おすすめの洗える座布団人気比較ランキング!【椅子にも】

丸洗いできる座布団があれば、常に清潔な状態をキープできて便利ですよね。座布団の多くはカバーのみを洗えるタイプですが、丸洗いできるタイプもあります。洗濯機対応の物なら楽にお手入れが済みますし、手洗い可のものなら肩を崩す心配もないでしょう。そこで今回はおすすめの洗える座布団をランキング形式でご紹介します。洗える座布団にはいくつかの種類があり、それぞれで形が異なるので選ぶ時に見ておきたいポイント。選ぶ時のチェックポイントもお教えしますので、ぜひ参考にしてくださいね。

洗える座布団の特徴

座布団を常に清潔に保てる

洗える座布団は手洗い、または洗濯機にて丸ごと洗うことができます。カバーだけでなく丸洗いできれば座布団そのものを清潔に保てます。座布団の中材部分に溜まっている汚れや雑菌もきれいに洗い落とせるため、衛生面が気になる方に特におすすめですよ。

丸洗いできるので洗濯が楽

丸洗い可のものは洗濯機で洗えるものもあります。洗濯機に対応していればカバーを外して洗濯機に入れるだけでOK。あとはしっかり乾かしておくだけで座布団全体をきれいにできます。洗濯機ではなく手洗い可のものもありますので、選ぶ時にチェックしておきましょう。

洗える座布団の種類

正方形タイプ

コンパクトだから様々な場所に置きやすい

正方形タイプの座布団は多くの人が見かけたことがあるかと思います。一辺40センチほどのサイズなので1人で座る際に最適なサイズ感。コンパクトでどこにでも置きやすいため、家族全員で使うだけでなく来客用にいくつか用意しておくと便利です。

正方形サイズの中には椅子に置ける小さめのサイズもあります。一辺35センチほどと通常の座布団に比べると少し小さくなりますが、椅子の座面に収まるサイズを選ぶことで不格好になりません。デザイン性も豊富なので好みのものから選べるでしょう。

長方形タイプ

大型だから2人以上でもゆったり座れる

長方形タイプの洗える座布団は正方形に比べて大きいことがポイント。横の長さが長いため、1人だけでなく2人以上で座ることが可能です。家族人数が多い家庭に最適ですが、カップルや夫婦で使うのにもおすすめですよ。

長方形サイズは横の長さが100センチ以上あるものが多くなっています。幅広タイプを選べば寝転がることもできますので、お昼寝用としても活用できるでしょう。丸洗いできる長方形タイプは数が限られるため、長方形を選ぶのであれば洗えるかどうかをきちんと確認しておいてくださいね。

丸形タイプ

丸みのあるフォルムが部屋の雰囲気をおしゃれにする

かわいいインテリアが好みの方には丸形タイプの洗える座布団がおすすめです。正方形や長方形と違って丸みのあるフォルムは柔らかな印象を与えます。フランネルのようなふんわりとした素材を選べばよりおしゃれさも増すでしょう。

丸形の座布団は正方形タイプよりコンパクトなものが多くなっています。直径40センチ前後のものが複数展開されているので、直置きとしても椅子に置く座布団としても使えるでしょう。カラバリも豊富なので好きなカラーの座布団を手に入れられます。

洗える座布団の選び方

素材で選ぶ

中材がポリエステル100パーセントかをチェック

洗える座布団を探すときは中材がポリエステル100パーセントかどうかを確認しましょう。中材に関しては座布団のタグに記載されています。ネットから選ぶ場合は中材についての表記を確認しておくことがおすすめです。中材がポリエステル100パーセントであれば丸洗いは可能ですが、念のため洗濯機OKのマークが付いているかも確認しておきましょう。マークがあれば問題なく洗えるため、型崩れなどの心配も不要です。

カバーが綿かポリエステルならカバーを付けたまま洗えて便利

座布団の中材を確認する際に、付属のカバーの素材も確認しておきましょう。カバーの素材によっては洗濯機不可のものもあります。その場合はカバーを外して座布団を洗濯機で洗い、カバーは手洗いなどでお手入れします。カバー素材が綿かポリエステルならカバーを付けた状態でそのまま洗うことも可能です。しかしカバーを外した方が座布団本体の隅々まできれいにできますので、洗濯する際は別々にしておくと良いでしょう。

使い方で選ぶ

直置きするなら座る人数に合わせてサイズを選ぶ

座布団を直置きして使うなら、座る人数に合わせてサイズを選びましょう。一人暮らしなら正方形の座布団1つを用意しておけばいいですが、家族人数が多い場合は全員が座れる座布団を用意しておきましょう。正方形の座布団を家族人数分用意しても良いですが、幅広の長方形座布団を用意することもおすすめ。長方形の座布団の長さは170センチ近くあるものもありますので、人数が多い場合はできるだけ長いものを選んでくださいね。

一辺35センチから50センチのものは椅子用座布団として最適

食卓の椅子や作業用の机に座る時の椅子にセットするなら一辺35センチから50センチほどのサイズの正方形座布団を選びましょう。椅子の大きさによって適したサイズは異なりますが、椅子からはみ出てしまうほど大きいと座布団が安定せず椅子から落下してしまうことも。椅子より少し小さめのサイズを選べば落下することもあまりありませんので、椅子のサイズに合わせてクッションのサイズを選ぶことがおすすめです。

機能性で選ぶ

デスクワーク用に使うなら腰痛対策機能付きがおすすめ

デスクワーク用に使うなら腰痛対策機能がある座布団がおすすめです。座ることで体にかかる圧力が分散するものや、体が沈みこまないため体への負担を和らげるものなどがあります。機能付きのものは丸洗いできないものが多いため洗濯可かどうかをしっかりチェックしておきましょう。機能付きで丸洗いできれば重宝しますので、テレワークの人に特におすすめです。

通気性が良いものは長時間座っていても蒸れにくい

仕事や作業時は長く椅子に座ることになるかと思います。長く座るということはお尻をずっと座布団に付けたままということなので、接触部分が熱を持って蒸れてしまうことも。特に梅雨時期は、蒸れがカビの発生につながってしまいますよ。通気性に優れた座布団なら長く座っていても蒸れにくくなっているので、暑い時期に長時間座ってもカビの心配をする必要はありません。

洗える座布団のおすすめブランド・メーカー

Shinnwa

洗濯可能な座布団を形別に展開

丸形や正方形など、形別に洗える座布団を展開しているメーカーです。形だけでなく用意しているカラバリも非常に豊富なので、好みの形とカラーから座布団を選ぶことが可能。展開する座布団の数がとても多いので、選択肢が幅広いこともポイントです。

エムール

ごろ寝できる大きめサイズの座布団を展開

エムールからは長方形タイプの洗える座布団が展開されています。座布団サイズはS、M、Lから選べ、Sは115センチほどの長さです。Lサイズは180センチの大きさとなっているためごろ寝用として最適。複数人で座る座布団としてもおすすめです。

テイジン

国産の洗える座布団を展開するメーカー

テイジンからは国産の洗える座布団が数種類展開されています。座布団の大半はカバー付きですが、テイジンの座布団はほとんどがヌード座布団です。カバーは別で選ぶ必要があるため、好みの柄のカバーを選べばお気に入りの座布団にできますよ。

フィンレイソン

コンパクトサイズのチェアクッションを展開するメーカー

フィンレイソンからはコンパクトサイズのチェアクッションが複数展開されています。おしゃれでかわいらしい北欧風のデザインが多いため、デザインにこだわりたい方に最適。正方形だけでなく丸形のチェアクッションも用意されていますよ。

おすすめ&人気の洗える座布団ランキング

正方形タイプでおすすめの洗える座布団

アイリスオーヤマ-エアリーシートクッション CARS-4040 (2,981円)

長時間座ることが多い方に最適な座布団

お尻と腰をバランスよくサポートしてくれる座布団です。サポートがあることで腰への負担を和らげてくれるため、腰痛対策に効果的。長時間座っていても腰が痛くなりにくいので、直置き用としても椅子置き用としてもおすすめです。

カラーはアイボリー、ベージュ、ネイビー、ブラウンの4色を展開。椅子の色に合わせて選ぶこともできますし、好みのカラーで選んでも良いですね。通気性に優れているので、暑い時期に長時間座っても蒸れずに快適です。

Shinnwa-蒸れない クッション (2,180円)

ふわふわとした感触が特徴の洗える座布団

ふわふわとした座り心地なので、長時間座っていても疲れにくくなっています。弾力のある仕様なので腰痛対策効果も期待できるでしょう。通気性が抜群なので夏場でも快適。蒸れにくくなっているので、座布団内部にカビが発生する恐れもないでしょう。

速乾性があるため、洗濯後はすぐに乾きます。日光が良く当たる場所に置いておけば短時間で乾くので、使う頻度が高い方にもおすすめです。椅子に固定するための紐も付属しており、紐を結んでおけば椅子から座布団が落下することはありません。

ヘルメット潜水株式会社-クリスタルPE クッション (9,240円)

長時間座っていても疲れにくい立体構造

極細繊維状樹脂を立体構造にした座布団です。体圧を分散してくれるため、長時間座っていても腰やお尻に負担がかかりにくくなっています。腰痛対策に効果的なので、腰が痛くなりやすい方の座布団として最適な仕様です。

速乾性のある素材なので洗った後も短時間ですぐに乾きます。こまめに洗えばいつも清潔な状態をキープできますので、衛生面も安心。カラーはブルー、ベージュ、ネイビーの3色を用意しているので、好みのカラーの座布団を選択しましょう。

テイジン-ヌード座布団 (2,499円)

ボリュームたっぷりの国産座布団

中材にポリエステル綿を採用している座布団です。弾力性のある素材なので、洗ってもふわふわの座り心地が継続。座り心地が良いため長時間座っていても疲れにくいですし、腰やお尻への負担も最小限に抑えられます。

手洗いで洗うことができますので、こまめに洗っておけば清潔な状態を保てます。こちらはカバーなしの座布団なので、カバーは好みの柄を選びましょう。55センチから59センチの少し大きめサイズなので、ゆったりと座れますよ。

便利雑貨のジャストパートナー-体幹リセット 姿勢クッション (1,628円)

体幹を鍛えられるから猫背の人におすすめ

座ることで自然に姿勢を正すことができるため、体幹を鍛えたい方に最適な座布団です。猫背の人も自然に姿勢をまっすぐできますので、無理なく姿勢矯正が行えるでしょう。座っている時にお尻に負担がかかりにくいので、お尻や腰が痛くなる心配もありません。

通気性に優れているので長時間座っていても蒸れずに快適な状態が継続。洗濯機で定期的に洗っておけば衛生面も安心です。こちらはカバーの取り外しができない座布団なので、カバーもそのまま洗えて便利ですよ。

長方形タイプでおすすめの洗える座布団

眠り姫-ごろ寝マット 42×185cm (8,980円)

触り心地の良いサラサラのラッセル生地を採用

触り心地の良いラッセル生地を採用しているロングマットです。四つ折りできるため収納時はコンパクトにできますよ。広げれば約185センチの長さになるため、ごろ寝用のマットとして最適。子供なら2人で寝転がることも可能です。

速乾性のある素材を使っているため、洗った後天日干ししておけばすぐに乾きます。丸洗いできるので衛生面も安心です。体圧を分散するエアロ芯を中に入れているので、座っても寝転がっても楽ですよ。座布団としてもお昼寝マットとしても活用できます。

テイジン-長座布団 日本製 (2,999円)

ふんわりとした素材だから座り心地も抜群

弾力性のあるポリエステル綿を採用している座布団です。ボリュームたっぷりなので座り心地も抜群。直置きでもお尻が痛くなることはありません。座布団として使えますが。壁に立てかけるようにして使えば座椅子にもなります。

120センチ幅なのでお昼寝用として使うことも可能。座布団としてなら2人でゆったりと座れるので、カップルや夫婦にも最適です。カバーが付いていない座布団なので、120センチ幅のカバーも一緒に用意しておきましょう。

リコメン堂-ごろ寝マット (2,981円)

吸湿性に優れたオーガニックコットンを100%採用

座布団カバーにオーガニックコットンを100パーセント採用している座布団です。170センチ幅なので大人がゆったりと寝転がれるサイズ。お昼寝マットとして使えますが、折り畳めば厚みのある座布団へと変わるため、様々な使い方ができます。

耐水試験に合格するほどの防水性があるため、手洗いで洗うこと可能です。丸洗いしても中の綿にまで水が染み込まない仕様になっているので、水によって綿の弾力が失われることもありません。消臭加工が施されているので、嫌なニオイがつくこともないですよ。

ピカイチ家具-あったか クッション (6,500円)

冬に最適な柔らかいフランネル生地を採用

柔らかなフランネル生地をカバーに採用している座布団です。柔らかな肌触りなので触り心地は抜群。手触りの良い素材の上で気持ちよくお昼寝ができるでしょう。幅は120センチと大人には物足りませんが、奥行きが68センチと広めなので寝返りもしやすいですよ。

カラーはベージュ、グリーン、ブラウンの3色を展開。いずれも落ち着いた色合いなので、どのカラーを選んでも部屋に馴染みやすくなっています。洗濯機で丸洗いすることができますので、衛生面が気になる方も安心です。

エムール-まるで布団のような長座布団セット (8,790円)

ふとん職人が作った寝心地抜群のロング座布団

ふとん職人が手掛けた座布団です。布団に寝ているかのような寝心地なので、お昼寝もゆったりとできますよ。しっかりとした厚みがあるため洗えるのかが不安と感じるかもしれませんが、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗うことができます。

こちらの座布団を購入する際はカバーを一緒に選ぶことができます。カバーは30種類用意されているため、好みの柄を選ぶことが可能。弾力のある綿が長くボリュームを保ってくれるので、長期間使用してもへたれることなく抜群の寝心地が継続します。

丸形タイプでおすすめの洗える座布団

URUZA-ふわふわラウンドシート (550円)

柔らかな色合いのドット柄がかわいい座布団

直径40センチのコンパクトな丸形座布団です。ピンク、ミント、ネイビーの3色を展開しており、いずれもドット柄です。柔らかな色合いにかわいらしいドット柄がデザインされているので、かわいいインテリアが好みの方におすすめですよ。

座布団の裏面は滑り止めが付いているので、椅子の上に置いておけば椅子から落下することはありません。直置きでもクッションがずれにくくなるため、どこでも使用可能です。手洗いで丸洗いできますので、常に清潔な状態を保てます。

フィンレイソン-チェアパッド 35cm (2,420円)

フィンランドの老舗メーカーが手掛けるおしゃれなデザイン

フィンランドの老舗メーカーであるフィンレイソンが手掛けている座布団です。表面には大きな家がデザインされており、フィンランドの小さな町をイメージしているとされています。シンプルだけどどこか温かみのあるおしゃれな座布団です。

表面素材にはアクリルを採用。ふかふかの触り心地なので、座り心地も良いですよ。洗濯機で丸洗いできますので、こまめに洗っておけば清潔です。座布団の裏側には滑り止めが付いているため、椅子用の座布団としても活用できますよ。

Shinnwaクッション 丸椅子shinnwa-028 (1,880円)

しっかりとした厚みのある丸形座布団

4センチの厚みがあるため、ふかふかの座り心地を体感できます。厚みがしっかりとしていますが、洗濯機で丸洗いが可能。通気性に優れているので、洗った後は日光の当たる場所に置いておけば短時間ですぐに乾きますよ。

カラーはブラック、ブラウン、ネイビーの3色を展開。いずれも落ち着いた色合いでシンプルなので、部屋に合わせてカラーを選ぶと良いでしょう。直径35センチのコンパクトサイズなので子供用の椅子にも置くことができます。

インテリアバザール-チェアマット丸型35cm (1,854円)

もっちりとした肌触りが特徴の座布団

低反発ウレタンと高反発ウレタンの2層で構成されている座布団です。しっかりとした弾力があり、足で踏んでもすぐに元の形状に戻ります。何度座っても跡が付くことはありませんので、長期的に使用してもきれいな形をキープできます。

洗濯機で洗うことはできませんが、手洗いで洗うことが可能です。カラーはブラウンやベージュなどの9色を展開。バリエーションが豊富なので好みのカラーを選択できるでしょう。フランネル生地なので触り心地も抜群ですよ。

Natural Posture-EXマイクロ新2層ウレタンラグ (780円)

コスパに優れたふんわり座布団

ちょうどいいボリューム感のあるコンパクトな座布団です。直径35センチと小さめなので椅子に置く座布団として最適。裏面には滑り止めが付いているため、椅子にしっかりと固定できますよ。床においても座布団がずれないので、様々な使い方ができます。

表面には手触りの良いマイクロファイバーを採用。カラーは12色を展開していますので、部屋のインテリアに合わせて選ぶことが可能です。コスパに優れているので、好みのカラーがいくつかあるなら複数枚選んでも良いですね。

まとめ

好みの素材で使い方に合った洗える座布団がおすすめ

長く使える洗える座布団を見つけるなら、好みの素材で使い方に合ったものを探しましょう。中材はポリエステルである必要があるものの、カバー素材は好みの手触りのものを選ぶことがおすすめ。好きな手触りのものが見つかれば長く愛用できますし、座り心地の良さも実感できますよ。洗える座布団は正方形から大判サイズ、丸形など様々なものがあります。使い方によって適したサイズが異なりますので、どこで使うか、誰が使うかによって最適なものを選びましょう。今回はおすすめの洗える座布団をランキング形式でご紹介しました。清潔さを保てるお気に入りの座布団を見つけてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*