おしゃれでおすすめのスピーカースタンド人気ランキング!【卓上にも】

良いスピーカーを買ったけれど、いまいち音に満足できないことはありませんか?それは乗せる場所に問題があるのかもしれません。スピーカースタンドがあれば、スピーカーの素晴らしい音質を最大限に楽しむことができます。単に響き渡るサウンドが楽しめるだけでなく、おしゃれなものならインテリアの雰囲気アップにもつながります。今回は、スピーカースタンドの種類や選び方を解説。さらにおすすめのメーカーの中からおすすめの商品をご紹介します。ワンランク上の響きに浸れるスピーカースタンドを探している方は、ぜひ参考にしてみてください。

スピーカースタンドの効果

共振によるノイズを軽減してスピーカー本来の音を引き出す

音は、振動することにより伝わり、人の耳に届きます。そのため、スピーカーを刺激の多い床やデスクの上に直接置いて使うと、どうしても音が濁って聞こえてしまいます。そこでスピーカーのみを置いて使うスピーカースタンドが活躍。使うことでノイズが抑えられ、スピーカーが本来奏でるクリアなサウンドが楽しめます。

スピーカースタンドは、自作したりブロックなどで代用する方も多い注目のアイテムですが、安いものなら4,000円代で買えるものも。卓上に置いて使えるものもあり、まるでライブで聞くような豊かなサウンドを楽しませてくれます。低音や普段聞こえないような楽器の音まで出てくるので、スピーカー同様こだわって選ぶことをおすすめします。

スピーカースタンドの種類

木製タイプ

柔らかな音質で高音が響きやすい

天然木で作られたスピーカースタンドは、木製スピーカーと同じく柔らかい温もりのあるサウンドを引き出します。低音ははっきりしませんが、高温が美しく響き渡ります。人によってはこもっていると感じる優しい音色ですが、他にはない温かな雰囲気で音楽を響かせてくれます。

まるで森の中にいるような柔らかな音を繰り出してくれるので、リラックスしながら音楽を鑑賞したい方におすすめ。イージーリスニングなどの落ち着いたBGMを流すのにも最適です。木製のスピーカーと合わせると、最高級の優しい音色に包まれます。

金属製タイプ

鋭くクリアな低音で引き締まって響く

硬めのクリアなサウンドを楽しめるのが金属製のスピーカースタンドです。木製と比べると、振動を吸収しやすいので低音までクリアに聞こえます。音に柔らかみを出す木製と違い、ノイズを防いで一つ一つの音をくっきりと聞かせるのが特徴です。

音がくっきりと聞こえるので、ロックやテクノミュージックなどのリズム感のある音楽を聞くのにおすすめ。臨場感のあるサウンドは、木製とは全く違った心地よさがあります。好きなアーティストの歌声を、まるでそこにいるかのように聴くこともできますよ。

スピーカースタンドの選び方

スピーカーを設置したときの高さで選ぶ

ツイーター部分が耳の約5cm下に位置するものが最適

ツイーターとは、高温部分を受け持つスピーカーの一部分。ウーファーと呼ばれる丸い部分より小さめの丸いユニットのことを指します。座ったときに、ツイーターが耳の約5cm下になるような高さのものを選ぶと音の響きが良くなります。床に座るなら70cm、椅子に座るなら100cmの高さのスピーカースタンドを目安として選ぶと良いでしょう。

高さ調節可能なタイプなら椅子や身長に合わせやすい

目安は分かっても、身長は人それぞれ。家族で使う場合なども、それぞれ違った高さが良いと思うこともあるでしょう。そんなときには高さ調節のできるタイプがおすすめ。高さ調節可能タイプなら、使う方に合わせて高さを調整しながら心地よい音楽が聴けます。椅子や机を変えたときにも、スピーカースタンドを買い替える必要がなくなりますね。

安定性で選ぶ

スピーカーをしっかりと支えられる天板の耐荷重を確認

スピーカースタンドを選ぶときは、スピーカーの大きさや重さを確認しておく必要があります。特に天板は、スピーカーの重さに耐えられる耐荷重があるものを選ぶことで、安定して心地よいサウンドを聴くことができます。また、スピーカーのサイズも前もって測っておくことが大切。スピーカーがスタンドより大きすぎるとはみ出してしまい、小さすぎると音の振動によりズレ落ちやすくなり、音質も優れなくなります。

ネジで固定できるタイプなら耐震対策にも

スピーカースタンドには、ネジでスピーカーを固定できるものもあれば、クランプ式と呼ばれるネジでデスクに固定できるタイプもあります。クランプ式は、デスクに挟み込んで使うので安定性は抜群。急な地震に備えたいなら、ネジ式やクランプ式を選びましょう。また、三脚タイプで脚が広がっているものも安定感があります。ブレを防ぐカメラの三脚と同じ形状で、ただ倒れにくいだけでなく音ブレも防ぎます。

卓上で使用する場合はインシュレーター付属のものを

インシュレーターとは、オーディオ機器から発せられる振動と設置した部分の振動を遮断してクリアな音を演出するオーディオアクセサリーです。スパイク型や円形が多く、素材は金属製やゴム製など多岐に渡ります。卓上は、普段意識はしなくてもたくさんのノイズが伝わり音が濁ってしまいがち。卓上で使用する場合は、インシュレーター付きのスピーカースタンドを選びましょう。

スピーカースタンドのおすすめブランド・メーカー

ハヤミ工業

安定した音質と価格を保持するメーカー

価格と品質のバランスの良いスピーカースタンドを数多く取り揃えています。ブラック仕上げの木製のものが多く、比較的安値でクリアな音質を引き出すスピーカースタンドが人気。卓上に置ける小型サイズも使い勝手が良いです。

キクタニ

金属製で安定性のあるスピーカースタンドを取り揃える

リーズナブルな金属製のスピーカースタンドを取りそろえるメーカー。しっかりした天板が音質を向上させ、グルーブ感のある湧き出るようなサウンドを引き出します。シンプルなデザインですが、ネジで固定できるものなど安定性も追及しています。

山本音響工芸

実用性の高い木製の手作り品を作るメーカー

木の温もりがそのまま残る木製のスピーカースタンドを販売しています。美しい響きを引き出す無垢材にもこだわりがあり、匠の技が感じられる商品がほとんど。卓上用の背の低いスピーカースタンドも作っており、実用性の高さも魅力です。

ONKYO(オンキョー)

美しい音色を引き出す小型スピーカースタンドを提供

ブックシェルフ型と呼ばれる小型のスピーカーにぴったりのスピーカースタンドを数多く販売しています。共振を抑え、ノイズを吸収する高品質なものが人気で、音楽の良さを引き出す重低音を綺麗に響かせてくれます。見た目にも洗練されたスタイリッシュなものが揃っています。

おすすめ&人気のスピーカースタンドランキング

木製タイプでおすすめのスピーカースタンド

ハヤミ工業-小型スピーカースタンド TIMEZ(タイメッツ) NX-Bシリーズ(5,190円)

リーズナブルな価格で高い音質を引き出す

ハヤミの特徴でもあるブラックマットシート仕上げの木製スピーカースタンドは、安定感があるおしゃれなモデル。小さめのブックシェルフ型スピーカーにマッチして、音質を向上させてくれます。滑り止めシール付きなので安定感を確保でき、ズレ落ちてしまう心配はありません。

スピーカーはシンプルなものだけれど、高品質な音が聴きたい方におすすめ。5,190円とリーズナブルな価格で、床にそのままスピーカーを置いたときとは全く違う綺麗なサウンドが楽しめます。スタイリッシュなデザインなので、インテリアの雰囲気もワンランクアップしますね。

ハヤミ工業-NX-B300S 小型スピーカースタンド(4,180円)

デスクに置いて音質アップ

高さが15cmと低いタイプのスピーカースタンドは、卓上に置くのに最適。卓上に置いて椅子に座るとちょうどいいサイズです。支柱の曲線美がスタイリッシュでデザイン性も高く、おしゃれに卓上を飾ります。

組み立てが簡単なので、女性や一人暮らしの方におすすめ。ネジ止めするだけで、一人でも簡単に組み立てができます。小さなサイズで約2kgと軽量なのも扱いやすい秘密。設置するのも楽で、快適に使いはじめられます。

ハヤミ工業-SB-521 HAMILeX台型スピーカースタンド(10,004円)

シックなダークブラウンが大人の空間を作る

上品なダークブラウンの木目が美しいスピーカースタンドは、おしゃれ。リビングを彩る同社「Accord」シリーズに対応した落ち着いたデザインで、高級感のある空間を演出してくれます。クラシックな木製家具と合わせれば、インテリアを格上げしてくれるでしょう。

天板が大きめなので、大きめのスピーカーを乗せたい方におすすめ。幅の広い台座には安定感があり、1台で50kgまで支えてくれるので安心です。ホームシアター用のスピーカーに使うなど、臨場感のあるサウンドを楽しむことができます。

クリプトン-スピーカースタンド SD-1(42,439円)

ぐらつかず密度の高い素材で振動を除去

高音も低音も高音質で響かせてくれるスピーカースタンドです。木材を使った独自のゴムランバーコア木製支柱と鉄球入りベースが、高い剛性で振動を制御。スピーカー本来の美しくクリアな響きを引き出してくれます。

どっしりと存在感のあるスピーカースタンドは、安定感を求める方にもおすすめ。支柱には上下合わせて4本のナットが付いており、天板はネジと接着剤で固定されています。また、鉄球入りベース組固め方式で作られているため、簡単に倒れることはありません。

山本音響工芸-DKS-60 スピーカースタンド(74,800円)

桜無垢材で木製の温かみを感じるスピーカースタンド

桜無垢材と黒檀ベースを使った、木製の良さが感じられるスピーカースタンドです。アサダ桜の10cm角の無垢材を使用した支柱を通した響きには、独特の美しさがあります。どこか懐かしい見た目の美しさで、木製ならではの心地よさを感じられますね。

小型から中型のスピーカーに適したサイズで、特にB&Wの「Signeture805」やDynaudioの「Special25」などのスピーカーに適合した作りになっています。もちろん他のスピーカーにも使用可能。耐火重量が60kgあるので、あらゆる小型スピーカーを乗せて使うことができます。

金属製タイプでおすすめのスピーカースタンド

キクタニ-MO-SPS スピーカースタンド(5,896円)

クリアな音質が楽しめる鉄製のスピーカー

シンプルなデザインのスピーカースタンドは、卓上で使うのに便利。細くシンプルな支柱の周りには、配線コードがたくさんあっても邪魔になりません。また、ゴム製インシュレーターが付いているので、卓上でも音質が低下することなく使えます。

リーズナブルなスピーカーで音質をアップさせたい方におすすめ。価格が2個1セットで5,896円とお手頃なのに、鉄製特有のクリアな低音が楽しめます。卓上に置いて少し高さを出すだけで、ここまで音質が変わるのかと驚くことでしょう。

DALI-E600/B スピーカースタンド(20,618円)

支柱内にコードを通せてコードが気にならない

DALIのスピーカーに最適なスピーカースタンドはおしゃれ。デザイン性が高く、天板にはスチール、支柱にはアルミニウム、底面にはシルク塗装の強化ガラスと3種の高品質な素材を組み合わせたこだわりを見せています。華やかな光沢が、リビングを美しく彩ります。

美しい光沢のあるスピーカースタンドは、外見の美しさをとことん追求しています。支柱内にケーブルを通せるようになっているので、コードが見えることなくスマートな外観に。音楽鑑賞をする部屋の外観を損ないたくない方には、満足できるでしょう。

TiGLON(ティグロン)-TIS-70J スピーカースタンド(41,500円)

細いのに安定感を確保して音がブレない

デザイン性の高さと音の豊かさを叶えるスピーカースタンドです。華奢な支柱は見た目は美しいですが、がたつきやすく振動を充分に吸収できないのが欠点。しかし、TiGLONのスピーカースタンドではマグネシウムの複雑形状が使われ、振動を吸収して美しいサウンドを奏でてくれます。

さらに振動吸収性を高めるため、2重円筒の内側に超微粒砂を使い、高い九州振動性と共鳴力を引き出しています。音のブレを軽減して劇的にサウンドを変化させたい方におすすめ。支柱は細みでも強度が高いので、地震が起きても安心です。

キクタニ-AV-SPS オーディオ スピーカースタンド(9,163円)

おしゃれなマイクスタンド型でインテリアを格上げ

マイクスタンドのようなかっこ良さが魅力の金属製スピーカースタンドです。ケーブルを支柱内部に通すことができるので、インテリアの外観を損なわずに美しい見た目を演出。高さは57.5~104.5cmまで調節可能で、様々な体格や利用シーンに対応できます。

丸い台座は一見不安定ですが、実は安定感があることも特徴のひとつ。耐荷重は1台7.5kgあり、ネジ穴のあるスピーカーをネジで固定できます。おしゃれでぐらつかないスピーカースタンドで、心地よい空間を作りたい方におすすめです。

エース・オブ・パーツ エモーションズ-スピーカー用スタンド MS-01(4,840円)

省スペースで高さ調節可能な使い勝手の良さが魅力

高さ調節のできるリーズナブルな価格のスピーカースタンドです。サイズは68~110cmまで調節が可能。ネジをくるっと回すだけで、簡単に調節が可能なので、最も音が良くなる高さを探してみるのも楽しいですね。

ブックシェルフ型のスピーカーで高音質なサウンドを聴きたいけれど、置くスペースがあまりないとお悩みの方はいませんか?そんな方にはKABEYAのスピーカースタンドがおすすめです。高さはあるのに台座はたったの18.5cmなので、ちょっとしたスペースにも置くことができます。

安定性でおすすめのスピーカースタンド

D-cute-本格大型スピーカースタンド(4,080円)

屋外でも使える大きめで安定感のあるスピーカースタンド

安いのに扱いやすく、簡単にサラウンドの大音響が体感できるスピーカースタンドです。高さは110~185cmまで調節可能。家庭用には少し高さがありますが、屋外で使用すると迫力の重低音が響き渡ります。

持ち運びやすいのも魅力のひとつ。軽量で折りたたんでコンパクトに運べるので、野外イベントでも重宝します。極太支柱と三脚といった安定性もあり、屋外の強い風にもびくともせずに美しいサウンドを響かせてくれます。

山本音響工芸-スピーカースタンド DK-40(44,880円)

圧倒的な安定感をみせる天然木製のスピーカースタンド

無垢材を使用したスピーカースタンドは、安定感が抜群。4隅にアサダ桜の支柱を立て、中心部を桜合板でジョイントさせた安定性の高いデザインです。約100kgの重たいスピーカーでも支えることができる安定性の高さは、他ではあまり見ることができません。

高さは40cmと低めですが、幅が48cmあり中型から大型のスピーカーを置くのに便利。大きめのスピーカーを置く場所を探している方におすすめです。高音が気持ちよく感じるアサダ桜が、透明感のある絶妙なサウンドを引き立てます。

ONKYO(オンキョー)-スピーカースタンド AS12EX(25,140円)

光沢のあるブラック仕上げがおしゃれ

日本の住宅に調和する洗練されたデザインがおしゃれ。太めのブラック仕上げの支柱が、ナチュラルなインテリアにもモダンなインテリアにもよく合います。ブラックを基調とした家具と合わせて使うのも素敵ですね。

振動を抑えて引き締まったサウンドを作り上げてくれるのが魅力。スタンド自身の揺れを抑えて耳障りを良くし、不要なノイズを効果的に吸収する新しい設計理論を採用し、心地よく感じる音色で心を癒してくれます。スピーカーから出る美しいサウンドを最大限に引き出したい方におすすめです。

スタープラチナ-スピーカースタンド SPセッタースタンドBS100 ミドル(5,980円)

カラーパネルの輝きがインテリアを美しく彩る

スタイリッシュにお部屋を演出するスピーカースタンドです。支柱に使われているカラーパネルが華やかな輝きを演出。また、ストレートな線でできたシンプルながらも洗練されたフォルムは、部屋のおしゃれ度をアップさせて豪華な空間を作り上げます。

底面につけられたスパイクが、スピーカースタンドの注目すべき特徴。振動の伝達を減少させて透明感のある音を発してくれると同時に、がたつきを抑えて安定感を確保してくれます。お部屋のテイストに合わせて、ワンランク上のインテリアを目指している方におすすめです。

MISTRAL-デスクトップスピーカースタンド(22,660円)

スパイク付きで高音質を引き出すモダンなスピーカースタンド

卓上のスピーカースタンドとしての使いやすさを追求した商品です。リスニングポイントに合わせて、高さや傾斜角度を調節でき、耳にダイレクトにサウンドを届けることが可能。また、スパイク付きなのでデスクの反射音を吸収し、高音質で音楽の良さが味わえます。

現代のデスクワークにぴったりのスタイリッシュなルックスも魅力。アルミの本体と、4本の足のような黒いスパイクが可愛く、木製のデスクに置いてもモダンな雰囲気が漂います。デスクワークのお供にして、好きな音楽を存分に楽しむことができますね。

まとめ

安定感がありぐらつかないスピーカースタンドがおすすめ

スピーカースタンド選びで最も重要なのが安定感。天板にはある程度の耐荷量があり、スピーカーをきちんと支えられるものならぐらつきません。また、振動を抑えられることで音質もアップし、最高の音色を楽しめます。さらにおしゃれなものなら文句なしですね。今回は、おすすめのスピーカースタンドについて、詳しく解説しました。ぜひ皆さんも、安定感のあるスピーカースタンドを使って、音楽をとことん楽しんでみてくださいね。

コメントを残す

*