おすすめの回転式本棚人気比較ランキング!【アイリスオーヤマも】

文庫本やマンガ、絵本など本にも色々ありますが、収納する本にあわせて最適となる本棚も様々です。本を収納するための機能的な本棚というだけでなく、他のインテリア同様おしゃれな本棚を選びたいですよね。そこで今回は、おすすめの回転式本棚をご紹介します。選び方のポイントについても解説していきますよ。普段は本を読まない方も、たまには休日に本棚の前に立って本を手に取ってみる、というのはいかがでしょうか。

回転式本棚のメリット

省スペースでたくさん入る

一般的な壁につけて置く本棚だと、奥行はスリムでも幅が大きく、壁面積をたくさんとることがあります。その点、回転式だと同じ量の本が入っても半分以下の横幅で大丈夫です。ワンルームなどのスペースに余裕があまりない部屋にも、省スペースな回転式の本棚がおすすめですよ。

背表紙が見えて本が探しやすい

回転式本棚なら、くるくる回すことによってまんべんなく背表紙が回ってきます。また、一面ずつ同じ種類の本を入れて、分けて収納することができます。そのため、読みたい本がすぐ見つかり、本をサッと取り出せますよ。

回転式本棚のデメリット

本の重みで回らなくなることがある

本を詰め込みすぎると、回すのにも一苦労することになります。また、あまりに重いと回らなくなることも。少し余裕をもって入れるようにしましょう。空間をあけても本が倒れないように、ブックエンドがついているものもありますよ。

地震に弱い

縦長なうえに回るという特性上、倒れやすいのがデメリットです。回るので壁には固定できませんが、天板と壁を紐でつなぐものもありますよ。難しい作業ではないので、DIYしてもいいですね。本が倒れないように転倒防止のバーがついているものを選ぶと、さらに安心できます。

回転式本棚の種類

二面収納タイプ

サイドにお気に入りの本をディスプレイ

お子様用にぜひおすすめしたい、二面収納タイプ。絵本は表紙がとてもきれいな物が多いので、飾れる本棚がうれしいですね。空いたスペースにぬいぐるみや小物を置けば子供が自然と寄ってきて、本好きな子に育ちますよ。

ディスプレイする本によって印象ががらりと変わるので、大人が使ってもおしゃれです。お気に入りの写真集やパンフレット、雑誌などを目に付くところに置くと、気分も上がりますよね。自分好みのセンスあふれる空間を作り出せます。

四面収納タイプ

たっぷり収納できるので蔵書の多い方向け

四面にまるまる本を入れることができるので、本好きの方におすすめです。また、スペースが多いので敢えて小物を飾ってみたり、表紙を見せるように横向きに入れたりするのもおしゃれです。小窓から表紙が見えたり、正面から表紙が見えたりする本棚もありますよ。

また、全て本ではなく収納が付いているものもあります。見た目のおしゃれさに加え、手の届く位置に収納があるというところがポイントです。ソファの横に回転式本棚を置いておくと、くつろぎながら本や小物を取ることができるので便利ですよ。

回転式本棚の選び方

素材で選ぶ

木製ならデザインも豊富でインテリアに合わせやすい

木製は、加工しやすいのでおしゃれなデザインの本棚も多いです。カラーも、ナチュラルなものからパステルなものまでありますよ。曲線の柔らかなラインのものも、木製ならでは。お子様用としてなら木製の本棚がおすすめです。また木製ならスチールと違って角が丸く加工されているものもあるので、子供部屋でも安心して使用できます。

スチール製なら軽くて丈夫なため設置が簡単

スチール製なら中が空洞になっているので持ち運びやすく、女性にも簡単に組み立てることができます。木製との違いは板で支えるのではなく、棒で支えるということ。そのため本がよく見えるので探したい本が見つかりやすいですよ。また、フレームが細いことで本の隙間から奥の壁も見ることができ、狭いお部屋でも圧迫感が少ないですよ。

収納量で選ぶ

文庫本200冊程度なら5段式

本棚の横幅にもよりますが、5段のものでだいたい200冊くらい収納できます。高さは120cmほどと、小学2年生の平均身長くらいです。ローソファに座りながらでも上段の本がとれるくらいの高さですね。ソファの隣に置いて使われるのなら、ぴったりのサイズ感ですよ。また地震対策の観点から、寝室に置くなら背の高い家具は危険なので、5段位の背の低いものがおすすめです。

文庫本300冊以上なら8段式

本が多いけれど収納場所がない、という方なら8段の本棚です。高さは180cmほどと子供には少し高いですが、大人なら使いづらいことはないサイズでしょう。背が高いので寝室には不向き。何らかの地震対策をしたほうが安全です。上部天板に可動する紐をつけて壁と固定したり、下の台座に裏に大きめの耐震ジェルを張り付けたりすれば、ずいぶん安心感がありますよ。

機能性で選ぶ

本のサイズがバラバラなら棚の可動機能付き

棚は固定のものよりも、可動できるほうが収納の幅が広がります。文庫本やコミックなど色々な種類の本を入れたいなら、可動棚のほうがきれいに収まりますよ。また、ピッチが1cm単位で細かく調整できる棚もあるので、下の段に大きな本を入れたいという方にも。几帳面で整理整頓が好きな方なら、きれいに本の上の空間が揃うのでおすすめですよ。

より安全性を高めたいなら回転時に本を守れる落下防止バー付き

厚みの薄い本は、倒れたり飛び出してきたりすることがよくあります。特にA4ファイルなどは倒れやすく、本棚から飛び出してしまうことも。そんな時には前面に落下防止のバーがついたものをおすすめします。横からだけでなく、前からも押さえることで、飛び出しを防ぐことができます。キャスター付きの本棚にも落下防止バーがあれば、動かしやすいですね。

回転式本棚のおすすめブランド・メーカー

アイリスオーヤマ

おしゃれなのに低価格

アイリスオーヤマは、中間マージンを削減することによって低価格でもしっかりした家具を揃えています。特に本棚は、台座の部分が大きめで安全面にも考慮されています。台座が大きいと、ぐらつきが少ないので安心ですよ。

山善

日用品から家電までなんでも揃う

インテリア家具から家電、車用品や芝刈り機までと、幅広く手がけている山善です。本棚だけでも様々なサイズ、色違いでラインナップされているので、自分にあったものが見つかります。シンプルなデザインが多いので、お部屋のコーディネートもしやすいですよ。

エア・リゾーム

北欧風のおしゃれ家具が豊富

エアリゾームは、オンラインでインテリアを扱うセレクトショップです。またオリジナルのインテリアも600品以上と豊富。ダークブラウンを基調とした落ち着いた本棚には、デザインも北欧をイメージしたおしゃれなものが多いですよ。

ニトリ

飽きの来ないシンプルデザイン

ニトリのインテリアはシンプルでファミリー向けになっています。老若男女に好まれるようなデザインなので、二世帯住宅などでもデザインの好みが分かれにくくていいですね。本棚もシンプルデザインなので使いやすいですよ。店舗販売の他、ニトリネットでも販売されています。

IKEA(イケア)

世界中で愛されるインテリア

スウェーデン発祥のイケアの家具はとてもおしゃれなものが多いです。ネットショップではコーディネート例も豊富なので、色々と真似して揃えたくなりますね。本棚もアイデア次第で、様々なコーディネートで楽しめます。イケアでは回転式のものは取り扱いがないので、北欧風でお探しならエアリゾームがおすすめです。

CAINZ(カインズ)

シンプルで実用的

大手ホームセンターでおなじみのカインズです。オリジナル商品やアイデア商品など、くらしに役立つ様々な商品が揃います。白を基調にしたサイズ違いの本棚が手頃な価格でたくさんあるので、並べて置いてもいいですね。現在は残念ながら回転式本棚の取り扱いがないので、似たような本棚をお探しなら山善がシンプルでおすすめですよ。

おすすめ&人気の回転式本棚ランキング

地震対策でおすすめの回転式本棚

Qualial-コミックラック 回転式 (15,990円)

紐で固定して倒れにくい

おしゃれなデザインだけではなく、耐震にもこだわった本棚です。天板と壁を紐で固定することで、倒れにくい仕様になっています。壁面の穴からはちょうど表紙が見えるので、ぜひお気に入りをディスプレイしてみてくださいね。

この本棚は完成品で届くので、すぐに使えるのが魅力的です。大変な組み立て作業がないので、女性やぶきっちょな方にもおすすめ。ネジ山を潰してしまったり、組み立て中に破損してしまったりのトラブルがありません。

アイリスオーヤマ-回転コミックラック (7,280円)

土台が大きいので倒れにくい

本棚の横幅32.6cmに対して、土台が43cmと大きいので安定感がありますよ。高さも4段と低めなところも地震対策にはおすすめです。101.4cmだと、学習机の横に置いてもちょうど机上の棚と同じくらいの高さになるので、子供部屋にもぴったりです。

また、4段目だけ高さが32cmと大きめになっています。子供部屋で使うのなら、教科書でだいたい高さ25.7cmのB5サイズが多いので、4段目に教科書を入れるのもおすすめ。またA4サイズの図鑑で高さ29.7cmなので、ちょうどいい高さになりますよ。

山善-天板に物が置ける回転式本棚 (16,253円)

土台が丸いので倒れにくい

四角い土台の物と比べると、丸のほうが倒れにくいので安心感があります。2段タイプと低めなところもポイントですよ。一段の高さが31cmずつと高いのでA4サイズが入るところもおすすめ。リビングに置いて、ゆったり雑誌を読むのが好きな方にもぴったりです。

天板には物が置けるのでちょっとしたサイドテーブルとしても便利。2段だと高さは67.5cmと、ソファから手を伸ばすのにも楽です。直径も50cmと大きめなので、スマホやコーヒーなどを置いて使えるところがいいですね。

AVIOS-回転本棚 大容量 (12,980円)

吸盤が3つも付いて倒れにくい

可愛らしいデザインながら、3つもの吸盤が付いた本格仕様な本棚です。吸盤は床が45度の角度でもしっかりくっついたまま離れません。厚みのあるしっかりした構造で耐久性があり、100kgの重さにも耐えることができますよ。

材質にはHDPEを使用。HDPEは高密度ポリエチレン(ハイデンシティポリエチレン)と呼ばれるプラスチックの一種です。特徴は、一般的なプラスチックの強度ながら融点が低く溶けやすいので、リサイクルがとても容易になるところ。プラスチックの生産量を大幅に削減できる環境にやさしい素材として、注目を集めていますよ。

RR&LL-360度回転本棚 (11,110円)

二段なので倒れにくい

学習机の上にぜひおすすめしたいのがこの本棚です。引き出しや棚も付いているので、散らかりがちな文房具もすっきり収納。集中力アップで、勉強もはかどりますよ。高さも30cmとA4サイズが収納可能となっています。

またコンパクトなので、リビング学習にもぴったり。必要なものをギュッと詰めたら、これ一つでテーブルがデスクに早変わりです。たまにはお父さんにも勉強を見てもらうことで、コミュニケーションがはかれますよ。

二面収納でおすすめの回転式本棚

DECTO-回転本棚 (13,980円)

まるでお城のような可愛さ

お子様にぜひおすすめしたい可愛らしい本棚です。女子の好きなお城がモチーフになっていますよ。女子はもちろん、男子にもうれしいブラックやホワイトもあります。男子へのおすすめポイントは下段のおもちゃ箱。パカっと開けるとスロープになるので、車庫に見立てて遊べます。

絵本はもちろん、側面や屋根部分にまでおもちゃや小物などもたっぷり収納できるので、部屋が片付きますよ。かわいいデザインなので、お子様も率先して片づけてくれそうですね。お孫さんへの入園祝いとしてもいかがでしょうか。

エアリゾーム-ブックシェルフ グローリー (11,899円)

おしゃれなカフェ風の高級感

エアリゾームの本棚は、きれいな木目にサイドのスチールバーがとてもおしゃれ。マットな質感のバーで落ちついた印象です。幅22.3cm厚さ2cmまでの雑誌などをディスプレイできますよ。飾る本によって印象がガラッと変わるので、お気に入りを探してみてくださいね。

おしゃれなだけでなく、収納量もたっぷりです。二面収納ながらコミックだと約272冊も収納可能。その秘密は1cmピッチの131段可動棚で、無駄なく収納できることです。シリーズ物のコミックもたくさん入るので、ご自宅だけでなくカフェや美容院でも使いやすいですよ。

ぼん家具-キャスター付き 本棚 (8,980円)

コンパクトなので圧迫感がない

薄型なので本を収納するというより、きれいにディスプレイしたい方向きの本棚です。幅35cm奥行29cmと少しのスペースでも設置できますよ。前面には幅25.1cm厚さ2.7cmの本まで飾ることができます。背面はフラットなので壁につけて設置でき、安定感がありますよ。

移動に便利なキャスターも付いています。キャスターはロックもできるので、固定したいときにも安心ですよ。また移動時に本が倒れにくいように、転倒防止用のブックエンドが左右に付いています。収納する本のサイズに合わせて、3か所に取り付け可能なところが親切ですね。

おしゃれでおすすめの回転式本棚

Rush-回転コミックラック WAVY (14,800円)

緩やかなカーブが優しい雰囲気

優しいデザインが可愛い本棚です。ディスプレイもできる二面収納タイプになっています。高さ34cm奥行29.5cmの広々スペースにはブックエンドなどの仕切りがないので、小物などの収納にも便利。棚板はもちろん、サイドのディスプレイラックまで高さを変えられるので自由度が高いですよ。

お子様が小さいうちは上下で分割して設置することも可能。高さ約74cmとキッズ家具としてちょうどいい高さです。角が丸い加工も安心ですね。同じシリーズのデスクやドレッサーも分割できるので、シリーズで揃えてもおしゃれ。大人になってもずっと使えるので、おすすめですよ。

ansleystore-回転ラック (5,990円)

カラフルで大人可愛い

左右交互に見える本がとてもおしゃれ。奥の壁まで見通せるデザインで圧迫感がありません。カラーも4色あるので置く場所を選ばないですよ。また、四面収納タイプは中に十字の仕切りがあることも多いのですが、この本棚にはそれがありません。そのため、大きめのぬいぐるみなども飾ることができますよ。

本体はなめらかな表面で、傷がつきにくくなっています。重量も14kgと他の同サイズのものと比べると比較的軽めです。また、パーツも大きい一枚板ではないので重い板を扱う必要がなく、女性にも組み立てがしやすくなっていますよ。

INTERIOR M-本棚 回転ラック (6,820円)

なだらかな曲線がほっこりする

四面全てに付いた、緩やかな波型のカーブが優しい印象の本棚です。カラーもダークブラウンとホワイトと、お部屋のインテリアとも合わせやすいですよ。ホワイトはアイボリーに近い柔らかい色合いになっているので、女性やお子様にもおすすめです。

5段タイプで可愛いながらも文庫本が240冊も収納できます。また十字の仕切り板は付属品となっているので、取り外しての使用もできます。仕切り板を外すことで、34cm四方の大きめのものも収納できるので、植物などを飾ってみるのもおしゃれですね。

Grande-回転式ブックラック Kerbr ケルブル (11,990円)

男の書斎に渋みをプラス

人気のケルブルからヴィンテージカラーのご紹介です。シャビーオークとウォールナットのカラーが渋くておしゃれ。棚板の艶消しブラックがキリッと引き締めます。棚板は固定式なので、無駄な穴が開いていないところにもセンスを感じます。

横幅は39cmとスリムでコンパクト。一段の高さは20.5cmと低めですがB6サイズのコミックなら高さ18.2cm、同サイズの文芸書やビジネス書にも充分なサイズです。応接室にはもちろん、オフィスなどのビジネスシーンでも活躍しますよ。

DECTO-回転式本棚 葉っぱ (17,980円)

葉っぱのデザインがおしゃれ

子供部屋に置きたい、可愛らしいデザインです。大きめの葉っぱが、本を落下からしっかり守ってくれます。3色ありますが、緑色だとまるでクリスマスツリーのようですね。クリスマスプレゼントとしても、思い出に残るものになってくれるでしょう。

重心が低く、倒れにくいところもおすすめです。下に向かって大きくなるデザインなので、安定感は抜群。多少重いものを置いてもグラつくことがないので、本以外にも色々な物をディスプレイするのも楽しいですね。

まとめ

使用する人に合わせた回転式本棚が使いやすい

回転式本棚にも、高さやサイズなど色々種類があります。選ぶのに迷ったらまず、誰がメインで使うのか、次にどこに置いて使うのかをイメージすると選びやすいですよ。またぶきっちょな方には完成品の本棚が組み立ていらずで楽ちんです。ぜひご自身に合った回転式本棚で、読書タイムを満喫してくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*