おしゃれでおすすめのブックシェルフ人気ランキング!【北欧やアンティーク風も】

学校や仕事で、あるいはプライベートで、興味の幅が広がるたびに自然と増えていくのが本ですよね。そんな本や漫画が増えすぎて困ったことはありませんか?そんな方におすすめなのがブックシェルフを置くということです。持っている本に合った本棚を選べば、部屋がすっきりと整って見えます。それだけでなく、自分の好みやインテリアに合わせて選ぶことで、部屋をより素敵に見せることも可能ですよ。今回はブックシェルフのおすすめブランドやメーカー、また、インテリアに合わせた選び方とおすすめのブックシェルフを詳しく解説します。本が雑然としてお困りの方や、インテリアとしておしゃれなブックシェルフを検討中の方はぜひ参考にしてみて下さい。




ブックシェルフの特徴

北欧風やアンティーク風などおしゃれなものが多い

ブックシェルフは通常の本棚と比較すると、よりインテリアとしての役割を大きく担っているのが特徴です。シンプルで機能的な木材を使用したブックシェルフを選ぶと、部屋の印象が北欧インテリア風へ大きく変化します。好みのインテリアに合わせたブックシェルフを選ぶことで、部屋をぐっとおしゃれに見せることができますよ。

子供も使いやすい機能がたくさんある

ブックシェルフは背が低く力が弱い子供にとっても、使いやすい機能をたくさん備えています。絵本用のブックシェルフは、手の届く低い位置にディスプレイできる形で収納できるようになっています。まだ字が読めない子どもは、表紙で話を覚えていくことがあるので選びやすく喜びますよ。本を自然に手に取る環境が用意してあげられることも、周りの大人にとっては選んであげたい大切な要素です。

ブックシェルフの種類

フラップ扉タイプ

雑誌などをディスプレイできるため見せる収納も

フラップ扉タイプは羽あげ式の扉を閉めることで収納されている本のほとんどが見えないことが特徴です。多くの場合、フラップ扉に本を乗せることができるようになっているので、雑誌や絵本などとっておきの一冊を飾って見せる収納を実現することができます。ディスプレイする本を変えるだけで部屋のカラーリングや印象に影響を与えられるのでちょっとした模様替えになるのもうれしいですよね。

フラップ扉があることで多様な本を棚の中に収納していても、閉めれば雑然とした印象を抑えてくれます。扉が隠してくれるので、雑誌やプリント類など多種類ものを収納することに特化。色の氾濫を防いでくれるのですっきりとした印象の部屋作りにも役立ちます。

オープンタイプ

広い空間を確保しながらおしゃれに間仕切りも出来る

オープンタイプのブックシェルフは背板がなく、向こう側が見えるという特性があります。そのため、部屋を仕切るように置いても圧迫感がありません。天井がつながっている分、壁やパーティションで部屋を区切るよりも見た目が広々。本や飾っているものが落ちやすいという欠点はありますが、透けている分窮屈さを感じさせないメリットがあります。

オープンタイプのブックシェルフは、おしゃれな間仕切りにするという選択もあります。きっちりとした壁ではなく、必要な分だけの空間を仕切ることができるのが利点です。お子さんが勉強などする際にも、個室で勉強をする良さとリビング学習の良さの両方を享受できてうれしいですね。

回転式タイプ

わずかなスペースでも置けて抜群の収納力と取り出しやすさが魅力

回転式のブックシェルフは必要な床面積が小さいという良さがあります。ワンルームなどスペースが限られている部屋でも、本や漫画をコンパクトに収納できたらうれしいですよね。省スペースでありながら高さがあるものが多いので、設置とともに地震対策を行うのがおすすめですよ。

回転式タイプはスリムでありながら収納力が抜群で、単行本や漫画のような比較的小さいサイズの書籍を収納することを得意としています。通常の本棚であれば、文庫本を棚の奥のほうにしまっているとタイトルが見えないので探し出すのに苦労しますよね。回転式であれば、欲しい本を簡単に見つけることができて便利です。たくさんの本を収納してもスムーズに回転するので使い勝手もよいといえます。

壁掛けタイプ

壁に跡が残りにくい賃貸で使えるタイプも

壁に掛けるブックシェルフは、以前であれば釘などを使って壁に穴をあけて設置することが主流であり設置跡には目立つ穴が開くことが多いものでした。しかし、今は家庭用の一般的なホッチキスを使って設置できるようになり、虫ピンやねじに比べてとても小さい穴をあけるだけで完結。穴が小さければ賃貸住宅でも気軽に使えて楽しめますね。配置換えなどもしやすくなりますよ。お部屋の壁が、対応している素材であるかどうかを事前に確かめることがおすすめです。

壁掛けタイプは比較的少量で軽い本をおしゃれに飾りながら収納することを得意としています。本と一緒に雑貨なども飾れてインテリアとして楽しむことも。収納するものも設置する場所も、気軽に変えられるので模様替えをして気分転換を計りやすくなります。

ブックシェルフの選び方

収納量に合わせたサイズで選ぶ

少量の本には場所を取らない薄型がおすすめ

ブックシェルフを選ぶときに、一番わかりやすい選び方は収納量で選ぶということです。本はあまりたくさん持たないという方の場合には薄型サイズを選ぶことがおすすめ。薄型は圧迫感を減らし部屋を広々と有効に使えるという良さがあります。

大量の本をしまうなら壁面収納で解決できる

本が好きでたくさん所有しているし、これからも増える予定という方は壁面収納にすることがおすすめです。壁面収納は大きな収納力がありながら、すっきりと整った印象にすることができますよ。昨今注目されている耐震については、突っ張り式を選ぶことで天井と床を使用し強度も抜群。安全に使用することができて安心ですね。

デザイン性か機能性かで素材を選ぶ

北欧インテリアに合わせやすい木製

ブックシェルフには様々な素材が使われていますが、近年人気の北欧インテリアには木製が一番おすすめです。北欧インテリアの特徴であるシンプルさと豊かな自然を想起させる素朴さが、木製のブックシェルフによくなじむからです。チーク材やオーク材といった、天然の木目が美しい素材を選ぶとより温かい風合いに。色合いが変化していくことを楽しめるのも天然素材のよさです。

スチール製は水拭き可能で汚れが付きにくく丈夫

スチールは硬質でシャープな印象を与えるので、スタイリッシュなインテリアを実現します。ほこりや汚れが気になるときでも、水拭きができるので清潔に保つことが簡単。金属製であるためとても丈夫なことも大きなメリットで、重い本や図鑑といった大型書籍を収納しても、木製と比べて棚板のたわみや歪みが気になりません。都会的な男前インテリアを目指す方にはぴったりですね。

ブックシェルフのおすすめブランド・メーカー

LOWYA(ロウヤ)

トレンドを意識しつつあらゆるテイストを網羅しているメーカー

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

LOWYA(ロウヤ)は福岡に本社のある日本の家具通販ショップです。多様な商品カテゴリーと品ぞろえの多さを誇り、あらゆるテイストの家具がトレンドに沿って作られているところが人気です。高品質であると同時に実店舗を持たないため、通販ショップならではの低価格であることはとてもうれしいですね。

エア・リゾーム

北欧インテリアをリーズナブルに提供する総合通販サイト

おすすめ商品!
ジャンル内で売れています!

エア・リゾームは北欧家具や北欧インテリアを中心に扱っているサイトで、すっきりとして実用的でありながら温かみのあるデザインのものを取り揃えています。多くの北欧インテリア同様、木材を使用しているものの多いので日本の住宅にしっくりと調和。置くだけでインテリアをおしゃれに格上げしてくれるので、難しく考えなくてよいところもお手軽です。

ニトリ

圧倒的な品ぞろえでより理想の部屋に近づける

現在日本に400以上の店舗を構えるニトリは、コマーシャルなどでもおなじみで知らない人はいないほどですよね。楽しく快適な住まいの実現のために多彩な商品を提案。ブックシェルフだけでも100種類以上あり、色や素材など自分の好みにより近づいた商品選びを可能にします。もちろんひとつひとつがリーズナブルであることも、生活に取り入れやすく便利になるため人気の理由のひとつです。

IKEA(イケア)

北欧発祥のおしゃれなデザインと価格の調和

IKEAはスウェーデン発祥の家具メーカーです。品質やデザインのおしゃれさと相対的にリーズナブルな価格設定であることが、特徴でありファンの心を捉えている理由。木材を使用していてシンプルで機能的なIKEAのブックシェルフは、北欧インテリアの象徴ともいえる温かみと機能性の両立を果たしています。公式サイトではブックシェルフの検索結果が400件以上に上り、これほど豊富な品揃えは選ぶ楽しさに繋がりますよね。

おすすめ&人気のブックシェルフランキング

北欧でおすすめのブックシェルフ

LOWYAーマンガ収納ラック(7,990円)

美しい佇まいでマンガに特化したブックシェルフ

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

このブックシェルフは、あらゆる種類のマンガをお持ちの方が美しく収納することに役立つ、様々な工夫がなされています。文庫版の大きさである高さ148mmから、ワイド版の大きさである210mmのマンガまで対応できるよう棚の高さが215mmに設定されているためです。全体奥行きが31cmなので1列でタイトルを見やすく、かつ部屋のスペースを無駄にとらないという機能性。本が増えた時に上段を後付けすることができるので、長編シリーズを収集しても美しく収納できる安心感がありますよね。

好きな段に設置できるスライド式ブックエンドも、美しさと機能性の両立に一役買っています。本の重みに耐え得るよう、あえて引っかかる構造に作ってあることで、マンガが倒れることなく整然と並べることができるのです。ブックエンドにマンガを立てかけるとディスプレイとして表紙を見せることができるので、読んでいる途中のものや表紙がお気に入りのマンガなどを飾って楽しめるのも、ハッピーに毎日をすごすエッセンスとなりますね。

エアリゾームーBED FORD cabinet(21,770円)

細部にこだわったデザインで本を隠し生活感を抑えるブックシェルフ

おすすめ商品!
ジャンル内で売れています!

隠す収納は生活感を抑え上質な部屋作りに役立つだけでなく、情報の氾濫を抑えるので複数の人にも安らげる空間を作ります。背板の上下には配線を通すための穴が開いているので、本だけでなくルーターやビデオなども隠すことができ幅広く収納することが可能。右側の引き出しはストッパー付きのスライドレール式になっているので、A4サイズの書類やコピー用紙などリビング周りの雑多な小物をすっきりとまとめることにも向いていて助かりますね。

全体としてはシンプルな印象ですが決してありきたりなのではなく、斜めに設計されて引き出しが陰影を作ることにより美しく見せてくれます。また、武骨な印象のブラックスチール素材でできた脚が全体の印象を引き締めてくれるのでインテリアのアクセントになりますよ。ブラウンはヴィンテージや北欧風のインテリアに相性がよく、ホワイトはモノトーンコーデや塩系インテリアなどの部屋作りに一役買います。

ニトリーNクリックシェルフ(7,990円)

特殊な技術を使った構造により簡単に工具不要で組み立て可能

ニトリのNクリックというシリーズは、スウェーデンのバーリンゲ・イノベーション社が持つスリースパインという特許取得済みの技術による構造で作られています。3アクションではめ込む形で組み立てることにより、ねじもなく工具が不要になり、時間も大幅に短縮して組み立てられるようになっています。一人暮らしを始めたばかりの方なども誰かの手を借りずに組み立てられれば、快適な生活がすぐに始められますよね。

独特のデザインはおしゃれな印象を与え、部屋のアクセントとしても役立ちます。本だけでなく植物やインテリア小物なども一緒に飾ることで、ブックシェルフとしてだけではなく飾り棚として使用することも可能。縦にも横にも置くことができるので、部屋に合わせられるのも使いやすくていいですね。

IKEAーBILLY(8,199円)

低価格ながら安定感と安心感のあるブックシェルフ

このBILLYシリーズはイケアのブックシェルフの中でヒット商品の一つであり、シンプルで機能的なところが多くの人を魅了しています。22.7kgと大きさの割には重量があるため安定感があります。さらに、転倒防止のための壁用固定具が付属されているので、子ども部屋でも安心して使えて助かりますね。この壁用固定具は、使用される壁の材質が各家庭で異なることを考慮してねじは付属品に含まれておらず、設置したい部屋の壁に合わせて自分で用意しておく必要があるのでご注意。

IKEAのよさの一つであるカスタマイズがこのシリーズでもできます。BOTTONA(ボットナ)ディスプレイシェルフをつければ表紙を見せて飾る収納にもできますし、他のユニットと併用して収納量を増やすことも可能。シンプルでコストパフォーマンスが良いので、気軽にカスタマイズできるのは便利ですね。

アンティークでおすすめのブックシェルフ

Storage-フラップチェスト(5,980円)

見た目の洗練された印象以上の収納スペースがあるブックシェルフ

このブックシェルフには2タイプあり、すべてフラップ扉のものにするととても洗練された印象になり、乱雑な小物を隠しながら収納することができます。また、上段をオープンタイプのものにすると手に取りやすくなるので子どもの絵本などを入れておくと目線の高さで自然と手に取る環境ができるので成長の手助けとなりますね。低価格かつ、縦にも横にも2台置きが可能で連結パーツで安全対策もできるので、ものが増えた時に気軽に増やせるという気安さもうれしいところです。

左右の棚の幅が違うところも個性的でおしゃれな存在感を放ちます。左幅34cmであるのに対し右幅が50cmもあるので、ランドセルもきれいに収まります。子ども部屋に一つ置くとランドセルと教科書とカバンを一つのところに収納することができて、子どもの収納に関しての教育にも役立ちますよ。奥行きも40cmあるので、絵本や図鑑などの大型の子ども用書籍や、画集や雑誌といったものの収納にも向いています。リビングに置けば、リビング学習をするのにすぐに教科書や問題集が取り出せて便利ですね。

ギギliving-TWラックチェスト(91,800円)

100%チークの無垢材使用が満足感を与えるブックシェルフ

このブックシェルフの注目するべき点は、何といっても天然のチーク100%でプリント合板や突板では得られない本物を手にする満足感が得られるという点です。引き出しなどにもすべてチーク材が使われていて、非常に硬くて狂いのないという性質から、2.5cmの天板や側板にものを置いてもゆがみにくく丈夫で安心ですね。100%というところにこだわって作られているため、引き出し部分の取っ手も半月型にくりぬき金具を使用しない徹底した美しさの追求がなされていて、使う人の心を豊かに満たしてくれますよね。

引き出し前板の接続に、日本の伝統的なアリ組仕上げという接続方法を用いて強度も申し分ありません。渋めの色合いや佇まいからアンティークを基調とする部屋にもインテリアとしてよくなじみます。背板はないものの、棚の奥に高さが最大5cmの止め板がついていて本などが後ろに落ちない設計になっているので、オープン棚にありがちなストレスも感じません。美しくありながら実用的で無駄のないデザインなので使いやすいことは、ユーザーの満足度を高めてくれますね。

CHLOROS-ParticularスモールブックシェルフR2(38,020円)

角の取れた温かみのあるデザインがおしゃれなブックシェルフ

このブックシェルフは北欧インテリアが好きな方にとてもおすすめの美しいデザインです。細部の適度な丸みが、実用的でありながら柔らかい印象を作ります。脚のデザインもかわいさと温かみがあるので、部屋全体の雰囲気も明るく和み、家で過ごす時間が楽しくなりますね。

細身で小さめの作りなので一人暮らしの部屋にも置きやすく、ワンルームでも邪魔になりません。幅が72cm奥行は30cmのコンパクトさは本と小物を一緒に飾りたい方にも向いています。高さが104cmと低いため天井を高く感じることに役立ち、圧迫感や災害時の心配も軽減。落ち着いた暮らしを送ることができますよね。

薄型でおすすめのブックシェルフ

LOWYAー本棚薄型タイプ漫画専用収納ラック(6,990円)

薄型でシンプルに壁面を活用できるブックシェルフ

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

このブックシェルフは漫画専用収納ラックという名前の通りマンガや文庫本のような小さいサイズの書籍を収納するための本棚です。高さが180cmあるので、たくさん本が入り壁面を有効に活用できます。可動式の棚で高さが7段階調節可能。文庫本や漫画に限らずインテリア小物や花を飾ることもできておしゃれに使えますね。

薄型のブックシェルフは、その薄さから地震の時などに倒れてこないかと心配になりますよね。これは奥行が17cmであることに対して底板が22cmなので、薄型でも転倒しにくい仕組みになっています。また、転倒防止金具がついていて上部が壁に固定できるようになっているので、安定性をアップさせてくれるのもうれしい工夫のひとつです。

エアリゾームー突っ張り式本棚Caleb(13,590円)

バランスの取れたデザインから清潔感を感じるブックシェルフ

おすすめ商品!
ジャンル内で売れています!

木目模様の棚に対して枠組みには中空スチールを使用しているデザインなので、木目の温かさとスチールの無機質な印象のバランスが取れていて清潔感を感じさせます。背板がないので存在を主張しすぎないデザインとも言えますね。しかし、実力はあり、奥行き24.5cmで最大176冊のマンガや96冊のハードカバー本が置けるほどの大容量収納となっています。おしゃれでありながら機能的なところも見事です。

全てが可動式の棚になっていて手持ちの本や好みに合わせて無駄のない収納が可能。可動棚の裏面には専用の補強がしてあり、耐荷重は5kgなので丈夫です。うれしいのは拡張パーツで後から継ぎ足すことができるという点。家族や本が増えても新しい別の家具を買わずに、簡単に対処することができます。

interior cafeーダブルスライド本棚(16,200円)

体積に対して最大のパフォーマンスを発揮するブックシェルフ

このブックシェルフはとにかく大容量。形はごくシンプルな直方体ですが、それゆえに同じ長方形で成り立っている文庫本を最大で544冊も収納できるほどの収納力を持っています。奥行きは33cmとさほど大きな部類ではないにも関わらず、2列になっていて高さが179.5cmあるため、まだこれから本やマンガが増える予定の方も安心ですね。

スライド棚には固定ピントガイドがついているので、脱線して倒れてくる心配がありません。また、スライド棚の下にローラーが、本体にはローラーをガイドするレールがついているので、大量の本を収納したり重たい本を収納していてもスムーズにスライドできる作りになっていて誰でも楽に扱えますよね。奥の棚が整理できていない時には、スライド棚で隠すこともできますよ。

山善ー360度回転コミックラック8段(8,990円)

圧倒的な省スペースタイプのブックシェルフ

回転式のブックシェルフは必要な床面積が小さいというところに最大の利点があります。このブックシェルフは必要な面積が45cm四方。省スペース、かつスリムでありながら高さが182.5cmもあるため、マンガが約320冊収まるという収納力も注目の点です。マンガは続編が出たりシリーズになっていたりするとつい増えてしまうものですが、これならたくさん収納できるので困りませんね。

スリムであると転倒などの心配がありますが、本体だけで25kgの重さがあり、本を収納すると更に重くなるのでスリムでも転倒しにくいのが安心できます。また、ワンルームなどのスペースが限られた部屋でもほかの家具の邪魔をすることなく置くことができて助かりますね。改良が施されて組み立てやすくなったため、女性にも扱いが難しくないという利点もあります。

遊夢木やーオリジナル薄型天井つっぱりブックシェルフ(27,648円)

いたるところに工夫の凝らされたブックシェルフ

突っ張りタイプのブックシェルフは今や珍しくはなくなりましたが、本棚の内部に金具が飛び出し、その部分は収納できないことが多々あります。このブックシェルフの突っ張り部分は、本体に収納してあるので無駄なく本を入れることができるようになっています。そのため、棚の内寸を最大限生かして収納することができて、マンガが約350冊収納できるという優れものです。当て板付きの突っ張りタイプで天井に傷がつきにくいということも特に賃貸住宅におすまいの方には助かる点ですよね

ブックシェルフの上部は高さを3段階に調節できる設計になっていて、180cmから265cmの間で選ぶことができます。また、固定の棚がなく棚板が1.5cmピッチなので、95段階の調節が可能なところも大容量を実現してうれしい点ですね。飛び出し防止バーという独自の構造により、地震の時などにも本が飛び出さず安全。細かいニーズにも応えられる収納力と安全への気遣いが感じられるブックシェルフです。

壁掛けでおすすめのブックシェルフ

壁美人ーシェルティ(5,980円)

特許技術で賃貸でもおしゃれに壁掛けができるブックシェルフ

このブックシェルフは壁美人という名前の特許技術で壁掛けを可能にしています。壁美人はホッチキスで金具を壁に固定し、金具に棚をひっかけることでおしゃれな壁面収納を可能にしています。ホッチキスで止めるので、ねじや虫ピンで止めるものに対して壁の傷が目立ちにくいので賃貸住宅の原状回復にも便利です。商品ページに使用する壁についての注意点があるので、購入前に設置したい場所の壁が対応しているかどうか確認するのがおすすめ。

ホッチキスで壁に固定したときに不安になるのが、どれだけ本の重みに耐え得るかという耐荷重ですよね。横幅が60cmのブックシェルフで静止荷重が6kgなので本を並べても心配いりません。ベッドサイドや枕元につけて寝しなに読む本とスマホを一緒に乗せたり植物を飾るのも癒されますね。

ニトリー壁掛収納(3,990円)

リーズナブルで気軽に試せる壁面収納

このブックシェルフを取り付ける際には、付属の専用金具をつけるだけで簡単に設置できるので気軽に設置することができます。また、5,000円以下でリーズナブルに手に入ることも魅力のひとつです。壁が一般的な石膏ボードの場合は専用金具を使い、壁が木製の場合にはねじを使用するので設置前に確認してくださいね。

このブックシェルフは、楽天の商品ページにもニトリの公式通販にも耐荷重の記載がありません。そのため重い本をしっかりとしっかりと収納するよりは本を見せながらインテリアの一部として壁面を飾りたい人におすすめ。ちょっとしたものを丈夫に載せることもできるので、好きな小物や花を飾って楽しんでくださいね。

まとめ

どこに置くかということに合わせて選ぶのがおすすめ

ブックシェルフは本だけを収納するものではありません。おしゃれなインテリア小物やブックシェルフ型スピーカーなど生活用品と一緒になることもあります。それらをまとめて収納することで部屋を片付いた印象にする役割もありますよね。ですから、部屋のどこに置くのか、それに付随して何を置くことになるのかということに合わせブックシェルフを選ぶと、効率的であるという以上に部屋で過ごす自分の生活そのものが充実したものになります。ぜひ、自分の理想のインテリアをかなえることのできるブックシェルフを見つけてくださいね。