おしゃれでおすすめのミラーキャビネット人気ランキング!木製も【三面鏡まで】

洗面所がイマイチ垢抜けないと悩んでいる方はいませんか?洗面台周りは、洗面用具や掃除用品などがごちゃごちゃしていて散らかってしまうご家庭も多いと思います。そんなときにはミラーキャビネットが便利。ミラーキャビネットなら見た目をスタイリッシュに飾れるだけでなく収納スペースも確保してくれます。今回は、ミラーキャビネットの種類や選び方を徹底解説。おすすめのメーカーやおすすめ商品もご紹介します。すっきりとしたインテリアを目指している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。




ミラーキャビネットの特徴

洗面所のメイク用品や洗顔小物をスッキリ収納できる

ミラーキャビネットがあれば、洗面所がすっきりと片付きます。ミラー付きの扉の中は収納力の高いキャビネットになっていて、そこに洗面所に置きがちな小物をひとまとめに収納することができます。奥行きは15cmくらいあり、収納棚は3~4段に分かれているのが一般的です。

丸形やスライド式などおしゃれで機能的なタイプも

収納した小物は、扉の中に隠して収納することができます。扉はミラーになっているのでスタイリッシュな空間作りに最適。特に丸形などのおしゃれなアクセントになるものや、スライド式でスタイリッシュかつ物の出し入れが楽なタイプが人気です。

ミラーキャビネットの種類

一面鏡

扉を閉じると全面鏡になる

ミラーキャビネットの中で、最もシンプルなのが一面鏡。扉の部分が一枚の鏡になっていて、片方に扉が開くタイプです。扉を開けるのが1方向なので中の小物を取り出しにくいものの、鏡と鏡の境目がないため綺麗に自分の姿を映せるというメリットがあります。

二面鏡

鏡裏の収納が使いやすい

二枚の扉が内側から両サイドに開くタイプです。収納スペースは使いやすいのですが、鏡と鏡の境目に線が入ってしまうことが難点。しかし境目を中央からずらしたものが多く、そういったタイプなら境目が邪魔にならずに美しく自分の姿を映すことができます。

三面鏡

身だしなみを360度チェック出来る

収納スペースの使いやすさと鏡の使いやすさの両方を兼ね備えたのが三面鏡タイプ。中央と両サイドに3つの鏡の付いたタイプです。スライド式で両サイドがキャビネットになっているものが多く販売されています。両サイドの鏡の角度を変えられるものも身だしなみのチェックに便利ですね。

ミラーキャビネットの選び方

既存の洗面台に合わせて選ぶ

キャビネットのみの交換は可能

ミラーキャビネットを選ぶときは、取り付け場所のサイズをメジャーで測って確認しておくことが大切です。既存の洗面台の上にどの程度の設置スペースがあるのか、高さや幅・奥行だけでなく壁と洗面台のスペースもチェックしておきましょう。洗面台全体を取り換えるのでなく、キャビネットのみの交換なら費用も抑えられ、配管工事の手間も省けるのでおすすめです。

洗面台の幅と同サイズのものを

基本的には、洗面台の横幅に合わせてミラーキャビネットのサイズを選びましょう。最も多いのが600mmと750mmで、既存の洗面台が横幅600mmなら600mmのミラーキャビネットを取り付けるのが一般的です。取り付けスペースに余裕があり、収納スペースを広くしたいなら既存の洗面台よりも幅の広いものを設置することもできます。

収納力で選ぶ

収納する物が多いなら洗面台から独立したハイキャビネットがおすすめ

収納スペースを広げたいなら、洗面台にこだわる必要はありません。高さが2mほどある独立したハイキャビネットタイプを使うと、小物類をたっぷりと収納できます。可動棚付きのものならタオルや洗面周りの物をまとめて収納できるので便利です。ミラーにも高さがあり、全身が映せることもハイキャビネットの魅力のひとつですね。

洗面所のスペースが限られるならオープンスペース付きも

洗面所に物を置くスペースがなくて困っている方におすすめなのが、オープンスペース付きのミラーキャビネット。扉が付いていないオープンスペースに、毎日使う洗顔料や歯ブラシなどを置いておけます。扉の開け閉めをせずに物を取り出せるので便利ですよ。オープンスペースに観葉植物や好きな小物を置いて、一味違った楽しみ方をすることもできます。

素材を上手に使ったデザイン性の高いものを選ぶ

耐久性・衛生面に優れたオールステンレス

ミラーキャビネットを賢く選びたいなら、おしゃれな見た目はもちろん素材の持ち味を生かしたものを選びましょう。ステンレスは、耐久性が高くサビにくい素材。オールステンレス製なら丈夫で腐食しにくいので、美しいままに長期間愛用することができます。また、金属特有の美しい反射があり、スタイリッシュな印象を与えてくれます。

一部を木枠にすると実用性に加えデザイン性も上がる

耐久性の高い木材は、ミラーキャビネットにもおすすめの素材です。温かみのある木目が毎日のメイクやヘアセットに使いやすく、フレームを木材にするだけでナチュラルなインテリアの魅力がぐんとアップします。木材は水に弱いのではと心配な場合は、木材の腐敗を予防してくれるウレタン加工をしてあるものを選びましょう。

便利な機能で選ぶ

間近で照明の光を受けられるのでお化粧しやすい照明付き

ミラーキャビネットには、ミラーの上部や下部などにLEDライトや蛍光灯が付いているものがあります。照明付きのミラーキャビネットは、鏡に映った姿が明るく見えるため、メイクやヘアセットなど身だしなみのチェック時に大活躍。特に女性から大きな支持を得ているタイプです。また、ミラーと壁の隙間が光るようなタイプもあるので、暗い時間に使うことが多い方はそういったタイプを選びましょう。

曇り止めヒーターがあるとお風呂上りもストレスフリー

お風呂を上がって洗面所のミラーを見ようとしたら、鏡が曇っていて見えないなんてことはありませんか?そんなときに活躍するのが曇り止めヒーター付きのミラーキャビネット。ヒーターがミラー部分を温めることで湯気での曇りを防いでくれるので快適な使い心地が楽しめます。脱衣場の近くにミラーキャビネットを置きたい場合には検討してみましょう。

ミラーキャビネットのおすすめブランド・メーカー

IKEA(イケア)

おしゃれなミラーキャビネットが素敵な空間を演出

ミラーキャビネットといえば、ミラーに機能の付いたシンプルなデザインのものが多い中、IKEAのものはデザイン性があることが特徴です。特にGODMORGON(グモロン)は、2枚扉でキャビネットの開け閉めに使う取っ手のデザインがおしゃれ。少し値段ははりますが、素敵な空間を演出してくれます。

Panasonic(パナソニック)

エコな機能にこだわりを見せるメーカー

パナソニックでは、機能性が高いミラーキャビネットを数多く取り揃えています。エムライン ミラーキャビネットは、IKEAのものに比べてシンプルなデザインですが、コーティングタイプの3面鏡くもりシャットを採用。電気を使わないエコな機能として人気を集めています。

TOTO

特許を取得したスウィング式ミラーが人気

TOTOのミラーキャビネットにもこだわりの機能が搭載されています。オクターブシリーズは、パナソニックのエムラインと似たデザインですが値段は倍以上。それはミラー部分がスライド式ではなくスウィング式で、手元と左右など自由に開くから。手元に鏡を引き出せることでメイクが非常に楽になります。

LIXIL(リクシル)

リーズナブルで幅広い品揃えのあるメーカー

リクシルでは、様々なタイプのミラーキャビネットを用意していますが、TSF-126はリーズナブルな商品です。シンプルな一面鏡タイプですが、リーズナブルな価格で購入したい方におすすめ。TOTOやパナソニックのものほどの機能性はありませんが、きちんと収納力もあり、狭いスペースにも設置できます。

おすすめ&人気のミラーキャビネットランキング

おしゃれでおすすめのミラーキャビネット

IKEA-DYLANミラーキャビネット(9,720円)

おとぎ話に登場しそうな白いミラーキャビネット

IKEAのDYLANは、宝石箱のようなミラーキャビネット。ミラー周囲はホワイトで囲まれ、扉を開けるための小さな取っ手がついたおしゃれなアイテムです。シンプルな一面鏡タイプですが、キャビネット内まで全てホワイト仕上げのキュートなデザインは、開けるたびにワクワクするでしょう。

北欧風やナチュラルテイストなどどんなインテリアにもなじみやすいのがIKEAのDYLAN。シンプルな作りですが、リーズナブルなので価格重視の方におすすめ。安いのに見た目もおしゃれで、ごちゃごちゃしがちな洗面用具をひとまとめにしておくのに役立ちます。

IKEA-SILVERANミラーキャビネット(13,900円)

モダンな装いのミラーキャビネットは高い収納力も魅力

IKEAのSILVERANはモダンなアイテム。同じIKEAのDYLANが全体を白でまとめていたのに対しSILVERANではヒンジ部分と取っ手の中心部に黒が使われ、よりエッジ―で引き締まった印象を与えています。モダンなインテリアを引き立てるのに最適ですね。

DYLANと比べると少し値段は高いものの、収納力が高いこともポイント。同じサイズのように見えますが、DYLANは幅:が50cm奥行き13cmですが、SILVERANは幅60 cm奥行き14cmと大きめ。たった数センチでも収納力に大きな違いが出ます。

Panasonic-埋込式ミドルキャビネットミラー扉タイプ(17,895円)

高さのある化粧品類も立てて収納できる

スタイリッシュな一面鏡タイプは、化粧品類を収納しておくのに最適。普段は置き場所に困る化粧品類を、美しいミラーの後ろに2段に分けてすっきりと収納しておけます。また、立てておくことが多い化粧品類や歯磨きセットが倒れないような柵があるので、扉を開けた途端にものが落ちる心配がありません。

洗面用具をしまっておくのにぴったりなミラーキャビネットは、毎日スキンケアする女性におすすめ。中からスキンケア用品を取り出してすぐに、鏡を見ながらスキンケアができます。IKEAのDYLANやSILVERANは中の棚が3段ですが、埋込式ミドルキャビネットは2段なのでヘアースプレーなど背の高いアイテムを置くことができます。

King Bear-ミラーキャビネット(6,291円)

洗面用具をすっきりまとめて収納

King Bearのミラーキャビネットは、洗面用具をすっきり収納するのに最適。扉ポケットとトレイ付きなので、散らかっていた小物をまとめて収納できます。また、扉には取っ手のない全面鏡のデザインなので、見た目にもすっきりして見えます。

とにかく全てのものをすっきりと片付けたい方におすすめ。ごちゃごちゃと散らかっていた洗面用具やヘアケア用品などを一挙に収納できるので、洗面所が綺麗に片付きます。扉の裏にはカミソリや歯ブラシなど収納しにくいものも掛けておくことができますよ。

木製でおすすめのミラーキャビネット

IKEA-LILLANGENミラー(9,716円)

こげ茶の木製ミラーキャビネットで高級感あふれる雰囲気に

まるでホテルのような雰囲気で温かく迎えてくれるのがIKEAのLILLANGEN。風格のあるこげ茶色の木製ミラーキャビネットは、インテリアに高級感を与えてくれます。下のレールに真っ白なタオルをかければ、旅行気分までをも味わうことができます。

頻繁に使う小物を置く場所を探している方におすすめ。オープンシェルフタイプなので、扉を開け閉めせずに小物を取り出すことができます。香水や日焼け止めなど、毎日使うものを置いておくのに便利ですね。

欧風雑貨PUFFINS-洗面収納棚(14,700円)

木の温もりを思い切り感じられるミラーキャビネット

木の風合いがそのまま残るミラーキャビネットは、カントリー調のお部屋にぴったり。天然木独特の香りの残るミラーキャビネットは、木製家具の手作り感を味わうことができます。棚が自由に移動できるという使い勝手の良さも魅力のひとつです。

レトロな雰囲気のお部屋を作りたい方におすすめ。素材の良さを活かし、お部屋のナチュラルでアンティークな雰囲気が引き立ちます。アンティーク調の家具とも合いますが、モダンなお部屋にも合うので、新築やリフォーム仕立てのお部屋にもおすすめです。

アサヒ-洗面化粧台マティスシリーズAURAミラーキャビネット(23,004円)

北欧風の温かみを感じる落ち着きのあるデザイン

アサヒのAURAはどんなインテリアにも馴染みやすい落ち着いたデザイン。スタイリッシュなミラーの下には木製の収納棚が見えています。小物が倒れないように支えるレールはシルバーで、上品ながらも落ち着きのある洗練された雰囲気を演出してくれます。

アサヒのAURAは小物を整理して収納したい方におすすめ。上部には扉があり、下部はオープンキャビネットタイプなので、取り出してよく使うものと使用頻度の高くない小物を分けて収納できます。木製家具ともホワイトベースの洗面台とも相性はぴったりです。

OLD ASHIBA-ミラーキャビネット(23,760円)

アンティークの強い存在感を持つミラーキャビネット

OLD ASHIBAのミラーキャビネットはとてもエコなアイテム。足場として使われていた古い木材を再利用して作られたミラーキャビネットです。無垢の杉を使ったミラーキャビネットには、味わい深いアンティークの強い存在感があります。

古材をアレンジして作られたミラーキャビネットは、木の味わいをそのまま楽しみたい方におすすめ。世界に2つとない木目模様が斬新で、レトロなカフェ風のインテリアにもぴったりです。木製といっても北欧風のアサヒのAURAとは全く違った雰囲気ですね。

三面鏡でおすすめのミラーキャビネット

TOTO-3面鏡ミラーキャビネット(28,200円)

ECOでコスパも使い勝手も良い機能的アイテム

TOTOの3面鏡ミラーキャビネットは、機能性に優れたアイテム。ミラーの裏には収納トレイが付いていたり、省エネのLEDが付いていて手元が映せたりと使い勝手の良い商品です。また、ミラーにはヒーターを使わない曇り止めコートが使用され、電気代を心配することなく使えます。

いくら照明が付いていても電気代が余計にかかってしまうなら使いたくないもの。しかしTOTOの3面鏡ミラーキャビネットは照明にはLEDライトを使用しているので、経済的に使えます。自分の姿を明るく照らせてエコなアイテムを探している方におすすめです。

LIXIL INAX-ミラーキャビネット3面鏡(51,030円)

あらゆる角度から自分の姿をチェック

LIXIL INAXのミラーキャビネットは、あらゆる角度から自分の姿を映すことができます。左右に開く3面鏡タイプで、メイクの左右のバランスをその都度チェックすることができます。横から見たヘアスタイルのチェックができることもうれしいポイントですね。

また、ミラー扉の裏にはたっぷりと収納スペースがあることも三面鏡のメリットのひとつ。洗面所をすっきりと片付けたい方におすすめです。また、コンセント付きなので、ドライヤーやヒゲ剃りなどコード式の家電を使うのにも便利です。

照明付きでおすすめのミラーキャビネット

Panasonic-ウツクシーズミラーキャビネット(61,599円)

LEDライトが顔や手元を明るく照らしてくれる

パナソニックのウツクシーズは、明るいライトで美しく照らせるアイテム。使用しているのはLEDライトで、中央のミラーの両ワキにライン状にライトが光り全体を明るくしてくれます。LEDライトは蛍光灯タイプよりも幅をとらないので、その分収納スペースに回せます。

収納力たっぷりのミラーキャビネットは、忙しい方の強い味方。中にコンセントが付いているため、キャビネットに家電を充電しながら収納できます。充電したあとは、コンセントを抜くだけでそのままの場所に置いておけるのは便利ですね。

クリナップ-洗面化粧台ファンシオミラーキャビネット(41,580円)

機能性が高いのにリーズナブル

クリナップの洗面化粧台ファンシオミラーキャビネットは、価格がリーズナブル。同じタイプのパナソニックのウツクシーズより2万円ほど安く買えます。LED照明が付いていたりコンセントが2個付いていたりと機能性に変わりはありません。

機能的なミラーキャビネットをリーズナブルな価格で購入したい方におすすめ。キャビネットにはたっぷりの収納スペースがあり、ミラーには曇り止めが付いていたりとミラーキャビネットに必要な条件は揃っています。照明付きのタイプはメイクがしやすくなるのでおすすめです。

東プレ-LEDライト付ミラーキャビネット(17,473円)

シンプルな一面鏡がどんなインテリアにもマッチ

さらに安くミラーキャビネットを購入したい方には、シングルミラータイプという選択肢もあります。ミラー上部にLEDライトが付いているタイプで、顔全体を明るく照らしてくれます。また、ミラー下部にもLEDライトが付いていて、手を洗うときにも手元が見えやすくなります。

シンプルで長期間愛用できるミラーキャビネットを探している方におすすめ。デザインがシンプルだからこそどんなインテリアにも馴染みやすいのが特徴です。コンセントやトレイが付いていて、使いやすく工夫されていることも人気の秘密です。

まとめ

あらゆる角度からチェックできる三面鏡タイプがおすすめ

ミラーキャビネット選びで大切なことは、姿がよく見えることと収納力の高さ。三面鏡タイプならその両方を叶えてくれます。さらにLEDライトが付いているものは経済的かつ顔を明るく照らしてくれるのでおすすめ。毎日見るのが楽しくなるはずです。今回はミラーキャビネットの種類や選び方を解説したうえで、おすすめのミラーキャビネットをご紹介しました。使いやすいミラーキャビネットを探している方はぜひ参考にしてみてくださいね。