おすすめのペットボトルホルダー人気比較ランキング!【カラビナ式も】

長時間の外出をするとき、こまめに水分補給したいけど飲み物がすぐぬるくなってしまうと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。ペットボトルホルダーには、保冷や保温機能があり飲み物の温度を長時間キープできるものがあります。また、持ち運びに便利な取っ手やショルダーベルト付きのものもありますよ。

身近なインテリアブランドである実用性の高いニトリの商品はまず押さえておきたいですよね。手頃な価格で購入するならセリアやダイソーも欠かせません。しかし最近では、着脱が簡単なワンタッチ構造のものや、あらゆるサイズのペットボトルに対応可能なペットボトルホルダーもあり、どれを買えばよいのか迷ってしまいますよね。

そこで今回はペットボトルホルダーの選び方を詳しく解説し、おすすめのペットボトルホルダーをランキング形式でご紹介します。順位は、選ぶ際に重要なポイントとなる下記3点を押さえて比較して決定しました。

  • 手軽に持ち運べる
  • 長時間保冷や保温ができる
  • 外出やアウトドアなど様々なシーンで使用できる

また「ペットボトルホルダーを使用するメリットは?」「ペットボトルホルダーは自作できる?」といった気になる疑問についてもお答えします。

ペットボトルホルダーとは?

ペットボトルに取り付けて持ち運べるようにする

取っ手やショルダーベルトが付いたホルダーにペットボトルを装着するだけで、手軽に持ち運びができます。カラビナ式のペットボトルホルダーなら、リュックのベルト部分やウエストベルトへの装着も可能。さらに保冷や保温効果のあるものなら、時間が経っても飲み物のベストな温度をキープできます。

ハンズフリーで持ち運べるのでアウトドアでも活躍

肩掛け式のペットボトルホルダーなら手を塞がずに持ち運べるので、荷物が多いキャンプやハイキングなどのアウトドアシーンでも活躍します。柔らかい素材で作られたショルダーベルト付きのものもあり、首や肩を痛めにくいのが魅力的ですね。手荷物を減らし、なるべくハンズフリーで移動したい場合にぴったりです。

ペットボトルホルダーのメリット

水筒やタンブラーを洗う手間が省ける

使い捨てのペットボトルは、水筒やタンブラーとは違ってそのまま捨てられるので、洗う手間が省けます。本体に直接飲み物を注ぐわけではないので、色移りや匂い移りを気にしなくてよいのもうれしいポイント。お手入れに時間がかからないので、なるべく家事を減らしたい方におすすめです。

素材によっては水滴で濡れる心配が少なくなる

結露や水滴がつきにくい素材で作られているものが多く、カバンに収納する際に濡れる心配が少なくなります。デスクに置きっぱなしにしていても、パソコンや書類を水滴から守ることが可能。学校やオフィスなど、あらゆるシチュエーションに対応しているのが魅力的ですね。

ペットボトルホルダーのデメリット

形によってはボトルの容量に制限がある

サイズや形によっては装着できるペットボトルの種類に限りがあります。特殊な形状のものは入らない可能性もありますが、なかには缶コーヒーのサイズにも対応しているペットボトルホルダーもありますよ。普段よく購入するペットボトルのサイズを事前に確認しておくとよいでしょう。

車のドリンクホルダーに入らないこともある

保冷や保温に効果的なペットボトルホルダーは厚みがあるため、車のドリンクホルダーに入らない可能性もあります。車移動が多い場合はカラビナ式を選ぶのが無難でしょう。または購入する前に、ドリンクホルダーに入るサイズを確認しておくことをおすすめします。

ペットボトルホルダーの種類

カラビナ式

リュックや腰ベルトなどに装着できるので持ち運びに便利

リュックや腰ベルトに装着しておけば、すぐにドリンクが手に取れて便利です。わざわざカバンから取り出す手間がないため、こまめな水分補給が可能になりますよ。取り付け方法が簡単なので、使いやすさを重視する方におすすめです。

手荷物を増やさずに持ち運びができるのもうれしいポイント。タオルも同時に取り付けられるものもあり、バッグの中身を減らしたい場合に重宝されます。フェスやキャンプなど、活発に動くアウトドアシーンでの使用にぴったりです。

肩掛け式

手に取りやすいのでこまめに水分補給ができる

飲み物を肩にかけておけば、簡単に手に取ることができます。喉が渇いたらすぐに水分補給ができるのが魅力的。ショルダーベルトの長さを変えられるものもあるので、自分の手に取りやすい位置に調節できますね。首が痛くなるのが気になる場合は、斜めにたすき掛けをすれば緩和できますよ。手を塞がずに、なるべく身軽に動きたい方におすすめです。

付属のショルダーベルトを外せば、手で持って持ち歩くこともできます。結露や水滴がつきにくい素材のものが多いため、カバンに収納する際にも安心ですよ。なかにはサイドポケット付きのものもあり、スマホや鍵を入れておくことも可能。またペットボトルだけでなく折り畳み傘を収納することもできるため、使い勝手の良さを求める方にぴったりです。

ペットボトルホルダーの選び方

容量で選ぶ

キャンプやバーベキューなどアウトドアで使用するなら2Lまで入る大容量タイプ

アウトドアシーンに特化した大容量サイズなら、大人数でも十分な量が保管できます。大量のドリンクをわざわざクーラーボックスに入れて保冷する必要はありません。持ち手があれば本体が重くてもしっかり持ち運びができて便利ですよ。肩が痛くなりにくいマジックテープのショルダーベルトが付いたペットボトルホルダーもあります。

散歩や運動中に使用するなら市販のペットボトルが入る500ml~600mlのタイプ

コンビニや自販機で売っているサイズのペットボトルが入れられるので、ちょっとした外出での使用に便利です。市販のペットボトルの多くは500mlですが、少し大きめの600mlのサイズのものもあります。事前に普段よく購入するペットボトルのサイズを確認し、自分のライフスタイルに合ったペットボトルホルダーを選びましょう。

どんなボトルにも対応させたいならリングで留めるタイプ

キャップの下部をリングで留めるタイプなら、どんな形状のペットボトルにも対応可能です。同じような形ならペットボトルだけでなく水筒や消毒液などさまざまなものを装着できますよ。手軽に着脱できるため、子供でも扱いやすいのが魅力ですね。二重構造タイプや保冷剤タイプと比べて安価なので、なるべくリーズナブルに手に入れたい方におすすめです。

保冷方法で選ぶ

オールシーズン使用するなら保温力と保冷力ともに優れた真空断熱構造タイプ

本体が二重構造になっており、外側と内側の間を真空にすることで高い保温や保冷力が得られるメリットがあります。中の温度が外気に伝わりにくいため、飲み物を注いで数時間経っても温度をキープすることが可能。さらに氷を入れればより冷たさが感じられますよ。飲み物のおいしい温度を長く保てるので、長時間の外出が多い方におすすめです。

手軽に持ち運びたいならコンパクトで軽量な保冷剤タイプ

二重構造タイプと比べてコンパクトな形状なので、手軽に持ち運びやすいメリットがあります。プラスチックや布などの素材で作られているペットボトルホルダーも多く、軽量なのもうれしいですね。携帯性が高く、バッグに収納してもかさばらない魅力もありますよ。冷たい飲み物を飲むことが多く、保温よりも保冷を重視する方におすすめです。

機能性で選ぶ

携帯性の高さを重視するなら持ち運びやすい取っ手付き

握りやすい取っ手が付いていれば、手軽に持ち運びができて便利です。取っ手があればドリンクを飲む際にボトル本体を持たなくてもよいので、手が疲れにくいメリットもあります。なかには取っ手がバックル仕様になっているものもあり、ペットボトルの出し入れが簡単なのが魅力的。ショルダーストラップと比べてコンパクトなので、バッグに収納する際にもぴったりです。

アクティブに動くなら傾いてもペットボトルが飛び出ない滑り止め付き

フェスやハイキングなど激しく動く場合でも、装着したペットボトルが飛び出しにくい魅力があります。本体が傾いて中身がこぼれてしまうのを気にすることなく、思い切り走ったり飛び跳ねたりすることができますよ。フタの裏面とボトルの底面の両方に滑り止めがあればより安定感が得られ、アクティブに動き回る子供にもぴったりです。

ペットボトルホルダーのおすすめブランド・メーカー

ニトリ

空間に馴染みやすいシックなデザインが魅力

落ち着きのあるシックなインテリアを販売するニトリ。扱いやすく工夫された日用品も取り揃えるメーカーとして、便利で使いやすいペットボトルホルダーを販売していますよ。人気の冷たさ長持ちペットボトルホルダーは、さまざまな形状のペットボトルに対応しているのが魅力です。

ワークマン

さまざまなシチュエーションに対応できる着脱可能な取っ手付き

ファッショナブルな作業服やカジュアルウェアを販売するワークマン。人気の真空保冷ペットボトルホルダーは、着脱可能な取っ手が付いており持ち運びやすさが魅力です。スクリュー式のフタはペットボトルをしっかり固定するので、アクティブに動くシーンにもぴったりです。

無印良品

長く使い続けられる実用性の高いアイテムが魅力

おしゃれで実用性の高い生活雑貨や衣類を販売する無印良品。冷やしたまま持ち運べるペットボトル用保冷ホルダーは、カバーを回転させればあらゆるペットボトルのサイズに対応できて人気です。保冷効果も抜群なので、気温が高い日でも冷えたドリンクが楽しめますよ。

3COINS(スリーコインズ)

デザイン性と機能性を兼ね備えた商品が手頃な価格で手に入る

生活雑貨をメインにインテリアやコスメなど幅広い商品を扱う3COINS。人気のペットボトルクーラーは、温かみのある豊富なカラーバリエーションが魅力。しかし残念ながら、販売は店頭か公式オンラインショップのみとなります。3COINSのようなデザイン性と機能性を兼ね備えた商品が欲しい方は、ワークマンのペットボトルホルダーをチェックしてみてくださいね。

100円SHOP(セリア・ダイソー)

ディズニーの人気キャラクターがプリントされた商品も

リーズナブルで使いやすいアイテムを販売するセリアやダイソー。人気のニットペットボトルホルダーは、ミッキーやロッツォなどディズニーの人気キャラクターがプリントされています。しかし残念ながら、販売は店頭か公式オンラインショップのみ。手頃な値段で購入したい方は、Mammy Shopのカラビナペットボトルホルダーをチェックしてみてくださいね。

おすすめ&人気のペットボトルホルダーランキング

カラビナ式でおすすめのペットボトルホルダー 

クロスロード – ペットボトルホルダー(780円)

ワンタッチ固定で手軽に水分補給できる日本製のペットボトルホルダー

ワンタッチで固定できるので、簡単に着脱できるメリットがあります。取り付けたままキャップを開閉でき、わざわざペットボトルをホルダーから外す必要はありません。パーツは360度回転するので、飲みやすさを重視する方におすすめです。

安心の日本製で、強力なステンレスワイヤーが入っているため断線に強い特徴があります。耐荷重は4kgと頑丈で切れにくく、アクティブな動きをしても壊れにくいですよ。フェスやアウトドアスポーツなど、激しい動作をする場合に適しています。

Prendre – ボトル&タオルホルダー(498円)

ドリンクとタオルを同時に装着して手荷物を増やさない

両手が塞がっている場合や荷物が多いときに、バッグからドリンクを取り出しやすくて便利です。本体はシリコン素材で作られており、滑りにくいのがうれしいですね。ペットボトルをはめ込むだけで使用できるので、手軽さを求める方におすすめです。

パープルやサーモンピンクを含む6色展開で、豊富なカラーバリエーションが魅力的。同色2個セットになっているので、ドリンクを2つ持ち歩くこともできますよ。ペットボトルと同時にタオルも取り付けられるので、手荷物を増やしたくない場合にぴったりです。

cambiare – 防水革ボトルホルダー(2,180円)

ワンアクション構造で手軽に装着できる防水レザーホルダー

革の産地である兵庫県のレザーを使用しているペットボトルホルダー。ワンアクション構造となっており、横からペットボトルのネックに挟むだけで簡単に装着できます。革加工職人が一つずつ丁寧に製作しているので、こだわりのあるペットボトルホルダーが欲しい方におすすめです。

防水レザーを使用しているので、雨天時でも安心して利用できますよ。サックスブルーやオレンジを含む4色展開になっており、購入したペットボトルに付けておくだけで自分の飲み物がすぐに見つかります。コンパクトなので持ち運びにも便利なので、頻繁にお出かけや散歩をする方にぴったりです。

Mammy Shop – カラビナペットボトルホルダー(484円)

ドリンクを持ち歩く以外にも多様な使い方で作業効率アップ

ズボンやバッグなど、引っ掛けられる場所があればどこでも装着できるのが特徴。ワンタッチで手軽に付け外しできるので両手が空き、作業しやすくなるメリットがあります。登山やウォーキングなど、ペットボトルを手に持つのが面倒な場合におすすめですよ。

よく手を汚す子供に、手洗い用の水を持たせるのに活用することも。ペットボトル以外にもアルコール消毒液を装着することもでき、多種多様な使い道があります。いつでも水分補給ができるので、長時間の外出や長距離の移動にもぴったりですね。

えむはーとドットコォム – ペットボトルホルダー(538円)

変形しにくいシリコン素材はあらゆる形状のボトルにフィット

滑りにくい高品質なシリコン素材のペットボトルホルダー。引っ張っても変形しないので、どのような形状のペットボトルにもフィットしますよ。付け方はシンプルで簡単なので、使いやすさを重視する方におすすめです。

スカイブルーやライトグリーンを含む13色展開で、ファッションに合わせて好みのカラーが選べます。キーホルダー感覚でリュックやカバンに付けておけば、飲みたいときにすぐ水分補給できますよ。ちょっとした外出やウォーキングに利用するのに適しています。

真空断熱構造でおすすめのペットボトルホルダー

monet fav – ペットボトルホルダー(1,980円)

側面の滑り止めで特殊な形状のボトルにも対応可能

一般的な形状の500mlや特殊形状の650mlなど、さまざまなサイズに対応しています。もし購入したペットボトルとのサイズが違っても、側面の滑り止めでしっかり固定できますよ。外出先で購入したペットボトルをそのままボトルに入れられるため、お出かけの際にも重宝されます。

表面はマットな質感で、落としても傷つきにくいのが魅力的。もし傷がついても目立ちにくい素材なので、アクティブに動くアウトドアシーンでの使用にもうってつけです。ピンクやアッシュグレーを含む5色展開で、老若男女問わず使いやすいですよ。

ワークマン – 真空保冷ペットボトルホルダー(2,980円)

どのようなファッションにも合わせやすいモノトーンなデザインが魅力

簡単に固定できるスクリュー式のフタが特徴の、500mlのペットボトルに対応したペットボトルホルダー。炭酸飲料や匂いのつきやすいスポーツドリンクなども冷たいまま持ち運べます。付属の持ち手は着脱可能なので、用途に合わせて使い方を変えたい場合にぴったりです。

フタの内側にゴムフレームが付いており、装着したペットボトルをしっかりと固定。ブラックとシルバーを組み合わせたモノトーンなデザインは多彩なシーンにマッチします。どのようなファッションにも合わせやすいデザインなので、日常的にペットボトルホルダーを使用したい方におすすめです。

cocoa – ペットボトルクーラーケース(2,750円)

指をかけやすい取っ手付きで持ち歩きに便利

外気の影響を受けにくいステンレスの二重構造なので、キンキンに冷えたドリンクが長時間楽しめます。取っ手は指2本がちょうどかかる仕様になっているため、手が完全にふさがらずに持ち運びができますよ。専用のボックス付きなので大切な方へのギフトにもうってつけです。

高さが出せるアジャスターがセットになっており、短いペットボトルにも対応可能。本体の上部は固定構造になっているため、各社で異なる形状のペットボトルをしっかりとホールドします。頑丈で長く使い続けられるペットボトルホルダーが欲しい方におすすめです。

はんこ奉行 – 名入れペットボトルホルダー(2,800円)

名入れをオーダーし自分専用の特別なペットボトルホルダーに

彫りたい文字をオーダーすれば名入れができます。イラストも自由に選べるので、特別感のあるペットボトルホルダーが手に入りますよ。メーカー専用のボックス付きなので、お祝いや記念日のプレゼントにもぴったりです。

硬めのゴム素材によってペットボトルが回転するのを防ぎ、カチカチと音が鳴ることもありません。便利な持ち手付きなので太いボディを持つ必要がなく、手が疲れにくいのが魅力的。握力に自信がない方や子供にもおすすめです。

無印良品 – 冷やしたまま持ち運べるペットボトル用保冷ホルダー(1,490円)

ペットボトルの高さに合わせて調節できる回転式カバーが魅力

回転式のカバーは、ペットボトルの高さに合わせて調節できます。抜群の保冷効果で夏場でもしっかり冷えたドリンクを味わうことが可能。結露が起きにくい仕様になっているため、リュックやカバンに入れて持ち歩きたい場合におすすめです。

タンブラーとしても使用でき、口当たりのよい飲み口が特徴的。飲み口のねじ山に切り込みが入っているため、炭酸にも対応可能です。日頃からお茶やジュースなどさまざまな種類のドリンクを飲む方にぴったりです。

肩掛け式でおすすめのペットボトルホルダー

暮らしネット館 – ペットボトルカバー(550円)

バックル仕様の取っ手でペットボトルの装着を簡単に

自由に付け外しできる付属のショルダーベルトがセットになっており、肩掛けはもちろん手持ちも可能です。取っ手部分はバックル仕様になっており、着脱に手間がかかりません。デザインが豊富で、好みの柄が選べるので見た目を重視する方にぴったりです。

伸縮性のある素材で作られており、衝撃吸収性能に優れているのが魅力的。厚みのあるネレン生地でしっかり縫製されているので、触り心地がよいですよ。保冷保温素材なので、オールシーズン使用したい方におすすめします。

Neory – ペットボトルカバー(600円)

頑丈で衝撃を受けにくいクッション素材なので長く使い続けられる

持ち手の付け根に縫い目のない一体型は、ほつれることなく頑丈な仕組みになっています。またショルダー部分は滑りにくい厚みのあるストラップになっており、激しく動いても調節した長さが変わってしまうことはありません。作りがしっかりした頑丈なペットボトルホルダーが欲しい方にぴったりです。

本体は伸縮素材を使用しており、さまざまサイズのペットボトルにフィットします。クッション性も兼ねているため衝撃に強く、傷つきにくいので気軽に持てますね。単色や柄などデザインが豊富なので、見た目を重視する方にもおすすめです。

L広場 – ペットボトルホルダー(690円)

豊富なカラバリが魅力で魔法瓶としても使用できる

400mlから700mlと幅広いサイズがあり、ペットボトルホルダーだけでなく魔法瓶としても使用できます。結露や水滴がつきにくいため、カバンへの収納時にも安心ですよ。デスクが濡れる心配も少ないので、学校やオフィスなどで使いたい方におすすめです。

本体は保冷保温素材になっており、オールシーズン活躍します。ショルダーベルトを外せば手持ちとしても使用可能。ピンクやブルーを含む9色展開で、男女問わず使いやすい豊富なカラーバリエーションが魅力です。

ガリペット – ペットボトルホルダー(550円)

伸縮性のあるクッション素材であらゆる形状にフィットする

ボトルの水滴を吸収し、カバンが結露で濡れるのを防ぐことが可能。吸水性が高いので小さめのサイズの折りたたみ傘を収納することもできますよ。付属のショルダーベルトを付ければ肩掛けとしても使用できるので、手軽に水分補給したい場合におすすめです。

標準的なサイズのペットボトルや、大容量の水筒に対応しています。ストレッチ性のある特殊なゴム素材は伸縮性があるため、どのような水筒にもフィットしますよ。豊富な種類のデザインの中から好みのものが選べるので、老若男女問わずお気に入りのものが見つかるでしょう。

MONOWA – ペットボトルホルダー(1,780円)

太めの糸を使用した生地は汚れに強く耐久性の高さが魅力

カラーによって使用されている生地が異なるのがポイント。光沢感のあるターポリン生地や、太めの糸を活用した汚れに強い生地など、それぞれ特徴は異なります。デザイン性を求めるならブラックを、機能性を求めるならブルーかピンクを選ぶのがおすすめですよ。

高さを調整できる可変ベルトは、ワンタッチで手軽に着脱できるメリットがあります。また直径や高さを自由に変えられるので、幅広いサイズに対応可能。持ち手となるサイドベルトも付いており、持ち運びにも便利ですよ。

おしゃれなペットボトルホルダーの作り方実例

ウォーキングに便利な斜め掛けのショルダータイプ

ペットボトルホルダーを作りました!最近ウォーキングを始めたので、これを相棒に続けたいと思います!2時間ぐらい歩くので流石に水分補給も大切!ナスカンにキーホルダーをつけて鍵も一緒に!斜めがけのショルダー、軽くて楽ちんです。

持ち運びに便利な斜め掛けの手作りペットボトルホルダー。軽量な素材で作られているため、長時間のウォーキングにもぴったりです。ナスカンにキーホルダーを装着し、自宅や自転車の鍵を取り付けることもできますよ。

外れにくいストッパー付きのブレスレット式ホルダー

お昼からは、パラコードでブレスレット兼ペットボトルホルダーを製作。ですが、作る過程の動画撮り忘れてました。完成品がコチラです!ストッパー付きなので外れません!

アウトドアシーンで使用されるパラシュートコードを使用した、カラビナタイプの手作りペットボトルホルダー。ストッパー付きなので紐が解けることなく安心して使用できます。好みの色を使えば、自分だけの特別なホルダーが作れますよ。

まとめ

しっかり保温や保冷ができて持ち運びやすいペットボトルホルダーを選ぶのがおすすめ

アウトドアシーンや長時間の外出でも、ペットボトルホルダーがあればこまめに水分補給ができます。指を引っ掛けやすい取っ手や、斜め掛けできるショルダーベルト付きなら持ち歩きにも便利。自分のライフスタイルに合わせて使いやすいデザインを選び、長く使い続けられるペットボトルホルダーを購入してくださいね。

コメントを残す

*

About

モノナビはモノの比較サイトです。
各ジャンルの専門家がおすすめの商品を紹介して、あなたのモノ選びをより豊かにします。