おすすめの牛乳石鹸(カウブランド)人気ランキング!【成分や効果も】

このエントリーをはてなブックマークに追加

石鹸ブランドといえば世代を超えて思い浮かべるのが牛マークの牛乳石鹸なのではないでしょうか。1928年から発売され根強い人気を持つカウブランド石鹸の価格は一個80円からとリーズナブル。安い石鹸は巷にあふれている現代なのに、なぜ牛乳石鹸が幅広い世代から長く支持を受け続けているのか不思議ですね。ここでは牛乳石鹸の人気の秘密と評判の良い製品をランキングでご紹介しています。安く買う方法もご案内しているのでチェックしてみてはいかがでしょうか。まだ牛乳石鹸を知らないという人にもおすすめの記事です。



牛乳石鹸とは?

特殊な製法によって作られた肌に優しい石鹸

一時間で作ることができる石けんですが、牛乳石鹸はあえて手間のかかる釜だき製法を用いています。加熱、かくはん、静置の工程に一週間かけることで保湿効果の高い石けん素地が作られていくのです。グリセリンや天然油脂の良質な成分がたっぷり含まれた石けんは天然の潤いとしてお肌を優しく洗い上げます。

牛乳石鹸の種類

潤い成分配合の赤箱(しっとりとした洗い上がりで乾燥しにくい)

乳脂とスクワランが入っているため、しっかり洗っても潤いが肌に残ります。あわ立ちはきめ細かく豊かでクリーミーなので洗顔用石けんとしても利用可能。香りは優しいローズで気分もリッチになりそうです。ミルク成分が配合されているのできつすぎないバラの香り。

乾燥肌の人におすすめです。特に冬になると乾燥してかゆくなるという人は保湿効果の高い石けんを探していることでしょう。あえて青箱と区別して売られている潤う石けんです。

余分な成分の入らない青箱(さっぱりとした洗い心地)

赤箱と比べての成分の違いはスクワランが入っていないことです。スクワランオイルは保湿成分として高い効果がありますが、さっぱり洗いたい人にとっては必要ないかもしれません。ミルク成分配合でさわやかなジャスミンの香り。釜だき製法で最低限の保湿効果は十分でしょう。

夏場など汗をたくさんかいてしっかり汚れを落としたい人におすすめの石けんです。スクワランが入らないのでさっぱりと洗い上げますが乾燥することはないでしょう。適度な保湿で肌を清潔に保ちます。汗かきの人や運動の後にも向いているでしょう。

牛乳石鹸に含まれる成分

牛脂(融点が低く固形化しやすい)

牛脂の融点は45~50度と低いです。このため型入れまでの時間が短くてすむのが特徴の一つ。また安価なので大量の石けんを即効で製造できるでしょう。体温は融点よりも低いため石けんが溶けにくい場合もあり使用感が重いこともありますが泡立ちを良くするヤシ油を配合することで緩和されています。

料理用として使われるグレードの高い牛脂を使用することで、後の加工を施さずに良質な石けんにすることが可能です。一般的な石けんには安価な工業用の牛脂が使われることが多いため石けん素地の質に違いが出ています。高品質な原料へのこだわりや絶妙な油脂割合などに加えての釜抱き製法でリーズナブルで良質な石けんを作り出すことができるのです。

ヤシ油(皮膚を柔らかくし古い角質を落としやすくする)

ココナッツオイルは25度前後で溶けるため、クリームやマッサージなどにも使用されているオイルです。基礎代謝を上げたり免疫力を向上する作用もあるため健康効果もあるとされているオイル。牛脂80%ココナッツオイル20%の割合で石けん素地に用いられることが多く、ラウリン酸が石けんの泡立ちを豊かにする作用もあります。

抗酸化作用や皮膚軟化作用もあるため老化防止や美容効果も高いのが特徴。マッサージすることで皮膚の角質が取れやすくなります。またヘアケアにも最適で髪を乾燥から守る上に、育毛効果や白髪防止効果もあるという優秀なオイル。使い続けることで肌が良い状態に導かれるでしょう。

スクワラン(高い保湿効果でしっとり肌へ導く)

スクワランは哺乳類や植物に含まれており、人間の肌にも存在する天然の保湿成分です。親油基と親水基を併せ持つため肌に浸透しやすく、肌を乾燥から防ぎエイジングケアにも最適。赤箱にはこのスクワランが配合されており洗いながら潤いもキープします。

安全性が高く妊娠中の人や赤ちゃんのマッサージにもおすすめです。肌質を選ばないのでどなたでも使うことができ、顔から全身までさまざまなパーツに使うことができます。牛乳石鹸で日々の洗顔やお風呂での保湿ケアも併せてすることができるのです。

牛乳石鹸(カウブランド)の選び方

目的に応じた使用用途で選ぶ

ニキビや肌荒れが気になる顔まわりは泡で洗顔

たっぷりの泡で余分な皮脂や毛穴の汚れをしっかり落とします。洗顔に理想的な泡はきめ細かく毛穴の奥まで入り込むサイズ。豊かで繊細であるほどに効果があるので泡状の洗顔石けんがおすすめです。オイルフリーのものもあるので油性でニキビ肌という人は試してみたい商品。洗顔ネットを使って自分好みの泡を作ることも可能です。

肌の弱い赤ちゃんにはベビーシリーズがおすすめ

赤ちゃんや子どもなどデリケートな肌におすすめな石けん。赤ちゃんの肌は大人と違い薄くて皮脂分泌が少ないのが特徴です。しかし汗は大量にかくので洗うのが難しく、専用の石けんを使うのが望ましいでしょう。キューピーベビーシリーズはしっかりとやさしく洗い上げ、皮脂を取りすぎずません。1961年発売のロングセラーとなっているので世代を超えて使われ続けている商品。

肌タイプから選ぶ

オイリー肌なら洗浄力の高いタイプ

汗をかきやすい肌の人はしっかり皮脂を落とすタイプの石けんがおすすめ。プラスアルファの保湿成分が入らず、さっぱりとした洗い心地で肌を清潔に保ちます。皮脂が詰まりやすい人はニキビもできやすいので洗浄力の高い石けんでこまめに洗顔していくと良いでしょう。石けんの形状はきめ細かい泡にして毛穴の汚れをかき出すように洗います。

乾燥肌なら保湿効果の優れた石けん

スクワランなどの保湿成分が入った石けんがおすすめです。汚れを落としながら肌の保湿ケアも併せてしていくので、冬場の乾燥時期には特に向いているでしょう。じっくり時間をかけた釜だき製法でグリセリンや天然の保湿成分が詰まっている牛乳石鹸は乾燥肌に最適な石鹸といえるでしょう。ヒアルロン酸やコラーゲンの入っている石けんもあります。

牛乳石鹸を最安値で買う方法

牛乳石鹸は楽天・アマゾン・公式ページならどこが一番安いか

普通に購入するなら楽天が最安値

他のサイトと比べて楽天の価格が一番安いことが多いです。赤箱3個入りでアマゾンは税込み500円で楽天は219円。他にもタイムセールや送料無料商品との同梱でさらに安くなることも。楽天スーパーSALEやお買い物マラソンを利用したり、全商品ポイント10倍の日に買い物をするとさらにお得に購入することも可能。安いときにまとめ買いしておくのもおすすめです。買い方によって値段に差が出てしまうので日頃から安くなる日をチェックしておくと良いかもしれません。

プライム会員だとアマゾンの方が安い

年間プランや月額プランに入り、映画や音楽のサービスも利用できるお得な会員システムです。プライム会員だけの安い商品もあり価格設定が絶妙。スーパーの特売や業務用スーパーと比べても遜色ない低価格なのにネット通販で楽に手に入るという便利な制度です。特に石けんなどの小物はプライム会員専用が多く、他との合わせ買いもしやすいのでおすすめ。アマゾンプライムで赤箱10個入り税込み869円で一個あたり86.9円。普通に買うと一個166円なのでかなりお得なのが分かります。

おすすめ&人気の牛乳石鹸(カウブランド)ランキング

固形タイプでおすすめの牛乳石鹸

赤箱(240円)

100年以上続くロングセラー

牛乳石鹸の代表的な製品の一つ。スクワラン配合で高い保湿効果があります。きめ細かな泡でお肌に優しい潤いを与えながらしっかり洗う石けん。他の石けんで乾燥してしまうという人は試してみたい商品です。

乾燥が気になる人や冬場のカサつく季節におすすめの石けんです。香りはローズですがミルク成分配合のため優しく香り、年齢を問わず使うことができます。牛のマークの赤箱は一度は見たことがあるという人も多いでしょう。

青箱(177円)

余分なものが入らずさっぱりした洗い上がり

特別な保湿成分が入らずさっぱりとした使い心地です。夏場やスポーツ後など、汗をかいた後に使う石けんとしておすすめです。さわやかなジャスミンの香りで爽快な洗い心地。しっかりと皮脂は落とすけど最低限の保湿効果はあります。

汗をかいた後などにさっぱりと洗い上げることができます。余分な保湿成分が入っていないため、オイリー肌の人や保湿はクリームなど別にしたいという人におすすめ。じっとしても汗がにじむ夏場に活躍するでしょう。

無添加石鹸(358円)

厳選素材の低刺激無添加石けん

皮膚アレルギーテスト済み。着色料や香料などの添加物が一切入っていない低刺激なのでお肌への負担がありません。豊かな泡立ちで洗い上がりはさっぱりの釜だき製法。ターンオーバーが乱れていたり、敏感肌の人におすすめです。

無添加石けんを初めて使う人におすすめです。手洗いにも洗顔にも使えるので、自分の肌と合うかどうか様子をみたいという人にもよいでしょう。保湿効果や香りの相性を試してみたい人にも向いています。長く使い続けられる石けんかどうか見極めるのもよいでしょう。

自然派石けん米ぬか(787円)

米ぬかオイルが肌を保護しながら洗い上げる

米ぬかオイルが肌を保護しながら洗う固形石けんです。米ぬかの天然洗浄成分は肌の水分量を一定に保つ働きがあるオリザブラン。肌荒れを防ぎ、ビタミンB群やビタミンEなどの美肌成分が入っているため肌トラブルを起こしやすい人にもおすすめです。
穏やかな香りのウッディフローラルの香り。

米ぬかの保湿成分や美容効果を期待する人におすすめの石けんです。米ぬかをそのまま使うのは後始末が大変なので抽出された成分が入った石けんが使いやすいでしょう。スクワランやオリーブオイルなどと使い比べてみるのもおすすめです。

自然派石けんオリーブ(386円)

ハーバルグリーンの香りときめ細かな泡立ち

石けん素地にオリーブオイルが含まれているため、乾燥肌に潤いを与えます。高酸化作用を持つビタミンEや美白効果のあるポリフェノールを含み美容効果も高いことが知られているオリーブは保湿効果も高く化粧品にも配合されています。

石けん素地に使われるオイルは多くありますが食用のオイルは上質の石けんが作られるでしょう。スクワランとは違い様々な美容成分が含まれるのでプラスアルファの美容効果を期待する人に試して欲しい石けんです。

薬用すっきりデオドランド(296円)

汗や汚れをしっかり落としていやなニオイを防ぐ

汗や汚れをしっかり落とすのでニオイの原因を体に残しません。薬用デオドランド成分配合で体のニオイが気になる人におすすめ。消臭抗菌作用のある柿渋エキスや抗酸化作用のあるカテキンエキス配合。角質ケア成分アルテアエキスも配合され柔らか肌へと導きます。

デオドランド成分はたっぷり入っているので体臭が気になる人や汗かきの人におすすめです。特に夏場の運動のあとにこの石けんでこまめに洗い続けるとニオイの元になる汚れがなくなるでしょう。継続することで汚れがたまりにくくなるかもしれません。

ボディソープでおすすめの牛乳石鹸

無添加ボディソープ(537円)

優しい洗い上がりで全身使える

デリケート肌のための低刺激石けん。香料や着色料が入っていないため肌トラブルのある人にも使いやすくなっています。潤いを残しながらやさしく洗うため乾燥肌の人にもおすすめ。お肌に優しい天然由来アミノ酸系洗浄成分配合。

強すぎる洗浄成分を避けたい人におすすめ。他の石けんで乾燥してしまったという人にも向いているでしょう。アミノ酸洗浄でやさしくしっかり全身を洗い上げます。液体なので水にも溶けやすく豊かな泡を作りやすくなっています。

アロエボディソープ(1,146円)

アロエの保湿効果でかさつかない

保水効果のあるアロエ成分配合のボディソープ。お肌をしっとりと洗い上げ保湿もしてくれます。他にもアロエには炎症やニキビにも効果があるなど様々な薬効も期待できます。ハーバルグリーンの香りがさわやかです。

アロエは鎮痛消炎作用で火傷やキズも治る可能性のある植物。特ににきびが多くキズになっているような人におすすめです。体に湿疹ができていたり掻いた跡がある人にも効果が出るかもしれません。使い続けることで炎症も治まりやすくなるでしょう。

キューピー全身ベビーソープ(649円)

新生児から使える低刺激の泡タイプ

デリケートな肌の新生児から使える泡石けん。泡立て不要なので沐浴を手早く済ませて赤ちゃんの湯冷めを防ぎます。赤ちゃんのお風呂は慣れていないと落としそうになるので手早く洗える泡タイプの石けんがおすすめです。

赤ちゃんは見えないところに湿疹ができていたりするものです。そんなときも無添加のベビーソープで優しく洗ってあげれば早く治まるかもしれません。汗をかきやすい赤ちゃんですが肌は繊細なので強すぎる石けんは避けることをおすすめします。

洗顔でおすすめの牛乳石鹸

無添加洗顔石けん(628円)

セラミド配合の釜だき石けん

アレルギーを起こす恐れのある着色料や防腐剤などを全てカットしたハートの形の固形石けん。きめ細かく豊かな泡立ちで潤い汚れをマイルドに落とします。厳選した材料でお肌への刺激を少なくしているのでデリケート肌の人にもおすすめです。

セラミドは皮膚や髪の細胞間脂質で大切な保湿作用のある物質です。加齢や環境の影響で減少していくので肌荒れの原因になることも。洗顔石けんで洗いながら保湿成分のセラミドを補っていくことをおすすめします。

スキンライフ薬用洗顔フォーム(335円)

たっぷりの泡で毛穴の奥のニキビ菌を殺菌

殺菌&消炎成分配合の薬用洗顔フォーム。クリーミイな泡立ちが毛穴奥のニキビ菌や皮脂をしっかりと洗い落とします。角質も柔らかくするのでしっとりときめの細かい肌に整うでしょう。洗顔ネットを使うと簡単に豊かでしっかりとした泡ができるのでおすすめ。

にきびに悩む10代におすすめの洗顔フォームです。ポイントは泡立ちなのでしっかり泡を作り、丁寧に洗っていきましょう。泡立ちが悪ければ効果は半減です。朝晩二回の洗顔で皮脂や毛穴の汚れを取り去れば、にきびも治まる可能性があります。

ハンドソープでおすすめの牛乳石鹸

メディッシュ薬用ハンドソープ(378円)

洗った後に香りが残らないすすぎの簡単なハンドソープ

しっかり殺菌して消毒し、すすぎが簡単な薬用ハンドソープ。泡切れがいいので小さい子も楽に何回も洗えます。手洗いを嫌がる子どももアライグマを見て一緒に洗いたがるかもしれません。何でも触りたがる子どもには一日に何回ものハンドウォッシュが必要でしょう。

手洗いの習慣ができていない子どもにおすすめのハンドソープです。小さい子はつい指を舐めてしまう癖のある子もいますのでウィルスが流行る冬場は特にこまめな手洗いを促しましょう。大人と一緒にやると自然と身につくかもしれません。

無添加泡のハンドソープ(339円)

きめ細かい泡が指の間まで洗い上げる

アレルギーを起こす可能性のある着色料や品質安定剤は一切使っていない泡のハンドソープ。豊かな泡が手のすみずみまで行き渡り、汚れや菌をしっかり落とします。皮膚アレルギーテスト済みでデリケートな肌の人も安心。

一日に何度も使う手洗いソープだからこそ品質にこだわってはいかがでしょうか。冬場など指先がひび割れたり傷ができても無添加石けんなら安心。手に湿疹ができやすい人にもおすすめです。

シャンプーでおすすめの牛乳石鹸

無添加シャンプーしっとり(780円)

さっぱりとしたの弱酸性シャンプー

天然由来アミノ酸系洗浄成分配合の弱酸性シャンプー。デリケート地肌を考えた無添加の低刺激処方です。ノンシリコンで石油系界面活性剤フリー。さっぱりとした洗い上がりだけど天然由来コンディショニング成分配合でパサつきません。

シャンプーは頭皮との相性が大切といえるでしょう。髪によくても地肌で炎症を起こしてしまっては使い続けられません。長く使うには厳選素材の安心して使える無添加シャンプーがおすすめ。一度でもシャンプーで湿疹を起こしてしまった人によいのではないでしょうか。

キューピーベビーシャンプー泡タイプ(575円)

デリケートな赤ちゃんの頭皮をやさしく洗う

スクワラン&シアバター配合で天然の保湿成分がたっぷり入ったベビーシャンプー。目にしみにくく泡切れすっきりで沐浴に手間がかかりません。コンディショニング成分も入り絡まりやすい赤ちゃんの髪の毛をさらっと洗います。

新生児の頭皮は他の肌と同じくデリケートです。特に髪が生えてきた頭皮は毛に隠れて地肌の状態が見えにくいので、湿疹ができていても気づかない場合もあります。赤ちゃん用のシャンプーで優しく洗い続けることで毛穴の汚れも自然と取れ、湿疹の治まりもよくなるかもしれません。

まとめ

スクワランの入った保湿効果のある赤箱がおすすめ

石けんで洗うだけで皮膚に必要な皮脂も奪われるため、かさつく場合もあります。それを補う保湿成分のスクワランは浸透性も高く肌なじみがよいためエイジングケアにも効果がある美容オイル。どんな肌質にも合うため人を選ばないのは、世代を超えて使われ続けている理由の一つではないでしょうか。



このエントリーをはてなブックマークに追加