【一眼レフカメラも】ふるさと納税で貰えるペンタックスの返礼品まとめ

自分の出身地だけでなく、応援したい地域に向けて行えるふるさと納税。税金が控除されるというお得な納税制度です。自治体によっては納税の返礼品として豪華なものがいただけるものも多く、毎年話題になります。よく話題に挙がるのはお肉やカニといったそれぞれの地域の特産物ですが、家電製品が返礼品としてもらえる地域があるのをご存じですか。豪華な食べ物で1日を過ごすのも魅力的ですが、家電製品なら長く使うことができます。今回はデジカメで有名なペンタックス製品の返礼品を紹介します。フォトジェニックという言葉が一般化し、写真の質にこだわる人が増えています。スマホのカメラでは物足りないという方から、買い替えを検討している方に向けて幅広く返礼品を紹介していきます。

ふるさと納税で貰えるペンタックス返礼品で人気の種類

ペンタックス カメラの返礼品(300,000円~)

写真を撮るなら持っておきたいデジタル一眼レフ

フォトジェニック・インスタ映えという言葉が一般化し、スマホではなくカメラを手にする人が増えました。インスタ好きの女性でもグリップしやすい小型軽量タイプが人気です。

使い勝手の良さで選びたい

スマホよりもちょっと良い写真を、と考えたときに必要なのは超ハイスペックのものではありません。手ぶれ補正がしっかりとしていて、取り回ししやすいということを基準にして最初の1台を決めるのがおススメです。

ペンタックス その他の返礼品(30,000円~)

一家に一台双眼鏡

ちゃんとした双眼鏡が家にある、という家庭は少ないのではないでしょうか。登山やバードウォッチングといったレジャーだけでなく、お子さんの発表会などでも表情がしっかりと見られますよ。

双眼鏡は視野が広い

双眼鏡用の三脚をセットすれば、双眼鏡を固定することができます。カメラのズーム機能も良いですが、どうしても視野が狭く、目標を見失いがちです。双眼鏡を使ってバードウォッチングするのも素敵ですよね。

ふるさと納税でペンタックスの返礼品が貰える自治体

神奈川県海老名市(寄附金額300,000円~)

サービスエリアだけじゃない。

海老名市と聞くとサービスエリアを思い浮かびますが、実は日本初のシネコンが作られた場所でもあるのです。海老名市の返礼品としてはソーラー腕時計やドリンクセットなどがあります。

日本初らしく

日本のシネコン発祥の土地というだけであって158席のシアターレンタルという返礼品があるというのも大きな特徴です。自作の映画を映画館で観たい!という夢をお持ちの方、検討してみてはいかがでしょうか。

なぜふるさと納税の返礼品でペンタックスの返礼品が貰えるのか?

リコーイメージング株式会社のブランドとしてペンタックスがあるから。

ペンタックスとは実は社名ではなく、ペンタックス株式会社というものはありません。リコーの中のカメラブランドなのです。リコーの工場が海老名市にあることから、ペンタックスの返礼品があるのです。

ふるさと納税でペンタックスの返礼品分の寄附が全額控除できる年収目安

全額控除できる年収目安は約350万円~

ペンタックス製品を返礼品として受け取り、全額控除ができるのは独身または共働きの家庭の場合年収350万円からとなっています。子供の有無や年金受け取りの有無によって金額は変わってくるのでご確認ください。

ふるさと納税でペンタックスの返礼品に寄附申込できるサイト

ふるなび

ペンタックス製品を返礼品としてもらうにはふるなびがおすすめです。海老名市へのふるさと納税が可能なサイトは、「ふるなび」「ふるまる」「ふるさとチョイス」の3つです。

デジカメはふるなび以外では難しい

ふるなび以外の2サイトでもペンタックスの双眼鏡であれば返礼品としてもらえますが、デジカメはふるなびのみの取り扱いです。家電製品の取り扱いは縮小傾向にあるのでお早めにチェックしておきましょう。

ふるさと納税で貰えるペンタックス カメラで人気の返礼品

PENTAX K-70(18-135WRキット)

プロもすすめる使い勝手の素晴らしさ

ペンタックス初のハイブリッドAFを搭載したデジタル一眼レフです。小型で軽量なので持ち運びしやすいというだけでなく、グリップのしやすさにもこだわって設計されています。

防塵・防滴機能に加えて、高性能な手ぶれ補正。外での撮影で三脚が使えない場面でも満足いく撮影が可能です。アウトドア好きの方に、強くオススメできる返礼品の1つです。

還元率は26%

家電製品の還元率としては高いとは言えない部類になるでしょう。いわゆるコスパだけで考えるとそうですが、ふるさと納税は応援したい地域に、というのが本来の趣旨。海老名市を応援したい方にはおすすめできます。

ふるさと納税で貰えるペンタックス 双眼鏡で人気の返礼品

高性能双眼鏡 寄附金額30,000円 (神奈川県海老名市)

使い勝手の良さがウリ

300gの軽量タイプで高い防水機能はJIS保護等級6級相当です。これは水をかけても内部に水が入らないレベルのものにつけられます。屋外での使用を主な目的とされた、悪天候に耐えられる仕様です。

飛んでいる鳥などの動きがあるものを見る際に、双眼鏡を覗きながら歩くと危険です。足元へはピントが合いませんので、移動する際は首にかけるかバッグにしまうのが良いです。

還元率は40%

寄附金額が30,000円からもらえる電化製品ということを考慮すると、還元率は高いと言えます。海老名市へのふるさと納税を考えるなら第一候補に入れて損はないでしょう。

ペンタックス製品の返礼品としてもらえるものにはデジカメと双眼鏡の2つがあります。デジカメはプロも推薦する高性能なものですが、寄附金額は300000円からとなっています。

ペンタックスの返礼品なら双眼鏡がおすすめ

ペンタックス製品の返礼品としてもらえるものにはデジカメと双眼鏡の2つがあります。デジカメはプロも推薦する高性能なものですが、寄附金額は300000円からとなっています。

一方双眼鏡は寄附金額が30,000円からですし、還元率も高いです。自分ではあまり購入する機会がないものかもしれませんが、ふるさと納税の返礼品としていただけるなら、長く使えるものがよいですよね。

ペンタックス製品の返礼品。神奈川県海老名市から高性能な双眼鏡やデジカメがふるさと納税で。どちらもおすすめです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。