ムーンムーンのYOKONE3(ヨコネ3)枕を実際に使ってみた【口コミ・評判まとめ】

日中に強い眠気を感じたり、朝起きた時に疲れがとれていないといった悩みはありませんか?これらは質の良い睡眠がとれていない場合や、いびきをかいている人に多い症状です。眠っても疲れがとれない原因は呼吸が上手く出来てないことであり、改善するためには寝る姿勢を横向きにするといいと言われています。今回はmoonmoon株式会社が販売する横向き寝専用の枕であるYOKONE3(ヨコネ3)を紹介します。「睡眠で悩む人を救いたい」という創業者の強い思いで設立された会社ですので、商品への強いこだわりを持っています。睡眠の質を改善したい方はぜひこのまくらを試してみてください。

YOKONE3(ヨコネ3)とは?

moonmoon株式会社が販売する横向き寝専用の枕

YOKONE3(ヨコネ3)はmoonmoon株式会社が販売する横向き寝専用の枕です。創業以来「質の高い睡眠で人を幸せにしたい」という情熱を持ち続けているからこそ、改良を重ね続けています。睡眠時の呼吸をスムーズにしいびきを軽減するための対策として、横向きで寝ることを推奨する医師も増えてきおりテレビや雑誌でも取り上げられています。YOKONE3は横向き寝の姿勢にフィットし、快適な睡眠をサポートしてくれる枕です。

YOKONE3(ヨコネ3)の特徴

横向き枕の中でも更に横向き寝に特化した枕

横向き寝をしていてもなかなかその効果を実感できていない方が多いのではないでしょうか。その理由としては一般的な枕が仰向けで寝る姿勢を基に設計されているからです。さらに、YOKONE3は横向き寝専用枕のシリーズの3つめということもあり、ストレスなく横向き寝が出来るように改良を積み重ねられている専用の枕です。多くのお客様からの要望を取り入れ、高さの調整が可能、腕置き、首ストレッチ機能と他の横向き寝枕には無い様々な機能を備えています。

頭・首・肩・腕の4点を支えるからフィット感が抜群

YOKONE3は頭、首、肩、腕の4点を支えてくれます。横向き寝をする際に、腕をどこに置いたらいいのか分からないという場合でも腕を置く場所があるので効果的な姿勢を取ることが出来ます。また、頭を置く部分にはくぼみがあり、フィット感が抜群です。4点で支えることで、重心がまっすぐとなりより深い睡眠となることから睡眠の質が向上します。

枕の高さが4段階まで調節可能

せっかく横向き寝用の枕を使用しても、高さが合っていないと睡眠の質は改善しません。YOKONE3はリラックスウレタン素材の高さ調整用の板を2枚内蔵。枕を買う時に高さが合うかどうか不安という方でも安心ですね。この2枚の板のおかげで4段階の高さが調整可能となり、男性、女性、体格や好みに合わせることが出来ます。

YOKONE(ヨコネ)を実際に試してみた口コミ

YOKONEのメリット

体全身をカバーする大きさで寝返りも安心

身体全身が収まる大きさなので寝返りしても枕から落ちる心配もナシ

YOKONEは横幅が広い作りになっているので、しっかり寝返りをすることができます。実際に横になって左右に寝返りを打ってみてもしっかりと収まることがわかりました。

また、頭と枕の接点部分が内側に少しくぼむ作りになっているので首元がしっかりフィット。寝返りしても首元がホールドされているので、そのままの寝心地を保つことができます。

寝相が激しく普通の枕だとずり落ちてしまう人でも、YOKONEなら朝まで気持ちいい体制を保つことができますよ。

枕の肌触りがサラサラで気持ちいい

マイクロファイバーのようなサラサラとした触り心地。素肌を枕に当てると気持ちよく暖かい感触です。枕カバーは外して洗うことも出来るので常に清潔に保つこともできますよ。

高さは4段階で調整可能

枕の内部には高さの異なるクッションが2つ入っています。クッションは衝撃を吸収するよう柔らかめの作りに。背面のチャックを開けてクッションを出し入れすることで高さの調整が可能になっています。

高さは6cmから10cmまで調整が可能です。高めから低めまで幅広い高さの好みに合わせることができますね。

身体の姿勢を一直線に保つことができる

頭のてっぺんから首・背中にかけて一直線の姿勢を保つことが出来る

YOKONEに寝てみてわかったことは、首と頭が絶妙な高さで調整されているので身体全身を一直線に保てることです。

普通の枕だと枕の真ん中に向かって綿が集中するため、どうしても頭から首にかけて斜めになってしまう傾向に。

一方、YOKONEは頭から首にかけて、内部のクッションで高さが調整されているので直線のバランスを保つことができるのです。実際にYOKONEで寝てみた横からの画像を見ても、頭から身体に向けて一直線なのがわかります。

また低反発素材のクッションが、より首元のフィット感を実現してくれます。

YOKONEのデメリット

低い枕が好きな人には厳しいかも

高さは最低でも6cmと高めの作り低めの枕や枕を普段使わない人には不向きか

YOKONEは最も低い高さでも9cmはあるため、低めの枕を好む人には少し辛いかもしれません。

普段タオル一枚で寝るスタッフが試してみたところ、あまりの高さの違いに少し違和感を感じたとのこと。
もちろん高さは調整でき個人の体格に合った最適な高さにすることは可能です。しかし普段枕を使わなかったり、タオル等の極端に低いもので頭を支える人にはYOKONEは窮屈に感じるかもしれません。

YOKONE3(ヨコネ3)を最安値で買う方法

公式サイトで購入するのがおすすめ

大切な方へのプレゼントに無料ラッピング

アマゾンや楽天市場でも購入可能ですが、価格は公式サイトを同じで税抜き18,000円です。送料無料、代引き手数料無料、即日発送対応と良心的です。また、ご家族や友人など大切な方へのプレゼント用に購入する方が多いので、専用ギフトバックでの無料ラッピングが可能です。

YOKONE3(ヨコネ3)はお試しや返品はできる?

ショールームで体験可能

販売元であるムーンムーン本社(熊本市)のショールームなら実際に商品を試すことが出来ます。ショールームには睡眠改善インストラクターが駐在しており、睡眠相談を無料でしてくれます。お近くに住んでいる方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。その他の方法でのお試しや返品については現在対応はありません。

まとめ

睡眠の質が改善出来る枕を探している方におすすめ

いびきを少しでも軽減したい、睡眠の質を改善してしっかり疲れを取りたいという方におすすめです。いびきを軽く見ていると睡眠時無呼吸症候群などに発展してしまう可能性もあります。人生の3分の1は睡眠に充てられているほど、睡眠は大切です。質の良い睡眠をとることが健康につながります。いびきや睡眠時の不安を早く解消したい方はYOKONE3を使用してみてはいかがでしょうか。