おすすめのIH対応鍋人気ランキング!【一人暮らしにも】

オール電化の家が増えて、IHコンロに変えたという家も多いようですね。IHコンロに変えると、鍋にIH対応している鍋を使用しなくてはなりません。鉄やステンレスなら手持ちの鍋でもIHで使えるものもありますが、火力が弱くなることは困りますね。ここでは、IH鍋の種類や特徴を紹介し、選び方も解説しています。やはり、IHコンロにはIHに対応の鍋が安心ですよ。IH対応鍋だと、時短で調理ができて水分や油分を少ししか使わないおすすめの鍋がありますよ。ぜひ、調理しやすいIH鍋を探してくださいね。





 

IH対応鍋の特徴

正確な温度を感知するために底の形状が平らになっている

IHとは電磁誘導加熱を意味し、インダクション・ヒーティング(Induction Heating)の英語の略です。この加熱方法は、コイルに電流が流れて磁力線を発生させることで、鍋やフライパンが接したところに電気抵抗が起きて熱が発生する仕組みです。IHコンロで加熱するには、底の形が平らでコンロにぴったりと接していなくてはなりません。形が歪んでいる鍋や丸い形の中華鍋はIHコンロに対応していません。

IH対応は鍋底に磁石を付けて見分けることができる

IH鍋は、電気を通し磁気を通すので磁石にくっつきます。持っている鍋がIHに対応する鍋かどうかを見分けるには磁石につくかどうかをためすとわかりますよ。底が平らで鉄や鉄合金の鍋は磁石にくっつくのでIHコンロで使えます。ステンレス18-0は磁石につくのでIH対応鍋ですが、18-8と18-10は磁石につかないので、IHコンロにかけたときに火力が弱くなるかIHに対応している鍋ではありません。

IH対応鍋の素材

ステンレス製

18-0のステンレス製IH鍋はさびにくく保温性が高い

18-0ステンレス製鍋はすべてのIHで使えます。18-0とは、クロムが18%、ニッケルが0%のステンレス鍋のことで、ニッケルやクロムが多いほどさびにくくなりますよ。ニッケルを含まないと硬度が増します。オールメタル対応IHでは18-8や18-10ステンレス鍋が使えますが、火力が弱くなる場合もあります。ラジエントの場合は18-0,8,10のステンレス鍋すべてに対応可です。

オールメタルIHは、鉄、ステンレス、アルミ、銅鍋など、すべての金属に対応しているコンロのことです。ラジエントは、トップヒーターの上にニクロム線を渦巻にして埋め込んであるので、トッププレートが熱を持ち加熱します。金属鍋、耐熱ホーロー鍋、耐熱ガラス鍋が使えます。

鉄製

熱伝導や耐熱性が高い

鉄鍋や鉄鋳物鍋はすべてのIHに対応しています。多層鍋で鉄などの磁石につく素材が使われている場合は、オールメタル対応IHではすべての鍋が使えますが、ステンレス・鉄対応IHでは熱伝導が弱くなったり、加熱できない場合があります。多層鍋で磁石がつかないものは、鉄が使われていないので火力が2.6kWに制限され、オールメタルIHのみしか使えません。

鉄の特徴として、高い熱にも使えて丈夫な素材です。鉄はさびやすく、水分がついたままの状態だと茶褐色のさびが付きます。鉄製鍋は鉄分が溶け出すので、自然に鉄分が補給されますよ。加工しやすいため、グリルやフライパンなどにも使われています。

ホーロー製

特徴が異なる2種類のホーロー鍋がある

ホーロー鍋とは、金属にガラス質の釉薬を覆って作られた鍋のことで、金属を高温で溶かした鋳物と鋼を板状に加工している鋼板の2種類があります。鋳物ホーロー鍋は、保温性や保湿性にすぐれ、鋼板ホーロー鍋は熱伝導性が高いです。

ホーローは酸に強いガラス質をコーティングしてあるので腐植しにくく、鉄製でもさびにくいですよ。さらに、食べ物のにおいが付きにくく、汚れも落しやすいです。ただ、ガラス質なので、衝撃に弱く、空焚きは厳禁です。焦げ付いたときは、お湯を入れて焦げた部分をやわらげてからスポンジタワシで落としてくださいね。みがき砂や金属タワシの使用は傷のもとなので避けましょう。

IH対応鍋の選び方

安全基準に適合したSGマークがついた鍋がおすすめ

ブランド品のIH鍋はSGマークがついているものが多い

SGマークとはsafety goodsといい、製品安全協会の安全基準を満たした製品のことです。IH鍋を加熱した時の強度や鍋を加熱した時の取っ手およびふたのつまみの温度、取っ手の繰り返し強度や耐荷重、底の平面性や安定性、衝撃性などが規定されています。一般にブランドのIH鍋は、SGマークがついているものが多いです。

加熱しても安全性が確かである

底の耐熱衝撃性の加熱では、IH鍋では150±5℃で、やかんは100±5℃、フライパンでは200±5℃まで熱して、10~20℃の水の中に入れて急激に温度を下げます。それを10回以上繰り返しても使用して異常がないことを検査します。IH鍋を長く使いたいなら、SGマークがついている製品がおすすめですよ。

IH鍋の大きさで選ぶ

一人暮らしなら12~20cmの大きさが使い勝手がいい

IHコンロの大きさは、左右が12~26cm、後ろのラジエントヒーターが12~18cmです。直径12cm未満の鍋は使えません。小さいものだとミルクやお湯を沸かせる12cmのミルクパンが重宝します。直径15cmほどの鍋は1~2人の味噌汁や煮物などが作れますよ。18~20cm、1.2~1.6ℓくらいの大きさの鍋は数人のカレーやシチューが作れます。

人数が複数の家族なら22cm以上の大きさの鍋を

鍋の底の直径が22cmだと2.5ℓくらいの量です。4~6人分の煮込み料理を作れる大きさで、家族向けの鍋です。友人を招待するパーティにちょうどいいので、一つ持っておきたい大きさの鍋です。鍋底が直径24cmの鍋だと3ℓほど入ります。おでんや4~8人分のカレー、シチューなどの調理に最適ですよ。弱火でことこと煮込む料理は、12~18cmの鍋で、後ろにあるラジエントヒーターの使用がおすすめです。

便利な付属品で選ぶ

しゅうまいや肉まんなどレシピが広がる蒸し器付きが便利

IH鍋は、均一に熱が伝わるコーテイングがしてあるものが多いので、スチーム器付きだとおいしく上手に蒸し料理が出来上がります。手作りのしゅうまいや肉まん、蒸し野菜や蒸し鶏など料理のレパートリーが広がりますよ。セット品だと蒸し器がついてる場合がありますが、単品だと別売りで購入する必要があります。

グリルプレートは魚料理やオーブン調理ができる

グリルプレートだと、コンロを汚さずに魚や肉が焼けますよ。高温で熱が回るため、短時間で調理できます。波型のグリル鍋は、肉からでた油が落ちるので、コレステロールが高い方やカロリー制限している方にもおすすめのヘルシー料理ですね。これからIH鍋を購入する方には、他の鍋とのセット購入がおすすめですよ。

IH対応鍋のおすすめブランド・メーカー

FlavorStone (フレーバーストーン)

食材がおいしくきれいに仕上がるIHフライパンで知られている

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

フレーバーストーンは、アメリカ生まれの会社で中国で生産されています。鍋は、底に厚みがあり食材の火の通りにむらがなく均一に調理されます。さらに、肉は遠赤外線による効果で、外はこんがりと焼けて中身はジューシーな仕上がり。JIS規格の耐久テストに合格した製品のみを市場に出しているので安心のブランドです。

T-fal(ティファール)

ライフスタイルに応じて選べる耐久性が高いおしゃれな鍋が多い

電気ポットで一躍知名度が上がったティファールの鍋は、時短料理ができるチタンをコーティングしてあるからこびりつきにくい製品です。ブランド力を生かし、赤や青を基調におしゃれな調理器具が揃っています。ティファールは、セットで買い揃えたいIH鍋ですよ。適度な温度を知らせるセンサーがついているため、料理上手になれますね。

Vita Craft(ビタクラフト)

両手鍋やフライパンはキッチンに一つは置きたいシンプルなデザイン

1939年にアメリカで創業されてから、「アメリカの健康は家庭料理で守っていく」という建国精神を受け継いだブランド。無水、無油調理で短時間で料理ができるので、電気代が節約できる鍋ですよ。特にダイエット中の方におすすめです。片手鍋、両手鍋、ご飯鍋、グリル、フライパンなど多種類の鍋が揃っています。

ストウブ

鋳鉄ホーロー鍋を扱うフランス生まれのブランド

ストウブの鋳物ホーロー鍋は、世界中のシェフが使用しているフランス生まれのIH鍋です。食材から出る水分を蒸気に変化させ、鍋の中で対流するので水を入れる必要がありません。職人の技と厳しい検査に通った製品だけが市場に出ています。革新的なデザインは、テーブルの上においても鍋という感じがしません。

ダンスク

北欧デザインのおしゃれなキャセロール両手鍋や他のIH対応製品を販売

アメリカ生まれでありながらデンマークデザインを取り入れたバツ印の持ち手が目印のホーロー鍋ブランド。このバツ印は、ふたが鍋敷きの代わりにできるための工夫ですよ。収納も重ね置きができるので場所をとりません。カラーやデザインがシンプルで洒落ているため、日本でも人気が高いブランドです。

おすすめ&人気のIH対応鍋ランキング

大きいおすすめのIH対応鍋

フレーバーストーン-キャセロールパン(8,800円)

煮込み料理に最適なこげつきにくいIH鍋

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

フレーバーストーンの鍋には、調理をする者が喜ぶ構造をしています。遠赤外線構造で熱が効率よく伝わるため、中火や弱火の火加減で十分熱が伝わります。そのため、電気代が節約できますよ。ローストビーフは外がこんがりと焼けて、中はジューシーなプロのできあがりです。大きさは24cmで3~4人家族におすすめですよ。この鍋はIHだけでなく、ガス、電気、セラミックにも対応しています。

フレーバーストーンの鍋は、こすらなくても汚れ落ちがよく、手入れが簡単。カレーなどの煮込み料理をしてもこげつきにくい両手鍋です。両手鍋に施してある6層構造の独自のコーティングがこげつきにくい秘密なのです。そのうえ、油を敷かなくても調理ができるため、カロリーの気になる方には最適です。

ビタクラフト-ヘキサプライ両手鍋3.0L(26,784円)

全面6層の構造で熱伝導性と保温性や耐久性に優れている

ヘキサプライはビタクラフトのスタンダードモデルです。一番内部に保温性や耐久性が高いステンレス、2~5層目は熱伝導や熱拡散効果があるアルミニウム、6層目が丈夫なチタン入り電磁性ステンレスが使われています。そのため、熱が食材に伝わりやすく、短時間で調理が可能ですよ。シンプルなデザインで、実用性を考えた鍋がほしい方におすすめです。

多層構造のため、無水調理で食材の栄養を逃さず、そのままのおいしさをキープしています。油を使わなくても調理ができるため、カロリー制限をしている人にとってはうれしい鍋ですね。ノブや取っ手を取り外して使うときだけ取り付ければいいから省スペースで収納可能です。さらに、IHコンロ以外の熱源にも対応可能で、10年間の保証付きだから何かあっても安心して使えますよ。

ストウブ-ホーロー鍋 ピコ・ココットラウンド24cm(16,599円)

鋳物ホーロー鍋だから保温性や備蓄性に優れている

ふたに突起がついているのは、蒸気を水滴に変えて食材に循環するという効率的な調理方法でうまみを凝縮します。そのため、無水鍋料理もできる優れ鍋。ふたのつまみがブラックが真ちゅう製、他のカラーがニッケル製のため、ふたをしたままでガスやオーブン調理が可能ですよ。

白米や炊き込みご飯もを鍋で炊いたら、おいしさは格別です。黒マットマイル加工が鋳物の重厚感を増し、油がうまくなじみ、焦げ付きにくい構造ですよ。ストウブの鍋を使えば、早めに火を止めて余熱で食材の芯まで熱を通します。そのため、電気代の節約にもなりますね。IHコンロでの調理やオーブン調理にも使いたい人におすすめしたい鍋です。

朝日軽金属-ゼロ活力鍋(M)圧力鍋3L(26,892円)

超時短料理で栄養をぎゅっと閉じ込めた健康料理を作ろう

圧力鍋だから煮物なら食材と少しの調味料を入れて蓋を締め、火にかけてからおもりが揺れたら火を消します。後は余熱でじっくりと煮込むだけ。素材のうまみを生かした料理が直ぐに出来上がります。カルシウムを取りたいなら、圧力鍋で魚を調理すれば骨まで食べられるのでおすすめですよ。

ご飯もふっくら、もちもちした出来上がりで、食卓の料理がおいしいと家族からも喜ばれますね。塩分を控えても、素材のうまみだけで甘みがでるため、健康調理に最適です。超時短料理だから、電気代が節約。圧力鍋が怖いと感じている方でもロックレバーや安全弁、安全スリットなどの5重に安全設計がなされているため安心して使えますよ。

ティファール-取っ手付き両手鍋キャストラインライスポット3合炊き(4,480円)

アルミキャストを採用した熱効率が高い炊飯鍋

鋳物とアルミの良さを生かした炊飯鍋「キャストライン」は、軽いアルミニウム素材を使い、側面が薄い構造です。底面は、アルミにステンレスの2層構造で、アルミの熱効率とステンレスの保温性をうまく利用し、熱を効率よく均一に伝えられるように設計されています。電気釜よりご飯をおいしく炊きたいと思っている人におすすめですよ。

また、ふたには突起があり、水蒸気を水滴に変えてご飯に落ちることで余分の水分が出ることなくもちもちのご飯ができあがるので毎日の食事が楽しみですね。内側と外側はフッ素加工がされているため、汚れを落としやすく、お手入れが楽です。キャストラインは、IH以外にガス、セラミック、ハロゲンの熱源にも対応していますよ。

小さいおすすめのIH対応鍋

フレーバーストーン-16cm ミルクパン(4,200円)

スープやゆで野菜などを作れる一人暮らしに最適な大きさのIH鍋

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

底の直径16cm、高さが約7cmの小さめのIH鍋です。朝食のスープや夕食の味噌汁、ミルクの温めなど、1~2人暮らしならぜひ持っておきたい便利な1品ですよ。少しの量の料理を作るにはピッタリの大きさで、お弁当作りにも活躍します。トップ3層は焦げ付きにくく、底の3層は熱が伝導しやすい構造。油なしの調理ができるため、とってもヘルシーですよ。

遠赤外線効果で電気代を節約。均一に早く熱が伝わり中まで熱が通ります。すべての熱源に対応しているから、ガスコンロを使っても大丈夫ですよ。特殊コーテイングがされているから、汚れが簡単に落せて、洗い物の手間がいりません。見た目にも可愛いフレーバーストーンのミルクパンはおすすめですよ。朝がパン食でシチューを作りたい夫婦や一人暮らしの食事作りにおすすめのミルクパンです。

ダンスク-コベンスタイル片手鍋18cmティール(10,584円)

デンマーク風のデザインが引き立つふたのクロスが目印のIH鍋

2層のグランドコートに鉄のホーロー鋼板を挟み、さらに両側をガラス質でコーティングしたホーローIH鍋です。鋼板は熱伝導が高く、厚いグランドコート層が保温性や備蓄性を高めています。ふたはクロスのつまみがあり、鍋敷きがなくてもふたを下に敷いて鍋を置けばテーブルの上に乗せられますよ。ダンスクの鍋は、食卓を北欧風におしゃれにしたい人におすすめです。

ハンドルはチーク材なので熱くなりにくく、シンプルな北欧デザインがおしゃれですね。ホーロー素材は、においがつきにくく、酸に強いので保存もききます。ふたは蒸気を逃さず、熱を効率的に素材に伝えるため、余分の水分が必要ありません。この鍋は、IHやガスに対応しています。

栗原はるみ-アルミクラッド雪平鍋20cm(5,940円)

計量カップ不要のメモリ付き熱伝導性が高いアルミ製

熱伝導性が高いアルミニウムの層を保温性が高いステンレスで挟んだ3層からなるアルミクラッド鋼の雪平鍋です。20cmのサイズは一人暮らしにちょうどいい大きさの鍋で、水がはねにくいのでやけどをする心配がありません。少しの野菜をゆでたいときは短時間でゆであがりますよ。

ステンレス層なので、アルミのみの雪平鍋よりは重量が感じられますが、頑丈でへこみにくい構造です。IHだけでなくガスの直火でも使えます。持ち手には18-8ステンレスを使用していてさびにくいです。「栗原あゆみのジャパニーズクッキング」を執筆した栗原あゆみが提案する生活雑貨ショップのオリジナル鍋ですよ。忙しい生活をしている一人暮らしの女性におすすめしたい雪平鍋です。

Tamaki--タジン鍋(1,080円)

とがった蓋はモロッコの雨が少ない風土を考えた鍋

タジン鍋のとんがり帽子のようなふたは水が少量で済むように水蒸気を水分に変えて循環できるように設計されています。そのため、タジン鍋は素材そのものの栄養やうまみを出し蒸し上げます。耐熱陶器素材で、IHやガス、電子レンジやオーブンのすべてに対応(一部の出力は対応不可)できるので便利です。

みるからにかわいい形の鍋は、一人暮らしの食卓に運んで、ふたを取ればそのまま食べられますよ。鳥や野菜の蒸し料理やジャガイモのバター蒸しなどの蒸し料理を簡単に作れます。水を使わない蒸し料理なので、ゆで料理に比べて栄養価が高くヘルシーです。かわいい鍋をほしい人で、カロリーを控えたい方におすすめですよ。

ストウブ-WA-NABE Mサイズ18cm(16,860円)

日本人が使いやすい形にしたジャポネスクシリーズ

フランス生まれのストウブが日本食に感化され、日本人に親しみやすい鍋をと作り出されたものがジャポネスクシリーズです。Wa-nabeの底面はゆるやかなカーブを描き、その構造が素材に均一に熱を対流させます。ふたの裏にある突起「システラ」は、食材から出た蒸気をとらえて水分に変えて食材に戻す役割を果たします。

ストウブのホーロー加工は、耐久性に強く、食材の臭みが残りません。内部はざらざらしており、油なじみがよく焦げ付きにくいのが特徴です。ストウブの鍋は、すべて生涯保証付きで安心です。マットエマイユ加工部分以外は正常な状態で使用して不具合がある場合は部品を交換できますよ。ストウブのホーロー鍋は、長く使いたい主婦におすすめのIH鍋です。

セットでおすすめのIH対応鍋

フレーバーストーン-グランド4点セット(23,940円)

コーティングを重ねた多層構造の鍋

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

鍋のノンスティックコーティングが素材をくっつきにくく焦げにくくします。ダイヤモンド粒子含有のコーティングがされているので、摩耗しにくく、50万回の摩耗検査もクリアしています。ダイエット中の方にうれしい油なしの調理が可能だからおすすめですよ。

グランド4点セットはカレーやシチューなどの煮込み料理に両手鍋のキャセロールパン、肉やベーコン、炒め物などができる24cmのソテーパン、パエリアやチャーハンなど食材をひっくり返せる深さがある深さ7cmのディープパン、24cmの専用ガラスふたの4点とレシピブックの人気のセット。遠赤外線が食材のうまみを引き出して料理が抜群においしくなりますよ。

ダイヤモンドコート-鍋13点セット(11,800円)

ダイヤモンドコーティングだから耐摩耗性の鍋セット

このコート鍋は高高度なダイヤモンドの微粒子配合のコーティングがしてあるから、食材がこびりつきにくく、50万回の耐摩耗性検査にも合格した高品質のIH対応鍋です。コート鍋は少しの量の油で料理できるので、非常にヘルシー。ダイエット向きの鍋です。

収納時には取っ手を取り外して重ね置きし、必要な時だけ使うコートパンに付ければいいだけです。出来上がった煮物などは冷蔵庫にそのままいれることもできますよ。IH初心者は、大きさの違うフライパン2種類と3種類の鍋、エッグパンなど、セットで揃えておくと長持ちするから一つずつよりお得で最適ですよ。

T-fal-IH対応16点セット(28,980円)

食卓をおしゃれにする鍋セットは取っ手が外せて収納しやすい

ワインが飲みたくなる赤ワイン色の上品なIH鍋のセットを一揃えあると、ほぼどの料理にも対応できるので4人~6人家族におすすめの鍋セットですよ。セット内容は、22,26cmのフライパン、16,20cmのソースパン、16,20cmのガラスふた、16,20cmのシールリッド、専用取っ手の計9種類がセットされています。

クオリティが高いティファールの鍋だから、むらなく火が通り、一番いいタイミングを赤いTマークが知らせます。調理をしたら、取っ手を取ればそのまま食卓へ出せます便利な構造。オーブン調理も取っ手さえ外せば、鍋ごとオーブンに入れられます。調理した料理をシリコンヘッドでふたをすれば、料理が入った鍋を冷蔵庫で保存可能。食器洗い機にも入れられるとても優秀な鍋ですよ。

富士ホーロー-揚げ物スターターセット(8,000円)

油はねつきのホーロー鍋だから油汚れが落しやすい

揚げ物をするときの調理器具のセットです。ホーロー24cm天ぷら鍋は温度計付きで、揚げ物を入れるタイミングを計りやすいです。鍋の上部には油跳ねガードがついているので、油が飛び散りにくく、内側がホワイトのガラスコーティングのため揚げ物が上がる様子がよくわかりますよ。

揚げた食材は、天ぷらバットに入れて油をカット。ホーローは、汚れがつきにくく油汚れをすぐに落せます。付属のホーロー油ポットは残った油を移しやすく、活性炭カートリッジがついていて嫌なにおいを除去します。ホーロー製なので、油の腐食を防ぎます。揚げ物が多い家族におすすめの揚げ物鍋セットですよ。

まとめ

IH鍋なら熱伝導性や保温性が高い多層構造の鍋がおすすめ

IH鍋には、鉄やステンレス、ホーローなどの素材があります。選ぶときは安全性を保障しているSGマークがついた鍋がおすすめです。そして、IH鍋の大きさは12cm以上で、人数に応じた鍋をそろえるといいでしょう。IHコンロに変えたときは、セットで購入するとバラで購入するよりお得ですよ。ブランドの多層構造のIH鍋は、熱伝導性や保温性が高いものが多いので、IHコンロには最適ですよ。人数に合った大きさやデザイン、気に入った素材のIH鍋を見つけてくださいね。