おしゃれでおすすめのベッドスカート人気ランキング!【リネンも】

自宅のインテリアにこだわりがあるという方は多いのではないでしょうか。寝室のインテリアにこだわりたいのであれば、面積の広いファブリックにこだわるのがおすすめです。よりオシャレに仕上げたいのであれば、ベッドカバーだけでなくベッドスカートも取り入れてみましょう。見た目だけでなく、機能的にも優れたベッドスカート。今回は、ベッドスカートの特徴や種類、選び方を紹介します。おしゃれなベッドルームコーディネートの参考にしてみてください。




ベッドスカートとは?

ベッドの脚を覆って隠す寝具

ベッドスカートはベッドの脚を覆う布のことです。ホテルのベッドなどは脚が見えていませんよね?ホテルのように、ベッドがスカートをはいたように装飾するのがベッドスカートです。フレームを隠すことで寝具の柔らかさが引き立ち、優しい雰囲気に仕上がります。

ベッドスカートの特徴

ベッドを好みに合わせてドレスアップできる

シーツや布団カバー、ピローケースを同じシリーズでコーディネートしている方はたくさんいます。そこにベッドスカートを取り入れると、さらにおしゃれな印象にドレスアップできますよ。レースやチュールでふんわりと女性らしい雰囲気を演出したり、ナチュラルな風合いのリネン素材でコーディネートしたり、好みやインテリアに合わせてみましょう。

ベッド下のほこりや汚れを防いで寝室の掃除を楽に

ベッドスカートの特徴は装飾性だけではありません。ベッドの下を覆うことで、ほこりの侵入を防いでくれます。大きな綿ぼこりが溜まりやすいベッド下。最初からほこりの侵入を防げればお掃除も楽にできますよ。また、カバーすることでベッドのフレームが汚れることも防げます。ベッド下収納の目隠しにもなるので、ベッド下のスペースを有効活用できそうですね。

ベッドスカートの種類

固定タイプ

肌に触れないので汚れにくい

マットレスの下に設置するのが固定タイプ。ベッドフレームにベッドスカートを掛けてから、その上にマットレスを載せます。設置のために、その都度マットレスを持ち上げる必要があるので、大きなマットレスだとちょっと大変かもしれません。

しかし、肌に直接触れないためあまり汚れないというメリットもあります。汚れが少ないので、交換頻度は少なめでも問題ありません。頻繁に洗濯したくない場合やひとつのデザインのベッドスカートを長く使用する場合は、固定タイプがおすすめです。

シーツ兼用タイプ

掛けるだけなのでベッドメイクが簡単

シーツとベッドスカートが一体化しているのがシーツ兼用タイプです。その名の通り、シーツとベッドスカートの役割を兼用しています。マットレスに掛けるだけなので、初めてでも手間を掛けずにベッドスカートを取り入れることができますよ。

ベッドの下を覆うスカート部分があるため、マットレスの下にシーツを折り込むベッドメイクの手間も掛かりません。肌に直接触れるため、交換、洗濯はマメに行いましょう。気分でベッドスカートのデザインを変えたい場合には兼用タイプがおすすめ。

ベッドスカートの選び方

ベッドに合うサイズを考えて選ぶ

シングルやダブルなどベッドのサイズに合わせるのが基本

ベッドにはサイズがあるため、そのサイズに合わせたベッドスカートを選びましょう。同じサイズ表記であっても、メーカーによってフレームの大きさが異なることがあるので、実寸を計測してから選ぶことをおすすめします。また、マットレスよりもフレームが大きい場合は、ベッドスカートを設置してもきれいに見えないかもしれないので注意しましょう。

丈の長さは床すれすれが丁度いい

ベッドスカートの長さは床すれすれがベスト。ベッドから床までの長さよりも1~2cmほど短めが目安です。日本では床までの高さが40~45cm程のベッドが主流。ベッドスカートに多い38cmの長さできれいに合わせられるでしょう。ローベッドのような低いベッドや独自のサイズ感の海外製の場合は、既製品では合わないことがあるかもしれません。前もってしっかりベッドのサイズを測っておきましょう。オーダーやセミオーダーもおすすめです。また、ベッドルームのインテリアや雰囲気によっては、わざと短めにしたり長めに引きずるようにしたりするのもおしゃれですよ。

使われている生地で選ぶ

好みに合わせて選ぶならコットン

肌触りの良いコットン素材はシーツ兼用のベッドスカートにぴったりの素材。丈夫な生地なので洗濯を繰り返す寝具にはよく使われています。綿の場合、同じ綿100%であっても肌触りに違いが出ることがあります。繊維の長さや織り方によって仕上がりに差が出るからです。素材表記だけでなく、実際の肌触りや質感を見て選ぶようにしましょう。また、綿100%でなく綿とポリエステルの混紡であれば、乾きにくさといった綿の弱点を補うことができます。綿素材といっても様々な種類があるので、好みで使い分けてみましょう。

さらっと快適に過ごしたいならならリネン

丈夫なリネン素材は水に濡れると強度を増すため、洗濯を繰り返しても傷みにくく、長く使い続けることができます。使うほどにくったりと柔らかくなっていくのも魅力ですね。リネンは吸湿性と速乾性に優れた素材。そのため、じめっとしていて汗をかきやすい梅雨時期でも、シーツ兼用のベッドスカートなら快適な眠りを実現できます。リネンは中が空洞になっていて、空気をしっかり含んでくれます。そのため、暖かい空気を逃がさず保温性にも優れているので、冬場の寝具としてもおすすめ。

デザインで選ぶ

ふんわりした柔らかな雰囲気が魅力のギャザースタイル

ギャザーで柔らかくふんわりとしたボリュームを出したベッドスカートは、素材やカラーによってさまざまな印象を作り上げることができます。花嫁のベールをイメージさせる透け感のあるシフォン素材なら、とてもロマンチックな雰囲気。清潔感のあるコットン素材ならナチュラルな雰囲気に。生地感の他、ギャザーのボリュームでも印象が変わります。たっぷりの生地で作ったギャザーほど、ボリュームが出てゴージャスなイメージです。生地やボリュームによっては、シンプルやカジュアルなインテリアにも合わせられますよ。

落ち着いた印象のボックスプリーツスタイル

しっかりとしたハリのある生地のボックスプリーツなら、落ち着いた大人のベッドルームにぴったりの仕上がり。ギャザースタイルのような甘さのある雰囲気ではなく、かっちりとした印象です。同じボックスプリーツでも、ひだの数で印象が変わります。カラーや素材感、ひだの数など、こだわりのインテリアにベストな組み合わせを見つけましょう。

モダンでスタイリッシュなフラットスタイル

ひだやギャザーを付けないフラットなベッドスカートは、シンプルでモダンな印象。ホテルのベッドコーディネートでよく見掛けるスタイルです。シンプルな分ベッドスカートが主張しないので、どのようなインテリアにも合わせやすいのが特徴です。上品なホテルコーディネートを自宅に取り入れたい方におすすめ。色の組み合わせでさまざまなイメージが作れますよ。

セットか単品かで選ぶ

ベッドをトータルコーディネートできるセット

ベッドスカートを含めてトータルでベッドコーディネートしたいのなら、ベッドスカートを含んだセットを選ぶのがおすすめ。ピローケースと布団カバーに加えて、シーツ兼用のベッドスカートがセットになった3点セットが定番です。セットで揃えて購入すると、統一感のあるコーディネートを簡単に作れます。完成されたコーディネートなら、毎日ベッドに入るのが楽しみになること間違いなし。

好みに合わせて柔軟に選びやすいシンプルな単品

ピローケースや布団カバーと揃えなくても良かったり、季節限定でベッドスカートを取り入れたかったりという場合には、単品で購入するのがおすすめ。ベッドルームのコーディネートによっては、カーテンとベッドスカートを同色、同生地で揃えたいこともあるでしょう。ベッドスカートをポイント使いしたい時など、セットだと使いにくいこともあります。気軽に購入できる単品販売なら、柔軟に選ぶことができますよ。

ベッドスカートのおすすめブランド・メーカー

neruco(ネルコ)

欲しい寝具がきっと見つかる専門店

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

国内最大級のベッド通販専門店。各サイズのベッドだけでなく、マットレスや寝具も幅広く取り扱っています。ベッドスカートも、シングルやダブルといったスタンダードサイズだけでなく、クイーンサイズの取り扱いもあり。寝具関係ならまずチェックしたいショップです。

aromaroom(アロマルーム)

ガーリーでロマンチックなベッドスカートが勢揃い

寝具やアロマ雑貨などを海外から直輸入している、海外雑貨専門ショップ。日本のベッドサイズに対応したオリジナルのベッドスカートも販売しています。ホワイトベースのベッドスカートが多く、ナチュラルや大人かわいいインテリアにおすすめです。

uminecco(ウミネッコ)

ベッドルームのインテリアを思い通りに

おしゃれな家具やファブリック、ペットグッズが揃うインテリアショップ。ベッドスカートも取り扱いがあり、おしゃれな寝室を実現できる布団カバーセットとして販売しています。照明やグリーンなど、ベッドルームをトータルコーディネートできるショップです。

ロマンティックプリンセス

かわいくロマンチックな姫系インテリアが揃う

その名の通り、ロマンチックな姫系インテリアが揃うショップ。乙女心をくすぐるかわいい家具やファブリック、雑貨を多数取り扱っています。ベッドスカートも、たっぷりギャザーやフリルなどかわいく華やかなデザインが豊富です。

おすすめ&人気のベッドスカートランキング

シングルにおすすめのベッドスカート

neruco-布団カバー 3点セット(10,789円)

取り入れやすい定番の3点セット

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

ピローケースと掛け布団カバーにベッドスカート仕様のシーツの3点セット。ギャザーを寄せたベッドスカートが優し気な印象を作り上げてくれます。布団カバーにとピローケースにあしらわれたレースと相まって、ロマンチックなかわいい雰囲気です。

ベッドスカート仕様のシーツは4隅をゴムで留めるタイプなので、ズレる心配もありません。布団カバーの定番ホワイトと、少し大人っぽさを演出できるパープルの2色展開。ベッドルームをかわいく仕上げたい方におすすめ。

ロマンティックプリンセス-フラワーブーケ布団カバー3点セット(8,856円)

たくさんの花に包まれて眠りに付ける3点セット

掛け布団カバーとピローケース、ベッドスカート仕様のシーツのロマンティックエレガントな総柄3点セット。リボンを結んだバラのブーケが華やかな印象を作り上げてくれます。グラデーションのバラが、甘くなりすぎずにしっかり上品に魅せてくれるのがポイント。

掛け布団カバーやピローケースにもフリルをあしらい、かわいらしさをプラス。セットが使えば程よいボリューム感が出てくれます。面積の多いベッドが華やかな柄に包まれると、ベッドルームの雰囲気も一気に明るくなりますよ。

ICEMART-ベッドスカート(2,780円)

着脱簡単なお手軽ベッドスカート

ベッドの下を覆い隠してくれるベッドスカートは便利ですが、マットレスを持ち上げるのには一苦労ですよね。このベッドスカートは伸縮バンドで固定するラップアラウンドスタイル。マットレスを持ち上げなくても簡単にベッドスカートを設置できます。

手持ちの寝具にも合わせやすいカラーとベッドスカートとしてスタンダードなデザインなので、試しにベッドスカートを取り入れてみたいという方におすすめ。ベッド下収納をうまく目隠ししたいという場合にも重宝します。

アロマルーム-ビンテージレースベッドスカート(19,980円)

ノスタルジックな雰囲気を演出できるおしゃれなベッドスカート

上品なアイボリーのレースでどこかノスタルジックな空気を演出できます。レースのアイボリーがアンティークのような風合いで、ホワイト一色のベッドスカートはまた違ったおしゃれさです。優しい雰囲気のベッドルームにぴったりですね。

スカート部分の長さは45cm。床すれすれより少し長めに垂らすと、ナチュラルガーリーな印象。ナチュラルなインテリアやシャビ―なイメージの部屋に合わせやすいベッドスカートです。美しいレースでベッドをドレスアップしましょう。

セミダブルにおすすめのベッドスカート

uminecco-布団カバー ベッド用 セミダブル3点セット(12,949円)

プリンセス気分になれるかわいいベッドカバーセット

布団カバー、ピローケースとベッドスカート仕様のシーツがセットになったセミダブル用3点セット。ホワイトとパープルの2色展開です。3点セットでコーディネートすることで、優雅な雰囲気の中に透明感のあるプリンセス気分のベッドが完成します。

肌触りの良いワッフル生地を使用したセットで、フリルで程よいボリュームを出すことでベッドのふんわりとした柔らかさを感じさせます。心地良い眠りに付けそうな、見た目にもかわいい寝具セット。シンプルなインテリアやナチュラルな雰囲気と相性抜群です。

livable store-ベッドスカート(3,890円)

かわいいを詰め込んだロマンチックなベッドスカート

フリルにレース、スパンコールとかわいいを詰め込んだようなシーツ一体型のベッドスカート。フリルからつながるスカート部分には2種類の多層レース仕様となっています。レースにはキラキラ輝くスパンコールを施して華やかさをアップ。

ベッドスカート仕様のボックスシーツなので、ベッドに掛けるだけで簡単にドレスアップできます。カラーはホワイトとピンクの2種類。今の寝具に合わせて取り入れれば、ベッドルームの雰囲気ががらっと変わりますよ。

kosin-布団カバー4点セット(8,964円)

リボンとコットンレースフリルをアクセントに

爽やかな水色地に花柄が映える布団カバー4点セット。ベッドスカートに掛け布団カバーとピローケース2枚がセットになっています。かわいいおしゃれな柄はベッドでトータルコーディネートしてこそ、その真価を発揮してくれますよ。

ベッドスカートのスカート部分や掛け布団カバー、ピローケースの裏側はボーダー柄になっており、花柄との組み合わせが爽やかなかわいさを演出してくれます。水色地に映えるホワイトのリボンが程よいアクセント。

ダブルにおすすめのベッドスカート

neruco-ボトムスカート(38,880円)

ホテルのような雰囲気でモダンなベッドルームに

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

ギャザーやひだのないフラットなタイプのベッドスカート。シンプルでどのようなインテリアにも合わせやすいデザインです。ホテルに使われることの多いフラットスタイルはシックでモダンな雰囲気を作り上げてくれます。

主張の少ないデザインで、マットレスを持ち上げてその下に設置するため、今のベッドコーディネートの邪魔になりません。今のスタイルを活かしつつ、おしゃれな印象をプラスすることができます。初めてでも取り入れやすいベッドスカートです。

kosin-薔薇柄布団カバー4点セット(10,800円)

上品なバラでベッドをトータルコーディネートできる4点セット

掛け布団カバー、ピローケース、ベッドスカートと、ベッドのコーディネートに必要な物全てがセットに。ピローケースは2枚セットなので、ダブルベッドでもお揃いの枕で眠れます。上品なバラ柄がベッドをふんわりと優しく見せてくれます。

掛け布団カバー、ピローケース、ベッドスカートのどれも、上品バラ柄とレースとフリルが相まってとてもかわいい印象です。柄だけでも十分なところ、さらに各カバーにまでレースを足したプリンセス仕様。ベッドが姫系インテリアの主役になってくれそうですね。

アロマルーム-ベッドスカート(15,660円)

優しい雰囲気の柔らかシフォン素材

日本のベッドサイズに対応した、ショップオリジナルのベッドスカート。ふんわりとしたシフォンの柔らかさが魅力です。コットン生地の上にシフォンを重ねているので、ベッド下の目隠しの役割もきちんと果たしてくれます。

使い勝手の良いホワイトなので、今のベッドコーディネートにプラスする形で使えます。シーツとしても使えるので、ベッドルームの雰囲気をちょっと変えたいときにもぴったり。映画のワンシーンのような、憧れのベッドルームに変身させてみましょう。

ワイドダブル以上におすすめのベッドスカート

リネンハウス-ベッドスカート(28,836円)

ベッドルームのカラーコーディネートが楽しめる

4つの角にひだの入ったボックスタイプと4角に加えて中央にもひだの入ったボックスプリーツタイプ、好きなスカートの形を選ぶことができます。スカート丈も22cm、25cm、27cmの3種類から選べます。カラーも選べる9色展開。

ベッドスカート単品での販売なので、今のベッドコーディネートに差し色として取り入れるのがおすすめ。9色展開なので、今のベッドルームインテリアに合うカラーがきっと見つかりますよ。カラーを上手に使っておしゃれなベッドルームを演出しましょう。

アロマルーム-ベッドカバー4点セット(29,700円)

アンティーク調のレースがおしゃれなベッドカバーセット

裾にオフホワイトのアンティーク調レースをあしらったベッドスカート。ホワイトとオフホワイトレースの組み合わせがとてもおしゃれ。甘くなりすぎない程よいナチュラル感が、どんなインテリアにも合わせやすいポイント。

過度な装飾を省くことで、シンプルながら優しい女性らしい雰囲気。ピローケースと布団カバーがセットなので、統一感のあるベッドコーディネートをすぐに実践できます。夢見もよくなりそうなおしゃれなベッドカバーセットですね。

Noa noa-ノーブレス E ワイドダブル 4点セット(60,696円)

生地を贅沢に使ったウェディングドレスのような寝具セット

一瞬で目を惹かれる美しい刺繍が特徴的な、ベッドスカート、掛け布団、ピローケース2枚がセットになった寝具4点セット。ホワイト基調の中にハンドメイドのフラワー刺繍が優しさを添えて、ウェディングドレスのようなエレガントな仕上がりです。

3層のフリルになったベッドスカートは、無地が多いベッドスカートとしては珍しい刺繍入り。ベッドをトータルコーディネートすると、大きなサイズのワイドダブルだからこそエレガントさが際立ちます。ベッドがインテリアの主役になれる寝具セットです。

まとめ

ベッドを好みに合わせて装飾できるセットで揃えるのがおすすめ

ベッドスカートにはさまざまなデザインがありますが、デザインを楽しみたいのならトータルコーディネートできる寝具セットで揃えるのがおすすめです。ほこりや汚れ防止のためやちょっとした気分転換に取り入れるのであれば、ベッドスカート単品を追加するだけでも十分でしょう。しかし、掛け布団カバーやピローケースとトータルでコーディネートした方が、ベッドが華やかになりおしゃれです。好みのデザインでセットになったベッドスカートを探してみましょう。今回紹介したベッドスカートの種類や選び方を参考にして、ベッドルームのインテリアや用途に合うベッドスカートを見つけてください。