おすすめのガスコンロ・ガステーブル人気ランキング!【パロマやリンナイも】

毎日使用するガスコンロ、適当に選んでいませんか。どれも同じに見えるかもしれませんが機能面が充実しているものもあり、実はそれぞれこだわりを持って作られているんですよ。自分に合ったガスコンロを選ぶことで、毎日の料理もより楽しくなるかもしれません。水なし両面グリルやオート調理など調理面での機能はもちろん、掃除のしやすさを考えたデザインも。今回はガスコンロの選び方やおすすめ商品をご紹介します。ぜひ、自分にあうガスコンロを見つけて下さいね。




ガスコンロ(ガステーブル)とは?

ガス台の上に置いて使用する据え置き型コンロ

ガスコンロとは加熱調理をする際にガスを使用して調理する器具です。キッチンの上に置いて使用する据え置き型のものが多く流通していますよ。直火で調理するので、焦げ目を付けたり炙り調理も可能。料理の幅が広がります。IHクッキングヒーターのように天板に直接鍋を乗せないので、天板が汚れたり傷つくことも少ないです。また、電気ではなくガスなので、停電になったときも影響を受けることなく加熱調理ができますよ。

ガスコンロの特徴

都市ガスとプロパンガスの二種のガスに合わせて製造されている

日本では都市ガスとプロパンガスのどちらかが使用されています。それぞれのガスによって仕様が違うため、ガスコンロもそれに合わせて製造されていますよ。もしもガスにあったガスコンロでなければ、故障するだけでなく一酸化炭素中毒になる可能性もります。新たにガスコンロを購入する際は、ご家庭で使用されているガスの種類を確認してくださいね。

左右の口で火力が異なる

ガスコンロの左右のバーナーはそれぞれ火力が違うことをご存知ですか。左右のどちらかが高火力にせっていされているんですよ。ガスコンロの設置場所は基本的には壁のそばになりますよね。壁とガスコンロの隙間に熱がこもり、それが火事の元になる可能性があるため、壁側を低火力に、キッチン側を高火力になるように設置します。購入する際は、左右のどちらが壁側になるのかを確認する必要がありますよ。

ガスコンロのメリット

調理器具を問わず料理ができる

ガスコンロのメリットとして、まず調理器具を問わないという点が上げられるでしょう。調理器具が限定されるIHクッキングヒーターとは違い、基本的にはどの器具も使用可能です。新しい鍋を購入するときに専用のものを探す手間が省けますよ。

魚焼きグリルで料理の幅が広がる

魚焼きグリルの付いているガスコンロなら、小さなオーブンとしての役割も果たしてくれますよ。ガスコンロは直接火で焼くので、焦げ目を付けることも可能。最近ではグリル用のココットも販売されており、ピザやグラタンを焼くこともできます。お菓子作りに使用することもでき、料理の幅を広げることが可能ですよ。

ガスコンロのデメリット

IHに比べて掃除が大変

ガスコンロを使用していて大変と感じる方が多いのが掃除。フラットトップのIHクッキングヒーターと違い、バーナーキャップやグリルカバーなどの器具が付いているガスコンロ。その数も多く、細かく掃除しなければならないため、忙しい主婦には大変ですよね。

凸凹が多く大変に感じる掃除ですが、ガスコンロの部品は取り外しできるものが多いですよ。取り外した部品は水洗い、天板はスプレータイプの洗剤をかけて拭くときれいになります。また、現在では吹きこぼしが内部に入り込まないような作りになっているものや、汁受けをなくしフラットになっていて掃除しやすいものもありますよ。

ガスコンロの種類

ガラストップ

吹きこぼしてもこびり付きにくい

天板がフラットなタイプのものが多く、掃除しやすいのがガラストップです。ガラスなので表面に艶があり美しく、上品な雰囲気もあるのでデザインにこだわりたい方におすすめですよ。また、塗装されていないので塗装が剥がれて汚くなるという心配もありません。

ただ、ガラスなので一点の衝撃に弱く、割れてしまう可能性があるので注意してください。もちろん耐熱性なので熱には強く、調理中に割れてしまうなんてことはありません。熱くなりにくく、天板に触れてやけどしてしまう心配もありませんよ。丁寧に使えば長く使用することが可能です。

ホーロートップ

コストパフォーマンスが随一

比較的安価なものが多く、コストパフォーマンスに優れているのがホーロートップの魅力です。材質の違いだけで細かな機能面はガラストップなどの天板と変わらないので、少しでも安く購入したい人におすすめですよ。衝撃に強く、割れてしまう心配もありません。

素材の特性上、カラーバリエーションがなくが黒または白がほとんどです。色を選びたい方には向いているとはいえませんが、シックなデザインが好みの方にはおすすめですよ。コーティングが剥がれると錆び付いてしまう可能性があるので、たわしでこするなどするときは注意してくださいね。

フッ素コートトップ

油がはねても弾いてくれる

フッ素コートされているガスコンロは、油汚れを弾いてくれるので、調理後の掃除が簡単というメリットがあります。さっと一拭きするだけできれいなコンロに元通り。拭きこぼしによる焦げ付きも防止してくれますよ。お手入れが簡単なので、忙しい人におすすめです。

強くこすると加工が剥がれてしまうため、強くこする際は注意が必要です。素材上シルバーの製品が多く、カラーを選ぶことは難しいですが、シンプルなガスコンロがほしい人にはおすすめです。フッ素コートトップも安価なものが多く、安く手に入れたい人に向いています。

ガスコンロの選び方

本体サイズとコンロの口数で選ぶ

サイズは横幅59cmと56cmの2タイプ

ガスコンロを選ぶ際に重要なのが、サイズ。据え置き型のガスコンロは主に横幅が59cmのものと56cmのものの2種類です。ガスコンロを置くスペースを図っておく必要がありますよ。59cmのガスコンロの実寸は約59cm~59.7cm。スペースのサイズが60cm以上の場合は59cmのものを選ぶのがおすすめです。逆にスペースが60cm以下の場合は56cmのものがいいでしょう。ただし、隙間ができるとそこが汚れてしまうので、レンジガードを置くなど工夫してみてください。

家族がいる人には2口が時短になり便利

ガスコンロのバーナーの数が少ないと料理に必要以上に時間がかかってしまいます。忙しい主婦は料理にばかり時間をかけるわけにいきませんよね。そこでおすすめなのが2口以上あるタイプのガスコンロです。料理を2つ同時にでき、便利ですよ。現在販売されている据え置き型のガスコンロのほとんどが2口のものなので、ご家庭で使用する機能と合わせて選んでみてください。

1口タイプなら一人暮らしの狭いキッチンにも置ける

1人暮らしのアパートだとキッチンが小さく、ガスコンロを置くスペースが狭いことも多いですよね。そこでおすすめなのが、1口タイプのガスコンロです。料理をたくさん作るのは時間がかかり難しいですが、とてもコンパクトなので広いスペースを必要とせず、狭いアパートでも設置できますよ。コンパクトな分、料理をするスペースも広くなるので、場所を広く使いたい人にもおすすめです。

ビルトインガスコンロなら3口も叶う

据え置き型ガスコンロで叶えるのは現在難しくなってしまった3口コンロも、ビルトインタイプなら叶えることができますよ。ビルトインガスコンロとはキッチン一体型のガスコンロです。埋め込み式になっていて、専門業者による工事が必要になります。ビルトインタイプのガスコンロには3口タイプのものが多く、据え置き型より割高になりますが、料理を同時にたくさん作りたい人におすすめですよ。

便利な機能で選ぶ

魚を調理することが多いなら水無し両面焼きがおすすめ

水無し両面焼きグリルとは、受け皿に水を入れずに下火と上火で両面を焼くグリルのことです。水ありのグリルは魚の油が落ちることで発生する煙を防ぐようにできています。受け皿に水を入れたり捨てたりする工程が必要となり、手間がかかりますよね。また、片面焼きだとひっくり返す必要も。これらの手間を省くことができるのが水無し両面焼きグリルなんです。ガスコンロの性能がいいので水を必要とせず、両面から焼くので時短にもつながりますよ。

消し忘れ防止機能付きならお年寄りにも安心

お年寄り世帯への心配事といえば、ガスコンロの火の消し忘れ。それにより万が一火事になったら大変ですよね。そこで提案したいのが消し忘れ防止機能付きのガスコンロです。火をつけてから約1時間前後経つと自動的に火を消してくれる機能で、お年寄りにも安心、安全ですよ。また、吹きこぼれや煮こぼしにより火が消えてしまった場合にガスを自動で止めてくれる立消え安全装置付きのものもあるので、ぜひチェックしてみてください。

ガスコンロのおすすめブランド・メーカー

パロマ

ガス器具による温もりを提供

パロマは1911年に名古屋市で創業された住宅設備メーカーです。ガス器具を扱う大手メーカーの中では一番古く、歴史ある会社です。パロマのガスコンロは、全ての製品に温度を感知するSIセンサーを搭載。鍋が熱くなりすぎると、自動で火力を調節してくれる便利機能付き。安心な設備で調理することが可能ですよ。

リンナイ

コンロに魅入られ作られた会社

輸入物の石油コンロの青い炎を見て、自分も作りたいという思いから創業されたリンナイ。1920年から養われてきた熱エネルギーと水の制御機能を活かして、独自の製品を提供し続けています。リンナイのガスコンロは世界で初めて天板にドイツ製の特殊ガラスセラミックを採用。現在販売されているガスコンロにも採用されています。

ノーリツ

お風呂やキッチン製品の楽しみ方まで教えてくれる

ノーリツは給湯器やキッチン製品を扱う住宅設備機器メーカーです。2011年にガスコンロを製造販売するハーマン社と合併。現在はノーリツブランドとして製造販売しています。ノーリツはビルトインコンロや両面焼きグリルなど、機能的な商品を次々と開発。スタイリッシュなデザインで人気を呼んでいます。ホームページではグリル調理のレシピを多数紹介していますよ。

おすすめ&人気のガスコンロ・ガステーブルランキング

両面焼きでおすすめのガスコンロ・ガステーブル

パロマ-EVERYCHEF(33,000円)

シールドトップで掃除も簡単

おしゃれでかわいく、誰でも使いやすいパロマのEVERYCHEF。嬉しい機能がたくさん付いている主婦の味方ですよ。煮もの機能は煮立ったら自動で火力を調整し、吹きこぼれを防ぎ、自動消火までしてくれる優れものです。また、5段階の温度調節機能付きなので揚げ物も簡単においしくしあげることができます。

かわいらしく、すっきりとした見た目でキッチンの雰囲気を壊しません。バーナー周りが天板と一体になっているシールドトップ構造なので、拭きこぼしがあってもコンロ内部への侵入を防いでくれますよ。アルミバーナーもホーローキャップ付きで取り付けしやすく、お手入れも簡単です。

リンナイ-LAKUCIE fine(40,960円)

ココットプレートでグリル調理の幅が広がる

リンナイのLAKUCUE fineはグリル調理の幅を広げてくれるガスコンロです。遠赤外線セラミックバーナーなので、外はカリッと、中はふっくらと仕上てくれます。オプションのココットプレートを使用することで、油汚れを99.9%カット。お手入れにかかる時間が短縮され、簡単に掃除することができますよ。

グリル庫内の加熱防止センサー付きなので、発火を防止。シンプルな機能の中にも、安全性はしっかり取られていますね。他にも消し忘れ防止機能など、欲しい安全機能はしっかり付いていますよ。炊飯機能やあぶり・高温炒め機能など、グリル以外でも簡単に料理を楽しめます。

ノーリツ-Safy(37,100円)

見やすいパネル表示で操作も簡単

表示パネルの文字が大きく見やすいのが嬉しいノーリツのSafy。細かい文字だと見づらかったり操作を間違えてしまう可能性もありますよね。Safyは文字が大きいだけでなく、ガスコンロとグリルで色分けされているので、その心配がなくなりますよ。

左右のバーナーともに火力を低めに設定しているので、鍋底からの炎あふれを抑えることが可能。無駄なガスを使わず、節約にもなりますね。また、鍋をガスコンロから放すと自動で火力調整、消火する機能も付いており、安全に配慮されたガスコンロといえそうです。

ノーリツ-LaLa auto(52,000円)

温度調整機能でラクラク調理

ノーリツのLaLa autoなら料理が少し苦手な方でも、温度調節機能で少し難しい料理も簡単に調理することができますよ。油の温度を140度~200度に設定することが可能なので、自動で火力調整して温度をキープ。卵焼きから鮪のタリアータまで、火力調節が難しい料理も作ることができます。

オートグリル機能付きなので、魚の焼き加減も3段階から選ぶことが可能。2回連続使用可能なので、家族の好みに合わせた焼き加減にできますよ。天板はシールドトップになっているので、内部にゴミや吹きこぼれが入り込む心配もありません。グリル内のサイドパネルも外せるのでお手入れもしやすく、うれしい機能がたくさん付いています。

パロマ-GRAND CHEF(49,800円)

業界初の赤を取り入れた独自のデザイン

名前の通り総料理長と呼びたくなるガスコンロです。様々な調理機能が備わっているので、毎日の料理を楽しみながらすることができますよ。グリルのオートメニューは魚の形状や好みの焼き方を設定することで、よりおいしく調理することが可能。深めのグラタン皿も入るので、グリルでグラタンを作ることができます。また、揚げ物の温めなおしもグリルに任せれば、カリッと仕上げることができますよ。

天板は進化したハイパーガラスコート。ガラストップの美しさにより強い耐久性が備わり、重たいものを落としてもひび割れる心配がなくなりました。また、2か所にパッキンを装着したツインシールドトップなので、吹きこぼれなどが内部に侵入するのを防いでくれますよ。GRANDCHEFは3色展開で、業界初の赤を取り入れたデザインも。キッチンの中でも存在感を発揮します。

2口でおすすめのガスコンロ・ガステーブル

リンナイ-HOWARO(21,384円)

真っ白な見た目がかわいいガステーブル

真っ白でシンプルな見た目がかわいいリンナイのHOWARO。インターネットでのみ販売されているガスコンロです。ファッションやインテリアを選ぶようにガスコンロも選んでほしいという考えから作られており、シンプルながらも存在感がありますよ。HOWAROシリーズには3種類のガスコンロがありますが、56cmのコンパクトサイズのものはつまみの色を選ぶことができ、自分らしさを演出することができます。

おしゃれなだけでなく、機能も充実。鍋を置く五徳はこれまでのものより大きい23.5cmなので、鍋がぐらつくことがありません。グリルでトーストを焼けば2分半で外はカリ、中はふわっと仕上がりますよ。ガスコンロの火力は左右どちらも標準火力バーナーを搭載。高火力でないので、壁の位置を気にせず設置可能です。安全装置は消し忘れ消化機能など8つを搭載しています。

リンナイ-vamo(42,984円)

料理好きにはたまらない高火力

ステンレス製のかっこいいリンナイのVamo。全面シルバーで男性の家にあってもおしゃれでかっこよくなりますよ。Vamoは家庭用ガスコンロの中でもトップクラスを誇る4000kcal高火力。一時的に高温モードを使えば290度まで温度を上げることも可能。料理好きの人におすすめのガスコンロですよ。

業務用にも使用されるステンレスを採用しており、耐久性は抜群です。凸凹の少ないシンプルな天板なので、掃除も簡単。常に清潔感を保つことができますよ。仮に吹きこぼれがあったとしても、底にちり受け皿が付いているので、内部も清潔さを保てます。もちろん各安全装置も付いているので、安心して使用できますよ。

ノーリツ-ピッタリフィット(27,669円)

キッチンとピッタリ合って一体化する

ノーリツのピッタリフィットは丸みのない直線的なボディで、まさしくキッチンにぴったりとフィットするデザインになっています。キッチンと一体化して見えるので、すっきりとした印象にすることができますよ。必要な機能のみなので操作も簡単。表示パネルもすっきりとしていてわかりやすくなっています。

バーナー周りは汁受け皿をなくし、カバーリングを設置。吹きこぼれが内部に侵入するのを防いでくれます。また、取り外しが可能なので、お手入れも簡単ですよ。天板はGクリアコートとホーロートップの2種類から選ぶことができます。カラーも豊富なので、ご自身に合ったものを選ぶことができますよ。

パロマ-CAFERI(22,940円)

シンプルだけど安全も配慮したかわいいガスコンロ

家でカフェ気分を味わえる、パロマのCAFERI。ブラウンとホワイトの2色展開で、女の子の心を掴む色合いに。56cmサイズのコンパクト感と合わせて、とてもかわいらしいデザインになっています。つまみ部分の色もグリルだけ違っているのがかわいらしく、またガスコンロとグリルの間違いを防止してくれるので安全性もありますよ。

五徳は角をなくして丸みを与えており、優しい印象に演出。はめやすくガタつきにくいので安全性も確保されています。洗いやすさや拭きやすさも考えられており、使う人にも優しくできていますよ。パロマ独自の安全装置であるフレームトラップ搭載で、万が一グリル内で魚に引火したときも、排気口から炎が出ることを抑制してくれます。

3口でおすすめのガスコンロ・ガステーブル

ノーリツ-Famiオート(52,883円)

とろ火も高火力も自由自在

ノーリツのビルトインガスコンロのFami。シンプルなデザインで、キッチンのデザインを邪魔することなく設置できます。各パーツもスクエア状にしたことで、よりすっきりとして見えますよ。オートグリル機能が搭載されており、魚の焼き加減もボタン一つで調節可能。別売りの波型グリルプレートを使用することで、より調理の幅を広げることができますよ。

Famiオートはとろ火から高火力まで、左右のどちらのバーナーも調節可能。温度調節機能を左右どちらにも搭載しているので、揚げ物も手早くできますよ。センターのバーナーに炊飯機能を搭載したので、より幅広い使い方ができるようにしています。天板は浸水アクアコートになっているので、こびりついた汚れも簡単に落とすことが可能。お手入れらくらくで忙しい主婦の方におすすめです。

パロマ-ブリリオ(66,160円)

スタイリッシュですっきりとしたデザイン

温度キープや調理タイマーはもちろん、オートメニュー機能や湯沸かし機能も付いている多機能なビルトインガスコンロです。煮込み・煮もの機能では自動で火加減を調節してくれるので、煮物をコトコト煮ても焦げ付きません。また、ボタン一つでお湯を沸かすことができ、沸いたあとは電子音でお知らせ、自動消火までしてくれますよ。主婦の味方といえるガスコンロですね。

鏡面のような光沢のあるデザインで、華やかな雰囲気のキッチンになりますよ。点下部のプッシュボタンや火力レバーなど細かな部分のデザインにもこだわり作られています。天板は5種類のカラーから選べるので、好みの見た目にすることができますよ。機能だけでなくデザインもこだわりたい人におすすめです。

リンナイ-Mytone(64,260円)

豊富なカラーバリエーションでキッチンの統一感を出せる

豊富なカラーバリエーションを持つリンナイのMytone。ガラストップは1色、パールクリスタルトップは5色展開となっており、キッチンとの統一感を図ることもできます。操作部は1プッシュで開くカンガルー収納タイプになっており、すっきりとしたデザインに。天板の排気口カバーを薄くしてあるので、よりスタイリッシュになりました。

ガスコンロは左右どちらも高火力を実現。これもビルトインガスコンロならではの機能ですよ。温度調節機能も左右両方にとうさいされているので揚げ物も簡単においしく仕上げられます。万が一調理中に地震が起きても大丈夫なように、感震停止機能を搭載。震度4以上の地震の揺れを感知すると自動で消火。火事を防いでくれますよ。

まとめ

設置場所や家族の人数に合わせて選ぶのがおすすめ

いかがでしたでしょうか。ガスコンロにも色々な種類があり、様々な点を考慮して選ぶ必要がありますよ。まずはガスの種類はもちろん、設置場所や家族の人数に合わせて選ぶことをおすすめします。毎日の料理をより楽しむために、ぜひお気に入りのガスコンロを探してみて下さいね。