おしゃれでおすすめの爪楊枝入れ人気ランキング!【プッシュ式やからくり式も】

爪楊枝は日常生活でよく使うアイテムですよね。果物を刺して食べたり、食事の後の口腔ケアにも欠かせません。みなさんは爪楊枝の収納はどうしていますか?スーパーから買ってきて、そのままの容器で使用している方も多いのではないでしょうか。でもそれだと食卓に置いておくのは味気ないですね。そこでおすすめなのが爪楊枝入れです。プッシュ式なら取り出すのが簡単ですし、からくり式なら面白い仕掛けが楽しめますよ。インテリアにもよく馴染むおしゃれなデザインの爪楊枝入れもおすすめです。今回はそんな爪楊枝入れの種類や選び方、人気商品について詳しく解説しました。爪楊枝を使う機会が多い方や、スタイリッシュな爪楊枝入れを探している方はぜひ参考にしてください。




便利な爪楊枝入れの特徴

楊枝を取り出す際に面白い仕掛けが施されている

爪楊枝入れは単に爪楊枝を入れるだけのものではありません。取り出すときに思わずにっこりしてしまうような面白い仕掛けが施されているモデルがありますよ。たとえば鳥がデザインされた爪楊枝入れは、くちばしに爪楊枝をくわえて取り出すというからくりになっています。これなら見ていても飽きませんよね。

持ち運びに便利な携帯用は食後のエチケットに

いつも食後に爪楊枝で口の中をケアしたい方には、一回り小さめの携帯用がおすすめです。ポケットに入れたり、バッグの隅に入れて簡単に持ち運ぶことができますよ。モデルによって5本から20本程度収納できます。いつもお仕事を頑張っているお父さんにプレゼントするのも喜ばれるのではないでしょうか。

爪楊枝入れの種類

振り出し式

小さい穴から一本ずつ取り出せる

振り出し式の爪楊枝入れは、蓋にちょうど爪楊枝1本分の穴が開いていて、手で振ると出てくるタイプです。一度に何本も出てくる心配がなく、誤って落としてしまったときも散らばることがありません。容器はシンプルなデザインが多いので、見た目にはこだわらない方におすすめです。

収納本数は多めのモデルが多いので、大家族さんの食卓に置いておくのもいいですね。ただし振り出し式の場合、爪楊枝の本数が少なくなってくると、少し振っただけではなかなか取り出せないことがあります。気づいたときに爪楊枝を補充すると大丈夫です。

ワンプッシュ式

片手でもワンプッシュで取り出すことが可能

プッシュ式の爪楊枝入れは、蓋やボタンを押すだけで1本ずつ取り出せるタイプです。取り出すまでが簡単なので手間がかからないのがメリットですね。子供は振り出し式では取り出すのが難しい場合がありますが、プッシュ式なら問題ありません。

プッシュ式といっても、なかには作りが安っぽく、ボタンを押してもスムーズに爪楊枝が出てこない場合があります。見た目がおしゃれなタイプはインテリアにはいいですが、実用性に欠けるものは困りますよね。購入する際は、細部までしっかり作り込まれていて、長く使っても壊れにくい製品を選ぶのがポイントです。

爪楊枝入れの選び方

容量とデザインのどちらを優先するかで選ぶ

多くの本数を収納するなら、からくり仕掛けのないシンプルな形状のものを

とにかく大容量の爪楊枝入れがほしいという方は、複雑な仕掛けのないシンプルなタイプを選ぶといいでしょう。仕掛けにスペースを取られなくていいので、200本ほど収納できる爪楊枝入れもあります。これなら大家族さんや消費量が多い家庭にぴったりですね。構造上、壊れるといった心配はありませんので、いつまでも長く使うことができます。

スタイリッシュな見た目重視ならガラス製や陶器製がおすすめ

おしゃれな爪楊枝入れを探している方は、容器の素材から選ぶ方法もあります。洗練された印象を与えてくれるのがガラス製。重厚なガラスは安定感があり、透明で清潔感を演出します。落ち着いた雰囲気の爪楊枝入れなら陶器製もいいですね。とくに和室に置いておくのに適しています。凝った模様をしている製品は見ていても飽きませんよ。

衛生面を考えて選ぶ

蓋付きならホコリをかぶる心配がない

基本的に爪楊枝は1つ1つ包装されていないので、そのまま使うとなると汚れが気になりますね。直接口に入れるものですから、できるだけきれいな状態で使いたいものです。そこで蓋付きの爪楊枝入れに収納しておけば、ホコリがつくことがないので衛生的に使用することができますよ。蓋付きなら持ち運びにも便利で、運動会やキャンプなどに最適ですね。

ステンレス製なら丈夫で衛生的に使える

長期間使用していくなら耐久性の高いステンレス製がおすすめ。耐久性だけでなく防錆性も備えているので、お手入れや清掃が簡単です。また防水性が高いタイプは、内部が乾燥した状態のまま維持されるので、清潔を保ったまま使うことができますよ。凝ったデザインは少なめのステンレス製ですが、実用性が抜群に高いのが魅力です。

爪楊枝入れのおすすめブランド・メーカー

QUALY(クオリー)

ユニークなデザインの爪楊枝入れを販売

QUALY(クオリー)は「リビング&スタイル」をデザインコンセプトとしている雑貨ブランドです。インテリアの装飾として見た目がユニークな製品が多いですが、機能性にも優れている特徴があります。また地球環境にやさしい素材で作られており、パッケージを含めて100%リサイクルすることが可能です。

DULTON(ダルトン)

心を豊かにしてくれるインテリア雑貨を提供

DULTON(ダルトン)は静岡市に本社を置くインテリア雑貨メーカーです。「心に豊かさを感じさせる物を創っていこう」のコンセプト通り、スタイリッシュからレトロアンティーク調までとにかくおしゃれなアイテムが揃っています。ダルトン製品は多くの雑貨ショップで販売されているので、部屋を探してみると見つかるかもしれませんよ。

La-Luz (ラ・ルース)

木の特性を生かしたオリジナル製品が魅力

La-Luz (ラ・ルース)は神奈川県小田原市に所在する木製品の製造・販売メーカーです。木の特性を生かした製品を取り揃えており、シンプルなデザインで使い勝手を重視した作りが特徴です。爪楊枝入れももちろん木製で、独特の質感を楽しみたい方におすすめのブランドです。

DECOLE(デコレ)

陶器製のアンティーク風キャラクターがおしゃれ

コンコンブルシリーズでおなじみの方も多い雑貨メーカーDECOLE(デコレ)。ブリキやレジンで作られた個性的なキャラクターに目を奪われますね。一度見ると忘れられないインパクトがあるのがデコレ雑貨の魅力です。爪楊枝入れも個性的なデザインが揃っていますよ。

おすすめ&人気の爪楊枝入れランキング

おしゃれでおすすめの爪楊枝入れ

La-Luz (ラ・ルース)-きのこ楊枝入れ(1,296円)

きのこのモチーフが和むデザイン

木製のオリジナル製品を販売しているラ・ルースから登場したきのこ型の爪楊枝入れです。かわいいデザインで食卓に置くと癒やされますね。インテリアによく溶け込むので、そのままオブジェにして使用することもできます。ナチュラル系のダイニングにおすすめです。

収納スペースは意外と大きく、約80本の爪楊枝が入ります。表面は食品用のオイルとワックス塗装が施されているので安心。木の質感を損なうことなくコーティングされています。他のきのこシリーズと合わせて、ギフトにもよく選ばれていますよ。

QUALY(クオーリー)-ピッキーボーイ(1,404円)

帽子を上げるとビックリな表情に変身

見た目がユニークな雑貨を販売しているクオーリーの爪楊枝入れです。このピッキーボーイも一風変わったデザインになっていますね。帽子をかぶっている時は普通の表情ですが、帽子をとると爪楊枝で髪の毛が逆立って驚いた表情に見える仕掛けになっています。

飛び出した爪楊枝はつまみやすいように広がっています。片手でも簡単に取り出すことができますよ。爪楊枝は約30本収納可能です。カラーバリエーションは4種類用意されており、食卓の雰囲気に合わせて選べますね。

World Glory-Toothpick Truck トラック型 爪楊枝入れ(3,240円)

トラックの荷台に爪楊枝を収納できる

見た目はトラックのミニカーですが、荷台部分に爪楊枝を収納することができるユニークな爪楊枝入れです。トラックと収納部分はマグネットでつながっているので、取り外しに苦労しません。まるで爪楊枝を運んでいるトラックのような印象を受けますね。

実はこのトラック、タイヤもちゃんと動くのでミニカーのような動きが可能ですよ。子供も喜んでくれるでしょう。素材はステンレス製なので、耐久性が高く長期間使っても劣化しません。パッケージは高級感のある黒いボックスです。ギフト仕様でプレゼントにもそのまま使えます。

Elizabeth-アンティーク風 爪楊枝入れ(3,088円)

高級感あふれるゴージャスな見た目が人気

アンティーク風の高級感あふれるデザインが特徴的な爪楊枝入れです。重量感を感じさせるフォルムと、表面に施された精巧な細工は見ていても飽きませんね。ワンプッシュ式なので、片手で楽々爪楊枝が取り出せるのも魅力的。

30本程度の爪楊枝を収納可能です。あまり爪楊枝を入れすぎないほうが使いやすいですね。食卓に置いて爪楊枝入れとして使うのはもちろんですが、テーブルを彩るインテリアとして活用している方もいますよ。

Decole(デコレ)-ナマケモノ 爪楊枝入れ(734円)

ゆるくてかわいいナマケモノに癒やされよう

個性的なキャラクターの製品が多いDecole(デコレ)の爪楊枝入れです。ゆるいデザインの「スロウスタイルズ」シリーズの1つで、ナマケモノがあしらわれています。なまけているように見えますが、こう見えてしっかりと働いていますね。

爪楊枝入れとしては仕掛けは一切なく、収納スペースに差し込んで置くだけとなっています。蓋は付いていないので、定期的にお手入れをして汚れを拭き取っておきましょう。食卓を飾る小物としてぴったりで、子供がいる家庭にもおすすめです。

プッシュ式でおすすめの爪楊枝入れ

シンワ-ポンピック ワンプッシュ式つまようじ入れ(275円)

シンプルなデザインで中身もわかりやすい

シンワから販売されているプッシュ式の爪楊枝入れです。黒いボタンを押すとポンと飛び出すので、すぐ使いたいときに便利ですね。爪楊枝は6~6.5cmのものに対応しています。容器に入れたままなので、爪楊枝にホコリがかぶる心配がなく衛生的。

カバーが透明なので、中の容量がすぐにわかるのもメリットです。少なくなってきたら爪楊枝を補充できますね。デザイン自体は非常にシンプルで目立った特徴はありませんが、だからこそ使う場所を選ばず使用できます。

エバー・プラス-おうち型爪楊枝立て(1,398円)

おうち型のワンプッシュ爪楊枝入れ

かわいいお家の形が癒やされるワンプッシュ式爪楊枝入れです。黒いボタンを押すと、小さな穴から爪楊枝が飛び出してくれますよ。わざわざ蓋を開ける必要がないので、ホコリや汚れが付く心配がありませんね。

オレンジ、ブルー、ピンクの3色用意されているので、食卓に合わせて選ぶことができます。おしゃれなデザインなので子供がいる家庭にぴったりですね。日頃の感謝を込めて母の日にプレゼントするのもおすすめです。

ダルトン-BIRD TOOTHPICK SERVER 楊枝ホルダー(1,058円)

つまようじを運ぶ賢い小鳥がかわいい

おしゃれなデザイン雑貨を販売しているダルトンの爪楊枝入れ。小鳥の頭を押してお辞儀をさせると、爪楊枝を1本くわえて起き上がる仕掛けになっています。プッシュ式はボタンを押すデザインが多いですが、こちらはそのボタンの役割を果たすのが小鳥というユニークさがしゃれていますね。

爪楊枝を取り出すたびに食卓の会話が盛り上がってくれるでしょう。インテリアとして置いておくだけでも楽しめます。また小鳥の動きはなめらかで、爪楊枝が詰まってしまうことはありません。壊れにくく長く使える点もうれしいですね。

essey(エッセイ)-カクタス サボテンつまようじ入れ(2,700円)

サボテンをモチーフにしたスタイリッシュなデザイン

サボテンをモチーフにしたユニークな形状の爪楊枝入れです。サボテンの頭を押すと持ち上がり、中に入っている爪楊枝がサボテンのトゲのように広がりながら出てきます。ワンプッシュでたくさんの爪楊枝が出るので、大人数で使う場面にぴったりでしょう。

素材はマット調で持ちやすいので、普段の食卓だけでなくピクニックや運動会での使用もおすすめです。鮮やかなグリーンカラーの色は、使わないときもそのままオブジェになってくれるので、インテリアに最適。プレゼントにも喜ばれるセンスのあるアイテムです。

New World Market-たまご型つまようじホルダー(853円)

手のひらサイズのたまご型がおしゃれ

たまご型のかわいいフォルムに、花柄のデザインがあしらわれた爪楊枝入れです。1つあるだけで食卓が一気に明るい雰囲気に早変わりしますね。使い方はたまごの頭を指で押すだけ。片手で爪楊枝の取り出しが可能です。全長約10cm、手のひらサイズに収まります。

全部で10種類のデザインがあり、花柄以外にも無地のタイプが用意されています。さらにたまご型の形状を活かして、イースターのエッグハントにも使うことができます。子ども会やスクールイベントで、中に小さなお菓子を入れて楽しむこともできますよ。

携帯用でおすすめの爪楊枝入れ

Lychee(ライチ)-天然木製 携帯爪楊枝入れ(490円)

木目調のデザインが美しい

天然木を使用した木目調のデザインが特徴的な携帯用爪楊枝入れです。かばんから取り出しても恥ずかしくなく、落ち着いた雰囲気を持つので幅広い年代の男女に使えますね。全長8.4cmと手のひらにちょうど収まるサイズなので持ち運びに便利。外食時のエチケットや、アウトドアで活躍します。

収納最大本数は約18本です。蓋はねじ込み式なので、万が一落としてしまっても爪楊枝が飛び出す心配がありません。かばんの中で散らばることもありませんね。ご主人に贈ったり、敬老の日のプレゼントにも最適です。

CoMo G-携帯 爪楊枝入れ タバコ型(440円)

タバコ型のデザインがユニーク

見た目はタバコですが、中身は爪楊枝入れという面白いコンセプトの製品です。2本セットで価格もリーズナブルなのでお得ですね。人とは違う爪楊枝入れを探している方や、ユーモアがあるのでプレゼント用にもおすすめです。

爪楊枝は7〜9本収納可能です。内部にはクッション材が入っているので、爪楊枝の先がへこむことがなく、いつでもとがった状態をキープしてくれますよ。そのままポケットに入れたり、愛煙家の方はシガレットケースに入れておくのもいいですね。

中谷兄弟商会-山中漆器 携帯楊枝入 鳳凰(1,389円)

気品あふれるデザインの爪楊枝入れ

伝統的な技術で知られる山中漆器が販売している爪楊枝入れです。格調高い塗りは持つ人の魅力を最大限まで高めてくれます。漆独自の風情を感じることができますね。パターンは鳳凰以外にも、春秋うさぎ、舞妓さんといった種類が用意されています。

蓋はねじ込むタイプではなく、完全に外れるタイプとなっています。上下逆にすると爪楊枝が出てくることがあるので、内ポケットなどに入れておくといいですね。高級感があるので贈り物としてもおすすめですよ。

Hacoa-Toothpick Holder(4,860円)

木地職人の技が光る携帯爪楊枝入れ

職人の手によって丁寧に仕上げられた木製の携帯用爪楊枝入れです。温かみのある色合いのウォールナット材を使用しています。黒いフタを回すとマグネットがしっかりホールドしてくれるので、携帯中に爪楊枝が飛び出す心配はありません。

収納本数は約6本なので、最低限使う数だけ入れておくといいですね。爪楊枝を入れたり実際に使うまでには、若干の慣れが必要かもしれません。この商品は名入れ可能となっているので、オリジナルのプレゼントにすることもできますよ。フォントの種類まで細かく指定できるサービスも付いています。

アイコー-丁子屋半兵衛 携帯爪楊枝入れ(2,484円)

使いやすい携帯ストラップ型

こちらの携帯用爪楊枝入れは、持ち運びに便利なストラップ型となっています。ポケットやバッグに付けたり、スマホにぶら下げておくという使い方ができますね。素材は牛革を使っており、生地がしっかりしていて丈夫です。

収納本数は5本程度です。やや少ないですが、毎日補充すれば問題ないでしょう。ケースの内側は抗菌化加工されているので、衛生面の心配はありませんね。ベージュとブラックの2色があるので、好きな方を選ぶといいでしょう。

まとめ

見た目のこだわりと実用性を兼ね備えた爪楊枝入れがおすすめ

爪楊枝入れと一口にいっても、おしゃれな見た目から使い勝手が良いものまでさまざまな種類がありますね。実際に使う場面を想像してみると、見た目と実用性の両方をクリアしている爪楊枝入れを選ぶといいでしょう。見た目がいいと使う楽しみができますし、実用性に優れていればスムーズに使えますね。とくにプッシュ型の爪楊枝入れは実用性も申し分ないのでおすすめです。今回は爪楊枝入れについて、人気商品を紹介しながら詳しく解説しました。みなさんも買ってよかったと思える爪楊枝入れを見つけてくださいね。