2019おすすめのクッキングトイ人気ランキング!【ドーナツやマカロンも】

色々なおもちゃがあるけれど、せっかくなら子供の成長に繫がるおもちゃが欲しい。そんな時におすすめなのがクッキングトイです。クッキングトイは、まるでママになったような気分で料理の真似を楽しむことができるおもちゃです。お菓子などの料理が実際に作れるものや、キッチンの形をした本格的なおままごとを楽しめるものなどがあり、バリエーションがとても豊かです。料理の真似をしながら遊ぶことはお手伝いへの意欲も高まるうえ、一緒に遊ぶことで家族とのコミュニケーションにもなりますよ。今回はそんなクッキングトイの選び方や種類について紹介します。おすすめの人気クッキングトイも紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね。




クッキングトイとは?

遊びながら実際に調理過程を体験できる知育玩具

クッキングトイはその名の通り、料理をして遊ぶおもちゃです。料理の真似をして遊ぶタイプと、実際に料理を作るタイプがありますが、主流は後者で遊びながら作った料理を美味しく食べることができます。実際に食べる料理を作ることで、遊びの中で生活の知恵を身に付けることができるのです。料理を遊びの中に取り入れれば、家事への興味が湧くようになり、お片付けやお手伝いをしたい気持ちを高めることもできますよ。

クッキングトイで遊べるのはいつから?

メーカーによっては保護者のサポートを前提に3歳から遊べる

クッキングトイは子供が一人で遊ぶ場合は、対象年齢が6~8歳以上であるものがほとんどです。ですが大人が一緒に遊ぶのなら、3歳から遊ぶことができるクッキングトイもたくさんあります。簡単に混ぜる作業がメインのものなら、3歳くらいでも楽しく遊ぶことができますよ。年齢に合ったクッキングトイを選ぶポイントは、どんな工程があるのかをチェックすることです。

大人も一緒に楽しめるクッキングトイも

クッキングトイには大人でも楽しく遊べるものもあります。マカロンを作れるものや、食卓で流しそうめんを楽しめるものなど、大人でもワクワクしてしまうものがたくさんありますよ。おもちゃといっても、どのクッキングトイも料理の見た目の可愛さだけではなく、味にもこだわっています。本格的なパンやラーメンを作ることができるものは、毎日のご飯作りにも一役買ってくれますね。

クッキングトイの選び方

対象年齢を考慮した作りたいもので選ぶ

材料を入れて振ったり転がすだけで完成するアイス

マシンタイプのクッキングトイは、材料をおもちゃに入れるだけでお菓子を作ることができます。特に振るだけでアイスが作れるおもちゃは、材料さえ入れてあげれば3歳くらいの小さな子供でも簡単にアイスを作ることができます。自分でお菓子を完成させることは、子供の自信にも繋がりますね。簡単にお菓子が出来るマシンタイプは、初めてのクッキングトイとしておすすめですよ。アイスを作るクッキングトイはキャラクターものが多いので、見た目でも子供は喜ぶでしょう。

レンジでチンして型に流し込むチョコやドーナツ

レンジ調理タイプは、混ぜる作業やデコレーションをおもちゃで行い、加熱を電子レンジで行うクッキングトイです。チョコやドーナツなどの洋菓子の他にお団子などの和菓子を作ることもできます。たとえばドーナツは、おもちゃで混ぜた生地を型に流し込み、レンジで加熱してデコレーションをすれば完成します。電子レンジを使う工程を大人に任せれば、他の作業は子供だけで楽しむことができますよ。レンジ調理タイプは主に6歳以上におすすめですが、デコレーションが簡単なものなら4歳くらいからでも一部の工程を楽しめます。

オーブンを使用するパンやマカロンは難易度高め

オーブン調理タイプは生地を焼く時にオーブンを使うので、本格的なパンやマカロンを作ることができます。もちろんオーブンでの加熱は大人が行いますが、オーブンを使うクッキングトイは成形などの作業も難易度が高いので、8歳以上におすすめです。工程が難しい分、出来上がりの完成度が高いのがオーブン調理タイプの特徴です。工程数が多く複雑なので、8歳以上でも初めてクッキングトイで遊ぶ子だと難しく感じるでしょう。レンジ調理タイプのクッキングトイで遊び慣れてから、オーブン調理タイプに挑戦するのがおすすめですね。

子供の安全を考えて選ぶ

ホルムアルデヒド対策が成された材質のものを

ミニキッチンタイプのクッキングトイは、本物のキッチンのようにコンロやオーブンがついていて、おもちゃのお鍋や木製の食材をのせて遊びます。おままごとをするタイプのおもちゃの場合、子供がどうしてもおもちゃを口に入れようとしたり、かじったりしますよね。その時に気を付けたいのが「ホルムアルデヒド」です。ホルムアルデヒドはシックハウス症候群の原因のひとつでもあり、呼吸困難などを引き起こす可能性があります。ミニキッチンタイプのクッキングトイを選ぶ場合は、ホルムアルデヒド対策を行っている記載があるものを選ぶようにしましょう。

角の部分を丸くしているなど細部まで配慮された製品がおすすめ

ミニキッチンタイプのクッキングトイは、本当のキッチンを使っているような感覚を楽しめるおもちゃです。他のおもちゃに比べるとサイズが大きく、オーブンの扉が開くなど作りにも凝っています。だからこそ、ミニキッチンタイプのクッキングトイは安全面にも気を付けたいところです。サイズが大きい分、子供が接触することも多いので、角の部分が丸くなっているものを選ぶようにしましょう。また、オーブンの扉や引き出しの部分は子供が手を挟んだりしないように、ゆっくりと開閉するものを選んでくださいね。

好みのデザインで選ぶ

女の子用だけでなく男の子向けのデザインも

クッキングトイは女の子用のおもちゃというイメージがありますが、男の子でも楽しめるクッキングトイもあります。お寿司やラーメンなどのご飯系のものを作るクッキングトイは、デザインが女の子向けになっていないので、男の子でも手に取りやすいです。お菓子を作るクッキングトイでも、綿あめやポップコーンが作れるマシンなら男の子でも楽しめるデザインになっていますよ。また、食卓で流しそうめんができるクッキングトイには男の子向けのデザインのものがあるので、男の子へのプレゼントにもおすすめですね。

目の届くところに置くならお部屋のインテリアに馴染むものを

ミニキッチンタイプのクッキングトイはサイズが大きいため、遊ぶたびに取り出すのではなく、部屋の中にずっと置いておく形になります。目のつく場所に置くことになるので、せっかくなら部屋のインテリアになるものを選びたいですよね。インテリアにおすすめなのが、木製タイプのミニキッチンです。木製のミニキッチンは、インテリア向けにお洒落に作られているものが多いのが特徴的です。色のバリエーションが豊富なものもあるので、ご自宅の壁紙やテーブルやチェストなどの家具に合った色のミニキッチンを選ぶと部屋に馴染みますよ。

クッキングトイのおすすめブランド・メーカー

LOWYA(ロウヤ)

インテリアとしても可愛い木製ままごとが人気

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

LOWYAのおすすめは、なんといってもお洒落なミニキッチンです。木の素材を活かしたシンプルでナチュラルなデザインは、まるで北欧家具のようです。魅力はデザインだけではなく、子供が楽しめる仕掛けがたくさんあるのも嬉しいポイントです。LOWYAの二段ベッドや収納家具とデザインが似ているので、一緒に置けばさらに部屋に統一感が出ますよ。

バンダイ

人気キャラクターのクッキングトイが豊富

バンダイのクッキングトイは人気キャラクターが揃っています。アンパンマンやディズニーなどの子供に人気があるキャラクターの料理やお菓子を作ることができます。中でもおすすめなのがハンドルを回して作る「くるくるチョコレート工場」で、型を揃えれば色々なキャラクターのチョコレートを作ることができますよ。

メガハウス

豊富な種類のクッキングトイを取り揃える

メガハウスはなんといってもクッキングトイの種類が豊富です。特にレンジ調理タイプとオーブン調理タイプの本格的なお菓子やパンを作れるクッキングトイが揃っているのが特徴的です。可愛いデコレーションを楽しむクッキングトイが多いので、特に女の子におすすめですね。メガハウスで面白いのが人気店のような「まぜまぜアイス」を作れるもので、お店のような美味しいアイスを作ることができますよ。

タカラトミーアーツ

他にはないおもしろクッキングトイ

タカラトミーアーツは子供だけではなく、大人も欲しくなってしまうようなクッキングトイが揃っているのが特徴的です。面白いのが「究極」シリーズで、こだわりのマヨネーズや卵かけご飯を作ることができますよ。タカラトミーアーツでもうひとつ面白いシリーズが「そうめんスライダー」です。ウォータースライダーのような形をしていて、そうめんがダイナミックに流れる様子は家族みんなが夢中になってしまいますね。

おすすめ&人気のクッキングトイランキング

3歳からおすすめのクッキングトイ

LOWYA(ロウヤ)-おままごとキッチン(14,990円)

天然木を使用した可愛いキッチン

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

天然の木が材料の優しいぬくもりがあるミニキッチンです。使用している北欧パイン材は強度や耐久性に優れているうえ、リラックス効果やリフレッシュ効果がある素材です。北欧パイン材の家具は森林浴と同じ効果があると言われていて、もちろん子供にも優しい素材なので安心ですね。

LOWYAのおままごとシリーズにはたくさんの種類がありますが、まずはこの一番シンプルなキッチンから始めるのがおすすめです。シンプルな形だからこそ、子供が想像力を使って色々遊び方を工夫するこができますよ。下のオーブングリルの部分は、収納になるので他のおもちゃの整理にも使えますね。

LOWYA(ロウヤ)-おままごとセット(3,990円)

切ってつなげて野菜と果物を学ぼう

おすすめ商品!
ジャンル内で売れています!

木で作られている野菜と果物を木の包丁で切って遊ぶおもちゃです。AからCの3つのタイプがあり、それぞれに5種類の野菜と果物が入っています。3タイプ全てを揃えれば、15種類の野菜と果物を遊びながら覚えることができますね。

野菜と果物の断面にマジックテープが貼られていて、木の包丁で切ると、まるで本物の野菜を切っているようなザクっとした感覚を楽しめます。ひとつひとつのパーツが大きいので、小さな子供が飲み込んでしまう心配もありません。同じLOWYAのおもちゃキッチンと一緒の遊ぶのもおすすめです。

バンダイ-くるくるチョコレート工場(3,600円)

くるくる回すだけでキュートなチョコが作れる

くるくる回して可愛いキャラクターのチョコを作るクッキングトイです。付属のカップに入れて電子レンジで溶かしたチョコレートを型に流し、ハンドルをくるくる回した後に冷蔵庫で冷やせば可愛いチョコの完成です。チョコレートを溶かす作業と型に流す作業は大人が行いますが、チョコレートが回る様子がとても可愛いので、ハンドルを回す作業だけでも楽しめますよ。

材料のチョコレートは市販の板チョコを使うのでお手軽に遊べますね。チョコレートをホワイトチョコやイチゴチョコにアレンジして、カラフルなチョコを作るのもおすすめです。このおもちゃの特徴は、別売りで色々なキャラクターの型が売っていることです。それらの型を買えば、妖怪ウォッチなどの人気キャラクターのチョコも作ることができますよ。

タカラトミー-フルキャラアイスマグ(1,080円)

振って作ろうひんやりアイス

ハンドルを持ってシャカシャカ振れば美味しいアイスが作れるおもちゃです。基本的な材料は氷と水と塩とジュースだけなので、お手軽にアイスを作ることができます。つぶした果物や果汁の濃いジュースを使えば、お店で食べるような美味しいアイスができますよ。

フルキャラアイスマグの魅力は簡単にアイスが作れるだけではなく、デザインが可愛いことです。スティッチやマイメロディなどディズニーやサンリオの人気キャラクターがデザインになっているので、見た目だけでも子供が喜びそうですね。値段もお手頃なので、ちょっとしたプレゼントにもおすすめですよ。

SHOP SHIMATARO-わくわくキッチン(2,280円)

33種類のおままごとセットで知識が育つ

33種類のおままごとグッズが入っているお得なセットです。野菜やお肉などの様々な食材の他にコンロやお鍋やお皿などの豊富な種類のおもちゃが入っています。おままごとに必要なものが揃っているので、このセットひとつでおままごとを十分に楽しむことができますね。

たくさんの種類の食材が入っていて、遊びながら食べ物を覚えることができます。しいたけやにんじんなどの苦手な子供が多い食材も入っているので、遊ぶことで苦手の克服に繋がるかもしれませんね。レジのかごのような収納バスケットが付いているので、楽しみながらお片付けをすることができますよ。

6歳からおすすめのクッキングトイ

LOWYA(ロウヤ)-おもちゃキッチン収納(15,990円)

お店屋さんごっこを楽しめるミニキッチン

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

LOWYAのミニキッチンシリーズのお店屋さんタイプです。内側がキッチンで外側がお店になっているところが、まるでカフェのカウンターのようですね。お店屋さんごっこは社会のルールを学ぶために小学校でも行いますが、このキッチンがあれば、本格的なお店屋さんごっこを家で楽しむことができますよ。

色が4種類あるので、お部屋の色合いに合わせることができるのも嬉しいポイントです。ブルーがあるので、男の子へのプレゼントにもおすすめですね。お店側には小物がディスプレイできるようになっているので、幼稚園や学校で作った工作を飾っておくができますよ。キッチン側のオーブンの場所は収納ができるので、おもちゃをそこに片付けることができます。

メガハウス-まぜまぜアイスショップ(2,589円)

人気のまぜまぜアイスが家で作れる

有名人気アイス店のような「まぜまぜアイス」を作ることができるクッキングトイです。冷凍庫で凍らせたアイストレイの上に、卵や生クリームなどのアイスの材料を少しずつ入れて混ぜればアイスができます。果物やコーンフレークなどのお好みのトッピングを加えて混ぜれば、お店のような「まぜまぜアイス」の完成です。

市販のアイスクリームを使えば、自分でアイスから作るよりも簡単にできるので、子供だけで遊ぶ時はその方法がおすすめですよ。アイスを混ぜるヘラの他に、コーンフレークを潰すスティックや果物をカットするナイフが付いています。ナイフは指が切れることがない作りになっているので、安心して遊べますね。

ハック-わたあめメーカー(4,110円)

あめ玉ひとつでふわふわ綿あめ

ハックの「わたあめメーカー」の面白いところは、あめ玉を入れれば綿あめを作れるところです。通常は綿あめの材料はザラメになりますが、普段家でザラメを使わないこともありますよね。あめ玉なら、コンビニでもお手軽に買えるうえ、余ってもおやつになるので用意しやすいです。

あめ玉は、発泡するものや中に何か入っているもの以外なら使うことができるので、好みのフレーバーの綿あめを作ることができますよ。いちごのように色付きの飴なら、綿あめにも色がつくので、目でも楽しむことができますね。慣れれば子供でもきれいな綿あめを作ることができますが、熱を使うので大人と一緒に遊ぶようにしましょう。

バンダイ-生マシュマロメーカー(2,797円)

ふわふわの生マシュマロが家で作れる

色とりどりの可愛い生マシュマロが作れるクッキングトイです。レンジでゼラチンと水を溶かしたら、シロップやジャムなどの材料を加えてハンドルを回して泡立てて、冷やした後に型抜きをすればマシュマロの完成です。シロップやジャムの色がマシュマロの色になるので、材料に工夫して色とりどりのマシュマロを作るときれいですよ。

「どんぐりマラカス」にできあがったマシュマロとカラースプレーチョコなどを入れてフリフリすれば、可愛いアレンジマシュマロの完成です。マシュマロの材料やトッピングを色々アレンジして、自分だけのオリジナルマシュマロを作るのも楽しいですよ。対象年齢は8歳以上ですが、大人がついて遊べば6歳でもほとんどの工程を楽しむことができます。

ハック-回転寿司匠(1,944円)

お家で回転寿司が楽しめる

「回転寿司匠」を使えば、自宅でも簡単に回転寿司を楽しむことができます。付いている「寿司握り器」に酢飯を詰めるだけで、一度に5個のシャリを作ることができます。材料さえ準備してあげれば、子供でも簡単にお寿司を作れるので、お寿司屋さんの気分になれますね。

回転はボタンひとつでゆっくりと時計回りに回るので、子供でもお寿司を取りやすいです。家族で回転寿司を楽しむのはもちろん、誕生日パーティーなどの子供の集まりでもきっと活躍してくれますよ。魚が好きではない子供も自分でお寿司を作ることで、気がついたら魚好きになっているかもしれませんね。

8歳からおすすめのクッキングトイ

LOWYA(ロウヤ)-おままごとセットパン屋さん (14,990円)

作ったお菓子を使ってパン屋さんを始めよう

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

LOWYAのミニキッチンシリーズのパン屋さんタイプです。内側はオーブンで外側はカウンターとショーケースになっていて、本格的なパン屋さんの気分を味わうことができますよ。ブラウンを基調としたシンプルなデザインになっているので、8歳くらいの子供が遊ぶのにちょうど良いですね。

デザインがシンプルなので、何を利用して遊ぶのかがポイントになるおもちゃです。おすすめなのが、自分で作ったお菓子やパンを売って遊ぶことです。クッキングトイを使って作ったお菓子やパンはもちろん、粘土や紙で作ったフェイクスイーツを使ってお店屋さんごっこをするのも良いですね。

バンダイ-アンパンマンのよくばりおやつ工場(3,880円)

アンパンマンの顔のお菓子が作れる

アンパンマンのよくばりおやつ工場は、アンパンマンの人気キャラクター達のお菓子を作ることができますよ。キャラクターの顔がスタンプのようになっていて、型取りをすることでアンパンマンのお菓子が出来上がります。作れるキャラクターは、アンパンマンとバイキンマンとドキンちゃんの3人です。

作れるお菓子はクッキーやチョコレートやゼリーなどの6種類で、それぞれの材料を用意して作ります。工程は通常のお菓子作りになるので、大人と一緒に遊ぶ形になりますね。市販のアイスクリームを買ってきて型に入れてまた冷やせばアンパンマンの顔をしたアイスができるので、この方法なら子供だけでも楽しめますよ。

メガハウス-すみっコぐらし ころっとほっこりマカロン(2,940円)

飾りたくなるようなキュートなマカロンを作ろう

「すみっコぐらし」のキャラクターの形をしたマカロンを作ることができるクッキングトイです。出来上がるマカロンは「すみっコぐらし」のキャラクターそのもので、可愛さは食べたくなるのがもったいないほどです。マカロンを飾るための組み立てペーパーが付属されているので、出来上がったマカロンで記念撮影ができます。

きれいに作れるようにガイドシーツが付いているので、子供でも形が整ったマカロンを作ることができますよ。マカロンが焼き上がったら、チョコペンを使ってキャラクターの顔を描いていけば「すみっコぐらし」のキャラクターの完成です。焼き上げにはオーブンを使うので、大人と一緒に遊んでくださいね。

15歳からおすすめのクッキングトイ

タカラトミーアーツ-ビッグストリームそうめんスライダー エクストラネオ(5,688円)

ウォータースライダー感覚の流しそうめん

タカラトミーアーツの流しそうめんシリーズ「ビッグスライダー」は、まるでプールのウォータースライダーのような流しそうめんを楽しむことができますよ。そうめんがスライダーを流れていく様子は子供だけではなく、大人も夢中になってしまいます。コバルトブルーの透明なスライダーは清涼感があり、プールに入っているような感覚を味わえますね。

全長3.6メートルのスライダーは東京サマーランドが監修をしているので、その形は本物のウォータースライダーにそっくりです。キャラクターや浮き輪の形の氷を作れる型がセットされているので、その氷も流せばさらに楽しい流しそうめんになりますよ。子供が飽きてしまいがちなそうめんも、この「ビッグスライダー」があれば大好きなそうめんに変身しますね。

タカラトミーアーツ-究極のMYO(3,200円)

究極のマヨネーズを作ろう

子供だけではなく、パパやママも夢中になるクッキングトイが「究極のMYO」です。名前の通り、究極のマヨネーズを作ることができるクッキングトイです。下の段で卵の白身、上の段で卵の黄身や調味料を高速撹拌することでメレンゲとマヨネーズを同時に作ることができます。最後に出来上がたったメレンゲとマヨネーズを混ぜれば、ふわふわのマヨネーズが完成しますよ。

マヨネーズを一から作ることで、マヨネーズがどうやって出来上がるのかを学ぶことができます。また、使う油をオリーブオイルや胡麻油にアレンジすることで、体に嬉しいマヨネーズを作ることもできますよ。野菜嫌いの子供も「究極のMYO」で一緒にマヨネーズ作りをすれば、野菜を積極的に食べるチャンスになりますね。

まとめ

工程を楽しめるクッキングトイがおすすめ

クッキングトイを選ぶうえで最も重視したいのは「工程」です。どんなお菓子や料理が出来上がるのかに目がいきがちですが、年齢に合わない難しい工程のものでは、ほとんど大人が作る形になってしまいます。子供がいかにクッキングトイを楽しめるかは、どんな工程があるのかがポイントになります。クッキングトイを選ぶ時は、子供が自分で出来そうな工程が多いものを選ぶようにしましょう。工程が簡単なクッキングトイから始めて経験を積んでから、マカロンなどの難易度が高いクッキングトイに挑戦するのがおすすめですね。