々とした印象を与えてくれます。畳部分の下はスノコとなっており、通気性が良い仕様となっています。こちらも、畳表は19種類から、フレームは2種類からお好みに合わせてカスタマイズすることができます。

まとめ

畳ベッドではこうひん畳ベッドのパーチェがおすすめ

今回は、和の畳と洋のベッドを融合した畳ベッドをご紹介しました。昨今は、フレームの材質、収納の有無、高さ調節機能、畳の種類などさまざまなこだわりを持った畳ベッドが販売されています。用途や好みに合わせて、お気に入りの畳ベッドを見つけてみてくださいね。



このエントリーをはてなブックマークに追加