モンブランの人気おすすめ万年筆ランキング!プレゼントにも

世界最高峰の高級筆記具ブランド「Montblanc(モンブラン)」。
1906年に誕生したモンブランは、定番モデルであるマイスターシュテュックの万年筆が50年代に一世を風靡するなど、万年筆の分野に不動のブランドネームを確立してきました。また、近代的なデザインが特徴的なスターウォーカーの万年筆も人気です。
もともと格式あるデザインが人気のモンブランですが、90年代に「モンブラン国際文化賞」を創設してからはより洗練されたエレガントなコレクションも発表。「ボエム ドゥエ」や「プリンセス・グレース・デ・モナコ」といったジュエリーのようなコレクションは、女性からも非常に人気の高い逸品です。
ここでは、"女性に人気"というポイントに絞って、オススメのモンブラン万年筆をご紹介します。



モンブランで人気の万年筆の種類

まずは男女ともに人気が高い代表的なモンブラン万年筆・ボールペンを、3シリーズご紹介していきます。

マイスターシュテュック

マイスターシュテュックは、モンブラン万年筆の代名詞ともいえるシリーズです。
上質なブラックレジンのボディに、ゴールドコートが施されたキャップやトリム。
本物の金が使われたペン先には、モンブラン山の標高「4810」の数字が刻まれ
世界最高峰たらんとするブランドの意識の高さが伺えます。

"筆記具の芸術品"と称される「マイスターシュテュック」は、
ジョン・F・ケネディ大統領をはじめ、世界の著名人・作家に愛用されてきた逸品。
高級万年筆ブランド「モンブラン」の中でも、特に格式高い万年筆・ボールペンシリーズです。

スターウォーカー

20代、30代の若者から根強い人気を誇る「スターウォーカー」。
2003年から発売されはじめた比較的新しいシリーズで、
名前には「未来の精鋭」という意味が込められています。

その一番の特徴は、人間工学に基づくやや丸みを帯びたペン軸。
シンプルかつシャープなデザインが現代のビジネスシーンにぴたりとはまります。
2014年にはデジタルデバイス向けのスクリーンライターが誕生するなど、今後の動向も気になるシリーズです。

クルーズコレクション

ボールペンの分野で人気が高いのが、モンブランの「クルーズコレクション」です。
他のシリーズモデルより少し小さめのデザインで、携帯性抜群。
スタイリッシュさを極めたシリーズと言っていいでしょう。

ネイビーブルー、オレンジ、ホワイトといった、爽やかな色合いも人気の秘密。
価格帯も2万円代後半とリーズナブルなので、モンブランの入門編として気軽に楽しめます。

モンブランがプレゼントに最適な理由

プレゼント用に名入れができる

高級筆記具ブランドで知られる「モンブラン」は、プレゼント品としても人気があります。
キャップの側面には名入れもできるため、頑張っている自分へのご褒美に、大切な方への贈り物にピッタリです。

amazonでは、名入れサービスや特製ギフトラッピングを無料で行っているので、
ご購入前に事前にチェックするのをオススメします。
また、銀座に店を構える「MONTBLANC 銀座本店」には、amazonなどで購入した万年筆・ボールペンに名入れをしてくれる嬉しいサービスも。

大人の女性に似合うデザイン

書けるアクセサリーと称される「ボエム ドゥエ」や
気品ある女性"プリンセス・グレース・デ・モナコ"に敬意を表したモデル「ミューズ」など。
モンブランの万年筆・ボールペンには、フェミニンで華やかなコレクションも多く出回っています。

持ちやすいコンパクトなペン軸、大理石のように美しいカラーリング、そして気品あふれるエレガントなデザイン。
アクセサリーと見間違うほどの美しさが、モンブランの筆記具に多くの女性が憧れる所以でしょう。

壊れても店舗で修理をしてもらえる

モンブランが高級筆記具の頂きに君臨し続ける理由は、その書き心地やデザインのためばかりではありません。
専門のクラフツマンが1本1本を丹精込めて製作している、というのも大きな理由といえます。
モンブランでは高い品質基準を設けており、
万一不具合などが見つかった場合には「モンブラン国際保証」が適用。購入日より2年間は無料で修理・交換をしてくれます。

また、10年以上経過した万年筆の場合でも、有料にて破損修理が受けられます。
一生を通して使い続けたい高級筆記具だからこそ、この充実のアフターサービスは嬉しく感じますね。

モンブランの万年筆のペン先の特徴

本物の金が使われた高価なペン先

ほとんどのモンブラン万年筆のペン先には本物の金が使用されています。
シリーズやモデル、製造年により異なりますが、14k~18kと金の含有量が高いのが特徴。

長く使うほどペン先が馴染み自分に合った万年筆に

30を越える工程で丹念に形作られたペン先は、使えば使うほどに手に馴染みます。
また、ペン先は全8種類のバリエーションがあり、自分の書き味によって選べるのも嬉しいポイントです。

モンブランの万年筆の書き心地について

日本製の万年筆より跳ね返りが強い

日本製のものと比べ、モンブランの万年筆ははね返りが強い書き味となります。
万年筆といえば"書きにくい"とのイメージを持つ方も多いですが、
モンブランの万年筆は引っかかりにくく、スムーズな書き心地。
万年筆初心者でも安心して使い続けられます。

モンブランの人気万年筆ランキング

モンブラン筆記具の特徴をお伝えしたところで、
ここからは人気のモンブラン万年筆をランキング形式でご紹介していきます。
男性はもちろん、女性にもきっと喜ばれますよ。

モンブランマイスターシュテュック146ル・グラン万年筆

重量:約26g
サイズ:筆記時 約146mm(収納時)
参考価格:57,888円~

モンブランの「マイスターシュテュック」の中で、もっとも定番と言えるボールペンです。
他のマイスターシュティックに比べると重厚感がほどよく削がれ、ボディも比較的細めになっています。

楽天市場

シンボルの「ホワイトスター」の存在感も健在で、胸ポケットにスッと入れておきたい逸品。一本持っておけばビジネスウーマンとしてのステータスにもなりますね。
価格も比較的リーズナブルなので、モンブランを初めて買う女性にもオススメです。

マイスターシュテュック クラシック プラチナライン万年筆

重量:約32g
参考価格:52,704円~

モンブラン「マイスターシュテュック」の万年筆の中でも、
特にペンの太さと長さが際立つ「マイスターシュテュック クラシックプラチナライン」。
重厚感ナンバーワンの同シリーズ「149モデル」の美点そのままに
女性でも持ちやすいサイズに収まっています。

クラシックよりも小さなサイズとしては「マイスターシュテュック モーツァルト」がありますが、
こちらは「149モデル」のほぼ三分の二サイズ。
凛として働くキャリアウーマンにとってはもの足りなく感じるのかもしれませんね。
女性が使いやすく、マイスターシュテュックの格式高さも兼ね備える万年筆です。

モンブラン スターウォーカー プラチナレジン 万年筆

重量:約30g
サイズ:収納時 約140mm/筆記時 約150mm
参考価格:61,560円~

モンブランの約1世紀に渡る伝統技法に、現代デザインが見事に融合したシリーズ「スターウォーカー」。
中でもスペーシーなデザインが光るのが、こちらの「プラチナレジン」というモデルです。

人間工学に基づいて設計された持ちやすいペン軸に、
ボディのブラックプレシャスレジンがよく映えますね。
また、モンブランのシンボルマークである「ホワイトスター」が、透明キャップに浮かんで見えるところもポイント。
まるで宇宙のようなスタイリッシュさは、特に理系の女性からの人気がバツグンです。

モンブラン 万年筆 スターウォーカー エクストリーム

重量:-
サイズ:収納時約 135mm/筆記時-
参考価格:71,280円~

第5位は、スターウォーカー万年筆の「エクストリーム」モデル。
控えめながら、人間工学に基づいた独創的なデザインが人気の秘密。
モンブラン万年筆の伝統的な書き味の良さはそのままに、現代さまざまなシーンで活用できる逸品です。

また、スターウォーカーシリーズはペン軸がほんのり丸みを帯びているのが特徴ですが、
エクストリームモデルはすらっと一直線。握り心地が良好です。
他にもボディ全体にダイヤモンドカットの立体的な模様が施されていることや、
ルテニウム仕上げのクリップ、透明なキャップトップなどが特徴となっています。

モンブラン ミューズ プードレ 万年筆

重量:37g
サイズ:収納時 約137mm
参考価格:108,000円~

モンブランのシリーズの一つ「ミューズ」は
気品ある女性「グレースケリー」に敬意を表したシリーズです。
中でも「ミューズ プードレ」は、女性の華やかさがよく表現されたモデル。
2011年コレクションの「プリンセス・グレース・デ・モナコ」をベースに、
1950年代のファッション「ニュールック」を取り入れたデザインが特徴です。

傾斜のあるショルダーラインや非常に細いウエスト、花を彷彿させるトーンなど。
「ミューズ プードレ」という万年筆には、ニュールックに見られた様々なフェミニン要素が際立ちます。
どんな時でも華やかに、かつフレッシュに生きたいという女性の心が感じられる逸品です。

Etoile de Montblanc サンド 万年筆

重量:約38g
サイズ:収納時 約144mm/筆記時 約125mm
参考価格:191,160円~

「Etoile de Montblanc サンド」は、純粋無垢なサンドカラーに、宮廷婦人のような格式高いイメージを感じさせる逸品。

キャップトップの透明なドームには、星形の「モンブランダイヤモンド」。
ボディには、女性のくびれのような大胆なフォルムを採用しています。
控えめながら他シリーズを圧倒する美しさにより、女性人気第3位にランクインです!

ボエム ドゥエ ムーンガーデン ボールペン

重量:約41g
サイズ:収納時 約110mm/筆記時 約135mm
参考価格:112,320円~

モンブランの「ボエム ドゥエ」は、"書けるジュエリー"や"アクセサリーペン"とも呼ばれるシリーズです。
"月の庭園"をその名前に冠した「ボエム ドゥエ ムーンガーデン」は、まさに宝石と言える逸品。
プレシャスメタルのボディには、月夜に舞う木の葉をイメージした装飾。

そのエレガンスなフォルムと格調高さを感じさせる筆跡は、
多くの女性を魅了してやみません。
また、コンパクトなサイズなので持ち運びもらくらく。
時にビジネスライクに働き、時にゴージャスに生き抜く。
そんなキャリアウーマンにピッタリの万年筆です。

プリンセス・グレース・デ・モナコ アイボリーカラー万年筆

重量:-
サイズ:収納時 約125mm/筆記時-
参考価格:105,840円~

堂々の第1位は、2011年コレクションの「プリンセス・グレース・デ・モナコ アイボリーカラー」。
格別な才能にあふれた「グレースケリー」という女性をモチーフにしたシリーズです。
もともとはパープルカラーのみの発売でしたが、人気を受けてアイボリーが追加でラインナップされました。

グレースケリーの胸元をイメージしたキャップには、
モナコ公国の紋章にインスピレーションを受けた複雑な菱形の彫刻を採用。
落ち着いたアイボリーカラーに、女性らしいネックラインのデザインがよく映えます。
また、クリップにはピンクトパーズがあしらわれるなど、さりげない上品なデザインも魅力の一つ。
大理石の宮殿を思わせる圧倒的な美しさに、一目ぼれする女性多数です。

モンブラン万年筆は高級ながら持ちやすい万年筆としておすすめ!

モンブランの筆記具を女性人気順にご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。
かつてはビジネスマン人気が非常に高かったモンブランの筆記具ですが、
1900年代後半からはぞくぞくと美しいデザインのコレクションが発表されています。
高級万年筆はやはり高価なものですが、
モンブランの万年筆・ボールペンはまさに一生もの。
自分へのご褒美や大切な方へのプレゼントをお考えの方は、
ぜひ一度モンブランを検討することをオススメします。



このエントリーをはてなブックマークに追加