おしゃれでおすすめのドレッサーチェア人気ランキング!【アンティーク風も】

毎日のメイクやスキンケアをするときにドレッサーを使用している人は多いと思います。このときにお気に入りのドレッサーチェアがあるとメイクタイムがさらに楽しいものになります。ですがさまざまなドレッサーチェアが販売されていて、どのような商品が良いのか分からないという人も多いと思います。毎日使うものだからこそ慎重に選びたいものです。今回は人気のドレッサーチェアを紹介しているので、お気に入りの一脚を見つけてくださいね。




ドレッサーチェアの特徴

メイクに集中できるチェアは座り心地が良い

ドレッサーチェアの座り心地の良さは座面の素材や形状がポイント。さらに、手持ちのドレッサーとの差尺も考慮しなければいけません。座り心地の良いドレッサーチェアがあると長時間座っていても疲れにくく、メイクに集中することができますよ。

アンティーク風のロココ調はお部屋のインテリアにも

ドレッサーチェアにもさまざまなデザインのものがありますが、アンティークなロココ調デザインは特に人気が高いです。高級感のある素敵なドレッサーチェアは、メイク中の気分を盛り上げてくれるだけでなく、お部屋の雰囲気にも馴染んでメイクルームの空間を演出してくれますよ。

ドレッサーチェアの種類

背もたれありタイプ

背中を優しく支えてくれる

背もたれがついているドレッサーチェアは、ダイニングチェアやデスクチェアに比べて背もたれの高さが低くコンパクトな商品が多いです。これはドレッサー内に収まりやすく、場所をとらず収納できるというメリットがあります。やはり低くても背もたれがあると安心感がありますよ。

もちろん高さのある背もたれがついたものは、メイク中に寄り掛かっても後ろに転げず安定感があります。ですが狭い部屋に設置するとどうしても圧迫感が出てしまうといったデメリットがあるので、メイクルームの広さや雰囲気を考慮して選ぶようにしましょう。

スツールタイプ

ドレッサーに収まるコンパクトなチェア

ドレッサー内部にすっぽり収めることができるのは背もたれのないスツールタイプのドレッサーチェア。使わないときはコンパクトに収納できるので省スペース。背もたれがない分、見た目の圧迫感も少なくメイクルームが広く見える効果もあります。

また、スツールタイプのドレッサーチェアは軽くて持ち運びが楽というメリットも。頻繁に移動させたい人におすすめです。さらに収納やキャスターがついていたり折りたたみができる商品も多いので、自分の生活スタイルや使用頻度に合わせて選ぶと良いでしょう。

ドレッサーチェアの選び方

ドレッサー内に収まるサイズのものを選ぶ

ドレッサーの天板から座面までの差尺を考える

ドレッサーチェアを選ぶときは、手持ちのドレッサーに収まる高さを考慮する必要があります。具体的には、ドレッサーの天板からチェアの座面までの差(差尺)をチェックしましょう。また、座りやすいと感じるチェアは差尺が約27~30cmであるとされています。この数値を一つの目安として、自分の身長や体型から座りやすいと感じる差尺を見つけると、長時間メイクしても疲れないドレッサーチェアを選ぶことができますよ。

背もたれ付きは高さではなく座面高を確認して

背もたれがついたタイプのドレッサーチェアは、背もたれを含めた高さではなく座面までの高さを確認しましょう。これをきちんと確認しておくことで、チェアがドレッサー内に収まらなかったり低すぎたりすることを防げます。また、背もたれの高さも合わせて確認しておくと、購入後にイメージと違ったという失敗が少なくなりますよ。

インテリアに合った素材を選ぶ

見ためがオシャレで汚れに強いのは革製

革製のドレッサーチェアは見た目がオシャレで高級感があり、和洋どのようなお部屋のインテリアにも馴染みます。また、ファンデーションや口紅がついてしまっても、さっと拭き取ることですばやく綺麗にすることができるというメリットも。革製のドレッサーチェアは時間が経つほどに独特の風味が増すので、長く愛用したい人におすすめですよ。

お部屋に馴染む木製もおすすめ

周りの家具に馴染む木製のドレッサーチェア。特にドレッサーが木製の場合は見た目の相性が良いです。ですがメイク中の汚れを長く放置してしまうとシミになってしまうことが多いので、汚れやすい座面部分のみ革製のものを選ぶと安心です。また、座面が取り外して洗濯できるものは、清潔に長く使うことができるのでおすすめです。

使いやすい機能を考慮して選ぶ

キャスター付きのドレッサーチェアだと移動も楽々

ドレッサーチェアにキャスターがついていると、メイクルーム内での移動が楽というメリットがあります。またメイクルームの掃除をするときにもストレスなく動かせるので便利です。メイクルームが広い人や複数人で使いたい人には、キャスター付きがおすすめです。安全性・耐久性が高く、しっかりとした作りの商品を選ぶようにしましょう。

メイク用品の収納スペースが足りない人にはボックスタイプも

メイクルームの収納スペースが少ない人には、収納スペースがついたボックスタイプのドレッサーチェアがおすすめです。座面内部にたくさんのメイク用品を収納できるので、散らかりがちなコットンやネイル用品の収納に最適です。中にはティッシュケースをすっぽり収納できて、チェアのサイドから一枚ずつ取り出せるものもありますよ。

ドレッサーチェアのおすすめブランド・メーカー

ikea(イケア)

シンプルだけどオシャレな北欧デザイン

日本でも人気の高い北欧スウェーデン発祥の家具メーカーです。オシャレな北欧デザインはもちろん、アフターサービス面の良さからも人気の高いブランド。シンプルなチェアから個性的なチェアまで多数取り揃っているので、一度は見ておいて損はないブランドです。

ニトリ

使いやすさとリーズナブルな価格が魅力

「お、ねだん以上」のキャッチフレーズで有名なニトリ。比較的リーズナブルな価格で、品質の高い商品が多数販売されています。ベーシックでシンプルなデザインのチェアが多いのが特徴。使う人のことを考えた工夫が凝らされたチェアも人気です。

スクレドゥフィーユ

可愛い姫系デザインのチェアが見つかる

洗練されたヨーロッパのエッセンスが取り込まれた家具を取り扱うメーカー。ドレッサーチェアは可愛らしい猫脚と高級感のある素材が特徴。姫系デザインやアンティーク調デザインがお好きな方におすすめです。

宮武製作所

高品質で美しいデザインが特徴

使いやすさとデザイン性を兼ね備えた家具を製作・販売する大阪の家具製作所です。美しいスチールフレームの質感を生かした姫系やスパニッシュ系のドレッサーチェアが豊富。長く使える高品質な商品にこだわっている点も特徴です。

おすすめ&人気のドレッサーチェアランキング

背もたれ有りでおすすめのドレッサーチェア

LOWYA-チェア(4,490円)

主張しすぎないラインが美しいチェア

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

スチールと木目の異素材ミックスがオシャレなチェア。背もたれ部分が1本のラインのようになっているので、主張しすぎないデザインがポイントです。「背もたれは欲しいけど圧迫感嫌」という人におすすめ。

カラーはシックなブラウン系とナチュラルなホワイト系の2種類。ドレッサーの雰囲気に合わせて選ぶことができます。また、組み立ては完成している部品をネジで繋げるだけなので、DIYに慣れていない人でもすぐに組み立てることができますよ。

かぐ屋-チェアーI型(26,676円)

機能性抜群のセミオーダーチェア

圧迫感のない小さな背もたれがついたボックス型のドレッサーチェアです。座面を開くとドライヤーやティッシュペーパーを入れるスペースが。さらにチェア下部にはキャスターがついているのでドレッサー内への収納も楽々です。

さらにカラー展開も豊富で、比較的落ち着いたカラーが揃っています。ボディは8種類、座面の張り布は12種類から選べる点がポイント。まるでセミ―ダ―チェアのように、自分好みにカスタマイズができますよ。

ニトリ-ドレッサーチェア(6,990円)

清潔に使えるシンプルなドレッサーチェア

落ち着いたナチュラルカラーの座面にダークブラウンの脚がついたドレッサーチェア。シンプルですっきりとしたデザインが特徴です。座面高は43cmと使いやすい高さなので、手持ちのドレッサーに合わせることができます。

重さも約3.6kgと他のドレッサーチェアに比べて、比較的コンパクトなので軽量。持ち運びがしやすいので、ドレッサーチェアとしての用途だけでなく、通常の椅子としても使えます。しっかりした作りでありながら比較的リーズナブルな価格もポイントです。

アチェロ-カウンターチェア(8,800円)

カラー展開が豊富なキャスター付きチェア

移動に便利なキャスター付きのドレッサーチェア。頻繁に場所を移動する人におすすめです。背中には小さな背もたれがついているので、メイクやスキンケアに集中していてもお尻がずれ落ちてしまう心配がありません。

座面は合成皮革素材なので、メイク汚れがついてもさっとひと拭きで綺麗にすることができます。またカラー展開が7色と豊富なところもポイント。派手すぎないミルキーカラーで、メイクルームのインテリアに合わせて選ぶことができますよ。

背もたれ無しでおすすめのドレッサーチェア

ミラーミュージアム-ドレッサー椅子(21,000円)

キャスターがついた木製のボックスタイプ

安定感のあるボックスタイプのドレッサーチェア。シンプルなデザインでありながら木目の美しさが高級感を演出し、ナチュラルテイストなお部屋にも和風なお部屋にも合います。移動に便利なキャスターがついているところもポイントです。

座面は38×38cmと、長く座っていても疲れない大きさ。座面内部には広々とした収納スペースがあるので、細かいメイク用品をまとめておくことができます。座面蓋は片手でストレスなく開けられるので、頻繁に使うものを収納しても良いでしょう。

ニトリ-ドレッサーチェア(6,990円)

シンプルで温かみのある木製スツール

柔らかな印象の天然木を使用したニトリのコンパクトスツール。周りの家具と相性の良いライトブラウンカラーで、和洋どのようなインテリアにも馴染みます。圧迫感のないスッキリとした見た目が特徴で、狭いメイクルームに最適。

座面は柔らかなファブリック素材で、長時間座っていても疲れません。さらに重量は約2.5kgと、小柄な女性でも楽々持ち運べる重さもポイント。使い勝手の良いシンプルなドレッサーチェアを探している人におすすめです。

サムライ家具-スツール(5,980円)

コンパクトで快適なスツール

シンプルな北欧モダンデザインのスツール。白木にざっくりとした布が合わさることで、どことなく柔らかな雰囲気を感じます。座面はほどよい弾力があるウレタン素材で、立ち座りが楽に行えるところもポイント。

脚部分には硬く耐久性に優れたタモ材を使用しています。滑らかで素朴な白木肌は、ナチュラルテイストなメイクルームの雰囲気にぴったり。使い込むほどに風合いが増していきますよ。コンパクトなドレッサーチェアを探している人におすすめです。

かぐ屋-スツールフォルテ(10,800円)

収納力抜群の丸型ボックスタイプ

メイク汚れに強い革製のドレッサーチェア。お部屋のアクセントとなるような4種類のカラー展開がされています。柔らかな印象の丸型のボックスタイプで、見た目はもちろん座り心地の安定性の高さが特徴です。

丸型の座面蓋を開けると広々とした収納スペースがあり、ドライヤーやティッシュボックスなどの大きなアイテムも収納することができます。ドレッサーチェアとしてはもちろん収納ボックスとしても活躍してくれますよ。

ライフスタイルファンファン-ロッコ スツール(6,480円)

安全性に配慮されたスツール

軽く丈夫な桐の天然木を使用したナチュラルアンティーク風のスツール。ホワイトとブラウンの2色のコントラストがメイクルームのアクセントになります。座面蓋を外すと大容量の収納スペースがあり、雑誌やドライヤーなどを収納することができます。

四隅に丸みを持たせた優しいデザインが特徴です。また床との接地面には滑り止めがついているので、使用中に滑ってしまう心配がないところもポイント。安全性に対する細かな配慮されている商品のため、小さな子供がいる人におすすめです。

イケア-マリウス スツール(800円)

コストパフォーマンス抜群のスツール

北欧デザイン家具で人気のイケアのスツール。シンプルな単色ホワイトカラーなので、メイクルームのインテリアの邪魔をしません。女性でも軽々持ち運びができるほど軽いところがポイント。頻繁に移動させたい人におすすめです。

また、品質の高さはもちろんイケアならではのリーズナブルな価格も魅力。汚れてしまっても気軽に買い換えができるのが嬉しいですね。重ねてコンパクトに収納できるので、小さなチェアを複数人で使いたい人にぴったりです。

カルテル-プリンスアハスツール(3,999円)

ユニークな砂時計型スツール

イタリアのデザイナーであるフィリップ・スタルクがデザインしたスツール「プリンスアハ」。こちらはそんな人気スツールのリプロダクト製品です。砂時計のようなユニークな形が特徴で、上下どちらでも使えるところがポイント。

座面を開けるとちょっとした小物が収納できるスペースが。散らかりがちなコットンや、細かいネイル用品をまとめて収納するのに最適です。コンパクトで個性的なスツールを探している人はもちろん、メイクルームの収納スペースを増やしたい人にもおすすめ。

7エステ-スツールOR(2,484円)

エステサロン仕様の使いやすさ

汚れに強いビニールレザーを使用したスツール。ガス圧昇降レバーでシート高を44~56cmに変えられるので、手持ちのドレッサーに合わせて調整することが可能です。ソファのような柔らかい座面で、長時間座っていても疲れないのもポイント。

キャスターつきで楽に移動できるのもポイント。メイクタイムにぴったりのスツールなので、多くのエステサロンでも使用されています。別売りのシートカバーも販売されており長く使い続けたい人にもおすすめです

アンティーク風でおすすめのドレッサーチェア

スクレドゥフィーユ-マカロンスツール(13,824円)

キュートなフォルムの丸型スツール

まるでマカロンのようなコロンとしたフォルムと、上品で繊細なデザインの四つ脚が特徴のスツール。コンパクトで可愛らしい見た目ですが、丸型の座面は直径42㎝と余裕を持って広々と使うことができます。

カラーや柄の展開も豊富で、シンプルなものからお部屋のアクセントになるものまで。自分の好みやメイクルームの雰囲気にぴったりのドレッサーチェアが見つかりますよ。アンティークデザインや姫系デザインがお好きな人におすすめです。

宮武製作所-デルソル スツール(5,280円)

高級感のあるスパニッシュテイスト

スパニッシュテイストデザインで人気のデルソルのドレッサーチェア。スチール製猫脚の美しい曲線が特徴です。しっかりとしたアジャスター付きなので安定感があり、長く使ってもがたつかない点がポイントです。

座面は真っ白なラウンド型で、水や汚れに強いPU素材を採用。中にはクッション材として弾力性のあるウレタンが入っており、座り心地の良さもポイントです。姫系デザインやスパニッシュデザインがお好きな方にぴったりですよ。

スクレドフィーユ-バニティチェア(30,024円)

繊細な彫刻と上品な猫脚が素敵

オシャレなメイクルームのインテリアに馴染むロココ調のバニティチェア。ロココ様式ならではの彫刻や洗練されたフォルム、すらっとした猫脚が特徴です。座るだけでメイク中の気分を盛り上げてくれます。姫系インテリアがお好きな方におすすめ。

座面は柔軟性と伸縮性に優れたワンランク上の本革を採用。見た目の高級感はもちろん、お手入れのしやすさも特徴です。ひとつひとつハンドメイドで丁寧に作られているので、とっておきの一脚を探している人にぴったりです。

まとめ

オシャレなドレッサーチェアで気分を上げよう

今回はおすすめのドレッサーチェアを紹介しました。ひとことでドレッサーチェアといってもデザインや素材はさまざまです。手持ちのドレッサーとの相性はもちろん、自分の生活スタイルや見た目の好みに合わせて選ぶと良いでしょう。