おすすめのランバーサポート人気ランキング!【オフィスや車用に】

現代は座っている時間が長くてあまり動かないライフスタイルですよね。背中や腰の痛み、脚のだるさなどに困っていませんか。運動しようと思っても時間が中々取れず、我慢しながら仕事をしたり過ごしている方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめしたいのがランバーサポートです。椅子や車のシートに置くだけと使い方は簡単で、腰にかかる体重を分散してくれるのでとても楽になりますよ。今回はそんなランバーサポートについてご紹介します。




ランバーサポートとは?

理想的な座姿勢を保ってくれるクッション

オフィスワークや自宅で寛ぐ時、車の運転など、現代人はとても座る時間が長くなっています。気づかないうちに猫背になったり腰が丸くなってしまい、不調を感じている方も多いのではないでしょうか。いかに快適に疲れも少なく座っていられるかは健康にとって重要なポイントと言えます。体や悩みに合ったランバーサポートを使うことで骨盤や背骨が矯正され、正しい姿勢で座ることができますよ。今回はすぐに取り入れられて健康に役立つランバーサポートについてご紹介します。

ランバーサポートの特徴

姿勢を正すことで腰痛対策に繋がる

座り続けていると、どうしても姿勢が悪くなってしまいがちです。背筋が曲がると、腰に負担がかかって疲れや痛みの原因になって辛いですよね。骨盤が立った状態をキープすることが、座ることでの腰痛を防ぐには大切です。また、ランバーサポートは腰のあたりに当てるだけで体圧を分散し痛みの軽減にも役立ちます。

チェアとの一体型だけでなく後付けも可能

長時間デスクワークをしていると腰が疲れて来るので、チェア選びはとても大切です。オフィスチェアには、腰痛と疲労対策の為にランバーサポート機能の付いたものが販売されています。専門メーカーのチェアが機能的に優れていますが数万円から10万円を超すものも多く、購入したものの自分には合わなかったら困りますよね。その点、後付けで色々な椅子に取り付けられるランバーサポートクッションなら、サポートしたい部分によってサイズや素材が選べ、数千円から1万円くらいとリーズナブルなのでおすすめです。

ランバーサポートの種類

ウレタンタイプ

ポリウレタン使用で最も一般的

ランバーサポートの素材の中で最も多く使われていて、ウレタンフォームはマットレスや枕と同じポリウレタン。マットレスのように、高反発、低反発、そしてそれらを組み合わせた多層構造のものなどがあります。好みもありますが、腰痛や疲れ対策として選ぶには特色を知って適した素材を選びましょう。

マットレスは主に一日の疲れを取る目的や耐久性で選びますよね。ランバーサポートを選ぶ時もほとんど同じと考えてよいでしょう。低反発は柔らかくフィット感があり快適ですが、耐久性の面では高反発がより適しています。理想的なのは、内部が高反発で表面は低反発で覆われている構造です。

メッシュタイプ

オフィスチェアと一体型が多い

オフィスチェアは長時間座ることを前提に造られているので、ムレなどを防いで快適に仕事ができるような素材が多くなっています。肘当てや骨格に当たる部分はしっかりした素材ですが、クッション性が必要な背当てや座面はムレが気になる部分。ランバーサポートもムレの心配がないメッシュ素材が使われています。

高級オフィスメーカーのチェアに備わっているメッシュ素材のランバーサポートは、一体型で位置を調節したりできません。通気性の面では最も適していますが、他の素材と比べて耐久性の面で劣り、へたりやすいのです。その為、一体型を購入する際には価格は高額ですがしっかりした品質の製品を選び、品質保証が付いたものにしましょう。

ゲルタイプ

ウレタンとの多層構造のものが多い

感触が柔らかく、沈み込む感じがある低反発と似ているのがゲルタイプ。ゲル単体では重さや熱に弱い点、体重を支える力などの点から、他の素材と組み合わせた多層構造のものが販売されています。ゲルタイプは元々、車椅子での床ずれを防ぐ目的で海外で開発、使用されていました。

多層構造の組み合わせとしては、ウレタンフォームがよく使われています。高密度で低反発のウレタンとゲルの組み合わせは、底打ち感もなくまるで体が浮いているような着座感。ゲルは熱に弱いので、高温になる夏の車内などでは使用や保管はしないように注意しましょう。

ランバーサポートの選び方

硬さと耐久性で選ぶ

人間工学に基づいた背骨をS字に保つ十分な硬さのものを

理想的な姿勢とは横から見た時に背骨がゆるやかなS字カーブを描いている状態です。椅子に座った時に背当てと体の間にすき間があると、背中が丸まって腰に負担がかかってしまいます。ランバーサポートの本来の目的は着座姿勢を正しく保つこと。身体を支え、体圧を分散するにはある程度の反発力が必要になるので、見た目や柔らかくて気持ち良さそう、安いからなどで選ぶと失敗することもあります。しっかりと体圧を受け止めてくれる密度と反発力が高めの素材を選びましょう。

耐久性なら高反発の高密度ウレタンがおすすめ

多層構造など様々な素材が使われているランバーサポートクッション。人間工学に基づいて作られているものは効果をよく考えた素材が使われているので、使用感は似ていると言えます。使い続けるランバーサポートクッションは、初めの快適さが長持ちすることはとても重要なポイントです。跳ね返す力が高く素材の密度も高い方が使い心地の変化も少なく、さらに保証が付いたものがおすすめですよ。

様々なシーンに合わせて選ぶ

車用には運転中にズレないゴムバンド付きがおすすめ

長時間の運転は血流が悪くなりがちで下半身がだるくなったり、腰が痛くなったりしがちです。信号待ちや休憩時に座席で伸びをしたりすることはとても効果的。しかし運転には細心の注意が欠かせないので、ハンドルを握りながら耐えている方もいるのではないでしょうか。ゴムバンドが付いているものもあり、シートに固定すればズレることもほとんどありませんし、上下の位置を好みや負担の状態で変えることができて快適です。

アーロンチェアなどの高級オフィスチェアはダイヤルで位置を調整できる

アメリカを代表する家具ブランド、ハーマンミラー社の高機能アイテム、アーロンチェア。人間工学と人体の運動理論に基づいて開発された優れた性能のチェアが魅力です。10万円台から20万円台と価格は高いですが、背当て部分がメッシュながらS字カーブを保ち腰痛を防ぐ効果も優秀。ダイヤルの操作でリクライニングの硬さを変えられ、骨盤を支えるよう調整可能、レバーで背もたれの角度も変えられます。自分に合った調整ができるようになると疲れもとても楽になる逸品で欲しくなりそうですね。

ランバーサポートのおすすめブランド・メーカー

テンピュール

高い評価のマットレスと同じ素材を使用

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

米国宇宙財団(NASA)の公式認定を受けたマットレスとピローのブランド、テンピュール。世界中の病院や医療施設で採用され、眠りや痛みに対する効果で高い評価を得ています。独自の体圧吸収素材ウレタンフォームが均一な体圧分散効果をもたらし、座っているうちに身体に馴染む快適なランバーサポートを販売しています。

けんこうともだち

悩みに合わせて適した商品が選べる

おすすめ商品!
ジャンル内で売れています!

健康商品の通販サイト万来が運営する、けんこうともだち。健康に役立つ様々な商品を販売していますが、腰痛、姿勢対策、睡眠対策など体に悩みを抱えている人に役立つカテゴリ分類です。プロのトレーナー監修のユニークな腰痛対策クッションもあり、骨盤中心の背骨の下にある仙骨周りをほぐすことで矯正効果が得られます。

Bauhutte (バウヒュッテ)

プロゲーマーも使用する高い性能

大阪にありデスク周りのアイテムを中心に販売しているバウヒュッテ。ゲーミング家具ブランドとして有名で、長時間プレイするゲーマーの疲れや腰痛を防ぐチェアやクッションが揃っています。 ランバーサポートは、耐久性の高い高密度モールドウレタンを使用し、人体の構造に合わせた3D形状でフィット感があり快適です。

サンワサプライ

リーズナブルなランバーサポート付きチェアも

岡山市にあるコンピュータ・パソコンサプライ製品メーカー、サンワサプライ。デスク周りの製品をリーズナブルなものから高価格帯まで揃えています。7,000円台から9.000円台でランバーサポートが付いたメッシュのチェアやもありリーズナブル。ベルトで固定されたランバーサポートと、引出したり収納したりできるオットマンが付いた25,000円くらいのユニークなチェアもあります。

IKSTAR

長時間のデスクワーカーから高い支持

座布団や腰用クッション、マットレスや枕など健康に役立つリーズナブルな製品が揃っています。独自の立体構造で腰への負担を軽減するランバーサポートは、各パーツによって腰や背中を支え、体圧分散と姿勢矯正効果で腰痛を防ぎ不快なムレも防ぐ素材です。改良された新製品には7つの突起があり背中のストレッチにも効果的。

おすすめ&人気のランバーサポートランキング

腰痛におすすめのランバーサポート

テンピュール - ランバーサポート(12960円)

理想的なS字カーブを実現

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

マットレスの品質で高い評価を得ているテンピュールですが、身体にフィットしてサポートしてくれる素材を使ったランバーサポートも快適です。長時間座り続けると、下半身の血行が悪くなるのが疲れの大きな原因。体温と体圧を感知するテンピュールRは形状記憶の働きで体圧を分散してくれます。

素材特性として、気温が高い時には柔らかく、低い時には硬く感じますが、体温によって硬さは適した程度に変化します。オープンセルという形状の為、使い始めは硬く感じますが使っていくうちに体に馴染んで来ます。腰痛を緩和したい方やリラックスしながら正しい姿勢で座りたいという方におすすめ。

けんこうともだち - お医者さんの姿勢クッション(4,104円)

3D構造で座姿勢を矯正

おすすめ商品!
ジャンル内で売れています!

整形外科医が監修した、人間工学に基づく高い性能のランバーサポートクッション。お医者さんの姿勢クッションというネーミングが表すように何故疲れるのか、腰痛になるのかを医学的に分析して作られています。

中材は程よい硬さでしっかりした安定感のあるモールドウレタンを使用、背中がずれないゴムも付いています。背中を丸めて座るとお尻の骨部に圧力がかかりますが、このクッションにもたれるだけで、骨部だけでなく太ももの体圧も分散。両脇が厚くなるようにカーブし、背骨部分は当たりにくい構造なので、椅子に座ると背骨が痛い人にもおすすめです。

Bauhutte (バウヒュッテ) - ランバーサポート 3D形状(4,530円)

様々なチェアに後付けできる高性能ランバーサポート

ゲーミングチェアにも使えるランバーサポートクッション。専用の金型を使用して発泡した高密度モールドウレタンと3D構造で、優れたフィット感が得られます。盛り上がった形状の両サイドが脇腹をサポートし、正しい座姿勢に導きてくれます。

両脇は厚く、中央部分は凹んでいる形状が特徴で、長時間使っていてもムレにくいサラっとした素材も快適。クッション当てる最適な①はウエストのくびれ部分ですが、バンド付きで位置を移動することもできます。座り続ける時間が特に長く、負担を減らしたい方にとてもおすすめです。

CC-A SHOP - ランバーサポート 低反発(4,943円)

腰から背中までサポート可能

ユニークな形状のランバーサポート。長く伸びた部分は背もたれになり、背筋を伸ばしてくれます。腰に当たる中心文はくぼんでいてフィットし、腰背部にかかる圧力を分散。両脇は背骨を守るように優しくフィットし、体圧を分散します。

低反発ウレタン、カバーは通気性のあるメッシュ素材で洗えます。ベルトは付いていませんが、裏面は滑り止めと粘着防止効果のある粒子が付いています。ぎっくり腰やヘルニアの方、長時間のデスクワークやドライブにとても適しています。

IKSTAR(アイケイスター)- 新世代ランバーサポート 低反発(5,800円)

立体構造で腰椎をサポート

腰背部サポートは人間工学に基づいた3D構造。腰椎を最も自然なカーブに矯正してくれるランバーサポートクッション。S字カーブは腰椎の体圧の75%、胸椎の68%を分散する効果があります。背中を伸ばし、腰部を減圧し、両脇部分で腰背部を減圧する仕組みです。

カバーは通気性の良いメッシュ素材で、取り外して洗えます。改良されたバンドは長さを調節することができるので、色んなチェアに取り付けられて便利。メモリーウレタンフォームのインナーカバーが本体の劣化を防ぎます。3D構造で通気性も良く、オフィスでも車でも使いたいという方にもおすすめです。

オフィスにおすすめのランバーサポート

Lipropp(リプロップ)- ランバーサポート 低反発(3,980円)

ランバーサポートクッションの新しい形

シンプルな見た目ですが、独自の凸凹構造で腰や背中にフィット、腰椎をサポートし自然なS字カーブに近づけてくれます。人間工学に基づき、座り続ける時の腰への負担を減らすことを最優先に考えたクッション。高性能でありながら美しいフォルムも魅力です。

高密度、低反発ウレタン素材で、インナーカバー付きで耐久性も高いです。アウターカバーは取り外して洗えるので快適。取り付け位置が調整できるベルト付き。正しい姿勢で座って腰痛を防ぎたい、猫背を矯正したい、座っていることでの疲れをリフレッシュしてくれるアイテムが欲しいという方におすすめです。

ZNEWMARK(ジニューマーク)- ランバーサポート 低反発(3,002円)

ペンギン型ランバーサポートクッション

背もたれクッションの中でとても売れている商品で、3D構造ながら3,000円くらいとリーズナブル。高機能でありながら見た目はペンギンのようなシンプルでかわいい形状も人気です。背骨部分の溝が圧力を軽減、立体アーチが腰をサポートし姿勢をS字に導き、底部斜面が腰椎の圧力を分散し腰への負担を減らします。

低反発ウレタンで、通気性のあり取り外して洗えるカバー、調節できるベルトが付いています。座る時間が長いことで腰が痛い、腕が上がらない、背中が痛い、呼吸が浅くなるなどの不調に悩んでいる方にもおすすめ。猫背の矯正効果も高いクッションです。

Jim(ジム)- Jimu fab 骨盤ホールドクッション (4,104円)

オフィス専用のリラックスクッション

毎日長い時間を過ごすオフィス。その環境で使用することに重点を置き、オフィス空間に彩りと癒し効果を与えるようなランバーサポートクッションです。まるで観葉植物や鉢植えの花のようなきれいな生地はチェアに置いておくだけで心が和みそうです。

おしゃれな雑貨のような見た目だけがこのランバーサポートクッションの特長ではありません。人体構造に基づき、座った時に椅子と腰の隙間を埋めて骨盤まわりを優しく包んでくれます。カバーだけでなく本体も洗えます。機能だけでない、かわいいランバーサポートクッションが欲しいという方にとてもおすすめです。

直販ワールドマーケット - ランバーサポート低反発(2,980円)

人間工学に基づき腰の負担を軽減

長時間のデスクワークやドライブによる腰の疲れを軽減する低反発ウレタン、背中や腰に集中する圧力を分散してくれます。アーチ状の背中部分がS字カーブをキープし、優しく体を包み込んでくれます。座って美尻クッションにもなる優れもの。

調節できるベルト付きで、通気性の高いメッシュカバーは取り外して洗えます。ぎっくり腰の方、ヘルニアの方にもおすすめ。長時間のデスクワークや長距離ドライビングでの腰の負担を減らしたい方にも適しています。

サンワサプライ - チェア用ランバーサポート(2,393円)

初めての方にもおすすめのランバーサポートクッション

ランバーサポートを試したいけれども形状やサイズが色々あって迷ってしまいますよね。あまりに安いものは品質が心配で、高すぎるものは躊躇していまうのではないでしょうか。このクッションは小さくてウエストの部分に収まるサイズで試してみるのに適した形状です。

オフィスで目立つのが嫌という女性でも、小さくて気にならない点もおすすめ。面積も狭く、どのようなランバーサポートクッションが合っているか分からないという方でも試しやすい価格ですね。位置を調整できるベルトも付いています。

車載用でおすすめのランバーサポート

スマイルプライス - ランバーサポート 高反発(1,944円)

100%高密度ウレタンのランバーサポート

高反発の度合いを示すニュートンは160Nとほどよい硬さ、ヨコ30cm、タテ40cmで厚みは10cmと小さい枕くらいのサイズです。アーチ状になっているので椅子やシートとのすき間を埋めて姿勢を矯正してくれます。重さも290gと軽く通気性もあるのでドライブにもおすすめ。

調節可能なゴムバンドが2本付いていて、動いてもズレを防止できます。長時間運転していると、背中が丸くなって来たりして腰や脚の血流が悪くなりがちですが、正しい姿勢なら楽になります。メッシュ素材のカバーは取り外して洗えます。

テンピュール - トランジットランバーサポート(10,368円)

長時間のドライブも快適にしてくれる

シートのヘッドレストに調節可能な合成皮革のストラップを下げて取り付けるので簡単です。サイズもシートに収まる、小さな枕くらいのサイズ。本体はマットレスにも使われるテンオユールRで、快適なドライブが可能になります。

ストラップは取り外せるので、車だけでなくチェアにも使うことができて便利。じわっと沈んでゆっくり戻るテンピュールの感触が長時間の運転で感じる背中や下半身の疲れや痛みを軽減してくれます。気温が低い日は硬めですが、体温によってフィットする硬さに変わる点もおすすめです。

インターショップ - ソルボらくランバーサポート(6,307円)

腰を人工筋肉が守ってくれる

ソルボとは人工筋肉のこと。約30cm四方で厚みは5cmくらいと小さいですが、構造はとてもユニークです。上部より厚くなっている下部の中心にソルボがあり、高いクッション性と弾性のあるKIフォームがあり、表面をウレタンフォームが包んでいます。

他にはない特色は人工筋肉ソルボ。体圧分散性と振動減衰性に優れ負担を軽減、姿勢をキープし、長時間の揺れなどによる筋疲労も防ぎます。適度な硬さと安定性で背骨を自然なS字にし、運転による疲労を楽にします。裏面は滑り止めになっています。

やさしさON LINE - シートクッション(2,480円)

低反発ウレタンが腰をサポート

人間工学に基づいた形状が腰痛のカーブをサポートし、腰の負担を軽減してくれます。この製品の低反発素材の優れた点は、形状記憶回復、圧力吸収、そして高密度。75度に傾斜したシートに置いた時、正しい姿勢に矯正される設計です。最下部は斜め設計で脊髄を守る構造。

全体が厚みのあるタイプではなく、腰部分と比べて、その上の背中に当たる部分は薄くなっています。この曲線により、柔らかいながら力強く腰をサポート、筋肉に圧力がかからないので腰が楽。さらに両側のカーブが腰部分を包むように支えさらに快適です。

AUTOMAN(オートマン)- カーシート腰当クッション(1,080円)

竹炭入りで消臭効果もあるランバーサポート

長時間のドライブは車内の室温も上がり、汗ばむことも多いですね。背中や腰が疲れるからランバーサポートを使用したいと思っても、ムレて暑いからと躊躇することもあるでしょう。
このランバーサポートは竹炭入りの金型で成型しニオイやムレ対策も可能で、低反発の素材と人間工学に基づいた形状も快適です。

車のシートはクッションが立体的に入っていることが多く、小さい枕サイズでも圧迫感がなく効果を発揮します。カー用品のプロ、オートマンならではのドライビング仕様と言えるクッション。バンドも付いてとてもリーズナブルなので、運転する時にもランバーサポートを使ってみたいと思っている方におすすめ。

まとめ

正しい姿勢を保てる機能性の高いランバーサポートがおすすめ

ランバーサポートを購入する時にこだわりたい機能性の高さ。デザインや好み、価格で選ぶアイテムとは言えず、健康効果を一番に考えたいものです。長時間座り続けても、疲れや腰痛が驚くほど軽くなるので、自分に合った大きさや形を見つけましょう。そして、毎日使うものだから快適さをできるだけ保てる素材を選んで長く使いたいですね。ご紹介したランバーサポートを参考にして疲れを忘れさせてくれるものを見つけてくださいね。