おしゃれでおすすめのモニター台人気ランキング!オフィスに【引き出し付きも】

パソコンデスクのスペースが狭くて困ってはいませんか?モニターやキーボード、マウスをはじめ、スマホ、充電器なども置くようになると、スペースがいくらあっても足りませんね。そんなデスクスペースの悩みを解消してくれるのが、モニター台です。単にモニターを乗せるための台ではなく、引き出し付きがあるモデルも多いので、デスク周りをスッキリさせることができますよ。デザインに優れたガラス製や、木の温かみがある木製タイプもあるので、お部屋のインテリアとして楽しむこともできます。今回はそんなモニター台の種類や選び方、人気商品について詳しく解説していきます。デスク周りがごちゃごちゃしている方や、モニターの高さが合わずに姿勢が悪くなっている方も、是非記事を参考にしてくださいね。




モニター台の役割

キーボードやマウスの格納に便利で作業スペースが広がる

モニター台を使うとモニターの位置が高くなりますが、この台座部分にスペースが生まれるので、限られた場所を有効に使えるという特徴があります。キーボードやマウスを収納しておけば、デスク周りがきれいに片付きますね。なかには電源コンセントやUSBハブを搭載した多機能タイプもあるので、作業効率を高めたい方におすすめです。

モニターを高い場所に設置することで姿勢が良くなる傾向も

モニターの位置が低いと猫背になってしまいがち。猫背のようにパソコンに向かう姿勢が悪いと、腰痛や肩こりの原因になってしまいます。そこでモニター台を使って適切な位置に設定すれば、背筋が伸びて姿勢もよくなりますね。高さ調整可能なモデルを利用すれば、好みに応じて高さのアレンジができます。姿勢を直したい方は、3段階や6段階といった高さ調整ができるタイプを選ぶといいでしょう。

モニター台の種類

ガラス製

スタイリッシュなデザインが多い

ガラス製モニター台は、おしゃれでスタイリッシュなタイプが豊富です。高級感があるので、自宅はもちろんオフィスにもマッチしやすくおすすめです。ガラスが透明なので、台座下に収納した小物をすぐに取り出しやすいメリットもあります。万が一破損した場合に備えて、破片が飛び散らない強化ガラスを使用したモデルや、ニトリ製のように飛散防止フィルム付きなら安心ですね。

ガラス製なので木製や金属製のモニター台と比べて、指紋や汚れが目立ってしまうことも。下のスペースにホコリがたまると、丸見えとなってしまいます。汚れに気づいたらこまめにウェットティッシュで掃除しておきましょう。

木製

落ち着いた柔らかい雰囲気を演出

木製のモニター台は、パソコン周りを落ち着いた雰囲気にしたい方におすすめです。温かみのある天然木を使用したモデルなら、ガラス製や金属製にはない柔らかい印象を加えることができます。畳がある和室でパソコンを使っている方に最適ですね。

木製のモニター台は、カラーバリエーションが多いのも魅力です。ナチュラルな淡い色にするか、高級感のある深みのある色にするか、お部屋のメインカラーに合わせて決めることができますね。木目や節・色合いの違いは、それぞれ木の表情として楽しめます。

金属製

傷がつきにくく耐久性が高い

金属製のモニター台は、ヘアライン加工を施しているので傷がつきにくく、長期間きれいに使用できるモデルが多いという特徴があります。耐久性も優れており、モデルによっては15kg程度の重さまでなら問題なく乗せることができます。ただし、モニター台自体がやや重いので、移動させる際は注意しましょう。

金属製のモニター台は、主にアルミ製とスチール製の2つに分けられます。どちらも耐久性が高いですが、より頑丈なのはスチール製です。重さについてはアルミ製のほうが軽いので、頻繁に移動させる方におすすめです。

モニター台の選び方

自分の目線に丁度よい高さのものを選ぶ

背筋を伸ばした状態で画面が視線よりやや下の位置にくるものを

モニター台を選ぶ際に最初に見ておきたいのが台の高さです。猫背で姿勢が悪いままパソコンを操作している方は、モニター台で目線の高さを調節していきましょう。姿勢がよくなれば体への負担が軽くなり、肩こりや腰痛の悩みが解消されます。オフィスで作業する際も、よい姿勢だと周りに好印象を与えますね。

高さ調節機能付きのモニター台もおすすめ

購入後に高さが合うか不安な場合は、高さ調節機能付きのモニター台を選ぶといいでしょう。ロックボタンやスペーサー付きのモデルでは、用途に合わせて3段階や6段階といった調節が自由にできます。力はいらないので、女性1人でも楽に調節できます。自分に最も合う目線の位置に持ってくるのも簡単ですね。

使っているモニターのサイズで選ぶ

ディスプレイや脚がモニター台からはみ出てない横幅と奥行きを

購入前に自分が持っているモニターのサイズを測っておきましょう。確認しておくのは横幅と奥行きの2つ。モニター台のサイズも、大きなものから小さなものまでさまざまあります。選び方を間違えると、脚がはみ出してしまったという事態になりかねません。はみ出ると不安定な状態になりやすく、気になって作業に集中できませんね。

サイズが合っていないと倒れてしまう恐れも

サイズが合っていないモニター台を使うと、最悪の場合はモニターが倒れて故障してしまう恐れがあります。これは自分にとっても大変危険なので、必ずサイズを確認してから購入しましょう。もしサイズがわからない場合は、メーカーに直接確認をとってみても大丈夫です。購入後にサイズが合わなくて返品という手間を掛けないためにも大切なことです。

耐久性が高いのは金属フレーム

耐荷重とは、物が何kgまで耐えられるかを示した値です。大きなモニターを使っている方は、耐荷重を考えてモニター台を選ぶことをおすすめします。金属フレームを使用したモデルなら、最大50kgまでの重さに耐えられるものも登場しています。これでどんな大きいモニターを使っていても安心ですね。横幅や奥行きと合わせて、耐荷重もチェックしましょう。

拡張機能があるモニター台を選ぶ

USBポート付きモニター台なら作業効率アップ

モニター台によっては、USBポートが搭載されたモデルがあります。USBハブとして使えるので、マウスやキーボードなどの周辺機器の接続に便利。スマートフォンの充電も手元で行なえます。USBポートが増えると、周辺機器の接続や取り外しの手間が省けるので、パソコンの作業効率アップに貢献してくれますね。USB3.0に対応したモデルなら、データの転送スピードが向上してさらに効率が上がります。

引き出しやスマホスタンド付きならスペースを有効活用できる

他には、A4サイズを収納できる引き出し付きのモデルもあります。デスク周りが書類でごちゃごちゃしている方には、整理整頓もできてピッタリの機能ですね。また正面や側面にスタンドが付いたモデルもおすすめ。スマホやiPadを立てかけられるので、限られたスペースをさらに効果的に活用できます。このように拡張機能が付いたモニター台は、付いていないモデルより2000円以上高いものが多いですが、購入後は十分に満足できる内容となっています。

モニター台のおすすめブランド・メーカー

山善(YAMAZEN)

リーズナブルな価格で高品質な製品を提供

山善(YAMAZEN)は多くの家庭用機器を取り扱っているメーカーです。そのなかでもモニター台は、しっかりした作りで、色合いもデスクに馴染むモデルが多い特徴があります。高品質ですが価格は3000円ほどとリーズナブルな設定なので、人気は安定しています。

田窪工業所

パールマイカ塗装で天然パールのような光沢を楽しめる

田窪工業所は、愛媛県今治市に本社を置き、一般家庭向けを中心とした金属製品の製造・販売を手がける会社です。モニター台も耐久性が高い金属製モデルを数多く製造しています。とくにパールマイカ塗装という技術を使っている製品では、他のブランドにはない鮮やかな光沢を楽しむことができます。錆にも強い特徴があるので、長く使用し続けたい方におすすめです。

サンワサプライ

何でも揃うパソコン周辺機器に強いメーカー

サンワサプライは、岡山県岡山市に本社を置くパソコン製品メーカーです。サンワサプライが直営しているサンワダイレクトでは、圧倒的な品揃えを誇っており、お目当てのものがすぐに見つかることでしょう。モニター台も多種多様で、ガラス製、木製、金属製全て揃っており、珍しい竹製も販売しています。山善と比べて2000~3000円ほど高いモデルが多いですが、その分USBポート搭載や収納引き出し付きなど機能が豊富なのが魅力ですね。

イーサプライ

機能重視タイプから低価格なスタンダードタイプまで取り扱う

イーサプライは、岡山県倉敷市に本社を置いている、激安通販サイトで知られている会社です。シンプルなスタンダードモデルのモニター台なら、1500~2000円という安さで手に入れることができます。安さを追求する方にはとくに最適ですね。一方で、1万円前後の多機能モデルも多く取り扱っているので、機能重視で選ぶ方にもおすすめのブランドです。

おすすめ&人気のモニター台ランキング

オフィスにおすすめのモニター台

田窪工業所-PCラック卓上モニター台(2,808円)

シンプルな作りで配線周りの邪魔にならない

販売開始から約2100個売れている田窪工業所の人気製品。3000円をきる価格ながら、倉庫メーカーならではのパールマイカ塗装で高級な質感を演出します。耐荷重約20kgなので、オフィスで使う重いコピー用紙を乗せても問題ないのがうれしいですね。

高さは82mmと低めに設計されています。これは収納したキーボードにホコリがたまるのを軽減する効果があります。足の4か所は滑り止めが付いているので、机上に傷がつく心配もありません。組立不要で、配送されたらすぐ使えるお手軽さにも注目。

山善(YAMAZEN)-モニタースタンド 幅80 奥行25(3,199円)

机の上を有効活用するモニター台

山善のシンプルなモニター台。モニター用として使えるだけでなく、FAX台やプリンター台などの机上ラックとしても最適です。背面オープン仕様なので、オフィスでごちゃつきがちな配線もスッキリできます。幅80×奥行25は、テンキー付きのキーボードも楽々収納可能。

モニター台として使用した場合、目線の高さは8.5cmもアップします。机が小さくて高さが合わなかった方も、これで作業が楽になりますね。材質はスチール製なので、とっても頑丈な作りが魅力的。カラーは4種類も用意されており、オフィスのイメージに合わせて選ぶことができます。

LILIMIA(リリミア)-モニタースタンド USBハブ付き(2,198円)

5つの収納トレイできれいに整理

天板部分に5つの収納トレイが装備されたモニター台。トレイは凹溝デザインになっているので、物が取り出しやすくなっています。ケーブルを通す小さなスペースがあるので、スマホの充電に便利。前面には4つのUSBポートが付いているので、オフィスでの作業効率が上がりますね。

これだけの機能が付いていながら価格は2000円ほどで、とってもリーズナブル。USBポート付きのモニター台では最も安い部類に入るでしょう。完成品ではなく組み立て式ですが、取扱説明書があるので女性でも簡単です。

サンワダイレクト-シンプル机上台(2,680円)

スペーサーの付け外しで高さを3cm変更可能

シンプルな製品を望んでいる方に応えた、余計な機能の付いていないモニター台です。7cmと10cmで約3cmの高さ変更が可能なので、オフィスで使用する椅子の高さに合わせることができます。背筋が伸びて姿勢を正せば、長時間のデスクワークも快適になりますね。

横幅40cm、奥行き24cmと圧迫感がないコンパクトな設計です。デスクスペースが多少狭くても問題なく置けますね。モニターだけでなく、プリンター台や電話台などにも適しています。滑りに強いゴム脚と、荷重に強いL字型の脚を採用しているので、安定感も抜群です。

ミロク屋-モニター台 ハイタイプ(2,187円)

収納スペースの高さを活かした整理が可能

こちらは台座部分が高さ11.5cmもあるハイタイプです。キーボードを使わない時に下に収納できるのは他のモニター台と同じですが、高さがあるので爪を立てた状態でも収納可能な点に注目です。キーボードを収納する際に、毎回爪を折りたたんでいた方は要チェックですね。

また天板には、ボールペンなどを置くくぼみがあります。裏には背板がないので、配線を気にする心配はありません。組み立て式となっていますが、脚をネジ込むのみの作業なので、女性の方でも簡単に作れます。

おしゃれでおすすめのモニター台

エムール(EMOOR)-モニタースタンド(2,989 円)

温かみのある木製モニター台で部屋をおしゃれに

EMOORの木製小物シリーズからモニター台の登場です。天然木化粧繊維板を使用した美しい見た目で、お部屋のインテリアとしても機能するのがうれしいですね。ナチュラルなアッシュと、重厚な印象を与えるウォールナットの2種類のカラーから選べます。お部屋の雰囲気に合わせてくださいね。

気になる収納については、5cmのスペースが2段に分かれているので、キーボードやマウスも楽々入ります。デスク周りの整理整頓もこれで大丈夫。完成品で送られてくるので、組み立てに不安がある方も安心ですよ。

ゆとりプランニング-TX-10 モニタースタンド(5,441 円)

USBポート付きのスタイリッシュなガラス天板

3つのUSBポートとコンセントが付いたガラスモニター台です。天板は強化ガラスなので万が一の衝撃にも安心。お部屋の雰囲気に合わせて、ブラックとホワイトの2色から選べます。デスク周りをスタイリッシュに演出したい方におすすめです。

USBとコンセント部分については、自分で組み立てる仕様になっています。といっても、わかりやすい図があるので難しくはないでしょう。レイアウトに応じて左右どちらにも取り付け可能なのもうれしいポイントです。

サンワダイレクト-竹製モニター台(3,980 円)

頑丈で美しい模様の竹素材を使ったモニター台

一風変わった竹を使ったモニター台。耐荷重は30kgで、金属製にも負けないほどの抜群の耐久性を誇っています。竹ならではの美しい模様で、とくに和室のムードにぴったりマッチします。抗菌性にも優れているので、衛生面も心配ありませんね。

素材以外の部分では、多機能ポケット付きなのも評価ポイント。スマホやペンなどを収納可能で、くぼんでいるので転がっていく心配もありません。滑り止めシート付きでデスクを傷つけにくく、安定感があります。

サンワダイレクト-天然木モニター台(4,980円)

木のぬくもりを感じる天然木を使用

温かみのある天然木突板を使用したモニター台です。製品ごとに木目の柄が全て異なっているので、同じものがない世界に1つだけという特徴があります。デザインにこだわりをもちたい方や、オリジナリティを重視する方におすすめです。

支柱には耐久性の高いスチールを使用し、異素材を組み合わせたスタイリッシュなデザインを実現。耐荷重は10kgまで対応していますが、さらに天板裏面に補強を施し強度を上げています。見た目よりも頑丈な作りになっているので、ずっと使い続けたい方にも最適ですね。

ハーバ(hABa)-強化ガラス製モニタースタンド(2,592円)

どんなデスクにも溶け込むデザイン

天板に厚さ5mmの強化ガラスを使用したモニター台。自然に光を取り込むことで、デスク周りをおしゃれに演出します。ストレートとカーブの2種類のタイプが用意されているので、デスクに合わせて選びましょう。

価格は2000円台と抑えめですが、安さを全く感じさせない高級感が魅力です。コストパフォーマンスに優れたモニター台を探している方にはぴったりですね。横幅56cmと大きめのスペースをとっているので、13インチから32インチまでのモニターに対応するのも便利です。

引き出しなど収納付きでおすすめのモニター台

イーサプライ-小物が収納できる引き出し付きモニター台(3,000円)

引き出し付きでA4サイズの書類も収納可能

正面に取っ手がついたモニター台で、小物が収納できる引き出し付きなのが特徴です。中には整理しやすい仕切り板があるので、文具とタブレットをわけてきれいに収納することも可能。デスク周りに物をたくさん置いている方にはピッタリですね。

天板には、タブレットやスマホが立てかけられるスタンドが付いています。これならスマホとメインパソコンを同時に操作するのも簡単。耐荷重15kgなので、液晶モニターやノートパソコンも余裕をもって設置できますね。

ドリス-机上台 キエットプラス(3,225円)

作業効率アップに役立つ大容量収納タイプ

横幅77.5cmのワイドタイプのモニター台。左右端のサイドテーブルや仕切り付き収納スペース、正面のA4サイズ収納スペースなど、とにかく大容量なのが特徴です。どんなにデスク周りが物であふれている方でも、本製品を使えば見事にスッキリするでしょう。

傷や汚れに強いメラミン加工という処理を施しているので、長期使用にも向いています。本物のような木のもつ質感を再現した木目調の仕上がりで、見た目にこだわりたい方にも最適。3種類のカラーが用意されているので、お部屋の雰囲気にピッタリあったものを選ぶといいでしょう。

サンワダイレクト-引き出し付きモニタースタンド(3,280円)

引き出しに工夫をこらしたモニター台

A4用紙の収納にぴったりの引き出しが付いたモニター台です。引き出しやすいように取っ手がついているので、目的の書類をすぐに取り出したい方におすすめです。飛び出しを防ぐストッパー付きなので、急に引き出しが開く心配もありませんよ。

モニター台の高さは7cmと10cmの2段階に調節可能。10cmあれば大きめのキーボードでも収納に困ることはありません。安定感のある1.5cmの木製の天板を採用しているので、モニターをしっかりと支えてくれます。シンプルなデザインなので、書類棚として使用するのもいいですね。

サンワダイレクト-引き出し付スチール製モニター台(9,980円)

シンプルなボディにうれしい機能が満載

タブレットやスマホが入る便利な収納トレイを装備したモニター台です。同時にA4書類も横向きですっぽり入る広さが魅力的。収納以外にも充電ステーションとして利用可能です。24型ワイドモニターにも対応しているので、大きめサイズのモニターを使っている方におすすめです。

前面には全部で6つのUSBポートを搭載。周辺機器を多く接続している方も、これならポートが足りなくなる心配がありませんね。価格は1万円ほどとモニター台のなかでは高めに設定されていますが、それを補う十分なポテンシャルを発揮してくれます。

イーサプライ-引き出し付き多機能モニター台(5,980円)

ワイヤレス充電のQiにも対応

机上にワイヤレス充電のQi(チー)を搭載し、引き出しも付いた多機能のモニター台です。パソコンの作業中に、iPhone XSなどを置いておくだけで充電ができるのがうれしいですね。充電のために席を立つ必要がなくなるので、作業効率アップにもなります。

引き出しはA4サイズの書類が収納可能な大きさなので、デスク周りの整理整頓をしたい方におすすめです。小物類もまとめて引き出しの中に収納しておきましょう。また、付属のスペーサーを付け外すことで、2段階(7cm・10cm)で調節できます。

まとめ

自分の目的に合わせたモニター台を選ぼう

モニター台を購入するときに一番考えておきたいのが、何を目的としているのかです。作業中の姿勢が気になる方なら、高さ調節機能付きのモデルが適しています。デスク周りのスペースを有効に使いたい方は、引き出し付きなどの収納性に優れたモデルがおすすめ。作業効率を上げたい場合は、USBポートや電源タップを搭載したモデルがぴったりです。そして耐久性の高い素材を使用したモデルなら、ずっと使っていけることでしょう。今回はモニター台について、人気ブランド名を挙げながら紹介していきました。皆さんも購入後に満足できるモニター台に出会ってくださいね。