おしゃれでおすすめのグラタン皿人気ランキング!【直火やレンジ対応も】

手軽に作れて栄養のバランスもよく、その上見た目も映えるグラタンは人気メニューです。そのグラタン専用のお皿がグラタン皿。熱々をそのまま食卓に出せる手軽さだけでなく、海外のブランドや国産メーカーからおしゃれでインテリア性も高いグラタン皿が販売されていて人気です。シンプルでモダンなものから温もりを感じさせる素朴なものまで、どれかひとつを選ぶのは大変ですよね。今回はそんなグラタン皿の種類や選び方、おすすめの商品をご紹介します。インスタグラムのような魅力的な食卓を演出したいと思っている方も是非参考にしてください。




グラタン皿の特徴

そのままオーブンやレンジに入れて調理が可能

下ごしらえした食材とホワイトソースにチーズを乗せて焼き目を付けるだけと調理も簡単なのがグラタン。高温になるので、グラタン皿は耐熱性の高い素材が使われています。また、グラタンだけでなくオーブンに入れて焼き物料理を作ったり、電子レンジに入れて食材の下ごしらえや温め直し、蒸し料理にも使うこともできてとても便利なアイテムなのです。

国産のシンプルなものから北欧製のおしゃれなものまで揃う

グラタン皿の魅力は何といってもカラフルさとデザイン性の高さにあります。食卓に並べた時に、シンプルなインテリアに合うテイストのものから、カントリー調に合うほっこりと素朴でかわいらしさを感じさせるテイストまでさまざま。専用のプレートとセットのものも多く、グラタン皿があるだけで雰囲気が一気に華やかになりますよ。実用性だけでなく、並べた時のイメージも考えて食器を選びたい方にはとてもおすすめです。

グラタン皿の選び方

容量で選ぶ

大人数でシェアしたいならたっぷり入る大皿タイプで

グラタン皿はホームパーティの時にも最適です。幅が30cm以上ある製品もあるので、4~5人分もたっぷり入る容量。LLサイズでも高さは10cm以下のものが多いので、取り分けしやすく重さもその分軽くなります。数種類のメニューを大きなグラタン皿に入れて並べてビュッフェのようにすることもでき、食卓がとても豪華になりますよ。

一人分の量で使いたいなら300ml~400mlのサイズがおすすめ

グラタン皿で最も多い使い方はマカロニグラタンなどの定番のグラタンメニュー。一人なら350nlくらいが目安になっているので、Mサイズが適しています。このサイズならオーブントースターに並べて入れることもでき、二人暮らしにも使い勝手のよいサイズ。小さすぎると何個か必要になりますが、一人分なら副菜二品を一皿で同時に調理することができて便利です。

丈夫な素材を選ぶ

種類が豊富で耐熱性も十分な陶器製

グラタン皿で最もポピュラーなのが陶器製。厚みがあり、焼き物ならではの色合いやざらっとした風合いも魅力です。さまざまな形やカラー展開があり、好みやインテリアに合わせて選ぶ楽しさもあります。陶器の冷めにくい特徴は料理の美味しさをキープしてくれて人気。木製のプレートが付いているものも多く、カトラリーも合わせるとより素朴さがアップしますよ。

陶器より固く耐久性のある磁器製

見た目は似ていますが、陶器製と比べ底面がつるんとしているのが石から作られた磁器製。ほっこりした感触が人気の陶器製は使い続けて劣化した時などヒビが入ったりすることもありますが、磁器製はこびりつきやしみやすさも少なく丈夫。陶器製より冷めやすいですが、つるんとしているので洗いやすい点もメリットです。

陶器と磁器の中間に位置する炻器製は独特な風合いを醸し出す

せっきとは、陶器と磁器の中間で、石のように固く焼いてしめたものです。鉄分を多く含む粘度を焼きしめて作られ、水を吸わない点が特徴。土肌そのものを活かし、釉無しのざらっとしたアスファルトグレーや、白い釉でつるっとした手触りの淡いグレーなどがあり経年による変化が味わいになります。

透明感のある耐熱ガラス製はスコップケーキなどのスイーツ作りにも

透明で中身が見えるガラス製のグラタン皿は、クリアな質感で料理をすっきりと見せてくれる点が魅力。縁や持ち手も透明なので、テーブルなどインテリアの邪魔もせず、横から見た時に料理の層が見えてしゃれた雰囲気を演出してくれます。カラフルな食材を使った料理や、ティラミスなど多層のものも綺麗に見えます。

機能性で選ぶ

アヒージョやチーズフォンデュ作りには直火OKのものが最適

オーブンだけでなく、コンロでも使えるグラタン皿ならとても使い勝手が広がりますね。直火でも使える素材なら、ソースをコンロで温めてからグリルに入れて焼き目を付けることができ便利。下からオリーブ油やチーズを加熱することもでき、そのまま食卓に出せてしかもおしゃれなのでおすすめです。

持ち手付きなら焼きたての熱いお皿も運びやすい

多くのグラタン皿にはおしゃれな持ち手が付いています。ブランドのロゴなどが入りデザインのアクセントにもなっている持ち手は、出来立ての皿を持つ時に鍋掴みでつまみやすくて便利です。持ち手がないものもありますが、高さが10cm以下が多い熱々のグラタン皿を運ぶ時には底を持たなくてはならないので火傷する心配も。

作りたいものに合わせて型を選ぶ

グラタンやドリアなどの定番料理にぴったりな楕円型

どんな料理にも合わせやすいのが楕円型のグラタン皿。メインディッシュを一人分ずつ作って食卓に並べても横長なので、副菜を置いてもスペースに余裕があります。シンプルで普段使いに最適な上に、素材やカラーバリエーションも豊富なのでお気に入りを探す楽しみもあります。収納する時にも食器棚で場所を取らない点もメリットですね。

ラウンド型ならアップルパイやチーズケーキ、タルト作りにも使える

スリムな楕円型に比べ、ラウンド型なら定番料理だけでなく食卓に並べた時に一際かわいらしさが強調されます。15cm以下の小さなものも多く、ちょっとした副菜やスイーツを作るときにも適した形。焼き上がったケーキをそのまま並べるだけの手軽さなのにおしゃれに食卓を演出してくれます。

スクエア型ならお魚やお肉料理におすすめ

形としては一番容量が多いスクエア型。幅も20cm以上のものが多く、人気のルクルーゼでは数センチ刻みで40cmまでの3サイズ展開となっています。料理も取り出しやすく、魚を並べたり大き目の肉を入れることもでき、人数が多い時にもおすすめ。スクエアなのでいくつか並べてもスペースを有効に使える点も便利です。

グラタン皿のおすすめブランド・メーカー

BRUNO(ブルーノ)

レトロでかわいい雰囲気のキッチングッズが揃う

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

愉しむことが上手な大人の為のライフブランド、ブルーノ。インテリアをファッションに変える発想と遊び心が特徴です。ブルーノのグラタン皿は蒸し料理などにも活躍する大きさと深さが魅力のスクエア型で、さまざまなシーンに対応できます。

Emile Henry (エミール・アンリ)

高品質でぽってりした厚手の耐熱陶器製品が揃う

1850年代にフランスのワインの産地ブルゴーニュ地方で生まれたエミール・アンリ。世界中で愛され、プロから一般家庭まで使われています。セラドン製法という独自の製法で作られた耐熱陶器は、カラフルなカラー展開も魅力です。グラタン皿はスクエア型と楕円型があり、フランスの大地が育んだ特別な粘度から作られた陶土から生まれる美しいフォルムが穏やかな印象を与えます。

SARA-CERA(サラセラ)

楽しい食卓を演出してくれる品揃え

普段使いのテーブルウェアから雑貨、バスからキッチングッズまで幅広い商品を販売しているサラセラ。楕円型はツヤのある釉と色合いが和テイストで素朴な印象、シンプルな白は楕円型、スクエア型と揃っていておしゃれでリーズナブルな価格です。タルトやピザにもぴったりのかわいいグラタン皿もありますよ。

forte more(フォルテモア)

軽量強化磁器シリーズリーズの白い器

TAMAKIのフォルテモアは、扱いやすさとすっきりしたシンプルさが魅力です。楕円型のグラタン皿は無駄を排除したスタイリッシュなイメージ。表面が滑らかでツルツルしていて、落としても割れにくく日常使いにピッタリ。価格も個数を揃えやすい864円とお得です。

おすすめ&人気のグラタン皿ランキング

大皿タイプでおすすめのグラタン皿

BRUNO -スクエアディッシュ(2,376円)

大人の遊び心とセンス溢れる2色

おすすめ商品!
ジャンル内で売れています!

陶磁器製でスタイリッシュ、レッドとグレージュというおしゃれなカラー展開がとても魅力的。25cmと大き目なのでメイン料理を作っても余裕があり見た目も華やかです。人気のBRUNOトースターにちょうど1個収まるサイズで、トースターも欲しくなりそうですね。

底にはしゃれたロゴが入っていてさらにセンスアップ。また同じ色の化粧箱入りなので贈り物としても喜ばれます。スタイリッシュな形なので、どちらの色も料理が一際美味しそうに映えて日常を愉しくしてくれますね。

みのさらら-グラタン皿 日本製(1,361円)

ファミリーにおすすめの大きなグラタン皿

カントリー調の雰囲気が温もりを感じさせる薄型の耐熱磁器製グラタン皿。28.8cmと大き目で、カントリー調の雰囲気も魅力です。ウッディーなインテリアにおしゃれに溶け込むホワイトとアメ色がおしゃれです。

人数が多い家庭やパーティにもぴったりのサイズで、薄型ですが表面積が広いので熱も通りやすくきれいに焦げ目が付けられます。汁の少ない焼き物に適していて、皿全体に食材を入れず敢えて少な目に入れてハーブなどをアクセントにしてもおしゃれに見えます。

パイレックス-グラタン皿 32cm

料理が映えるクリアなグラタン皿

耐熱・耐冷性に優れたパイレックスというアメリカ製の耐熱ガラス食器で、温度変化に強いのが特徴です。幅が広いだけでなく高さも7cmあるのでたっぷり入ります。耐熱ガラスですが、急加熱・急冷はしないように注意しましょう。

あまり使い慣れないという方が多い耐熱ガラスの食器。このグラタン皿はしっかりと厚みがあり、チーズなどこびりつきやすい食材を焼いた後も簡単に洗い流せるなど扱いがラクです。調理する時には金属製より木のカトラリーを使うと傷が付いたりせず長持ちします。

SARA-CERA-ハート型グラタン皿 (1,435円)

飾っておきたくなるようなインテリア性の高さ

グラタン皿としてはとても珍しいハート型のお皿。その上ピュアなホワイトで気分も上がりますね。小さすぎないサイズで実用性も高く、薄型なので汁が多いものよりタルトやピザ、グラタンなどの焼き物に適しています。

洋風なイメージですが美濃焼で、縁がウェーブしたように見えてハート形がさらにかわいく映えます。パーティに大皿として使うこともでき、ハート形のパイやキッシュなどが出てきたら素敵ですね。使わない時も眺めたいお気に入りになりそうです。

直火OKでおすすめのグラタン皿

falcon- 琺瑯グラタン皿(11,880 円)

おしゃれな琺瑯の4色セット

イギリスを代表する琺瑯食器メーカーの老舗、ファルコンのグラタン皿のセット。一番の特長は琺瑯製が持つ160gという軽さ。カジュアルな雰囲気もあり、普段使いにとても適しています。琺瑯は薄いので、見た目よりたっぷり入り収納にも便利です。

グラタン皿には珍しい琺瑯製で、スタイリッシュでシンプルさが特徴。色合いも定番色にブルーグレーを組み合わせたイギリスらしい組み合わせです。割れにくく、表面が滑らかで洗う時もラクで衛生的です。同シリーズのディッシュやマグカップと揃えても素敵ですね。

みのさらら-直火対応グラタン皿(972円)

温かみのある色と丸いフォルムがかわいい

片手までの長さが20cmなので本体は小ぶりですが、持ちやすく一人用の副菜を作るのには便利なサイズ。直火、電子レンジやオーブンには使えますがIHには使えません。1,000円以下なので何個か色違いで揃えてもカラフルで楽しめそうです。

定番色の他、ビタミンカラーもあり食卓が明るくなるようなグラタン皿。コンロで使う時は火力を中火で使うようにします。持ち手が片側に付いているので運びやすく、小さい片手鍋のようなかわいらしさもあります。

テーブルウェアイースト-長角グラタン皿(961円)

ナチュラル感を演出してくれる美濃焼

陶器の中で有名な美濃焼きですが価格はリーズナブル。程よい和のテイストは料理を選びません。持ち手が運びやすく見た目だけでなく実用性の高い形。ウッディなインテリアに合わせるととても素敵ですよ。

スッキリとシンプルな色合いやカラフルでかわいいグラタン皿もおしゃれですが、このマットなチョコ色のグラタン皿はカジュアル感や楽しい食卓を演出してくれます。幅17cmの小さなスクエア型もあり、組み合わせても2,000円以下なのでおすすめです。

四季彩-フタ付きグラタン皿(3,402円)

日本製のフタ付き万古焼

グラタン皿というより小さな土鍋のような見た目ですが、超耐熱セラミックで使い勝手抜群。20cmくらいですが深いので、コンパクトな見た目ながらたっぷり入ります。和のテイストは和洋中華とジャンルを選ばず便利です。

万古焼ということもありサイズの割に少し高めですが、フランス食器とは違ったおしゃれな感じと品質の高さが魅力。蓋付きは直火調理の際にコンロを汚す心配も少なく、保温性もさらに増します。チーズフォンデュにもぴったりのサイズ。

うつわやさん-楕円グラタン皿(1,620円)

ほっこりあったかなイメージ

温もりを感じさせる陶器製のグランタン皿。スタイリッシュなブラックですが、素材の持つ素朴さがシャープさを緩和してリラックスした雰囲気です。あたたかみのある黒のグラタン皿を探している方におすすめです。

コルクマットを敷いて木のカトラリーを使えばおうちカフェな気分。重ねて収納してもすっきり美しく収まります。マットと合わせても2,000円ほどとリーズナブルなので、家族の人数分揃えて色々なメニューができそうですね。

レンジ対応でおすすめのグラタン皿

エミール・アンリ-オーバルディッシュ(4,212円)

エレガントなのに高機能さも併せ持つ

熟練した陶工家の手によって作られる品質の高さには定評のあるエミール・アンリ。均一な熱伝導性で料理をより美味しくしてくれる食器はフランス国内シェアNo.1。グラタン皿は大きいサイズでブランドのロゴも入り、高級感溢れる優雅なフォルムと質感です。

エミール・アンリの人気の秘密はブランド性だけではない、普段使いにも適した実用性の高さ。このグラタン皿は、温度変化に強く―20度の冷凍庫から250度のオーブンや電子レンジに入れられます。汚れや傷も付きにくく衝撃にも強くなっています。

forte more-オーバルグラタン皿(1,080円)

割れにくく軽い素材が使いやすい

フォルテモアの一番の特長は扱いやすい点。割れにくい強化磁器で食品安全法にも合格した品質の高さも安心です。食事中も準備や後片付け時も、軽すぎず重すぎない程よい安定性があるので普段使いにとてもおすすめです。

表面は汚れが落ちやすく、外側はマットでさらっとして上品。温度変化に強いので冷凍庫からオーブンに入れたりもできます。同じサイズを重ねてもスッキリおさまる収納性の高さもポイントで、シリーズで食器を揃えても便利です。

カラフルBOX-グラタン皿 丸型(628円)

ころんとかわいく機能性も高い

毎日の食卓をカフェ気分にしてくれるかわいいフォルムと色。6cmの高さがあるので小さな片手鍋のようです。オーブン、電子レンジ、トースターに使え、直火やIHでは使えません。直径は小さいですが深い分容量が入ります。

陶磁器製で、ビビッドな表面とふっ素樹脂塗膜加工された内部のブラックの対比も魅力。こびりつかないので焼き物料理もとても気軽にできます。この他、持ち手付きのラウンド型、スクエア型もあり組み合わせてもいいですね。

SUPER RANGE-手付ラウンドグラタンプレート(2,592円)

丈夫な素材のシンプルな丸形

スーパーレンジは、強化磁器を用いた日本製の耐熱容器です。業務用としても使われるこのグラタン皿は、幅や高さも一人用に最適なサイズです。電子レンジで使えるだけでなく、食洗器にも入れられる点も便利。

ラウンド型はこの他にもサイズ違いが揃っていてコーディネイトも簡単です。カフェで出てきそうなおしゃれなイメージで、無駄のないシンプルな美しい白の磁器はテーブルセッティングのイメージも広がりますね。

チェラミア ビアンカ-グラタン皿(1,058円)

シンプルで使いやすい磁器製

中国の耐熱食器メーカー、チェラミア ビアンカの白いグラタン皿。磁器の持つすっきりとしたクールさが印象的ですが、とてもリーズナブルな価格です。つるっとした表面が品のあるイメージで、ホテルの食器のようです。

楕円型はこの他、一番小さい12cmから数センチ刻みで37cmまでと豊富なサイズ展開。用途に応じてサイズ違いで揃えたりしてもおしゃれです。陶器より丈夫で耐久性も高く、汚れもつきにくい磁器製。スクエア型もあるのでセットでコーディネイトしてもいいですね。

まとめ

使い勝手のよいサイズと形なら様々な用途に使える

グラタン皿を購入する時に一番こだわりたいのは、どのような使い方をするかということ。色々な料理を作りたいのであれば、熱源や素材選びが大切になります。一人用として使いたいのか、あるいは家族やパーティ用としたいのかでは形やサイズも違ってきます。さまざまな熱源に対応し、作れる料理のバリエーションも豊富なら、個数は少なくてもとても汎用性が高く活用度も広がります。そしてお気に入りの食器として大切にできるような素敵なグラタン皿を選んでくださいね。