おしゃれでおすすめのテーブルクロス人気ランキング!【北欧風も】

みなさんはテーブルクロスを使っていますか?毎日のダイニングを華やかにしたり、テーブルを傷から保護したりと様々な働きがありますね。カーテンのようにお部屋の雰囲気を作り上げ、空間を占めるファブリック。定番の白や透明の品や、柄物や北欧風など様々なデザインのテーブルクロスの中からおしゃれなデザインのものを探しましょう。ここではテーブルクロスの特徴や素材をご紹介し、おすすめの選び方や商品をランキングでご紹介しています。お気に入りのテーブルクロスを使えば日々の食卓が楽しくなりますよ。

テーブルクロスの特徴

テーブルを傷から保護する

忙しい毎日の食卓では、テーブルが傷つかないように気をつけて支度をすることが難しいですよね。だけどお気に入りの木製テーブルには、なるべく傷をつけたくないものです。そんな時便利なのがテーブルクロス。たっぷりサイズのクロスを上からかぶせることで、テーブルがしっかり保護されますよ。傷に気を使わず、食事を楽しめます。

おしゃれな北欧ブランドも切り売りならお手頃価格で

毎日使用するテーブルクロスは消耗品です。このためお気に入りの品をできるだけ安く購入したいものですね。切り売りで販売しているものを購入すれば、低価格でおしゃれなテーブルクロスが見つかりやすいですよ。塩化ビニールなら切りっぱなしで使えるため、届いてすぐにガーデンやピクニックなどの屋外シーンに利用できます。

テーブルクロスの種類

綿(熱に強く吸水性に優れる)

テーブルを熱や傷から守り、吸水性や吸湿性があるため年間を通してさらっとした手触りです。天然繊維のやわらかさと丈夫さが合わさる素材。撥水加工やフッ素加工がされた品もあり、水がしみこみにくく汚れも付きにくい処理がされているものもあります。

食卓でコップを倒しても水分を吸ってくれるため、テーブルが水浸しになることを防げます。忙しい子供との食事のときには大変便利。食事を中断することなく続けることができますね。丈夫で丸洗いできるため頻繁にお洗濯したい人におすすめの生地です。

ポリエステル(撥水性があり汚れをふき取りやすい)

汚れても布巾でふき取るだけで簡単にきれいになるポリエステル素材。吸水性が弱いため水分をこぼしてもすぐテーブルにしみ込むことがありません。また熱に弱いのが特徴なので、熱いお鍋を置く際は必ず鍋敷きを使いましょう。

様々なデザインを施しやすいポリエステル素材。カラフルなプリントを楽しみたい人におすすめのテーブルクロス素材です。水をはじきやすいため、ピクニックやアウトドアの食事にも便利ですね。化繊ですがビニールほど人工的でないのがポイントです。

リネン(使い込むほどに柔らかくなる高級素材)

水分を吸収するとさらに生地が丈夫になる特徴のある麻、リネン。吸湿性が天然素材の中でもダントツで、夏場のじめじめした時期に活躍するファブリックです。使い始めはやや硬めの手触りですが、使い込むほどに柔らかさとしなやかさが出てくる高級素材です。

夏の暑い時期に適したテーブルクロス素材です。暑い季節は冷たい飲み物を頻繁に飲んだり、水分の多い食事が多くなりますね。リネン素材ならコップの水滴やお料理の水分をよく吸い取ってくれるため、清潔なテーブルを保てます。手触りのよいテーブルクロスもあり、リネンのごわつきが軽減された品もありますよ。

ビニール(ずれにくく垂れ落ちない)

ポリ塩化ビニール製のテーブルクロスはテーブルに吸い付くようにくっつくことが特徴。透明のテーブルクロスでよく見かける素材で、木製のテーブルでは木目を隠すことがありません。一番使いやすく機能的なテーブルクロス。透明は汚れが分かりやすいのもポイントです。

テーブルクロスがずれたり垂れ下がってくることを防ぎたい人にも向いています。業務用としてテーブルサイズにカットして使われているのをよく見かけますね。自宅でも機能的なクロスとして気を使わず使っていけます。切り売りされているおしゃれでリーズナブルな品が多いのもビニール素材が多いですよ。

テーブルクロスの選び方

テーブルの形で選ぶ

長方形には20~40㎝の垂れで長さをしっかりチェック

テーブルクロスの長さはテーブルから20~40㎝垂れ下がるようにすると使いやすいです。決まった長さはありませんが、短いとカジュアルに、長いとエレガントな雰囲気になります。既製品を使うと横方向と奥行き方向で垂れの長さが違ってくることもあるため、気になるようならサイズオーダーをおすすめします。長く使用すると少しのサイズの違いが使いにくさにつながるため、注意して選びましょう。

正方形なら25~30㎝の垂れで斜め掛けも

正方形は既製品のテーブルクロスでも合いやすく、横と縦の長さが変わってくることはありません。テーブルサイズを正確に測り、最適な布の大きさを出しましょう。いつもクロスをかけておくなら、立ち上がりやすく掃除のしやすいショート丈がおすすめ。また人が多く座る方のクロスを短めにすれば、立ち座りの動作を邪魔しません。使いやすさを考慮して、横と縦の長さを決めるのもよいですよ。

円形には30~35㎝の垂れで正方形のクロスも使える

円形用のテーブルクロスの他に正方形のテーブルクロスをかけることも可能です。この場合垂れはテーブルクロスの角の部分が、真直ぐなところよりも長く垂れることに。見た目が気にならなくても、そこからずれていく場合もあるため滑り止めを貼るなどの工夫が必要です。ぴったり合ったテーブルクロスは、テーブルの一部となり食事もしやすくなります。

テーブルの大きさで選ぶ

新婚さんに最適な二人がけサイズ(縦80㎝×横80㎝)

標準的な二人掛けのテーブルサイズは80cm×80cmの正方形です。カジュアルな短めの垂れサイズで縦と横に25㎝プラスすると、130cm×130cmとなります。長めの40㎝なら160㎝×160cmと大判になりますね。正方形は斜め掛けする方法もあり、角が30cm程度の場合は100cm四方のサイズを選びます。自分の使いやすさに合わせて最適な寸法を出してくださいね。

ファミリーの定番四人がけサイズ(縦80㎝×横120㎝)

ファミリーのダイニングテーブルなどでよく使われる縦80㎝×横120㎝の長方形の四人掛けサイズ。クロスの垂れが25cmなら、縦130cm×横170cmの寸法になります。長めの垂れサイズの40㎝なら、縦160cm×横200cmとなりますね。横に二人ずつ対面に座る場合が多いため、立ち座りしやすく横を短めに縦を長めにするという方法もあります。

ホームパーティーに最適な六人がけサイズ(縦90㎝×横160㎝)

縦に一人ずつ、横に二人ずつ座る標準的な六人掛けテーブル。既製品クロスの垂れサイズは縦と横の長さが変えられているものもあり、20~30cmが主流。縦横20㎝の垂れサイズなら縦130㎝×横200cm。縦25cm、横20cmの垂れなら縦140㎝×横200cmとなります。他にも縦横サイズの違うクロスがあるため、必要に応じて選びましょう。

テーブルクロスの用途で選ぶ

食事用なら撥水性の高い品を

毎日の食卓で使うダイニングテーブルでの使用なら水をしっかりはじいてくれる、撥水性や防水性の高いクロスがおすすめです。天然素材でも撥水加工や防汚加工がされている品なら、洗濯の回数も減りメンテナンスも楽に済みますよ。ポリエステルやビニール製なら、水分も汚れも拭き取るだけできれいになるのでお子さんのいるご家庭には重宝します。

作業用なら厚手の透明クロスがおすすめ

テーブルで手芸をしたり、裁縫をしたり、お菓子作りをしたりと細かい作業をする際には、透明の塩化ビニール製のテーブルクロスがおすすめです。テーブルにしっかり張り付いてずれることがなく、細かい道具が滑りにくい材質。針が一本なくなって下に転げ落ちるということがなくなりますよ。

テーブルクロスのデザインで選ぶ

飽きがこず長く愛用できるシンプルな無地

どんなに素敵なデザインでも、長く使っていくと飽きてしまうこともありますよね。無地のテーブルクロスなら、テーブルの一部として壁やカーテンのようにインテリアとしての意識がなくなります。このためデザインが飽きてしまうことがなく、消耗するまで使い続けることも可能ですよ。

上品で華やかにテーブルを飾るレース

レースのテーブルクロスは上品な華やかさがあります。実用よりインテリアとしての役割が大きく、お部屋の雰囲気を優雅にしてくれます。午後のティータイムに使うだけで、いつものダイニングテーブルがホテルやおしゃれなカフェに早変わりしますよ。光沢のある糸が使われているものは、テーブルにかけるだけで飾り用になります。

年中行事に合わせて選ぶ

クリスマスパーティーには定番のデザインに華やかさを添えて

クリスマスパーティーには、シーズンを盛り上げるデザインのテーブルクロスを使いましょう。子供にはツリーやトナカイ、雪の結晶などをイメージした分かりやすい品がおすすめです。大人には赤や緑を基調にした落ち着いたデザインで、刺繍が施されているなどの装飾があるものがパーティーの華やかさを出してくれるでしょう。

お正月にはおめでたい紅白を基調にしたテーブルクロス

テーブルクロスを工夫するだけでお正月の食卓を華やかにすることができますよ。テーマカラーはおめでたい紅白。松葉の緑色をしたナフキンを置き、刺繍、ゴールド色などが添えられた光沢感のあるテーブルランナーを敷きます。少しのプラスアルファで、いつものテーブルも新年の始めにふさわしい品格のある食卓へと変わりますよ。

テーブルクロスのおすすめブランド・メーカー

art of black(アートオブブラック)

シンプルモダンな上質リネンのテーブルクロスが見つかる

シンプルで機能的な生活用品が見つかるart of black。モノトーンを基調にした落ち着きのあるデザインが特徴です。テーブルクロスは上質なリネンの商品が豊富。ナチュラルモダンなカフェ風のテーブルが自宅で作れます。

マリメッコ

カラフルなプリントが食卓を華やかに

フィンランドのアパレル企業が展開するファッションブランド、マリメッコ。鮮やかな色の大胆なプリントが特徴で、雑貨だけでなく衣類やファブリックなど幅広いラインナップになっています。テーブルクロスも日々の食卓を楽しくする、華やかなでおしゃれな品が見つかります。

IKEA(イケア)

いつもの食卓を北欧風に変える

イケアはスウェーデン発祥の世界展開する北欧家具量販店。北欧らしくシンプルモダンなテーブルクロスが見つかります。色はホワイトやライトグレーの清潔感ある品が中心。どんなテーブルにでも長く愛用できるデザインがありますよ。

ニトリ

機能性とデザイン性があるおしゃれな普段使いクロス

北海道札幌市に本社を置くインテリア小売業大手の企業。普段使いの家具や雑貨がリーズナブルな価格で見つかります。キッチン用品も一人暮らし用からファミリー、アウトドア用までの幅広いラインナップ。デザインもシンプルで、日々使っても飽きのこない品が中心です。

おすすめ&人気のテーブルクロスランキング

撥水効果でおすすめのテーブルクロス

アンテリュールデコ-綿無地テーブルクロス(2,646円)

清潔で丈夫な無地コットンのテーブルクロス

弱撥水加工の無地コットンテーブルクロス。天然繊維のやわらかい手触りがありながら、コップの水滴などをしっかりはじいてくれます。ビニールカバーが付いているため、ビニールクロスのようにも使えますよ。

撥水加工がしてあるため、ダイニングテーブルにおすすめです。他にも汚れた机の上にかけたり、家具の上にかけたりと様々な使い方が可能。滑りやすい場合はテープで固定すると使いやすいですよ。洗濯可能なコットンのため、汚れを気にすることなく思い切り使えます。

art of black-グラフチェックテーブルクロス(3,240円)

綿麻素材のおしゃれなグラフチェック

撥水加工のしてある綿麻素材のテーブルクロス。吸湿性と撥水性を併せ持つため、日々のダイニングテーブルを清潔に保てます。ダイニングだけでなく、マルチカバーやソファカバーとしてお部屋のインテリアにもなりやすいシンプルなグラフチェック柄。

お部屋を北欧風やモノトーンですっきりまとめたい人におすすめです。麻入りのファブリックは、じめじめした湿気を吸収してくれるため一年中さらっとして快適ですよ。特に飲み物を多く取る夏場に活躍するテーブルクロスです。

シンプルでおすすめのテーブルクロス

art of black-テーブルクロスリネン(4,104円)

どんなインテリアでも合うシックなグレーカラー

ダークグレーとライトグレーのおしゃれなカラーで、どんな部屋もシンプルモダンにまとまります。生地にリネンが入っているため吸湿性がよく、夏場にコップの水滴をよく吸ってくれますよ。北欧系やカフェスタイルなどの家具に合い、インテリア全体をすっきりした印象にしてくれます。

真夏のダイニングテーブルに最適です。グレー系の色は、ホワイトのようにどこでも合うシックなカラー。人気の北欧系だけでなく、アメリカンスタイルやアジアンスタイルなどにも自然に溶け込みやすいオールマイティーなカラーです。

ニトリ-テーブルクロスプレーン(1,290円)

ブラウンカラーの撥水加工でシンプルな機能的クロス

ポリエステル100%の撥水加工のテーブルクロス。水をはじくポリエステル素材に加え、撥水効果のある生地。コップの水をこぼしても水滴となり、すぐ拭き取ることでクロスにしみ込むことはありませんよ。忙しい日々の食卓に使いやすいテーブルクロスです。

お子さんのいる食卓に最適なクロスです。コップをひっくり返したり、お皿から食べ物をこぼしたり、スープをこぼしたりとまだ上手に食べられない子どもの食卓には、リーズナブルで丸洗い可能なテーブルクロスは必需品です。洗濯後にアイロンをかけると、撥水性がよくなりますよ。

北欧デザインでおすすめのテーブルクロス

IKEA-テーブルクロス(3,480円)

綿100%のおしゃれな北欧風クロス

カラーはホワイトとグレーの二色展開。お部屋を北欧風にまとめたい人に最適なクロスです。グラフチェックはシンプルで直線的なデザインの北欧スタイル。シンプルなカラーにおしゃれな差し色の雑貨を足せば、アクセントとして映えそうですね。

シンプルモダンなお部屋におすすめです。先染めコットンのため、繰り返しお洗濯しても色落ちしにくいのが特長。日々の食卓で汚れても丸洗いできるため、衛生的です。撥水加工がされていないため、コップの水滴をしっかり吸い取ってくれますよ。

マリメッコ-テーブルクロス(850円)

シンプルなお部屋に華やかな差し色をプラス

シンプルモダンなお部屋の差し色として活躍するカラフルなテーブルクロス。綿100%ですが、表面に塩化ビニルがコーティングされているため、水をしっかりはじきます。切りっぱなしでも生地がほつれることがないため、縫製が必要ありませんよ。

北欧風のインテリアに明るい差し色カラーをプラスしたい人におすすめです。白を基調にしたモダンな北欧スタイルに、マリメッコのクロスをプラスするだけでお部屋がぱっと華やかになりますね。パーティーのときなど、雰囲気を明るくしたいときにもよい品です。

丸形でおすすめのテーブルクロス

rose viva-刺繍テーブルクロス(1,700円)

上品な配色で清楚な円形クロス

小型のテーブルに掛けるだけで、お部屋がメルヘンな印象に変わります。中心部分とフチのみにあしらわれた刺繍が、控えめで上品な印象。午後のティータイムを優美に過ごすことができそうですね。飾り用のテーブルクロスとしても向いています。

テーブルクロスでお部屋の雰囲気を上品に変えたい場合に最適です。屋内だけでなく、屋外のガーデンテーブルでのパーティーにもよいですね。小型の小さめテーブルに合うため、マンションのベランダなど省スペースのテーブルにも掛けられますよ。

シロヤマ-テーブルクロス(1,836円)

初夏のテーブルに合うライトグリーン

鮮やかなライトグリーンカラーが春から初夏にかけてのテーブルを鮮やかに彩ります。撥水加工済みのポリエステル100%の生地で水分をしっかりはじきますよ。暑い時期には、すがすがしいライトグリーンのテーブルで冷たい飲み物を飲めば、気分もリフレッシュできますよ。

繊細な花柄模様のナチュラルライトグリーンのテーブルクロスです。屋外のウッドデッキテーブルにもよいですね。初夏の緑によく映える明るいカラーで気分もさわやかになりそうです。裾が波型にカットされており、清楚な雰囲気もある素敵なクロスですね。

厚手でおすすめのテーブルクロス

ウォーターポケット-厚手テーブルクロス(4,980円)

厚手の生地にビニールコーティング

丈夫なコットン製の生地に塩化ビニルのコーティングが施されている実用的なテーブルクロス。ビニール製クロスの使いやすさと天然素材のナチュラル感が合わさるため、食事を気兼ねなく楽しむことができます。明るいカラー展開でお部屋も華やぎますよ。

レストランや施設などの業務用として最適なクロスです。水をこぼしてもすぐ拭き取るだけできれいになるため、クロスの取替えが必要ありません。自宅でも、テーブルを汚しやすい乳幼児の食卓に便利ですよ。

明和グラビア-透明テーブルクロス(1,516円)

3点機能付きでいつも清潔をキープできる

べた付き防止・静電気防止・抗菌処理の3点機能付きです。透明なので木製テーブルの木目を隠しません。また無地透明で、汚れてもすぐに分かりやすいのが特徴です。暑さが0.25㎜としっかりとしており、傷がテーブルに届きにくくなっています。

食事処の業務用として最適です。また自宅でもお気に入りの木製テーブルに傷をつけたくないという人に向いていますね。透明クロスは存在感はありませんが、テーブルと密着して見えないバリア機能を出してくれます。

まとめ

清潔感のある撥水加工のリネン素材がおすすめ

機能面では水を完全にはじき、お手入れが楽なビニール製が一番ですね。しかしテーブルクロスのナチュラルな手触りを楽しみながら、おいしい食事ができるのも自宅ならでは。リネン素材ならオールシーズンさらっとしており、使い込むほどに風合いも増します。