おすすめの抱っこ紐ケープ人気比較ランキング!【夏にも】

抱っこ紐でのお子さんとの外出に便利な抱っこ紐ケープは、冬の防寒対策はもちろん、夏の紫外線対策にもおすすめ。そこで今回は、特に人気でおすすめの抱っこ紐ケープをランキング形式で紹介します。また使用する季節によって種類も異なるので、選び方や特徴についても詳しく解説します。使いやすく便利な抱っこ紐ケープを見つけて、お子さんとのお出かけをより楽しんでみて下さいね。

抱っこ紐ケープの特徴

クリップで留められるのでブランケットの様にずり落ちる心配がなく快適

抱っこ紐ケープの特徴は、抱っこ紐に装着しやすい形状になっている事。抱っこ紐のベルト部分に装着出来るクリップが付いているものが多く、動いてもずり落ちる心配がありません。また抱っこ紐の上からカバーをするので、気温や天候に応じて気軽に脱着が出来るのも嬉しいメリットです。

季節に応じて選ぶ事が出来て紫外線や寒さ対策に最適

抱っこ紐ケープと聞くと防寒用を思い浮かべる方も多くみられます。ですが実は、冬にぴったりなフリースやダウン素材のものはもちろん、夏の紫外線対策にぴったりなガーゼ素材や接触冷感素材のタイプなどもあり、種類は実に豊富。季節によって使用する種類を変えれば、1年を通してお子さんもママも快適に使用出来る優れものです。

抱っこ紐ケープの種類

防寒用抱っこ紐ケープ

上着を着せる必要がなく寒い冬の外出に便利

ダウンやボア、フリース素材などが多い防寒用の抱っこ紐ケープ。抱っこ紐の上から装着が出来るのでお子さんに上着を着せる必要がなく、暖かい室内での脱着も簡単です。お手持ちのコートやダウンと合わせられるのも嬉しいメリットですね。

抱っこ紐に装着出来るのはもちろん、ベビーカーやおくるみとして使用出来るタイプなら、シチュエーションに合わせて使い方を変えられます。またリバーシブル仕様もあり、気温や天候に合わせて使用する面を変えられるタイプも。防寒用は素材や形状も様々な種類があるので、好みや用途に合わせて自由に選択が可能です。

紫外線対策用抱っこ紐ケープ

紫外線をカットしてくれ暑い夏の熱中症予防にも

抱っこ紐ケープと聞くと防寒用を考えがちですが、実は紫外線対策に効果的な抱っこ紐ケープも多く販売されています。紫外線対策用は通気性の良いガーゼ素材や、接触冷感素材を使用したものが多く、暑い夏にも快適に使用可能。日傘だけではカバーしきれないお子さんの背中部分をしっかりカバーしてくれます。

お子さんへの紫外線をカットし、夏に心配な熱中症予防にもおすすめ。持ち運びがしやすくブランケット代わりにもなるので、車中で寝てしまった時や冷房の効いた室内での使用にも便利です。気温が不安定な春や秋の季節にも1枚持っておくと安心ですね。

抱っこ紐ケープの選び方

素材で選ぶ

ボアやフリース素材なら保温性が高く寒い冬に快適

保温性が高くしっかり防寒出来る抱っこ紐ケープを探している方なら、ボアやフリース素材のものがおすすめです。特に表地がダウンやポリエステル素材で防風性が高く、裏地にボアやフリースを使用しているタイプなら、保温性も抜群。更に足まですっぽりカバー出来る仕様ならすき間風が入る心配もなく、ママもお子さんもあったか快適です。

接触冷感素材なら暑い夏も快適で熱中症対策にも

真夏の抱っこ紐を使用する際に心配なのが、お子さんの暑さ対策ですよね。そこでおすすめなのが接触冷感素材を使用した抱っこ紐ケープです。ケープ内にこもる熱を軽減してくれるので、お子さんの熱中症予防にも効果的でお子さんも快適。ベビーカーに取り付けられるものも多いので、夏でも抱っこ紐やベビーカーでの移動が多い方におすすめです。

手入れのしやすさで選ぶ

速乾性の高いタイプなら洗っても乾くのが早くすぐに使える

まめに手入れをしたい方や、洗った後にすぐ使用する抱っこ紐ケープを探している方なら、速乾性の高い素材を使用しているものがおすすめ。洗ってもすぐに乾くので、気になる時に手入れがしやすくなります。特に薄手のタイプなら更に乾きやすく、お子さんの汗が気になる夏場の抱っこ紐ケープも衛生的に使用出来て安心です。

洗濯機で丸洗いOKなら手入れがしやすくいつでも清潔を保てる

それぞれ手入れ方法が異なる抱っこ紐ケープですが、中には洗濯機で丸洗いOKのタイプも。手洗いと異なり他の洗濯物と一緒に気軽に洗濯機でお手入れが出来るので、気になる時に洗えていつでも清潔を保てます。ただしそのまま洗濯機に入れると破損や劣化の原因になる可能性も。必ず注意書きに沿った方法のお手入れを行いましょう。

機能性で選ぶ

数通りの使い方が出来るタイプならシチュエーションに合わせて便利に使える

現在販売されている抱っこ紐ケープの多くは、抱っこ紐の他にもベビーカーに装着しての使用が可能ですが、この2通り以外の方法でも使用出来るタイプも多くあります。中には抱っこ紐やベビーカーはもちろん、おくるみやママバッグに変えられる便利なタイプも。形を変えて使用する事で、様々なシチュエーションに合わせて使用が出来るので、長く便利に使えるのも嬉しいメリットです。

収納袋付きならバッグにも入れやすく持ち運びに便利

外出が多く持ち運びがしやすい抱っこ紐ケープが欲しい方なら、収納袋付きのタイプがおすすめ。かさばりがちな防寒用の抱っこ紐ケープでも、抱っこ紐ケープ専用の収納袋に入れればコンパクトにたたむ事が出来てカバンの中のスペースも取りません。おむつや着替えなど、荷物が多くなりがちなお子さんとの外出に嬉しいメリットですね。

防水や撥水加工済みなら急な雨にも安心

外出先での天候悪化にもばっちり対応できるのが、防水や撥水加工が施されている抱っこ紐ケープです。表地部分に防水や撥水加工が多く、フードも被せる事で急な雨からもお子さんをしっかりガード。レインコートや傘がなくてもレインカバーの代用として使用出来ます。ベビーカーに装着出来るタイプなら、ベビーカー用のカバーがない時にも体が濡れる事を防いでくれます。

抱っこ紐ケープのおすすめブランド・メーカー

ベビーホッパー

人気の「エルゴ」にもぴったり装着可能

抱っこ紐ケープの中でも特に人気のベビーホッパー。子育て世代で愛用している方が多いエルゴに、ぴったり装着出来る仕様になっているのが人気の理由の1つでもあります。素材や種類も様々で、好みに応じて選択出来るのも魅力です。

ラッキー工業

4通りで使えるケープや春夏用など豊富な種類を展開

4通りの使い方が出来るタイプや、紫外線対策に効果的な春夏用など、豊富な種類を取り揃えているのが特徴のラッキー工業。品質が高く、多くの現役ママに愛用されています。使い勝手も良く、お手頃価格で購入出来るのも嬉しいメリットです。

日本エイテックス

夏の紫外線対策に効果的な「シャダンケープ」が人気

急な雨にも安心の撥水加工が施された防寒用や、紫外線対策に効果的なケープなどを展開しています。特にUVカット生地を使用したシャダンケープは、夏の紫外線対策におすすめ。薄くて持ち運びがしやすく外出にもってこいの優れものです。

ファムベリー

フリース素材や取り外し可能の2枚セットなど使いやすいラインナップを展開

接触冷感生地を使用したものや、ポンチョにも出来るタイプなど様々なオリジナルデザインの抱っこ紐ケープを展開しています。中でも取り外しの出来る2枚セットや、軽くて持ち運びしやすいフリース素材の抱っこ紐ケープは使いやすいと人気。ママの声を生かしたものが多く、使い勝手も抜群です。

おすすめ&人気の抱っこ紐ケープランキング

防寒用でおすすめの抱っこ紐ケープ

ベビーホッパー-マルチプルカバー(8,690円)

エルゴベビーに装着出来る専用スナップ付き

440gと軽量で、つけていても負担にならない抱っこ紐ケープです。特殊な断熱素材である3Mシンサレートを使用しており、保温性は抜群。内側はふわふわのボア素材を、外側は撥水加工を施しており、気温や天候に合わせてリバーシブルで使用が可能です。

エルゴベビーに装着出来る専用スナップ付きでぴったり出来るので、ずれたり隙間が出来たりする事もなく、お子さんもママも快適です。前向き抱っこでの使用も可能で、もちろん他の抱っこ紐やベビーカーにも装着OK。秋から春先まで長く使えるのも嬉しいですね。

ベビーグース-くまさんのあったか防寒ケープ&レインカバー(16,280円)

取り外せるライナータイプで急な雨の際のレインカバー代わりにも

クマの耳が可愛いベビーグースの抱っこ紐ケープの特徴は、ボアのライナーが取り外せる事です。秋冬の防寒対策はもちろん、ライナーを取り外せば急な雨にも安心のレインカバーにもなり便利。ボア生地が暖かいライナーだけでの使用も可能です。

抱っこやおんぶはもちろん、ベビーカーに装着してもOK。お子さんの足をすっぽりカバーしてくれるあんよポケット付きで足先まで暖かい仕様です。ボアライナーは洗濯機での丸洗いも出来るので、気になる時に手軽にお手入れが出来ますね。

ラッキー工業-バディバディプレミアム フィットケープ(4,980円)

ダウンの含有率90%で保温性は抜群

ダウン含有率90%で、保温性抜群のシンプルなデザインの抱っこ紐ケープです。表地は撥水性のある高密度なタフタ生地を使用しており、軽い雨や雪の時にも安心。裏地はマイクロファーフリースでお子さんも快適です。

装着部分には、クリップに加えてベルトをはさむように留められるスナップ付き。ダブル装着でズレにくく外れにくい構造です。お子さんの足まですっぽりカバーできるデザインですき間風が入る心配もありません。

スウィートマミー-ベビーあったか防寒ケープ(10,670円)

8通りの使い方が出来て機能性の高いケープ

この抱っこ紐ケープの特徴は何といっても8通りの使い方が出来る事。抱っこ紐やベビーカーへ取り付けられるのはもちろん、おくるみやスリーピングバッグとしても使用出来ます。またママのひざかけやバッグに変える事も出来、ケープとしての役割を終えた後も長く便利に使えます。

ダウン90%とオーガニックコットンの肌触りの良い裏地で、保温性も言う事なし。お子さんも快適で、500gと軽量なので持ち運びにも便利です。新生児から長く使えて機能性の高い抱っこ紐ケープが欲しい方におすすめ。

ラッキー工業-バディバディ 4WAYフィットケープ(8,800円)

簡単装着で横抱っこにも使用可能

お子さんの足をすっぽり包めるデザインが特徴です。片足ずつカバーできる形状なので、足を開いてしまう抱っこ紐でも、しっかりお子さんを包んでくれます。肌触りの良い裏ボアフリースでお子さんもあったか快適間違いなし。

抱っこやおんぶ、ベビーカーへの他に横抱っこでの使用できます。首が据わらないお子さんを抱っこする際の防寒対策にもおすすめ。装着もクリップに加えてスナップで固定出来るので、ズレにくく落ちにくいのも嬉しいですね。

日本育児-3wayコンフィケープ プラス(2,980円)

専用の収納袋付きで持ち運びも楽々

抱っことおんぶ、ベビーカーの3通りで装着可能。ダウンのように暖かいシミュレーテッドダウンを使用しており、冷たい外気からお子さんをしっかりカバーしてくれます。洗濯機での丸洗いもOKでお手入れ楽々です。

使用しない時にはコンパクトに折りたたんでしまっておける専用の収納袋付き。カバンに入れても場所を取らず、持ち運びにも便利です。3,000円以下とお手頃価格で購入出来るのも嬉しいメリットですね。

紫外線対策用でおすすめの抱っこ紐ケープ

ドラコ-フード付き ベビーケープ(6,490円)

ぱっと目を引くおしゃれなデザインはプレゼントにもおすすめ

おしゃれなデザインが目を引く、紫外線対策に効果的な抱っこ紐ケープ。接触冷感素材を使用しており、紫外線も約93%カットしてくれます。通気性が良く熱がこもらないので、暑い夏の抱っこでも安心です。

抗菌防臭効果にも優れたシャインクールで菌の繁殖もしっかり抑制。紫外線対策用としてはもちろん、冷房の効いたお部屋でのブランケット代わりにも便利です。友人や知人へのプレゼントにも喜ばれる事間違いなしの抱っこ紐ケープですね。

日本エイテックス-ユグノー シャダンケープ(3,799円)

体感温度を3度下げる生地「SHADAN」 を使用

紫外線を遮断する生地、SHADANを使用しています。体感温度を3度下げてくれる効果があり、夏のお出かけを快適にしてくれますよ。足元がはだけにくいデザインになっており、地面からの照り返し熱や日焼けもしっかりブロックしてくれます。

カラーはスキニーレッドやスキニーネイビー、スキニーイエローなどの全6色から選択可能。抱っこやおんぶはもちろん、ベビーカーにも取り付けOKです。軽くて持ち運びしやすいのも子連れの外出には嬉しいメリットですね。

エスメラルダ-2WAY サマーケープ(3,299円)

オーガニックガーゼで通気性抜群

日本製の特上オーガニックガーゼを使用しています。通気性が良く、汗っかきなお子さんにもぴったりです。ベビーカーやチャイルドシートにも簡単に取り付け可能。軽くてコンパクトに折りたためるので、持ち運びにももってこいです。

カラーバリエーションもミルキーウェイやパールスターなど全6色あり、好みに合わせて自由に選べます。足カバー付きで地面からの照り返し熱もしっかりガード。空調の効いたお部屋でのブランケット代わりにもおすすめです。

機能性が高くおすすめの抱っこ紐ケープ

DORIDORI-防寒プレミアムベビーケープ(6,776円)

5通りの使い方が出来て使い勝手も言う事なし

プレミアム素材にこだわった防寒用の抱っこ紐ケープです。中わたには吸湿発熱機能のあるFIBERBALLを使用しており、水洗いもOK。表地には高密度アウトドア素材、裏地には極暖ボア素材を使用しており、保温性も抜群です。

抱っこやおんぶ、ベビーカーの他におくるみとして使用も可能。また前抱っこでの装着も出来、シチュエーションに合わせて5通りの使い方が出来ます。インナーは取り外せるので気温に合わせて調節可能。持ち運びに便利な収納ポーチ付きなのも嬉しいですね。

セブンエイエムアンファン-プーキーポンチョ(6,325円)

横もしっかりカバーする立体設計に加えベビーカー専用フード付き

側面もしっかりカバーしてくれる立体設計が特徴です。足元から側面までしっかりカバーするデザインで保温性も抜群。表側は撥水加工を施しており、急な雨や雪も安心です。内側には肌触りの良いフリース素材を使用しており、お子さんも快適です。

暑くなった時には温度調節が出来るフロントファスナー付き。取り外しの出来るフードは付属のベビーカー専用フードに付け替えられます。頭から足元まですっぽりカバー出来て、ベビーカーでの外出も快適です。

ベビーホッパー-空調抱っこ紐カバー(14,300円)

真夏に嬉しい空調付きでお子さんも快適に

この抱っこ紐ケープの特徴は何と言っても空調が内蔵されている事。ファンから外気を取り込んで気化熱によって体を冷やす事が出来、抱っこで感じる不快感を軽減してくれます。ケープの中が冷やされるのでお子さんだけではなくママも快適です。

ファンの強さは2段階に分けて調節可能。ケープは空調で冷やされた空気が背中全体にいきわたる立体メッシュ構造です。夏の移動に抱っこ紐を使用する事が多い方や、上のお子さんがいて下のお子さんの抱っこが多い方などにおすすめです。

ファムベリー-防寒カバー 2枚セット(6,076円)

天候や気温に合わせて取り外せる2枚セット

レインカバーとフリースカバーが2枚セットになったファムベリーの抱っこ紐ケープ。単体での使用はもちろん、気温や天気に合わせて2枚重ねての使用も便利です。抱っこはもちろん、おんぶやベビーカーに装着してもOK。

足まですっぽりカバー出来るデザインなので、風が吹いてめくれる心配もありません。2枚重ねれば風もガードしつつ、裏側はフリースであたたか快適。季節に応じて使い方を変えられる便利な抱っこ紐ケープです。

コニー-防寒ケープ(7,480円)

ママも一緒に羽織る洋服の様なデザインが特徴

抱っこ紐の上からベストのように羽織る珍しいタイプの抱っこ紐ケープです。もこもこのボア裏地で、お子さんだけではなくママも暖かくて快適。外出先でもケープを持ち運ぶ必要がなく、荷物も少なく済みます。

カラーはスカイブルーやベージュなど4色から選択できますよ。そのまま着用しても暖かいですが、寒い時には上からコートを羽織るのもおすすめ。ベビーカーやおくるみとしても使用が出来、様々なシチュエーションに合わせて便利に使える抱っこ紐ケープです。

まとめ

手入れがしやすく季節に合わせた抱っこ紐ケープがおすすめ

様々な種類がある抱っこ紐ケープを選ぶ際には、手入れがしやすく使用する季節に合わせたものを選ぶのが一番のポイントです。今回は抱っこ紐ケープについて紹介しました。使いやすくて便利な抱っこ紐ケープを見つけて、お子さんとの外出をより快適にしてみて下さいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*