おしゃれでおすすめのストームグラス・テンポドロップ人気ランキング!

このエントリーをはてなブックマークに追加

透明感あふれる神秘的な表情とおしゃれなデザインで、インテリアのアクセントや贈り物として人気が出ているのがストームグラスです。しかし名前を聞いたことはあっても「ストームグラスって一体なに?」と思っている人も多いのでは。ここではその歴史や仕組みを紐解き、ストームグラスの魅力を総合解説。さらに上手な使い方や選び方のコツをレクチャーします。おすすめのブランドや商品のご紹介もしますので、ぜひ自分だけのお気に入りのストームグラスを見つけてみてくださいね。




ストームグラスとは?

ストームグラスとは、透明なガラス壜の中で白い結晶が様々に形を変える、美しくて不思議なオブジェです。もともとはヨーロッパが起源の気象観測機器。19世紀のヨーロッパでは、航海士たちが天候や雷雨の方向を読み取るために使っていたといいます。そのような背景も人の心を惹き付けるのでしょう。現在では、お洒落なデザインと季節や環境の変化によって姿を変える神秘的な表情で、雰囲気あるインテリア雑貨として人気を博しています。

ストームグラスの仕組み・原理

形の変化でガラスの中の結晶が天気を知らせる

ガラスの中の液体は、樟脳(しょうのう)や硝酸カリウム、塩化アンモニウムなどをエタノールに溶かしたもの。普段はただの透明な水のように見えますが、天候の変化によって液体の中に溶け込んだ物質が結晶化し、白く現れ出るのです。結晶の形は天気により様々なので、形の違いによって天気の予測ができるという仕組みです。

中身が変化しない場合は置く場所を変えてみて

結晶は天候の変化につれて形を変えるので、快適な一定の環境に保たれた場所ではあまり変化しません。中身の変化を楽しめる場所は、むしろ気温や湿度の変化が大きい場所。もしリビングや寝室などに置いていて、あまり変化しなくて楽しめないなあと感じているなら、玄関や浴室脇の洗面台など、場所を移動させて試してみましょう。とはいえ、ストームグラスの結晶の変化のメカニズムはいまだ解明され切っていません。環境を変え結晶の変化を見守りながら、その謎に思いを馳せてみるのも楽しいことですね。

ストームグラスの見方

晴れの場合

晴れの日は、結晶が壜の底に沈殿し、液体が透明になります。澄んでクリアな空のようですね。一般的に、気温が高い時は結晶化があまり起きず、できた結晶は壜の底に沈殿する状態になります。ストームグラスの結晶変化のメカニズムは解明され切っていないとは言え、壜の中の状態が空の状態とリンクしたような格好になるのは興味深いことです。天候観測機器が現在のように発達する以前は、そこもまた自然の神秘のように思われたのでしょう。

雨の場合

雨が降りそうな時は、透明な液体の中に小さな星状の結晶が浮遊し出します。ぽつぽつと降り出す雨粒のようです。航海中の危険は、雨によるものより風によるものの方が大きいようです。結晶が浮遊し始めた時、緊急の危険信号ではなかったかもしれませんが、嵐の先触れとして警戒されたのかもしれません。もっとも現代のわたしたちの場合は、台風や嵐の到来を察知するよりも、出かける前の雨の予想の方がお役立ち情報であると言えそうです。

雪の場合

冬、雪が降りそうな寒い日は、結晶がさらに高い位置にまで浮遊し、ふわふわの雪が降り積もったような状態に。液体自体も白く濁り気味になります。ガラスの中も雪景色になるのかもしれませんね。19世紀のイギリス、船が頻繁に行き来した航路は中国とのお茶の貿易が盛んに行われ、アフリカ周りの航路でした。雪の予報はほとんどなかったかもしれません。

台風や嵐の場合

台風など荒れた天候になりそうな時は、結晶は大きなシダの葉状になって壜の中に広がり、視界を覆います。19世紀の航海士たちが一番知りたかったのは、いつ嵐が訪れ海が荒れるかだったのでしょう。壜の中一杯に広がる白い結晶は、空一面を覆う雲のようです。ストームグラスが真っ白になると嵐が来る。そのような予想が海の上で繰り広げられていたかと思うと、感慨深いですね。

ストームグラスの選び方

置き場所を考えて選ぶ

変化が生じやすい玄関にしずく型を置くのがおすすめ

中身の変化が生じやすく楽しめるのは、気温や湿度の変化が大きい場所です。玄関は外気に晒されやすく、ドアの開け閉めで大きく気温が変化するので、おすすめの置き場所です。特にしずく型をした「テンポドロップ」なら、どんなインテリアにもなじみやすく安定感も十分。初めてストームグラスを購入するなら、まず玄関×しずく型の組み合わせで取り入れてみましょう。

割れてしまうのが心配なら木製台座付きのものを

とはいえストームグラスはガラス製ですし、中身も化学物質の入った液体ですから、割れるのも心配です。そんな場合は、木製台座付きで倒れにくく、しっかりと支えてくれるものを選びましょう。溶液に含まれる塩化カリウムは薬にも使われる成分、塩化アンモニウムは食品添加剤ですが、防虫剤として使われる樟脳は口から摂取してしまうと毒性が高いです。子供やペットなどが誤って舐めたり飲み込んだりしてしまわないように、破損防止策や割れた時に触れさせない方法など、あらかじめ考えておきましょう。

贈り物として選ぶ

プレゼントならハンドメイドのネックレスタイプがおすすめ

小型のストームグラスをネックレスにしたアクセサリータイプのものは、印象に残るプレゼントとしておすすめです。ネックレスタイプのストームグラスは、主にハンドメイド作家の人たちが販売しています。一点物の素敵な作品がたくさんですから、通販のハンドメイドマーケットなどをチェックしてみてくださいね。

子供に贈るなら地球儀の形をしたタイプも

ストームグラスは子供の誕生日やクリスマスプレゼントとしてもおすすめです。子供の知的な興味をかきたてるものとして、地球儀の形をしたものはどうでしょうか。地球儀型のストームグラスを間に、結晶の科学や大航海時代から19世紀にいたるヨーロッパの歴史など、一緒に調べてみるのもいいかもしれませんね。

ストームグラスのおすすめブランド

ペロカリエンテ

ペロカリエンテはスペイン語でホットドッグの意味。日用品や電化製品、インテリア雑貨などの企画、デザインから製造販売まで手掛ける、株式会社100percentのブランドです。「分かりやすくて、親しみやすい」というブランドコンセプトを体現する、ゆるくて愛嬌のあるブランド名となりました。ペロカリエンテの生み出したストームグラスがしずく型の「テンポドロップ」。温度を意味するtemperatureとしずくを意味するdropの組み合わせです。シンプルかつなめらか、どんなインテリアにもなじみやすいそのデザインは、ストームグラスの代表格として多くの人に愛されています。

茶谷産業

大正8年、欧米各国への雑貨の輸出事業で創業した茶谷産業。現在では、機械・産業機器関連分野から液晶関連分野、インテリア雑貨や介護関連用品まで、幅広い輸出入事業を展開しています。インテリア分野ではインテリア雑貨、ワイングッズを中心にオリジナル商品の企画も。ストームグラスは、サイエンス雑貨シリーズ「Fun Science」の中のひとつ。ユニークな形で好奇心をくすぐるアイテムがいっぱいです。

キッカーランド

1992年、アメリカ・ニューヨークに設立された玩具メーカーがキッカーランドです。世界各国のデザイナーの作品を中心に、「日々の生活をより楽しめるもの」をテーマとして、好奇心を刺激されるようなユーモアとデザイン性を兼ね備えた製品を開発。現在では世界各国の店舗やミュージアムショップで販売され、親しまれています。キッカーランドの手掛けるストームグラスは1製品のみ。ですが、アメリカの自然科学系ミュージアムで売られているみたいなシンプルでさりげない外見は、大人の心も子供の心も掴むのではないでしょうか。

透明屋パク

ハンドメイド作家の中から、Amazonや楽天でも購入しやすいこちらのブランドをご紹介します。生物の骨格をそのまま造形にした「透明標本」、その不思議でアーティスティックな世界観をインテリアやアクセサリーに導入しているのがこちらのブランド。ストームグラスにも手を広げ、透明感あふれる不思議なアクセサリーを様々に生み出しています。

おすすめ&人気のストームグラスランキング

しずく型でおすすめのストームグラス

ペロカリエンテ-テンポドロップ(5,940 円)

ペロカリエンテの正統テンポドロップ

なめらかで下へ向かって優雅な丸みを帯びるしずく型のストームグラス、テンポドロップ。その造形美と曲面美だけでも見とれてしまいそうです。最もテンポドロップらしい正統的な一品を求めたい人は、こちらがおすすめです。

底面も丸い完全なしずくの形なので、専用の木座が付属しています。こぶりバージョンのminiもあり、こちらは底が平らになった、ちょっぴりどっしりした形。よりすっきりした印象を求めるなら、大きい方をおすすめします。

テンポドロップ ストームグラス(2,138 円)

用途に合わせてカラーが選べる

カラフルな色のバリエーションが楽しい、しずく型のストームグラス。ストームグラスはクリアカラーのものが多いですが、色つきのものには華やかさが加わりますね。記念日の贈り物など、特別感があって印象に残るものをお探しの人におすすめしたい品です。

ピンク、ブルー、パープルの趣の違う3カラー展開。ウェディング、母の日、敬老の日など、シーンによってぴったりくるものを選んでみましょう。暖色で華やかな印象のものはおめでたさを前面に出した席に。落ち着いた寒色系は、静かにお祝いしたい場などにおすすめです。

実験室のストームグラス(4,990円)

実験器具みたいな個性的シェイプのストームグラス

しずく型といえばしずく型?といっても、むしろ三角フラスコやビーカーを思わせるような、多面体のユニークな形のストームグラス。「実験室の」という名の通り、少しサイエンスティックな雰囲気が生まれますね。人とは違った個性的なアイテムを好む人におすすめ。

底が平らなためしっかりと自立し安定性も高いですが、付属の木の台座を使うとより安定します。ざっくりとした白木の木肌と2cmの厚みは、男っぽくて硬質な印象のストームグラスともしっくり合う組み合わせ。セット使いが素敵です。

茶谷産業-Fun Science 温度計&ストームグラス(5,300円)

温度と天気の変化がカラフルに楽しめる

たっぷりとした重みを感じさせるしずく型の温度計と、円筒状のストームグラスの組み合わせ。温度計は液体の比重が温度によって変化する原理を利用し、中に浮かんだ錘が上下します。錘に気温を示す数字のプレートがついていて、そこから読み取ります。

もちろんストームグラスも温度計も正確な天気や気温を教えてくれる訳ではありませんが、そこは目で楽しむもの。温度と天気の変化をビジュアルの感覚で掴みましょう。カラフルな可愛さがあるので、子供へのプレゼントとしてもいいですね。

筒型でおすすめのストームグラス

キッカーランド-ストームグラス (2,916 円)

自然科学系ミュージアムショップから飛び出してきたみたい

木の土台に試験官が突き刺さったような、シンプルなデザイン。すっきりした機能美と洗練されたおしゃれさが感じられます。ガラスの柱表面にプリントされた英字が、ロゴのようにも目盛りのようにも見えて素敵ですね。

理科好きの子供や理系男子におすすめしたいビジュアルです。高さ14cm、手のひらに乗るこぢんまりとしたサイズ感で、細身なので部屋のちょっとした片隅にディスプレイ可能。インテリアにさりげないセンスの良さがプラスされますよ。

茶谷産業-Fun Science ストームグラス(3,780 円)

ベーシックで安定感抜群の円筒形ストームグラス

茶谷産業Fun Scienceシリーズのストームグラス、ベーシックデザインです。丸みと太さのバランスがちょうどいい、円筒状の形のストームグラス。薬品壜を思わせるような真面目さと清潔感を備えつつ、木のフレームが温かみもプラス。

ナチュラルな温かみと硬質感、クールなスタイリッシュさを併せ持つデザインなので、どんな部屋に置いても違和感がありません。フレーム付きなので安定性もよく、配置しやすいのも嬉しいポイント。フォトフレームのようにも飾れます。

茶谷産業-Fun Science 温度計&ストームグラス(8,640 円)

スタイリッシュな大人の温度計とストームグラスセット

こちらもFun Scienceシリーズ、温度計とストームグラスのセットですが、しずく型のところでご紹介したものとは形違いの製品。すっきりとした筒型シェイプのストームグラスです。細身のガラスシリンダーが2本、トータル幅が13cmというスリムさ。

しずく型タイプとまったく同じ原理を利用し、カラフルな球体の錘も同じもの。それでも、直線的なフォルムと木枠のさりげないカットデザイン、落ち着いた塗装がスタイリッシュで洗練された印象を生みます。大人のインテリアにぴったりですね。

Weems & Plath社-ストームグラス(32,184 円)

航海計測ツールの老舗によるクールなストームグラス

19世紀のアメリカ海軍将校ウィームズ艦長の開発した航海用の進路計測ツール、そしてドイツに本社を置くジャイロコンパスのメーカー、プラース社。この両者にルーツを持つウィームズ・アンド・プラース社のストームグラスは、海軍や商用船舶の精密計測ツールのような甘さのないスタイリッシュさが魅力です。

壁に取り付けたり立て置いたりできる真ちゅうのフレーム付き。ガラスと金属という硬質な素材で統一し、デザインも機能的でむしろ無骨な印象も。男性の部屋やインダストリアルなテイストにも似合います。辛口インテリアを好む人におすすめです。

地球儀型でおすすめのストームグラス

ロックスモーション-ストームグラス(7,580 円)

大人のインテリアにも似合う落ち着いた地球儀型

地球儀型のストームグラス、まずご紹介したいのは、本格的な化学実験器具のような趣を持つこちらの商品です。滑らかに造形されたガラス部分のシェイプは、むしろフラスコ台に支えられた丸底フラスコのよう。木製のフレームも造りが堅固で色味もシックなので、大人のインテリアとしてもしっくりきます。

ロックスモーションは大人のためのメンズギフトのブランド。コーヒー用品やシガレット用品、立体パズルやサイエンストーイまで、男性の心をくすぐるアイテムを揃えています。パートナーや大切な人への贈り物に、ロックスモーションのストームグラスも素敵です。

ストームグラス 地球儀型(3,000円)

学習机の上に載せてあげたい可愛い地球儀タイプ

こちらは細部の造りが丸くころんとしていて愛らしい、子供にプレゼントしてあげたい地球儀タイプです。ガラスの表面に地図がプリントされ、絶妙なアクセントになっているほか、フレームのジョイント部分の丸さも可愛い。

ストームグラスには安定性も大切ですが、こちらはフレームにはめ込み固定できる仕組み。フレーム自体もがっしりとした造りで、地球儀部分の重みに負けてぐらぐらしたりしません。子供部屋に置いても安心できますね。

クラウド型などユニークな形でおすすめのストームグラス

茶谷産業-Fun Science ストームグラス クラウド (2,700 円)

ユニークタイプの雄は雲の形のクラウド型

ユニークな形のストームグラスをまず挙げよと言われたら、有名なのがこちら、Fun Scienceのクラウド型ストームグラスです。もくもくとした雲の形をかたどったガラス部分、目にするとつい笑顔になりそうな愛らしさ。可愛らしいインテリアが好きな人におすすめです。

Fun Scienceには流れる砂で絵を描くサンドピクチャーの商品もあります。こちらのストームグラスも平らなプレートに近い形状なので、結晶によるピクチャーみたいなものかもしれません。ガラス器は木製の台に差し込む形になっているので、安定性も問題なし。

ストームグラス 浮き玉型(4,480円)

和の雰囲気にもなじむ珍しい浮き球型

珍しい浮き球の形のストームグラス。網の中に収めてディスプレイします。長めの紐がついているので、壁にかけたり天井から吊り下げたりすることも可能。浮き球のキャップは日本酒の一升瓶などにも使われる押しふたを採用しているので、そこもユニークです。

ストームグラスというとシンプルでさりげないインテリア雑貨という印象がありますが、こういった一風違ったテイストも面白いですね。一種のジョーク雑貨として使っても楽しいです。マリンテイストのインテリアや和風の部屋にもおすすめですよ。

透明屋パク-ストームグラス 角型ボトル(1,080 円)

リメイク雑貨みたいなおしゃれなハンドメイド

ハンドメイド作品のストームグラス、まるで角形のお酒のボトルでリメイクしたみたいな趣溢れる一品です。DIYやハンドメイドの好きな人におすすめ。角形の壜なので、棚の上などに置いてもきちんと自立するところも高ポイントです。

高さが約8cmと小型なうえ価格も高くないので、大きさ違いで揃えて幾つか並べてみるのも楽しいですね。自作でストームグラスを作ってみたい人なら、こちらをお手本にしても。自作のものと混ぜてディスプレイしても素敵なのでは。

アクセサリータイプでおすすめのストームグラス

透明屋パク-ストームグラス ネックレス(2,160 円)

シンプルかつ上品なデザインで身に着けやすいネックレス

アクセサリータイプを買うのなら、こういったシンプルなしずく型から始めてみるのがおすすめです。なめらかで上品なフォルムで、ペンダントトップのサイズも約3~3cmとちょうどよい存在感。悪目立ちせずなじみます。

合わせるファッションを選ばず、若い人から年配の方まで着けられるデザインです。アクセサリーとして使わなくても、窓辺に吊り下げてサンキャッチャーのように使うことも可能。プレゼントにも喜ばれる一品でしょう。

透明屋パク-ストームグラス ネックレス(2,688円)

個性的な存在感を発揮するボリュームペンダント

ファッションに個性を発揮したいのなら、こちらのペンダントがおすすめです。ボトルの形のペンダントトップ、大きさは3.2cmと先ほどのしずく型よりやや大きめ。ボトルのネックとボディの境目や丸みのはっきりした形なので、ぐっと存在感が出ます。

身に着けると、体温でも結晶の状態が変化するとか。カラータイプもあるので、カジュアルなファッションにも似合いますね。値段も手頃なので、10代の若い女の子たちもトライしやすいアクセサリーなのではないでしょうか。

まとめ

インテリアならしずく型か筒型のストームグラスがおすすめ

初めてストームグラスを取り入れるのなら、まずはシンプルな置物タイプをインテリアとして取り入れてみましょう。インテリアになじみやすくおすすめなのが、しずく型と筒型です。ナチュラルで飾らないインテリアが好きならしずく型、クールで洗練された理系っぽいテイストが好きなら筒型がしっくりくるでしょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加