おしゃれでおすすめのエコバッグ人気ランキング!【保冷機能も】

お買い物をする際、使われることが多くなってきたエコバッグ。実はエコや見た目の可愛さだけでは無いんです。持ち手が紐のように細くなってしまうビニールのレジ袋と違い、指に食い込まないので痛くないですし、丈夫なので1回の買い物でよりたくさんの品物を運べますよ。また、マチのある底が平らなものを選べば、四角いトレイをきっちり詰められ収納率もアップ。レジ袋よりも、機能性や耐久性、さらには時短性もはるかに上回るエコバッグの魅力をご紹介いたします。

エコバッグの特徴

比較的に価格が安くて手に入れやすくエコにも繋がる

スーパーやコンビニで貰うレジ袋はプラスチックで出来ています。使ったら捨ててしまうのではなく、何度も繰り返し使える袋を自分で準備することによって、プラスチックごみの削減に繋がります。せっかく買うなら、出来るだけ安くて機能的なものがいいですよね。エコバッグはだいたいが1000円から3000円程度で手に入ります。

必要な時にいつでも鞄の中から取り出せる折りたたみ式

通勤バッグもあるから何個もバッグを持てないといった方には、コンパクトに平たく折りたためるものがおすすめです。いつも使う鞄に折りたたんでしまっておくことによって、急に買い物に行く用事が出来た際、エコバッグ自体を持ってないという事態も防げます。

おしゃれな形やかわいいデザインが豊富

エコバッグは買い物だけでなく、普段持つバッグとして使えるおしゃれなデザインのものがたくさんあります。シンプルなものから派手でポケットつきのものまで豊富に揃っています。また、有名ブランドからも多数発売されています。他の小物よりもリーズナブルな価格帯なので、普段手が出しにくいブランド物をファッションに取り入れやすいところがポイントです。

エコバッグの種類

レジ袋型

コンパクトに折りたためて持ち運びやすく、水や汚れにも強い

レジ袋とフォルムは似ていますが、一番の違いは太い持ち手。重たい物が入っていても手が痛くなりにくく、腕にもかけやすくなっています。 ナイロンやポリエステルで作られているものが多く、水に濡れてもすぐ乾き、汚れてもさっと拭けるのが特徴です。

薄く縦長のものが多いのでお買い物が少なめの方や、一人暮らしの方はこれ1枚で十分使えます。ですが、家族が居て買い物カゴ1個がいっぱいになるくらいのお買い物をする方は、主力のバッグを他のものにした方がいいかもしれません。補助のエコバッグとして飲料だけ入れたり、ネギやほうれん草、ごぼうなどといった長細いものを入れると便利ですよ。

トートバッグ型

肩に掛けられて丈夫なので重いものを運ぶときにおすすめ

主力はやはりたくさん入る丈夫なトートバッグ型。お買い物のときにさっと持ち出しやすく、大容量かつデザインの展開もたくさんあります。ついでに郵便局に寄ってA4封筒を出す、といった時にも折ることなく持ち運べるので便利ですよね。

保冷機能付きのものや、チャック付きのもの、折りたたんで小さく持ち運べるものなど機能のバリエーションも豊富なので、使い方に合わせた選び方が出来ます。マチ付きのトートバッグなら牛乳や食品トレイを安定して収納できるのでおすすめです。

レジかご型

レジかごにセットすればお店の人が袋詰めしてくれるメリットも

スーパー等の買い物かごにぴったり入るサイズの、レジかご型のエコバッグも登場しています。使い方は簡単で、買い物に行った際、まず買い物カゴを2つ取ります。そして買い物カートの上段には通常通りカゴを、下段にはレジかごバッグをセットしたカゴを置きます。清算時にレジかごバッグをセットしたカゴをお店の人に渡してお願いするだけです。清算前と清算後で違う色のカゴを用意している店舗では、レジで並んでいる際にパパッと装着しましょう。

おすすめしたいのは、小さいお子様連れの方。買った商品を詰める時、両手が塞がってしまうのでお子様が目の届かないところまで走っていってしまったり、詰めるのを待てなくてグズったりで困ってしまうことがあります。あらかじめ買い物かごにエコバッグをセットしておくと、お店の人が商品を詰めてくれるので、レジを通ればすぐに肩にかけられ時短になるのでとてもおすすめです。

レジかごリュック型

大量買いしても自転車で持ち帰りラクラク

こちらはレジかごバッグがリュックの形になったバージョンです。装着するまではレジかごバッグと一緒ですが、リュックなので背負って持ち帰れます。手に持つより、背負ったほうが重く感じないので、持ち運びがかなり楽になりますよ。両手が空くのでお子様と手をつないだり、前側に赤ちゃんを抱っこしたりも出来ます。

二人以上のお子様連れの方には、レジかご型よりレジかごリュック型がおすすめです。自転車で多めにお買い物をする方は、レジかごリュック型の他に補助のエコバッグも持って行けば、前かご分とリュック分でかなりたくさんの品物を持ち運べますよ。

エコバッグの選び方

買うものや量に合わせて素材を選ぶ

一度にたくさんの買い物をする場合は丈夫なキャンバス地がおすすめ

キャンバス地とは、スニーカーやトートバッグによく使われている、平織りした丈夫で厚い生地のことです。撥水性があり、しっかりしていて長持ちするのでテント等のアウトドア製品にも使われています。糸を交互にきつく織っているため、重たいものに強くエコバッグに最適な生地と言えます。たくさん買ったり、水濡れする生鮮食品を買う事が多い方は、コットン生地よりキャンバス地のほうが安心ですね。

冷凍食品や生鮮食品などには内側がアルミ素材の保冷タイプ

夏場、冷凍食品やお肉などを買った時、鮮度や溶けてしまわないかが心配になりますよね。エコバッグには保冷機能がついたものも発売されています。保冷機能があれば冷凍ものを買った後でも、ちょっと寄り道したりの余裕ができますよ。冷凍ものや生鮮食品の傷みを心配をしたくない方や、家から買い物する場所が遠く、持ち運び時間が長い方は保冷機能がついているタイプをおすすめします。

少量の買い物には軽くてコンパクトに収まるナイロン製のものを

折りたたんだ後、かさばるのが気になる方にはナイロン製のエコバッグがおすすめです。ハンカチのように薄いので折りたたんだ時に超コンパクト。お買い物の量が少なく済む時は、ナイロンのエコバッグをポケットに入れて気軽にお買い物に行きましょう。濡れてもすぐ乾くので、冷凍食品を入れて霜が付いてしまっても大丈夫です。

おしゃれなデザインで選ぶ

オリジナル柄を用いたディズニーシリーズが人気

子供から大人までみんなに愛されるディズニー柄。キャラものが好きで元気が出そうなエコバッグを選びたい方におすすめです。柄が細かく全体的に入っている総柄ではなく、キャラクターがワンポイントでプリントされているものを選べば、落ち着いたコーディネートに仕上がりますよ。ディズニーキャラクターと一緒なら、お買い物がより一層楽しくなりそうですね。

通勤途中でも使えるスーツに合ったメンズ用デザインも

エコバッグと言うと女性がお買い物に使うものと思いがちですが、機能的なものにこだわる男性にこそおすすめです。お酒のビンだって快適にたくさん持ち運べます。料理を毎日作る方はもちろん、お弁当程度しか買わない方でも、ビジネスバッグから折りたたみ式のエコバッグをサッと取り出せば、よりスマートなお買い物になることでしょう。

エコバッグ のおすすめブランド・メーカー

journal standard Furniture(ジャーナルスタンダードファニチャー)

エコバッグをおしゃれに楽しんで

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

journal standardはベーシックでスタンダードな人気ファッションブランドで、そのインテリアショップがjournal standard Furnitureです。ヨーロッパなどからセレクトした家具や雑貨を販売しています。手の込んだヴィンテージものを集めた店内はデザイン性が高く、見ているだけでも楽しめます。そんなブランドからも大注目のエコバッグが発売されています。

tote de Cool

定番柄でみんなが使える

シンプルでカジュアルな普段使いできる雑貨を取り扱っている、株式会社マリオのtote de Coolシリーズ。定番の爽やかなマリンボーダー柄は飽きの来ない可愛さです。保冷機能も付いていて、年代性別問わず、家族で使いまわしもできそうですね。

MARIMEKKO(マリメッコ)

エレガントでデザイン性の高いエコバッグが豊富

街を歩いていると見かける、独創的な花柄プリントが特徴のMARIMEKKO。食器やインテリア、衣服とブランドを幅広く展開しています。鮮やかでアンニュイな大輪の花は、大人な女性の雰囲気を漂わせます。モノトーンコーデの差し色にしてみてはいかがでしょうか。

costco(コストコ)

大容量で右に出るものなし

すべてが大量、そしてビッグサイズで有名なアメリカ生まれの倉庫型マーケット、コストコ。アメリカらしい赤と青のロゴがおしゃれで人気です。そして、大量に商品を詰めること前提で作られているため、とても丈夫です。会員制の店舗ですが、エコバッグは通販で購入可能です。レアないい物を使っている感じが嬉しいですよね。やはりビッグサイズ基準なので、他のエコバッグと比べてサイズが大きいのが特徴です。

おすすめ&人気のエコバッグランキング

おしゃれでおすすめのエコバッグ

journal standard Furniture-マルシェバッグ(1,447 円)

普段着とラフにコーディネイトして

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

アメリカンテイストなブランドロゴがおしゃれなこのエコバッグは、コットン素材なのでジーンズなどのカジュアコーデによく合い、ラフに使えそうです。使い終わった後、キッチンに吊り下げておいても素敵ですね。生活感を出したくない方におすすめです。

見た目によらず大容量で、マチは13cmあります。牛乳パックの底は7cm、2リットルペットボトルも直径10cmくらいなのですっぽり入ります。高さは42.5cm、幅は45.5cmと買い物カゴの横幅と同じ位なのでたくさんの品物を入れることができますよ。

マリメッコ-スマートバッグ ブラック(2,592円)

ブランドものでも心強い収納能力

マリメッコを代表する黒字に白いブランドロゴが入ったMARILOGOシリーズ。バッグを持ったときのシルエットが上品ですよね。鞄やワンピースは5万円程する高級ブランドです。日常使い出来るブランド物をファッションに取り入れてみませんか?

持ち手の布にかなり幅があり、紐やベルトタイプなどと比べ、さらに手や肩に食い込みにくくなっています。幅は40cm、マチは安心の20cmです。Lサイズの食品トレーもしっかり収納でき、ひっくり返りません。

バカンスクーラー-ショッピングトートバッグ (2,790円)

ピクニックにも使えるキュートな保冷バッグ

麦で編んだように見える可愛いバスケット柄が、ポリエステルの生地にプリントされているレジかご型エコバッグです。中にはしっかり保冷機能が付いています。自然の温もりを感じるバスケットが使いたいけど保冷機能も欲しい方におすすめです。

ベルトや商品を覆う布の黒がシックでおしゃれです。フロントのポケットにチャックがついていて、落し物を防げるのが嬉しいポイントです。エコバッグの他にクーラー機能つきトートやランチバッグ等もあるのでシリーズを揃えても可愛いかもしれませんね。

丈夫でおすすめのエコバッグ

TK-JIANG-レジカゴバッグ(1,690円)

厚手でスタンダードなレジカゴバッグ

こちらの保冷機能付きのレジかご型バッグは、内側のアルミシートが薄手ではなく厚手の生地で出来ていてしっかり保冷ができるタイプです。食品の鮮度が気になる方や、内側のアルミシートの破れや耐久度が気になる方におすすめ。

クルクルと巻いて収納できますが、厚手の生地のため薄手の生地のエコバッグよりは、畳んだ時にコンパクトになりにくいです。車で持ち運びそのまま使うという使い方が向いています。デザインは個性的な8種類から選べます。

ワインディングマシーン本舗-折り畳み式レジカゴバッグ(1,728円)

マジックテープで超コンパクトにまとめられる

こちらのエコバッグはオックスという糸の織り方をしています。オックスは糸を縦と横に2本ずつ使って平織りしたもので、通気性がよく丈夫です。保冷機能は付いていないレジかごバッグ型なので、折りたたむととてもコンパクトに持ち運べます。

畳んだときにマジックテープで留めるだけなので、付属の紐でまとめるタイプよりもワンタッチで留めやすいですね。ベルトのアクセント以外は無地なので、柄をあまり好まない方や、シンプルで丈夫なものが欲しい方におすすめです。

FK.Mart-トートバッグ(2,999円)

丈夫でマチ無しのパワートート

こちらの英字プリントが可愛いビッグトートは、かなり厚手のキャンバス生地を使用し、取っ手と本体などの継ぎ目を少なくした製法のためとても丈夫です。持ち手も太く作られているため、手や肩に食い込みません。

マチが無いタイプなので、レジ袋タイプのエコバッグに近いと言えます。食品トレイを入れるのにはいささか不向きです。2リットルペットボトルが3本も入る大きさなので、補助バッグとしてや、お米を買うときに活躍しそうですね。

One style of self-エコバッグ(1,188円)

簡易保冷付きファスナータイプのトート型

こちらのトート型エコバッグは、耐荷重に自身アリ。ペットボトルがたくさん入っています。そして保冷剤用のポケットがついているため、簡易保冷もできます。アルミで覆っている訳では無いので軽量かつコンパクトに畳めますよ。

このエコバッグにはファスナーが付いています。紐を結ぶのが面倒な方や、うまく結べないご高齢の方でもしっかり閉められますよ。ポップなシロクマ柄やエレガントな花束柄など、16種類の豊富なデザインの中から選べます。

保冷機能のあるおすすめのエコバッグ

tote de Cool-エコレジ(1,620円)

スポーティなレジかご型

スウェットのような風合いが可愛い保冷機能付きのエコバッグです。グレーとピンクのバイカラーがおしゃれですね。折りたたみ時はスナップボタンでパチッと留められます。まとめる用のゴムバンドなどが本体に付いてないため、見た目がすっきりしています。

底幅38cm、高さは牛乳パックと同じ高さの23cmで、丁度いいサイズ感が魅力的です。肩紐が短めなので、肩に掛けた時下のほうまでバッグが垂れ下がるのが苦手な方や、肩に掛けずに手で持ちたい方におすすめです。

costco-クーラーバッグ(3,120円)

大きくて頼もしい大容量の保冷バッグ

こちらは大小2個セットのコストコ保冷バッグ。幅は小42cm、大55cmです。大は買い物カゴの幅より約10cmも大きいです。高さは40cmもあり、ペットボトルを入れた上に品物をのせられるくらいのビッグサイズ。マチは25cmなので牛乳パックを3つ並べて持ち運べます。

ボトルが立てて入れられるポケット付きです。さらに、手に持つハンドルと、肩にかけられるショルダーベルトがついていて便利ですよ。とにかく大きくて頑丈な保冷バッグが欲しい、氷や冷凍のものをたくさん買うという方におすすめです。

At First-レジカゴ型バッグ(2,484円)

小ぶりサイズだけど機能的

こちらのレジかごバッグは内側に保冷保温シートを使っていて機能にこだわっています。底には板が入っていて、中に入れた商品が安定します。また、この底板は二つに折れて綺麗に畳めるところもポイントです。

選べるデザインの中にはエコバッグに見えないデニム生地もあります。おしゃれなのに保冷できるのが嬉しいですね。他のレジカゴバッグの横幅は40cmから45cmのものが多いですが、この商品は33cmと小ぶりです。小さめのサイズ感をお求めの方におすすめです。巾着部分の布があるのでレジかごにはひっかかります。

アロマルーム-レジバッグ(2,230円)

レジかご型でもおしゃれにこだわりたい

爽やかなオレンジ色のキッチン柄が可愛い保温保冷機能付きの大容量レジカゴバッグ。他にも爽やかなレモン柄やパン柄等もあり12種類のデザインから選べます。機能的だけどおしゃれな見た目にこだわりたい方におすすめです。

幅は40cm、マチは23cm、高さは28cmでたっぷり収納できます。センターにポケットが付いていて、携帯や鍵等が入れられて便利ですね。内ポケットもあり、保冷剤が入ります。くるくると巻いて畳んだら商品自体についているゴムバンドでまとめることができます。

まとめ

保冷機能付きのレジかごリュック型エコバッグがおすすめ

お買い物は日常です。やはり買い物カゴにセット出来て、レジを通ればそのまま帰れるレジかご型エコバッグが一番のおすすめです。保冷機能もあれば真夏の炎天下や冬の暖房にも負けません。さらに、チャックが付いていれば冷気も逃しにくくなります。リュックタイプなら重さも体に分散させられ、機能性に持ち運びやすさ、時短の全てが詰まっています。リュックを主力にして、補助バッグに丈夫なトート型を選べば2回のお買い物が1回になって楽になりますよ。