おすすめの8Kテレビ人気比較ランキング!【シャープも】

家族や恋人と動画や映画を楽しんだり、テレビ番組を見る時に、大画面のテレビでみると迫力があり楽しめますよね。でも、より綺麗で臨場感のある映像でコンテンツを楽しみたい方も多いはず。そんな方に8Kテレビがおすすめ。今までにない、実物と見間違えるほどの臨場感が味わえますよ。今回は、8Kテレビのメリットやデメリット、種類や環境にあった機種の選び方を解説します。さらに、おすすめの8Kテレビもご紹介しますので、最後まで御覧ください。

8Kテレビとは

高い解像度で美しい映像を映す事ができるテレビ

8Kテレビは横に7680画素、縦に4320画素を持つモデルの事をいいます。4Kテレビの2倍の解像度をもつ8Kテレビ。同じ画素密度なら4Kの2倍広い面積の映像を映し、同じ面積なら2倍精細な映像を映す事ができますよ。

家庭で最高の臨場感が味わえるテレビ

なぜ8Kテレビが最高の臨場感を出せるのか、その理由は、人間の目に映る映像が視野の100度を上回ると、映像から感じられる臨場感が最大化するから。例えば、4Kテレビを視野100度で視聴すると、画素の粗さが気になり臨場感にかけてしまします。しかし、8Kテレビだと画素の粗さも気にならず、視野いっぱいに広がる美しい映像から最高の臨場感を感じることが出来ます。

8Kテレビのメリット

近距離で見ても画面の粗さを感じない

4Kテレビの最適な視聴距離は、画面の高さの1.5倍です。しかし、8Kテレビは0.75倍が最適な視聴距離とされています。例えば、100インチのテレビは画面の高さが約120センチなので、90センチの距離で視聴しても画素が気にならず、より迫力のある映像が楽しめますよ。

より滑らかな映像を流すことが出来る

映像をより美しく表現する要素は、画素数だけではありません。映像の動きがいかに滑らかに動くかも大切な要素になります。8Kでは、1秒間に映せる映像が、4Kの2倍である120コマを表現することができ、より滑らかでリアルな映像を映し出すことが出来ますよ。

8Kテレビのデメリット

対応するコンテンツが少ない

8Kテレビを購入しても、地上波の放送が8K品質で視聴できるわけではありません。8KのBS放送などを光回線経由やBSアンテナで受信する必要があります。コンテンツは徐々に増えていく物なので、充実するまではコンテンツ数に不満がでるかもしれません。しかし、その場にいるような臨場感は他では味わえない魅力ですよ。

画面サイズが55インチからしかない

8Kの解像度を活かすならそれなりの画面サイズが効果的です。その理由は、視聴可能距離が近いので、大画面の迫力の恩恵をより受けることが出来るからです。部屋の広さの関係で、あまり大きなテレビを置きたくない方には選択しづらいサイズかもしれませんが、薄型の物だったらそれ程圧迫感もなく大画面の良さが楽しめますよ。

8Kテレビの種類

液晶ディスプレイ

消費電力が少ない

有機ELディスプレイに比べ重量や厚みはありますが、液晶ディスプレイにはメリットがたくさん。中でも消費電力が少ないのが特徴。長く使う物であるからこそランニングコストは抑えたいですよね。費用面のメリットを重視する方は液晶ディスプレイですね。

大型テレビは高額な買い物です。そうそう買い換えるものではないので後悔のない8Kテレビにしたいですよね。液晶ディスプレイは寿命の長さも魅力の一つです。有機ELディスプレイに比べて約2倍ほどの寿命がありますよ。寿命がくるまで長く使いたい方におすすめです。

有機ELディスプレイ

軽くて遅延も少ない

有機ELディスプレイは自発光方式、バックライトがない分驚くほど薄くて軽量に作る事が出来ます。それにより、見た目の圧迫感のなさや設置性が高いという特徴があります。移動も液晶ディスプレイに比べて楽なのも良いですね。価格は高いのですが、スタイリッシュな8Kテレビがほしい方は有機ELディスプレイでしょう。

スポーツやアクション映画など見る時、画面の遅延が大きかったら違和感がありますよね。有機ELディスプレイはとても遅延が少なくて快適。応答速度が速ければ滑らかな映像を楽しめますし、タイミングが重要なテレビゲームにも力を発揮してくれますよ。

8Kテレビの選び方

画面サイズで選ぶ

リビングでの鑑賞目的なら70インチまで

通常のテレビの使い方なら70インチで十分でしょう。なぜなら、70インチのサイズは幅154.90センチもあり、家族みんなリビングでテレビを楽しむのにこれ以上のサイズは大きすぎるから。さらに、価格もかなり高額になる傾向があります。本格的なシアターシステムを組む様な方以外は最大でも70インチあれば満足出来るでしょう。

ホームシアターで映画を楽しむなら80インチ以上

映画やライブ映像などを臨場感たっぷりで楽しむなら、小さい画面を近くで視聴するより、大画面を適切な距離で視聴した方が効果的です。それは、大きな画面の方が視聴距離をとれるので、ホームシアターに重要なサウンド面でもよりスケール感が楽しめるからです。最大限映像と音楽を楽しむならぜひ80インチ以上の8Kテレビを検討して下さい。

チューナーの数で選ぶ

裏番組録画が1つで良い方は2チューナー内蔵

それほどテレビ番組を見ない方や、決まった番組しかみないという方も多いでしょう。そんな方は、たくさんチューナーを内蔵したタイプは必要ありませんよね。その分価格も上がりますし、裏番組を録画することが無い方ならコストパフォーマンが下がってしまいます。裏番組録画は1つで十分なら2チューナー内蔵の8Kテレビを選びましょう。

複数の裏番組録画をしたい方は3チューナー内蔵

テレビを録画したい時に、いくつかのチャンネルが被ってしまうことはよくあります。テレビ好きの方なら悔しい瞬間ですね。より多くの番組を同時録画したい、特番が重なったときにも安心して録画出来たほうが良い。そんな方は3チューナー内蔵の8Kテレビがぴったり。視聴中の番組の他に2チャンネルを録画出来ますよ。もしものときも録り逃がししたくない方は、3チューナー内蔵がおすすめです。

目的にあった機能性で選ぶ

ゲームを快適にプレイしたい方はゲームモード搭載

ゲームにも様々なジャンルがありますよね。ゆっくり出来るシュミレーションゲームやロールプレイングゲームならそれ程気になりませんが、アクションやレースゲームでは少しの遅延で結果が変わり、大きなストレスになります。ゲームで良い成績をおさめたい、友達に負けたくない。そんな方はゲームモード搭載の8Kテレビにしましょう。

手軽に動画を楽しみたいならVODサービス内蔵

インターネットの普及でVODサービスを快適に利用できるようになりました。パソコンをテレビにつないだり、専用のデバイスをテレビにつなぐ方法もありますが、一番快適に操作できるのは8Kテレビに内蔵されているタイプでしょう。複数のリモコンやマウスを使う必要もなく、8Kテレビのリモコンひとつで完結できて便利ですよ。シンプル好きな方は内蔵タイプ一択ですね。

8Kテレビのおすすめブランド・メーカー

SHARP

8Kテレビの製品数は日本一

数々の優れた家電製品を作り続ける家電メーカー。テレビにおいても新開発の液晶パネルや画像処理エンジンを開発するなど、業界の技術革新を牽引する存在です。ラインナップの数が多く自分にあった8Kテレビを見つけやすいので、比較しながら選びやすいですよ。

SONY

日本の世界的家電ブランド

幅広い種類のテレビを展開している開発力の高さが特徴。質の高いテレビで世界中にファンを獲得しているメーカーです。8Kテレビにおいては、ラインナップは少なめですが培ってきた高い技術力によるハイクラスな映像表現が高く評価されています。

LGエレクトロニクス

有機ELを使った8Kテレビを販売

スタイリッシュな薄型テレビを開発する中国のメーカーです。比較的リーズナブルで高機能なテレビが多く、コストパフォーマンスに優れています。映像だけでなく、新しいサウンド技術やAIを搭載するなど、わくわくする新技術が搭載された8Kテレビも特徴的ですよ。

おすすめ&人気の8Kテレビランキング

3チューナーでおすすめの8Kテレビ

SHARP-LC-70X500 (428,687円)

優れたアップコンバート機能

業界で初めて8Kに対応した70型液晶テレビです。その特徴は、4Kや2Kの映像も8Kの解像度にアップコンバートしてくれる機能。せっかくの8Kパネルでもコンテンツがないので楽しめない。そんな悩みを解決してくれますよ。通常の地上波でも綺麗な映像が楽しみたい方に最適ですね。

録り逃がしをしたくない方は多いでしょう。地上デジタルとBSデジタル、CSデジタル全て3チューナー内蔵なので、裏番組録画にも強いですね。テレビをたくさん撮り溜めて、お休みの日に一気に楽しみたい方にはぴったりな8Kテレビですよ。

SHARP-8T-C60AX1 (217,570円)

便利な音声操作にも対応

BS4KやBS8K放送チューナーを含む、全てのチューナーを内蔵している8Kテレビ。番組や役立つ生活情報を音声で知らせてくれるCOCOROVISIONを搭載。さらに、音声で番組検索や家電の操作ができるGoogleアシスタントにも対応していてとても便利。楽に音声操作したい方にぴったりです。

せっかくスタイリッシュな大型の8Kテレビ。煩わしい配線を少なく出来るBluetoothに対応していて、すっきりした見た目を維持できます。さらに、色んなゲームやレコーダーを繋ぎたい方に嬉しいHDMIが5端子など、拡張性に優れているので、とても自由度の高い8Kテレビですよ。

LG-OLED77ZXPJA (2,530,000円)

驚きの薄さ

パネルに有機ELを採用した8Kテレビ。素子が個別に自発光するのでとても軽量で薄い設計が可能になっています。重量が43.4kg、薄さが323mmと見た目も美しくて洗練されています。高額な8Kテレビですが、最高級の物を使用したい方には最適ですね。

色々な機能も盛りだくさんなのも特徴です。中でもゲームにも効果的な、白飛びや黒つぶれを防いでくれるHDR機能や、残像感が少なくスピード感あふれる映像が楽しめるゲームモードを搭載。テレビや映画はもちろん、ゲームの快適性もこだわる方におすすめです。

LG-55NANO95JNA (275,000円)

8Kテレビの最小サイズ

8Kテレビを試してみたい、でも、部屋が狭いから諦めていた方にぴったりなのがLGの8Kテレビです。55インチなら横幅が1235mmなので、一般的なテレビ台と同じくらいの大きさ。お値段も比較的購入しやすい価格なので、コンパクトに8K映像が楽しみたい方に最適です。

8Kチューナーも内蔵していて、本格8K映像が楽しめます。さらに、周囲の明るさに合わせて画面の輝度を自動調整してくれるDolbyVisionIQや、まるで映像に入り込んだような臨場感のある音響を楽しめるDolbyAtmosを搭載。この様な機能性に魅力を感じる方にぴったりです。

倍速機能付きでおすすめの8Kテレビ

SHARP-8T-C80AX1 (1,480,000円)

80インチの大画面を目の前で楽しめる

80インチの大画面を最大限楽しめるコンテンツはやはり映画でしょう。横幅1810mmのサイズに、適正視聴距離が0.75mだから視界いっぱいに映像が楽しめます。価格はかなり高額になりますが、映画好きにはたまらないスペックですね。

搭載チューナーも豊富なモデル。BS8Kにも対応しているので、本格的な8K映像が楽しめますよ。AQUOS8KSmartEnginePROによるアップコンバートにも対応していますが、やはり本物の8K放送のクオリティーは別次元です。最高の映像を体感したい方はぜひ検討して下さい。

SHARP-8T-C60AW1 (180,000円)

抜群のコストパフォーマンス

8K液晶テレビの中では圧倒的に購入しやすい価格です。しかし、8Kチューナーが内蔵されていないので、8K放送を受信したい方は注意が必要です。チューナーを持っている方や、コンテンツが充実するまではアップコンバート機能で十分と考える方には、とても良い8Kテレビですね。

美しい8K映像を高輝度、広色域に倍速表示する8K倍速液晶を採用しています。それにより、遅延の少ない滑らかな映像が楽しめますよ。最近のアニメやゲームはフレームレートが高いものが多いので、倍速表示できる機能は重要な要素の一つですね。

LG-OLED88ZXPJA (3,176,223円)

有機ELテレビの最大サイズ

横幅は1961mmもあり圧倒される大画面です。軽量な有機ELテレビといえど、重量も104kgあり、安全に移動させるには3人は必要。しかし、88インチの有機ELパネルで見る美しい映像は、他に変えられない魅力がありますよ。

大画面だけでないのがこの8Kテレビ。最新のAI機能搭載で、映像の雰囲気を壊すことなく画質と音質両方を絶妙に最適化してくれます。なんと、見ている映像のジャンルを分析して自動調整してくれるという驚きの賢さ。時代の進歩を感じたい最新の8Kテレビが欲しい方におすすめですね。

SHARP-8T-C70AX1 (311,150円)

サイズも機能もバランスが良い

せっかくの8Kテレビ、できるだけ大型の物が欲しいと思っている方が多いでしょう。この8K液晶テレビはサイズ、機能、価格のバランスがとてもよく、多くの方に選ばれるモデルです。安心の人気テレビが欲しい方にぴったりですね。

BS8Kチューナーも内蔵していてるので8K放送も楽しめます。録画機能はUSBハードディスクタイプ。いっぱいになっても交換できるので扱いやすいですよ。内蔵タイプは故障のリスクが高くなるので外付けハードディスクが合理的でおすすめですね。

SHARP-8T-C70BW1 (326,200円)

高性能な画像処理エンジン搭載

人気の70インチ8Kテレビ。8Kチューナーは内蔵されていないので、別途チューナーをお持ちの方か、動画などのコンテンツ重視の方にぴったりです。8K放送を受信するつもりがないけど8K映像を楽しみたい方にはコストパフォーマンスの高い8Kテレビですね。

画像処理エンジンも8Kに最適化されたMedalistZ1を搭載しています。その特徴は、映像の明暗レベルを検知してコントラストを自動で調整し、鮮明かつ自然な8K映像を映し出せるところ。映像の品質を左右する画像処理エンジンにもこだわる方は気になる8Kテレビですね。

SHARP-8T-C60CX1 (320,468円)

便利な角度調節ができる

60インチで8Kチューナー内蔵の8K液晶テレビ。同シリーズの70インチサイズにはない機能が左右の角度調整ができるスイーベルスタンド。リビングで色んな角度から視聴することがあるシーンでは、楽に調整できて便利ですね。シンプルで扱いやすい8Kテレビですよ。

豊富なVODの他に、録画機能もたくさんの選択肢が用意されています。地上、BS、110度CSの2番組同時録画や、BS8K、110度CS4K放送は裏番組録画まで対応しています。地上波だけでなく、色んなチャンネルを契約している方にはとても使いやすい8Kテレビになっていますよ。

VODを視聴出来ておすすめの8Kテレビ

SHARP-8T-C60BW1 (194,500円)

スポーツ鑑賞に最適

8Kチューナー非内蔵タイプの8K液晶テレビ。おかげで十分なスペックなのに低価格を実現しています。映像モードに8Kスポーツビューモードを搭載。きめ細かさが伝わる120Hzの倍速技術、ぼやけ低減効果のある黒挿入技術により、動きの速い映像でもくっきりとした映像が楽しめますよ。

映像だけではなく音響にもこだわっています。70W高出力の臨場感を高めてくれるWIDEAREASOUNDSYSTEMを採用。さらに、空間の音響パワーの変化をとらえて補正してくれる音響補正技術のEilexPRISMを搭載しています。映画や音楽好きにぴったりですね。

SONY-KJ-85Z9H (1,979,798円)

高い独自技術

様々な賞を受賞している高品質な8Kチューナー内蔵の8K液晶テレビ。独自技術のバックライトマスタードライブは、従来の、LEDを複数単位で駆動するのではなく、すべてのLEDを単独でコントロール可能にしました。この技術により、光の煌きや深い黒を美しく表現してくれるので、とにかく映像美にこだわる方はぜひ候補に入れて下さい。

テレビにVODが内蔵されていたらとても便利ですよね。NETFLIXやYouTube、その他にも計23のコンテンツに対応。さらに、このモデルではネット動画アプリの高速起動にも対応しているので、さくさく動画が楽しめますよ。毎日動画を見る方におすすめですね。

SHARP-8T-C70CX1 (422,500円)

優れた色彩表現

8Kチューナー内蔵、AQUOS8Kシリーズのフラッグシップモデル。新開発の8KPureColorパネルを採用しています。従来の液晶パネルに比べて斜め方向に広く発色することで、色んな視聴位置からでも鮮明で色彩豊かな映像を表現してくれますよ。複数人で視聴することが多い方に向いていますね。

VOD内蔵も魅力的ですが、色彩表現も大きな魅力の一つです。この8Kテレビは、カラーフィルターやバックライトを最適化し、鮮やかさを視覚的に感じやすい赤色の再現力が進化。10億色以上の色を再現できます。鮮やかな表現が好みの方に最適です。

まとめ

3チューナーで70インチの8Kテレビがおすすめ

8Kテレビは今までのテレビとは比較にならないほどの臨場感と没入感を提供してくれます。その中でもおすすめは、安心の多チャンネル同時録画や大迫力で映像を楽しめる、3チューナー内蔵で70インチの8Kテレビがバランスがよくおすすめ。長く使用する8Kテレビ、目的にあったモデルでお家時間をより充実させましょう。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*