おすすめのホワイトボードクリーナー人気比較ランキング!【コクヨも】

ホワイトボードの汚れは、専用イレーザーを使っても消しきれない場合がありますよね。そんな時におすすめしたいのがホワイトボードクリーナーです。イレーザーで消えなかった頑固な汚れをしっかりと取り除き、ホワイトボードを綺麗に保つ事が出来ますよ。今回はおすすめの人気ホワイトボードクリーナーをランキング形式でご紹介します。様々な種類や選び方のポイントなど、詳しく解説していきますので、これから選ぶ方は是非参考にしてみてくださいね。

ホワイトボードクリーナーの特徴

頑固な汚れをすっきり落とせる

ホワイトボードは長年使っていると、どうしても落としきれない汚れが目立ってきますよね。そんな時にホワイトボードクリーナーを使えば、消しにくい汚れや頑固な汚れも、簡単に綺麗に落とす事が出来ます。

ホワイトボードを長持ちさせることが出来る

ホワイトボードをより長く使う為には、クリーナーで表面のメンテナンスをすることも重要です。長い期間放置していた消し忘れも、クリーナーを使うだけで汚れを簡単にケア。買い替えのコスト削減にも繋がります。

ホワイトボードクリーナーの種類

スプレータイプ

何度も使えてコスパが良い

スプレータイプは直接ホワイトボードや布に吹きかけて汚れを落とすタイプです。また、飛び散りにくいタイプのスプレータイプもあり、周りに液体がかかる心配もありません。また、広範囲に使用したい方にはミストタイプがおすすめ。

シートタイプに比べて少々値段は張りますが、何度も使用する事が出来てコスト削減に適しています。コンパクトなサイズ感で収納場所を選ばないところも魅力。ご家庭、オフィス問わず使用がしやすいので1つあると重宝しますよ。

シートタイプ

そのまま拭くだけなので手軽に使用可能

手軽さで選ぶなら、シートタイプがおすすめです。スプレータイプだと布を用意しなければならない場合がありますが、シートタイプならそのままシートを出してさっと拭くだけ。出先で使用する際の持ち運びにも便利です。

シートタイプは販売されているサイズも様々。大判サイズを選んでおくと、手早く拭き取りが出来るので大きなホワイトボードのお掃除も簡単。短時間で手軽にお手入れをしたい方は、シートタイプを選ぶことをおすすめします。

ホワイトボードクリーナーの選び方

成分で選ぶ

帯電防止剤配合のものは埃の付着を防ぐことが出来る

ホワイトボードは静電気で埃が集まりやすく、特に冬場は気になる事がありますよね。帯電防止剤配合のクリーナーであれば、静電気を除去して埃を寄せ付けにくくしてくれます。その為、マーカーで書くときにスムーズに書く事が出来て、掃除も楽にすることが出来ます。ホワイトボードだけでなく、マーカーも長持ちさせたい方は帯電防止剤配合のものを選びましょう。

アルカリ電解水は肌に優しく安全性が高くて安心

アルカリ電解水とは強アルカリ性に変化させた水で、洗剤の様に洗浄力が高く除菌効果もある成分です。原料は水なので肌に優しく安全性が高い為、敏感肌の方や小さな子供がいるご家庭でも安心して使用する事が出来ます。一般的なクリーナーのアルコールの匂いが苦手な方にもおすすめ。二度拭きの手間もいらず簡単にお手入れできます。

使用用途で選ぶ

ホワイトボード以外にも使えると使用できる幅が広がる

ホワイトボードとブラックボード、兼用で使えるタイプのものも出ています。オフィスや出先によってボードの種類は様々ですよね。そんな時の為に、この兼用タイプを持っておくと、いざという時も安心。使用出来る幅も広がるのでシーンを選びません。オフィスや学習用として使うのであれば、この兼用で使えるタイプをおすすめします。

のりはがしやシールはがしとして使えるものも

ホワイトボードだけでは使用頻度が少ないという方の為に、のりはがしやシールはがしとしても使えるホワイトボードクリーナーがおすすめ。ホワイトボードクリーナー以外でも使えると、様々なシーンで使用する機会が増えます。壁の落書きやシールのべたつきが残った場所にも使用可能。1つあると子供がいるご家庭にぴったりですよ。

使用するシーンで選ぶ

家庭用ならコンパクトなものだと場所を取らない

家庭用で使うとなると、場所を取らないコンパクトなサイズ感の物を重視しますよね。掃除道具と一緒に収納できるサイズ感を選べば、掃除のついでにホワイトボードもさっとお手入れをすることが出来ます。ちょっとした時に気軽に使いたい場合、場所を取らずに手に取りやすい場所に保管できるコンパクトサイズを選びましょう。

使用頻度が高ければ大容量のものがオフィス向き

使用頻度が高いと容量が少ないものだと、あっという間になくなってしまいます。特にオフィスだと会議や打ち合わせなど様々なシーンでホワイトボードを使用する機会が多いですよね。コスト面を考えても、大容量のものを選んでおくとコストを下げる事が出来ます。使用する頻度を考えて、容量の確認も事前にしっかりしておくと安心です。

ホワイトボードクリーナーのおすすめブランド・メーカー

コクヨ

シンプルな成分でコスパ抜群

コクヨはコスパ抜群の老舗文具メーカー。シートタイプからスプレータイプまで種類も豊富で、シンプルな素材を使っているところが特徴です。コスパ重視の方やどのメーカーがいいか悩んでいる方は、コクヨを選ぶと間違いないです。

サンワサプライ

汚れをしっかり吸着

サンワサプライのホワイトボードクリーナーは、液ダレ防止にこだわっており周りを汚さない設計が特徴。汚れをしっかり吸着して、ホワイトボードを綺麗に保ちます。オフィス向けの大容量サイズが人気です。

パイロット

長年愛される定番のクリーナー

パイロットのクリーナーはエタノール系の成分が特徴で、古くから人気のシンプルで定番のクリーナーです。品質にこだわっており、文具店でも人気が高いです。スタンダードなクリーナーを探している方におすすめ。

プラス

大判サイズのシートタイプが人気

プラスのホワイトボードクリーナーは、大きめサイズのシートタイプ。アルカリイオン水を染み込ませたシートが特徴です。折りたたんで使う事も出来るので、多様に使用が可能。アルコール成分が苦手な方におすすめのメーカーです。

おすすめ&人気のホワイトボードクリーナーランキング

家庭用でおすすめのホワイトボードクリーナー

マグエックス-ホワイトボード用クリーナーミストタイプ(355円)

すっきりコンパクトなミストタイプ

直接ホワイトボードに吹きかける、ミストタイプのホワイトボードクリーナー。吹きかけたらティッシュで簡単に拭き取るだけですっきり綺麗になります。天然成分で臭いも気にならず、ご家庭でも使いやすいです。

コンパクトなサイズ感は収納場所を選ばないので、省スペース保管出来るところもポイント。ミストタイプで小さな面積のホワイトボードにも的確に吹きかける事が出来ます。リーズナブルな価格帯で気軽に手が出しやすいです。

デビカ-とってもクリーナー(428円)

1つで4役の優れもの

デビカのとってもクリーナーは、ホワイトボードクリーナーとして使用する以外にも、シーるやのり、落書きを落とすことにも使えます。ホワイトボードの使用頻度が低くても様々なシーンで使えますね。スプレータイプで汚れをしっかり吸着します。

1つあるだけで4役もこなしてくれるのでとても重宝します。お子さんがいるご家庭にぴったりのクリーナーですよ。性能面やコスト面を考えても納得のいく逸品です。どれがいいか悩んだらとってもクリーナーをおすすめします。

コクヨ-ホワイトボードクリーナー(410円)

ミストタイプで液ダレを軽減

コンパクトで軽量サイズなのでご家庭でも使いやすいホワイトボードクリーナー。ミストタイプの為、ホワイトボード全体にまんべんなく噴射出来て液だれの心配もいりません。クロスなどで拭くだけで簡単に綺麗なホワイトボードになります。

使用されている成分は帯電防止剤とエタノールのみ。シンプルで余計なものが入っていません。帯電防止剤で埃の寄せ付けも防ぎます。価格帯も安価なため、価格重視の方に是非おすすめしたいホワイトボードクリーナーですよ。

コクヨ-ホワイトボード用クリーナー(481円)

さっと使いやすいウェットシート

手軽に使えるウェットシートタイプのホワイトボードクリーナーです。洗浄力の高い超極細繊維の不織布で、頑固な汚れに密着してしっかり取り除きます。帯電防止剤配合が配合されているので、埃の寄せ付けも軽減してくれますよ。

省スペースで保管が出来るので、収納場所を選びません。また、持ち運びにも適しているので出先でも気軽に使用する事が出来ます。しっかり汚れを落とすシートタイプなら、コクヨのクリーナーがご家庭でも使いやすいですね。

レイメイ-ボードクリーナー(552円)

天然系成分で肌に優しい

ホワイトボード・ブラックボード兼用で使えるミストタイプのホワイトボードクリーナーです。環境に配慮した天然成分のみで作られているので、手肌に優しくお子さんがいるご家庭でも安心。安全性が高い逸品です。

内容量は60mlとコンパクトな設計で家庭用としておすすめ。天然成分から出来ていても汚れをしっかり落とす効果は抜群です。レイメイのホワイトボードクリーナーは、安全性や成分にこだわっている方向けのクリーナーです。

オフィス用でおすすめのホワイトボードクリーナー

マグエックス-ホワイトボード用クリーナー(1,421円)

大容量でコスパ良し

大容量の300ml入ったホワイトボードクリーナー。広範囲に噴射できるトリガータイプで、大きな面積のホワイトボードでの使用に最適です。重曹電解水の力でイレーザーで落としきれなかった汚れを浮かせて落とします。

ホワイトボードに直接噴射して、布やティッシュで軽く拭きとるだけで白く綺麗なホワイトボードに変身。ブラックボードと兼用で使用が出来ますよ。ホワイトボードの使用頻度が高いオフィス用に最適のクリーナーです。

サンワサプライ-ホワイトボードクリーナー(951円)

クリーナー液を塗布しやすいエアゾールタイプ

筆記性や消去性を低下させないこだわりのホワイトボードクリーナー。ホワイトボード全体に均一にクリーナーを塗布しやすいエアゾールタイプの作りになっています。広範囲に塗布できるので、大きなサイズのホワイトボード向き。

内容量は200mlと大容量なので、気兼ねなく使用する事が可能です。スチール製、ホーロー製の両素材のホワイトボードに使用できるので使う幅も広がります。コスパ・容量共に魅力的でオフィス用としても満足のいく逸品ですよ。

コクヨ-ホワイトボードクリーナー(500円)

ホワイトボード専用に開発

ホワイトボード専用に開発されたコクヨのクリーナーは、アルコールを主成分としています。シンプルにエチルアルコールのみの成分で、余計な成分が入っておらず安心。より綺麗にホワイトボードの素材に合わせたクリーナーです。

180mlの容量ながらもリーズナブルな価格で、気軽に手が出しやすいです。ホワイトボードをしっかりと綺麗に長期間保ちたい方におすすめ。価格重視な方や大容量のクリーナーを探している方に重宝する逸品です。

デビカ-とってもクリーナーLL(646円)

1つで4役の大容量

大容量のとってもクリーナーは、1つで4役の役割を果たす多用途クリーナーです。ホワイトボードクリーナーとしてはもちろん、らくがきを消したり、シールやのりを落とすこともできて万能。多様なシーンでオフィスの作業をサポートします。

スプレータイプで広範囲の汚れもしっかり除去。布やティッシュで簡単に拭き取るだけで汚れが落ちるので、お手入れもとても簡単です。220mlの大容量で幅広く長期的に使えるので、1つあるとオフィスでも活躍しますよ。

カラーハーモニー-ホワイトボード再生コート(4,840円)

お手入れ不要で長持ち

ホワイトボード1枚を約5分で、簡単に再生したかのように綺麗に出来るクリーナーです。液を塗布して拭き取り、あとは自然乾燥させるだけと作業も楽。表面をコーティングするので、長く綺麗な状態をキープできます。

拭き取り用のクロスが付属されているので、用意する手間もなくそのまま使用が可能。開封後の保存も出来るので、使い時に簡単に使用する事が出来ます。表面をしっかりケアしたい方におすすめのクリーナーですよ。

学習用でおすすめのホワイトボードクリーナー

馬印-ホワイトボードクリーナー(998円)

表面保護効果でメンテナンスにも最適

馬印のホワイトボードクリーナーは、インク剥離性と溶解性を両立した性質が特徴。この性質を活かして頑固なインク汚れをしっかり取り除きます。また、速乾性配合で拭き取り後はベタつきもなくすっきりとしています。

ホワイトボードのクリーニングはもちろん、表面の保護効果に期待が持てる為定期的なメンテナンスにも最適。表面の保護でホワイトボードを傷や汚れから守ります。ホワイトボードを長く使いたい方におすすめのクリーナーです。

プラス-ホワイトボードクリーナーシート(372円)

肌にやさしいアルカリ電解水

アルコールではなくアルカリ電解水で作られたシートタイプのホワイトボードクリーナーです。マイナスイオン配合で丁寧に汚れを取り除きます。大きめのサイズ感で広い面積のホワイトボードも拭きやすく使いやすさも抜群。

二度拭きの手間もいらず、1枚で汚れを簡単に除去できます。コンパクトなサイズ感で持ち運びにも適しています。シートタイプで選ぶなら、大きめサイズで1度で汚れをしっかり落とせるプラスのホワイトボードクリーナーがおすすめ。

パイロット-ボードクリーナー(770円)

握りやすくて簡単に使える

イレーザーでは消しきれない頑固な汚れにしっかり密着します。握りやすいハンドルタイプで、手を汚さずに簡単に噴射する事が可能。エタノール系成分配合の定番のクリーナーで古くから人気があるクリーナーです。

180mlの内容量で長期間使用する事が出来ます。老舗文具メーカーのパイロットから出ているクリーナーなので、使い心地も抜群で綺麗に消す事が出来ます。シンプルで定番のクリーナーを探している方に是非おすすめ。

ナカバヤシ-ホワイトボードクリーナー(2,089円)

埃を寄せ付けない帯電防止剤配合

ミストタイプのホワイトボードクリーナー。長期間放置したインクの残りや汚れにもしかっかり密着するので、簡単に落とす事が出来ます。仕上げのクロスがセットになっているので、準備がいらずすぐに使用する事が出来ますよ。

帯電防止剤が入っているので、静電気で埃が集まりやすい冬場にも使いやすいです。ほんのりミントの香りがするので、クリーナー特有の嫌なにおいもありません。使い心地重視の方や臭いを気にする方に最適です。

カラーハーモニー-ホワイトボード専用強力クリーナー(2,240円)

環境に優しくて安心安全

長年放置したインク汚れも根本から除去するホワイトボード専用の強力クリーナー。軽い力で拭き取るだけで簡単に汚れを落とす事が出来ます。臭いも少ないので、クリーナーの臭いが苦手な方にも使いやすいです。

環境に配慮した安心安全の成分で作られているので、学校や学習用としてお子さんも使用可能。ホワイトボードを買い替えるコストの削減にもつながります。コンパクトなサイズ感と使用感がおすすめのポイントです。

まとめ

使用するシーンに合わせたホワイトボードクリーナーがおすすめ

ホワイトボードクリーナーの種類は様々ですが、使用頻度や使用するシーンに合わせたクリーナーを選ぶことをおすすめします。ホワイトボードを長く綺麗に使い続けるには、定期的なメンテナンスや汚れをしっかり落として表面をケアする事が大切です。今回はおすすめのホワイトボードクリーナーをランキング形式でご紹介しました。これから選ぶ時のポイントとしてチェックしてみてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*