おすすめの背もたれクッション人気ランキング!【オフィスに】

座った状態が長く続くと、猫背や腰の痛みなど体の不調を訴える人も多いのではないでしょうか?姿勢の悪さは、腰痛を引き起こし、体も疲れやすくなります。そのため、正しい姿勢を維持することが重要。デスクワークやドライブなど長時間座ることの多い人は、腰や背中にかかる負担を軽減して、体圧を分散してくれる背もたれクッションが便利。しかし、背もたれクッションはデザインが豊富で、どんなものが効果的なのか迷ってしまいますよね。そこで今回は、背もたれクッションの選び方を解説。また、おすすめブランドやシーン別の人気商品も紹介します。

背もたれクッションの特徴

猫背や骨盤の歪みを矯正して腰痛対策に最適

長時間座っていると、姿勢が崩れやすくなり、猫背や骨盤の歪みなどが原因で腰痛を引き起こすことも。背もたれクッションは、背中を自然な状態でしっかりフィットさせ、姿勢が崩れてしまうのを防ぎます。正しい姿勢をキープできるので、腰への負担が軽減され、腰痛対策として最適なアイテムです。

座った状態での身体の疲労や負担を軽減する効果も

背もたれクッションは、デスクワークや車の運転など、座った状態で身体にかかる負担を軽減してくれます。低反発素材のものが多く、座った時に体圧を分散する効果があるため、疲労を感じにくいのがメリット。長時間座っていても違和感がなく、快適な座り心地を保ちます。

背もたれクッションの種類

椅子用

長時間のデスクワークでも作業効率を下げにくい便利アイテム

椅子用の背もたれクッションは、デスクチェアなどに固定して使うことができます。背もたれに厚みを持たせ、しっかり背中をサポートしてくれるので、長時間のデスクワークも快適。座るだけで姿勢を改善し、腰の痛みはもちろんのこと、体全体の疲労を軽減します。

人間工学に基づいて作られたタイプのものが多く、理想的な着座姿勢を保ちます。徐々に猫背になりがちなデスクワークも、正しい姿勢へ導いてくれる背もたれクッションがあれば安心。腰痛に悩まされている人や、デスクワークでの疲労感がある人におすすめです。

車用

背中にしっかりフィットしてドライブ中の身体の負担を軽減

車の運転の頻度が高い人は、車用背もたれクッションがあると便利です。同じ姿勢で長時間の運転は、疲れやすく腰痛の原因にも。不安定な腰まわりに背もたれクッションを設置することで、腰や背中をしっかりサポート。姿勢が伸びて、長時間の運転でも疲れにくくなります。

長い時間でも快適にドライブできるメッシュ素材のカバーもあり、蒸れを防ぎます。また、車のシートにも馴染みやすいシンプルなデザインのものが多いのも特徴の一つ。シートに座った時に、背もたれと腰部分に隙間がある人は、車用背もたれクッションを使うことでより快適な座り心地を実現できます。

ベッド用

ヘッドボードに沿って置ける三角型のロングタイプで読書に最適

ベッドを使って寝ている場合、夜はベッドボードに寄りかかって読書している人もいるかもしれませんね。その場合、ヘッドボード専用の背もたれクッションを使うと、背中の負担も軽減され、よりリラックスできます。就寝前のひとときに、心地よい時間を過ごせますよ。

ベッド用の背もたれクッションは、ベッドの幅と同じ大きさのタイプや小型の1人用タイプもあり、利用シーンに合わせて選べます。背中を優しく包み込んで、背中や腰に負担をかけないので、ラクな姿勢をキープしながら寄りかかることができる利便性の高いアイテムです。

背もたれクッションの選び方

身体をサポートしてくれる素材を選ぶ

低反発ウレタンは背中を優しく包み込んで体が疲れにくい

体に馴染みやすく、フィット感のある低反発ウレタン素材。反発力が弱いので、体重をかけるとゆっくり沈み込みます。優しく背中にフィットして、体圧を分散し、体の負荷を軽減してくれるため、長時間座っていても疲れにくい素材です。低反発は、高反発と違って跳ね返さないので、包み込まれるような使い心地が特徴。疲労を軽減するため、デスクワーク時の作業効率も上がりやすいですよ。

反発力のある形状記憶メモリーフォームは長期間使用しても型崩れしにくい

継続的に効果をサポートできる形状記憶メモリーフォーム。長期間の使用でも、クッションの形状維持に優れています。良い姿勢を常にサポートしてくれるので、快適な時間を過ごせますよ。また、形状記憶メモリーフォームは、低反発素材に比べて反発力があるため、沈み込むのが苦手な人におすすめ。型崩れしにくい素材なら、長く愛用できるメリットもあります。

使用スタイルに合ったサイズ感で選ぶ

自分の背中の大きさに合ったものはフィットしやすい

背もたれクッションの効果は、背中全体にしっかりフィットすることで発揮されます。自分の背中に合っていない形や大きさでは、効果が半減してしまいます。背もたれクッションを選ぶときは、実際に試して座ってみるのがおすすめ。背中のフィット感や硬さなどを確かめて、自分に合ったものを見つけてくださいね。また、使用する椅子の大きさも考慮することも大切。フィット感や大きさを確かめることができない場合は、口コミなどを参考にしてみましょう。

背骨のS字カーブを安定させる人間工学に基づいて設計されたものがおすすめ

人間工学とは、人間の自然な身体の動きに合うように設計し、デザイン化することを言います。人間工学に基づいて作られたクッションを選ぶと、背骨の自然なS字カーブを維持し、疲労の軽減や腰痛対策にも効果を発揮します。身体に優しく、背中にかかる負荷をしっかり分散できるので、長時間でも快適な座り心地をキープし、作業効率が落ちにくいのも魅力。特に、デスクワークが多い人は要チェックです。

長く使用することを考えて衛生面で選ぶ

カバーを取り外して洗えるタイプは清潔な状態を保ちやすい

背もたれクッションは、背中がクッションに密着する設計になっています。使う頻度にもよりますが、蒸れてくると汗や臭いも気になりますよね。また、汚れなどが付いてしまうことも。いつでも清潔な状態で使用するには、カバーが取り外せるタイプの背もたれクッションがおすすめです。洗濯中でも、替えのカバーがあるとさらに安心。替えのない場合は、乾きやすいポリエステル素材のカバーのものを選びましょう。

熱がこもらない通気性のいいメッシュ生地のカバーがおすすめ

座っている時間が長くなると、背中の部分に熱がこもり、湿気や臭いの原因になる場合も。そのため、背もたれクッション本体についているカバーは、メッシュ素材のものが安心です。長時間の使用や、汗のかきやすい暑い夏場などでも、通気性の高いカバーなら熱を逃がして快適な使い心地をキープ。また、メッシュ素材でなくても、吸汗速乾の素材で作られたものもおすすめですよ。

背もたれクッションのおすすめブランド・メーカー

アルファックス

オリジナリティーを追求した満足度の高い製品が人気

健康や美容、生活雑貨などのアイデア商品を企画製造しているアルファックス。中でも、お医者さんシリーズの姿勢クッションは、深く座るだけで美しいS字ラインを描けると定評があります。背骨部がクッションに触れにくい設計など、ユーザー目線の製品が魅力です。

IKSTAR(アイケースター)

日常生活をより快適にしてくれる製品を提供

座り心地や寝心地などを追求し、私たちの日々の疲れを軽減するアイテムを取り扱うIKSTAR。枕やマットレス以外にも、腰の痛みを改善してくれるクッションも人気です。独自の立体構造により、正しい姿勢へ導き、長時間のデスクワークなども快適に過ごせるランバーサポートに定評があります。

MOGU(モグ)

医療や介護の世界でも活躍する品質の良さが魅力

ビーズクッションで有名なMOGU。触り心地が良く、流動性も高いので、人の動きに合わせて瞬時にフィットします。ユニークなデザインの背もたれクッションも豊富で、可愛らしいクッションを探している方におすすめのブランドです。

TEMPUR(テンピュール)

優れた素材で体の負担を軽減する実力派

安眠を追求して開発された枕で知名度の高いTEMPUR。TEMPURの素材は、NASAで宇宙飛行士の負荷を緩和するために開発されたもので、体圧分散効果に優れています。運転席やオフィスでも使いやすいシンプルなデザインなのも人気の秘訣です。

おすすめ&人気の背もたれクッションランキング

椅子用でおすすめの背もたれクッション

IKSTAR-新世代ランバーサポート(5,800円)

優れた性能と利便性の高さが人気

人間工学に基づいて作られたランバーサポート。自然に背骨を正しい位置へ戻してくれるカーブ設計で、背中をしっかり伸ばします。また、腰や背中を両サイドから包み込むようなホールド感も魅力。腰と背中全体にぴったりフィットして、体の疲れを軽減します。

長時間座っていると、腰椎にかかる負担が大きくなり、腰の痛みに悩まされる人も多いですよね。IKSTARのランバーサポートは、腰椎にかかる体圧を約75%も分散することが可能なので、長時間のデスクワークも快適に過ごせますよ。カバーは通気性の良いメッシュ素材で、取り外し可能です。汚れやニオイが気になったら、手軽に洗うことができます。

MOGU-プレミアムバックサポーターエイト(3,456円)

寝転んでも使える流動性の高さが魅力

8の字型が可愛らしいMOGUの背もたれクッション。立体的なボリューム感があり、背中や腰、お尻まで体のラインに沿ってしっかりフィットします。もちもちとした優しい肌触りが特徴で、デスクチェアはもちろんのこと、自宅でのリラックスタイムにソファの背もたれに設置しても効果的ですよ。

伸縮性の良い生地と流動性の高いパウダービーズにより、クッション自体の大きさを自由自在に調節可能。長くしたり、短くしたり自分のポジションに合わせて心地よさを満喫できます。また、好みで選べる豊富なカラーバリエーションも人気の秘訣。同僚などへのプレゼントにもおすすめですよ。

MOFIR-ランバーサポート(3,440円)

腰の圧迫感を軽減して理想の姿勢へと導く

人間工学に基づいたアーチ型デザインが特徴のランバーサポート。背中のS字カーブに沿って、優しくフィットするので、快適な座り心地を保つことができます。座るだけで背筋が自然に伸び、猫背など姿勢が悪くなるのを防止。安定感のある姿勢を維持して、体の負担を軽減します。

メッシュ生地を採用し、長時間座っていても蒸れにくいのもポイント。また、適度な反発力により、体圧の吸収や分散効果も抜群です。椅子に固定するバンドは長さ調整できるので、様々な椅子に取り付けて使用することが可能。滑り止めも付いていて、しっかり固定できますよ。

アルファックス-お医者さんの姿勢クッション(4,104円)

深く腰掛けるだけで抜群の効果を発揮

より美しい姿勢を作り出すお医者さんの姿勢クッション。背中とクッションの密着感が抜群で、お尻や太ももにも体圧を分散するため、長時間同じ体勢でいても疲れにくいのが魅力です。また、背骨部が本体に触れにくい構造になっているので、もたれやすさも人気の秘訣。

中材は、ウレタンフォームを採用し、ゆっくりと適度に沈み込んで安定性のある姿勢を維持できます。両サイドからのホールド感もあり、背中や腰を支える効果も。本体裏面には、椅子へ固定するゴム製でズレにくいバンドが付いています。椎間板ヘルニアの方にもおすすめのクッションです。

HomySnug-ランバーサポート(2,780円)

姿勢矯正で猫背を簡単に改善できる

座っているだけなのに体が疲れるという人におすすめのランバーサポート。さまざまな体の不調の原因となり得る姿勢の悪さを、ペンギン型ランバーサポートが改善します。背骨部分にあたる位置の溝や、腰をしっかりサポートする立体アーチ、腰椎への圧力を緩和する底部斜面などこだわりの構造が魅力です。

調節できるゴムバンドや通気性の高い生地の採用など、ユーザー目線の利便性の高さも大きなポイント。汗や臭いが気になったら、カバーも外して洗濯できますよ。腰痛に悩む方はもちろん、妊娠中の方は円座クッションと合わせて使うことで、よりラクな姿勢を保つことができます。

車用でおすすめの背もたれクッション

IKATAR-低反発クッション ランバーサポート(6,300円)

7つの突起でマッサージ効果にも期待

腰への負担を軽減する低反発素材で作られた背もたれクッション。本体には、7つの突起が内蔵されていて、座るだけで腰や背中のマッサージ効果も期待できます。また、立体構造で腰椎をしっかりサポートするので、自然と背筋がピンと伸び、正しい姿勢をキープします。

同じ姿勢でいることの多いドライブ中でも、腰や背中のフィット感と体圧分散効果で腰痛の予防や改善に役立ちます。背もたれにある7つの突起の効果で、血行促進にも期待でき、体全体をリラックスさせて癒してくれますよ。椎間板ヘルニアの方はもちろんのこと、ドライブ中の姿勢が猫背になりがちな方におすすめのクッションです。

ADICCO-ランバーサポート(4,700円)

低反発メモリーフォームで心地よい使用感が人気

人間工学に基づいたヘルスケアクッション。背骨を美しいS字カーブに保ち、猫背の人でもすっきりとした正しい姿勢へ導いてくれます。背もたれとして使うだけで、背中や腰の痛みが改善され、長時間の運転でも疲れにくいアイテム。姿勢矯正をして、腰痛対策に優れた効果を発揮します。

両サイドから腰をグッとホールドし、有効的に腰背部への減圧を実現。本体は3Dデザインになっていて、車のシートと背中に隙間を作らず、心地よくフィットします。カバーは通気性の良いメッシュ素材で、取り外し可能。チャック付きで手軽に洗濯ができます。

TEMPUR-トランジットランバーサポート(9,600円)

常に元の形に戻る独自の素材で高い耐久性を実現

ランバーサポートに専用ストラップ付きカバーがセットになったTEMPURの人気アイテム。ドライブ中の腰痛の悩み解消に定評があります。コンパクトサイズなので、車だけでなく、飛行機や新幹線など移動時にも手軽に持ち運びできるのも大きなポイントです。

ランバークッションをシートと背中の隙間に設置するだけで、体の疲労を軽減させ、快適な座り心地を維持します。専用ストラップ付きカバーを使えば、自分好みのポジションにランバークッションを設置することが可能。程よい弾力性があり、体のラインに優しく馴染みます。

CareU-腰痛クッション(3,280円)

長時間でも快適なドライブを楽しめる

長時間ドライブの疲れを軽減する背もたれクッション。人間工学に基づいたフォルムで、腰や背中への負担を減らします。本体は薄型タイプでスタイリッシュなデザイン。また、豊富なカラーバリエーションで、車内の雰囲気に合わせて選べるのも人気の秘訣です。

シートへ簡単に設置できるゴムバンドが付いていて、ズレにくい構造。内部の素材は低反発ウレタンフォームを採用し、適度な沈み込みで腰や背中全体を包み込みます。腰椎のカーブもしっかりサポートするので、腰痛予防に最適。ネッククッションと合わせて使うとより高い効果を期待できますよ。

ファブリック工房 優yuu-ウエストクッションDX(7,240円)

本体ごと丸洗いできる利便性の高いクッション

背中のフィット感と腰の安定感が魅力のクッション。運転中のカーブ時でも、安定性に優れています。内部の素材は、ストローを輪切り状にしたソフトパイマーを採用。通気性に優れ、長時間でも熱がこもりにくいのが特徴です。長距離ドライバーにもおすすめですよ。

カバーは速乾性のあるハニカムメッシュ素材で、より通気性を高めています。ソフトパイマーは、もたれかかった時の流動性に優れた素材のため、体の動きに合わせて素早く体圧を分散。底部にはファスナーが付いていて、内部の素材を出し入れできます。自分好みの厚さに調節可能なので、ストレスのない使用感が魅力です。

ベッド用でおすすめの背もたれクッション

TEMPUR-ベッドウェッジ(16,790円)

就寝前のリラックスタイムが待ち遠しくなる快適さ

ベッド上でのリラックスタイムに最適なTEMPURのベッドウェッジ。安眠や快眠に高い評価のあるテンピュール素材のクッションは、適度な重量があり、頼りがいも抜群です。ベッド上で上半身を起こして、読書や映画鑑賞など快適な姿勢で楽しむことができますよ。

テンピュール独自の高密度ウレタンフォームが、体の重みで適度に沈み、しっかり背中や腰をホールドします。ベッドだけでなく、壁にもたれてくつろぎたい時にもおすすめ。価格は高めですが、就寝前のリラックスタイムに1日の体の疲れを癒す快適な腰枕ですよ。

MOGU-トライパッドボディ(8,532円)

体の力を抜いて快適な姿勢を保てる

頭と上半身を支える大きめの背もたれクッションです。MOGUの特徴である弾力性と流動性に優れたパウダービーズが、しっかり体圧を分散して、快適な姿勢をキープ。リラックスタイムでは、頭や肩、肘の3点を支えてくれるので、体全体の力を抜いて心地よさを満喫できます。

ベッド上でスマホを見たり、読書タイムに重宝するほか、高齢者の食事タイムにも役立ちます。ベッド上で上半身を起こして食事をとるときも、背中を支えて腰まわりをしっかりホールド。疲れにくく、体勢保持に便利です。また、カバーは取り外して洗濯可能なので、いつでも清潔を保てますよ。

mittaGonG-ベッド用背もたれクッション(6,159円)

好きな場所でリラックススタイルを可能に

座椅子のような形状のベッド用背もたれクッション。背もたれの高さは50㎝もあり、背中全体をしっかりと支えます。また、クッションにはアームも付いていて、お子様のおすわり補助としても活用できる利便性の高さも人気の秘訣。ベッド上だけでなく、ソファや床、椅子などに置いて使うこともできます。

さらに、アーム部分にはスマホを収納できるサイズのポケットも装備。背もたれ上部に付いているハンドルで持ち運びもラクにできます。クッション表面はコットン素材で肌触りが良く、通気性にも優れているので長時間でも心地よさをキープ。カバーは取り外して洗濯も可能です。

ソフトプレン-読書用クッション(4,620円)

心地よく背中を支えてラクな姿勢で読書ができる

ベッドで読書する習慣のある人におすすめの背もたれクッション。読書の際は、首にかかる負担も大きいですよね。ソフトプレンのクッションなら、首の角度を自然に改善し、お尻から腰、背中全体にしっかりフィットして、体にかかる圧力を分散して負担を軽減できます。

ベッド上でのリラックスタイムでは、枕を背もたれクッション代わりにしている人もいるかもしれませんね。しかし、首や腰などに大きな負担がかかり、疲労の原因にも。読書用クッションなら、低反発素材の効果で背中全体を優しく支え、理想的な姿勢で読書を楽しむことができますよ。

La cerise-背もたれ・枕付きクッション(2,297円)

1人暮らしでベッドが定位置の方にも便利

使い方のバリエーションが豊富な背もたれクッション。しっかりとした作りで、程よい柔らかさと厚みのあるアイテムです。ベッド上での背中や腰の負担軽減に最適。また、枕部分は3段階で位置調節ができ、取り外して足枕としても使用可能。1日の足の疲れやむくみ解消に役立ちますよ。

カラーは4色で、部屋の雰囲気にも馴染みやすい落ち着いた色合いが印象的。クッションのサイドには、スマホを収納できるポケットも装備しています。ソファでの昼寝の際は、クッションを横にして枕代わりにもなって便利。使い勝手がいいので、プレゼントとしても喜ばれるクッションですよ。

まとめ

低反発で綺麗なS字カーブを描ける背もたれクッションがおすすめ

デスクワークやドライブ、自宅でのリラックスタイムなど、腰や背中の疲れを癒す背もたれクッションがあれば、快適な時間を過ごすことができますよね。正しい姿勢は、あなたの健康も守る大切な役割があります。体に優しい低反発素材で作られた背もたれクッションで、美しい姿勢を保ち、日々の疲れを癒してくださいね。