おしゃれでおすすめの真空断熱タンブラー人気ランキング!【蓋付きも】

真空断熱タンブラーは、冷たいものも温かいものも、長時間適温をキープしてくれる優れたアイテム。最近では、コーヒーショップに立ち寄って、マイボトルに入れてもらう人を見かけることも多くなりましたよね。しかし、タンブラーにはさまざまな種類があり、デザインも豊富。選ぶときのポイントがわかれば、毎日使いたくなるお気に入りのタンブラーに出会えるかもしれません。そこで今回は、真空断熱タンブラーの選び方やおすすめのメーカーをご紹介。タイプ別のおすすめ真空断熱タンブラーも、ぜひ参考にしてみてくださいね。




真空断熱タンブラーの仕組み

2層になっている素材の隙間を真空状態にすることで保温性を高める

タンブラーの保温性を高めるには、真空層が設けられていることが重要です。真空断熱タンブラーは、この真空層によって優れた保温性能を発揮。素材と素材の隙間を真空状態にし、熱が外へ逃げるのを防ぎます。2層構造にすることで、温かい飲み物や冷たい飲み物の温度変化を軽減して、適温を保ちます。

タンブラーの表面は外気温とほぼ同じなので結露しない

真空層のあるタンブラーは、2層構造により本体表面に飲み物の温度が伝わりにくいので、熱い飲み物でも持ちやすいメリットがあります。また、冷たい飲み物の場合でも、表面が湿ることなく、結露が出ないのも大きな特徴の一つ。デスクなどで使用する際も、濡れる心配をせずに長時間適温の飲み物を楽しめます。

真空断熱タンブラーの選び方

保冷・保温性能で選ぶ

保冷や保温を重視するなら真空2重構造のものがベスト

飲み物を好みの温度で長時間楽しみたい場合は、保冷や保温性能に優れた真空2重構造のタンブラーがおすすめです。タンブラーの外壁と内壁の間に真空層を設けることで、外気温の影響を受けにくくし、飲み物の熱も外へ逃げにくくするため、長時間温かさや冷たさを保てます。真空2重構造のタンブラーなら、夏も冬も最適な温度をキープ。また、翌朝まで氷が残っているほど、保冷力に優れたものもあります。

保温効力の数値は高いほど飲み物の温度が変化しにくい

保温効力とは、室温20℃±2℃の場所で、95℃±1℃の湯温を縦置きのステンレス製のボトルに中栓下端まで入れて、一定時間放置したときの温度変化の数値を示すもの。この数値が高ければ高いほど、冷たい状態や温かい状態をキープできます。タンブラーを購入する際は、製品の品質表示欄に記載されている保温効力を確認してみましょう。保温効力は、70度以上程の数値のものを選ぶのがおすすめです。

自分に合った素材を選ぶ

長時間適温をキープしたいなら熱伝導率の低いステンレス製が最適

タンブラーは、プラスチック製や金属製など素材もさまざま。中でも、長時間の保冷や保温におすすめなのがステンレス製のタイプです。タンブラーの主流でもあるステンレス製は、耐久性に優れていて、保温や保冷性能も抜群。熱伝導率が低いので、飲み物の温度変化が起こりにくい性質があります。長時間適温を保てるタンブラーなら、職場やドライブなどにも重宝しますよね。

金属アレルギーのある場合はチタン製が安心

タンブラーの素材の中でも、チタンは金属アレルギーの不安がある方におすすめの素材です。医療用のボルトなどにも使われるチタンは、耐食性や無毒性に優れ、錆びることもなく安心して使用できる素材。また、ステンレス製には劣るものの保温や保冷性能が高く、真空2重構造であればさらに適温をキープできます。加工がしにくいため高価ではありますが、ステンレスよりも軽量で高級感のある見た目も魅力です。

ビールを飲む機会が多いならきめ細かい泡や味を楽しめる錫製も

タンブラーは、美味しいお酒を楽しめる錫製もおすすめ。錫は、加工する際にできる凹凸により、とてもきめ細かな泡が立つビールを楽しむことができます。自宅でビールを飲む機会が多い方や、友人たちを招いてお酒を飲むことが多い場合には、錫性のタンブラーが最適。チタン同様、高価なものが多いですが、質素でシンプルなデザインの製品が多く、贈り物としてもおすすめの素材です。

シーンに合わせて容量を選ぶ

毎日の食卓には300ml程のショートサイズが飲み切りやすい

自宅でタンブラーを使用するなら、ショートサイズがおすすめです。中身を飲み切ってしまっても、自宅にいれば再度注ぎ足すことも可能ですよね。また、ショートサイズは深さがあまりないので、手軽に洗いやすいのもメリットの一つ。毎日の食卓で使う場合は、300ml程度で飲み切りやすいサイズを選ぶと使い勝手もいいですよ。朝にアイスコーヒーを飲む容量としても、ちょうどいいサイズ感です。

400ml以上のサイズは持ち歩くことが多い人におすすめ

通勤やお出かけ時などに使用する場合は、大きめの容量が適しています。自宅で入れた飲み物を、ある程度の長い時間楽しむためには、400ml以上のサイズのタンブラーを選びましょう。持ち歩きのほか、職場のデスクに置いておく際も、容量のあるタンブラーなら仕事中に飲み切ってしまうことも少ないので安心。水分を頻繁に摂る方なら、540mlなど大容量のタイプもあるのでチェックしてみてくださいね。

使いやすさで選ぶ

蓋付きだと水筒代わりにもなって便利

一般的なタンブラーは、蓋のないコップのようなタイプを指しますが、もともと蓋付きのタイプや別売りで蓋を取り付けられるものも人気が高まっています。蓋が付いていると、水筒代わりに持ち歩けるのはもちろんのこと、オフィスなどでも使いやすいですよね。万が一、倒してしまっても被害を最小限に抑えることができるほか、蓋があることで保温や保冷力も高まります。

使用頻度が高いなら耐久性の高さもチェック

タンブラーは使用頻度が高くなりやすいので、お手入れのしやすさや耐久性も選ぶときのポイントになります。ステンレス製やチタン製など耐久性の高い素材を選ぶことで、お気に入りのタンブラーを長く愛用することができますよ。また、蓋は脱着の頻度も高くなるので、耐久力のあるものがベスト。食器洗浄機を使いたい場合は、使用可能かどうか必ず確認しましょう。

飲み口は薄い方が感触よく美味しく飲める

真空断熱タンブラーは、2重構造になっているため、飲み口に厚さがあります。これは、熱い飲み物を飲む際には非常に画期的な形状で、飲み口まで2重構造になっていると熱が口に伝わりにくく、やけどなどの危険を回避できます。ただ、冷たい飲み物を飲む場合は、飲み口部分が厚く丸くなっているより、薄い方が口当たりがよく飲みやすいため、選ぶときには飲み口のチェックもしてみましょう。

真空断熱タンブラーのおすすめブランド・メーカー

BRUNO(ブルーノ)

使いやすさを考えたおしゃれで優しいデザインが人気

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

レトロ感のあるおしゃれな生活家電などが人気のBRUNO。個性的なデザインやカラーを施した真空断熱タンブラーは、オフィスなどでも目を引くおしゃれな製品が豊富です。また、見た目の美しさだけでなく、機能性も備わっていて贈り物にもおすすめのブランドです。

THERMOS(サーモス)

抜群の保冷保温性能で信頼できる製品に定評あり

断熱技術に定評のあるTHERMOS。アウトドア製品を多く取り扱い、水筒やタンブラーも高い人気があります。魔法瓶のパイオニアとも言われるTHERMOSのタンブラーは、保温・保冷力はもちろんのこと、スタイリッシュなデザインも魅力。別売りで蓋も選べるなど、利便性の高さも人気の秘訣です。

山善

コストパフォーマンスの良い高品質な製品が魅力

保冷・保温性能はTHERMOSや象印マホービンに多少劣りますが、大きな差はなく、高品質で低価格なのが人気の山善。飲み口が薄く加工されているタンブラーが多いので、薄いほうが好みの方におすすめです。デザインはとてもシンプルで、マット仕上げのタンブラーも人気があります。

象印マホービン

高級感があり魔法瓶に使う技術を生かした機能性も人気

広口タイプのデザインが豊富な象印マホービン。見た目も高級感があり、滑りにくく持ちやすいタンブラーに人気があります。また、飲み口が丸くて厚いタイプのタンブラーが多いのも特徴の一つ。厚めの飲み口を探している方や、温かいものを飲むことが多い方にもおすすめです。

ドウシシャ

デザインが豊富で機能性の高さも人気のブランド

生活家電やライフスタイル雑貨などさまざまな製品を取り扱うドウシシャ。中でも人気なのが、ビールを飲むのに最適な構造のビールタンブラーは、泡が逃げにくく長続きすると定評があります。ほかにも、ドウシシャのタンブラーはデザイン性が高く、ジョッキのような形状のタイプもあり、好みのスタイルを選びやすいブランドです。

おすすめ&人気の真空断熱タンブラーランキング

おしゃれでおすすめの真空断熱タンブラー

BRUNO-ステンレスカップ(1,944円)

光沢と美しいカラーが魅力

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

カラーがグラデーションになっていて、柔らかな印象のタンブラー。BRUNOらしい華やかさとおしゃれ感漂うデザインで、本体と同様のカラーを施したパッケージ入りなので贈り物としてもおすすめです。真空2重構造のタンブラーで、美味しさを長時間キープできます。

毎朝温かいコーヒーを飲む方でも、2重構造なら本体表面が熱くならず、安心して持つことができますよ。また、冷たい飲み物でも、結露ができないのでデスクやテーブルを濡らすことなく、ストレスフリーで使えます。さりげないBRUNOのロゴも、美しいグラデーションを引き立たせています。

HARIO-タンブラー(2,086円)

シックなデザインと使い勝手の良いタンブラー

コーヒー器具を豊富に取り扱うHARIOのタンブラー。飲み口付きの蓋がついていて、こぼれにくいく、持ち歩きやすいのでドライブにもおすすめです。本体表面が凹凸になっていて、持ちやすさも抜群。真空断熱2重構造のステンレス製で、保温性や耐久性にも優れています。

HARIOのタンブラーは、そのままハンドドリップができるので、毎日ドリップしたての温かさを保ちながらコーヒーを楽しめます。蓋が付いていることで、保温力を損ないにくいのも魅力。また、開口部が広いため、冷たい飲み物を入れる場合でも氷をスムーズに入れることができます。

象印マホービン-ステンレスタンブラー(1,648円)

シンプルな見た目と持ちやすいコンパクトサイズが人気

真空2重まほうびん構造で、保冷や保温力の高いタンブラー。内面と飲み口は、つるつるクリアステンレス設計で、洗いやすく、汚れも落としやすいので清潔面も安心です。特に、色素が気になるコーヒーやお茶でも、しっかり研磨されているおかげで汚れがつきにくいですよ

飲み口は、なめらかな口触りで厚く丸みを帯びています。また、一般的なタンブラーよりもコンパクトで、焼酎やウイスキー、コーヒーなど飲み切りやすい300mlサイズも嬉しいポイント。高さのないタイプなので倒れにくく、お子様用としても便利なサイズ感です。

山善-マジックタンブラー4個組(3,790円)

コスパの良さと驚異の保冷・保温力が魅力

350mlのビール缶もぴったり入る容量450mlのタンブラー。表面は、落ち着き感のあるマット仕上げで、ロゴなどの入っていないシンプルなデザインも人気の秘訣です。また、見た目だけでなく、保冷や保温性能も高く、特に冷たさをキープする能力に優れています。

マジックタンブラーは、3時間後でも氷が溶け切らないほどの驚異の保冷力を誇ります。長時間冷たさが続くのは大きな魅力ですよね。また、一般的なタンブラーでは、76度の飲み物の場合だと1時間後には36度まで温度が下がってしまいますが、山善のマジックタンブラーは46.7度と保温力にも期待できる機能性抜群のタンブラーです。

SPICE-CORKCICLEタンブラー(3,200円)

毎日持ち歩くたくなる全米で大ヒット中のタンブラー

アメリカ・フロリダ発のブランドで、スタイリッシュなデザインが印象的なタンブラー。卓上で使いやすく、3層構造の保冷保温能力の高さが人気です。また、シリコンパッキン付きの蓋は透明で、中身が見えるので飲みやすく、ストローも挿せる画期的なタンブラーです。

底には滑り止めのラバーが付いていて、オフィスでの使用も安心。万が一倒れてしまっても、フラットなデザインなので転がりにくいのもポイントです。また、300mlのコンパクトサイズで、車のドリンクホルダーにも入る使いやすい大きさ。カラーバリエーションは5色あり、どのカラーもシックで落ち着いた雰囲気が魅力です。

高級でおすすめの真空断熱タンブラー

能作-錫製ビアカップ(5,600円)

抗菌や浄化作用のある錫100%で作られたタンブラー

職人が一つ一つ丁寧に作り上げた高級感あふれるタンブラー。錫の特性を生かし、ビールはもちろんこと、焼酎やハイボールなども美味しく楽しめます。柔らかな手触りと口元に伝わるひんやり感がクセになるビアカップ。本体を冷蔵庫に入れておけば、さらに冷たさ倍増の美味しいお酒を飲むことができますよ。

錫には高いイオン効果があり、お酒の雑味が抜けてまろやかな味わいを作り出します。また、ビールを注ぐと、クリーミーな泡が立ち、その泡が蓋の役割となってビールが空気に触れて味が落ちてしまうのを防いでくれますよ。金属製なので、割れることもなく錆びないので、扱いやすいタンブラーです。

大阪錫器-錫製タンブラー(5,800円)

伝統工芸士が丹念に作り上げた逸品

質素なデザインの中にも、落ち着いた印象が高級感を漂わせる大阪錫器の錫製タンブラー。江戸から続く伝統技法で、熟練の職人が手がけるタンブラーは、昭和を感じさせるレトロな雰囲気を演出しています。製品は桐箱入りで、贈り物としてもおすすめですよ。

大阪錫器のタンブラーは、厳しい規格基準に沿った錫を採用。信頼のある素材なので、安心して使うことができます。また、錫製は冷たい飲み物を注ぐと瞬時に本体も冷える特徴があるため、より美味さが引き立ちますよ。自宅での晩酌にもおすすめの製品です。

SUSgallery-真空チタンカップ(17,000円)

高度な加工技術から生まれた美しい模様が魅力

伝統と先進技術とを結ぶものという思いが込められたチタン製のタンブラー。真空2重構造なので、手の熱が内部に伝わらず、氷も溶けにくいため長時間冷たい飲み物を楽しめます。燕の熟練職人の技術と、高い感性を持つデザイナーにより作られた重圧感のある佇まいが魅力です。

容量は300mlと飲み切りやすいサイズ。飲み口も薄く作られているので口当たりがよく、飲みやすいさも人気の秘訣です。表面は、雪のような結晶模様になっていて高級感があります。また、軽くて丈夫であることもチタンの特徴であり、長く愛用できる高品質な真空チタンカップです。

HORIE-チタン2重タンブラー 窯創りLIGHT(10,000円)

新保冷技術と特殊加工を施し高級感を演出

1055度の高温窯の中で作られたチタン製のタンブラー。表面の凸凹は、高温に耐え抜いた結晶であり、独特の温もりがあります。指紋や汚れもつきにくく、安全なチタン製なのでアレルギーフリーなのも安心して使用できるポイント。割れることもないので、一生モノとして長く愛用できますよ。

飲み物をまろやかにしてくれるHORIEのタンブラーは、真空状態に極めて近い2重構造で、高い断熱効果を誇ります。氷は2時間以上溶けないため、冷たい状態を長時間キープ可能。結露の心配もなく、自宅ではもちろんのこと、オフィスでも安心して使える高級感あふれるタンブラーです。

alfi-真空断熱タンブラー(10,200円)

優れた機能と美しさが上質なひとときを作り出す

スタイリッシュなドイツの魔法瓶ブランドとサーモスとが融合し、日本の丁寧なものづくりによって生まれたタンブラーです。表面は研磨ミラー仕上げで、見た目の美しさが印象的。ドイツ人デザイナーが生み出した洗練されたデザインと、優しい感触の飲み口も魅力の一つです。

食器洗浄機に対応しているので、自宅で食洗機を使っている方には嬉しいポイントですよね。また、容量400mlと大きすぎず小さすぎないサイズ感も人気の秘訣。保冷保温効果にも優れていて、流行に左右されない高いデザイン性のほか、機能性もしっかり備わっている製品です。

蓋付きでおすすめの真空断熱タンブラー

ドウシシャ-コンビニマグ ダイレクトタイプ(1,020円)

コーヒー派に大人気の直接入れれる利便性の高いマグ

大手コンビニのコーヒーマシーンに対応している便利なダイレクトタイプのタンブラー。忙しい朝でも、サッとマイボトルに入れて持ち歩けます。真空2重構造なので、コンビニで入れた熱々のコーヒーやアイスコーヒーも長時間美味しい状態を保てますよ。

蓋は、パッキンのついたスクリュー式で中身が漏れにくいのも大きなポイント。脱着も簡単なので、使い勝手のいいタンブラーです。通勤などの移動中やお出かけ時でも、手軽に飲み物を補給できるのは便利ですよね。車のドリンクホルダーにも丁度いいサイズです。

THERMOS-真空断熱タンブラー フタ・ソコカバーセット(2,669円)

信頼あるサーモスの保冷保温力と実用性が魅力

サーモスの定番アイテムともいえる真空断熱タンブラー。蓋と底カバーがセットになっていて、使い勝手のいい製品です。底カバーはシリコン素材でしっかりボディを支えて倒れにくく、飲み口の蓋をセットすれば持ち歩きも安心。蓋とカバーはカラーバリエーションも豊富ですよ。

サーモスのタンブラーは魔法瓶構造なので、保冷保温性能にも優れていて、飲み頃を長時間キープしてくれます。保冷保温効果を高める蓋付きは、ホコリも気にならず、アウトドアでも重宝しますよ。また、たっぷり飲める容量で420mlなのも嬉しいポイントです。

KleanKanteen-ワイドインストレート CAFE(3,600円)

耐久性と密閉性に優れた画期的なマグボトル

無駄のないシックでオシャレなデザインが人気のクリーンカンティーンのタンブラー。表面のデザインは、ステンレスタイプと安全なアクリル樹脂コーティングを施したタイプから選べます。耐久性に優れ、傷つきにくいボディなので、アウトドアにも最適な携帯用マグボトルです。

容量は355mlと少なめですが、真空2重構造でワンタッチで開閉できる蓋が付いています。半回転させるだけの簡単操作で、逆さまにしても漏れない密閉度の高さが魅力。漏れる心配がないので、バッグなどに気軽に入れておくができますよ。また、広口で氷も入れやすく、洗浄しやすいのも人気の秘訣です。

アトラス-フタ付き真空タンブラー(1,280円)

ドリンクホルダーにも収まる持ち歩きやすいデザイン

すっきりとしたシンプルなボディが目を引くアトラスのタンブラー。バッグの中でもかさばることがなく、横倒ししても漏れない高い密閉性があります。また、底部には滑り止めが付いていて、オフィスでも使いやすいデザイン。置いたときの安定感も抜群です。

蓋のパッキンはシンプルな構造で、取り外しやすく清潔を保てます。ワンタッチ式の蓋なので、仕事中やドライブ中でも手軽に飲むことができますよ。保温効果は、100度の状態から1時間経過しても約73度までをキープ。低価格なのに欲しい機能がしっかり詰まったタンブラーですよ。

アスベル-真空断熱携帯タンブラー(2,200円)

使い勝手のいいしっかり密封できる安全構造

コーヒーカップのイラストが描かれたロゴがおしゃれなアスベルのタンブラー。広口設計で、ウォーターサーバーからも注ぎやすいと定評があります。また、内部の底まで手が届くので、汚れをしっかり落とせるのもポイント。女性でも手に馴染みやすいスリムなデザインも魅力です。

保温効力は、温かい飲み物を入れてから1時間経っても85度以上を保つ実力派。スライドロック式なので誤作動で開いてしまう心配がなく、バッグに入れても安心です。また、片手で開閉できるワンプッシュオープンで、ドライブ中でも手軽に水分補給ができますよ。

まとめ

真空二重構造で保温力の高いステンレス製のタンブラーがおすすめ

冷たさや温かさを長時間キープできると、水分補給の際にいつでも美味しく飲めますよね。そのためには、保冷保温性能に優れた真空2重構造のタンブラーを選びましょう。素材は、比較的安価で耐久性の高いステンレス製がおすすめです。お気に入りのタンブラーを見つけて、自宅やオフィスなどで美味しい飲み物を楽しんでくださいね。